人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

はじめまして。
私には、介護度2の認知症の母(グループホームに入居)と家で一人暮らしの父がいます。娘は私を入れて、2人いるのですが、2人とも県外で、車で約3時間です。

父は、もともと短気で癇癪持ちなので、母に認知症が出始めた頃、怒鳴ったり手を挙げたりしました。そういうのもあって、母はグループホームにお世話になっています。父もそれからは、毎日のように母の所をたずねるのが日課になっていたのですが、物忘れは段々ひどくはなっていたのですが、最近さらに急に認知症の症状が出始めました。(父は今74歳です。)いつも「寂しい寂しい」とよく言っていたので、それも原因かなと思っています。

父は昔に脳梗塞をしていたり、前立腺がんを患ったことがあるので、薬が大量に出ているのですが、薬の管理がまずできなくなっています。(「飲んだか、飲んでないか分からない」)また、最近はお金の事ばかりを大変気にするようになり、何を自分がしたのか覚えていない事もあります。(しっかりしている時とパニックになっている時が交互になっているような感じです。)

月に1度の割合で帰省していましたが、最近は毎週帰省しており、私も平日は仕事と主婦業をしていて、精神的にも肉体的にも限界が近づいてきているような気がします。

病院の先生にも、介護保険を申請するように、と以前よりいわれていましたが、現在父は一人暮らしで、私たちもすぐにいつも行ける状況ではありません。まだ何とか一人暮らしはできそうなので、「小規模多機能施設」を考えているのですが、通常のゴミ出しや町内会の行事などはどのようにしたらよいのかとか悩みはつきません。
週末に介護保険の申請などについて、施設の方に相談しようと思っています。皆様で同じような境遇の方がいらっしゃったら、お話を聞かせてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は新幹線で2時間半の所に済む一人暮らしの母(76)が自宅で倒れて以来、入院、一時帰宅、再入院、介護施設を転々として、軽度の痴ほうも入り始めたりで、今は介護老人保健施設にてリハビリ中です。

私は一人息子ですが、転院、転所といった要所では帰省していますし、その他にも雑務が色々発生します。そういった感じで、家族や仕事に力を注ぐ事が出来ない現状が約3年程続いており、体力的にも精神的にも、また金銭的にも厳しい面は否めません。自分が2人居れば、と思う事もしばしば。また、経験としても初体験なので、介護保険制度や介護現場の事などよく分からない面もあり戸惑いはあります。表向きは自宅復帰を目指す、という事で、頑張ってますが、現実的にはもう無理と思います。悪化、衰退はおそらく今後加速すると見ています。子供としては親に元気になってもらいたいので、回復方向を願うあまり、ついつい軽めの対処を考えたくなるものです。ですが、実はそうではなく、衰退の加速を見越した対処。例えば希望を交えた軽い方向の対処ではなく、悲観的な最悪の事態に対する対処を考える方向を常に意識する事が大事なのではないかと考えます。回復すればそれはそれでラッキー、悪化しても想定内、とする事で、事態の変化になるべくついていける様に心掛けています。ともあれ、質問者様の文中の「介護保険の申請」は早々に済ませておく事をお薦めします。自治体の方針にも寄りますが、そう言った境遇の方を支援する制度は想像以上に存在しているが、それを知らない人も多いというのが実情と思います。この手の相談先としては、施設もそうでしょうが、それよりも親御様の居住地の役所の介護福祉課が適切かと存じます。丁寧に教えてくれると思います。
    • good
    • 2

妻の母は、自分の家で弟夫婦と近畿で暮らしていました。


義母の妹、弟も近辺に住んでいます。
しかし、色々あって、ここ10年ばかりは一人暮らしを余儀なくされてきました。
その義母も87歳になり、昨年より「一緒に住まわせて」のTEL攻撃。
要介護1という事情も考えて、先月に引き取りました。

ところで、義母は、今、引き篭もって泣き暮らしています。
私の2男も毎週のように訪ねて話し相手をしていますがダメです。
私の3男も外食に誘ったりと色々と気を使っていますがダメです。
私も、朝な夕なに声を掛けていますがダメです。
ケアマネージャの方も、デイサービスのスタッフも一丸となってバックアップ中です。
が、ダメなものはダメです。

妻は私に、「泣き暮らされたんじゃ立つ瀬がない」と言っています。
私は妻に、「これが老人介護の実態さ」と言っています。
そして二人で、「ファイト!」と言っています。

引き取って思ったんですが、、「小規模多機能施設」に落ち着けば万々歳じゃないでしょうか?
私は、たまに、「老犬介護は老人介護に似たり」なんて回答をしています。
しかし、体験してみると、「老人介護は老犬介護とは似て非なるもの」でした。
義母は、今日も朝から「寂しい寂しい」と泣いています。
ハスキーもシー・ズーも、そして柴犬も、運命に逆らって泣くなんてことはしなかったです。
「感情の動物」と言われる人間の場合の老後は、実にややこしいものだと実感しています。

さて、私共は、ともかく、「足で解決する」を基本にしてきました。
平日は、妻が役所関係を回って担当者に直に話を聞きました。
休日には、私も妻と各種施設を回ったり介護マネージャの方々の説明を受けてきました。
教訓として上げれば、<状況を能動的に切り開け>でしょうか。
教訓として上げれば、<孤軍奮闘に陥らないこと>でしょうか。

>健康な老人は一様に健康であるが、不健康な老人はそれぞれに不健康である。

ところで、私は、今、このように感じております。
100人の不健康な老人がおれば100葉の障害や疾病と苦闘しているのが現実。
よって、それに関わる100家族の苦労も実にそれぞれ。
質問者も、「私だけじゃないんだ」と思って頑張って下さい。

まあ、ハスキー一家の現在進行形のホヤホヤのお話でした。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q79歳の母が認知症。今後の事について(長文です)

こんにちは。よろしくお願いします。

母の状況
・79歳の母、認知症に診断を受け病院へもかかっています。
・今は実家に一人暮らしです。
・4ヶ月前の診断で、まだ一人暮らしができるレベルと言われていました
・最近、お金の管理が出来ず、紛失が続いています。
・人から言われたらその作業は出来ますが、自分からは出来ない状態
・現在は要介護1の診断を受けています。
・足が悪いので、一人で外に出ることはありません。
・要介護1で出来る範囲の介護保険を目一杯使ってデイサービスとヘルパーさんに
 入っていただき、生活をしています。
・他の人には何も言いませんが、私にはお金を持ち帰ったと、置いていってほしいと
 ヘルパーさんに訴えていたそうです。
・何かあった時のために24時間対応してくれるヘルパーさんをお願いしています。
・固定の電話は利用出来ますが、携帯(見守り携帯)は最近使えなくなってきています。

私(娘)の状況
・私は51歳の長女で、父兄は他界し、嫁いでおりますが家族は私だけです。
・実家から1時間半位のところに主人と娘と3人で暮らしております
・仕事をしておりますので、週2回の休みを取りヘルパーさんたちの訪問がない日には
 私が通っており、病院への付き添いも全て私がやっております。
・最近はお金をよくなくすので、少額のお金を財布に入れて中身を確認し、なくなってたら
 入れてくるようにしています。ヘルパーさんに買い物を頼んでますのでその費用は母から
 ヘルパーさんに渡しています。

母の認知症が出たときから1年半ほどこの状態で暮らしています。
まだその頃は、お金の管理も出来、ご飯も自分で作れたのですがだんだんとそういう事も
出来なくなってきているようです。

母は自分のこの家に愛着があり、ほかで暮らすことは考えていないようです。

ヘルニアから足に麻痺が残り、右足の膝下から動かず、装具をつけて生活しています。
今は杖を使えばゆっくり歩ける状態です。

ヘルニアの手術をして退院したその日に転んで足を折り、その後リハビリ専門病院に
入院して、その時に認知症の診断を受けています。リハビリの専門の病院では家に帰るより
施設に入所したほうがいいと言われましたが、本人の強い希望で家に帰り1年半たちます。

だんだん、母の症状が悪くなってきているように思えます。

最近、私の家のすぐ近くに有料老人ホームができました。見に行ってみたのですが、やはり
狭い室内で暮らすことを思うと、ちょっと私も尻込みをしてしまいまい、今は何もしてません。

今月の中、また病院に連れていく予定で検査をしてもらう予定です。
先生から、時間の問題と言われていますが、どうなるかわかりません。

今後、私はどうしたらいいのか。
他に相談する兄弟もなく、主人は全く分からないとあまり介入してくれません。
あまり主人と母の相性も良くありません。

みなさん、どうやって決断しているのでしょうか?
ある程度、主治医の先生の判断に任せてもいいのでしょうか?
ケアマネさんは、一人暮らしを望んでいるので、そのようにしてあげたほうがいいと言いますが、
本人が納得したらすぐにでも有料老人ホームに入れるほうが安心とも言います。
あまり、私の希望する答えが返ってきません。

母の認知症は判断力に欠けると言われています。
あとかなり子供っぽくなっていると最近感じます。

私も、体に変調が来ています。夜寝られないことがよくあります。
疲れてくると眠れなくなります。病院に行ってみましたが、あまり効果がなく、忙しくて
継続して行けそうもありません。

仕事を辞めて、母の世話をしたいですが、遠いですし今私の収入がなくなるとかなり困ります。
このままの状態でなんとか進めて行けたらいいのですが・・・

最近、りフォームの営業さんがよく来るようで、その話をし「いつまでこの家にいられるかわからない」
と言い出すようになりました。

とりとめのない文章で申し訳ありません。

私ならこうするとか、参考意見を聞かせていただけたら嬉しく思います。

どうか宜しくお願い致します。

こんにちは。よろしくお願いします。

母の状況
・79歳の母、認知症に診断を受け病院へもかかっています。
・今は実家に一人暮らしです。
・4ヶ月前の診断で、まだ一人暮らしができるレベルと言われていました
・最近、お金の管理が出来ず、紛失が続いています。
・人から言われたらその作業は出来ますが、自分からは出来ない状態
・現在は要介護1の診断を受けています。
・足が悪いので、一人で外に出ることはありません。
・要介護1で出来る範囲の介護保険を目一杯使ってデイサービスとヘルパーさんに
 入...続きを読む

Aベストアンサー

 しんどいですね・・。
 私も、一人娘で、実父母は二人とも認知の症状がでているので、悩むことばかりです。

 まず、1人暮らしなので、何があっても、諦めると覚悟を決めること。
 介護保険の区分変更申請をすること。
 要介護3になったら、施設入所で、要介護2までは家でがんばるなどあらかじめ決めておくこと。
 
 認知症は火の始末が一番心配です。
 入浴はデイサービスでと割り切って、調理は電子レンジ、電気ポットにする。
 電磁調理器は、意外と火傷します。

 少しずつ、ショートステイを利用し、相性の良い施設を捜す。

 仕事をしながら週2回も(通院も入れるとそれ以上ですよね)一時間半の道のりは疲れるでしょう。
 本当に良くがんばっていると思います。
 どうぞ、ご自身も大切にしてください。
 

Q遠方の親が病気…どうしたら良いでしょうか‏

長文です。

私は今年の春に結婚し、親元を離れて暮らしています。
父は10年以上前に他界し、現在母は一人暮らしです。
私に兄弟はいません。
親戚とは随分前から疎遠になっています。

母は元々ガンを患っていて、数回手術をし、今は通院治療をしています。

つい最近、主治医の先生から電話があり、母の病状が良くない事を告げられました。
母の世話を出来る人間が近くにいないので、入院した方が良いと言われました。


母の様子が心配で、帰省したい気持ちは山々ですが、帰れない理由があります。

私は現在妊娠8ヶ月です。
切迫早産で自宅安静を指示されており、家事は夫に頼っている現状です。
長時間の移動(片道5時間程度)の負担と、
帰っても自分自身動ける状態でない事から帰れずにいます。


主治医の先生の話によると、ガンは肺や肝臓にも転移しており、
もう先は長くないようです。
私の出産まで持つかどうか…だそうです。

私は子どもが生まれたら母に見せに連れて帰るつもりでいましたが、
間に合わないかも…と言われ大変ショックでした。


結婚する時も、病気の母を一人置いて遠方に嫁ぐ事を躊躇いましたが、
早く孫の顔を見せたい、母が元気なうちに子育ての話もしたい…と、結婚に踏み切りました。
その頃は母も元気そうにしていたので、ここ半年ほどでこれほどまで状況が
悪化するとは思ってもみませんでした。
私が出て行った事で糸が切れてしまったのかも知れません。


長々と書いてしまいましたが、もし皆さんならこんな状況に直面した時どうしますか?

一人で頑張っている母をどう元気付けたら良いか?
万が一の事があった時の為に、誰か頼れる人を見つけるべき?
万が一の時は、私はどうしたら良い?
切迫早産の体で葬儀等取り仕切れるのか…?
相続、保険、家の処分の事…自分一人で出来るのか?

赤ちゃんの事も母の事も心配で、毎日不安でいっぱいです…。

今の私に出来ること、何かご助言頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

長文です。

私は今年の春に結婚し、親元を離れて暮らしています。
父は10年以上前に他界し、現在母は一人暮らしです。
私に兄弟はいません。
親戚とは随分前から疎遠になっています。

母は元々ガンを患っていて、数回手術をし、今は通院治療をしています。

つい最近、主治医の先生から電話があり、母の病状が良くない事を告げられました。
母の世話を出来る人間が近くにいないので、入院した方が良いと言われました。


母の様子が心配で、帰省したい気持ちは山々ですが、帰れない理由があります。

私は現...続きを読む

Aベストアンサー

疎遠になっている親戚の連絡方法があるなら、連絡を取ってみましょう。

お母様の家の周囲、隣近所に親しい人、友人等いませんか?

または、お母様の家の地域の民生委員さん

そういった人に相談してみるのも一つの手段。


あなた自身はとにかくできるだけ落ち着くこと。
>切迫早産の体で葬儀等取り仕切れるのか…?
>相続、保険、家の処分の事…自分一人で出来るのか?

パニック状態ですよね。
お腹にも良くないです。
もしもの時のことはその時になってからで十分です。(期限なんて無いですから)
今以上に悪化させると、よけいあなたが動けなくなってしまいます。

*誰か相談できる人をみつけることと
*お母様の入院後の様子をみる

*現在あなたの主治医にも相談をしてみる。

・出産前に動く手段は全くないか?
・お母様の家の方の病院での出産は考えられないか?
・出産後なら何日くらいで移動可能になるか?

*御主人の都合はどうか?(有給とかあるのか?突然休みが取れるか?)

*出産後、あなたがお母様の家の方で暫く生活することが可能なのか?
・それを考えた場合、どんな準備が必要か?
・産院の助産師さんや、看護師さん、相談窓口があるならそこで

いろいろと聞いてみて、今の自分に何ができるか?
何が可能か?

整理してみましょう。

できるだけのことをしたら、それ以上は無理なのだから。

私の実母の時も・・似たような状況でした。
ただ・・子どもが3人目だったので、母は孫との時間の想い出は
作れたので、運が良かったのだと思います。

ですが、入院後は家族であっても子ども連れでの面会ができず
子どもの居る大人の面会もできず・・・
子どもがまだ乳幼児の私は最期の瞬間まで面会ができませんでした。


お母様もとにかく入院してみなければ分からないことも多いです。

>一人で頑張っている母をどう元気付けたら良いか?

お母様と電話でお話できるなら、
生まれてくる孫の名前を一緒に考えてほしい・・・とか
孫の話をいっぱいしてください。
無理なら手紙で・・・
入院中、手紙を送る手段も確認しておきましょう。
大きな病院なら、病院へ送ると、病室まで届けてもらえたりもします。

両方の状況が少しでも良くなれば、何か方法がみつかるかもしれません。

今は安静にし、少しでもお腹の状態を良くすること。
あなたの状況が悪化したら、何もかもうまくいかなくなりますよ。

安静にすることもまた、親孝行です。

疎遠になっている親戚の連絡方法があるなら、連絡を取ってみましょう。

お母様の家の周囲、隣近所に親しい人、友人等いませんか?

または、お母様の家の地域の民生委員さん

そういった人に相談してみるのも一つの手段。


あなた自身はとにかくできるだけ落ち着くこと。
>切迫早産の体で葬儀等取り仕切れるのか…?
>相続、保険、家の処分の事…自分一人で出来るのか?

パニック状態ですよね。
お腹にも良くないです。
もしもの時のことはその時になってからで十分です。(期限なんて無いですから)
今以上に...続きを読む

Q遠方で暮らす高齢の親について(相談&愚痴です)

田舎に両親がいます。私は実家を離れて遠方で一人暮らしをしています(バツイチ、子あり。ただし子は元夫側)
父親は数年前に倒れ、一生寝たきりとなり入院しています。母親は寝たり起きたりしながら父親の元へ通っています。かなり田舎なため、父親を受け入れる病院がなく、仕方なく実家より少し離れた他県の病院に入院しています。
実家はかなり貧しく、自営業みたいなことをしていたのと、知識の無い両親の為年金や保険を払っていない時期があったようで、年金はあまりありません。後期高齢者、身体障害者、低所得者世帯などの制度を使って父の入院費はかなり安くなっていますが、それでも生活はきつく、何よりも母親の体が悪く、足腰が弱り、移動にタクシーを使わなくてはなりません。
最近タクシーに乗り込むのも困難になっているようです。しかし父親の洗濯物を取に病院に行かなければならないようです。
母親は目も不自由になってきたらしく、もう一人で生活するのは限界なのではと思います。

そこで、母が受けられる行政の援助を知りたいのですが、母自身が知識がないのと理解能力がないことで自身で市役所へ出向くなり、電話をすることが困難なようです。
私も早くに実家を出たため、親の保険やその他の状況を把握できていません。平日の昼間は仕事なため、実家のある市役所へメールを何度も出しているのですが、一向に返事が来ません。
福祉に頼る気まんまんの案件は無視しているのでしょうか?

近く実家へ一度かえって、いろいろとできる手続きをしようとおもうのですが、そうそう長く実家にはいられません。限られた時間でこなさないといけないので、母親に必要な手続きの内容を確認したいのですが、要領を得ません。
帰ってみたはいいものの、手続きに時間がかかり、結局最後まで手続きが完了できなかった・・・・では、意味がありません。
少しは母親にしっかりしてもらいたいのですが、とにかく自分で何もしようとしない、誰かが(結局は私)何とかしてくれるという甘えがあるのだと思います。

私自身、離婚をしこれからは自分の人生だと思っていた矢先だったので、親の問題がのしかかって来てストレスが半端ないです。完全なる毒親ならば縁を切って知らん顔ってのもできるでしょうが、母親も父親ももともと貧乏な家庭の出身。学がなくそれでも必死に働いて子供を育ててきたのです。
何で、年老いたときのことを考えてなかったんだ!やれることをやろうとしないんだ!と、イライラするのですが、それをいまさら言っても仕方ないですよね。
ストレスが溜まりすぎて体調が変になり、今日病院へ行ってきました。ストレスを何とかしないとダメだと言われたんですけどね・・・・。

実家に電話をするのが憂鬱です。でも、昔はあんなに母に電話や手紙を送っていたのに・・・・。
私も親孝行する甲斐性がこの歳になってもないんです。自分自身にもイライラします。
実家に帰るのには多額の費用がかかります。仕事にも穴をあけます。
結構な犠牲を払って帰るわけです。有意義に時間を使いたいと思っています。
さて、私は何をすればいいのでしょう。とりあえずは市役所に行け!ですよね。

とにかく田舎なんです。父親がかろうじて入院させられている病院もそんなに設備がないところです。年収300万円もない私が父親を引き取るとなると、私が生活保護をうけることになるんでしょうか?そうすると自分自身のための貯金も出来ないですよね。
置いてけぼりの母もなんとかしないと・・・・。私が実家に帰るのは無理です。仕事もないし、そこまで自分の人生を犠牲にしたくないのが本音ですし、実家はもう母の代まで住めたらラッキーなくらいの状態です。毎年台風が来たら、もうだめかもと思っているような状態です。

ダラダラとなって、結局何がいいたいの?みたいになってるかもしれません。
誰にも言えなくて・・・というか、結局周りに私ほど貧乏な人がいないので、現実味のある話が聞けないんですよね。
今一番、心が重いのは実家に帰るからその時の相談を母親としないといけないんだけど、
電話するのが憂鬱なことかな。電話してもマイナスな話しか聞けないから、もう嫌なんです。
本当に嫌なんです。

勝手ではありますが、叱咤はご遠慮ください。その辺は重々承知なので。
自分がヘタレなのは分かってます。

田舎に両親がいます。私は実家を離れて遠方で一人暮らしをしています(バツイチ、子あり。ただし子は元夫側)
父親は数年前に倒れ、一生寝たきりとなり入院しています。母親は寝たり起きたりしながら父親の元へ通っています。かなり田舎なため、父親を受け入れる病院がなく、仕方なく実家より少し離れた他県の病院に入院しています。
実家はかなり貧しく、自営業みたいなことをしていたのと、知識の無い両親の為年金や保険を払っていない時期があったようで、年金はあまりありません。後期高齢者、身体障害者、低...続きを読む

Aベストアンサー

お母様の地元の市役所ではなくて、お母様の地域を担当する「地域包括支援センター」へ連絡を入れてみてはいかがでしょうか?
 地域包括支援センターは、日祭日も相談を受けているところもあります。

 市役所へ送っているメールには具体的にお母様の年齢や住所、お名前などを記入していますか?
 質問が抽象的であったり、場合によっては、お母様のほうへ市役所から連絡があった地域包括支援センターへ連絡が行っていて、「自分は大丈夫」とお断りになっている可能性もあります。

 お父様は現在寝たきりで入院されているとのことですが、介護施設での生活は無理なのでしょうか?
 介護施設での生活が可能なのであれば、貴方の自宅のそばの介護施設への入所と言う方法もありますよ。
 お父様と世帯分離してあれば、今までどおりの低所得者としての制度利用ができます。

 本来なら、ご両親の地元で相談されるのが一番なのですが、貴方のご自宅近くの「地域包括支援センター」へ両親を引き取りたいのだけれど・・・と介護保険制度などについて相談されてみるのもひとつの方法だと思います。
 地域独自の制度もありますが、一般的な介護保険の手続きの流れなどは同じです。

>少しは母親にしっかりしてもらいたいのですが、とにかく自分で何もしようとしない、誰かが(結局は私)何とかしてくれるという甘えがあるのだと思います。

 気持ちはわかります。
 私も、自分の親にたいして、自分たちのことなのに・・ひとごとみたいとか、子供に負担をかけないようにしようと言う気がないのか?と思うこともあります。
 でもね・・・。親としてもいろいろな書類とか訳がわからないのかもしれないです。
 それが、年を取るってことなのかもしれません。
 そして、自分の衰えを認めたくなくて、まだもう少し何とかできるって考えていて、生返事をしていることも多いような気がします。


 また、病院へはパジャマレンタルがないか聞いてみてはいかがですか?
 タクシー代などを考えれば、何とかなるのではないでしょうか。
 ただ、お母様が、洗濯物があることで、お父様のお見舞いに行くのであれば、洗濯物と言う理由が無くなったらお父様が淋しい思いをするのかもしれません。

 もしかしたら、質問のカテゴリを福祉・介護にしたほうがもっと専門的な回答がでてくるのかもしれません。

お母様の地元の市役所ではなくて、お母様の地域を担当する「地域包括支援センター」へ連絡を入れてみてはいかがでしょうか?
 地域包括支援センターは、日祭日も相談を受けているところもあります。

 市役所へ送っているメールには具体的にお母様の年齢や住所、お名前などを記入していますか?
 質問が抽象的であったり、場合によっては、お母様のほうへ市役所から連絡があった地域包括支援センターへ連絡が行っていて、「自分は大丈夫」とお断りになっている可能性もあります。

 お父様は現在寝たきりで入...続きを読む

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Q親が高齢になったら、子供は一緒に住むべきか?ご意見ください。

これからはますます高齢化社会になると言われていますが、親が高齢者になったら、子供は一緒に住むべきだと思いますか?

高齢者になってからはじめて一緒に住むのと、もともと子供が親と同居していて自分の所帯を持つ(親と同居)とはまた意味が違ってきますが、「子供は親が高齢になったら一緒に住んでいた方がよいか?」といういう意味合いが強いかも知れません。

私は親(母は他界したので父のみ)とは一緒に住んではいませんが、この先父と同居になるかも知れません。

以前日本の多くの世帯は三世帯同居だったと聞いています。そういう家庭では高齢になった親の面倒を見ることは特別なことではなく、ただ順番だったのだろうと想像します。

しかし今は核家族の多い時代。そして親が年老いたら・・ということは、誰にも訪れることだと思います。

この件に関して賛成・反対どんなことでもよいので、ご意見ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えねばならないかと言うことを、(たぶん)先輩として気付いたことを書いてみます。
1.まず第一に老親の本音を大事にしたいですね。このごろでは子供と同居して一緒には暮らしたくない、というお年よりも結構います。子供に大変な苦労をかけたくない、ということもあろうし、子供たちに気兼ねしながら小さくなって暮らすのは嫌、という方も多いです。
2.次に大切な、無視できないことはやはり家庭事情、特に経済的事情です。この分野は本当に「金があれば」何もかもが吸収されると思います。早い話、理想的2世帯住宅も可能になる訳です。私たちが社会に出た40年以上前の時代では、人生60年と言われました。今は人生90年です。老親との同居に入ってから延々と、いつまで続くか判らない同居生活は想像以上に大変です。子供側は普通なら結婚して配偶者という他人を伴っています。3LDKに毛の生えたような住条件で世代の異なる世帯が顔つき合わせて何十年も暮らすということは、ほとんどの場合無事平穏ではあり得ないと思いますが。
3.子供側の兄弟、親戚縁者の「口」ということも、これ以上煩わしく、困難なものはありません。いざ介護、という段になってもまず手は出さないが口だけは有りっ丈で出してくる、と覚悟していなければなりません。これをどう捌くか、この一点ででも嫁からの離婚話が持ち出される、ということは多くの家庭の裏側で演じられている実話劇場です。
4.大家族制度はもともと日本が農業国であり、営農のためには多くの人手が必要、という現実的な生活のニーズから自然発生した生活様式であったと思われます。つまり、農業国としては、個人→家族→親戚・縁者→村落→地方集合体→国家というように営農を通じた助け合い共同体の組織の階層として、最終的には国家全体が自然に運命共同体との了解の下に運営されていたように思います。国全体が工業国となり、生産を維持する上での共同体が意識としても、現実的にも必要性が薄れている現在、世帯階層を積み重ねた同居方式は日々の暮らし方としてはほとんど必然性を失っていると思います。一方日本人のDNAはやはり家族というものの繋がり、情(西欧的な愛という感情とは少し違うように思います)、というものを物理的な生活距離の近さと一体化して認識しないと安心できない、という感じ方をまだまだ保っているように思います。そこで出てくる考え方は、老親の面倒を見るために、子は親と「同居するべきである」という考え方でしょう。しかし今の時代、「情」以外の部分においてその必要性がほとんど無くなっている状況で、現実的には「同居」にいろいろな条件的不備が大きく、その継続が困難な実情では、老親への孝養を果たす方法として「同居」がいかなる場合でも最善である、とは考えられないと思います。
5.今、大きな社会問題になっているのは「老〃介護」という問題です。老親はもちろん超高齢者となり、介護を受ける、しかし、一方の子にしてもすでに老境に入り、気力、体力の衰えは隠しようも無い現実になってきた。介護に疲れ果て、無理を重ねた体にはあちこち故障がある。そういう家庭が結構たくさんあるようです。つまり、老親の介護という問題はいずれ一家庭内のみの努力では果たしきれない大きな負担になってきます。そのためにこれは世の中全体で対策しなければならない問題として、大急ぎで、多少の不備には目をつぶって整備されたのが「介護保険」の制度です。私の場合も現在介護保険の制度には目いっぱいお世話になっています。それによって何とか私たち自身も精神的にも落ち着き、親の側も良好な生活環境の中で健康的な生活を維持できております。実際はグループホームという制度の介護施設で暮らしておりますが、もし、これが同居で生活するとなると、とても今のような快適な生活はさせてあげる自信はありません。代償としてはやはり別居していることによる寂しさ、ということがあります。しかしこれは頻度高く面会訪問すると言うことで十分補っています。
まとめですが、今の時代、老親に孝養を尽くすのに、同居がベストではなく、それぞれの事情に応じ、「親ー子双方にとって」最良と思われる方法をとればいい、ということではないでしょうか? なぜ、「親にとっての最良の方法」と言わなかったのでしょうか? 私の言いたかった事はここにあります。お考えください。

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えね...続きを読む

Q一人暮らしの父の今後

考え過ぎて寝れません。今日、姉、弟と父の今後の事で3人で会って話し合いをしました。
父は80才で一人で持ち家に住んでいます。
弟が結婚を機に同居の話も出たけど父が若かったので子供の世話にはなりたく無いと言い、
同居はしませんでした。最近、父は年のせいか気弱になりました。
息子家族と同居がしたいと言います。段々怖くなり、何かの祭には誰かが側にいると安心だと言い、
2所帯住宅に建て替えて息子家族と住みたいと言います。弟も納得した様ですけど父が頑固な性格なので弟嫁が耐えられるかと思い、悩んでいます。
父と弟とは話はしてる見たいですけど私と姉は嫁いでいるので実家に入る事は出来ないけど
弟の考えを聞こうと父を省いて兄弟で集まりました。
兄弟は養老院に入るのは賛成の物の父にその意志がないと無理です。弟の気持ちを聞くと
弟は大学生の子供がおり、後、一年で卒業だから卒業したら弟夫婦で実家に移っても良いと
言いました。弟の子供は父(お祖父ちゃん)とは一緒にやっていけないので一人残して弟夫婦だけ
移ると言いました。弟も持ち家なので子供は残して弟夫婦で実家に住む事を考えてる見たいです。
今日、はっきりと弟から実家に入る意志が有ると聞いたので私が実家に入って後を継ぐって事は
父が亡くなってからではなく、寝込んでも、しもの世話、介護をする事だよと言いました
すると弟が怒って「バカ」か>_<・・・当たり前だわ~遺産目当てだと思っとるのか~
死んだ後に入って遺産だけ貰うと思うか~
怒った事のない弟があんなに怒るとは私は弟が遺産目当てなんてこれっぽっちも思ってません。
昨日弟から電話が有りました。姉たちの考えを聞かせて欲しいと・・・
私達は答えが出てないと言いました。明日会って弟の考えを聞いて私達の考えも話をして
解決方法を出せば良いんじゃないのといいました。弟は昨日の電話では父と2所帯住宅に
建て替えて一緒に住んだらどうだ~見たいな~事を言われ最初は住む積もりだったけど
弟嫁も迷い弟も正直、自信が無いと言われました。そして私に実家に入る気は有るかと聞かれました。私もその時ヘッて思いました。弟の気持ちが固まってないと思ったのに今日は後を入る確信が
持てたので私がしもの世話まで出来るかと聞いたのに弟が怒って今から遺産の話をしてる
ようで私が家に帰っても弟は何であんなに怒るのと思い、体の中にわだかまりが残り。質問
させて貰いました。私が言いすぎたのでしょうか。後、嫁、私、姉の交代で実家の掃除、父の
お世話をしようと話をしました。父、母が一人暮らし、介護の方はどのようにしていますか。
皆さんの考えを教えて下さい。

考え過ぎて寝れません。今日、姉、弟と父の今後の事で3人で会って話し合いをしました。
父は80才で一人で持ち家に住んでいます。
弟が結婚を機に同居の話も出たけど父が若かったので子供の世話にはなりたく無いと言い、
同居はしませんでした。最近、父は年のせいか気弱になりました。
息子家族と同居がしたいと言います。段々怖くなり、何かの祭には誰かが側にいると安心だと言い、
2所帯住宅に建て替えて息子家族と住みたいと言います。弟も納得した様ですけど父が頑固な性格なので弟嫁が耐えられるかと思い...続きを読む

Aベストアンサー

家庭介護して6年目になります。奇麗事でおわらないです。お金の事、遺産の事、兄弟で話し合うべきです。私の母89歳です。年々頑固になってきました、私の場合姉妹の姉です。一緒に住んでいます、今寝たきりです腰痛との戦いの日々です。弟さんは自信の親ですが一緒に暮らしていない時期が長い、お嫁さんが大変だと思います。いままでお互いが好きなように暮らしてきたんです、今更寂しいは親のかってだと思います。

Q母の死。父が心配です

3月中旬母が急逝しました。

私は結婚して実家から車で15分くらいの所に住んでいます
兄は海外で仕事しています

母が急逝したため、父は落ち込んでいます
亡くなってから、今現在も私と子供は実家に帰っています
旦那も仕事が終わると、私の実家に帰ってきます

もうすぐ49日です。
私は、自分の実家なので気にしていませんでしたが、
旦那がストレス感じているようです
当たり前ですよね。

もうそろそろ、自分たちの家に帰ろうかと考えてはいますが、
70歳近くになる父が心配です。
家の事は、亡くなった母が全てやっていたので、食事面など心配です

私はフルで働いているため、夜しかいませんが
父は体は元気ですが、精神的には弱っている今
出来れば一緒にいてあげたい
げど、旦那の事考えるとそろそろ帰ろうか・・。
いずれか、帰るのだから、49日がよい機会なのか
けど父が心配

一体どうすればいいでしょうか!?
乗り越えるにはどうしたらいいのかわかりません

アドバイス下さい

Aベストアンサー

  おはようございます。50代女です。
  この度、お母様の訃報、
  心よりご冥福をお祈り申しあげます。
  今誰よりも辛く悲しいのはお父様です。
  いつも一緒にいた大事な伴侶を失った
  悲痛さは解りません。
  娘として当然のこと、側にいてあげること。
  こういう場合は女の助けは必要ですから。 
  49日の法要が終わるまであなたが支えになって
  あげてください。
  ただ、”可哀想”では今度はあなたの家庭が大変です。
  旦那様のこともきちんと考えてあげないといけません。
  嫁ぎ先と実家も近いのだから、様子を見に来る事くらい
  にとどまらないとお互いがギクシャクしてしまいます。
  お父様も今は"抜け殻"状態かも知れませんが
  子供が思うほど親とは弱くないものです。
  何れはどちらかが先旅立つもの。
  人間、生まれてくればいつかは死ぬもの、
  これも運命です。
  最後を見届け責任を果たされた。
  りっぱな”夫婦愛”です。  
  こういう時はお子さん(お孫さん)を口実に時々、実家に
  連れて行ってあげて成長を共に喜びましょう。
  子供の笑顔が何よりです。
  私は14歳で母(47)と兄(25長男)を交通事故でなくしました。
  父は48歳、祖父78歳、
  このときの父の顔には"涙"はありませんでした。
  母をなくした哀れな娘(私)をどう育てようか
  必死でした。ましては年老いた父の世話もあります。
  普段、お酒も好きで晩酌は欠かさなかった父
  お酒に溺れることなく、仕事とに専念し家計を支えてくれました。
  あれから37年。昨年永眠(85)しました。
  大切な伴侶をなくしても再婚することなく
  自分の子供を第一に考え、教育し,独立させ
  親として子供を嫁がせ孫に囲まれ幸せに旅たちました。
  海外に移住されているお兄さんにも今後のことを相談され
  子供達が親孝行してあげて下さい。
  ”見守る”これも愛の形ですから。  
    
   
    

  おはようございます。50代女です。
  この度、お母様の訃報、
  心よりご冥福をお祈り申しあげます。
  今誰よりも辛く悲しいのはお父様です。
  いつも一緒にいた大事な伴侶を失った
  悲痛さは解りません。
  娘として当然のこと、側にいてあげること。
  こういう場合は女の助けは必要ですから。 
  49日の法要が終わるまであなたが支えになって
  あげてください。
  ただ、”可哀想”では今度はあなたの家庭が大変です。
  旦那様のこともきちんと考えてあげないといけません。
...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q親の介護に疲れました

40代の女性です。親の介護に疲れました。
80代の実家の父が、昨年脳梗塞で倒れ右半身マヒになりました。半年間入院し、リハビリのお陰で歩行器を使って歩けるようになり、二ヶ月前に退院し、現在はヘルパーさんなどの助けを借りながら、母と二人で暮らしています。私は車で30分ほどのところに住んでいます。

同居ではありませんので、毎日介護をしているわけではありませんが、私は10年ほど前に離婚をし、二人の子供を育てるために、平日は働いているので、仕事の休みの日に実家の手伝いに行っています。
父が入院中は、車で片道一時間かかる病院まで毎週通っていました。どんなに疲れていても、休日に朝寝坊することも出来ず、子ども達と出かけることも、友人と会うことも出来ず、父のお見舞いを最優先してきました。退院後も、母の負担を少しでも減らせるようにと、休日は実家に行き、買い物や掃除、父の介護を手伝っています。

親の介護や手助けをすることが、嫌だとは思っていません。でも、疲れてしまいました。
父は元々わがままで、自分勝手なところがあり、私がどんなに頑張っても、ありがとうの言葉は無く、逆に自分のイライラをぶつけてきます。母は優しいいいひとですが、そんな父の言いなりです。

私には兄が一人いますが、他県に住んでいるため、あてに出来ません。あてにはしていなかったのですが、お見舞いにも来ないくせに、家族旅行をしていたのがわかり、その身勝手さに失望しました。

そんなこんな、色々な事で、余計に疲れを感じるのかもしれません。
最近、実家に行って帰ってくると、気持ちが落ち込んで何をする気も起きなくなります。実家にいる間は、元気でニコニコしていられるのですが、帰宅したとたんに気持ちが滅入り、泣いてしまうこともあります。
友人に相談したところ、「更年期じゃないの」の一言で片付けられてしまい、余計に落ち込んでしまいました。

どなたか、こんな私に、優しい言葉をかけていただけないでしょうか。

40代の女性です。親の介護に疲れました。
80代の実家の父が、昨年脳梗塞で倒れ右半身マヒになりました。半年間入院し、リハビリのお陰で歩行器を使って歩けるようになり、二ヶ月前に退院し、現在はヘルパーさんなどの助けを借りながら、母と二人で暮らしています。私は車で30分ほどのところに住んでいます。

同居ではありませんので、毎日介護をしているわけではありませんが、私は10年ほど前に離婚をし、二人の子供を育てるために、平日は働いているので、仕事の休みの日に実家の手伝いに行っていま...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。私は20代の女です。
介護お疲れさまです。
介護って大変ですよね。
私も寝たきりの母を介護したことがあります。
兄がいますが、まぁ役に立ちませんでした(笑)
一緒に住んでいても何にもしてくれないし。
最初からいないものと考えていました。むかつきますけどね。

hylaさんはお子さんを育てながら介護もしてるんですよね。
すごいです。頑張りすぎですよ~。
「休みたい!遊びたい!」ってわがまま言ってもいいんですよ?
というか、わがままにもなりません。当然のことです!
私も最初はどこにも行かず介護に専念していましたが、やっぱりストレスが溜まってしまいました。
肌はめちゃめちゃ荒れるし、体調も悪いし・・・。
父と母に悪いなぁという気持ちもありましたが、「よりよい介護をするために!」って
自分に言い聞かせて1~2か月に1回ぐらいは遊びに行ってました。
1か月に1日だけでもいいので、hylaさんのための休日をもらいましょう。
hylaさんはとても優しい方だと思いますので、お母さまに申し訳ないと思われるかもしれませんが・・・。
息抜きもたまには必要ですよ。
ショートスティは利用されていますか?
お互い気分転換ができていいかもしれません。
(もう利用されているのでしたらごめんなさい。)

>友人に相談したところ、「更年期じゃないの」の一言で片付けられてしまい、余計に落ち込んでしまいました。

この気持ち、すごくわかります!!
私も相談して「ふ~ん」で返された時は家で泣きました。
経験した人じゃないとこの辛さはわからないのかもしれませんね。
私はケアマネさんや訪問看護の看護師さんに話を聞いてもらっていました。
平日はお仕事をされているのでケアマネさんと会うことは難しいかもしれませんが
電話でもいいのでツライこと、しんどいことはなんでも相談しちゃいましょう。

hylaさんは十分頑張っていますので、これ以上頑張りすぎないでください。
本当に毎日大変だと思いますが、お体に気をつけてくださいね。

はじめまして。私は20代の女です。
介護お疲れさまです。
介護って大変ですよね。
私も寝たきりの母を介護したことがあります。
兄がいますが、まぁ役に立ちませんでした(笑)
一緒に住んでいても何にもしてくれないし。
最初からいないものと考えていました。むかつきますけどね。

hylaさんはお子さんを育てながら介護もしてるんですよね。
すごいです。頑張りすぎですよ~。
「休みたい!遊びたい!」ってわがまま言ってもいいんですよ?
というか、わがままにもなりません。当然のことです!
私...続きを読む

Q高齢で一人暮らしの父についての相談です。

高齢で一人暮らしの父についての相談です。

父は、81歳要支援2の介護度です。子供は私と妹の二人で、二人とも車で1時間ぐらいの所に離れて住んでいます。二人とも仕事を持っています。
近頃、父の体力も衰え、足腰も弱くなり、目も悪くなり、また泌尿器科でも手術を受け調子も良くありません。
また、住んでいる所が大変不便な所で、車なしではどこにもいけません。

父も2年前ぐらいまでは、自分の車で買い物に出かけたりしていたのですが、今では、車にも乗れないので、何かにつけ不自由しています。
近くの病院にも父の弟に送って行ってもらったりしています。
私と妹は週に1回買い物や散髪の為に実家に戻ります。

毎日の食事の支度も自分でしているのですが、体調が悪い時は難しいようです。

ケアマネを探し、コンタクトを取った事もあるのですが、父が色々なサービスを受ける事を拒否したので、その後ケアマネとの縁も切れています。
理由はたぶん、利用料が高いと言うことだと思います。

また父は、自分勝手な人なので、二人の婿とも折り合いが合わず、彼らをあまり当てにすることができません。

年金はそこそこあるようなのでこちらが支援することは無いと思います。

実家に帰るといっても、妹も私も家の車が空いている時にしかできません。(電車で帰っても、買い物にも行けないし、病院にも行けないし、で役に立てないのです。)

客観的に見て頂いて、こんな父の介護をどうやっていけばいいのでしょうか?
現在の父の状態は、両手両足の関節が腫れ、食欲がなくパンツ式のおしめをはいていて食欲も無いらしいのです。

高齢で一人暮らしの父についての相談です。

父は、81歳要支援2の介護度です。子供は私と妹の二人で、二人とも車で1時間ぐらいの所に離れて住んでいます。二人とも仕事を持っています。
近頃、父の体力も衰え、足腰も弱くなり、目も悪くなり、また泌尿器科でも手術を受け調子も良くありません。
また、住んでいる所が大変不便な所で、車なしではどこにもいけません。

父も2年前ぐらいまでは、自分の車で買い物に出かけたりしていたのですが、今では、車にも乗れないので、何かにつけ不自由しています。
近く...続きを読む

Aベストアンサー

客観的に見て頂いて、こんな父の介護をどうやっていけばいいのでしょうか?
ということですが、逆に、maruumamaさんはどこまでの部分まで協力が可能ですか?どこまでの状態を望んでいますか?

 例えば、「同居したい」というのが目標であれば、そうなるように話し合いが必要ですし、このままギリギリまで一人で生活してほしい、というのが目標であれば、違う方向で考えていくことも必要です。

 余は、maruumamaさんがどうしたいのか、何を望んでいるのか、どこまで援助できるのか、という部分が大切になってきます。

 さらに、もっとも重要なのが、ご本人様がどうしていきたいのか、という部分です。普通に生活していて、ケアマネであってもご本人にとってみれば、全く知らない他人になるので、いきなり「こんなサービスがありますよ」的なことを言われても、お金はかかりますし、良い気持ちはしないと思いますよ。

 ですから、まずはお父様のご意向を色々とお聞きするのと、ご自身、または妹さんも含めて、ご家族・ご親戚がどのように考えているのか、どこまでも目標としているのか、を整理するところから始めてみてはいかがでしょうか?

 必ずしも、ご本人の意向、家族の意向が一致するとは限りませんし、また、その意向を全て叶えられる環境だったり制度があるとも限りません。色々と妥協したり、無理をして意見をあわせる部分も出てくるかもしれません。
 そのような話し合いが少しでも出来たなら、次の行動として、「包括支援センター」という相談窓口で(直接訪問・電話でも可能)相談してみてください。(要支援2とう結果であれば、一般的に相談窓口としては包括支援センターとなります。)
 制度上のサービスを使うだけが、ご本人にとって良い結果をもたらすとは限りません。状況をきちんと把握した上での行動の方が、ご本人・ご家族によってより良い方法が見つかることでしょう。

客観的に見て頂いて、こんな父の介護をどうやっていけばいいのでしょうか?
ということですが、逆に、maruumamaさんはどこまでの部分まで協力が可能ですか?どこまでの状態を望んでいますか?

 例えば、「同居したい」というのが目標であれば、そうなるように話し合いが必要ですし、このままギリギリまで一人で生活してほしい、というのが目標であれば、違う方向で考えていくことも必要です。

 余は、maruumamaさんがどうしたいのか、何を望んでいるのか、どこまで援助できるのか、という部分が大切になってき...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング