gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

ロードスターの油温が上がり気味(通常上がっても90℃前後なのですが、100℃前後になります。)なのですが、原因として考えられる(可能性が高い)のはどの部分でしょうか?最近気温がかなり下がってきているし、特に町乗りで通常通りの走り方しかしていないのですが…クーラントは一年ほど前に交換している状態です。詳しい方、考えられる原因を教えてください。

A 回答 (3件)

サーモスタットの動きが悪くなって水温が上がってもあまり開かなくなったのではないでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になるご回答ありがとうございます。サーモスタットは怪しいですね。調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/25 18:49

油温の10度くらいはすぐに変わりますよ。



信号待ち、ちょっと回転をあげた等
    • good
    • 1

よくユーノスの電動ファンがリレー不良でオーバーヒートしています。


電動ファンは動いていますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ファンは作動しておりましたので他の原因を調べてみます。

お礼日時:2007/11/25 18:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む

Q油温ってどのくらいまで上がりますか?

 自動車に油温計を付けられている方、通常の街乗り走行や、サーキットでの走行など、油温とはどのくらいまで上昇するものなのでしょうか?
 車のメンテナンスなどの目安等に役立ちそうならばと単なる、興味本位な質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

車種にもよりますしセンサーの取り付け位置にもよりますが
通常街乗りで約80度位。
どのくらい上昇するかは・・・
危険域はオイルの質にもよりますが130度位でしょうか。

後付けのサーモスタット付きオイルクーラーの
サーモ開弁温度が約80度。


人気Q&Aランキング