マルシェル新規登録で5000円分当たる

10月26日からフロリダへ旅行の計画をたてています。
なにぶん、急に決まったことゆえキャンセル待ちやリクエストといわれています。キャンセル待ちやリクエストをかけるには一度申し込みをして入金してからでないといけないとのことでした。
日本旅行とH・I・S どちらがキャンセル待ちやリクエストに強いというのはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ツアーではなくエアチケットですか?


結論的には、どちらもにたりよったりでしょう。
こまかいことを書けばきりありませんが、格安券とひとことでいってもその中でもいくつか種類ありますし、手持ちのツアーの分の売れ残りなどで調整かけることもよくあること。そのあたりはその時々で違いますので誰にもわかりません。

全く、同じクラス、同じ条件でもこの二社なら会社の違いというより、むしろ担当者のスキル、やる気のほうが違いがでそう。どこの会社でもアタリの社員、ハズレの社員いますから。ハズレにあたるととれるもんもとれません。
どうしても、どちらかに決めないといけないようなら、私なら、担当者の感じできめます。

ちょっとしたことでもてきぱき連絡くれる、もしくは問い合わせ内容にたいして迅速に処理してくれる、状況を聞いたときの感じのよいほうで。
しっかりした担当者なら、ある程度の状況の説明は聞けば教えてくれますし、少なくともいついつまでは待ちましょうとか最低限の切りの日程は教えてくれます。

それに、同じ満席と言っても格安チケットの席が満席なのかもしくはPEX以上のクラスでも満席なのかどうかでかなり状況はかわりますが、その辺は聞いて見ましたか。格安券でもいくつか種類あります。値段をあげればすんなりとれるということもありますけど。
この辺はあちらも忙しいですから、こちらからどんどん質問しないとだめです。

もっとも、お金をいれない限り、その辺の状況すらまったく教えてくれないなんて担当者なら私ならその時点でよそあたりますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答誠にありがとうございました。
今回はパッケージツアーでの件をお尋ねしていたのですが、私の言葉足らずな質問のため申し訳ございませんでした。

最初に問い合わせていたのは日本旅行だったのですが、カウンターに直接出向いて聞いていたのですが飛行機も宿泊も入金後の手配しかできないと言われました。この質問をさせていただいた後にH・I・Sに電話で問い合わせたところ、大変好感のもてる対応をしてくださいました。飛行機も「とれません」ではなく、できるだけとれるように国内移動等を考慮して回答してくださり、宿泊についても確実にとは言えないものの「望みは薄くない」とまで教えてくださいました。それだけでも、迷い中の私たちの背中を押してくれます。もちろん、それでとれなくても恨み言を言うことはありません。
日本旅行がすべて悪いわけではないと思います。カウンター対応のしかも混みあっているところというのもあったので、そのような回答をされたのかもしれませんが、本当に担当者によるものだなぁと思いました。飛行機を「とれません」ではなくできるだけとれる方法を考えてくださったその担当者に感動すら覚えました。今回はH・I・Sにしようと思います。

お礼日時:2007/10/14 21:52

たびゲーター等で、空席のある航空券を購入するというのはいかがでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答をいただきましたのに私の記述不足で申し訳ありません。
今回は、パッケージツアーを予定ででの件でした。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/14 21:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旅行会社のキャンセル待ちについて

大手旅行会社の海外旅行のキャンセル待ちを予約しました。
8月のお盆の時期のイタリア行きです。
キャンセル料が発生する時期を過ぎるまで他のツアーを申し込むのを待つか、諦めて違う国に行くか迷っています。
出来ればこのツアーで行きたいのですがキャンセルを待ち、来月になってからでは他の国もうまってしまいそうで不安です。
お盆の時期のキャンセルの可能性は低いでしょうか?キャンセル待ちは何人か教えてもらっていませんが、先に入金をするらしく入金が早い順で優先するとおっしゃってました。

Aベストアンサー

大手旅行会社J社の元社員です。その経験でお答えします。

>キャンセル料が発生する時期を過ぎるまで他のツアーを申し込むのを待つか、諦めて違う国に行くか迷っています。

こういう時期は、OKの取れるツアーを1本持っておくべきです。さもないと、本命がダメだとわかった時点では何も取れなくなります。ただ、最悪その代案でも行くということでないと意味がありません。今お申し込みの旅行社のポリシーは存じませんが、私の勤めていた旅行会社では、本命がキャンセル待ちならば、代案のOKはご希望ならばちゃんと確保していました。旅行会社だってお客さんがOKにならなきゃ商売になりません。その点は旅行会社とお客さんの利害は一致しますので。(二重にOKを持つことはダメじゃないけれど、あまりしませんでした)

>お盆の時期のキャンセルの可能性は低いでしょうか?

どんな混んでいる日でも、キャンセル料のかかる日の数日前に必ずと言って良いくらい、1組(2名)や2組の取り消しは必ずありました。旅行会社は客を失いたくないから、特に混んでいる日は、先ず予約を勧めるのです。そして行けないようなら、キャンセル料のかかる前に予約をキャンセルしてもらいます。そんなわけで、必ずといってよいほどキャンセルが発生します。キャンセル待ちの優先順位が1番なら、繰り上げOKになる可能性は高いです(特にヨーロッパは。ハワイやグアムはそうでもありませんが。理由は省きます)。

>先に入金をするらしく入金が早い順で優先するとおっしゃってました。

その会社のポリシーなのでしょうね。私の勤めていた会社ではそのようなことはしたくてもできませんでした。コンピュータに先にキャンセル待ちをかけた方が優先され、申込金の有無は関係ありませんでした。だからともかく混む日は出発日とコースを早く決めて、少しでも早く申し込んでもらうように案内していました。

>諦めて違う国に行くか迷っています。

同業者であった私の常識では、本命がOKでなければ、代案のOKは認めてもらえると思います。そんな時期は、OKの取れるツアーがあるなら、早くつば付けしておくべきです。同じ旅行会社で代案を確保するのであれば、申込金を二重に支払うこともありません。

あと今後の参考のために言いますと、ルックJTBやJALパックのような年2回パンフレットの出るツアーは1月の中下旬に4~9月発のツアーパンフレットが出ます。その時点でゴールデンウイークやお盆時期のツアーの発売スケジュールがわかります。旅行会社に聞けば教えてくれます。ヨーロッパなら、その発売日に予約を入れるように事前に頼んでおけば、十中八九予約は取れます。(ハワイやグアムはそうでもありません)

パンフレットが年に何度も出る格安ツアーは発売時期はその都度聞くしかありません。パンフレットが目についた時点で既に発売されていることも少なくありません。でもヨーロッパは先手必勝と思っておくと良いです。

大手旅行会社J社の元社員です。その経験でお答えします。

>キャンセル料が発生する時期を過ぎるまで他のツアーを申し込むのを待つか、諦めて違う国に行くか迷っています。

こういう時期は、OKの取れるツアーを1本持っておくべきです。さもないと、本命がダメだとわかった時点では何も取れなくなります。ただ、最悪その代案でも行くということでないと意味がありません。今お申し込みの旅行社のポリシーは存じませんが、私の勤めていた旅行会社では、本命がキャンセル待ちならば、代案のOKはご希望ならば...続きを読む

Q海外ツアーでリクエスト?リクエストってどんなの?

ゴールデンウィークに海外へ家族行こうと、現在旅行社に問い合わせを奮闘中です。家族4名で行きたいのですが、2名しか空きが無く、「リクエスト」のお手配で宜しいですか?という回答を頂くのですが、「リクエスト」というのはどういう状態なのでしょうか?必ずリクエストをすればツアーは取れるのでしょうか?また、旅行代金も掲載されているものと違ってくるのでしょうか?例えば、2名だけ空き席のあるツアーを申し込んでおいて、リクエストが4名分取れた時点で変更することは可能なのでしょぅか?初心者的質問ですが、何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バリなのですね。グアム、サイパンは、全滅とのこと。
スマトラ地震関係で、タイ旅行予定組が、行き先変更で、集中して、航空券が、とれないのでしょうね。

ガルーダのりクエスト待ちは、難しいかもしれませんね。
1ヶ月前にしか、はっきりしないので。

行き先を、ベトナム、ホーチミン近辺の海水浴場とか(ちょっと高級リゾートでは、無いですが)オーストラリアのケアンズ方面にするか、韓国や、香港で乗り換えの航空券に、するか、日本からの直行便は、ゴールデンウイークの28日夕方出発あたりから、満員なんでしょうね。

まず、行きたいところを、候補をあげ、直行便以外に、韓国、香港、台北、上海、と、どこか系由して、取れないか、旅行会社のパソコンで、空席情報をチェックして、往復航空券を手配して、気に入ったパック旅行を参考に、手配旅行で、ホテルとオプションツアーを、予約するかでしょう。
航空券さえ取れれば、あとは、何とか取れますから、明日にでも、航空券の空席情報を見てみると良いですね。

つまり、ビーチリゾートへ行ける、直行便以外の航空券を探してもらうってことで、パンフレットのパックは、現時点では、満員なんですね?

こども連れという事ですので、シンガポールのホテルのプールと動物園、セントーサ島は、こども向けですけど、リッツカールトンのプールでも、結構遊べますが、何歳くらいなのでしょうか?
成田?中部?関空?で、違うと思います。
中部のゴールデンの全便は、確定してましたっけ?
増便の可能性は、ありそうですね。タイ、マレーシア方面は、減りますから。。。
航空会社に、臨時便が、増発されるかどうか、聞いてみるのも、ありかな?って思います。
グアムあたりは、増便される可能性があるでしょう。
逆に、グアム、サイパンは、ホテルが、取れなくなるかもしれませんね。

バリなのですね。グアム、サイパンは、全滅とのこと。
スマトラ地震関係で、タイ旅行予定組が、行き先変更で、集中して、航空券が、とれないのでしょうね。

ガルーダのりクエスト待ちは、難しいかもしれませんね。
1ヶ月前にしか、はっきりしないので。

行き先を、ベトナム、ホーチミン近辺の海水浴場とか(ちょっと高級リゾートでは、無いですが)オーストラリアのケアンズ方面にするか、韓国や、香港で乗り換えの航空券に、するか、日本からの直行便は、ゴールデンウイークの28日夕方出発あたりから...続きを読む

Q海外旅行に行きたいのですが

海外旅行でリクエスト受付や追加予約というのがありますが、どのくらいの確率で予約可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

No.2です。
補足ありがとうございました。

実は自分は追加予約もキャンセル待ちもしたことがないので、実際の感覚は分かりません。

でも皆さんおっしゃるところでは、場合よって違うみたいですよ。
No.2につけた参考URLのトピックのように・・・・・。
一概にどのくらいの確率とは言えないのではないでしょうか。

電話問い合わせできる場合は、電話して状況を聞いてしまうというのが早そうな気がします。

Q阪急交通社のリクエスト受付について

阪急交通社の2泊3日JR+温泉宿のフリーツアーの国内旅行を申し込もうと思ったのですがリクエスト受付と書かれています
申込後に空室確認をして後日連絡が来るというのは分かるのですが、リクエスト受付と書かれていると満室の場合が多いのでしょうか?
この表示の場合は期待せず他を探した方が良いでしょうか?
宜しくお願いします

Aベストアンサー

単純にオンラインでつながってないから、お客様の要望を受けてから
旅行会社が電話やメール等で直接宿に空室確認をしないといけないって
のが、リクエスト受付かと。
満室の場合が多いということではないと思います。

Q一ヶ月前に旅行代理店にJRの指定席を頼んだのに取れないのはなぜ?

