【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

公立中学に通う中1生徒の母です。
将来国公立大学または私立難関大学の理数系に進みたいというのが子供の希望です。
本当はそのような学校への合格率の高い中高一貫校へ行かせたかったのですが、事情があって、地元の公立中へ進学しました。

さて、将来の希望(大学理系への進学)をかなえるべく、現在数学の先取り学習をすすめています。
高校受験は、都立または私立の難関~上位校を希望しています。
まだ中1で現実の厳しさを知らない強みで、都立日比谷高、私立海城高、早慶付属校などを子供は夢見ています。
大学受験のために数学に力を入れているということもありますが、もし私立中高一貫校に高校から入った場合に、中学からの内部進学生の学習進度に太刀打ちできるようにという意味でも、中学卒業までに、最低「数I・A」までは一通りは終えておけるとよいなあと思っています。

先取りは、丁度中学3年までが終了したところです。
これから中学範囲を「ある程度」復習して、数I・Aに進みたいと考えています。

さて、問題は、高校数学に入るまでに、どの程度中学範囲をマスターしておいたらよいかということです。
子供は中学範囲全般をよく「理解」はしているようですが、高校受験に対応できるほどの実践力は無いように思います。
つまり応用問題ができないのです。
またつまらない計算ミスなどもしばしばあるようです。
ちなみに夏休みに受けた駿台中学生テスト(駿台模試)では、中1前期の範囲で、数学の偏差値55でした。

2年後の高校受験を考えると、今のうちに問題演習などたっぷりして、実践力を養っておかないといけないようにも思いますし、一方で、ここであまり足踏みしないで、先に進める時に進んでおいて高校数学をどんどんやりたいようにも思います。
子供も、新しいことを勉強したい気持ちが強いようです。

そこで相談したいのですが、現段階で、どの程度中学範囲を仕上げておくのがよいでしょうか?
中学範囲の応用問題(私立高校の受験問題のような問題)がろくにできなくても、今のうちは高校範囲をどんどん学習して、中3になったら、1年間高校受験用の勉強をすれば間に合うでしょうか?
数I・Aをかじってから高校受験用の勉強をした方が、学習しやすいなんてこともあるでしょうか?

どうぞアドバイスをよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そうですね、僕は、本人が先を勉強したいのならば、是非すると良いと思います。


理由は、

(1)先を勉強すると、それまでの数学がやさしく見えます。
(2)問題を解く道具も増えます。
(3)それまでに習った数学の意味や、なぜそういう概念を考えたのかという動機、高度な解き方の発想の由来などが、すこしずつ見えてきます。
(4)そして何より、向学心があるときに、それに水を差すのは、勿体無い事です。やらなければ、後々後悔するかもしれません。目先の損得抜きで、やらせてあげるべきと思います。

(1)は、代数に関しては特にそうです。
図形は、中学の図形はほぼ独立していますから、余り変わらないでしょうが。
しかし、座標を設定して解くという力技が、円に対してもできるようになりますね。

また、
先の進んだ内容から、それをやさしくして入試問題をつくる、ということもよくあります。

そう言えば、ある数学オリンピック出場者が、最初に高校数学を終えたときには大学入試問題も半分ほど(だったかな?)しか解けなかったが、大学の数学をどんどんやっていくことによって、いつの間にか、数学オリンピックのような問題も解けるようになっていた、と言っていました。

ちょっとすごい話ですが、参考までに。

※受験勉強を2年間もやると、疲れちゃいますよ。それでスランプになったら、抜け出しにくいですし。それよりも、先に進んでいれば、たとえ分からなくなっても、「先をやってるんだから」と別に落ち込まないでしょう?
2年までは、学問を、3年からは切り替えて、受験勉強を、が、よく言われることですし、いいのではと思います。
2年までの学問的体力があるほど、受験勉強も伸びますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイス、とても参考になりました。

>2年までは、学問を、3年からは切り替えて、受験勉強を、が、よく言われることですし、いいのではと思います。

このことをよく覚えて、2年まで「学問」を楽しんでもらいたいと思います。
子供と相談しつつ、子供の意向を最優先しつつ、具体的な道筋を考えて行きたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/10/17 22:49

海城高校(中学から)に通っているものです。


数学についてですが、高校入試のレベルに対応できていないのであれば、まずそちらに力を入れるべきでしょう。いくら数IAの内容を理解していても、入試の問題が解けなければ入学できませんからね。
それに、ぼくの通っている海城高校では、高1、2の間は、中入生(中学から入った生徒)と、高入生(高校から入った生徒)は違う教室で授業を受けます。数IAを終えている中入生は、高1の四月から数IIBをはじめますが、高入生は、最初は数IAから始めるので、中学のうちにやる必要はないと思います。ただ、中入生の進度に追いつくため、授業は結構早いです。
    • good
    • 3

現在の高校数学のカリキュラムのうち、いくらかの部分はゆとり教育路線のなかで、中学分野からお引越ししてきた部分があります。


ですから、個人の能力にもよりますが、昔の中学生が勉強していた範囲で、現在では高校で教えている部分があるということになりますね。
ただし、先取りしたから受験で有利とは限らないでしょうし、高度な数学を知っていれば、難しい問題が簡単に解けるかどうかも、実はよくわからないわけです。

応用問題ができないとのことですが、応用問題と一口に言っても、レベルは様々です。いきなり、私立の受験問題のような問題を解いても、解けないのは当然かもしれません。それから、読解力がないと応用問題は解けません。
問題を解くには、日本語としてその問題を読解し、与えられた状況を式や図に表すなどの作業をして理解し、答えに到達する筋道を思い描き、正しく計算、式の変形を行うといったところが必要です。このどれもが、より高度な数学を身につければなんとかなる、といった性質のものではないことは、お分かりではないかと思います。自分にあった問題を解いて、弱点を克服していくしかありません。

また、つまらない計算ミスについてですが、同じ傾向のミスを連発するようでしたら要注意です。間違えないように厳しくやるのではなく、間違いにすぐ気づくような柔軟さが身につけばと思いますが。

>現段階で、どの程度中学範囲を仕上げておくのがよいでしょうか?

やさしい応用問題が確実に解けるレベルを目指しておいたほうが良いでしょう。難問・奇問を避け、代表的な問題を手堅く解けるようにしておいたほうがよいです。その後、余裕があれば、高校数学をやるもよし、私立の難問をやるもよし、といったところではないですか?

>数I・Aをかじってから高校受験用の勉強をした方が、学習しやすいなんてこともあるでしょうか?

当然ですが、高校数学は、中学の数学をきちんと理解していないと理解しにくいものです。関連性の強い内容では、一種の「学びなおし」ができるようになっていますが、内容はもっと抽象的、論理的になります。例えば、方程式を普通に解かせるのではなく、解ける条件と解けない条件を考えさせたりするわけです。
どうしてもやる場合は、高校生向けのやさしい問題から解けるようにすれば良いと思います。

受験問題は、特に公立であれば、学習指導要領から逸脱することはないでしょうから、当然、高校入試には、あまり使い道のない分野も出てきます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>やさしい応用問題が確実に解けるレベルを目指しておいたほうが良いでしょう。難問・奇問を避け、代表的な問題を手堅く解けるようにしておいたほうがよいです。

適切なアドバイス、どうもありがとうございました。
このレベルに到達するのにどのくらいの期間が必要か・・・
問題集とにらめっこしながら、もう一度計画を練り直したいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/10/17 22:52

はっきり言って、貴方の子供の能力次第です。



>ちなみに夏休みに受けた駿台中学生テスト(駿台模試)では、中1前期の範囲で、数学の偏差値55でした。

レベルしては、普通程度でしょう。これからの努力次第ですね。
何も先取り学習しなくても、授業をしっかり理解していけば希望する大学に入学は可能です。
先取りはおそらく独学でしょうから、不完全に終る危険性がありますし、しかも試験は数学だけではありません。
今は基礎の段階です、先走りして基礎がおろそかになったら意味がないです。
これは全ての科目にいえることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>今は基礎の段階です、先走りして基礎がおろそかになったら意味がないです。

強固な基礎を築いた上で、先に進んで行きたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/10/17 22:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学数学の自宅用学習で、Z会、チャレンジ、チャート式体系数学、どれがオススメですか?

私は新中1生の親ですが、子供が自分で家で勉強すると言っており、中学の数学を勉強するにあたって、何を中心に勉強するのがよいか調べています。最終的には、高校受験で都立青山高校クラスを目指しています。
そこで、Z会、ベネッセのチャレンジ、チャート式数学(数研出版)問題集を家庭学習用に選択しようとしています。通信講座は学校の授業の進度より早いので、家庭学習は主に予習をメインに、選ぶつもりです。それぞれ、サンプルなどを手に入れて、それぞれ問題を見比べました。比較したのは平面図形の単元でしたが、どれも難易度は変わらない程度かと思いました。たぶん、毎日進めていくと学校の進度より先にどんどん進むと思いますが、先取り教材考えた場合、どれがオススメでしょうか?
実際に勉強された方のご意見をお聞きかせください。
たぶん、しっかりやれば、どれを選択しても基礎的学力は付くのでしょうが、せっかくなら、すこし高度な知識も得ながら予習したいと思います。これとは別ですが自分で悩むより塾に通った方が、内容など考えないで勉強できてよいのかとも思いますが、塾は週1回2時間程度なので、結局問題集を自分でやる時間は変わりないのかとも思い、あまり乗り気ではありません。
比較時の感覚ですが、チャート式問題の中の発展問題というのが、すこしばかりレベルが高く設定されているようにも思いました。
経験者の方のアドバイスをお願いします。

私は新中1生の親ですが、子供が自分で家で勉強すると言っており、中学の数学を勉強するにあたって、何を中心に勉強するのがよいか調べています。最終的には、高校受験で都立青山高校クラスを目指しています。
そこで、Z会、ベネッセのチャレンジ、チャート式数学(数研出版)問題集を家庭学習用に選択しようとしています。通信講座は学校の授業の進度より早いので、家庭学習は主に予習をメインに、選ぶつもりです。それぞれ、サンプルなどを手に入れて、それぞれ問題を見比べました。比較したのは平面図形の単元...続きを読む

Aベストアンサー

Z会はどちらかというと、
”勉強は誰よりも出来るが、もっと先へ行きたい”という方にお勧めです。Z会は基礎というよりも応用です。自分の場合は問題が難しすぎて辞めました。
チャレンジはどちらかというと
”基礎から始めてゆったりと勉強して、ほうび(景品)が欲しい!”
という方にお勧めです。
しかし勉強には不向きなアニメキャラクターを多く教材に使用しているので、受験などの勉強にはちょっとお勧めできない かと....
チャート式の場合はどちらかというと
”自分で分からないところは自分自身で解決でき、先をコツコツと目指したい”という方にお勧めです。
キャラクターとかの記載はほぼありません、すごくシンプルです。
その代わりページ数が多く、基礎問題もいっぱいありますし、レベルに合わせて教材を購入することが可能です。
例.チャート式基礎編 , チャート式応用編 等


たまたま全部挑戦したことがありました。
が、あくまでも個人の感想なので、参考という形にしてくださいませ。

Q最高水準問題集を使った学習について・・・

最高水準問題集を使った良い学習法はないでしょか?また、どのようにすれば記憶力があがるのでしょか?

Aベストアンサー

中学生用ですね。その成績だと、国語と英語に関しては最高水準問題集は厳しいと思いますから、数理社だけ使うといいと思います。

ぶっちゃけ最高水準問題集というのは、超難関高校(例:灘、開成、ラサール、洛南、久留米大付属高校といった東大・京大にバンバン入る進学校や、東京六大学付属高校、関関同立系付属高校)や、国公立の高校・高専に狙う場合にだけ使用します。

私個人としては、それなら高校一年生の基礎レベルの問題集に着手した方がまだ楽だと思います。超難関私立高校や私立高校の頭いい系高校はどうしても高校生級の問題がちょこちょこ出題されます。

最高水準問題集はそういった高校生レベルの問題ばかりですので、あなたが田舎の中三生ならば、この時期にやるということは、少なくとも高校生レベルの勉強をしていないのですから、当然難しく、理解しがたいと思います。が、あなたが都会(東京周辺の関東圏・大阪周辺の関西圏)なら、塾でそのようなことを教えてくれるでしょうから、解けていないと言うことは高校生のことを塾でやったのに忘れているか、あるいは高校生レベルのことを塾で学んでいないかのどちらかです。

国語と英語に関しては高校生レベルの勉強は時期尚早ですので、もう一度中三のもう少し難易度が低い問題集の方がベターです。が、数理社なら高校一年生の基礎的な問題集をやった方がいいと思います。

それか、そこまでしたくないなら、最高水準問題集をとりあえず最初から最後まで五周して見てください。中学生って何だか知らないけど、問題集に直接答えを書き込んだり、一周しかしない方ばかりなので、さっぱり知識が定着しない人が多いんですよね…繰り返し同じ問題集をやれば、二回、三回、四回…と回数をおう毎に正答率が上がってきます。そうすると知識が血肉化してきますので、まずは繰り返しやってみることをお勧めします。

私の教え子は田舎(宮城県の郡部の生徒)だったので、当然塾でもそんな高度なことを教えてくれなかったので、初めて最高水準問題集を解かせた時にはボロボロでしたよ。でもやはり回数をおう毎に解けるようになりましたから。それでもラサールには落ちましたが、桐蔭学園というところには入りました。

理屈じゃないですよ。楽して頭が良くなる方法なんてありませんから。回数をこなすことです。問題集を一回やっただけでわかるような人間だったら、この世の人間全てが東大に入ってしまいますから(笑)よく頭がいい悪いといいますが、単なる繰り返し練習したかしないかの差ですよ。「天才になるな、秀才になれ!」です。何もしなくても頭がいい人は天才ですが、ガリガリやって頭が良くなった人は秀才です。

天才なんかになろうと思わないで下さい。あれは生まれながらにして決まっていることなので、今更天才にはなれませんから。でも、秀才にはなれます。無論努力次第ですがね。

中学生用ですね。その成績だと、国語と英語に関しては最高水準問題集は厳しいと思いますから、数理社だけ使うといいと思います。

ぶっちゃけ最高水準問題集というのは、超難関高校(例:灘、開成、ラサール、洛南、久留米大付属高校といった東大・京大にバンバン入る進学校や、東京六大学付属高校、関関同立系付属高校)や、国公立の高校・高専に狙う場合にだけ使用します。

私個人としては、それなら高校一年生の基礎レベルの問題集に着手した方がまだ楽だと思います。超難関私立高校や私立高校の頭いい系...続きを読む

Q小学校高学年、中学受験はしないけれど教科書以上の力をつけたい。

小学4年の子どもがおります。
中学受験は考えていませんが、教科書以上の学力をつけさせたいと思っています。
我が子の通う小学校は、市内でも1.2を争う学力底辺校なのだそうで、確かに周りのお子さんの様子や持ち帰る宿題を見ても「やっぱりねえ」と妙な納得をしてしまうような状況です。
教科書の内容が普通に理解出来ていれば「問題ないです!よくできています!」と先生が褒めてくださいます(苦笑)。
出来ない子に進度を合わせるためか、さっさと出来てしまった子は自主学習で時間をつぶしているらしいです。
中学受験をする子はいないので、よくいえばのんびりのびのびなのですが。
かといって、周辺の地域には高い学力の小学校もあり、中学になればそういったお子さんたちと肩を並べて高校受験に挑むことになります。
これはもう、自宅で学習させるしかないと考えておりますが、受験はしないけれど、教科書以上のレベルを習得するのに最適な教材等、ご存知でしたら、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Q、教科書以上のレベルを習得するのに最適な教材とは?
A、それは、教科書準拠の参考書です。

私自身の経験では、それは教科書準拠の参考書です。

原則1、一教科一参考書の意義と活用方法を覚えること。
原則2、一教科一参考書でトップの成績を叩きだす術を身に付けること。

私立中学の受験勉強は、あれは、小学生がやる勉強ではありません。
私立中学の受験勉強は、あれは、中学校の成績に直結する勉強ではありません。
私立中学の受験問題は、教科書レベルは苦も無く突破した子供を更に選別する特殊な問題。

試しに、私立中学の受験問題を小学校の先生に解かしても解ける先生はほとんどいません。
私は、灘中等の試験問題を一通り解けるようになるまで勉強したことがあります。
で、結局は、受験勉強をしている子供達は、特定のコースに乗るための難関に挑んでいる子達。
で、この特殊な子供達を視野に入れての競争は無意味ですね。

で、中学・高校で成績が伸び、大学受験に成功する子供も共通項とは何かです。
それは、第一に、人生の目標を意識した子供であるということ。
それは、第二に、一教科一参考書でトップの成績を叩きだす術を身に付けた子供であること。

「こんな便利な問題集があればなー」で青い鳥探しに関心を払っている子はダメです。

>教科書準拠の参考書一本でトップの成績を叩きだせ!

これが一番ですよ。

Q、教科書以上のレベルを習得するのに最適な教材とは?
A、それは、教科書準拠の参考書です。

私自身の経験では、それは教科書準拠の参考書です。

原則1、一教科一参考書の意義と活用方法を覚えること。
原則2、一教科一参考書でトップの成績を叩きだす術を身に付けること。

私立中学の受験勉強は、あれは、小学生がやる勉強ではありません。
私立中学の受験勉強は、あれは、中学校の成績に直結する勉強ではありません。
私立中学の受験問題は、教科書レベルは苦も無く突破した子供を更に選別する...続きを読む

Q中3にとって数検3級は無謀?

僕は今中3で、内申をあげるために
検定全て(漢検・英検・数検)3級以上とる事を目標としています。
漢検3級は前回合格したので今回は英検3級と数検3級の申し込みをしました。
英検3級は友達にも合格者がたくさんいて、内容的にも難しくなかったのでいいのですが、
数検3級が僕にとって難しくてたまりません。
といいましても、1次試験の方は楽勝です。
しかし2次試験が難しく、60%合格なのですが60%超えていません。
やはり中3にとって数検3級は無謀なのでしょうか?
また、こんな事で諦めたくないので数検3級の良い勉強方法を教えて下さい。
ちなみに僕の学力は自分で言うのもなんですが学校でもトップ20には入ります。
長ったらしい文章でごめんなさい。回答よろしくお願いします。

話は変わりますがこちら↓
http://okwave.jp/qa4372310.html
の「高校から軽音楽を始めたいが…」のご回答も
分かる方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

頑張れば大丈夫ですよ。
数検3級は、中3レベルの英検や漢検の3級と違い
高校で習う数Iや数Aも出てきます。
そう聞くと難しそう、と思うかもしれませんが
高校数学の割合は1~2割程度です。
つまり、中3までに習うことをしっかりおさえておけば
高校数学が全滅でも合格できるのです。
数検の1次・2次は
  1時間目に基礎的な計算問題(1次)
  2時間目に応用問題(2次)
という形式で行われます。
1次のみ合格・2次のみ合格もあります。


本屋さんにいけば数検の問題集が買えます。
2次が苦手ということは応用力が不足しているのですね。
数検の問題は学校のテストの問題と傾向が違いますが
よく見るとパターンが決まっています。
ですから問題集をどんどん解き
わからない問題は学校や塾の先生に質問して解法パターンを覚えるといいでしょう。
1次は基本的な計算能力をみる試験ですから
合格点をクリアしていることに満足せず
ケアレスミスをなくして確実に得点することが受験勉強を兼ねたよい学習となります。
この勉強方法で息子は中2の2学期に3級、中2の3学期に準2級、中3の1学期に2級合格しました。
検定の直前は塾の先生に毎日質問していました。
先取り学習で中2までに中学校の勉強を終わらせていたので
英検2級と漢検準2級は自力で合格できましたが
数検は先生の力を借りなければきつかったようです。
でも、逆に解法パターンを覚えてしまえば楽だったようで
過去問を解いているときは合格ラインをふらふらしていたのが
当日までには結構できるようになっていました。


受験勉強も大変でしょうが
数検3級が終わったら英検や漢検の準2級にチャレンジするのも
受験対策になっていいですよ。

頑張れば大丈夫ですよ。
数検3級は、中3レベルの英検や漢検の3級と違い
高校で習う数Iや数Aも出てきます。
そう聞くと難しそう、と思うかもしれませんが
高校数学の割合は1~2割程度です。
つまり、中3までに習うことをしっかりおさえておけば
高校数学が全滅でも合格できるのです。
数検の1次・2次は
  1時間目に基礎的な計算問題(1次)
  2時間目に応用問題(2次)
という形式で行われます。
1次のみ合格・2次のみ合格もあります。


本屋さんにいけば数検の問題集が買えます...続きを読む

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。

Q高校受験で難関公立高校に合格する勉強法を教えて下さい。

高校受験で難関公立高校に合格する勉強法を教えて下さい。

Aベストアンサー

>小学校からの教科書を開いて、すべて覚えていて、解説も澱みなく行えるか確認してください。
全部、完璧に近いなら復習するだけで、試験は応用問題ですから簡単に解決します。

この意見には反対します。まず第一に範囲が違う、最重要科目の英語が無い。
積み重ねというのは事実だが、
例えば小学生では国語では物語文中心だが、中高は論説文中心となる。
小学校は論説文は少ないし、物語文中心の小学校からやるのはムダが多すぎる。
数学も足し算や引き算が出来なきゃ、話にならんが、逆にその辺を出来れば、
あとは定理を覚えて、設問を解いてく作業が中心。
分数が中学で出てくることは無い。
「小学校の基礎を完璧に」と言うのは、
短絡的過ぎて、そもそも昨今の受験に触った事が無い人の妄言ではないかと思う。


そもそも「基礎を完璧に」の完璧、ゴールはどこなんだろう?
大人でも100問漢字があれば1問は間違う。それで完璧じゃないと言うのはおかしいだろう。
そもそもそんなもの=完璧は求められていない。
どの有名高でも平均80点、5科で400点あれば受かる。500点、あるいはそれ近く取る
必要性は無い。
基礎からやるなんて時間が無駄過ぎる。


いま中1か中2なら主要5科目を平均90点以上、特に数学と英語を頑張りなさい。
また社会など暗記科目は「暗記すれば100点取れる」のだから100点目指して暗記しなさい。
中3なら内申の問題もあるから厳しいかもしれないな。

ちなみに学生時代、教え子を公立トップ校に合格させました。
方法は単純で、中間期末テストの数ヶ月前から、圧倒的に前倒しして進め、繰り返し繰り返し。
特に難易度が高く、平均点差のつき易い、英語、数学をやります。
英語なら単語を、数学なら定理・公式をとにかく覚え、
問題集を解く。やり直す、繰り返すと言うもの。
基礎的なところは当然抑えておくといい。ただし何ヶ月もかけないこと。
せいぜい1,2週間で潰してしまう。

塾に行ってないなら宿題以外で最低2時間は必須。
問題数にして英数で毎日30問ずつは解いてやり直しまですべき。
出来れば毎日3,4時間はやって欲しい。

実感としては、
トップ公立に入ること自体はそんなに難しくないです。
やるべきことをやってれば公立中で最上位になれるし、トップ高にも入れる。
だからこれは難関私立中に入ったり、甲子園に行くのとは違う。
だから臆病にならず、自信を持って勉強を進めるといいです。

>小学校からの教科書を開いて、すべて覚えていて、解説も澱みなく行えるか確認してください。
全部、完璧に近いなら復習するだけで、試験は応用問題ですから簡単に解決します。

この意見には反対します。まず第一に範囲が違う、最重要科目の英語が無い。
積み重ねというのは事実だが、
例えば小学生では国語では物語文中心だが、中高は論説文中心となる。
小学校は論説文は少ないし、物語文中心の小学校からやるのはムダが多すぎる。
数学も足し算や引き算が出来なきゃ、話にならんが、逆にその辺を出来れば、
...続きを読む

Q公立トップ校を目指すなら小学生の塾は必要か

高校生の方のご意見も伺ってみたいので、こちらのカテに投稿させてください。
4年生の子供がいます。Z会と進研ゼミ通信教育と計算問題などで家庭学習を進めており、勉強のペースはだいたい出来ています。学校の授業は概ね理解できているようです。
将来は理系の難関学部に行きたいと思っているようです。中学受験の予定はありません。
進学塾の中には、「トップ高校進学」向けの小学生用の授業を開講している所もあるようです。小学生のうちは、このまま家庭学習でと思っておりましたが、せめて、6年生からでも、上記のような塾に通って、中学の先取りをしていたほうが、定期考査にも有利なのでしょうか・・・
高校受験の際の内申点が、中一からが対象であるのなら、中学受験で残念だったお子さん(中学の内容も勉強されていますよね)や、上記のような塾で先取りをしているお子さんと競うことになると、今のような家庭学習のみでは不利なのでしょうか。
どうか、ご経験談など、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

近所の古本屋で「続 見える学力見えない学力」という本を見つけました。有名な本ですが、続編がでていたのは知りませんでした。週末に半額セールがあるので購入して読んでみます。
小学校、中学校、高校と少しずつレベルが高くなってきます。高校の数学、理科は、一人で勉強するのは大変です。近所に塾があれば、利用するのもよい方法でしょう。
教育も情報によります。大月書店「見える学力見えない学力」を読んでみて下さい。岸本裕史さんの本です。
余計なお世話ですが、参考にしてください。
http://www.tarojiro.co.jp/search/kanji/index.html
http://www.tarojiro.co.jp/search/arithmetic/index.html
http://www.kasetu.co.jp/
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
NHK高校講座は、お父さんお母さんの勉強に。
http://www33.ocn.ne.jp/~aozora_gakuen/
5年後に役に立ててください。
本を、図書館の本を全部読ませてください。もちろん自発的にです。
政治に目覚めたころ、またお会いしましょう。

近所の古本屋で「続 見える学力見えない学力」という本を見つけました。有名な本ですが、続編がでていたのは知りませんでした。週末に半額セールがあるので購入して読んでみます。
小学校、中学校、高校と少しずつレベルが高くなってきます。高校の数学、理科は、一人で勉強するのは大変です。近所に塾があれば、利用するのもよい方法でしょう。
教育も情報によります。大月書店「見える学力見えない学力」を読んでみて下さい。岸本裕史さんの本です。
余計なお世話ですが、参考にしてください。
http://www....続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Q「最高水準問題集」と「ハイクラス徹底問題集」の特徴をそれぞれ教えてください。

現在中三です。
学力としては、理科の基礎はほぼ満点、難問に対する力は95%位、といったところで、地理は標準よりは上だが得意ではなく、基礎的な問題(時差の問題や地形図、表の読み取りではなく知識)の正答率は80%弱、踏み込んだレベルの知識問題では50%、といったところ、歴史は基礎問題が95%、踏み込んだ問題が85%位ですが、文化など苦手な単元はあります。
受験を控え、理科と社会の復習に取り掛かろうと思い、そのための問題集を吟味して、理科の1・2年「最高水準問題集」と、歴史の「ハイクラス徹底問題集」を購入しました。
個人的な好みとしては(違う教科なので一概に比較はできませんが)、最高水準問題集の方が良問揃いでやりやすいので好きです。
地理・歴史の問題集も「最高水準問題集」で揃えようかと思っているのですが、問題集の性格などはやはり知っておきたいです。
「最高水準問題集」と「ハイクラス徹底問題集」の特徴をそれぞれ教えてください。

Aベストアンサー

個人塾の者です。

>「最高水準問題集」と「ハイクラス徹底問題集」の特徴をそれぞれ教えてください。

それぞれの問題集の初めの方に次のことが書かれています。
「最高水準問題集」は、「本書のねらい」および「本書の特色と使用法」
「ハイクラス徹底問題集」は、「この本を使ってくださるみなさんへ」

上記のことにすべてが凝縮されています。
そのことを前提に回答を続けます。

「最高水準問題集」は、いきなり「標準問題」から始まります。
「ハイクラス徹底問題集」は、「まとめ」があります。

「最高水準問題集」は標準問題と最高水準問題の2段階です。
「ハイクラス徹底問題集」は、まとめ、標準達成、目標突破、難関挑戦( 単元により、ない場合もある )の4段階です。

「最高水準問題集」は「」解答解説が詳しいです。
「ハイクラス徹底問題集」は、解答解説があっさりしています。

>最高水準問題集の方が良問揃いでやりやすいので好きです。

質問者の方に合っているのなら、それを使ってください。
「最高水準問題集」だから良いとか「ハイクラス徹底問題集」だから良いとかは無駄な議論です。その人にあっていれば、それが良い問題集です。

個人塾の者です。

>「最高水準問題集」と「ハイクラス徹底問題集」の特徴をそれぞれ教えてください。

それぞれの問題集の初めの方に次のことが書かれています。
「最高水準問題集」は、「本書のねらい」および「本書の特色と使用法」
「ハイクラス徹底問題集」は、「この本を使ってくださるみなさんへ」

上記のことにすべてが凝縮されています。
そのことを前提に回答を続けます。

「最高水準問題集」は、いきなり「標準問題」から始まります。
「ハイクラス徹底問題集」は、「まとめ」がありま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング