4月から会社を設立するにあたって
税理士さんを顧問に雇いたいのですが
年間どのぐらい料金がかかるのでしょうか?
契約の仕方で大きく変わると思うのですが、
大体の相場を教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

どこまでご自分で処理されるかで、随分違うと思います。


ご参考までに、以前勤務の会社では、月額4万円(税務たより送付と稀に特殊な仕訳の相談のみ)と決算13万円。
 1年前に有限会社設立して上記金額に納得いかなかったので、まず開設の届けは税務署に書き方を聞いて提出。最初の2~3ヶ月は商工会議所の税務相談(無料)で毎月末伝票をチェックしてもらい、後は税務署の相談室に聞いていました。決算の申告書も関与税理士がいなくてもいいとの事でしたので最初は単純なので(笑)
図書館で申告書の書き方を見て書きましたが・・・ちょっと不安で、決算だけは税理士の方にお願いしたら(有難くもない客でしょうが)決算6万円だけでしかも毎月税務のたよりは送って下さるし、わからない事があればいつでも相談して下さいとのこと。だんだん会社が大きくなればそうもいかなくなるでしょうが、それまでは、”この教えてgoo”も諸先生方がいらっしゃることだし、落ち着くまでは甘えさせていただきます。私事で恐縮ですが・・・
    • good
    • 0

税理士の顧問料金は、事務所によって違うようです。

ホームページにも詳しく書いてないところがありますので、紹介業者に相談してみるのも一つの方法かもしれません。
    • good
    • 0

ずばりというのもはありませんが、顧問料規定はあります。

ただ顧問料金は税理士の場合、最高額の設定になっておりますのでそれ以上は取れません。(弁護士は最低額の設定ですのでそれ以上ということになりますが。。。これ自体変!!)30,000円という意見もありますが、そう簡単ではないですね。あくまでも目安です。一年でいくらと決める場合もありますし、月額いくらにして決算はいくらにしましょう、そしてそれ以外の手続きや、諸申告(償却資産、法定調書などなど)は別にするとか一緒にするとか、その辺は業務の規模、事務負担によります。取引金額の大きい会社は責任もありますので事務負担がいくら軽くても報酬は多少高くなるのが普通です。ただ一般的にはそのようなことはありません。また、その逆も然りで、取引金額はそれほど大きくないのに事務負担がとても多くなるとそれなりに時間が占有されますので顧問料も上がります。そのようなときはお互いで「ここまでは私の方でしっかり整理しますので、あとはお願いします」など、はっきり意志を伝えて分担を決めて話をされると良いと思います。そうしていくうちにおおよその顧問料が決まると思います。また、税理士によっては最初決めないで数ヶ月後に決めるなんていう方もいると思います。それはやはり事務負担が最低でも何ヶ月か見ないと分からないような場合もあるからです。そういった意味で30,000円~35,000円ぐらいは目安としては良いと思います。通常この月額の17ヶ月が1年分報酬になります。決算が5ヶ月分はかかるのでそのようになります(決算はどのような会社でも事務負担が大きいです)。それ以外の報酬は取るところと取らないところとまちまちです。だいたいはおわかりいただけたかと思います。
    • good
    • 0

税理士報酬規定によると、法人の場合の顧問料は最低で月額3万円からです。

あとは、依頼内容によって相談・調査立会い・記帳など別に加算されます。
実際には、規定どおりではないようです。
参照URLに一覧表があります。

参考URL:http://www.ikd21.com/zeimu/housyuukitei.htm
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトで相談されては如何でしょうか?


親切に回答して頂けますよ。
あるいは、http://www.telepocket.net/rent/bbs/mkgif/mkgif.c …
(税務経理110番)

ご参考まで。

参考URL:http://www.ifsp.com/financial/wwwboard/wwwboard. …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング