アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

環境問題が原因で絶滅した動物がイラスト付で載っているサイトを教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

環境問題って、地球温暖化とかオゾン層の破壊とかいわゆる地球環境問題ですよね?


いわゆる地球環境問題って急性な被害をもたらすものではなくて、
徐々に影響を及ぼすものなので、明確に環境問題が原因で絶滅した種って
いるのかな?と思います。
人間活動(乱獲、生息地の開発など)との複合要因で絶滅したとか
絶滅が危惧されるというのはいると思うのですが。

とりあえず絶滅危惧種で検索をかけてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これを元に色々と調べてみたいと思います。
回答の方も参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/18 19:55

環境問題が原因となると、ここ数十年の話ということですか?


人間の乱獲とかで16世紀ぐらいにはほぼ絶滅したといわれている
モアとかは除くということですか?

この回答への補足

説明不足ですいません。

ここ数十年と言うことです。

補足日時:2007/10/18 15:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/10/18 15:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地球温暖化以外の環境問題が世間でほとんど取り上げられないのはなぜ?

近年は政府もマスコミも、環境問題をしきりに取り上げますが、取り上げられているのは、ほぼ地球温暖化のみのように思えます。
マスコミでも、「地球のため、地球のため」としきり叫ばれていますが、環境問題=地球温暖化のようになり、地球温暖化以外の環境問題はほとんど報道されることはないのではないでしょうか。

環境問題は地球温暖化以外にも、大気汚染・砂漠化・生態系の破壊・オゾンホール・水質、大気汚染……などなど、たくさんあり、どれも深刻なものばかりです。
もちろん、地球温暖化はすでに世界に様々な影響を与えており、今一番深刻だから沢山取り上げられるのかもしれませんが、エコロジーがしきりに話題になるのに対し、そのエコロジーはほとんど地球温暖化問題のみになっているように思えます。

なぜ、政府やマスコミでは地球温暖化問題以外の環境問題がほとんど取り上げられないのでしょうか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

経済対策にならないからです。

最近のテレビCMや新聞雑誌の広告は、eco商品のオンパレードです。
地球温暖化対策ってね、実は経済対策なんですよ。

Q環境問題として、ハチ公前の喫煙所がなくなったことによってタバコのポイ捨てが増えたことは環境問題に入り

環境問題として、ハチ公前の喫煙所がなくなったことによってタバコのポイ捨てが増えたことは環境問題に入りますか?大学のレポートで環境問題について書きたいのですが…

Aベストアンサー

環境は間口の広い言葉で、人々の受け止め方によって違います。まあ、私の受け止め方では、それはモラル(マナー)の問題で、環境問題とは違うと思います。ですが、微妙ですね。

某市の清掃局の関係者によると、公園の近くにゴミ箱(各家庭の生活ゴミを収集するゴミ箱)を設置するとそのあたりにゴミを不法投棄する人が増えるらしく、公園の近くにはゴミ箱を設置する許可をしないそうです。これも環境問題ではなくモラルの問題のような気がします。

一方で豊島事件と言うのがありましたよね。瀬戸内海に浮かぶ本来なら風光明媚な島でしたが、ここに産業廃棄物を不法に大量に投棄し、野焼きもし、大きな問題に発展しました。こうなると環境問題(公害に近い)です。

私の考えでは、産業廃棄物を不法に投棄すると環境問題として扱うべきです(廃棄物の処理及び清掃に関する法律にも反しますしね)。でもポイ捨てしたタバコの吸い殻は産業廃棄物ではなく生活ゴミ(強いて言えば家庭系一般廃棄物)ですから、個人のモラルの問題にすべきでしょう。なお、タバコのポイ捨ては軽犯罪法の27に引っかかりますし、その地域の条例でも禁止されている場合があります。

環境は間口の広い言葉で、人々の受け止め方によって違います。まあ、私の受け止め方では、それはモラル(マナー)の問題で、環境問題とは違うと思います。ですが、微妙ですね。

某市の清掃局の関係者によると、公園の近くにゴミ箱(各家庭の生活ゴミを収集するゴミ箱)を設置するとそのあたりにゴミを不法投棄する人が増えるらしく、公園の近くにはゴミ箱を設置する許可をしないそうです。これも環境問題ではなくモラルの問題のような気がします。

一方で豊島事件と言うのがありましたよね。瀬戸内海に浮かぶ本...続きを読む

Q環境問題・地球環境問題について

環境問題の定義を教えてください!
地球環境問題と環境問題って何ですか?

Aベストアンサー

woopywankoさん、こんにちは!

環境問題の中には、『家庭環境問題』のように自然環境とは異なる社会環境も含まれます。

従って、環境問題とは、『人間やその他の生物が生活して行く上で立ちはだかる諸問題』といえるでしょう。

ただし、『環境問題とは何か?』と聞かれたら、『環境問題とは、人間やその他の生物が生活して行く上で立ちはだかる諸問題を指す。環境問題の中で、地球温暖化・オゾン層の破壊など地球規模に至る環境問題(地球環境問題)が近年クローズアップされている。』とフォローして置けば、突っ込まれないし安心かも知れません(無手勝流? http://www.d2.dion.ne.jp/~aut_c/kengou/mutekaturyu.htm)。

参考URL:http://www.koizumi.co.jp/topics/yougo_a.html

Q種の絶滅は本当に絶滅なの?

世の中では「種の絶滅種が増えている。それも、毎日のように種は絶滅しています。」と言った内容のニュースや文献をたくさん見ますが、何を根拠に種が絶滅したといことが分かるのでしょうか?
RDB(レッドデータブック)によると、
絶滅(EX)とは、過去に我が国に生息したことが確認されており、飼育・栽培下を含め、我が国ではすでに絶滅したと考えられる種。
野生絶滅(EW)とは、上記の条件プラス
【確実な情報があるもの】
1 信頼できる調査や記録により、すでに野生で絶滅したことが確認されている。
2 信頼できる複数の調査によっても、生息が確認できなかった。
【情報量が少ないもの】
3 過去50年間前後の間に、信頼できる生息の情報が得られていない。
となっています。

しかし、これではあまりにも漠然としすぎていて、本当に絶滅しているかは、まったく分からないに等しいのではないかと思えます。
例えば、絶滅したと思われる種の化石や死骸、細胞などが出てくれば、今は無理でも遠い将来簡単に復活させるとこは可能だと思います。となると、復活できる可能性のある生物は、絶滅したとは言えないのではないのでしょか?
どなたかお詳しい方が居られましたら、回答お願いします。

世の中では「種の絶滅種が増えている。それも、毎日のように種は絶滅しています。」と言った内容のニュースや文献をたくさん見ますが、何を根拠に種が絶滅したといことが分かるのでしょうか?
RDB(レッドデータブック)によると、
絶滅(EX)とは、過去に我が国に生息したことが確認されており、飼育・栽培下を含め、我が国ではすでに絶滅したと考えられる種。
野生絶滅(EW)とは、上記の条件プラス
【確実な情報があるもの】
1 信頼できる調査や記録により、すでに野生で絶滅したことが確認されている。
...続きを読む

Aベストアンサー

絶滅と野生絶滅を区別なさっているのですから,満更の素人ではないですよね。

自然状態では,野生絶滅が問題になります。あなたのご指摘のとおり,特異な例としてアホウドリがあります。一度絶滅宣言が出されましたが,少数のコロニーが発見され,現在は1000個体に増殖しました。絶滅宣言は撤回されたようですね。

しかし,あなたの前の質問にあるように,野生で生存可能な,野生絶滅でなくするには,最低数十個体が必要のようです。つまり,数十のその種の異なった遺伝子が必要なわけです。少数では近親交配の悪影響が現れます。

野性に返すには,最低でもさらにその十倍から二十倍の個体数が必要です。環境の変動によって,すぐに1/10~1/20に個体数が減るからです。

前述のアホウドリの1000個体は,今説明しましたように,野生絶滅を逃れる最小個体数といわれています。

あなたの言われるDNAからの復元は,絶滅から逃れられられるかも知れませんが,野生絶滅から逃れることは出来ないのではないでしょうか。

オーストラリアのフクロオオカミのDNAからの復元も,学者によって意見が分かれる理由の一つがそこにあります。現在保存されている個体数は,数個体のようです。そこからの復元が,可能だという人と不可能だという人がおります。前述のように不可能と考えている学者の方が多いようです。

答えはやってみなければ判らないとは思いますが…

絶滅と野生絶滅を区別なさっているのですから,満更の素人ではないですよね。

自然状態では,野生絶滅が問題になります。あなたのご指摘のとおり,特異な例としてアホウドリがあります。一度絶滅宣言が出されましたが,少数のコロニーが発見され,現在は1000個体に増殖しました。絶滅宣言は撤回されたようですね。

しかし,あなたの前の質問にあるように,野生で生存可能な,野生絶滅でなくするには,最低数十個体が必要のようです。つまり,数十のその種の異なった遺伝子が必要なわけです。少数では近親交...続きを読む

Qユーラシア大陸に含まれる国

どこかで見た問題集の中にあった、ある問題が気になってます。
主要国首脳会議サミットって、8カ国とEUの議長国の方が集まりますよね。ある問題とは、その国々のうち、ユーラシア大陸にあるものを書き出せ、というものでした。
で、私は「イギリス」も含めて解答してしまったのですが答えの解説のほうに「イギリスはユーラシア大陸を構成するヨーロッパ州に含まれるが島国なので大陸には含まれない。よって、ここでは答えとして書いてはならない。」とありました。
日本も島国ですよね?つまり日本もユーラシア大陸の中のアジア州に属するけれど、ユーラシア大陸には属さないとなるのでしょうか。

Aベストアンサー

ユーラシア大陸という括りで考えると、日本列島は含まれません。


ご参考

http://www.freemap.jp/asia/eurasia.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%82%A2%E5%A4%A7%E9%99%B8

Q環境問題、特に家庭ごみの問題について詳しい学識経験者を教えてください。

環境問題、特に家庭ごみの問題について詳しい学識経験者を教えてください。
このたび環問題について研究することになりました。
具体的には、家庭ごみを減らすために一般家庭でできること、行政ができることという視点で考えます。
実際に積極的に取り組んでいる自治体を参考にもしたいです。
そこで私は環境分野はまったくの無知です。
上記のようなことに詳しい学識経験者を教えてください。自治体でもかまいません。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

まず家庭から出るゴミを、いかに減量化して、分別回収・廃棄の徹底。 これが一番の課題。
私の市は、分別が厳しいので一例を書きます。 自治体によりルールはかなり違う!!!


・リサイクルできるゴミを徹底して分別回収する。
 新聞紙、ダンボール、雑誌を、市が回収。 アルミ缶、ペットボトル、食品トレーはスーパーに持ち込み
 リサイクル。(良く洗い出す)  スチール缶類も良く洗い別途回収。

・生ゴミ類は、無駄に買わない事にして、食べずに腐らせ捨てるのは持ってのおかです。
 菓子パンとか賞味期限が短い物でも、表示には余裕を持たせてます。期限が1日くらい過ぎても、味には
 影響有りません。食べちゃいましょう。
 野菜くずは、家に庭が有るなら、穴を掘り埋めましょう。腐葉土作りましょう。
 冷凍食品も、安いからといってたくさん買わない。 冷蔵庫の点検も重要。

・家庭から出る、天ぷら油は、絶対に水道に流さない。 油固め剤を使う。紙に吸収させ、可燃ごみにしましょ う。それが可燃ごみを燃やすエネルギーになります。燃焼用重油の節約。
 自治体で、天ぷら油のリサイクルしている所も有ります。設備があれば資源になります。

・電化製品は、有償回収が多いですが、 自治体でインフラを整えて、使える物に分別回収する。
 私の市では、テレビなどまだ使える物を、より分けて、海外に輸出したり、市民に売ってます。
 放置自転車も、整備して市民に販売、外国に売る。
 壊れてるものは、金属、樹脂により分けて、専門業者で加工して、再利用します。
 車のタイヤ、PETボトルを粉砕して、可燃ごみの燃焼エネルギーしている自治体もあるよ。

 これだけやると、埋め立てするゴミは、かなり減少します。 市により、過去の埋めててゴミを掘り出して
 プラスチック製品を、可燃ごみの助燃剤に利用してます。

 ガラスのゴミも、色ごとに分けて、粉砕してリサイクルガラスにします。

自治体が、ゴミのリサイクルシステムを構築すれば、本当の廃棄物は減少するし、 分別リサイクル事業に、
就職に困っている人を採用できます。

こんな感じです。自治体と市民の協力が無いとゴミは減らない。


   

まず家庭から出るゴミを、いかに減量化して、分別回収・廃棄の徹底。 これが一番の課題。
私の市は、分別が厳しいので一例を書きます。 自治体によりルールはかなり違う!!!


・リサイクルできるゴミを徹底して分別回収する。
 新聞紙、ダンボール、雑誌を、市が回収。 アルミ缶、ペットボトル、食品トレーはスーパーに持ち込み
 リサイクル。(良く洗い出す)  スチール缶類も良く洗い別途回収。

・生ゴミ類は、無駄に買わない事にして、食べずに腐らせ捨てるのは持ってのおかです。
 菓子パンとか賞...続きを読む

Q学校の課題でエクアドルについての環境問題・エネルギー問題を調べないといけません。 どのような問題があ

学校の課題でエクアドルについての環境問題・エネルギー問題を調べないといけません。
どのような問題がありますか????
教えてください。

Aベストアンサー

調べるのが課題ならば、他人に聞くのではなく、自分で調べてください。

Q種の絶滅を放置すると問題が起きるか?

生物の多様性を維持するために、絶滅危惧種の保護に人間は努めますが。
たとえば、この絶滅を放置した場合。どのような問題が起きるのでしょうか?

海系は例外にしてください。海の生物はそのまま食材の減少に直結しますから。(食材以外の理由なら知りたいです。)

Aベストアンサー

絶滅危惧種の保護がなぜ必要なのか?疑問を持たれる方も多いようです
2ステップで、考える必要があるように、私は思います
1番には、文字通り、その種が絶滅して生態系に予測不可能な異変が
起きる可能性があるからだと思います
そして、もっと大事なことは、
1.多様な生態系を守る
2.野生生物の多様な種を守る
3.種内の遺伝的な多様性を守る
と「生物多様性国家戦略」が、平成7年に閣議決定されています
私の考えですが、問題は「絶滅危惧種」だけに止まらず
予測不可能な生態系の異変によって、人間の存在自体も危険に晒される
からだと思います。
人間の知識など、大自然の営みに遠く及びません
科学万能主義も、私は危険なことだと思います
人間も、家族や地域や世界中の人々が、世代を超えて、知恵や経験の
蓄積で、生きていますが、論理的な解明は不可能でしょう
私は、理系を専攻した者ですが、自然や宇宙の不思議は、科学などでは
遥かに及ばない、解明不可能なものだと実感しています
経験から、手探りで、生きているだけだと思います
農家の方が作物を育てるのに、似ていると思います
安易な便利さを求めた結果、異常な危険に晒される可能性があり
それは取り返しが付きません
ですから自然という恵みに対して、慎重な対応が大切だと私は思います

絶滅危惧種の保護がなぜ必要なのか?疑問を持たれる方も多いようです
2ステップで、考える必要があるように、私は思います
1番には、文字通り、その種が絶滅して生態系に予測不可能な異変が
起きる可能性があるからだと思います
そして、もっと大事なことは、
1.多様な生態系を守る
2.野生生物の多様な種を守る
3.種内の遺伝的な多様性を守る
と「生物多様性国家戦略」が、平成7年に閣議決定されています
私の考えですが、問題は「絶滅危惧種」だけに止まらず
予測不可能な生態系の異変によっ...続きを読む

Qシーグラスを溶かすには・・・?

シーグラスを溶かしてアクセサリーなど作ってみたいのですが、シーグラスを溶かすには何が必要でしょうか?ホームセンターなどで手軽に手に入れられるものが良いのですが・・・。また、作り方も教えて下さると嬉しいです。
このようなものが作ればなぁと思っています。
http://caco.milkcafe.to/caco1234.htm

Aベストアンサー

ガラスを溶かすといえば電気釜ですかね(小型な作品ならガスバーナーかな?
前に七宝焼で電気釜を扱ったことがありますけど、電気釜でも結構小型なものからありますよ。
参照URLにあるものなどはどうでしょうか?
シーグラスとなると不純物とかでガラスが溶ける温度がまちまちそうですね…高温の強力な奴がいいかも知れませんね~

参考URL:http://shop.station99.jp/i-shop/top.pasp?to=tp

Q環境問題の決定論(人口問題)

環境問題の切り札ともっとも本質だと思われるものに、「人口問題」があるのではないでしょうか。単純にいって、子供を作らないで(親にならないで)老いて(別に夭折でもいいです)死んでいけば、急速に世界人口は減り、環境問題はたちどころによくなりますね。中国の「一人っ子s」政策はこの妥協策だったのでしょう。結局うまくいかなかったのでしょうか?

この考え方で問題にせれるのが、老人問題(老人年金を世話する若年生産人工)と世間は言いますが、仮に若者がいなくなっても、自分らだけが「死ぬ資金」みたいなものくらい捻出できるのではないでしょうか。もしくは助成できるのではないでしょうか。

環境保護団体の人々が、もし自分自身の生活もその中に含めるならば、配偶者は持っても子供は作らないというし姿勢こそ誠実なものだと思われますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

同じ水準で言って良いのであれば、「エネルギー(主に化石燃料)を
消費しなければ環境問題はたちどころによくなりますよね」とも
言えると思いますがいかがでしょう?

質問者さんの案にしろ、私の案にしろ、「社会」を維持するつもり
であれば極論であり、実現性が無いものでしかありません。
「社会」という枠組みを「維持」するためにはそれなりの労働力が
必要でしょう。

なぜ「維持」を強調したかというと、今の環境問題は、度を過ぎた
「発展」を望むから、ひずみが来るのであって、「維持」もしくは
「無駄の切り捨て」を前提として、消費エネルギーを少なくしていく
というのが、今の環境保護団体のあり方だと思います。

子どもを産まない、エネルギーを使わないというのは「衰退」であって
「人類が滅亡してしまえば、環境破壊する人はいないよね」というのに
結びつく考え方なので、環境保護とイコールではないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報