こんばんは。

この前、阪神戦を見ていて、とても印象に残っている選手がいます。しかしピッチングスタイルは覚えているもののどうしても名前を思い出すことができません。

そのピッチャーはMAXが140km/h程度なのですがカーブがとても遅く70km/h~80km/hしか出ていませんでした。その緩急を使った投球がとても興味深かったのを覚えています。

どなたかこのピッチャーの名前をご存知ありませんでしょうか。もしご存知であれば教えてくださいますようお願い申し上げます。

A 回答 (6件)

若竹です


まちがいないですよ
    • good
    • 0

杉山じゃないでしょうか?


上園や渡辺もたまに、それくらいの速さの変化球投げてたような気がします。

ご覧になった阪神戦は、1軍の試合ですよね?
2軍のゲームなら違うような気がしますが。
    • good
    • 0

70~80キロのカーブを投げるなら、おそら若竹竜士投手じゃないでしょうか。

他の阪神の投手でそこまで遅い球を使う選手はいないと思います。 
    • good
    • 0

 実際見てないのでわかりませんが、阪神の投手を背番号順に列記しました。


12 三東 洋  13 中村 泰広  14 能見 篤史  15 太陽  16 安藤 優也  17 金村 大裕  18 杉山 直久  19 筒井 和也  20 正田 樹 21 岩田 稔  22 藤川 球児  25 渡辺 亮  26 江草 仁貴
28 福原 忍  29 小嶋 達也  30 久保田 智之 34 橋本 健太郎 36 ボーグルソン  40 桟原 将司  41 上園 啓史  42 下柳 剛 46 鶴 直人  47 吉野 誠 48 相木 崇  49 若竹 竜士  54 ウィリアムス 56 田村 領平 59 ダーウィン  61 辻本 賢人  62 玉置 隆  65 水落 暢明  67 伊代野 貴照  68 横山 龍之介 92 ジャン
 ちなみに40はさじきはらです。
    • good
    • 0

いつ頃活躍した左右どちら投げの投手かがわからないことには、


歴史ある球団の数多い投手の中から
「この投手だ!」と特定するのは難しいでしょう。
    • good
    • 0

見たのはいつ頃でしょうか?


最近なら上園投手ではないでしょうか。
http://www.hanshintigers.jp/data/profile/41.html
夏頃に少しだけ登板した岩田投手もそんな感じですが。
http://www.hanshintigers.jp/data/profile/21.html

特徴は上園投手が右で岩田投手が左です。
どちらもMAX140Km/hくらいで遅いカーブが特徴です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仮に、300km/hの剛速球の投手が存在したとして

お世話になります。
野球(というよりスポーツ一般)は
観戦オンリーのど素人です。

8月27日午後10時、大阪MBSで放送された
「水曜日のダウンタウン」の中のネタです。
球速300km/hを出せるバッティングマシンがあるそうですね。

で、
仮に、
驚異的な身体能力を備えていて、
300km/h以上の投球ができる投手が
実在しているとします。

質問1
その投手の投球を捕球できる捕手はいるでしょうか?
質問2
その投手の投球のストライク・ボールを判定できる
球審は存在できるでしょうか?
質問3
その投球をジャストミートできたとして、
折れずにはじきかえせるバットは、製作できるでしょうか?
(条件として、そんな投球できるピッチャーは、
まず間違いなくプロであろうから、
バットは「木製」に限ります。
質問4
ジャストミートした際、
バットは持ちこたえたとして、
バッターの
骨・筋肉・関節は、
その衝撃に耐えうるのでしょうか?

ただし、御解答には、条件をつけます。
そんな投球をするピッチャーは、
人類唯一無二の奇跡的な人物とします。
捕手・審判および打者は、
ごく一般的なアスリートだとします。
特に打者に関しては、
山カン的にスイングして、
万に一つの、
偶然の「結果として」ジャストミートできたもの、と
仮定いたします。

どアホな質問であるとは承知しております。
そのうえで、
真剣なる御解答がいただければ、幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。

お世話になります。
野球(というよりスポーツ一般)は
観戦オンリーのど素人です。

8月27日午後10時、大阪MBSで放送された
「水曜日のダウンタウン」の中のネタです。
球速300km/hを出せるバッティングマシンがあるそうですね。

で、
仮に、
驚異的な身体能力を備えていて、
300km/h以上の投球ができる投手が
実在しているとします。

質問1
その投手の投球を捕球できる捕手はいるでしょうか?
質問2
その投手の投球のストライク・ボールを判定できる
球審は存在できるでしょうか?
質問3
その投...続きを読む

Aベストアンサー

1、居ない。
2、存在しない。
3、芯を喰えば折れないので、現行の木製バットで可能。
4、芯添え喰えば、人体への衝撃は無い。

ただし、コントロールの正確さを確認できているマシン相手だからこそ300km/hの球速に立ち向かえるわけで、これが、相手が人間だった場合、打席に立つのは自殺行為。投手も300km/hを投げることを躊躇するだろうし、打者も、怖くてとても打席に立って居られない。

頭部に来たら、間違いなく死ぬのだから、見えないボールを放る投手の打席には入れない。打者は、常に危険球に怯えている。打者に、そういう怯えを持たせておいて、投手は、やっと互角の勝負に持ち込める。

通常、ど素人を打席に立たせると、高校生レベルの投手のボールに対して、1m、後方に飛び退くというのが良くある普通の姿。唸りを上げて飛んでくるボールの恐怖を、ど素人は、その時、初めて知ることになる。

元プロ野球選手が打席に立って居られたのは、マシンのボールが間違いなくベルトの高さに定まって、必ずストライクになるということを事前に何度も確認済みであったからなのです。人間の投げる球だったら、「見えない」と思った瞬間、元プロ野球選手だって、後方に飛び退くと思います。それが、正しい動物としての本能で、そういうことが出来ない人は、早死にします。

1、居ない。
2、存在しない。
3、芯を喰えば折れないので、現行の木製バットで可能。
4、芯添え喰えば、人体への衝撃は無い。

ただし、コントロールの正確さを確認できているマシン相手だからこそ300km/hの球速に立ち向かえるわけで、これが、相手が人間だった場合、打席に立つのは自殺行為。投手も300km/hを投げることを躊躇するだろうし、打者も、怖くてとても打席に立って居られない。

頭部に来たら、間違いなく死ぬのだから、見えないボールを放る投手の打席には入れない。打者は、常に危険球に怯えている。...続きを読む

Q野球采配ゲームをしてますが、ピッチャーを交代すると打たれてしまいました。ピッチャー交代して打たれた

野球采配ゲームをしてますが、ピッチャーを交代すると打たれてしまいました。
ピッチャー交代して打たれたパターンって、実際の野球では多いのですか?

Aベストアンサー

勿論です。投手を変えたからと行って完全に抑えられるわけではありませんしね。

どんなチームのリリーフピッチャーでも、1シーズン通して失点しないなんてことはほぼありませんから。

Qピッチャーの「野茂さん」はどうしているかご存知ですか?

「野茂さん」の近況をご存知ですか?

Aベストアンサー

NOMOベースボールクラブの代表理事をされています。
恐らく豊岡市在住だと思いますよ。

https://dot.asahi.com/dot/2015070900024.html

Q硬式野球でシャドーピッチング(タオルを使う)で 球速は上がりますか? または、どんな効果がありますか

硬式野球でシャドーピッチング(タオルを使う)で
球速は上がりますか?
または、どんな効果がありますか?

Aベストアンサー

たとえ球速が上がらなくとも
・スタミナ持続力 <-投球数が増えてもへたれない
・下半身の安定性 <-フォームの安定
などの効果は期待できる

Qメジャーリーグに挑戦するピッチャーについて

こんにちは。
いつも不思議に思うのですが、野茂さんを除いて、メジャーリーグに行ったピッチャーは、悉く肘を壊して手術を受けていませんか?
悉くと云うのは大袈裟かもしれませんが、みんな肘を壊すんやなと云う印象です。
一体、何が違うのでしょう?
ボールのせいであるのなら、日本にやって来た外国のピッチャーが、日本のボールのせいで肘を壊したと云う話は聞きませんから、もしかしたら日本のボールの方が質が良いのではないですか?
折角、メジャーリーグに挑戦すると云う夢を叶えて、結果、ボールのせいで肘を壊して終わり、或いは手術してワンシーズン棒に振るのでは、あまりに気の毒だなと思うのですが。

Aベストアンサー

(1)登板間隔の短さ(特に先発)
(2)マウンドの硬さ
(3)変化球への対応
(4)オフシーズンの調整の仕方の違い

この辺りが主な原因と考えられます。

(1)かのダルビッシュがメディアに向けてアナウンスしていたのが印象的でした。
日本の中6日程度に対して、メジャーでは中4~5日。
やはり、フィジカルで劣る日本人には酷だと言えるでしょう。
http://news.livedoor.com/article/detail/9873167/

(2)松坂が渡米当初に苦労していたのが思い出されます。
メジャーのマウンドの硬さはTV画面を見るだけでも認識できるほどの物。
下半身の粘りで投げる事を幼少時期から教え込まれた日本人選手のフォームには適していないのです。

(3)カットボール、スプリット等、速く、且つ小さく手元で変化する変化球全盛のメジャーです。
日本でも昨今は相当普及していますが、依然ストレート主体で変化球でかわす日本式と比較し、メジャーでは比率が逆転している印象。

(4)オフシーズン中に球数を投げる事で下半身、肩、肘を作る日本式と比較し、キャンプから球数を制限するメジャー式。
上半身の力に頼って投げても余りあるフィジカルの強さを持つメジャーリーガーと同じ調整法が日本人選手にマッチしているとは思えない。

この辺りが故障に繋がっていると言われる主な要因です。

(1)登板間隔の短さ(特に先発)
(2)マウンドの硬さ
(3)変化球への対応
(4)オフシーズンの調整の仕方の違い

この辺りが主な原因と考えられます。

(1)かのダルビッシュがメディアに向けてアナウンスしていたのが印象的でした。
日本の中6日程度に対して、メジャーでは中4~5日。
やはり、フィジカルで劣る日本人には酷だと言えるでしょう。
http://news.livedoor.com/article/detail/9873167/

(2)松坂が渡米当初に苦労していたのが思い出されます。
メジャーのマウンドの硬さはTV画面を見る...続きを読む

Qシャドウピッチング?タオルを使う意味は?

今はどうかは知りませんが、昔、野球の練習で、ピッチャーがタオルを持って練習するようなところが、漫画だったのか?それともプロの選手や、高校球児が、練習で使用しているところを、テレビで見たのかも、知れませんが、あのタオルは濡らしたタオルなのでしょうか?それとも、乾いたタオルでしょうか?また、どのような練習になるのでしょうか?

Aベストアンサー

乾いているタオルを使う。濡れている必要はないし、おそらく、濡れタオルの方が簡単に腕を振れるので、効果的でない。

1、まず、肘から上に挙げていく段階で、手首が掌側に屈曲していることを確かめる。肘からではなく、手先から挙がり、そして、手甲側に手首が曲がっていると、タオルは手首あたりに触れるので、適切なフォームになっていないと、視認しなくても分かる。

何故、掌側に手首を曲げるかというと、出来るだけそういう状態を保って、最後の最後、爆発的に、手甲側に屈曲させ、その伸張反射で強いボールを放ろうということ。これが、強い投げるポイントのひとつ。

2、手甲が右耳上に接近する。

3、体の回転と体幹の前進移動によって、タオルを持った手先が後方に取り残される。上肢を脱力させることで、そういうことが可能になる。この時、脱力はしていても、肘の高さを変えない。

4、左足(踏み出し足)着地が決まると、身体の移動が急停止し、すると、脱力して後ろに取り残されていた上肢(右腕)が、身体中心軸に引き戻される。

5、その結果、再び、タオルを持った右手甲が右耳の上に接近接することになる。

6、体の回転に同調して肘を投方向に向けたら、右耳上から爆発的に腕を振る。

7、手首を眼の高さで瞬間的に止める積りで、そこがリリースポイントであるというイメージを固める。

一連の動作中、タオルが体に触れる場合、肘の位置が低かったり、手首の曲げ方向が違っていたり、最後の腕振りスピードが欠落していたり、下半身と上半身が協調していないということになる。

乾いているタオルを使う。濡れている必要はないし、おそらく、濡れタオルの方が簡単に腕を振れるので、効果的でない。

1、まず、肘から上に挙げていく段階で、手首が掌側に屈曲していることを確かめる。肘からではなく、手先から挙がり、そして、手甲側に手首が曲がっていると、タオルは手首あたりに触れるので、適切なフォームになっていないと、視認しなくても分かる。

何故、掌側に手首を曲げるかというと、出来るだけそういう状態を保って、最後の最後、爆発的に、手甲側に屈曲させ、その伸張反射で強いボー...続きを読む

Qリトルシニア野球中学2年のピッチャーです。肩が強くなる方法を教えていただけますか?

リトルシニア野球中学2年のピッチャーです。肩が強くなる方法を教えていただけますか?

Aベストアンサー

遠投じゃないの?

Q投球フォームが綺麗なピッチャー

貴方の好きな投球フォームが綺麗だと思うピッチャーは?

わたしは元巨人の入来祐作の投げ方が好きで綺麗だったと今でも思っています。

https://www.youtube.com/watch?v=jhNkaILuMx8

Aベストアンサー

入来祐作は、魂で投げているようなピッチングが魅力的な投手でしたね。

私が綺麗だったと思うのは、同じジャイアンツの桑田真澄です。

・ゆったりとしたワインドアップ
・流れるように淀みない投球モーション
・バランスのとれたフォロースルー

特にフォロースルー後のバランスの良さは、フィールディングの上手さにもつながっていたと思います。軸足の方に重心が流れてしまう投手よりも、両足でピタッと止まる投手のほうが、観ていて美しいと感じます。

https://youtu.be/e3JnZd6fmQ4

Q野球で、ピッチャーゴローをピッチャーがエラーして得

野球で、ピッチャーゴローをピッチャーがエラーして得点を入れられた場合、自責点は付きますか?

Aベストアンサー

エラーに関しては、野手,投手の区別が有りません。

この為、野手のエラーでも自責点になるのなら投手でも同じく自責点です。


質問の趣旨から外れてしまうかもしれませんが、時々次のような考えをする人が
いるようですので、例として書いておきます。

ピッチャーゴロを1塁に悪送球(記録は投手のエラー)
次の打者にホームランを打たれた場合、自責点は1点ですが
1塁走者が投手のエラーなので、2点と考える人がいるようです。

自責点に関しては、公認野球規則に記載されていますので、代表的な物を
書き出すと、次のようになります。

10・18(e)
ピッチャーの守備上の失策は、自責点を決定する場合、他の野手の失策と同様に扱って、
自責点の要素からは除かれる。

これを覚えておくと、大体のことは対応できると思います。


10・18(a)
(1)暴投はピッチャーの投球上の過失であって、四球またはボークと同様、自責点の決定に
当たっては、ピッチャーが責任を負う。

これは、送球ではなく投球なので、ピッチャーの責任になります。
しかし、ポスボール(キャッチャーのエラー)の場合は自責点にはなりません。
(振り逃げの場合も暴投,補免で自責点になる場合,ならない場合が出てきます)

ピッチャーと自責点の関係は、大体これで説明できると思います。

エラーに関しては、野手,投手の区別が有りません。

この為、野手のエラーでも自責点になるのなら投手でも同じく自責点です。


質問の趣旨から外れてしまうかもしれませんが、時々次のような考えをする人が
いるようですので、例として書いておきます。

ピッチャーゴロを1塁に悪送球(記録は投手のエラー)
次の打者にホームランを打たれた場合、自責点は1点ですが
1塁走者が投手のエラーなので、2点と考える人がいるようです。

自責点に関しては、公認野球規則に記載されていますので、代表的な物を
書き...続きを読む

Q歴代NO.1のピッチャーは誰だと思います?

セ・パ問わず、歴代NO.1だと思うピッチャーを教えてください。自分は数年前までは江夏豊でしたが、今では(このままの調子で数年いけばですが)田中将大なんじゃないかと思っています。ここ2年くらいは、ちょっと格が違う。どう思いますか。

Aベストアンサー

やはりトータルの成績で判断すると金田でしょうね。
また、ある一年の成績で判断すると、61年の稲尾の42勝14敗よりは、59年の杉浦の38勝4敗の方がすごいと思います。貯金34、わずか4敗、空前絶後の記録です。
ある一定期間と幅を広げると57~61年の稲尾ですね。この5年間で30勝以上が4回。これもとてつもない記録ですね。

その中でどうしても一人だけ選べ!というのなら稲尾ですね。全くの個人の主観になりますが、杉浦の38勝4敗も捨てがたいが・・・・

どちらも豊田、中西、大下、野村、岡本、杉山、榎本、田宮、山内、といったそうそうたる強打者、好打者が目白押しの時代のパ・リーグで達成したものというのも特筆ものです。

タイムマシーンがあったらこの時代の西鉄対南海線を本当に見てみたいものです。

天覧試合も4打席4三振も全く霞んでしまいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報