「胸が痛む」など精神的な苦痛の場合は「痛む」を使用しますが、
「傷心」は「傷」を使用します。
この使用の違いが分かりません。
「傷む」は物や食品などに使用するものだと思っているのですが。。。
どなたか教えていただけないでしょうか?

A 回答 (5件)

あたしもそれを調べたことがあります!なので参考になれば幸いです。



簡単にいうと

●胸がいたむ → 精神的に苦痛を感じること
●傷心 → 悲しみに心が傷ついて悲しむこと

ということらしく、多分「胸がいたむ」は、いたいと“感じている”という意味だから『痛』を使う。
「傷心」は、心が実際に“傷ついた”という意味合いが含まれているから『傷』を使う。
そういうふうに考えるとこの使い分けにも意味があるのかなと思いましたがいかがでしょうか。

個人的考察としては、ダメージの負い具合が「胸がいたむ」<「心がきずつく(しょうしん)」だと思うので、痛さの感覚だけを表現してる『痛』より『傷』の方が言葉の意味合い的にもしっくりきているんちゃうかなーと考えてます。心がいたむって、実際に傷を負うより、見えない分 重いものだと思うし。

ちなみに「痛心」(つうしん)という言葉もあるんですけど、これも

“心をいため悩ますこと”

という意味で「胸を痛める」と同じみたいなので ようするに、漢字そのものが持つ意味と、言葉の意味で漢字の使い分けをしているのではないでしょうか。
    • good
    • 2

広辞苑によれば、「痛む」は、肉体的・精神的な苦しみの場合、「傷む」は、傷つく・腐るなどの場合に使うことが多いとなっています。


この「傷つく」は、身体・器物などに傷ができることの他に、比喩的に名誉・心情などが損なわれることも指します。例えば、日常会話で「私はあなたを傷つけた」と言った場合、直接的には傷害を負わせたことを意味しますが、むしろ精神的な苦痛を与えたというニュアンスの方が強いです。
よって、「傷心」は、心に傷を負ったことを表す熟語であり、この場合の「傷」は、精神的なダメージを指すわけです。
「傷心」を「心が傷む」と捉えることに違和感があるのなら、「心の傷が痛む」という解釈で納得できませんか?
    • good
    • 1

あ、追記ですが「傷む」と「傷つく」では意味が違います。

傷む、と考えるから混乱するのだと思います。傷心は痛むのではなく“心に傷がつく”ことです。たぶんね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!
詳しい説明ありがとうございます。
自分の感覚的な捕らえ方を
どう説明すればいいのか分からなかったので大変助かりました!!

お礼日時:2007/10/16 11:17

なんとなくですが。

。。
「痛む」が動詞で「傷む」が形容詞なんじゃないですか?
「傷心」に傷が用いられるのは、心が形ある物とされているからかな?
ハートマークみたいな。。。
    • good
    • 0

いた・む【痛む/傷む】



1 病気や傷などのために、からだに痛みを覚える。痛くなる。「下腹が―・む」「のどがひりひり―・む」

2 心に痛いほどの悲しみや苦しみを感じる。せつなく悩む。「遺族の気持ちを思うと胸が―・む」

3 (傷む)器物・建物などが、傷ついたり損なわれたりする。「靴が―・む」「本が―・む」「屋根が―・んで雨漏りする」

4 (傷む)食物が傷ついたり腐ったりして悪くなる。「生物(なまもの)が―・む」「―・んだ牛乳」

5 金銭に関して痛手をこうむる。損をする。「懐が―・む」

6 迷惑に思う。苦痛に感じる。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

苦痛を伴ういたみ=「痛む」

損傷、腐敗=「傷む」

ということになるかと思うのですが、

「傷心」の傷ついた心は、なぜ「傷」なのか分かりません。
既に、傷ついている=損傷ということでしょうか?

お礼日時:2007/10/16 09:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしっとり系のコブクロの曲といえば・・・?

昨晩、寝る前にウォークマンでコブクロの「蕾」を聴いたのですが、最後の小渕さんのsoloが結構気持ちよく耳に入ったので、その後とても安らかな眠りにつけました。

今晩もコブクロの曲を聴いて眠りたいのですが、また「蕾」ではなぁ・・・

そこで、皆様のお薦めのしっとり系のコブクロの曲を教えていただけないでしょうか?
できれば、しっとり系で、心が落ち着くものが良いです。

Aベストアンサー

『流星』は如何でしょうか。

月9の曲と言う部分ばかりが強調されている感がありますが私は好きです。

Q「心が痛い」と「胸が痛い」と、どちらがより悲しみを表せるのでしょうか。

 日本語を勉強中の中国人です。人の死で、「心が痛い」と「胸が痛い」と、どちらがより自分の悲しみを表せるのでしょうか。私は「心が痛い」のほうだと思うのですが、皆様はどう思われますか。

 また、質問文に不自然な日本語がありましたら、ご指摘いただければありがたく思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

人の死自体を悲しむ言葉としては、
「悲しみで胸が張り裂けんばかりの思いです。」
などという表現が良く使われるもののひとつです。
ただ、死は様々な形で訪れますから、その時の状況に応じて多様な表現があります。
また、失恋などの場面でもよく使われますが、
「胸が張り裂けそう」とも言いますね。
「胸がちぎれそう」
「胸がつぶれる思い」
なども全て悲しみの表現として有効です。

ただ、「胸が痛い」は実際に身体的な症状を指す場合もあるわけですが、
精神的な面では『辛い気持ちになる』というニュアンスでしょうか。
その人の死自体を直接的に悲しむというよりも、弔辞などで、
「まだ、やりたいことがたくさんあっただろうと思うと、胸が痛みます。」
「残された幼いお子さんのことを思うと胸が痛みます。」
などのように、【間接的な悲しみの表現】として使われる場合が多いように思われます。

これに対して、
「心が痛い」は、字から受けるイメージほど重くは受け止められていないかもしれません。
「心痛のあまり病気になる」
「心痛のあまり病状が悪化する」
「心痛のあまり痩せる」
などという表現もほぼ慣用句的に使われていますが、
「心が痛い(心痛)」は、どうも『ストレスで苦しい』という程度の意味になるような気がします。

ただ、単独では、
「胸」は肉体的イメージ、
「心」は精神的イメージ、
がそれぞれ強いはずなので、「心が痛い」と言うほうが悲しみの表現に適しているように感じるのは、とても自然なことと言えるでしょう。
 

人の死自体を悲しむ言葉としては、
「悲しみで胸が張り裂けんばかりの思いです。」
などという表現が良く使われるもののひとつです。
ただ、死は様々な形で訪れますから、その時の状況に応じて多様な表現があります。
また、失恋などの場面でもよく使われますが、
「胸が張り裂けそう」とも言いますね。
「胸がちぎれそう」
「胸がつぶれる思い」
なども全て悲しみの表現として有効です。

ただ、「胸が痛い」は実際に身体的な症状を指す場合もあるわけですが、
精神的な面では『辛い気持ちになる』と...続きを読む

Qコブクロでアップテンポの曲!!

こんにちは。
コブクロで、下記に挙げる曲以外で元気が出るアップテンポの曲でお勧めがあれば教えてください!
「轍」「宝島」「太陽」「待夢磨心」「INVISIBLE MAN」みたいな曲調です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『Memory』はどうですか?

Q古典分法の問題です。 「乗る」「包む」「漕ぐ」「思ふ」「往ぬ」「飽く」「居り」「勝つ」の活用の行と種

古典分法の問題です。
「乗る」「包む」「漕ぐ」「思ふ」「往ぬ」「飽く」「居り」「勝つ」の活用の行と種類を教えてください!

Aベストアンサー

みんなこういう質問には冷たいね。
辞書をひけば済むからね。


原則的には、現代語で五段活用なら古典文法で四段活用です。
「乗る」:乗らない、乗ります、乗る、乗れば(ラ行)
「包む」:包まない、包みます、包む、包めば(マ行)
「漕ぐ」:漕がない、漕ぎます、漕ぐ、漕げば(ガ行)
「勝つ」:勝たない、勝ちます、勝つ、勝てば(タ行)
行はそのままで、四段活用と答えればいい。

気をつけなければならないのは、「思ふ」と「飽く」
現代語は
「思う」:思わない、思います、思う、思えば(ワ行)
だが、古典は「ハ行四段」。
「(おも)う」じゃなくて「(おも)ふ」だからね。

「飽く」も現代語は
「飽きる」:飽きない、飽きます、飽きる、飽きれば
で上一段活用だが、古典文法では「カ行四段活用」


あとは「往ぬ」「居り」ね。
これは変格活用だから覚えるだけ。
「往ぬ」:ナ行変格
「居り」:ラ行変格

Qコブクロ06ファイナルの曲名教えて!!

昨日の名古屋でファイナルを迎えたコブクロのLIVE。
最高でした!!
本当にいつ聞いても元気になって心が暖かくなりますね。
それで・・・
名古屋でのLIVEで歌った曲を知りたいんです。
分かる方いらっしゃいますか?
曲順も含めて教えて下さい!!
お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

↓こちらが参考になります。

http://blog.goo.ne.jp/missyou8prince/e/9672921dbf1d63214767d3edf262d88d

ブログ検索で「コブクロ セットリスト+(会場名や月日)」や「ツアー名(Way Back to Tomorrow) セットリスト」で検索してみると、曲順が書かれてあるブログもあるので、今後も各会場のコンサートが行われた後に検索してみるといいと思いますよ(^^♪

参考URL:http://blog-search.yahoo.co.jp/

Q古文で 「参ら/せ/給ひ/たり/ける/に」という文があるのですが、「せ」の活用形がわかりません(*_

古文で
「参ら/せ/給ひ/たり/ける/に」という文があるのですが、「せ」の活用形がわかりません(*_*)
種類の使役尊敬はわかるのですが、未然形なのか連用形なのか、どうしてそうなるのか教えてください!

Aベストアンサー

「せ」は連用形です。下に接続する「給ふ」という「動詞(補助動詞と呼ぶ)」は活用語の連用形に接続するからです。
 「参り給ふ」のような場合
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9277365.html
「大納言殿のまゐり(参り)給へるなりけり」で分かるように、「参る」という四段活用の動詞の「連用形」に接続することが、分かります。
 「参ら/せ/給ひ/たり/ける/に」
の場合は、「す」という助動詞(質問者の言葉どおり「尊敬」の意味)は、「未然形」と「連用形」が
同形なのですが、後にくる「給ふ」が「連用形接続」であるため、「連用形」と考えられるということです。上記の質問を読めば、その理屈が分かってもらえると思います。
 接続関係では、このように、下の語の「接続のしかた」から「逆算」(言葉は変ですが)して上の語の「活用形」が決まるというケースがしばしばあります。

Qオルゴールの音色バージョンのロードオブメジャーの「心絵」を入手したいの

オルゴールの音色バージョンのロードオブメジャーの「心絵」を入手したいのですが
販売されているのでしょうか?
グリーンの「きせき」はオルゴールの音色の曲を見つけました。
また、コブクロの「サマーレイン」、
曲名が分らないのですが大きく振りかぶってのアニメの曲もオルゴールバージョン探してます。

Aベストアンサー

ここのは違うのかな?
http://j-ken.com/category/all/song/109521_108270/

Q「続柄」は「ぞくがら」と読むのと「つづきがら」と読むのどちらが正しいか?

辞書を引くと続柄は「つづきがら」「ぞくがら」どちらとも読めるようです。
続柄とは親族間の関係という意味で使いますが、続柄はどちらの呼び名が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず「続柄とは親族間の関係という意味で使いますが」は正確性を書いていますね。続柄は「つづきがら」が本来の読み方で「ぞくがら」は便宜的な読み方が定着したようです。私立と市立を区別するために後者を「いちりつ」と読むようなものでしょう。

続柄の記入欄はいろいろな書類にありますがもっとも
一般的なのは戸籍と住民票でしょう。

戸籍・・・両親と子供の関係を親から見た関係で表す。
住民票・・・所帯主と同居している人の関係を所帯主から見た関係で表す。
例。妻、長男、長女、祖母、弟など

Qコブクロが嫌いな理由教えて下さい。

私はコブクロが大好きです。
今まで発売したCD・DVDは8割~9割かた持っています。
ストレートな歌詞も好きだし、彼らの声も好きだし、メロディーも好きです。好きになったきっかけは、在り来たりですけど「桜」です。

たまに色んなサイトの評価を見るのですが、中に中傷的なコメントがあってショックでした。それは人それぞれ、好みが違いますからコブクロが嫌いな人がいて当たり前だと思います。
ですが、たまたま見たコメントには特に理由がなく嫌いとか悪口のようなものが書かれていて、逆に「コブクロが嫌いな人はどこが嫌いなのか」と気になってしまいました…。

コブクロが好きじゃない方、どうしてコブクロが嫌いなのか、好きになれないのか理由を教えて下さい!

変な質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
僕はJ-POPが嫌いで、コブクロはその中の典型的なひとつです。
あんなユルい音楽でファンの方達はなんで満足してるのか分からないです。


歌詞を聞くと何やら素晴らしい希望的なこと言ってますけど、僕にはうわべの部分を良いイメージで塗り固めようとする現代の醜い日本人にしか見えないです。
NO.1さんの言葉の通り、安っぽいです。綺麗事ばっか言ってんじゃねーよって・・・つい思ってしまいますね。

それと歌唱力も僕からすればなんてことないただのカラオケレベルです。
カラオケで歌って「上手いね~」って言われる程度だなと。
それなら雨上がりの宮迫さんでもいいわけですよね。彼もそれくらいの歌唱力はありますから。


それとPVとか見てても何ていうか・・・・・ダサいです。見てるこっちが恥ずかしくなります。
楽曲のレベルが低いので歌い方とか見てても、素人がなりきってるようにしか見えないんですね。
僕なんかは。


つまり、金儲けのために音楽やってる奴らなんだと。さらには、狂い失墜していく日本人を象徴しているなと。
そう思っております。

もちろんすべて他のJ-POPにも言えることですけど。



かなり個人的な本音で言わせていただきました。ファンの方なのにごめんなさい。
僕も最初はこういう音楽が好きでした。でも年を重ね高校に入り良くも悪くも精神的に大人になるにつれて、こういう音楽は間違っていると思うようになり今に至るんです。

僕はこのように思っています。

こんにちは。
僕はJ-POPが嫌いで、コブクロはその中の典型的なひとつです。
あんなユルい音楽でファンの方達はなんで満足してるのか分からないです。


歌詞を聞くと何やら素晴らしい希望的なこと言ってますけど、僕にはうわべの部分を良いイメージで塗り固めようとする現代の醜い日本人にしか見えないです。
NO.1さんの言葉の通り、安っぽいです。綺麗事ばっか言ってんじゃねーよって・・・つい思ってしまいますね。

それと歌唱力も僕からすればなんてことないただのカラオケレベルです。
カラオケで歌...続きを読む

Q「山へ/を/に登る」と「場所に/へ行く」の使い分け

いつもお世話になっていますが、外国人に日本語を教えています。
今般はまさしく「違和感」を感じる話を聞きましたので、ご意見をお願いします。
その人の国の大学教授が、次のように教えているそうです。
*「山へ/を/に登る」の意味の違い
・「山へ登る」は、まだ山の下にいる
・「山を登る」は、山の中にいる
・「山に登る」は、もう山の頂点にいる
*「場所に/へ行く」の意味の違い
・場所に行く=到着点を示している
・場所へ行く=方向を示している
私はこれまでそのように区別して考えたことはありませんでしたが、皆様はこれらについてどうお考えでしょうか。
特に「場所に/へ行く」については手元の辞書で次のようなことを確認しましたので、これとの関連も教えていただければ幸いです。
「に」には帰着点や動作の及ぶ方向を表す用法(家にたどりつく)もある。
「へ」には動作・作用の帰着点を示す用法(山頂へたどりつく)もある。

Aベストアンサー

移動動詞に係わる格助詞は、目標となる名詞についた形で、動詞文を成しますが、これには歴史差や地域差が前提にあります。
俗に言われる「京へ筑紫に坂東さ」といった室町時代のことわざです。
一方、1980年頃に、「東の方へ(行け)」という言い方に関しての、全国907か所で65歳以上の人を対象とした「方言文法全国地図」での全国分布については、
1)京都を中心に広く「へ」、
2)九州北部・東部は「に」、
3)関東北部から東北地方では「さ」、となっています。

かれこれ600年経た期間での「移動を表す格助詞」の変化といえば、
1)江戸期での関東一円の「へ」への移行、
2)明治期での九州勢の東上での「に」の一般化、ていどとされています。

このような日本国内での地域差を前提にした上で、一般的には、
1)「に」は目標(帰着点)そのものと、その限りでの指向性を、
2)「へ」は目標(帰着点)もさりながら、そこへ向かう経路や方向性に焦点が、という違いがあるとされています。

膨大な資料ではありますが、次のURLに細かな差異や、何より用例が載っています。
日本語情報資料館
http://www6.ninjal.ac.jp/d_report/05/
そのNo.3 現代語の助詞・助動詞 ―用法と実例―〔1951〕
http://libgw.ninjal.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=89791

なお、私の手元では次のものを参考にしています。
「みんなの日本語事典 言葉の疑問・不思議に答える」明治書院
http://www.ksskbg.com/sonota/shin204.htm
「日本語使い方考え方辞典」岩波書店
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0802060/top.html
「岩波国語辞典」
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0800470/top3.html

移動動詞に係わる格助詞は、目標となる名詞についた形で、動詞文を成しますが、これには歴史差や地域差が前提にあります。
俗に言われる「京へ筑紫に坂東さ」といった室町時代のことわざです。
一方、1980年頃に、「東の方へ(行け)」という言い方に関しての、全国907か所で65歳以上の人を対象とした「方言文法全国地図」での全国分布については、
1)京都を中心に広く「へ」、
2)九州北部・東部は「に」、
3)関東北部から東北地方では「さ」、となっています。

かれこれ600年経た期間での「移動を表す格助...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報