会員登録で5000円分が当たります

こんにちは。
少しでも何か情報がいただければと思い書き込みしました。

私は現在無認可保育園で保育士をしています。
園児の中に軽度自閉症と2年程前に診断された5才の子がいます。
今までは特に周りに迷惑もかけるような事をする事は殆どなかったのですが、最近はちょっと手を焼いて困っています。
他児を突然押したり、蹴ったり、髪を引っ張ったりする。
唾を吐く。
手に届く所の物を下に落としたり投げたりする。
外に物を投げたり、親御さんやお客様がいる時にも気にせず玄関に投げる事もあります。

本によっては自閉症の子を叱ってはいけないと書かれている事もありますが、普通の園で普通の子と同じように対応してもらいたいと言う親の希望もあり、やってはいけない事に対してはちゃんと注意をしています。
その子の為にもですが、周りの子(ほとんどが1,2歳)への影響もあるので。
でも本人はどうして怒られたのか解らないのか笑ってばかり。
一応、「ダメ」と言う言葉は理解してるみたいで、他のことに対して「ダメ」と注意するとすぐにやめますが、上記に書いた行動をする時だけは全く効きません。
最近は他の子も面白がって、真似するようになってしまったので、早くおさまってくれれば良いのですが、どのように対応していけば良いのか、アド
バイスがあったらお願いします。
このままおさまるのを待つしかないんでしょうか?

因みにこの様な事が起きている事は親御さんは知っています。
数ヵ月に1度、専門機関に行ってる様ですが、詳しい事を話してくれません。
専門機関に行ってるだろうと言うのも私たちの予想ですが…。

一番の解決の手口は親御さんを通して専門機関とコミュニケーションをとって一緒に解決していくのが一番なんでしょうが、色々こっちからつっこむのは上の人がNGを出してるのでなかな難しい状態です…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは



自閉症といっても個々に症状が異なる為、
その子、その子によって対応は違ってきます。
なので、様子を見ながら対応されることがよいと思われます。
他のお子さんもお預かりしている状態で、
一人の子に掛かり付けになるのは大変かと思われます。
こうやって、真摯にコメント返してくださることをとてもうれしく感じています。

色んな意味で、質問にも書かれている。

>一番の解決の手口は親御さんを通して専門機関とコミュニケーションをとって一緒に解決していくのが一番なんでしょう

が、一番良い方法に思えるのですが、
保育園の方針ではむずかしいのでしょうか?
一人で抱え込むには、とても大きな問題でお辛いことかと思います。

叱る事は悪い事ではないと強調される方も多いですが、
叱るというのはとても難しいのです。
お互いの信頼関係も必要ですし、タイミングも大きく関わってきます。
そして、時間を経て問題が浮上する事も多いのです。

わたしの子は、中学3年生(アスペルガーのグレーゾーン)になりますが、
幼い頃に叱られたことをよく覚えています。
今でも、否定される事を極端に嫌います。
今、叱られ方を間違えると、
それは5年後や10年後に突然出てくることがあります。
わたしの知り合いのお嬢さんも多分高機能自閉症のお子さんですが、
過去の出来事を突然フラッシュバックし、パニックになることもあります。

叱る事は時には必要ですが、
叱られる事で影響が残る事も覚えておいていただきたいのです。
↓個人的に参考にしているブログです。
叱り方も書かれているので、お時間があったらどうぞ。
http://soramame-shiki.seesaa.net/article/2537750 …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
そして、お返事が遅くなり、申し訳ありません。

叱り方によって、後に影響が出ると言うのはどんな子でも一緒だと思うので、常に叱り方には気をつけているつもりではいます。
ブログの方も参考にしたいと思います。

親御さんを通し、専門機関とコミュニケーションを取る件は、こう言う話をこっちからするのに上司がよい顔をしないのです。
でも、他児へのケガを負わせる危険性も考えられるような行動もみられることもあるので、上司と話し合い、密な連絡が取れるよう、話せるようになれればと思っています。

お礼日時:2007/11/11 16:19

広汎性発達障害児の親です。


保育士さんという立場で、その子のことを真摯に考えてくださっていることを、
障碍を持つ子の保護者として、大変頼もしく、嬉しく思います。

他の方からのレスにもありましたが、「誤学習」について補足を。
まだ言葉がでてこないお子さんのようですので、自分に注目をして欲しい、自分の思い通りにして欲しい、
ということで、問題行動を繰り返してしまっている可能性があります。

たとえば、静かにすべき場面で「ウンコ」(例が露骨で申し訳ありません)と叫ぶ→友達が笑う、先生も怒る→注目してくれる。
ズボンを下げて下半身を出す→周囲が騒ぐ、先生が飛んでくる→自分にかまってもらえる、などです。

「ダメ」と力で制しても、その場が収まるだけです。注目して欲しいという要求から出る行為なので
故意といってもいいかもしれませんが、悪意ではないのです。「笑顔」なのは、わざとではないのです。
自分に注目してくれるから嬉しいのです。

対応策としては、やってしまった行為に対して、大騒ぎしないこと。騒げば騒ぐほど逆効果です。
毅然と簡潔に注意はしますが、本人が味をしめるのではない対応、つまり、流してしまうくらいにする。
何故ダメなのかをくどくど言うのも逆効果。長いセンテンスは理解できないです。
「危ないからダメです」「汚いからダメです」をきつく言い放ってお尻の一つでもポンと叩いて
さりげに日常にもどるようにする(黙々と後片付けをしてしまう)
他の指示がはいっているようなら、そちらはきちんと「ダメ」なことは「ダメ」と叱る。

あわせて、問題行動ではなく、適切な行動をするほうが「得」と学習させる。
よいことができたら、褒めて褒めて褒めちぎる。あなたはこれはできるんだ、と自信を持たせる。
(ここらが誤解されて、「叱るのはよくない」という通説が生まれたのではないかと思われます)
落ち着いたところで、問題行動ではなく「適切な行動」に誘導する。
問題行動への原因が分かっていたら、させないように事前に手を打つことも肝要です。

「誤学習」については、我が家の場合、養護学校のコーディネーターの方から、幼児期に徹底してください、
と何度も念を押されました。本来なら、園生活だけではなく、家庭生活も徹底するほうが効果的ですが
その場合は保護者の協力が必要になってきますね。


「1人になれる空間」の件ですが、クールダウンの場所というべきでしょうか?
脱走はないお子さんとのこと、机の下や押入れの中にもぐりこんでしまったりしませんか?
音や視覚情報を取捨選択する回路をもっていないので、疲れやすく、混乱しやすい
だから、飽和状態になったときに問題行動を引き起こしてしまう。
(私たちが、言葉も文字も分からない異国の空港に置き去りにされ、パニックになった、と考えてみてください)

そのお子さんのために、部屋の片隅に、カーテンか仕切りで囲みをした半畳程度のスペースでも、机の下でも、
大きな衣装ケースでもいいのです。お気に入りの何か(人形でもなんでも)抱えて、
そこにいれば自分が安心できる、自主的にいつでも使える空間を設置してあげると、
本人が安定する場合があります。(ただ、個人差もあり、自閉傾向の子が全員そうというわけではありません)
もちろん、パニックの最中に大人が無理やりその場に放り込んだり、
お仕置き的に利用するのは厳禁です。


視角からの指示、の件は、とにかく、くどくど説明しないことです。
2~3語文で簡潔に指示を出す、否定やあいまいな表現を使わないこと。
「立ちません」「動きません」ではなく「(座るべき場所を指差して)座ります」
いるべきスペースを確保して(たとえば、分かりやすい色を使うなど)「ここにいます」など。
「どうする?」「何をする?」という抽象的な選択ではなく、
実物を目の前に並べて、選ばせる、(「どれにする?」という問いも難しいこともあります)
行き先の写真をみせて、「ここに行きます」と目から理解させるなどです。

模倣ができるようなら、周りにいる人間が動作を真似てみる(いささかオーバーに)、
動作を教えるときは、真正面に立つのではなく、横に並ぶか、後ろから手を添えてやる。
(正面に立つと、目に見えたとおりにするので、逆になりがちです)
視覚情報に敏感なようなら、色やマークをきめて片付けさせる。
必ず、適切な行動がとれたら、大げさなくらいに褒めてやること。

最近は、保護者のみならず、保育者対象の「発達障碍児への対応」を具体的に書いた書籍も出ています。
ここ10年で大きく変化しているので、できれば新しいものを参考になさっていただければと思います。
(古いものは「自閉症は親の責任」とか「叱るのはよくない」などとされていますし)


ただ、ご相談の内容から、周囲以上に保護者も、なによりも本人が一番つらいのではないか、と思われます。
保護者も、お子さんの障碍に真剣に向き合う余裕がもてないのではないでしょうか?
問題行動が始まった時期、家庭で本人がストレスを感じるような大きな変化があった可能性も否定できません。

定期的に専門機関や療育に通っていたら、5歳児さんですと、診断名がつけられる時期でしょう。
それでも、この時期は、本人の成長もあり、典型的な例を除いて診断名が変わる可能性があります。
2年前にうけたとされる軽度自閉症の診断、のみの情報に頼るのではなく、今の子供の状況から、どのような対応がいいか、
それを考えていただきたいです。
軽度が、「自閉傾向」なのか、「知的障害」なのか、両方なのかで、対応は異なってきますし。

園の管理職の考えもありますので、相談者さんの立場も苦しいでしょうが、
たとえば「就学」のことをどう考えているのか、保護者が何を躊躇しているのか、
そこから会話の糸口を掴むこともできるかもしれません。
(医療機関や療育先との連携は、保護者の協力がないと、園だけで進めることは不可能です。)

地域によって違いますが、養護学校、各自治体が主催している就学相談や教育相談があるはずです。
特別支援教育の制度が平成19年度から始まっています。
就学という大きなハードルの前に、ちょっと振り返ってみましょうね、という感じで、
保護者と話す機会を持つことはできませんか? あくまでも「子供のため」を前面にだせば、
保護者も話しやすいのではないかと思われます。

情報を収集することは、本当に大変です(2年前、五里霧中で走り回りました)
保護者が立ち上がらないと、何も進まない、というのが残念ながら現状です。
各種の相談や、対応の資料をそろえることは、保護者への一助にきっとなることでしょう。

こんなに親身になって考えてくださる保育士さんがいらっしゃるので、
子供の将来のために、成長のために、どうか、保護者があと一歩を踏み込んでやって欲しい、と願わざるを得ません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そして、PCの調子が悪くなり、お返事が遅く申し訳ありません。
とても細かく説明していただき、ありがとうございます。

1人の空間は文章をみると、現在も本人なりに場所があるのかなと感じました。
いつも、大きなヌイグルミに抱き付いて隅っこに座って嬉しそうにしているので、それがそうなのかな、と。
本人に言葉で何かを伝える時も、出来るだけ、簡単に伝えるようにして、焦らずゆっくりいきたいと思います。

親御さんとも少しずつ、話が出来るよう上司にも改めて話をしていきたいと思います。

お礼日時:2007/11/11 16:05

お礼とご返信ありがとうございます。



>1人で静かになれる時間は一応あります。

時間ではないんです。空間なのです。
本人が一人になりたいときの避難所のようなものです。
本人が必要(いつでも利用できる)な時に、避難できることが望ましいです。
(脱走とかありませんか?)

>こちらから、自閉症協会に問い合わせてこういうのをやってるみたいです

個人的な相談ではなく、
勉強をなさる目的でセミナーに参加されてはどうでしょう?
今まで気がつかなかった(お子さんからの)サインを見つけられるようになるかもしれません。

他の方のお礼の欄にありました。
>何よりも、言葉が出てないので…。

視覚からの指示を多くしてあげてください。
何をするのか分からないということは、とても苦痛だと思います。
ことばが遅いというのは、聴覚に問題を抱えている場合があります。
指示の出し方も、ことばを区切って直接的な表現を用いてあげてください。

様々な情報収集はネットでもできると思います。
自閉症協会の掲示板なども利用されてみるのも良いかもしれません。
また、個人のHPも勉強になるかと思います。

http://www.niji.or.jp/home/xicczt/
http://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/%7Etaco/dada/
http://www.hattatsu.or.jp/senmon/shakaisei.htm
http://www.hattatsu.or.jp/senmon.htm

保護者との面談はないのでしょうか?
支援をする上で色々と情報交換をしていきたいと申し出てみてはいかがですか?
保護者も不安を抱えていることも多いです。
自分から言う事ができない場合もあると思うのです。
ちょっと保護者の方の反応を探ってみてはいかがですか?

↓参加されてみてはどうでしょう?
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-810/kodomo …

どうも、お住まいの地域はまだ環境が整ってないのかもしれませんね。
わたしの住んでいる地域も同じなのですが、
情報収集するのが難しいのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、回答ありがとうございます。
保護者との面談する時間が取れないのが現状です。
保護者の方も、保育園が開いてる時間帯=仕事に近いこともあって、迎えに来た時にちょっと会話をする程度しか話が出来ません。
でも、今後の為にも他の先生と相談して、どんなに細かいことでも、共有出来るようにしていこうと思います。

脱走しようとすることは、あまりありません。
一人になれる空間=必要な時にすぐ使えるってことだったのですね。
お昼寝部屋は昼寝の時しか使わないので、使えそうですが。
保育室との区切りは100cmくらいの高さの壁(?)で、上は吹きぬけ状態で周りの騒音などはそのままなのは意味がないのでしょうか?

視覚からの指示というのは、実際にこうやってやるんだよと見せながら、教えればよいのでしょうか?
取り敢えず、おもちゃを投げた時は、実際にやってみながら、言葉も具体的に使いながら遊び方は説明してはいます。

参考HPなど色々有難うございます。

お礼日時:2007/10/27 22:05

叱る事は悪くはないのですが、


叱り方を間違えると二次障碍や事態を悪化させることがあります。
(うちの子は、幼稚園で二次障碍になり今も引きずっています。)
出来れば力で押さえることはしないでください。
本人が間違った認識を持ってしまい、
お子さんが成長した時に問題になることもあります。

>一応、「ダメ」と言う言葉は理解してるみたいで、他のことに対して「ダメ」と注意するとすぐにやめますが、上記に書いた行動をする時だけは全く効きません。

多分、軽いパニックを起こしているのではないでしょうか?
その行動の前に対処すべき問題があるのだと思います。
何か困っていることがあるのかもしれません。
または、疲れているのかも・・・・・
通常の子と違って受け取るものが多いため、
とても疲れやすいです。
(人は、自分の興味のないものに関して自然にスイッチを切りますが、
自閉症の子の多くには、このスイッチの切り替えがうまく出来ず、
常にスイッチが入った状態になっていることが多いです。
周りがうるさかったり、刺激が多すぎると疲れたりするかもしれません。)
その場合に、本人が休める空間(1人)をつくってあげてください。

>でも本人はどうして怒られたのか解らないのか笑ってばかり。

何が悪くて、何が良いのかをハッキリ伝えてあげてください。(オーバーに)
その時に、良い行動が取れたときに思いっきり褒めてください。
言葉の全文を理解するのが不得意な子も多いので、
ゆっくりと短い文章で直接的な表現で伝えてください。

>数ヵ月に1度、専門機関に行ってる様ですが、詳しい事を話してくれません。

保護者が男の人の場合、口数が少ないかもしれませんね。
もし、専門機関に通われているのならば、
保育園も相談できるような体制が本当は望ましいと思います。
あと、自治体によっては相談窓口はあると思いますし、
勉強会を行っているところもあります。
自閉症協会などに問い合わせてみても良いかもしれませんよ。

療育に関して様々な考えがあると思います。
できれば、専門家に相談をするのが一番だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
そして、返事が遅くなり、すみません。

パニックや疲れもあるですか…。
1人で静かになれる時間は一応あります。
と、言っても、皆が帰った後、その子の迎えが来るまでの30分~1時間ですが。
でも、その間も日中と変わらず、手に取れるものは全て落としたり、投げたり、大声をあげたり…それでも、この子なりにリラックスしてるんでしょうか?ただ、まだ興奮状態?

こちらから、自閉症協会に問い合わせてこういうのをやってるみたいです、と言うのを保育士から保護者に伝えるのって良いんでしょうか?
私は協力したいから、積極的に色々調べて伝えたいとも思うのですが、
「まるで、親が何もしてないみたい」って思われたらどうしようと、迷う所です。

お礼日時:2007/10/25 08:54

5歳の自閉症男児の母親です。



さて、問題行動に対して、あえて「わざと」という表現を使わせていただきますが、これは「悪意があって」のことではありません。
おそらく、「注意喚起」や「要求」に関して、その子が「誤学習」している可能性が非常に高いです。
通常なら、「困ったこと」……例えば、高いところにある何かを取って欲しい、食事の量が多くて残したい、他児とのトラブルで自分の思いを伝えることができない……など、大人の助けを借りたいときには、「先生ナントカカントカ…」と伝えることができます。
自閉症のお友達は、「言葉が達者」であっても、こういう突発事態に関しては、非常に弱いです。「適切な言葉」「適切な行動」を取ることができないことが多いのです。
ご記憶にはないかと思いますが、もしかしたら、以前、その子が何か困ったことが起きたとき、咄嗟に「ものを投げた」「ツバを吐いた」ら、先生が飛んできた。叱られたけれど、自分の希望はかなえてもらった…という経験をしたのかもしれません。
そういう経験をすると、その子は「ものを投げた」「ツバを吐いた」ら、先生が飛んでくる! …という、コミュニケーションに対して「誤学習」をしてしまいます。
ですから、困ったことが起きた、自分の気持ちをうまく伝えられない…「どうしたらいいのかわからない」ときに、わざとものを投げたり、つばを吐いたり、他害(お友達に対して蹴ったり叩いたり)を行っているかと考えられます。
こんなとき、ただ「ダメ」と言っても、その子には「では、どのようにすればよいのか(適切な行動)」がワカリマセン。
「なぜダメなのか」も必要ですが、「どうすればよいのか(適切な行動)」を教えてあげてください。

クリエイツかもがわ出版
キャロル・グレイ著 服巻智子訳
「お母さんと先生が書くソーシャルストーリー」

これが参考になるかもしれません。
「どのようにすればよいか(適切な行動)」を説明するための参考になると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そして、お返事が遅くなりすみません。

「誤学習」ですか。
自閉症の子にはそう言う理解の仕方があるのですね。

その問題行動の代わりにどうすればいいのか教えることも必要なですね。
試してみようと思います。

お礼日時:2007/10/22 10:45

no1です。


うーん、お父さんだけですか。
正直厳しいですね。
彼は普通に就学できそうな状況でしょうか?

我が家は両親そろっていても、心労で家内も健康を害してしまっています。自分が20%以上の減給をのんで、何とか時間を作っている状況です。

エリアはどちらですか?
現実の問題として、入所施設も含め検討する必要があるように思えます。

親の会なども存在するので、お父様にもお伝えください。
その子の父親はあなたしかいないと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなりすみません。

この子は多分、普通学級は無理なんじゃないかと、現状を見ると思えます。
食事やおやつの時以外は自分の思うがままで動き回ってますし。
何よりも、言葉が出てないので…。
早いうちから言語の治療(?)を受けていれば少しは言葉も出たのかなと思ったりもしたのですが。

一応、園に市から施設やサークルなどの資料が届き、父親に渡したのですがそれっきり…という感じで。
やっぱり入所施設も考えた方がいいんですよね。
その方が、父親も仕事に集中できますよね。
エリアは静岡県です。

お礼日時:2007/10/22 10:39

重度障害児の親してます。



 えーと、叱ってはいけないと書かれている本は相当古い知識の本ですので破棄してください。今は一般的ではありません。

 上記の行動のときは彼が退屈していたのではないですか?
先生の注意を引きたくて、わざと不適切な行動をとっているように思えます。だから怒られても注意を引けてうれしいから笑っている。

 なかなかこの子のことだけに時間を割くのが難しいのでしょうが、とりあえず関係する人が情報交換できるよう連絡先だけでもほしいところですが…。専門機関に任せれば良くなる性質のものでもないので。
 
 一日の予定をカードのようなビジュアルなもので説明しておくともう少し我慢ができるかもしれません。ただスタッフが足りていないとするとご両親の協力が欠かせません。

 親御さんも自分の子に対しての覚悟が、まだでききれていないようにも思えますので、一度一緒に対処法を考えたいといったことで声をかけてあげたいところです。
 「軽度」自閉症というところに、何とかたいしたことで無いと思いたい親心がにじんでいる様にも感じられます。
 
 何とか良い方向に行くようにお祈りしております。

参考URL:http://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/~taco/aut-soc/rai …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。

やっぱりわざとなんですね。
今はその子一人だけに関わってあげるという時間がなかなか取れず、
相手になって欲しいと言う希望の表れなんでしょうか。

親は一人親(50代近い男親)と言う事もあり、仕事との両立もしていかなければ…と言うプレッシャーもあるのか、普通の子たちと同じように生活してもらいたいと思う気持ちが強く、覚悟できない部分があるかもしれません。
父親の親も70歳越えているので、育児の手伝いもなかなか頼めないらしいですし…。

参考HPも見させていただきますね。

お礼日時:2007/10/18 22:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保育士さんが息子を自閉症と疑っているようです

6月から2歳8ヶ月の長男を保育園に預けています。
息子の担任の保育士さんの一人が、「息子さんは私と視線を合わさない」「一度泣き出すと30分以上泣き止まない。泣き出すと手がつけられない。気持ちの切り替えができない」「なかなかお友達の輪に入れないときがある」という三点が気になっているそうで、一度、専門の方に見せた方がいいといいます。
気になってみていましたが、私達家族や近所の人とは普通に目線を合わせていて、特に変な感じもうけませんでした。
近所のお友達とも遊べています。
家で叱られて泣くときも、抱きしめてあげたらしばらくして落ち着きます。パニックというレベルではなく、普通につったって「ママ~、抱っこして~」と泣いています。
毎朝、近所に息子と一緒に牛乳を買いにいっているのですが、宅配でとることになり行かなくてもよくなった、と保育士さんにいったら、「毎日決まっていたルールを変えると、息子さんがパニックになるのでは」といわれました。
(実際に息子に「もう毎朝届けてくれるからいかなくていいんだよ」というと、納得して、特になにもありませんでした)
会話も普通にできています。変なこだわりもありません。
ちなみに息子はその先生のことを「怖い」といいます。
ご近所の方で同じ保育士さんに私と同じ事をいわれ、専門の方にあっても「小さいからわかりません」といわれ、結局4歳間近で専門医に「異常はありません」と言われるまで1年以上眠れないほど悩んでいた方がいて、その方に聞いたら「自分の時と同じ。はっきり診断してもらえないと思う。はっきり大丈夫っていわれるまで毎日本当に辛い。」と言われました。
養護学校の教員をしている友人は「自閉症の子は結構みたらわかるけど、違うと思う」といい、相談した市の保健士さんは「ちょっとした反抗期で特に問題はないように思います」といっています。
障害があるならあるでもちろん辛いですが、向き合っていこうと思っていますが、正直、私の目からみても普通の子にしかみえません。
お迎えのたびに「今日も視線があいませんでした」とかいわれると、本当に辛いです。

6月から2歳8ヶ月の長男を保育園に預けています。
息子の担任の保育士さんの一人が、「息子さんは私と視線を合わさない」「一度泣き出すと30分以上泣き止まない。泣き出すと手がつけられない。気持ちの切り替えができない」「なかなかお友達の輪に入れないときがある」という三点が気になっているそうで、一度、専門の方に見せた方がいいといいます。
気になってみていましたが、私達家族や近所の人とは普通に目線を合わせていて、特に変な感じもうけませんでした。
近所のお友達とも遊べています。
家で...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。4歳0ヶ月の長男と2歳7ヶ月の次男の母親です。次男が先日「自閉傾向」であると児童心理師の方に診断されました。

私も、保育士・児童心理カウンセラーの方から色々言われて、(幼稚園は加配(障害を持った子に特別につく先生の事)をつけろだとか、きっと自閉症だから今すぐ診断をしてもらえだとか…)診断が出るまで体調を崩し、毎日泣いて、もう自分がおかしくなりそうでした…。なんとも言えない不安な気持ちですよね、お察しします。

息子さんが保育士さんと目線を合わせないのは、「怖い」からだとおもいますよw気にする事無いと思います。気持ちの切り替えや友達の輪に入らないとありますが、近所の子と遊べてるなら問題ないのでは??って思います。素人ながら、文章を読む限り、お子さんは大丈夫なのでは?って思いますよ^^

あんまり保育士さんの言葉を間に受けない方がいいですよ。「小さな障害でも見逃さない・その可能性がある子を見逃さない」というのが保育士さんの仕事でもあるので、指摘されたからといって「自閉症」であるとは限りません。

それと、2歳8ヶ月の時点で「自閉症」と判断するのは、よほどの重度でないと判断は難しいようです。しかも、「自閉症」と一言でいってもすごく幅が広いですので。知的障害を伴うものから知的障害を伴わないものまであります。軽度の自閉症スペクトラムだと、生涯、親も周りの人も本人も気がつかないことが多いみたいです。


参考として私の次男の現在の様子ですが、

・目線はキチンと合う。(初対面の人とは目線を合わせません。2・3回会って面識ができるとキチンと合わせる)

・表情は豊か。

・親の言っていることはきちんと理解している。

・こだわりは全くなし

・多動も全くなし

・たしかに一人遊びは好き(でも4歳のお兄ちゃんとは楽しそうに遊んでいる)

・言葉は遅め。(やっと二文語が出てきた)

といった様子です。それでも「自閉症スペクトラム」だと診断されました。

今ではあまりピンときませんでしたが、子供にとって出来る限りの事をしてあげようと思い、(もし自閉症じゃなければ、後で笑い話になるし、「うちの子は障害児なんかじゃない!!」みたいな親の見栄は捨てるべきなのかな~って思ったんです。)で、今は市の「障害者通園施設」に通って療育しております。

実際、私も次男が「自閉症」であるとは納得できず、時が経てば普通に育っていくと思いますし、軽度の発達障害(自閉症スペクトラム )であった子供も殆どの場合は「個性」の範囲になり、普通に育っていくことが多いみたいです。

ですので、たぶん息子さんは問題ないとは思いますが、もしか自閉症スペクトラム であったとしても、悲観する事はありませんし、全然大丈夫ですよ!あまり悩むと私みたいに肺炎になっちゃいますので(笑)体調を崩さないように今を乗り切りましょう^^

こんにちは。4歳0ヶ月の長男と2歳7ヶ月の次男の母親です。次男が先日「自閉傾向」であると児童心理師の方に診断されました。

私も、保育士・児童心理カウンセラーの方から色々言われて、(幼稚園は加配(障害を持った子に特別につく先生の事)をつけろだとか、きっと自閉症だから今すぐ診断をしてもらえだとか…)診断が出るまで体調を崩し、毎日泣いて、もう自分がおかしくなりそうでした…。なんとも言えない不安な気持ちですよね、お察しします。

息子さんが保育士さんと目線を合わせないのは、「怖い...続きを読む

Q自閉症の子のこだわりがひどく、もう耐えられません

4歳の自閉症の男の子を育てていますが、今までそれほどでもなかったのに、最近急にこだわりがひどくなり、困っています。

少し長いですが、今朝息子が起きたときの様子を説明させてください。

まず、2階の寝室から1階に階段を使って降りるのに、母の私が自分より先を歩いたことが気に入らず大泣き。抱っこで2階に戻ると言います。泣きやまないので、仕方なく抱っこで2階へ。そしてやりなおし。ですが、今度は階段に座り込み、なかなか降りません。そのため私もイライラして「もう行くよ!」と1歩前へ出ると、また大泣き。もう一度2階へ戻るといって聞きません。
そして2回目のやりなおし。やっと1階へ降りると、私が1階の居間のドアをバタンと閉めたのが、どういうわけか気に入らず、文句を言いながらドアを開け、私が朝食の準備にとりかかろうとすると、居間のソファーに座ってほしいと泣きます。確かにいつも、2階から降りたら私は一度ソファーに腰掛けていたのですが、今朝はそれをしなかったのが気に入らなかった模様。「そんな時間はない」と言うと、泣きながらソファーまで引っ張られました。

他にも、私が先にドアを開けたのが気に入らなかったり、雨戸を自分が開けられなかったことで大泣きしたり、毎日がこのオンパレード。この1ヶ月で急にこんな風になってしまいました。

心理の先生に相談したところ、雨戸とかやりたがることは、できるだけ本人にやらせてみては、と言われましたが、予測がつかないことで泣かれると、こちらの忍耐も限界です。
医師からは、あまりこだわりについて、繰り返したりしていると、それが定着してしまいやすいから、サラリと流すように、と言われましたが、どうやって流せばいいんでしょう?

これって、もう治らないんでしょうか?普通幼稚園で大丈夫と言われ、今までそんなにひどくないんだと安心してたのにショックです。なにより親の私が限界で、手を上げそうになるのを理性でこらえています。どなたか良い対応、やり方等、ご存知の方いませんか?

このままでは虐待してしまいそうです。

ちなみに幼稚園では、そんな様子は見られないそうで、まぁまぁ適応しており、本人なりに人前では自制しているみたいです。

4歳の自閉症の男の子を育てていますが、今までそれほどでもなかったのに、最近急にこだわりがひどくなり、困っています。

少し長いですが、今朝息子が起きたときの様子を説明させてください。

まず、2階の寝室から1階に階段を使って降りるのに、母の私が自分より先を歩いたことが気に入らず大泣き。抱っこで2階に戻ると言います。泣きやまないので、仕方なく抱っこで2階へ。そしてやりなおし。ですが、今度は階段に座り込み、なかなか降りません。そのため私もイライラして「もう行くよ!」と1歩前へ出ると、ま...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
わたしが、このようなことを申し上げるのは、おこがましいのかも知れませんが、
投稿を拝見して、何かお役に立てればと、寄稿させて頂きます。

自閉症をお持ちのお子さんで、一般にいらっしゃるお母さんとは比べ物にならないほどの
不安を抱えていらっしゃることはお察しいたしますが、
子供たちのこだわりというのは、特異なことではないと思います。

わたしは、健常な3歳の姪と暮らしていますが、
トイレの水は自分が流すのだったと大泣きをし、
トンネルを通って帰るのだったと引き返すことなど、
上げればきりがないほどの事で「だだこね事件」になります。

わたしの兄が小さかった頃、母は、兄のわがままで、
2キロ近く引き返したことがあると言います。

煮詰まっていらっしゃるなら、保育園に預けている時にでも、
まずお子さんが何が好きで、どんなことをしたいのか、
ノートに書きだしてみてはいかがですか?
お互いストレスのない対応の仕方など、なにか見えてくるかも知れません。
お子さんは、自閉症の「こだわり」という側面と同時に、
「自分でできること」「出来るようになりたいこと」を
したい時期なのかも知れませんよね?
いかがですか?

お子さんの発達度が、どの程度なのか明記されていませんが、
自閉症の有無に限らず、
3・4歳といえば、お兄さん・お姉さんの自覚が芽生えて、
むくむく大きくなる頃なのでは?
自閉症がなく知能障害のある身内の子も、
やはり他の子と同様にお姉さんとして扱われたがっています。
発達度はちがっても、同じようにして欲しいようです。
彼女たちにも「誇り」があるのですね。

危険でない限りは、親御さんが一歩ひいて、
させてあげれば良いし、
後ろを歩いてと言われれば、
階段は危ないので、すぐに受け止められるよう、前をお母様が歩かなければならない訳を
話してみたり、
ソファーに座ることを出来ない時は、それはわがままだと教え、
必要以上に自閉症であることを意識し過ぎないようにされてみては?

もちろん、その気質であるために特別な対応が必要な場合は、
専門家の方によくよくお話されて、一緒に考えていけば良いのだと思います。


もう少し肩の力を抜いて、お子さんにもわかり易い言葉で、
「コドモだからわからないだろう。」
「自閉症だから伝わらないだろう」という思い込みを捨てて、
「叱責」ではなく「説明」してみてはいかがでしょうか?

そして、たまには息抜きを忘れずに。
くれぐれも、頑張り過ぎないで下さいね。

私個人の意見ですが、ご参考まで。

はじめまして。
わたしが、このようなことを申し上げるのは、おこがましいのかも知れませんが、
投稿を拝見して、何かお役に立てればと、寄稿させて頂きます。

自閉症をお持ちのお子さんで、一般にいらっしゃるお母さんとは比べ物にならないほどの
不安を抱えていらっしゃることはお察しいたしますが、
子供たちのこだわりというのは、特異なことではないと思います。

わたしは、健常な3歳の姪と暮らしていますが、
トイレの水は自分が流すのだったと大泣きをし、
トンネルを通って帰るのだったと引き返すこと...続きを読む

Q幼稚園より発達障害ではといわれました。4歳(早生れ)

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしまうまで言われなくても出来るようになりました。
片付けも徐々にするようになってきました。

先生は・・・
・みんなが椅子に座ってる時に外で走り回って座らない
・じっと座ってられない
・おもちゃを見つけるとまっしぐらに行ってしまって制止をきかない。
・水が好きなようだ
・文字はすごく良く覚える(覚えるというかもう入園前から覚えてますw)
・言葉が遅い
・先生の声が全く耳に入っていない・・・影から見てると聞いていないというかおもちゃに気が向いて夢中になってるからって感じです。
「これで最後よ」と言うと「最後ね。」って聞いていました。

正直、わずか10日で分かるんでしょうか?

私も気になっていろいろ本やネットで調べましたが、当てはまることがあまりないんです。

★目が合わない・・・・ちゃんと目をみてお話できます。
★パニックを起こす・・・・起こしたことないです。
★奇声を上げる、大声を出す・・・・・そんなこと2歳のころにちょっとあっただけで全く今はありません。よその子の方がうるさいですw
★言葉が遅い・・・・確かに遅めではありますが、幼稚園に入って一気に増えました。
★回るものなど好きな物をずっと見ている・・・・全くありません。
★お店で暴れる・・・・・手をつないで大人しくしています。手を放してもそばにいます。買ってと言ってきてもダメよと言うと諦めます。
★水が好き・・・・家では袖が濡れるのであまり洗いたがりません。
★服が汚れても気がつかない・・・・ご飯粒ひとつで「汚れた」って言ってティッシュで拭いています。
★よその子と仲良く遊べない・・・・・遊ぼうと声をかけたり、せき込んだりくしゃみすると「大丈夫?」と声をかけたりティッシュを上げたりします。
★体を使って遊ぶのが苦手・・・・大好きです。それにすごく上手に踊ります。
★じっとしていられない、落ち着きがない・・・・家では好きなおもちゃで1時間はじっとして遊んでます。外に出ても走り回ったりしません。
(幼稚園に観察に行って影から見てると落ち着きないと言うより、面白くて楽しくて仕方なく、おもちゃや遊具がいっぱいあるので目移りしてるって感じでした。)
★オウム返しばかりする・・・・言葉が遅かったのでたまにありますが、何食べる?と聞くと納豆がいいとちゃんと答えます。誰が好き?と聞くとお母さんが好きとも答えてくれます。
★名前が言えない・・・・・お名前は?と聞くときちんと答えます。
★自分の物を大事にできない、片付けができない・・・・言われなくても片付けますし、とても物を大事にします。
★こちらが言ってる事を理解できず聞きなおす・・・・全くありません。
★自分勝手な行動をする・・・・必ず私に「これいい?」「テレビいい?」と聞きます。
★指先が不器用・・・・ちょっと不器用なところはありますが、教えればすぐできるようになります。
★形、色、数字を理解できない・・・・全くありませんし、数字も物が何個あるか数えられるし、形や色の合わせるおもちゃは得意です。
★自分の名前が書けない・・・・書けます。汚いけどw
★自分んで服が着替えられない・・・・朝起きたら勝手に持ってきて着替えてます。
★根気がない・・・・私とことば遊びとかしてる時は何時間でもします。こっちが降参しますがw
★暴力をふるったりして凶暴・・・・・叩いたり蹴ったりなどの暴力は振るったことはありませんし、幼稚園でも無いとのこと
★1歳から3歳の時にだいたい検診で引っかかる・・・・そんなこと言われたことはありません。

*歌などは結構すぐに覚えて上手に歌います。

私はごくごく普通だと思うんです。
まだ10日で分かるんでしょうか?
いちよ、2週間後に検査のため病院を予約しましたがなんか納得いかないって感じです。

ご意見を聞かせてください。

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしま...続きを読む

Aベストアンサー

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒くさそうな感じだと思って、ちょっといってきたのではないですか。そこの部分で、お互いトラブルにならないように、先生と話すときは気をつけられたほうが良いと思います。
所詮、発達の問題なので、普通の子と同じレベルになっていくのはそんなに長い時間ではないと思います。
家の子を引き受けてくれた普通幼稚園は、地元でも一番古い名門の園で、クラスをどちらかというと遅れている子のほうにはしていましたが、まったく嫌な顔もせず引き受けてくれました。
そこを思うと、ちょっとなぁと思いますが、親切に何人かには同じように話しているなら、簡単な教育相談程度のことでしょう。
まあ、教育の記録を残す意味でも、一度医者に見せておくのも方法です。簡単に障害名なんてつけません。
小児科にいわれて、小児神経科に四歳の時言葉の発達の検査を受けましたが、二歳から三歳と言う判定でしたが、別に発達障害なんて言っていませんでした。確かに遅れてはいるねぇ、でも言葉が豊かになる方法なんてありませんからで、お終いでした。

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒...続きを読む

Q2歳7ヶ月で軽度知的障害と診断され混乱しています。詳しい方、経験者の方、よろしければアドバイスお願いします。

2歳7ヶ月の娘が3日前に療育センターでテストした結果、軽度の知的障害という事が分かりました。
つい先程まで私は勘違いをして軽度の発達障害だと思い込んで色々と調べていたので少し希望を持ちながら前向きでいられました。
でも知的障害と分かり、とてもショックです。

うちに子は、言葉は他の子より遅いですが活発ですし日常生活の上でのちょっとした会話は出来ますし、信じられません。
診断内容は1時間弱、心裡士さんと遊びながらの診断と親の面談でした。

結果としては
・自分の言いたい事は一生懸命伝えてきますが、質問されたことに答えられなかったり間違ってたりする事がある。
・絵本を見ながら質問されても(普段わかることにも)答えなかったり、間違って指差したりする
よって、集団生活をする上で自分だけ先生の指示が理解できなっかったりする可能性があるので、普通の幼稚園や保育園ではなく母子通園もしくは障害者保育を勧められました。

そして面談も私の記憶違いなどもあり、間違った解答が3点ほどあり、
子供も午後いつもならお昼寝してる時間帯で気分にムラもあります。
もしかしたら再診断すれば別の結果が出るのでは・・など考えてしまいます。

これからどうなっていくのか、とても不安です。
詳しい方、経験者の方、よろしければアドバイスお願いします。

2歳7ヶ月の娘が3日前に療育センターでテストした結果、軽度の知的障害という事が分かりました。
つい先程まで私は勘違いをして軽度の発達障害だと思い込んで色々と調べていたので少し希望を持ちながら前向きでいられました。
でも知的障害と分かり、とてもショックです。

うちに子は、言葉は他の子より遅いですが活発ですし日常生活の上でのちょっとした会話は出来ますし、信じられません。
診断内容は1時間弱、心裡士さんと遊びながらの診断と親の面談でした。

結果としては
・自分の言いたい事は一生...続きを読む

Aベストアンサー

幼稚園教諭です。

「軽度知的障害」というくくりで見ると「障碍児」ということになりますが…正直そういう診断下りた子今までたくさん見てますけど、発達のペースがゆっくりな子、というくくりかな、というのが一番の印象です。

一度診断名がつくと、そこから何とか抜け出したい、ともがく人、むしろそうやって「わが子はこういうところが苦手」とはっきりわかって安心する人、いろいろですね。

これからどんどん変化していきます。
軽度であれば、就学までに追いつく可能性もないわけではないですし、実際診断下りていても「どこが…?」と聞きたくなるような、素人目には全くわからない子もたくさん見てきました。
実際普通学級に進学出来た子もたくさんいます。

これから苦手なところを徐々によくしていくために、療育などを経験されるのはとてもいいことだと思いますよ。
2歳7ヶ月の時点で集団保育が不可能かどうかはまだ判断しかねると思います。3年保育の入園年齢は4歳になる年ですし。

ちなみに。
>もしかしたら再診断すれば別の結果が出るのでは・・など考えてしまいます。
これは、ありえます。
うちの園にも心配な子が何人かいて、複数の先生に見ていただいたことがあるのですが、先生によって全く見解が変わってかえって混乱しました。

最終的には、現状のお子さんに必要なことを、やっていくしかないんだろうなと思います。

幼稚園教諭です。

「軽度知的障害」というくくりで見ると「障碍児」ということになりますが…正直そういう診断下りた子今までたくさん見てますけど、発達のペースがゆっくりな子、というくくりかな、というのが一番の印象です。

一度診断名がつくと、そこから何とか抜け出したい、ともがく人、むしろそうやって「わが子はこういうところが苦手」とはっきりわかって安心する人、いろいろですね。

これからどんどん変化していきます。
軽度であれば、就学までに追いつく可能性もないわけではないですし、実...続きを読む

Q今日病院で2才11か月の息子が自閉症の疑いがあると言われました

今日病院で2才11か月の息子が自閉症の疑いがあると言われました。私は言葉が遅いので軽い気持ちで病院に行きました。すごくショックで家までどうやって帰ったわからないぐらいです。息子の症状です。日頃はビデオが大好きでいつも見ています。たまに電車をもつといつも一列に並べて遊びます。時々ですが寝ながら扉を押したり引いたりして遊びます。たまに横目になって回ったりします。おやつを食べたりするのを我慢できたり靴をそろえられたりしています。かなり行動に落ち着いてきました。目の視線もあいます。姉弟仲良く遊んでいます。 友達とは長く一緒に遊んだりします。先生は息子を10分診察しただけでいわれました。診察室で横目になったり少し回ったり電車を並べて寝っ転がって押したりしているところで判断されたのですごくショックでした。でも先生に言われたように自閉症の可能性があるのでしょう

Aベストアンサー

私も同じ経験があります。息子の三歳児健診で、保健士の方に、言葉が遅いから病院で診てもらいなさい.といわれ、専門の言語医師?が居る病院を紹介してもらいました。ほとんど単語しか話さない無口な息子はパズルが大好きで、特にサイコロ状のパズルなら6面×20コ、どこになにが書かれているのかすべて覚えているほどでした。病院では、パズルなどやらせていましたが、診断はやはり自閉症でした。さっそく今後の治療の予約をして帰りました。ショックでした。帰省の際、私の実家の、田舎の保健士のオバちゃんに泣いて事情を話したら、県の社会福祉センターを紹介してくれて、予約まで入れてくださいました。予約当日、優しいおじいちゃんみたいな方が面接してくださり、しばらく息子と話そうとしていたのですが、やはりパズルに夢中の息子は全く喋りません。そのうちテーブルのパズルの一つが落ちてしまいました・・・あ~ァ落ちちゃった・・・。息子が言ったつぶやくような小さな一言を聞いていてくれたのです。「お母さん、今この子言いましたよね? あ~ァ落ちちゃった・・・って。これは二文語です。よかったですね。自閉症ではありませんよ。」もう涙が止まりませんでした。・・・と同時にあのまま病院のカウンセリングに通っていたらと思うと、ゾッとしました。
 その息子も今は大学生。相変わらず無口なヤツですが東京で暮らしています。元気に居酒屋でバイトもしているようです。
 ぜひほかの所で、診てもらって下さい。間違いでありますように・・・。

私も同じ経験があります。息子の三歳児健診で、保健士の方に、言葉が遅いから病院で診てもらいなさい.といわれ、専門の言語医師?が居る病院を紹介してもらいました。ほとんど単語しか話さない無口な息子はパズルが大好きで、特にサイコロ状のパズルなら6面×20コ、どこになにが書かれているのかすべて覚えているほどでした。病院では、パズルなどやらせていましたが、診断はやはり自閉症でした。さっそく今後の治療の予約をして帰りました。ショックでした。帰省の際、私の実家の、田舎の保健士のオバちゃんに...続きを読む

Q我が家の自閉症児。長文です。

自閉症の四歳の息子がいます。
毎日ヘトヘトでストレスが溜まって、相談したり話し合える人がいないので、
ここで吐き出させて下さい。

息子は「ダメだよ」と言われたり注意されるとキレます。
物を投げたり、凄い顔で叩いてきます。
主人に叩くのは滅多になく、ほぼ私に対してだけです。
毎日何かしらで怒って(叱って)いるので、私が口うるさいから嫌われてるのか、
ナメられてるのかでしょうか?
息子を怒りたくないのですが、毎日毎日注意された同じ事を繰り返します。
例えば、ご飯の途中なのに歩き回る、食卓の上に乗る、TVを目の前で見る、
散歩や買い物先で「待って!」と言ってもダッシュでどこか行ってしまう。
など、キリがないほどあります。
なんか最近は怒りすぎてなのかストレスなのか、
鏡を見る度に自分の顔が老けて疲れた顔しているオバちゃんに見えてショックです。
まだ30代前半なのに何て顔してるんだと。
最近はめっきり笑顔を忘れてしまっています。
いつも叱った後は胸が痛み猛反省するのですが、
結局同じ事ばかり繰り返されてイライラしてしまいます。
生後一ヶ月の赤ちゃんもいるし、尚更疲れます。
いけないとは頭では分かってるのですが息子に対して怒鳴ってしまいます。
癇癪を起こすとずっと凄い声で泣き叫び、
そんな時は何を言っても耳に届いてないようなのでどうにもなりません。
もうなんか、接し方や叱り方がよく分からなくなってきました。
親子関係がうまくいかないです。
きっと私はあまり好かれてないんだろうなと感じます。
注意する時は言い聞かせるようにと言われましたが、
言い聞かせも聞いてくれません。
100%こちらの言うこと理解できてないし、
質問に答えるなどできず、会話も成立しません。
何かのセリフや、自分の知ってる言葉や人物名をひたすら言ってます。
来年から年中組で幼稚園に通うのですが、こんな感じで心配です。
癇癪やお友達を叩いたりして仲間に入れてもらえないんじゃないか?
幼稚園だけでなく、この先の進学は普通の学校に通えるのか?
就職は?結婚は?考えると不安しかありません。
今の幼少期の育て方が大事と言われましたが、
どうしたらイライラせず笑顔で優しく接することができるのか分からなくなってます。
ダメな母親だなと自己嫌悪になり泣きたくなります。
それでもまた繰り返してしまう私もまたおかしいのでしょうか。

自閉症が治らない事は知っていますが、勉強などは普通に出来るようになりますか?
息子が今出来るのは、ひらがなが分かるだけです。
普通の四歳って字を書いたりカタカナを読めたりできますよね?
幼稚園へ行けば自然に出来るようになるのでしょうか?

最近では9割の確率でおもらしして、
パンツがビショビショにならないとトイレに行かないのも気になります。
また、カナリの偏食で野菜を一切食べないのですが、
自閉症児に多いと聞いたのですが、そうなのですか?
それならこの先も偏食は続くのでしょうか?酷い偏食で困ってます。
長々とすみません。

自閉症の四歳の息子がいます。
毎日ヘトヘトでストレスが溜まって、相談したり話し合える人がいないので、
ここで吐き出させて下さい。

息子は「ダメだよ」と言われたり注意されるとキレます。
物を投げたり、凄い顔で叩いてきます。
主人に叩くのは滅多になく、ほぼ私に対してだけです。
毎日何かしらで怒って(叱って)いるので、私が口うるさいから嫌われてるのか、
ナメられてるのかでしょうか?
息子を怒りたくないのですが、毎日毎日注意された同じ事を繰り返します。
例えば、ご飯の途中なのに歩き回る、...続きを読む

Aベストアンサー

広汎性発達障害の双子 自閉症傾向 5歳の母です。

まず自閉症にも程度がありますよね。
うちは今聞いているだけだと軽度だと思いますが
小さい時はそりゃもう大変でした。
今見た目分かりませんが私は訓練したからかなと思っています。
しかし私も自分の子しか育てていませんから
本当に訓練した結果なのか訓練してもしてもダメな子もいるんだろうなとは思うのですが、

まず一つ言える事はムキになって腹を立てても叱っても効果が少ないという事です。
一番の目的は辞めてもらいたいことをやめてもらうのが目的なわけですから
お子様が機嫌よくやめてもらうしか他ならない。
叱っても機嫌を損ねるだけならお互いにストレス溜まるという悪循環。


簡単に文字で書いてしまえば本当に綺麗ごとなんですが
私も本当に試行錯誤してやってきました。
なれない時は本当に大変だったし殴ってしまいそうでした。
でも今はそれが全くありません。


保健センターに通っていました。半年一度ですが経過観察テスト?のようなものをして
専門の方とお話してこういう性格だからこうしたらいいんじゃないかなとか。

自分では気が付かないこともあったので参考になりました。

まず自閉症関係なくたくさんのお母さんに見られる傾向は(私もそうでした)
リモコン操作をすることです。
お子様の行動に対して離れた場所から声だけで支持をする。
テレビを目の前で見る時なんて特にそうですよね
『近い!』 『もっと後ろ!』 『はなれなさい』 なんて一言で済ませて遠くから言う。


これが小学生高学年ならまぁいいのですが3歳4歳は一つの事に夢中になるのが当然で
ましてや障がいがあれば何故前はダメか理解して後ろに下がるなんて不可能に近いと思います。

うちでも双子はいつも超!!!!!目の前で見て そんなにでかいテレビを
30センチくらいで見て見えるのかと逆に笑えてきますが


そっと近くにより『お目目が悪くなるからここに座ろうね』 といって一緒に座ります
抵抗しませんよ。

口で言うだけでは無視されますけど。


気に入らない事があったら癇癪を起すのも障がいの度合いで違うと思うんですよね・・・
うちの子は3歳頃まではすごくひどかったのですが今は泣くかお腹痛いと言って泣くとうくらいなんですが、

ストレスがたまっているほどやはり癇癪はきつくなります。
それを期にストレス発散しているように思います(うちの子の場合)


勿論厳しく叱ることも大切だと思います。障がいあろうとなかろうと私はそんなに変わりないと思っています。

私も専門医でもないし自分の子供だけのことなのであくまでも私の意見としてですが。


普段の注意はほとんど優しい声で諭す事が出来る物がほとんどなんです。
ただ私が忍耐がないゆえに一言で済ませたり厳しい口調だったりしていたことを反省しました。
優しく教え諭せば子供は自己防衛する心も生まれませんし、
機嫌よく言う事を聞いてくれる事が多いですし
だってと〇〇したいからとか言い訳をしても それを先ずあああそうかと聞いてやります。
言い訳すること自体私は成長ですごいと思うほどなので とにかく納得してやりますが
その上で 分かったよでもこうだから次こうしていいよ、こういう時はこうしていいよと
否定の言葉を使わないで、OKな方法を教えてやります。
これは出来ないけど こうならokという+思考に変えると不機嫌になることが少ないように思います。

そして出来なくて泣いた時は泣かせます。

だって出来ないとわかって実際に我慢しているわけだから泣いていいじゃないでしょうか。
やめないわ泣くはならむかつきますけど
我慢しているんだから泣かせてその時その時に発散させてやろうと思うのです。

出来ないから辛いね我慢してるんだね偉いね泣いてもいいよ
おいでおいで~と言えば抱っこしてすぐ落ちつきます。

それが出来なかった当時の私は もうやめて泣いてるのに泣いてもダメ!!!と
泣いてわがまま言ってると思って泣いても怒っていたのです。

泣いてやめてるなら泣かせてやろうと思えてから子供と私の関係も変わったよに思います。

こどもが私に寄ってくる感があります。

叱らなくて良い方法を見つけなければならないと思います。
こどもは自閉症関係なくだいたいやってはいけないことをすることが多いと思います。

でも障がいある子は 長ったらしい言葉での説明が理解できなかったら単語で話しますし
何度言ってもダメなら違う事に気をそらしてあげることも必要になりますし
絵で説明したり、こどもちゃれんじなんかは こういう事は〇 ~とか絵でかいてくれてて
すごく役に立ったと思います。


食べ物のですが自閉症の子はすごく敏感で偏食は凄いです。

うちの子は初めて見るものは絶対に口を開けませんでした。
離乳食の時は幸い何でも食べてたんですが気持が芽生えだした3歳くらいからは
何も受け付けないくらいでした。

無理矢理口にこじ入れて美味しいと思えば食べるようになりました。
私も好き嫌いが小さい時多かったので嫌いな気持ちは理解しているのですが
4歳5歳になって褒めて褒めて食べるよになってきました。
褒めまくれば子供はちゃんと障がいがあっても嬉しいですし向上心が湧いてくるのです。

我がままと思わないで 食べれない本人も辛いと思ってあげて根気よく長い目で見てあげてください。

野菜食べなくても野菜のすーぷの汁とか味噌汁に野菜いっぱいれた汁とかで良いと思います。

ほんの少し一口よりも小さいので毎日練習しました。

嫌でもおいしいよ嫌いなら出してもいいよと安心感も与えました。

色々お話したらきりがないのでここでやめておきます

とにかくあまり気張らないで・・・・
こうしたらどうかと模索するしかないですがアイデアは
いろんな経験者がくれると思いますからたくさんの回答があればいいですね^^


将来の事今から不安になっても仕方ないです。
今を大事に一生けんめい頑張ればそれは必ず身になるもので親も成長させられてるはずです。
悩んでらっしゃる今だって子供を産む前の質問者様よりも絶対に成長なさっているはずなのです。
無駄な時間なんてどこにもないのです。
落ち込むことなんてないですよ?素晴らしい子育てをさせてもらってるんです
自信を持ってくださいね。
失敗は誰でもしますし失敗は成功の元です。
こうやって誰かに質問したりするだけ素晴らしいです。
まだまだ希望はたくさんあります。大丈夫です。

私も双子とも障がいでおいおいと思いましたが生きてくれてるだけで幸せです。
大変な事はそりゃありますよ!?
でも何ともないと思えば何ともない。それでもやっぱり可愛い。
大きくなるとまた問題が出るだろうなと不安もありますがその時その時に考えようと思ってます。

広汎性発達障害の双子 自閉症傾向 5歳の母です。

まず自閉症にも程度がありますよね。
うちは今聞いているだけだと軽度だと思いますが
小さい時はそりゃもう大変でした。
今見た目分かりませんが私は訓練したからかなと思っています。
しかし私も自分の子しか育てていませんから
本当に訓練した結果なのか訓練してもしてもダメな子もいるんだろうなとは思うのですが、

まず一つ言える事はムキになって腹を立てても叱っても効果が少ないという事です。
一番の目的は辞めてもらいたいことをやめてもらうのが目...続きを読む

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

Q発達障害の早期発見・療育は 本当にいいのでしょうか?

私には現在2歳4ヶ月の息子がおります。
子供は母乳で育てたのですが、授乳中に目が合うということがほとんどないという子でした。
育児書には「授乳中は目を合わせて語りかけながら」などと書いてますが、目が合わないのでどうしようもない、という感じでした。
私は当時、とても不安に思って発達障害についてネットで情報を漁っていました。

しかし、10ヶ月ころには授乳中に目も合い、おっぱいを噛んで私が(ふざけて)痛がるのを見てはケタケタと笑うようになりました。
1歳すぎには指差しもするようになり、発語も多く、1歳半では2語文もいくつか出て、検診でも引っかかることはありませんでした。
私は心配していたことは胸にしまって、もう少し様子をみていこう、と思ってここ1年過ごしていました。

しかし、先日義母が「この子、目が合わない!これって障害よ!!」と言ってきました。(ちなみに0歳から同居してます)
その1点だけで「障害よ!」と騒ぐ義母に腹が立ちました。

でも同時に「気づかれてしまったか」「やはり私以外からみてもおかしいのか」というようなショックでもあったかもしれません。
普段、子供から話しかけてくるときは目が合います。でもチラっと合う、という程度。義母が騒いだときは、息子を叱ったときでした。息子と向き合って「目を見なさい」と言っても30分以上見なかったのです。叱られてバツが悪いから見ないとも取れるし、それにしても30分も目をアチコチへとそらし続けるのはおかしいとも思えます。

視線が合わないほかに気になるといえば、
★走り回る 外出先もそうですが幼稚園のプレスクールでも他の教室へ行きたがって脱走したり、お弁当の最中も一口食べては走り回っている でも以前に比べれば若干マシになったようにも感じます

★お友達に興味がないように見える 少し年上の子供にはすごく興味があり勝手に混ざろうとしたりする

★偏食 幼稚園のお弁当などは食べられるものが少ないので苦労しています 偏食で、小食です。 

早期発見・早期療育が良い、子供に不安があれば受診した方が良いのだろうと思っていたのですが、正直今はわからなくなっています。
ネットで見ても、発達障害と診断されたものの、成長とともに健常児と変わらない子になり医師の診断自体に疑問を持つ親御さんの声もみられます。
一度診断を受けたら、「このこは特別な子なんだ」と悲観してしまいそうです。たとえ後に健常児と変わらないくらいになっても、きっと不安はぬぐえないのと思うのです。
私は田舎住まいで車もなく仕事もしていて療育に通うとか、良い医者を探してまわるという時間もお金も捻出できない状況です。(実際診断がつけばそんなことは言ってられないのかもしれませんが)

義母はボランティアで障害のある子供たちと関わったことがあるので、そういうことに人一倍過敏です。一般の人よりは知識はあるかもしれませんが、実際は中途半端な知識だと思います。
発達障害というのは「●●だから、○○障害」というふうに単純なものではないと、ネットで見る限り私はそう思っています。十人十色、目が合っても障害の子はいる。障害があるのか、ないのか、それは全体像としてとらえる、と読んだことがあります。そしてフォローが必要なレベルであればやはりそれは障害であろうとも。
今の息子の状態では、普通の2歳児か、それとも発達障害か微妙なラインではないかとも思うのです。でも目が合わないのはやっぱり変、とも。幼稚園の先生にも息子の様子をどう思うか聞いてみようとも思っています。

「不安なら専門機関へ」がこの手の質問への回答のセオリーだと思いますが、焦って受診して安易に診断をつけられることに強い不安があります
もう少し様子をみて幼稚園に正式に入園しても集団行動に入れないようなら受診しても遅くないのではないか、と思ってもいますが「早期発見早期療育がベスト」と言われている現代で私の考えは甘いのではと悩みます。もし診断名がついたら先延ばしにしたことを後悔するかもしれないし。

最近は義母の言葉が残ってしまい体調も崩してしまいました。
先日幼稚園で教室を窓からのぞいたら息子が隣にいたお友達と二人で何やらおしゃべりをして二人でお互いの靴を見て遊んでました。その姿にコミュニケーションがとれてるんだ、とホッとしてもいたのですが、今となっては、会話しているように見えて実際は会話になってなかったのかな・・、などと色々思い出しては不安になったり悲しくなったりしてしまいます

まとまらない文章で申し訳ないのです。不快に思われた方がいらしたら申し訳ありません。
何かお言葉をいただけたら幸いです。

私には現在2歳4ヶ月の息子がおります。
子供は母乳で育てたのですが、授乳中に目が合うということがほとんどないという子でした。
育児書には「授乳中は目を合わせて語りかけながら」などと書いてますが、目が合わないのでどうしようもない、という感じでした。
私は当時、とても不安に思って発達障害についてネットで情報を漁っていました。

しかし、10ヶ月ころには授乳中に目も合い、おっぱいを噛んで私が(ふざけて)痛がるのを見てはケタケタと笑うようになりました。
1歳すぎには指差しもするよ...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。
お礼をありがとうございます。

お義母さんが「障害」という言葉を使ったのは軽率だと思うし発達障害は素人では判断できませんし医者でも判断するのが非常に難しいのであまり気にする必要はないと思います。
そういった仕事に関わってるから敏感になってるんでしょうね。

また旦那さんや親に理解を求めるのも非常に困難なことなんですよね。
うちも未だに理解してるか?ってなると理解はされてないと思います。
ちなみに子供の事で分かりましたがたぶん主人もADHDやアスペルガーの特性を持ったタイプみたいです。
謎な部分が溶けて私はすっきりしましたがまあ何とか育ってきて結婚もして職にもついていますし生きてく中で人とのやり取りは自然に学んできたのでIQが高い部分や暴走しやすいなどを除けばいたって普通です。
でも幼い頃はやはりほったらかしだったので大変な幼少時代を過ごしています。
でも自分もそうやって育ってきたわけだから今の時代のように特別支援制度だの何だの理解できないようです。
いいじゃんか普通で!個性があるってのはいい事だ!みたいな。
ボーダーなラインにいる子は本当に難しいと思うのですが要するに親がどう受け止めるかだけであって「我が子の個性・性格です」といえばそれでいいのではないかという思いも私自身あります。
輪から外れてるだけで「障害」いう枠に全てを当てはめる風潮はどうなんだろうか?と私も思います。

結局は学校・集団生活という問題があるから悩んでるだけなんだと思います。

現代では軽度発達障害の人たちは障害と言われてますが以前本で読んで感じた事を書きます。
人間の歴史は長くその間にどんどん進化していってますよね。
だって少し前は猿だったわけだで話せないし二足歩行もできなかったわけで。。。
今の時代では浮いてしまう発達障害ですが遠い未来を考えれば人間の新たな進化形の子達とも言えるそうです。
遠い未来には個性を持ちさまざまな分野で能力を生かせる人間というのが当たり前の存在になっているかもしれません。
産まれ持った脳の障害と言われていますが原因は未だにはっきりとされていません。
今の時代だから浮いてしまう存在かもしれないけれど人間が進化していくにはどこかでその途中経過の時代が必ずあるわけです。

突拍子もない話ですが色々な本を読むとなんとな~く納得できるような事も多々あります。

例えばADHDの子達は「インディゴチルドレン」と言われてるそうです。
オーラー写真を写すとインディゴのオーラが出るそうです。
この色を持った人間は随分昔に存在を一度消していたのですが最近になって増えてきたそうです。
もっと現実的に例えると狩人と農人が昔はいて狩人タイプの人間は減り農人タイプだけになったけれど最近になって狩人性質を持った人間が再び増えてきたそうです。
それがADHDの特性を持った子達とも言われてるそうです。

ただ現代ではまだまだ浮いてしまう存在のようです。
でも逆に考えれば遠い未来には今普通と言われてる人たちが「遅れている・障害」となってるかもしれないわけです。

非現実的な話のようですが海外での研究は進んでいるので海外では理解も多く受け入れ態勢が進んでいます。
日本人のように常識・普通にこだわる人種世界では中々難しいですが最近はだいぶ理解が出てきたので我が子達が大きくなる頃には今よりかは生きやすい世の中になってるのではないかな~と思います。

実際に発達障害を持ってる方は能力的に優れた部分を持ってる場合が多いです。
実際にそれを生かせてる方もいるし生かせないまま生きづらさを感じて二次障害を起こしてしまう人もいます。
個性を十分に生かし能力を発揮させてあげるにはやはり育つ環境・周りの理解が大切になるんですよね。

ちなみに我が子の場合は記憶力がすごく優れています。
また理屈っぽいので研究などが向いてる感じです。
気になればとことん追求して答えを見出したいみたいな。

旦那の場合はIQが高く普通の人とは違った形で答えを見出します。
例えばパズルは裏向きで真っ白の状態で作るのが楽しいとか数式は自分で作って答えを出すとか・・・
運動神経が異常に優れていたり・・・(嘘みたいだけど8階ぐらいから落ちても反射神経で途中で捕まり生き延びてたりします^^;)

テレビなんかを見ててもそうだなと感じる人は多いです。

まあとにかく大変な事も多い人たちですが自分にはない部分を多く持ってるのでおもしろいといえばおもしろいです。

少し不思議な話を書いてしまいましたが色々な本を読んでみると考え方や視野も広がると思いますよ。
また子供にそういった心配がなければ知識もなく自閉症=自閉症と大きな枠でしか知らずそういった軽度の障害を抱え苦労してる方たちのことも知らなかったわけで自分にとってもすごく勉強になったと思いました。

私も昔は悲観し悩んでたので質問者様がすぐに前向きになるのは難しいと分かるので私は今となっては楽観的になりすぎてるかもしれませんが少し前向きになれそうな楽観的な話をさせて頂きました。
少し気持ちが晴れるといいなって思います。

これから先にお子様が何か集団に馴染めないなどまんがいち心配が出たとしてもきちんと育ててあげる事ができる親の元に子供は産まれてきたので大丈夫だと思います。

質問者様は既にすごく理解がある方だと感じますしきっとお子様を理解してサポートしてあげれる素敵なお母様だと思います。

ちなみに最後に他の方の回答で気になったのですが・・・・

発達障害はあくまで産まれ持った脳の障害なので育った環境や親の躾で発達障害になることはありません。

成長過程や親の虐待などで問題が起きた場合は精神障害になります。

また遺伝性についても私は多少あるのではないか?とも感じますが実際は正式なデーターは出ていないようです。

こういった誤解の部分が未だにある日本社会です。

目に見える障害ではないので難しいとは思いますがこれから先に理解が増えていくことを願いたいです。

#4です。
お礼をありがとうございます。

お義母さんが「障害」という言葉を使ったのは軽率だと思うし発達障害は素人では判断できませんし医者でも判断するのが非常に難しいのであまり気にする必要はないと思います。
そういった仕事に関わってるから敏感になってるんでしょうね。

また旦那さんや親に理解を求めるのも非常に困難なことなんですよね。
うちも未だに理解してるか?ってなると理解はされてないと思います。
ちなみに子供の事で分かりましたがたぶん主人もADHDやアスペルガーの特性を...続きを読む

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Qまったく喋らない2歳の息子が自閉症の疑いあり

10月25日に2歳になった男の子です。
前回も1歳半検診の結果が発達遅れの疑いがあったので質問させていただきました。
今回もまた誕生日の翌日、病院で2歳検診を受けたら「自閉症の疑いあり」と診断され、発達センターへ行くように紹介状を貰い受けました。
果たして、このまま「自閉症」と認定されるのか、または追いつける状態にあるのか不安であります。
私の息子と同じ症状のあるお子さんをお持ちの方、または「うちもそうでした。今現在は・・・」などの情報を希望します。
長文ではありますが、まずはうちの息子の症状を詳しく説明します。

息子は単語をひとつも喋りません。「ママ、パパ」も言えません。
「あー・んー・ぐわぁー・ばぁー・きゃぁー」ぐらいです。
何一つ指差しもまったくしません。
絵本もまったく興味がありません。
最近からやっとペンで殴り書きができるようになりました。
でもすぐ飽きます。
形ハメのおもちゃも教えてもあまり興味がありません。
なのでいまだに一人で形ハメは出来ません。
パズルも出来ないのですぐに飽きます。
目の前に転がってるおもちゃでは遊びますが、おもちゃ箱から何か別のおもちゃを探したりはあまりしません。
いつも遊んでいるおもちゃを隠しても全然気にならないようです。

私の話す言葉で理解出来るのは
「まんまん食べようね」テーブルにつきます。
「ミルク飲みたい人~」手をあげます。
「じゃぶじゃぶしようね」風呂場へ行きます。
「だめ!」止めます。
「おいで」来ます。
「ちょうだい」自分が持っている物を私の手に置きます。

大好きな遊びと行動は
私が弾くピアノを聴くのが大好きで何度も「やれ」と言いたそうに私の手を引っ張って鍵盤の上に置きます。
遊びながらどうようなどBGMを聞くのが好きです。
エスカレーターに乗るのが大好きでデパートへ行くとすぐにエスカレーターを探します。
エスカレーターを横から眺めるのも大好きです。
三輪車、滑り台、電光掲示板、赤信号、パトランプ、プラレール、車、ボール遊びが好きです。
ミニカーなどはタイヤを指で触って遊びますが転がしては遊びません。
たまにボールを投げて壁に隠れてボールの動きを覗き見したりします。
たまに耳を押さえたり離したりして周りの音の変化を笑顔で楽しんでいます。
くすぐりごっこ、ぐーちょきぱー、逆さまでグルグル回すとはしゃぎます。
でこぼこフレンズ、トミカ、ベビーアインシュタインのDVD鑑賞が好きです。

性格は穏やかで明るく育てやすいおりこうさんです。
昼寝は3時間、夜もグッスリ寝ます。
寝る時、リラックスしたい時は人の耳たぶをさわります。

ご飯はたくさん食べます。食欲もありますが、子供が好きそうなお菓子類をあげると嫌がって泣きます。
うどんや味噌汁など和風味が大好きです。
最近やっとドーナツやクッキーを食べれるようになりましたが、せんべいやケーキ、アイスクリームなどはごくたまに気分次第でしか食べません。

お友達を作ろうと毎日支援センターを利用していますが、お友達と一緒に遊ぼうとしません。
お友達に誘われても無視します。
でもおもちゃの取り合いになると「あー!」と言って攻撃します。
他のママや友達や先生が挨拶しても顔を見ません。
他人とは目を合わそうとしません。
いつもお友達や周りの人を無視して一人でおもちゃや滑り台で遊んでいます。
ふと、私のことを探して見回して見つけると笑って走ってきます。
(私のことは母親と認識はあるようです)
外で歩くときはちゃんと手をつないで歩きます。

マルチーズを飼っているのですが、足で少し踏んでみたり追いかけてみたり、餌を食べている姿やトイレしている姿を眺めたりはするのですが「かわいい」などと犬をなでることはありません。

思いつきで長々と書いてしまいましたが、以上がうちの息子の特徴です。
回答できる方、よろしくお願いします。

10月25日に2歳になった男の子です。
前回も1歳半検診の結果が発達遅れの疑いがあったので質問させていただきました。
今回もまた誕生日の翌日、病院で2歳検診を受けたら「自閉症の疑いあり」と診断され、発達センターへ行くように紹介状を貰い受けました。
果たして、このまま「自閉症」と認定されるのか、または追いつける状態にあるのか不安であります。
私の息子と同じ症状のあるお子さんをお持ちの方、または「うちもそうでした。今現在は・・・」などの情報を希望します。
長文ではありますが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。2歳10ヶ月の次男がとてもお子さんと症状が似ているので思わず書き込みです。

次男、2歳になりたての頃、意味のある単語は何もありませんでした。パパ・ママも全く言えませんでした。指差しも全くありませんでした。絵本も興味がなくババババっとめくってポイ、でした(笑)

言葉の理解度も、2歳0ヶ月の頃はmimoretさんの息子さんと同じくらいでした。

取りたいものがあったら、イスを持ってきて取ったりして、ママにやってもらおうとかがない子でした。これにも違和感がありました。性格も全く同じく、穏やか・明るい(よく笑う)・育てやすい子で、しっかり寝て、よく食べる子でした。

ただ、家族以外の他人とは目を合わせようとしませんでした。私や旦那の事は大好きで、しっかり目も見るし、呼べば振り向くのに、他人は全く駄目でした。まるで、その人がそこにいないかのような態度をとりました。

何だかおかしいな。。と思い、地元の保険センターに相談すると、児童相談所を紹介され、そこで発達検査を受けました。2歳4ヶ月時点で言語は1歳0ヶ月。コニュニケーションも1歳前半。認知力(パズルなど言語を関係としない知能レベル)は2歳4ヶ月の年齢相当かそれ以上、という結果でした。従って、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)であるという結果が出ました。2歳4ヶ月の頃から、自治体の運営する療育教室に週2回通っております。

うちの息子の場合、とても軽い発達障害でした。ですので、mimoretさんの息子さんも一度、地元の児童相談所で相談をされてみるといいと思います。障害の有る無しにかかわらず、いろいろと相談にのってくれます。今度、発達センターに行かれるとの事で、それが児童相談所の事かもしれないですね。いろいろと息子さんの気になるところなどを箇条書きにして手帳などにまとめていくといいと思います。

今現在、うちの次男は単語での会話は完璧というほどです。2文語も少しづつ駆使してくるようになりました。親の命令・指示には100%近く従えます。うちの次男の場合、「指差し」が2歳4ヶ月頃から爆発的に出るようになったのですが、その頃から突然語彙が増えました。急激にです。

ですので、「指差し」はかなり大事な事だと認識しています。言葉も遅れているということなので、症状がとてもうちの次男に似ています。

今現在、お兄ちゃんともふざけて遊び、他人の目も見るようになり(苦手そうではありますが)、ここ4・5ヶ月で急速に成長してきました。ですので、mimoretさんの息子さんも急激に成長する時期がそのうちに来ると思います。

まずは、「発達センター」や「児童相談所」にご相談してみるといいと思います。とても不安な気持ち、痛いほどわかります。私もそうでした。でも、何を言われてもそれを受け止めて息子の為に出来る限りの事をしてあげようと思い、愛情をかけていろいろな事をしてきました。愛情を持って、悔いの残らないように出来る限りの事をしてあげれば、気がついたら沢山しゃべるようになり、小学校に入るまでには他の子と変わらない(ちょっと個性が強いかな?くらいの)ようになるみたいです。

思いつくままに、いろいろ書いてしまい、読みにくいかもしれません。ごめんなさい。でも、悩んでいるよりもまずは相談するのがいいかな、と思います。うちの息子と症状は殆ど一緒ですので、もし何かあるとしてもかなり軽度だと思いますよ。

こんにちは。2歳10ヶ月の次男がとてもお子さんと症状が似ているので思わず書き込みです。

次男、2歳になりたての頃、意味のある単語は何もありませんでした。パパ・ママも全く言えませんでした。指差しも全くありませんでした。絵本も興味がなくババババっとめくってポイ、でした(笑)

言葉の理解度も、2歳0ヶ月の頃はmimoretさんの息子さんと同じくらいでした。

取りたいものがあったら、イスを持ってきて取ったりして、ママにやってもらおうとかがない子でした。これにも違和感がありました。性格...続きを読む


人気Q&Aランキング