小学校6年の男子をもつ父親です。息子に「今日100円拾ったよ」と言われ、私は「交番に届けたら」と言いました。息子は不思議がり札なら届けるけど小銭は良いんだと言い張ります。正直に言ったら届けなくてはなりませんが、現実には届ける人は、皆無に等しいと思います。親としてやはり交番に届けさせたほうが良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

やはり、交番に届けましょう。



私も小学校1年生の時に、友達ふたり(合計3人)と遊んでいるときに「130円」が入った財布を拾い、警察署に届けました。ちゃんと「遺失物拾得書(?)」を書いてもらい、落とし主が名乗りでなかったので(あたりまえか?)、6ヶ月と14日後(+α)に受け取りに行きました。
届けた時も受け取りの時も母親と一緒に行きましたが、130円が半端な金額だったので、5円足してもらいって、ひとり45円ずつ分けました。

「拾った物がどう扱われるか」「警察ってどんなところか、どこにあるか」なんてことを、この時学んだんだと思います。もちろん、「拾った物は自分の物ではなく、警察に届ける物だ」ということも。

最近のコマーシャルで、「チョコを1個つまみ食いして警察に捕まる」というのがありますが、その中で「30個の内の1個じゃないですか?」、「じゃあ、30億有ったら1億とってもいいのか!」という会話が有ります。「100円」は大した金額ではないけど、正しいことをする(教える)のに、金額の大小は問題ではないんでしょうね。
「100円」が「100万円」だったら、たぶん迷わなかったのでしょうが...。

以上。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
家族会議でチョコの話でました。
短時間の間に家族話し合うことができ、これはこれで良かったのかなとも思っています。やはり金額の大小にかかわらず、今後は届けることで意見が一致しました。当然親もです。拾ったものは届ける、当たり前の気持ちを育てさせます。私も。。

お礼日時:2001/02/01 00:26

皆さんが書いておられるように、一番いいのは


交番に届けることだと思います。

でも100円をみんないちいち届けたりしない、
というn_paperさんのお考えも分かりますし、
Eivisさんのように警察でイヤな気持ちに
させられることもあるかもしれませんよね。

私だったら拾って交番に行くのが面倒だったら、
お店のレジのそばなどに置いてある募金箱に
拾った100円を入れておくと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
家内とはそんな感じになりました。寄付だよなと。
でも皆さんの意見を聞き、交番に届ける事にします。

お礼日時:2001/02/01 00:21

 私はこんな嫌な想い出があります。



警察署の前で、長い棒を持っている人がいますね。
その人の前に「500円」札がどこからか風で舞い落ちたのです。

「落ちてますよ」と注意すると、「拾ってください」と言うんです。

拾ってあげると今度は「私は受け取れない」と言うんです。

係りが違うから、中の遺失物係りに行けと言われ、中で書類を書かされ、半年だか一年経つとあなたの所有権になると言う・・・?「その時来て下さい」(フザケルナ)!

 おかげさまで15分も時間を損しました、、、決して少額の落し物は無視して通り過ぎましょう!!!
 それと警察の陰湿な罠にはくれぐれもご注意を!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
嫌な思い出があったんですね。わたしもいくらかはそんな気持ちありました。
ただ皆様の回答をみて、違うんだなと感じてきました。

お礼日時:2001/02/01 00:18

お父さんは大変ですね


良い事を教えなくてはいけない
でも 最近の世の中は昔の様に単純に素直に
感じなくなってきちゃっています。
きっと 子どもの世界もそうなっている所があるのでしょうね・・・本人は交番に届けなきゃいけないと言っても
周りのお友達が妙に大人びてたりして・・・・
ちょっと悲しいと思ったりします。

さて質問のことですが 一緒に交番に持って行ってみてはいかがでしょうか?
親子でおまわりさんの おっしゃること なさることを
聞いて見て体験されるのも良いかと思いますが・・・
その時にやんややんやとお父さんがおまわりさんに言うのではなく ただ、子どもさんとおまわりさんの会話を
見守る形で状況を観察されていたらどうですか?
きっと お父さんにとっても良い体験になると思いますが
    • good
    • 0

現金であろうと、物であろうと、自分の物ではないものを拾ったら、それは交番へ届ける。

入ったお店で忘れ物を見つけたら、お店の人に届ける。電車の中や駅では駅員や車掌に届ける。
お父さん、財布を落として、それが見つかった経験をなさったこと、ありませんか? そんなもん、出てこないよ、と思っても、きっと誰かが拾って届けてくれているものなんです。
自分の物で無いものは、拾って自分の物にしてはいけない。
逆に、ゴミも拾って町を綺麗にするくらいのことを教えなくちゃ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
言ってることは良く分かるのですが、現実は難しいですよね。
ただ、自分の子供にはそうあってもらいたいし、そのように育てたいです。

お礼日時:2001/02/01 00:14

私も子供の頃よく小銭を拾いました。


たしか、交番のおまわりさんに聞いたのですが、50円未満は届けなくても良かったはずです。
ということは、杓子定規に考えたら、その100円は届けなくては成りません。しかし、それはちょっと堅すぎるかもしれませんね。
これはどうでしょう、息子さん(ちゃんと本人)に届けさせる。
そのあと、御褒美として、100円をあげては?
ちょっと甘いですか?
ちなみに私は、1円玉も届けていました。
おまわりさんにとっては、いい迷惑ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
届ける方が多いですね。考えさせられます。

お礼日時:2001/02/01 00:11

そのまま懐に入れたら遺失物横領になってしまうかと。

(笑)
みなさん仰るように交番に届けた方がいいですよ。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ウソも方便で「お父さんは届ける」と言ったほうが良かったかもしれませんね。
届けさせます。

お礼日時:2001/01/30 22:42

私が小学生の時、10円を拾って交番所ではなく市警に届けたことがあります。

(今思うと、とっても恥ずかしく何を考えてたんだろうなあ・・と赤面してしまいますが)
 そこで、担当の警察官の方(二人)に随分律儀だなあ、それはごほうびだよ、と拾った10円を貰い、飴玉をいただいた記憶があります。
 そのことで、私はいくらか自分に対する自信をもったような気がします。
 といったことから、お子さんには人生経験豊かで、心優しき方になっていただきたいので、是非届けさせてはいかがでしょうか。
 
  ・・・・もちろん市警へ。(笑)←本気にしないでください・・・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
立て続けに同意見がありましたので、この場を借り再度述べさせてください。
やはり、正直に拾い物は金額にかかわらず届ける。これ当たり前ですよね。私の頭の中では分かっているのですが、子供に「拾い物は必ず届けるんだ」で説教したら、「お父さんは?」と、聞かれた。その時は「お父さんも届ける」とウソをつけませんでした。(私は届けない)
子供にはそれで良いが。。。

お礼日時:2001/01/30 22:04

私も交番に届けた方がいいと思います。


交番では実際には預からないでお子さんにあげると思いますが、同時に「よく届けてくれました。」とお子さんを誉めると思います。
この事が、善いことをしたという自信につながります。
逆に届けないと、見つからなければなんでも有りという悪い芽が芽生えてしまいそうな気がします。
お子様に金額や小銭の問題ではなく、お金を拾ったら交番へ届けるのが人の道とおさとしください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/30 21:51

やはり届けさせたほうが良いです。


小学生のとき10円を拾って交番に届けにいったことがありますが、
警察の人にすごく誉められてとっても嬉しかったです。
それにすごく良いことをしたんだと誇らしげに思いました。
10円は6ヵ月後にちゃんともらえたし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/30 21:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

500円札」に関するQ&A: 500円札の価値って??

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校がイヤダと言う小3の息子

小3の息子ですが
「もう限界だ。学校に行きたくない」と言い出しました。
話を聞いてみると
「授業がつらい。座ってノートに書くのもいやだ。」といいます。
来週遠足があるのですが、「特に楽しみじゃない」らしいです。
小3の授業なので、校外学習なども頻繁にありそれほど詰め込んでいる感じでもありません。
友達関係で何かあるのかと心配になり聞いてみましたがこちらも特に問題はなさそうです。
が、「友達がいない」といったりもします。しかし毎日放課後に友達と遊んでいますし、そのときの様子からいっても問題はないように見えます。楽しそうに遊んでいます。
今日は朝から体育があり、かなり走ったらしく、それで疲れて感情が乱れているのかなとも思いましたが、夜になって布団に入る頃に、急に涙を流したりしていました。
面と向かって話そうとしましたが自分でもどうしてか、きちんと言葉に表すことができないといいます。
小3にしては口が達者な息子なので、「限界だ」などといってるのかなとも思いますが、このまま見過ごしていい言葉なのか気になります。
どのように接すればよいのか、アドバイスお願いいたします。

小3の息子ですが
「もう限界だ。学校に行きたくない」と言い出しました。
話を聞いてみると
「授業がつらい。座ってノートに書くのもいやだ。」といいます。
来週遠足があるのですが、「特に楽しみじゃない」らしいです。
小3の授業なので、校外学習なども頻繁にありそれほど詰め込んでいる感じでもありません。
友達関係で何かあるのかと心配になり聞いてみましたがこちらも特に問題はなさそうです。
が、「友達がいない」といったりもします。しかし毎日放課後に友達と遊んでいますし、そのときの様子...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして、小六・小二の母です。

もし、うちの娘が・・・・
と言う事になったら、と言う想定になってしまいますが、ママ友達等の経験等含めて、書かせて頂きますね。

今日始めて聞いた言葉なのでしょうか。
学校に居る時間の事って、親には分かりませんし、子供も子供なりに色々な顔を持っていると思います。
なので、担任の先生に様子を伺う事が一番だと思います。
その際に、連絡帳を使う事は避けた方が良いです。理由は、質問者さんのお子さんが風邪等で休まれたとき、連絡帳に《風邪の為休みます》みたいに書いて、通学班の人に渡されると思います。子供ですから興味本位で 何も考えずペラペラとページを何となくめくるかも知れません。
担任の先生に相談している事が、全て分かってしまいますから。

なので、担任の先生に放課後時間を頂く、又は封筒に入れ封をして渡す、学校によっては、毎月《教育相談日》等の日を設けてあるかと思います。
明日になってしまいますと、登校してしまうと思うので、朝学校に連絡を入れ(担任又は学年主任)、今後の連絡と様子をお話しされた方が良いと思います。

まだ周囲が盛り上げれば、盛り上がれる年齢ですから、遠足のお菓子がダメな物とか、、、金額とか聞いて来て~等励まし、明日1日乗り切り、明日の夕方先生からの連絡を待たれてはどぅでしょうか。
夜は もぅ何も話さず(寝ていると思いますが)、朝は至って普通に。
もしかしたら、今日の放課後に友達とケンカしただけで、行きたくない。だから発してしまった言葉なのかも知れませんし。
ただ、聞き逃す訳にはいかないので、その様にするかと思います。

初めまして、小六・小二の母です。

もし、うちの娘が・・・・
と言う事になったら、と言う想定になってしまいますが、ママ友達等の経験等含めて、書かせて頂きますね。

今日始めて聞いた言葉なのでしょうか。
学校に居る時間の事って、親には分かりませんし、子供も子供なりに色々な顔を持っていると思います。
なので、担任の先生に様子を伺う事が一番だと思います。
その際に、連絡帳を使う事は避けた方が良いです。理由は、質問者さんのお子さんが風邪等で休まれたとき、連絡帳に《風邪の為休みます...続きを読む

Q小2の息子の個人面談で言われた事について

はじめまして。
小2の息子の事について相談させていただきます。
先日、学校で息子の個人面談を受けた際、いくつか気になる事を言われました。
それは

1.目線が合わない事がある
2.話をした時、話の途中で返答がなくどこかへ行ってしまう事がある
3.時々何を言いたいのか分からない事がある

の三点です。

ちなみに1と3に関しては、一年の時の担任にも言われました。
1と2に関しては、集団で指示通りに行う運動系の習い事をしているのですが、私が毎度見学している限りはその様な事は全く見られないし、また家庭でも見られません。
3に関しては息子は言いたい事がたくさんあるため、どうしてもばっと結論から言ってしまう傾向があるのかなと思います。
また、細かく的確な言葉を使い説明するのが苦手なのかなと思います。

学校の勉強に関してはよく出来る方だと思います。
学校での集団生活に関しては流れに乗っており、特に問題を起こしている訳でもなさそうです。

家に友達を連れて来る事があるのですが、友達とのやりとりを見ても、譲ったり楽しく会話したり、親から見た限りでは問題はなさそうです。
ただ、性格が穏やかで戦わない性格のため、同級生に対して弱気な事が多そうです。
昨年は手の出る子供と同じクラスで被害にあう事がたくさんあり、また登下校でも一方的な軽いイジメ?と思われる行為をしてくる子もいて、親子共々辛い一年で、息子はその事がトラウマで弱気になっているのかもしれません。
うちの息子と同じ様な傾向の子はいますか?
また、そんな事もあったけど、成長と共に克服したよというお子さんはいらっしゃいますでしょうか。
個人面談で言われた事が気になってしまいます。
よろしくお願いいたします。

はじめまして。
小2の息子の事について相談させていただきます。
先日、学校で息子の個人面談を受けた際、いくつか気になる事を言われました。
それは

1.目線が合わない事がある
2.話をした時、話の途中で返答がなくどこかへ行ってしまう事がある
3.時々何を言いたいのか分からない事がある

の三点です。

ちなみに1と3に関しては、一年の時の担任にも言われました。
1と2に関しては、集団で指示通りに行う運動系の習い事をしているのですが、私が毎度見学している限りはその様な事は全く見られないし、...続きを読む

Aベストアンサー

子供と関わる仕事をする3人の子を持つ親です。
どうしても心配なら、専門の機関に相談されればいいと思いますが、
学校でも運動でも、集団生活も問題なく過ごせているようですから、
あまり気にせず、少し様子を見たらいかがですか?
先生の言うことも、だからなんなのでしょう。
先生対息子さんのことであれば、
目線が合わない事があるなら、
「お話をしている人の目をきちんと見ましょう。」
話の途中で返答がなくどこかへ行ってしまう事があるなら、
「まだお話は終わっていませんよ。」
時々何を言いたいのか分からない事があるなら、
「それはどういうことなのかな。」
と指導すればいいことです。
他の子供対息子さんのことなら、
まだ2年生なんてそんなものですよ。
4年生位でも会話を聞いていると、話題に関係なく自分の言いたいことや
自分の興味があるのことばかり話す子もいるし、
お互いまったく話がかみ合っていないこともあります。
それをそのまま流す子もいれば、突っ込みを入れる子もいます。
学校の先生はどちらかというと積極的で元気な子が好きみたいですが、
そんな子ばかりでは話がこじれるか進みません。
穏やかで戦わない性格は、短所ではなく長所です。
うちの娘もおとなしく、人に譲ってしまう子でしたが、
幸いそれを長所としてとらえてくれる先生に出会えることが多く、
強気で勝気な私の方が、先生に教えられることが多かったです。
そんな娘は今社会人。自分で仕事を見つけ、都会で一人暮らしをし、
友人と海外に出かけるような子になりました。
だからあまり気にしないで下さい。
ただ息子さんは性格的に我慢していることもあると思いますが、
親があまり心配した態度を見せると、親に心配させないよう、
つらいことも言わなくなります。
親はいつでも味方だと伝え、相談しやすい家庭を作ってあげて下さい。
また先生の移動などで引継ぎがされないこともありますので、
トラブルがあったお子さんとなるべくクラスが一緒にならないよう、
毎年話しておいた方がいいと思います。

子供と関わる仕事をする3人の子を持つ親です。
どうしても心配なら、専門の機関に相談されればいいと思いますが、
学校でも運動でも、集団生活も問題なく過ごせているようですから、
あまり気にせず、少し様子を見たらいかがですか?
先生の言うことも、だからなんなのでしょう。
先生対息子さんのことであれば、
目線が合わない事があるなら、
「お話をしている人の目をきちんと見ましょう。」
話の途中で返答がなくどこかへ行ってしまう事があるなら、
「まだお話は終わっていませんよ。」
時々何を言いたいの...続きを読む

Q中学受験したいと言うが、勉強しない息子

小学4年生の男の子です。
地元の中学の評判が悪く、友達の兄弟が私立中学に合格した話を聞き、自分も中学受験をしたいと言い出しました。
我が家は母子家庭で、経済的に余裕はありませんでしたが、「本気で頑張るのなら」とよく話し合い、大手の塾に入れました。
たしかに、塾の勉強は楽しいようで、通塾は張り切って行ってます。
私が付き合ってあげると、宿題もどうにかやっています。しかし、私がいないと全く何もしません。
私は仕事をしているので、見てあげる時間はそんなにありません。
土曜日や、春休みなど、私が仕事に行ってる間、ぼーっとしてたりして宿題もしてない有様です。
通塾するだけでなく、家で勉強しないと何もならない、家で勉強しないならもう中学受験はやめなさい、と何度もいいましたが、その度に「ちゃんとするから塾には行きたい」と言います。
でも、同じことの繰り返しで、私のいない時はなにもしません。
思い切って、辞めさせる方がよいのでしょうか。
塾での成績がそんなに悪くもないので(飛びぬけて良い事もないですが)迷ってしまいます。

Aベストアンサー

我が娘は、現在小学校6年生です。娘も、私立中学校へ行きたいと
言うので、4年生から進学塾へ入れ、現在もその塾へ通っております。娘の通っている塾は、4年生から宿題が多く、まる付けも、本人もしくは、親がしなければならないシステムでしたので、効率化を考えて、私(母親)が、まる付けをし、間違った答えはヒントを私が読んで、再度娘に考えさせるようにしていました。質問者様のお母様は、お仕事をしておられようなら、やはり、まる付けはお子様ご本人が、しなければなりませんが、答えを丸写しさせない為にも、
答えを親が管理して、本人がまる付けをする時にのみ
渡されると、いいと思います。それと、やはり2週間に
一度ぐらいは学習状況をチエックされることを、お薦めします。でも、あまりガミガミ言われなくても、6年生になれば、塾の先生も発破を掛けられますし、周りの子供達も真剣になって来ますから、お子様ご本人も、やる気がでてくると、思いますよ。我が家はそのほかに、娘に、何故受験をするのか、折を見て何度も話をしました。(地元の中学が荒れているから、なんてことは、おっしゃってはだめですよ)やはり、大学に入学し、将来自分がなりたい仕事に就く為に私立中学校を受験するんだ。合格する為には、やるべきことをきちんとやりましょうと、話をして、本人のモチベーションが、上がっていくよう努力された方がいいですよ。でも、やっぱり我が娘も6年生になってからしか、自覚して塾に通うなんて、無理でした。2か月に1度は、「もう、塾やめなさい!」と、私は叫んでました。(娘が、4,5年生の頃のことです。)

我が娘は、現在小学校6年生です。娘も、私立中学校へ行きたいと
言うので、4年生から進学塾へ入れ、現在もその塾へ通っております。娘の通っている塾は、4年生から宿題が多く、まる付けも、本人もしくは、親がしなければならないシステムでしたので、効率化を考えて、私(母親)が、まる付けをし、間違った答えはヒントを私が読んで、再度娘に考えさせるようにしていました。質問者様のお母様は、お仕事をしておられようなら、やはり、まる付けはお子様ご本人が、しなければなりませんが、答えを丸写しさせない為...続きを読む

Q小1の息子が担任の先生に「バカ」と言われました

先日、小1の息子が担任の先生に「バカ」と言われました。
教師の言うことをちゃんと聞いていなくて、授業中に他の事をやっている。
授業中に何の断りもなく廊下に出て、片付け等をする。
校庭で集合時間を忘れ、友達と遊んでいる。
というようなことが何度もあり、怒っても全く悪びれなくてどうしようもないということでした。

一つ一つの事をどうして?と息子に詳しく訊ねると、それぞれに一応の理由はあり、
そういう事をやってはいけないということが、私と話している時には理解出来ているのですが、
いざその場になると飛んでしまうようなのです。

勉強は出来る方らしいのですが、反復学習や、自分の興味が湧かないことには、気付くと別なことをしている。
「いい加減頭にきて、悪いけどバカって言っちゃったよ」と言われました。
入学当初から「落ち着きがない」とか「話をきかない」と言われていましたので、時折息子に学校での様子を訊ね、
あら?と思うような時には諭すようにはしていました。

「バカ」なんてことを教師に言わせてしまった息子は、本当にどうしようもないのでしょうか?
例えその都度の理由があったとしても、ルールが守れるように教えるにはどうしたらよいのでしょうか?

先日、小1の息子が担任の先生に「バカ」と言われました。
教師の言うことをちゃんと聞いていなくて、授業中に他の事をやっている。
授業中に何の断りもなく廊下に出て、片付け等をする。
校庭で集合時間を忘れ、友達と遊んでいる。
というようなことが何度もあり、怒っても全く悪びれなくてどうしようもないということでした。

一つ一つの事をどうして?と息子に詳しく訊ねると、それぞれに一応の理由はあり、
そういう事をやってはいけないということが、私と話している時には理解出来ているのですが、
...続きを読む

Aベストアンサー

他の回答の中にADHDの傾向が…というものが多くあり、気になったので回答させていただきます。
最近はぽんぽんと障害名を出して、無用の不安を煽ることが多いと感じています。
まだ小学1年生、本人があっけらかんとして生きにくさを感じてないようなら、何の心配もすることはありません。
「がんばってるのにどうしてもできない」ことを本人が深刻に気にし始めているなら要注意ですが。
幼児は誰しも多動で、年齢を重ねるにつれて落ち着いていきます。
質問者様のお子さんは、落ち着くのが少し遅いタイプの、まあ昔からよくいる子どもですよね。

勉強はできるとのことですので、話を聞くことや時間を守ることなどに関しても、担任の先生は「この子はできるはずなのに」という思いがあったのでしょう。
普通の教師はできない子ができなくても「バカ」とは決して言いません。
できる子がしないから「バカ」という言葉が出たのだと思います。
まあどちらにしろ言う方も言われる方も褒められた言葉ではありませんが、「バカ」は心からけなすような言葉ではないですよね。
どうしようもないときは、他の言葉を使いますよ。

推測ですが、担任の先生は立派な先生だと言うことで、「バカ」という言葉にそんなに深刻な意味はないのではないでしょうか。
学級にはたくさんのトラブルがありますが、小さな子どものすることにいちいちお説教していてはお説教タイムだけで授業が潰れてしまいます。
でもいけない行動を見逃すわけにもいかないので、現場では「短く叱る」ことが大事になります。
また、些細なことで叱りすぎて、子どものやったことの重大性よりも叱られたことによる傷の方が大きくなってもダメです。
そしてそして、同じ子どもに同じ叱り方を繰り返していては効き目がなくなります。
そのような中でとっさに選択した言葉が「バカ」だったのではないでしょうか。

>例えその都度の理由があったとしても、ルールが守れるように教えるにはどうしたらよいのでしょうか?
質問者様がやっておられるように、いちいち諭すことが一番です。
学校でももちろんやってくれているでしょうし、そのうち守れるようになると思いますよ。
どうしてもと思うなら、学校のように家でもいくつかの(お子さんが守れそうな)ルールをつくって、「どんな理由があろうとルールは絶対」ということを学ばせること。
たとえば「ごはんを食べたあとは1分以内に食器を片付ける。できたら食後のデザート、できなかったらデザートはなし。」
コツは、ルールは具体的にすることと、一切の例外を認めないこと。
回答の冒頭とは矛盾しますが、私はこの手法を障害児教育から学びました。
障害児教育のやり方は本当に「使える」ので、どんなお子さんにもおすすめです。

長くなりました。
散文で申し訳ないです。

他の回答の中にADHDの傾向が…というものが多くあり、気になったので回答させていただきます。
最近はぽんぽんと障害名を出して、無用の不安を煽ることが多いと感じています。
まだ小学1年生、本人があっけらかんとして生きにくさを感じてないようなら、何の心配もすることはありません。
「がんばってるのにどうしてもできない」ことを本人が深刻に気にし始めているなら要注意ですが。
幼児は誰しも多動で、年齢を重ねるにつれて落ち着いていきます。
質問者様のお子さんは、落ち着くのが少し遅いタイプの、...続きを読む

Q小学4年生の息子が仲間外れにされています 息子はあるスポーツチームに加入しています。2年生の時から

小学4年生の息子が仲間外れにされています

息子はあるスポーツチームに加入しています。2年生の時から仲の良かったA君と、そのスポーツ仲間達が5人で今日の放課後公園で遊ぶ約束をしていたそうです。これまで、息子は毎日A君と遊んできました。(誘っていたのはいつも息子からです)
それが今日は、A君が皆に、これ以上誘わないで!と言っているのを、誘われなかった息子は聞いたらしいです。そんなことを聞いたので、自分から仲間に入れてとか言えなかったと。今日は遊びに行かないそうです。

少し前から、A君が息子にキツく当たったり、冷たかったり。。うちに遊びに来ていたので良く見聞きしていました。
しかし、相手のお母さんと私も仲が良く、彼女の性格的に、子供の事には介入しない。うちの息子は優しいから~といった考えなので、互いの子供の事を相談できません。
A君はスポーツもできて、周りがミスをするとヤジを飛ばしたり、自分は皆の中心にいたいような人物です。
先程、学校で使うものがランドセルから見つからず、皆が遊んでいるのは分かっていましたが、同じクラスのA君に電話をしました。すると、含み笑いのような感じで、そーなんだぁと言っていたようです。息子はバカにされているんだとおもいます。
親としては、とても胸が苦しいです。
どうしてあげたら良いでしょうか。。

小学4年生の息子が仲間外れにされています

息子はあるスポーツチームに加入しています。2年生の時から仲の良かったA君と、そのスポーツ仲間達が5人で今日の放課後公園で遊ぶ約束をしていたそうです。これまで、息子は毎日A君と遊んできました。(誘っていたのはいつも息子からです)
それが今日は、A君が皆に、これ以上誘わないで!と言っているのを、誘われなかった息子は聞いたらしいです。そんなことを聞いたので、自分から仲間に入れてとか言えなかったと。今日は遊びに行かないそうです。

少し前から、...続きを読む

Aベストアンサー

息子さん自身が解決すべき問題です。

親御さんから見ると、歯がゆいでしょうが、仮に親御さんが主犯と考えているA君に、或いはA君の親御さんに
電話をしたり、直談判して一時的に解決したとしても、息子さんは益々孤立していきますよ。

暫くは静観し、息子さんからは学校での生活、帰宅後の生活の様子をそれとなく聞くようにして、
「~しなさい」「~君とは、付き合わないように。」等の干渉は、されない方が宜しいかと思います。

心身共に成長過程にある小学4年生は、友達の構成も、付き合い方も少しずつ変わっていく時期です。
息子さん自身が、A君とは付き合えない、スポーツチームを続けられない、と言うまで待つしかありません。

或いは、また、A君と親しくなり、スポーツチームも続けて頑張ると言い出す可能性もあります。

親御さんが、あれやこれやと過干渉すると、息子さん自体に、自己判断する能力が付かなくなる恐れがあります。

親御さんとしては、忸怩(じくじ)たる思いでしょうが、大きな愛で優しく見つめ、
緊急時のみ、助け船を出される方が宜しいのではないでしょうか。

参考までに。

息子さん自身が解決すべき問題です。

親御さんから見ると、歯がゆいでしょうが、仮に親御さんが主犯と考えているA君に、或いはA君の親御さんに
電話をしたり、直談判して一時的に解決したとしても、息子さんは益々孤立していきますよ。

暫くは静観し、息子さんからは学校での生活、帰宅後の生活の様子をそれとなく聞くようにして、
「~しなさい」「~君とは、付き合わないように。」等の干渉は、されない方が宜しいかと思います。

心身共に成長過程にある小学4年生は、友達の構成も、付き合い方も少しずつ変...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報