タイトル通りなのですが、今度の三連休に(10月6~8日)旅行に行こうと思って一ヶ月以上前から旅行代理店にJRの指定席を頼んでおいたのですが、「キャンセル待ちをしているものの、今日現在でまだキャンセルがでていないので指定席がとれない」との連絡が入りました。

JRの指定席の受付は一ヶ月前からですよね?どうしてこんなことが起こるのかわからないので、どなたか教えて下さい。

社員旅行、紅葉見学と旅行シーズンで、もともと旅行会社が買い占めているという話を聞いてはいるのですが、今後どうやったら確実に指定席を取れるのかお分かりの方回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

 どんな列車をご希望だったかにもよりますが、人気列車の場合は、発売と同時に売り切れになることも珍しくありません。

 旅行代理店のJRの回線(マルスといいます。)はJRの駅のマルスよりも大抵細くて遅いので、こうしたことが起こりがちです。

 私はどうしてもGETしたいチケットは、いつも数店に頼んでおく他、できるかぎり自分で駅に行きます。
 また、駅にもよりますが、前もって希望をひとまず受け付けてくれるところがあります。

 そして、あなたのお住まいがどちらか分かりませんが、基本的に大きい駅の端末が速いです。

 旅行会社が「買い占める」ほど1つの列車を占領することはありません。もちろん団体用などにある程度の席数を押さえておくことはありますが…。

 なお、JRのマルスの回線には、一般のNTT回線を使うモノと、JRの専用回線を使う2方法があり、専用回線の方が速いのですが、最近ではほとんどの駅がNTT回線になってしまいました。

 専用回線を使っているかどうかは、端末の機種を見れば分かるのですが、細かい話になるので割愛します。すみません。

 ということで、「確実に取る」に少しでも近づくには、あちこちに頼んでおくことと、10時と同時(ホントにジャスト)にデータを送信してもらう、というぐらいしかありません。

 もしだぶって取れたら、手数料はかかりますが払い戻しができます。私なら、どうしても欲しいチケットであればその金額は惜しくないのですが…。
 手数料がもったいなければ、同種のチケットに変更するというテもありますが、あまり一般的ではないでしょう。

 なお、キャンセルは必ず出ますから、あきらめずに足繁く「ご自分で」駅や旅行会社に通って下さい。というのは旅行会社のキャンセル待ちははっきり言ってアテにならないからです。

 常に何人もの客の希望を「常駐」させているわけではありませんから、任せていても希望薄です。

 それよりも、ご本人が赴きその目の前で端末をたたいてもらう方が賢明です。
 なお、キャンセルがよく出るのは手数料が高くなる3日前ぐらいです。
 明日(10月3日)辺りからからがちょうど狙い目ですね。

 どんな列車をご希望だったかにもよりますが、人気列車の場合は、発売と同時に売り切れになることも珍しくありません。

 旅行代理店のJRの回線(マルスといいます。)はJRの駅のマルスよりも大抵細くて遅いので、こうしたことが起こりがちです。

 私はどうしてもGETしたいチケットは、いつも数店に頼んでおく他、できるかぎり自分で駅に行きます。
 また、駅にもよりますが、前もって希望をひとまず受け付けてくれるところがあります。

 そして、あなたのお住まいがどちらか分かりませんが...続きを読む

Qツアーのキャンセル待ち

春休みのサイパン旅行の申し込みをしたら“空席待ち可”状況で、9人待っておりますが、キャンセル料発生時期になれば、状況が動くかも…と言われました。どうしても、このツアーが気に入っていたので、キャンセル待ちで申し込んでおきました。キャンセル料発生時期までは、かなり向こうですし、行きたくても、やっぱり行けなかったらと心配です。“空席待ち可”だと可能性が低いのでしょうか?念のために、他の日で抑えておいた方が、無難でしょうか?ちなみに、旅行会社は、J○○です。

Aベストアンサー

No5です。
補足を拝見しました。

個別のケースについてはなんとも申し上げられないので、一般的なコメントになりますことをお許しください。

No3様ご指摘の通り、(添乗員のつくような欧米の周遊コースを除き)1コースあたりの設定人数は少ないです。

商品を企画・手配するセクションでは、申込が多い時には一旦取り消し待ちで受けてしばらく推移を見ます。
そして、最終的な参加人数を見込んで必要とあらば追加の手配を開始します(航空機などは他のコースの発売状況を見て場合によっては発売を停止してこちらのコースに流用することもあります)。

すでに申込済のお客様や取消待ち中のお客様は、本当にこの日のこのコースに行くことが決まっている方、ハワイなどの他方面や複数のコースを掛け持ちしている方(他社申込含む)、行かれるかどうかが未確定でも取り合えず申し込んでいる方・・・など様々です。
9名の取消待ちの方は、これから1ヶ月以内に3名ぐらいになります。
OKが出ている方の中からも取消が出ないとも限りません。
これは経験則です。
出発日が変わった、他のコースまたは他社コースが取れた、行かれなくなった(行く気がなくなった)などの理由によります。

ですから、企画・手配をするセクションでは、現時点で11席の追加手配は決してしません。
今後も取消待ちが増えるようなら、数を再検討しなければなりませんが、もしこのままである事を仮定すれば11席手配しても無駄になりますので、私なら追加手配は4席と読みます。
企画・手配のセクションでは、参加するのがどの販売店のどのお客さまでも別にかまわないわけで、限りある座席やホテルをいかに効率的に生かして最大限の成果(参加者数)をあげるかが彼らの考え方です。

一方、販売店の方ではお申込のお客様を絶対に逃がしません。
せっかく旅行に行く気でいるわけですから、たとえ他のコースや他の日であっても、行ってもらわないことには1円にもならないからです。
逃がさないためにまずは取消待ちに登録します。
そして、手配のセクションに対して、追加手配の請願をしたり、その一方でお客様に対しては代案のご案内をして、何とか双方丸く収まるような方法を探します。
販売店にとっては、このコースがトータルで何名になっても、手配のセクションがどんなに効率的に手配をしても、自分のお店のお客様が行かれなければ全く意味がありません。

旅行会社では、内に外にこういった駆け引きを行いながら行っていただけるように(会社的には売上を伸ばす)努力をしています。


ただ一点気になるのが「新春バーゲン」という点です。
詳細は存じませんが、目玉商品のような格安コースは余り追加手配は行いませんね。
JTBさんの“売り出し商品”であれば、ある程度の設定数は持っているものと思いますが、追加設定をしてまでサービスする必要があるかどうか・・・、これは経営の判断です。

No5です。
補足を拝見しました。

個別のケースについてはなんとも申し上げられないので、一般的なコメントになりますことをお許しください。

No3様ご指摘の通り、(添乗員のつくような欧米の周遊コースを除き)1コースあたりの設定人数は少ないです。

商品を企画・手配するセクションでは、申込が多い時には一旦取り消し待ちで受けてしばらく推移を見ます。
そして、最終的な参加人数を見込んで必要とあらば追加の手配を開始します(航空機などは他のコースの発売状況を見て場合によっては発売を停止して...続きを読む

QJRの指定席予約で、旅行会社によって取れる確率が違ってきたりするものなのでしょうか。

8月のJR指定席を予約しようと思っているのですが、今までは近くの日本旅行で予約していましたが、
引っ越してしまって近くに日本旅行がないため近所の京阪交通社に聞いてみたところ、
こちらでもJR指定席の予約を取り扱っているとのことでした。

そこでふと疑問に思ったのが、旅行会社によって指定席券を確保できる確率が違ったりするものなのでしょうか。
日本旅行は主要株主がJR西日本だったり国鉄時代から繋がりが深かったりしたそうですが、
日本旅行のほうが指定席予約において優遇されていたりするのでしょうか。
もしそうならちょっと遠くても日本旅行まで予約しに行こうかと思っています。

詳しい方がおられましたらぜひ教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

純粋に「指定券予約システム」と言う面からだけ見れば、リクエストが
来た順に処理する、以外の判断基準はありません。

問題はその「来た順」なのですが、社内専用線経由の場合ならともかく
社外との回線はtcp/ipプロトコル(インターネットというワケではあり
ません)なので、同時に信号が来ると、片方は一定時間待ってから再送
すると言う処理になります。

ですので、マルスへの「信号の到達順序」は必ずしも端末の「発信順」
ではないのです。実際「北斗星」などの人気列車の予約の経験からする
と、JRの大駅より、地方の旅行代理店の方が取れたりしますから、
「やってみなくちゃわからない」というのが本当の所なんです。


人気Q&Aランキング