病名は網膜芽細胞腫、眼の癌ということです。
もともとたまに斜視の傾向があったのですがあまり気にしておらず、先週念のため眼科を受診し、大学病院で検査したところ判明しました。

現在はまだ両目とも見えているようですが、左眼は進行しており眼球摘出レベルといわれました。右はまだ癌が点の状態なので治療次第では眼球を残すことも可能だということで国立がんセンターを紹介され、来週東京へ行くことになりました。

これから息子はどのくらいの期間、どんな治療をしていかなければならないのかも心配なのですが、それは今度がんセンターで詳しく聞こうと思っています。ただこれまで乳幼児医療で病院にかかっても負担額が0円だったのでお金の面は気にしていなかったのですが、このような大きな病気の場合、治療・入院・手術でどのような割合で負担が出るのか、補助が出たり後から申請すれば戻ったりするものもあるようです。
それで市役所に相談に行ったら保健福祉センターに行くように言われ、小児慢性特定疾患の申請書をもらってきました。診断書を書いてもらってこれを申請するようなのですが・・・いまいち理解できません。

今後治療に関してどのように支払い、申請など処理をしていけばよいのか詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。また、これだけは忘れず手続きしておいた方がいい等あれば教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

治療費の件で患すが、都道府県で規定が違うと思いますが、がんでしたら小児慢性特定疾患の免除が受けれると思います。

今は未就学児までとか3歳児までとか市町村で治療費免除とかもあるとおもますが、しかしこれから先、保険適用外で治療費がかかることも・・小児慢性特定疾患の判定が下りれば(1ヶ月ほどかかることも)小児がんの治療費は1回当たりの限度額が決まります。退院して、血液検査やMRIに通院の時も小児がんにかかわる検査や治療でしたら適用です。大きい病院はほとんど小児慢性特定疾患の該当する病院だと思いますが、退院して血液検査だけ近くの病院でとかになった場合その病院が適用してくれるか保険所で調べたほうがいいですよ。該当でなかった時は病院側が対応できるよう保険所から申請の依頼をしてくれます。とにかく早めに申請をされて下さい。さかのぼっての払い戻しができないようです。年1回の申請がいりますが、20歳まで適用ですので、うちの場合後から気づきましたので50万以上の出費がありました。あと高額医療の申請も先にすれば支払いは差し引きでいいですよ。後からしても戻ってきますが・・・いろいろこれから先大変だと思いますが、たくさん話しかけて子供さんの前では笑顔でいてあげてくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。バタバタしてお礼が遅くなりすみません。
小児慢性特定疾患の申請は病院からも言われ、早速手続き中です。やはりちょっと時間がかかりますね。また治療が一段落してもやはり何ヶ月に1回とか検査が必要なようで、該当病院の件参考になりました。ありがとうございます。入院は最低2ヶ月で妻が東京に残り、私は地元九州で仕事を続けています。そばに居たいですがお金は稼がなくてはなりません。そうなると一番痛いのは飛行機代ですね・・・。とにかく家族みんなで力を合わせて頑張って乗り越えていこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/23 23:16

そうですか。


私も大学病院で、最近 網膜芽細胞腫で入院された患者さんを担当しています。
ご両親の励まし、勇気づけがなりよりの治療効果を上げます
これからが大変ですが、頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。家族三人だけでなく親戚や友人などたくさんの方に励まされ、支えられて頑張っています。網膜芽細胞腫の治療もどんどん進んでいるようですし、毎日完治することを祈っています。

お礼日時:2007/10/28 21:16

小児がん みんなの闘病記


http://minna.eek.jp/fm/
★当サイトは、小児がん(その他の小児血液・固形腫瘍疾患も含む)の患児・家族の交流と情報交換を目的としています。
★ユーザ登録(無料)すると閲覧できるコンテンツや機能がたくさんあります。詳しくは「FAQ」をご覧ください。また、使い方などわからないことがございましたら「お問い合わせ」よりご連絡ください。

‥とあります
質問者さんだけではなく、悩んで手探りでいる時にきっと近くに
より添える仲間が近くにきっといます。
勝手ながらまた貼らせて頂きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。息子は入院して10日が経ちましたが、病院の環境にも慣れてきてがんばってます。同じ病室に同じ病気の子も居て、妻もその子のお母さんと話したりすることで元気になると言ってました。やはり同じ境遇の方がいるのは心強いです。

お礼日時:2007/10/28 21:08

ご存じかもしれませんが…参考になれば幸いです




網膜芽細胞腫の子どもをもつ親の会
http://pub.ne.jp/sukusuku104/

娘の闘病記…2歳3ヶ月で突然網膜芽細胞腫を宣告された娘の闘病記録
http://blogs.yahoo.co.jp/m_i_t_s_u2004/MYBLOG/yb …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速参考にさせていただいてます。

お礼日時:2007/10/23 23:04

大学病院の眼科医です。



網膜芽細胞腫は早期であれば、レーザー治療や冷凍療法、
化学療法、放射線療法などを行いますが、
進行すると眼球摘出が必要になります。

網膜芽細胞腫の治療成績は、他の癌と比べて非常に良い成績ですが、
眼球摘出をためらって、転移を招かないように注意する必要が有ります。
必要な治療の時期を逸しない事が大切です。

手続きについてご心配されていますが、病院に相談にのってくれる
事務員が用意されていますので、相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。バタバタしてお礼が遅くなりすみません。
先週東京に行き、翌日入院となりました。まずは抗がん剤の化学療法からスタートとなりました。左眼は国際基準でDレベルと診断されました。すぐに眼球摘出ではなく抗がん剤の効果を見ながら今後検討していきましょうとのこと。地元医大で発見から2週間で治療開始できました。本当に周りの方々の協力に感謝しています。

お礼日時:2007/10/23 23:01
  • 斜視<眼の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    斜視とはどんな病気か  斜視とは、眼球の方向(眼位)が、光が正常に入射してくる軸に対して常にずれている状態のことです。片眼のみが斜視の状態(これを恒常性(こうじょうせい)斜視と呼ぶ)が続くと、眼の奥に像を正常に結ぶことができないために、視力の発達が損なわれます(斜視弱視(しゃしじゃくし))。また、そのままだと物が2つに見えるため、頭のなかで斜視眼の像は打ち消されるようになり(抑制)、両方の眼で見る機...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリハビリの先生に…

小児科とかって
診察室の壁にバァーッと
子どもたちからの手紙とか絵とか
あるじゃないですか!?
今リハビリに通ってるんですけど、
そのリハビリの先生に
日頃からのお礼を絵付きの手紙にして
あげようかと思うんですけど
どう思いますか(T-T)?
やっぱ小児科でもなんでもないし
自分、高校生だし変ですかね?(笑)

Aベストアンサー

全然変じゃありません。きっと喜ばれますよ。
高校生だから…関係ないない!!


そう言う感謝の気持ちいつまでも大事にしてほしいです。

Q小児斜視について教えてください

友人の子供(1才3ヶ月男児)が小児斜視という診断を受け、受診していますが、はじめは1歳になる誕生月に手術を受けてという話でしたが、アイパッチを付け、様子を見ていましたが診断の結果、自然治癒能力に期待しましょうということで、手術しない方向でいました。
しかし、定期受診で見てもらった結果、眼鏡をかけて治らなかったら、今年の9月に手術という結果が出ました。
今、眼鏡をかけているのですが、斜視の手術って大変なのでしょうか?
また、それで治るのでしょうか?
親としては、手術をせずにメガネでずっといるのよりは、手術にかけてみたいということですが、術後や完治するのか知っている方教えてください。

Aベストアンサー

全く同じ、強度遠視による内斜視の人間です。

ケースによりますが、私たち(姉妹で二人とも同じ・手術経験者)の場合は「マシになった」という程度です。
日によっては戻ります。
結局斜視の有無にかかわらず遠視の矯正は必要になると思います。
結局原因になっている遠視そのものは手術で治るものではないので、メガネによる治療やアイパッチによってどれだけ視力が出るかによるのではないかと思います。
ちなみに大学病院にて手術しました。4歳のときに全身麻酔です。
傷跡は全くありません。皮膚にはほぼ傷をつけないものと思われます。
入院は一週間でした。大人だったら局部麻酔でいける手術なので大したことはないと思います。

今でも時々診察受けますが「ここまで治っていたら(メガネはずしたら斜視に戻りますが)医者としてはOKなんだよね」と言われました。
普通の人と同じように裸眼で寄らないことは望めないんだなと感じています。

しかし遠視性の私たちの場合、メガネをして遠視を矯正すれば寄りません。
同じことはコンタクトでもそうで、コンタクトで遠視を矯正すれば、これまた寄りません。
斜視のコンプレックスもそうですが遠視メガネのコンプレックスも相当あったので、コンタクトを使えるようになってからは、ずいぶんと気持ちが楽になりました。
まだ乳児さんなので難しいかも知れませんが、将来、高校生くらいになったら是非検討してあげてほしいと思います。

全く同じ、強度遠視による内斜視の人間です。

ケースによりますが、私たち(姉妹で二人とも同じ・手術経験者)の場合は「マシになった」という程度です。
日によっては戻ります。
結局斜視の有無にかかわらず遠視の矯正は必要になると思います。
結局原因になっている遠視そのものは手術で治るものではないので、メガネによる治療やアイパッチによってどれだけ視力が出るかによるのではないかと思います。
ちなみに大学病院にて手術しました。4歳のときに全身麻酔です。
傷跡は全くありません。皮膚にはほ...続きを読む

Qリハビリ

学校でリハビリについて調べてます。
リハビリ施設には総合リハビリとリハビリ1、リハビリ2、・・・etc・・・
とあると聞きました。
この違いを教えてください!!

Aベストアンサー

訓練室の面積、PTやOTの配置数といった施設基準・人員配置の組み合わせで医療機関のリハビリに関するランク付けを行うような仕組みです。
施設基準に応じて、診療報酬が定められています。
学校の宿題のようなので、ヒントはここまでにしておきます。
「リハビリ 施設基準 人員配置」等で検索するとヒットしますよ。

Q札幌市内での小児斜視の医師評判

5歳の娘が、斜視と診断されました。つい先月に転勤で札幌に来たため、札幌市内での小児斜視の評判がわかりません。どなたか、助言をお願いします。

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。
札幌医科大学付属病院は斜視を専門にされている先生がおられます。

Qリハビリをさせてあげたいのですが・・・

現在入院している祖母についての相談です。
祖母は昨年の10月末に左膝の手術をしました。
手術自体は成功したのですが、熱を出したり貧血を起こしたりでなかなかリハビリが進まず、1月の初め頃からやっとリハビリが進むようになったのです。

しかし、先日お医者様に「この病院はリハビリステーションに移る前段階のリハビリしか行っていないので、これからはリハビリステーションに移って、本格的にリハビリを開始しましょう。」といわれたのです。
しかし、そのお医者様が受付でリハビリステーションに移る為の書類等を確認すると、祖母は既に3ヶ月入院しているので、リハビリステーションには行けないと言われました。
家族皆は知らなかったのですが、どうやらリハビリステーションに移れるのは手術後2ヶ月以内という決まりがあるらしく、祖母はその期間をオーバーしているのです。

しかしやっとリハビリが開始し、今は自力で車椅子で移る所まで回復した祖母はリハビリを続けたいといいます。
もちろん私達もリハビリを続けさせてあげたいのですが、
リハビリステーションに入れない今、入れるのは療養型の病院だけらしいのです。
今候補にあがっているのは、
1.療養型のリハビリも取り扱っている所に入院させる
2.在宅でリハビリをしてもらう
の2つです。

この場合どうするのが一番良いのでしょうか。
祖父も半身不随により要介護5なので、デイアケなどによる日々の負担も既にかなりキツイ状態にあり、費用の面も気になります。
よろしくお願い致します。

現在入院している祖母についての相談です。
祖母は昨年の10月末に左膝の手術をしました。
手術自体は成功したのですが、熱を出したり貧血を起こしたりでなかなかリハビリが進まず、1月の初め頃からやっとリハビリが進むようになったのです。

しかし、先日お医者様に「この病院はリハビリステーションに移る前段階のリハビリしか行っていないので、これからはリハビリステーションに移って、本格的にリハビリを開始しましょう。」といわれたのです。
しかし、そのお医者様が受付でリハビリステーションに移る...続きを読む

Aベストアンサー

介護度が付いているということはきっと、ケアマネが付いていますよね??
ケアマネに相談してみてください。

リハビリのゴールをどこに設定するのかも重要な判断基準ですが、
もし、手術をした医師がリハビリをもっとすれば今以上に動けるようになると判断しているのであれば、療養型や在宅でのリハビリはあまりお勧めしません。
「亜急性期病床?」と言う基準を取っている病院を探してみてください。
↑回復期リハビリと同じように在宅復帰支援のためにリハビリをしてくれる病床です。
私の勤務する病院でもとっていますが最大90日の入院してリハビリが出来ます(最大ですのでリハビリがゴールになればその時点で退院となります)

ちなみに「亜急性期病床?」と言う病床もありますが、こちらは手術後3週間以内に入院することが基本になっていますので入院は厳しいかもしれません。


しかし、もし医師がこれ以上リハをしてもそれほど変化は無いと判断しているのであれば、在宅での訪問リハ等の利用をお勧めします。
入院するとリハビリ以外の時間はほとんどベットの上で寝ていることになるので「認知や痴呆」が一気に進む恐れがあります。

お大事にしてください

介護度が付いているということはきっと、ケアマネが付いていますよね??
ケアマネに相談してみてください。

リハビリのゴールをどこに設定するのかも重要な判断基準ですが、
もし、手術をした医師がリハビリをもっとすれば今以上に動けるようになると判断しているのであれば、療養型や在宅でのリハビリはあまりお勧めしません。
「亜急性期病床?」と言う基準を取っている病院を探してみてください。
↑回復期リハビリと同じように在宅復帰支援のためにリハビリをしてくれる病床です。
私の勤務する病院で...続きを読む

Qソケイヘルニア(小児)は外科か小児外科どちらがよい

5歳女子です。近所の小児科でソケイヘルニアではないかと診断してもらい、小児外科を紹介して頂きました。しかし、良く知らない病院で不安です。ほかに外科でソケイヘルニアの手術を行っている所がありますが、やはり子供は小児外科の方が安全なのでしょうか?

Aベストアンサー

一般外科でも問題ありませんが、小児外科の医師の方が、一般外科の医師よりも小児に関してはエキスパートです。
小児科のない病院の外科の場合、小児に適した薬をおいていない場合もあります。
一般的に小児科では処方しない痛み止めを処方する外科の先生もいるのも事実です。
もちろん体重で容量等は気をつけてはいるでしょが。

小さいお子さんは、ヘルニアの手術でも全身麻酔になるので、小児外科を紹介してもらったのであれば、一般外科より小児外科の方が良いとは思いますよ。

Q小児の半月板損傷について

5歳の娘が半月板損傷の疑いがあり、MRIの検査の検査によっては手術も必要と近所の整形外科で診断されました。まだ子供なので手術することさえとても心配なので、良い病院や先生を探しています。神奈川県内で評判の良い小児整形外科をご存知でしたら教えていただきたく質問いたしました。また、子供で半月板損傷の治療や手術の経験をされた方のお話など教えていただけるとありがたいです。(手術のリスク・リハビリ・後遺症・完治など)どうぞ宜しくお願い致します。(娘は今でも飛んだり跳ねたりしていますが膝の裏の傷みは半年以上前からありました。ずっと成長痛だと思っていました。母として反省しています。お子さんで似たような症状の方はすぐに診察してもらってくださいね。)

Aベストアンサー

回答1の方のご意見にほとんど賛成ですが、おそらく親御さんとしてはとっても不安なことでしょうから少し補足的にお答え致します。半月板損傷で急いで治療すべき状態としては‘ロッキング’といって切れて異常な位置にきてしまった半月板の一部が膝関節の動きを妨げるような状態:曲げ伸ばしが完全にできないといった場合があります。ご質問の内容では内側よりか外側よりかがわかりませんのでこれによっても治療方針の判断が少し分かれますし、また半月板の関節包(関節の袋)からどのぐらい関節中心によって傷ついているかでも判断が分かれます。一般に外側の後方は特に関節包と半月板の結合がゆるく正常範囲でもやや緩くついている場合には一時的に強く曲げた際に痛みをおこすことが見られます。この場合には4-6週間ほど直角より曲げないようにするだけで痛みが落ち着くことがほとんどです。また、関節包に近い部分で半月板が切れている場合には受傷後まもなくなら軽い装具固定などで少し関節の動きを制限してあげると比較的早期にくっついてしまうこともあります。
 MRI検査はまだやっていないのでしょうか。MRIの半月板損傷に対する診断精度はかなりの良好ですので、もしまだでしたら安心するため早めに受けてみたらいかがでしょうか。聞き分けのあるお子さんでしたら10分程度で終えることも可能ですので検査はほとんど問題なくできるでしょうから。
 もし、本当に切れている場合にはよほど症状が無ければゆっくり観察するだけで良いでしょうが、切れた半月板によって少しずつ大腿骨や脛骨側の軟骨損傷が進む可能性がありますので手術を考慮すべき場合も考えなければなりません。
 おそらく、ご質問の方は「良い病院や先生」をお探しでしょうから、私が自信をもって推薦できる医療機関をひとつだけお知らせします(私は関東以外に在住です)。神奈川方面にはとても立派な整形外科医療機関が多数ありますが、やはりできるだけ経験豊富なところが良いでしょう。関東労災病院(川崎市)のスポーツ整形外科という診療科があります。ここに電話などでみていただけるかどうかをお問い合わせしてみて下さい。もしその科では小児の診療をしなくても同じ病院でただの整形外科も充実しています。ありますし、おそらく全く無駄にはならないと思います。連絡先はネット検索で容易にしらべられると思います。
 十分に納得できる説明をしていただいてから治療を受けて下さいね。
 なお、回答1の先生のおっしゃる通り、円板状半月板ならなれて整形外科医でしたら内視鏡で容易に手術できますが、中には慣れておられない先生もいらっしゃるのでご記憶下さい。

回答1の方のご意見にほとんど賛成ですが、おそらく親御さんとしてはとっても不安なことでしょうから少し補足的にお答え致します。半月板損傷で急いで治療すべき状態としては‘ロッキング’といって切れて異常な位置にきてしまった半月板の一部が膝関節の動きを妨げるような状態:曲げ伸ばしが完全にできないといった場合があります。ご質問の内容では内側よりか外側よりかがわかりませんのでこれによっても治療方針の判断が少し分かれますし、また半月板の関節包(関節の袋)からどのぐらい関節中心によって傷ついて...続きを読む

Q「小児鍼,と 小児ハリは同じですか?

アトピーの子供の治療に小児鍼に行ってみようと思うのですが、日本鍼灸師会のHPで検索すると小児鍼,と 小児ハリで紹介される病院が違います。
治療内容が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

意味としては、ほぼ同じでしょう
鍼という漢字が難しいので、カタカナで表記する事があります。

しかし、こういった治療には流派などが多く存在し、
治療方法も様々なケースが多いです。
口コミや先生の対応及びお子様の反応を見ながら治療を継続されるかどうか、判断してください。
お子様が「またハリに行きたい」と言えば、何かしら体に良い影響が出ていると思います。

Q石川県or金沢市のリハビリについて

高校三年の受験生です。リハビリ系大学を希望しています。
そこで石川県もしくは金沢市のリハビリについて知りたいです!
特に訪問リハビリや在宅リハについて現状を教えてください。
その他石川県内のリハビリについてでしたら何でもOKです。

Aベストアンサー

こんばんは。

もうじきセンター試験ですね。頑張ってください。金沢市のセラピストは、金沢大学(医技短含む)出身者が多いように思います。

さて、訪問リハビリですが、取り扱っている施設は多く有ります。しかしながら、訪問リハビリの件数をバリバリこなしている施設はあまり無いように思います。ほとんどの施設が、普段の診療と掛け持ちで行っているのが現状です。これは、他の地方でも同様かと思います。一部の都市(東京、名古屋、大阪など)では、訪問リハビリ専門の事業所がありますが、全国的にはまだまだです。

また、在宅リハビリですが、これはデイケアを指しているのでしょうか。デイケアに関しても、兼任のセラピストが多く、専属のセラピストはまだ少ないと思います。

総じて病院には、セラピストが多く集まり、訪問リハビリなどは少なくなっています。これには様々な理由がありますが、割愛させていただきます。

石川県では年に数回の研修会がありますが、これには毎回全国から著名な専門家を講師に呼んでこられます。これは、地方にいるセラピストにとって非常に有意義なことです。勿論、石川県や富山、福井にも著名な先生方はいらっしゃいます。

他の地方から金沢大学に来た学生も、そのまま金沢に就職したりしているので、土地そのものにも、魅力があるのではないでしょうか。

なによりも、大学受験を頑張ってください。

こんばんは。

もうじきセンター試験ですね。頑張ってください。金沢市のセラピストは、金沢大学(医技短含む)出身者が多いように思います。

さて、訪問リハビリですが、取り扱っている施設は多く有ります。しかしながら、訪問リハビリの件数をバリバリこなしている施設はあまり無いように思います。ほとんどの施設が、普段の診療と掛け持ちで行っているのが現状です。これは、他の地方でも同様かと思います。一部の都市(東京、名古屋、大阪など)では、訪問リハビリ専門の事業所がありますが、全国的には...続きを読む

Q5歳の子供の突然の内斜視

6月の下旬に突然、内斜視になりました。
預けている保育士の方に突然なので、”精神的なものではないのか?”という事も言われました。
朝が内斜視がひどくて、夕方になるにつれて、正常に戻っていく感じでした。
2重に物が見えるというのでCTとかも撮影しましたが、異常はないということでした。
8月上旬まで内斜視になったり、正常に戻ったりしていましたが、最近は最初程ひどくは無いものの内斜視に固まって?きている感じがします。
発見したすぐに、斜視専門の眼科(個人病院)に連れて行きましたが、”様子を見ながら、手術”をと言われました。
両目とも視力はよいそうです。
その為、眼鏡等の処置も出来ないと言われました。

個人病院への不信感と何かの訓練が出来ないかをと思い、子ども病院に診察をしましたが、うまく意思が伝える事が出来ず、子ども病院でも”こちらの見解も(個人病院と)一緒です”と言われてしまいました。

6月の時点では見えていた眼科の3Dが、先日の検査では分からないようでした。(子どもだけで検査をされたので、子どもにどんな質問をされたのかわかりませんが)

やはり手術以外に手は無いのでしょうか。
子ども病院なら、何かあるはず!と期待していただけにちょっと落ち込んでいます。

よろしくお願いします。

6月の下旬に突然、内斜視になりました。
預けている保育士の方に突然なので、”精神的なものではないのか?”という事も言われました。
朝が内斜視がひどくて、夕方になるにつれて、正常に戻っていく感じでした。
2重に物が見えるというのでCTとかも撮影しましたが、異常はないということでした。
8月上旬まで内斜視になったり、正常に戻ったりしていましたが、最近は最初程ひどくは無いものの内斜視に固まって?きている感じがします。
発見したすぐに、斜視専門の眼科(個人病院)に連れて行きましたが、”様...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に内斜視と外斜視では要因が異なりますし、内斜視にしても、様々なタイプがあります。

突然発症した内斜視については、やはり中枢神経系の病変を疑いますので、神経内科的な検査が必要になります。眼筋を動かす神経系が異常を示す場合は、見る方向によって斜視の角度が異なり、複視の症状が出たり出なかったりします。

幼少時の斜視の出現は、大抵の場合、先天的な素因といっていいでしょう。遠視がなくても内斜視になる場合があります(非屈折性調節性内斜視、輻輳過多型内斜視等)。最初はそんな兆候がなかったのに、ある日を境に出現することももちろんあります。
そういった場合、斜視になる時とならない時がある間歇性内斜視(内斜位斜視)の形を取ることも多いです。

立体視の検査は、両眼視機能がしっかり育っていれば、斜位(両眼で一つの物を見ることができる状態にできる)であれば立体視を自覚することができますが、斜視の状態であれば、両眼視機能が正常でも斜視角が中和されなければ立体視を自覚できません。
(斜視の状態で立体視ができるかどうかは、大型弱視鏡という器械を使わなければできません)
おそらく、2回目に立体視の検査をされた時は、内斜視の状態で見ていたものと思われます。

斜視の頻度が高くなれば、やはり手術をしなくてはなりません。
もし、斜視になる眼がいつも決まっているなら、その眼が弱視になるリスクもあります。
視力と斜視角、斜視の頻度と睨めっこしながら経過を見て、手術の必要性を考えていくというのは、どこの眼科に掛かられてもおそらく同じと思われます。

基本的に内斜視と外斜視では要因が異なりますし、内斜視にしても、様々なタイプがあります。

突然発症した内斜視については、やはり中枢神経系の病変を疑いますので、神経内科的な検査が必要になります。眼筋を動かす神経系が異常を示す場合は、見る方向によって斜視の角度が異なり、複視の症状が出たり出なかったりします。

幼少時の斜視の出現は、大抵の場合、先天的な素因といっていいでしょう。遠視がなくても内斜視になる場合があります(非屈折性調節性内斜視、輻輳過多型内斜視等)。最初はそんな兆...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング