『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

たいていの言語体系内では、代名詞の文における位置は一貫して定まった場所があるとおもいます。例:

(英語)I like you.
She likes me.
I gave him a book.
She gave them a book.

英語では、I を他の人称に変えても、文の語順が変わるわけではありません。
しかしフランス語では、lui と me では語順が違う場合があります。

me le offre
le lui offre

以上の例は自信ありません。間違ってたらご指摘ください。

イタリア語でも、loro と me で語順が違う場合があります。

*Loro 人称代名詞主語 動詞.
Ti 人称代名詞主語 動詞.

このような例が言語にかかわらずございましたらご指摘ください。たしかドイツ語も英語と同じく語順は左右されませんよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

仏語の語順ゎ大丈夫ですw


me,te,nous,vous+le,la,les
le,la,les+lui,leur
が基本☆

ポルトガル語もだょ!!
この言語でゎね、ブラジルだと前置しても後置してもいぃんだ!!
でもね、後置の場合ゎハイフンをつけますv

私はお前を映画に連れて行く
Levo-te ao cinema.
でも、ブラジルでゎ
Te levo ao cinema.
もいぃんだ!!
teが直接目的語です☆

さて、ブラジルがフランス語的だなって思った例を挙げるね!!
準助動詞+不定詞の例を考えます!
lheが間接目的語ですッ!!
私たちは彼に提案をしたい
A gente quer fazer-lhe uma proposta.
A gente quer-lhe fazer uma proposta.
A gente lhe quer fazer uma proposta.
次の三通りが可能ですb
でもね、不定詞であるfazerの前に置くこと(quer-lhe fazer)
が多ぃんだ!!
フランス語も準助動詞でゎ、不定詞の前に置くから同じ02b

こぅいうふうにポルトガル語ゎ
位置がいい加減だから、ぁぃゎあんまり語順に気にしてません〇
    • good
    • 0

Levo-te ao cinema.


でも、ブラジルでゎ
Te levo ao cinema.
どっちでもぃぃんですかぁ?

イタリア語から類推すると、Te levo のほうが te を強調しない形なのかなと思ぃました。デモチガウノカナ?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング