『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

はありますでしょうか?
個人的にバーバー、タクシードライバー、CURE(邦画ですが)などが好きです。
あと、Π(パイ)に出てくる自殺した数学教授が印象的でした(あれは世界が無意味だと言う事に気が付いてしまった?)。

ややマニアックな作品ばかり上げてしまいましたが;
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

お言葉に甘えまして。

お好みより濃いかもしれません。
『バニシング・ポイント』
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD7339/index. …
『ガルシアの首』
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD2119/index. …

次点
『脱出 (1972年版)』『ロング・グッドバイ』
それから先ほどの『マッドフィンガーズ』は、近年フランスでリメイクされました。私は未見なので、感想は言えませんが。
『真夜中のピアニスト』
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD77 …

お好みに合えば何よりですが、個人的には選んでいて楽しかったです。

この回答への補足

皆様、沢山の御紹介誠にありがとう御座います。
皆様が御紹介下さった映画は必ず見させて頂きます。
本当に沢山の映画、ありがとう御座います。
まだまだ、こんなに沢山の濃い映画があるとは思いませんでした。

補足日時:2007/10/16 19:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお、待っておりました。
>お好みより濃いかもしれません
いえいえ、何だか厳選して下さったようで、こういうのを待っておりました(笑)。
どれも非常に濃ゆくて面白そうです。
度々御紹介頂き、誠にありがとう御座います。

>お好みに合えば何よりですが、個人的には選んでいて楽しかったです。
私も映画を探しているときの、あの言いようのない感覚が好きです(笑)
御紹介頂いた物は全て見てみようと思います。
本当にありがとう御座いました。

お礼日時:2007/10/16 19:50

とにかく、都会で暮らす人なら必ず味わったことがあるであろうことを、できれば気づきたくないくらいのことを見せ付けられてしっまった。

とゆうくらい孤独と虚無感で出来た邦画です。
「ブルー」とゆう本条まなみさんが出演してらっしゃる2本同時進行する映画です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

群青の夜の羽毛布と群青色の日々の2本ですね。
評判もよく雰囲気も良さそうですね。
こんな映画があるとは知りませんでした。
見てみようと思います。ありがとう御座います。

お礼日時:2007/10/16 19:27

 「運命を乗せた列車」(イジー・メンツェル監督)はいかがでしょうか。


 
 残念ながらDVDは発売していないようですが、ややマニアックで
ちょっと良い作品です。

http://www.t3.rim.or.jp/~bluesnow/vertigo/cool/a …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よさそうな雰囲気の映画ですね。
探すのに少々手間取りそうですが、見つけ次第必ず見てみようと思います。
チェコ映画というのが、また興味をそそりますなぁ。
誠にありがとう御座います。

お礼日時:2007/10/15 20:41

「アメリカンスプレンダー」


孤独感。虚無感にさいなまれる男の人生に訪れる一瞬の輝き、を描いた映画です。
いわゆる「ハリウッド映画」ではありません。
地味ですが心に沁みます。

「マンオンザムーン」
ジム・キャリー主演の伝説のコメディアンの伝記映画です。
なんというか辛い映画です。見終わった後、寂寞とした思いが胸に溢れます。
決して愉快ではありませんが、良作です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメディイにこんな傑作があったとは知りませんでした。
ジムキャリーは好きな俳優でしたが、コメディーは個人的に割りと敬遠していたので驚きました。
御紹介下さってありがとう御座います。
どちらも見てみたいと思います。
まだまだ、意外とあるものなのですね。。。

お礼日時:2007/10/15 20:36

これは難しい質問ですね・・・!お好みはすごくわかります、が。


邦画ですが『太陽を盗んだ男』
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD19013/
松田優作の『蘇える金狼』か、『野獣死すべし』とか。
でもなんだかどれも。
ハーヴェイ・カイテルの『マッド・フィンガーズ』。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8440/index. …
うーん、また思いついたら参加させていただいていいですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ、残念…『太陽を盗んだ男』は既に見てしまいました;
実に面白かったです。

松田優作の「蘇える金狼」は見たいと思いつつも、なかなかレンタルショップに置いてなかったりと、結局今まで見逃していました;
これを機会に「野獣死すべし」と一緒に探しだして見てみたいと思います。

>マッド・フィンガーズ
なかなかマニアックそうですね(笑)
お目にかかれるかどうか不安ですが;

>お好みはすごくわかります
好みがあいそうですね(笑)

>でもなんだかどれも
いえいえ、御紹介下さってありがとう御座います。
松田優作作品の話が聞けただけでも満足で御座いますよ。

>うーん、また思いついたら参加させていただいていいですか?
よかったら、また御紹介よろしくお願いします。

ありがとう御座います。

お礼日時:2007/10/15 20:29

アフター・ウェディング (デンマーク)


現在公開中だと思います。あえてストーリーを言わないほうが感動が2倍になると思うので・・・今年見た映画でかなりのお気に入りです。今年のアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされていました。

善き人のためのソナタ (ドイツ)
上のアフター・ウエデイングを破りアカデミー賞外国語映画賞を獲得した作品。怪しい人間は政府によって盗聴、監視されていた旧ドイツ時代。孤独な国家保安省の局員は命令されとある芸術家の盗聴・監視しするのですが彼らが聞いていた一曲のソナタに心を揺さぶられます。冷酷だった男がたった一曲により人間味を取り戻していく姿が感動的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座います。
どちらも面白そうですね。
個人的に「善き人のためのソナタ」に強く興味が湧きました。
どちらも見てみようと思います(アフター・ウェディンは公開中に早めに見に行かないといけませんね)。

御紹介、誠にありがとう御座います。

お礼日時:2007/10/15 20:14

ロスト・イン・トランスレーション


この映画は東京に来た外人二人が出会って遊んで帰国する。っていう映画です。
全体的に孤独感でいっぱいの映画です。でも、最後に足の先から温かくなる様な出来事が・・・。

この映画を見たらきっと冬を好きになるはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんな映画があったとは知りませんでした;
早速みたくなりました。
まさか、ゴットファーザーのソフィア・コッポラがこんなところで活躍していたとは;

ありがとう御座います。

お礼日時:2007/10/15 06:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q若者の孤独、破壊衝動を描いた作品

ストーリーや映画としてのデキが多少悪くても、若者の抱く孤独、閉塞感、鬱屈したアイデンティティ、破壊衝動といったテーマに合うような映画を教えてください。若者の鬱屈といっても「パッチギ!」「アイデン&ティティ」「色即ぜねれいしょん」などの「陽」の方向に向く感じよりは、内向的で「陰」の力が強めで、最後に主人公が刺されて死んじゃうような感じでもいいです。パっと思いついたのは以下のようなところです。

軽蔑
偶然にも最悪な少年
青い春
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
クワイエットルームへようこそ
スクラップヘブン
悪人
アカルイミライ
ヘルタースケルター
蛇にピアス
リリィシュシュのすべて
告白
八日目の蝉
接吻
パーマネント野ばら
パレード
ケンタとジュンとカヨちゃんの国
苦役列車
ラブ&ポップ
包帯クラブ
誰も知らない
ばかもの
アヒルと鴨のコインロッカー
重力ピエロ
アントキノイノチ
フィッシュストーリー
白夜行
愛のむきだし
かぞくのくに
疾走
ラッシュライフ
空気人形
海灰市叙景
カナリア
ムーンライト・ジェリーフィッシュ
青の炎
is A

この他にありましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

ストーリーや映画としてのデキが多少悪くても、若者の抱く孤独、閉塞感、鬱屈したアイデンティティ、破壊衝動といったテーマに合うような映画を教えてください。若者の鬱屈といっても「パッチギ!」「アイデン&ティティ」「色即ぜねれいしょん」などの「陽」の方向に向く感じよりは、内向的で「陰」の力が強めで、最後に主人公が刺されて死んじゃうような感じでもいいです。パっと思いついたのは以下のようなところです。

軽蔑
偶然にも最悪な少年
青い春
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
クワイエットルームへよ...続きを読む

Aベストアンサー

ヒミズ
隣人13号
桐島、部活やめるってよ
ノルウェイの森
紀子の食卓

Q「うつ」の時におすすめな映画

現在、ひどい耳鳴りと、欝が原因で休職中(引きこもり状態)です。

家に居ても何をする気力もなく、
時間つぶしに映画を見ているのですが、
欝状態の時におすすめの映画はありますでしょうか?

人がたくさん死ぬものや、恋愛中心のもの、
ホラー映画、アクション映画、あと邦画は今は避けたいです。

やたらビルや車が爆発するようなもの、下品すぎるものも苦手で、
あまりに明るい内容のもの(テンションが高すぎるもの)も
今は逆に気分が落ち込むので避けたいです。

最近見て良かったものは

・めぐりあう時間たち
・ミリオンダラー・ベイビー
・恋愛適齢期
・恋愛小説家
・日の名残り
・17歳のカルテ
・イン・ハー・シューズ
・セント・オブ・ウーマン/夢の香り
等です。

難しい質問だとは思いますが、お気が向かれた方、
おすすめ作品、これはまぁまぁおすすめかも?という作品。
教えて頂けると嬉しいです。
見たことがないものでしたら是非見てみます。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

・黄昏(ヘンリー・フォンダ)
親子の愛情を再認識します。

・ドライビング・Miss・デイジー(ジェシカ・タンディ)
最年長アカデミー最優秀主演女優賞を取った作品です。

・カレンダー・ガールズ
イギリスの片田舎のおばちゃん達のあっと驚く奮闘ぶりが見事です。

・パピヨン(スティーブ・マックイーン)
無実の罪で囚われた男が執念の脱獄に挑みます。

後、邦画ですが「かもめ食堂」が最近観てとても癒されました。

Q孤独や絶望を題材にした小説

読書が好きです。
恋愛ものよりはこの頃
孤独や絶望を題材にした小説が読んでみたいと思っています。

孤独や絶望によりダメになってしまったり
克服し立ち向かったなど

これらをテーマにした話があればぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

私個人のお気に入りではありますが、
ミヒャエル・エンデ作「鏡の中の鏡」「はてしない物語」がおすすめです。

哲学的な風はありますが、
彼の作品はそこはかとなく絶望かつ孤独を感じさせます。
前者は短編集のようなもので、後者は長編のファンタジー小説です。

Q仲良くなった友達の事をだんだん嫌いになってしまいます

仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。
そんな自分も嫌いです。

割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから
始まります。とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、
徐々に友達になっていきます。
最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。

しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。2,3ヶ月位経ってからだと思います。
その子のことをだんだんたくさん知っていくうちに、嫌いになってしまうのです。
人間誰でも悪い所は多少は持っているというのは理解しているつもりです。

その子の周りの評判は特別悪いというわけでもありません。
ですから、性格の悪い嫌なヤツというわけではないのです。

でも私はなぜかすごく嫌いになってしまいます。
これは私自身が器が小さく、性格が悪いということなのでしょうか。

また、同姓のみならず、彼氏に対しても同様だったりします。
今ちょうど付き合うようになって3ヶ月程が経ち、心の中でだんだん嫌いになってきているのを感じます。
良いところもたくさん知っているのですが…
もしかすると、私は少しでも自分の思い通りに行かないようなことがあると許せないのかも知れません。

このように、仲良くなればなるほどその人を嫌いになってしまう、自分の性格を直したいと思っています。
このままだとこの先も、仲良くなっても徐々に嫌いになってしまうという事を繰り返してしまいそうで、怖いです。

どうしたらその人を嫌いにならず、受け入れることができるのでしょうか。

仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。
そんな自分も嫌いです。

割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから
始まります。とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、
徐々に友達になっていきます。
最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。

しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。2,3ヶ月位経ってからだと思います...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も昔から(今四十八歳ですが)そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。

「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。
本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。
ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。
先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。

内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っている。しかし、ある種の考え方をする人間は、「自分自身をさらけ出す(自分の欲求をそのまま表現するなど)ことによって、相手に嫌われるのではないか」、と思い込んでいるので、自分自身の欲求を押さえ込み続けて、相手との関係を良好に保とうとする。そしてそれを続けるうちに、それをさせている相手、親しくなりたい相手自身を憎いと思うようになってしまう。
「ある種の考え方をする人間」・・・これは、「自分はそのままでいてはいけない。相手の要求するような自分でいなくてはいけない。」と考えている人のこと、と先生の著書には書かれていることが多いです。
・・・子供の頃から、親にいつも「子供らしく」「上機嫌でいる」ことを求められ続けたりした人に多いようなんですが。

私は初めて加藤先生のご本を読んだ時(二十三歳くらいでした)、大声で泣いてしまいました。
もし良かったら、読んでみて下さい。

もしも「私はちがうな」と思われたら、図書館で借りるのでも良いですから、いろんな(心理学とは限りません)本を読んでみることをお勧めします。

こんにちは。
私も昔から(今四十八歳ですが)そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。

「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。
本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。
ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。
先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。

内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っ...続きを読む

Q孤独感に悩む主人公が人との触れ合いで孤独から脱出していく映画を教えてく

孤独感に悩む主人公が人との触れ合いで孤独から脱出していく映画を教えてください。

Aベストアンサー

一番のおすすめは「あなたになら言える秘密のこと」です。お探しのテーマにぴったりだと思いますよ。

あとは
「善き人のためのソナタ」
「グッド・ウィル・ハンティング」
「扉をたたく人」
「リトルヴォイス」
「リリィ、はちみつ色の秘密」
「グラントリノ」
「コリーナコリーナ」
「キッチンストーリー」
「きみの帰る場所 アントワン・フィッシャー」
「マーサの幸せレシピ」
「マイ・フレンド・フォーエバー」
「マイ・フレンド・メモリー」
「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」

など。ご参考になれば幸いです。

Q孤独な男が主役のハードボイルド映画

「タクシードライバー」「ランボー」「レオン」のように孤独な男が主役のアクション映画でおもしろそうなの教えてください。
孤独な男が一人殺風景な部屋で体を鍛えたり、拳銃を整備したりする場面のあるのがいいです。

Aベストアンサー

「ローリング・サンダー」はどうでしょうか?
ベトナム帰還兵が家族を殺害され復讐する話しです。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=25621#1

「バニシングポイント」
こちらもベトナムに従軍したことがある男という設定の主人公ですが、ひたすら猛スピードで車を飛ばす、で、その目的は…というようなお話です。
とにかく主人公のコワルスキーガ寡黙でかっこよく、クエンティン・タランティーノがにこの映画をオマージュにした「デスプルーフ」という作品を作っているくらいです。
ただ体を鍛える場面がありませんけど。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=18328

「ジャッカルの日」
リアリティーを追求したフランスの大統領暗殺ものです。ジャッカルというコードネームを持った一匹狼の殺し屋が主人公で、実在した人物をモデルにしていると言われ、最後に出てくる銃器はホンモノの暗殺用改造ライフルです。監督がこだわって裏の世界の方たちに作ってもらったそうで、そのライフルをフランス警察に提供するという条件で、フランス政府の許可を得て凱旋門近辺を貸し切り大ロケーションを行っています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=10302#1

「ライトスタッフ」
世界で初めて音速の壁を破ったパイロットの実話です。途中から宇宙飛行の話しも交じってきて、主人公クラスの登場人物が何人も出てくるのですが、とにかくチャック・イエーガーという人類初のマッハを体験した男が格好良すぎます。
ただ国家計画のなかで進む話しなので、男たちは孤独でも明るい映画になっています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=24484


「ケープ・フィアー」
ロバート・デニーロ主演のストーカーものです。弁護士とその家族に復讐するために、体を徹底的に鍛えているという設定で、ムキムキのデニーロが出てきます。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=6964

「アメリカン・ヒストリーX」
家族を黒人に殺されたことで白人至上主義の極右組織のメンバーになった男が主人公です。これもムキムキに体を鍛えてます。ただ鍛える場面があったか覚えていません。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=159712

「ローリング・サンダー」はどうでしょうか?
ベトナム帰還兵が家族を殺害され復讐する話しです。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=25621#1

「バニシングポイント」
こちらもベトナムに従軍したことがある男という設定の主人公ですが、ひたすら猛スピードで車を飛ばす、で、その目的は…というようなお話です。
とにかく主人公のコワルスキーガ寡黙でかっこよく、クエンティン・タランティーノがにこの映画をオマージュにした「デスプルーフ」という作品を作っているくらいです。
ただ体を鍛える...続きを読む


人気Q&Aランキング