【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

4ストのバイクですが
エンジンオイルを規定量より多く入れてしまった場合
エンジンはどうなりますか?

A 回答 (7件)

すいません


オイル上がりと下がりの説明が逆でした
訂正です


オイル上がり
ピストンリングの磨耗によりオイルがピストン横から燃焼室内に侵入

オイル下がり
バルブ周りからオイルが燃焼室内に進入
    • good
    • 30

>よく、白煙を吐いてたらエンジンはもう駄目だ、と聞きますが、こういうことなんですね。



いえ、と言うのも4stのエンジンでは本来オイルは燃えないものです(オイルが適正量であれば)
今回はオイルの入れすぎによる白煙の話でしたが先のようにバルブシート、ピストンリングなども常識じゃ考えられない速さ(タコメーターあれば感覚で分かると思いますが6000rpmで一秒間に100回ピストンが往復、50回片側のバルブが開いたり閉まったりする)で動いていますのでもちろん長いこと使えば痛みます
それによりオイル上がり(バルブ周りからオイルが燃焼室内に進入)やオイル下がり(ピストンリングの磨耗によりオイルがピストン横から燃焼室内に侵入)になります
これも結果的にはオイルが燃えているので症状のひとつに白煙が出ると言うのがあります
これの場合部品交換(族に言うオーバーホール)になりますので非常に高額になるため直さずに買い換えるかたがおおいです


>いつもきちんと計量して入れてますが、間違わないように気をつけたいと思います。
自分のやり方ではありますが計量するよりも1リットル缶ごと入れて大体少なめにあわせ残りは少しずつ見ながらやります
オイルフィルター交換しても若干古いオイル残っているわけですし来て医療きっちりだと大体大目になってしまいます

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/4%E3%82%B5%E3%82%A4 …
    • good
    • 14
この回答へのお礼

サイトありがとうございました、見やすくて分かりやすいです!
私のバイクは交換時は2.8L入れればよいので交換するときは1L缶を3本入れています。
3本目は200cc程度残るようにしていますが、気持ち、2.8Lより多く入ったかなという感じす。

お礼日時:2007/10/14 12:58

実際にオイル満タン入れて50kmくらい走ってみた事がありますが


クラッチの切れがやや悪く
クラッチ未使用でのシフトアップもややタッチが悪かったです。
あふれたオイルはブローパイプを通りエアクリーナーに入り込みますが
クリーナーの構造の加減で下の穴から激しくもれて
シフト周りがオイルまみれになりました。
左コーナーはリアオイルまみれで激しく滑りました。
抵抗が増すためかアイドリングでのエンジンストップも
頻発しましたが再スタートは容易でした。
パワーダウンも低回転側だけで回せば普通に走りました。
排気音は低回転時はこもったようになりました。
不具合はそれだけでオイルを抜いたら即元通りでした。
その際は単気筒、空冷のエンジンでのことでしたが
エンジンの形式によっても大きく違うはずです。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

オイルが外に漏れるという大きな危険性があるんですね。
大事故になる可能性もありますから十分気をつけたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/14 12:48

一般的問題点は次の2つでは。


1.オイルが泡だって、潤滑がうまくいかなくなって、エンジンは壊れやすくなる。
2.水平エンジンだったらレベル下限でも規定量だし、
性能上問題ないので、多く入れた場合の半分ですむので、
エンジンのメンテナンス費用はオイル代がほとんどなので、
メンテ費が約、倍になる。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

少なすぎも問題ですが多すぎも危険ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/14 12:46

少し多いくらいでしたら実際特に問題ないですが点検窓より多い場合(点検窓から見えない)ですと


ギアの入りが悪い
フリクションロス(余計な力)が増える(燃費、パワーダウン)
本来入らない燃焼室内などに入り白煙を噴く原因に
バルブシートなどの痛み(オイルが入らないようにしているパッキンのようなものです)

と書きましたがギア以外はものすごい量間違えなければならないので(勿論車種にもよりますが)あまり神経質になることもないと思いますよ
    • good
    • 9
この回答へのお礼

よく、白煙を吐いてたらエンジンはもう駄目だ、と聞きますが、こういうことなんですね。
ギアの入りが悪くなる、というのはオイルが足りない時になるものと思っていたんですが
オイルが多くてもなるんですね。
いつもきちんと計量して入れてますが、間違わないように気をつけたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/13 22:26

オイルが不必要な場所、入ってもらっては困る場所にまで回り込み、燃費が落ち、回転も回らなくなり、使えないエンジンになります。


抜いてもすぐには戻りません。
思いっきり入れすぎると、回りません。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

エンジンを駄目にする危険性がありますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/13 22:22

 少しぐらいならば問題はありませんが、多量に多く入れるとオイルがエンジン内入りこみます


 その量があまりに多くなると・・エンジンパワーが落ちます
 最悪オイル上がりでエンジンが壊れることもあります
    • good
    • 9
この回答へのお礼

オイル下がりとオイル上がり、規定量を守らないと危険ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/13 22:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング