『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

川釣り未経験者です。
これからの時期に、近所の川(一級河川で上流~中流)で釣りをしたいのですが、
親父(釣り未経験者)から鑑札なるものを購入せねばならないと言われました。

質問
(1)釣りをするのにお金がかかるのでしょうか?
(2)それは釣具屋で購入するのですか?
(3)どんな魚に対し、鑑札が必要なのでしょうか?

釣りたい魚はウグイなどです。鮎ではないです。

以上よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

#7です。



渡良瀬川ですか・・・
関東の友人が鮎釣りによく行ってます。
まずは、お上(県)から順番に説明しますね。

渡良瀬川は栃木県にあるので、栃木県が定める規則があります。
それがこれです。
「栃木県内水面漁業調整規則」
http://www.pref.tochigi.jp/reiki/reiki_honbun/e1 …
この中にはウグイやフナの項目が入ってませんが、釣って良いと書いてないので、この時点ではわからないですね。

この規則を基に、各河川の漁業規定ができます。
渡良瀬川でも漁業権を持つ漁業協同組合が運営し、規定を設けてます。
「渡良瀬川漁業協同組合」
http://www.watv.ne.jp/~w-gyokyo/index.htm
この中に「友達仲間募集」というページを開いてもらったら、「雑漁券」というのがありますよね。
ややこしい名前ですが(鬼怒川は「雑魚釣券」とわかりやすくしてあるのに)、これが鮎と渓流魚以外の魚を釣る時に必要な券です。
なのでウグイ、ウナギ、フナ、コイなどを釣るにはこの券をお買い求め下さい。
通常は釣具屋に売ってありますし、川べりのお店に「入漁券取扱所」みたいな看板があれば、そこにも鑑札が置いてあります。

ここで言う「日釣り川売り」というのが現地料金です。

もし万が一、鮎や渓流魚(ヤマメ、ニジマスなど)が釣れた場合は、逃がしてやってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再投稿ありがとうございます

万一にじます等がかかってもすべて逃がしてやるようにします。

お礼日時:2007/10/20 23:11

元監視員です。



一級河川なら公開しても大丈夫ですので、できれば補足で河川名を教えてくれませんか?
そしたら皆さんからより詳しい情報が寄せられると思います。

例えば、ヤマメ、ニジマス、サクラマスなどのマス類、鮎は99%鑑札が必要です。
(残りの1%は漁業協同組合の無い、極々小さな川です)
ウグイやフナなどは必要な川と黙認している川と不要な川があります。
うちの川は基本的に全面的に鑑札が必要となっています。
その辺は川によって違いますし、釣具屋でもあいまいなので、基本は地元の漁業協同組合に確認する必要があります。

鑑札の購入は一般にこちらで販売しています。
 漁業協同組合の窓口
 釣具屋
 取次店・委託販売している所(漁協に聞いたらわかります)
 監視員


ちなみに私は監視員時代、鮎とサクラマスを釣る人に鑑札掲示を求めてました。
そして、サクラマスを狙ってた若造を1人捕まえました。
その若造の言い訳は「兄貴が持ってる・・・」
もちろんですが、こんなん通用しません!
現地徴収料金で買わせました。

別の監視員は、河口(正確には川)でシーバス狙ってた人に鑑札掲示を求めて、トラブルとなっていました。
でもそのおかげで、寡占状態だった河口(潮が入ってこないれっきとした川)からシーバスアングラーがいなくなって、悠々と釣りができるようになりました。
シーバス狙いと見せかけたサケの密漁や、サケや鮎の産卵の邪魔にならない為の監視活動と後で聞きました。

監視員は頑張っとります!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

北関東にある、利根川の支流の渡良瀬川です。
違反するつもりは無いので、購入すべきものは
購入しておきたいのです。
現地料金と言うのもあるのですね。

お礼日時:2007/10/20 20:32

#4です。

分りにくい文章だったので少し補足します。
漁業権のある川で許可を受けている魚を釣るかがポイントです。
例えば
ブラックバスの漁業権を持つのは河口湖、山中湖、西湖、芦ノ湖と
全国で4漁協しかありません。
他の場所でブラックバスを釣るのには遊魚券は不要です。
秋田県でサクラマスの漁業権を許可されているのは阿仁川漁協だけです。
従って秋田県で阿仁川以外の川でサクラマスを釣る場合、
漁期を守る事は当然ですが遊魚券は不要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

漁協に確認して見たほうがよさそうですね。
ブラックバスにも漁業権があるのですね。
私はリールの無い、伸びる竿を一本買いました。

お礼日時:2007/10/20 20:29

鮒やウグイや鯉などには巡視員もそんなに目くじらを立てないと思います、ましてや貴兄はお若い方だと拝察いたします、網などで大量捕獲を試みないなら、魚篭に10匹程度なら、巡視員も見逃してくれます、また巡視員は竿やその他の装備を見て鑑札提示を求めているようです、鮎つりの有名スポットの近くで私と友人(大学生のとき)が鮒やモロコを釣っていましたが、鮎釣り装備の人だけに鑑札提示を求めて我々には「つれますか」と声をかけていってしまった経験が有ります、何時もそうは行かないかもしれませんが、概ね放流魚に対し鑑札購入を求めているようです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。。。
私が考えているのは、もし何らかの魚が釣れたらリリースします。
持って帰っても仕方ないので、純粋に魚を釣ってみたいだけです。

お礼日時:2007/10/20 20:27

漁協が都道府県知事に申請して許可を得ている場合、


許可された区間、期間、魚種、漁法に漁業権があります。
漁業権のある場所で許可されている魚を組合員以外の人が
遊魚する場合、権利を持っている漁協から遊魚券を買うことで釣りを許可してもらいます。
遊魚券は釣具屋でも買えますが直接組合員の家でも買うことができます。
券は日券と年券があります。

券は漁協が発行するのでその漁協が権利をもっている川でしか有効ではありません。
(1)釣りをするのにお金がかかるのでしょうか?
漁業権を侵害する場合かかります。

(2)それは釣具屋で購入するのですか?
釣具屋又は漁協、その組合員から買います。

(3)どんな魚に対し、鑑札が必要なのでしょうか?
漁協が許可を受けている魚を釣る場合。

12歳以下は不要としている所が多いです。
漁業権の他に都道府県内水面漁業規則で釣りをしてはいけない区間や
禁漁期間、体長制限が定められているので都道府県庁に確認すれば
回答があります。
その川に漁協がない場合や、
漁協が許可を受けていない魚を禁漁期以外に禁漁でない場所で釣るのには遊魚券は不要です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

これからの時期ですと、年券を購入するよりも
日券を購入をしたほうが良さそうですね。

お礼日時:2007/10/20 20:25

私の所(中部地方)は、どんな小さな川でも遊魚券(日釣り又は年釣り)を購入します、券無しで見つかると県漁業権違反となり竿の没収、罰金、最悪新聞に名前が出ますから絶対に必要です。

券はその川の近くの釣り道具屋さんで販売してますし、組合で直接に販売もしてくれます
、遊魚券はその河川を管理している組合が発行してそのお金はその川の魚の保護、管理、増殖、稚魚放流等に使われます、鮎は特にお金がかかるので別料金でその他の魚は雑魚券です、遊魚券はその一部負担金です
海でも放流してれば又管理してるところならばお金が必要と思いますが・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結構厳しいのですね。
釣りってもっと気軽なものと考えていました。

お礼日時:2007/10/20 20:23

一応鑑札がなくてやっていますと「密漁」になりますのでお気をつけください。


監視員が必ず回っているはずです。
鑑札取得は釣具店が漁業組合の取次ぎをやっていれば購入できます。
ただし、私の地域のように以前は釣具店でできたのですが、いまは組合に直接行かないとだめなところもあったり
釣りの仕方によって料金が違ったりするのでご注意ください。

地域によって違いがありますので、まずは釣具店で組合のことなどお聞きしたほうが良いと思います。
所によっては通販でも扱うところもあるようですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

密漁とはやばいですね。
わずかなお金をケチると大変なことになりますね。

お礼日時:2007/10/19 00:24

河川には漁業権が有ります。


すべての魚が対象ですので鑑札が必要になります。
ほとんどの場合、釣具店で購入できます。

金額は、日券が数百円からで、年券が2~3千円ぐらいです。

海なら多くの場所で「ただ」で出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い回答ありがとうございます。
やっぱり有料なんですね。
しかし、海はタダなんて。
海が近ければ・・・

お礼日時:2007/10/19 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野池でバス釣りして注意され権限の所在が不明?

最近バス釣りを始めた者ですが先日、近所の野池で釣りを始めてすぐに見知らぬ人から誰に断って釣りしてるのかと咎められここは鯉も飼ってるから窃盗罪で訴えるぞみたいなことを言われました。
地主なのか水利組合の関係者なのかは確認できませんでしたが近所の住民でもあるのでその場は謝って帰りました。因みに現場は水遊びするな!危ない!不法投棄禁止!などの立て看板を00水利組合、xx警察の連名で書かれていました。
私は主に子供に注意を促す為のただの注意書きと解釈しフェンス等も無いので普通に釣りをしに訪れたつもりでした。
見識不足なのですが野池の大半は市もしくは私有地であることは知っていました。ただ明確に不法侵入したとかはなく以前も釣りをしている人を何度も見ていますのでここがだめなら近辺では恐らく何処に行っても無理な気がする位、セーフだと思っていただけにショックです。
翌日、何か納得できないので所轄の警察に問い合わせ、確認したところ警察が介入した立て看板では無いとの回答でした。私は自治会や組合が半ば勝手に威圧感を与える目的で書いたのではないかと思います。
各都道府県で県条例によっては様々でしょうが現状を教えて下さい。
今後、バス釣りをしたくても憂鬱な気分のまま大好きな釣りをしたくありません。どうか参考になる情報等をいただければ有り難く思います。宜しくお願い致します。

最近バス釣りを始めた者ですが先日、近所の野池で釣りを始めてすぐに見知らぬ人から誰に断って釣りしてるのかと咎められここは鯉も飼ってるから窃盗罪で訴えるぞみたいなことを言われました。
地主なのか水利組合の関係者なのかは確認できませんでしたが近所の住民でもあるのでその場は謝って帰りました。因みに現場は水遊びするな!危ない!不法投棄禁止!などの立て看板を00水利組合、xx警察の連名で書かれていました。
私は主に子供に注意を促す為のただの注意書きと解釈しフェンス等も無いので普通に釣り...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

淡水魚(主にヘラ鮒)釣りを長年楽しんでる者ですが、野池の多くは所有者が存在します。

また、国有地である河川や湖沼の多くも地元の漁協などが管理してますから「入漁料を徴収」される例が多いです。

私も、魚釣り初心者の頃は所構わず釣竿を出して釣ってましたが、私有地の野池とは知らずに魚釣りをしてたら、それこそ「誰の許可を得て釣りをしてるんだ!」と所有者から怒鳴られたことがありました。

これ以来は「タダより高いものはない」と肝に命じて入漁料を徴収する釣り場で魚釣りを楽しむことにしました。

なお、地元漁協では「年間鑑札」を買えば一年間は日釣り券を買う必要がないので、頻繁に釣りをしてた頃は毎年のように年間鑑札を購入してましたが、最近は地元周辺の「管理釣り場」での釣りが多くなりましたので、たまに行う地元の河川での魚釣りは日釣り券を買って楽しんでます。

ちなみに、息子が中学生時代にブラックバス釣りに興味を持ったことで、地元の河川より魚影の濃い県内の霞ヶ浦に息子の友達を一緒に連れて何度もブラックバス釣りに付き合いましたが、霞ヶ浦は日釣り料金を徴収されることなくブラックバス釣りが楽しめましたから、漁協で管理しない釣り場もあるようです。

こんにちは。

淡水魚(主にヘラ鮒)釣りを長年楽しんでる者ですが、野池の多くは所有者が存在します。

また、国有地である河川や湖沼の多くも地元の漁協などが管理してますから「入漁料を徴収」される例が多いです。

私も、魚釣り初心者の頃は所構わず釣竿を出して釣ってましたが、私有地の野池とは知らずに魚釣りをしてたら、それこそ「誰の許可を得て釣りをしてるんだ!」と所有者から怒鳴られたことがありました。

これ以来は「タダより高いものはない」と肝に命じて入漁料を徴収する釣り場で魚釣り...続きを読む

Q川、湖などの内水面での素人の釣りには遊漁証が必要なのに、海では不要なのはなぜ?

なぜでしょうか?
それとも海でも必要でしたっけ? 遊漁証を買ったこともなければ監視員にあったこともありませんが・・・

鮎などの放流魚を釣るなら、
「元手や人件費がかかっているから釣り人から料金を頂戴するのは当然」
と納得もいきますが、自然に繁殖している魚を釣るのにもお金を取るのは・・・・・

何かの既得権でしょうか?

Aベストアンサー

内水面では放流しようがしまいが
漁協が都道府県に対象魚種の漁業権を申請して採捕の許可を受けていれば
非営利の遊漁も漁業権の権利侵害なので
大人が釣りをする場合には遊漁券を発行して漁協が許可します。

海でも同様に
管理された区域や漁法には
遊漁でも料金を徴収する場合があります。
また、特定の魚種に関して禁漁期間を設けている場合もありますし
竿釣りと一部の漁法以外は
漁業権に抵触するので密漁となります。
都道府県の漁業調整規則には漁業権に抵触する遊漁に関して
記載がありますし
規制がある場合、注意喚起する為に看板等が設置されている所もあります。

Q雨の日の渓流釣りって釣れるんですか?

釣りを一度しかしたことが無い釣り初心者です、
釣りデビューは解禁直後河津川で、ボウズだったあげく川に落ち、
糸や針を木や岩に根掛かりさせまくって、退場を覚悟したほどセンスが無いです。
でもやはり上手くなりたい、お魚とりたい。
下手でも回数を積んでコツを覚えたいのですが、会社員の性か休日は限られています。雨を理由に釣りを休みたく無いのですが釣れないのなら意味はありません。
雨の日というのはそもそも釣れるのでしょうか?
ちなみに自宅からそう遠く無い同志、丹沢付近でやるつもりです。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。
色々な人がおっしゃるとおり濁りはチャンスです。とはいえ濁りにも大きく分けると3つのタイプがありまして、ひとつはまるでコーヒー牛乳のようなドロドロな濁り…これを便宜上“カフェオレ色”と呼びます…で、これは「釣れる」という人と「釣れない」という人にはっきり分かれます。もうひとつはある程度透明度が回復して水がキレイな笹の葉のよ若葉のような色の濁りで、これは俗にササ濁りと言って大釣りのチャンスと言われています。最後にカフェオレ色とササ濁りの中間で、抹茶に練乳を混ぜたような色…便宜上これを“抹茶ミルク色”と呼びます…の時は過半数の人が「釣れる」と言います。
概して「釣れる」という人は警戒心が解けたトラウト相手に良い思いをした経験からそういうもので、実際私も濁りは大歓迎です。雨が降れば雨音で足音をある程度消してくれる、薄暗いのでこちらの姿がサカナに見切られにくくなる、などのメリットも考えられます。

ただ渓流を手竿で攻めるとなれば 晴れの日より薄暗い=目印が見づらくなる=釣りづらい となるのでデメリットもあります。それなりの対策も必要になりますね。

老婆心ながら道志・丹沢(去年まで私のホームグラウンドでした)ですと雨や濁り以前に”根こそぎ”で釣れないという悲しい現実が…年寄りエサ釣りをしている人が大多数ですが、20cm未満であれもう10尾以上釣っているのであれ、「釣れたものは俺のモノ」とばかりに持ち帰ってしまいます。私と私の仲間うちではこういった貧しい心の釣り人を「ハイエナ」「貧乏人」「ヒョットコ」とバカにしています。特に道志川ではキャッチ&リリースが廃止され魚影が極端に少なくなっています。
釣果を上げるのも釣り人としての腕ですが、まずはサカナに“愛”を持って接して行くことが21世紀の釣り師への第一歩だと思います。せめて「家族が食べる以上は持ち帰らない」愛に満ちたスマートな釣りを心がけたいものですね。

どうも、釣りバカです。
色々な人がおっしゃるとおり濁りはチャンスです。とはいえ濁りにも大きく分けると3つのタイプがありまして、ひとつはまるでコーヒー牛乳のようなドロドロな濁り…これを便宜上“カフェオレ色”と呼びます…で、これは「釣れる」という人と「釣れない」という人にはっきり分かれます。もうひとつはある程度透明度が回復して水がキレイな笹の葉のよ若葉のような色の濁りで、これは俗にササ濁りと言って大釣りのチャンスと言われています。最後にカフェオレ色とササ濁りの中間で、抹茶に練乳を...続きを読む

Q渓流釣では釣券はどこでも必要でしょうか?

山屋です。特に沢登りをします。
過去は全て1日の工程で沢の中で泊ることは無かったのですが、今回 工程が長く沢中で泊ることとしました。
その際、渓流釣でもしてみたい(2-3h)のですが、源流でも漁業権はあって釣券を購入していく必要があるのでしょうか?
(素人なのでそんな簡単に釣れないとは思いますし、、、魚も居るかどうか、、)
場所は奥会津です。

Aベストアンサー

渓流師です。
行かれる 沢の下流の大きな川の名前からン漁協が調べられるかと思います。
沢の魚は釣り枯れてしまいます。
そこで漁協が 有精卵放流や 稚魚の放流 川・山の管理をして、魚を絶やさないような事業を行なってくれています。
ですので 釣りする以上は 遊魚券は買って下さい
買わずに釣りする人により 魚の減少と 漁協運営を圧迫しています。

最近は 漁協によっては 望遠レンズで気づかれない様に釣師撮影し
無券常連者は 証拠としている様です。自分もあやし釣師はデジカメ撮影し 必要時漁協へ提出出来るように協力してます。
どうか ルール、マナーを守ることを 宜しくお願いします。

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Q遊びで小魚をつります。 エサは?

キャンプ場などの川で小魚取りをしてますがすぐ横をすいすい逃げていってしまいます。 いちばん深いところでも30から40センチくらいで川幅も2メートル程度、大半が10センチくらいの深さのところで、子供が小枝に糸をつける程度の釣り遊びをしたいのですがエサとかコツがありますか。魚も大きいのでも7.8センチ、大半が3センチくらいまでのものです。

Aベストアンサー

そこまで小さいと、釣るのはチト難しいかと。

私も小さいコロ、川で良く遊びましたが
その手の小さいやつは、網ですくうのみでした。

あと良くやったのが、川の中の大きな石をハンマーで殴る方法。
石の下に隠れてる魚が、ショックで気絶します。
浮いてくるところを捕まえてましたが・・・大人に怒られてましたね(苦笑

Q管理釣り場からの魚の持ち帰りかた

管理釣り場にてトラウト類を釣ったときに、燻製用に数匹持ち帰りをしています。
ただ、大抵の管理釣り場では、魚をさばく流し台などが1,2台しかなく、閉場時間まで遊んでいると流し台が混雑します。慌てて作業するときれいに裁けず、またあたりが暗くなったり、寒かったり結構しんどい状況です。
魚を家で落ち着いて魚を裁きたいのですが、家に持ち帰るために必要な最低の処理をおしえてください。
管理釣り場から家まで1時間ほどです。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

私の場合持ち帰る時は生き締めをします。
少々えげつない話になりますが、サカナのエラを取り払ってエラ口から鋭利なナイフで頚動脈(顔と胴体が繋がっている背骨の部分)を一思いに切ります。当然サカナは痙攣して大量の血が出ますが、この血抜きをしておかないと食べる時肉が生臭くなるし腐り始めるのも血からなので肉持ちが良くなります。管理釣場でありがちな40cmオーバーのサカナの場合尻尾にも切り込みを入れて頭と尾から血が出切るようにします。暗い場合はLEDライトを咥えながら手早く行います…一思いに手早くやらないとサカナはいつまでも苦しんでかわいそうなので飽くまでも手早く、が大原則です。南無。
で、少々余裕があるならハラワタも出してしまいます。血の次に腐り始めるのはハラワタですから。もっとも1時間で家にたどり着けるのならこの作業は省略しても構わないかも、です。

いずれにせよ血抜きをしたら新聞紙にくるんでクーラーに入れて氷をこれでもか、と入れます。新聞紙で包む事でサカナ表面の氷焼けを防ぐのです。

以上の手順は管理釣場のニジマスばかりでなく青物特に足の早いサバなどではごく当たり前に行われる方法です。手早く作業するために良く切れるナイフが必携である事は言うまでもありませんね。高ければよいというものではなく良く研いでいつでも良く切れるようにしておくのが命を頂く際の礼儀ですね。

どうも、釣りバカです。

私の場合持ち帰る時は生き締めをします。
少々えげつない話になりますが、サカナのエラを取り払ってエラ口から鋭利なナイフで頚動脈(顔と胴体が繋がっている背骨の部分)を一思いに切ります。当然サカナは痙攣して大量の血が出ますが、この血抜きをしておかないと食べる時肉が生臭くなるし腐り始めるのも血からなので肉持ちが良くなります。管理釣場でありがちな40cmオーバーのサカナの場合尻尾にも切り込みを入れて頭と尾から血が出切るようにします。暗い場合はLEDライトを咥え...続きを読む

Qその辺の川で魚が釣りたいのです

 小学生の子供を連れて,川魚を釣ってみたいのですが,どこで何が,どんな仕掛けを用意すればいいのか,などという情報はどのように得たらいいのでしょうか?書店で市販されている「初心者の釣り入門」系の本では,当たり前ですが,自分の家の近くの情報が得られないのです。
 というよりも実は,たとえば次のような状況を最もおそれているのです。
 ケース1
  実際釣り糸をたれている時に,「何つってんの?アーそんな仕掛けじゃだめだ
。」・・・・・これは効く!!
 ケース2
  小学生の息子をつれて釣りをしているときに,同じぐらいの釣り小僧に,「そんなとこじゃつれないよ。」・・・・・これも効く!
 ケース3
  小学生の息子をつれて釣りにいき「坊主」・・・・・1や2よりはいいかな?

 つまり,子連れの大人というプライドが釣りの世界へはいるじゃまをしているのです。いい年してはずかしいのですが,どういった気持ちで入っていったらいいんでしょうか?
 最初に書いた「情報の集め方」ではなく,「どういった気持ちで・・・」のほうにアドバイスをお願いします。 

 小学生の子供を連れて,川魚を釣ってみたいのですが,どこで何が,どんな仕掛けを用意すればいいのか,などという情報はどのように得たらいいのでしょうか?書店で市販されている「初心者の釣り入門」系の本では,当たり前ですが,自分の家の近くの情報が得られないのです。
 というよりも実は,たとえば次のような状況を最もおそれているのです。
 ケース1
  実際釣り糸をたれている時に,「何つってんの?アーそんな仕掛けじゃだめだ
。」・・・・・これは効く!!
 ケース2
  小学生の息子を...続きを読む

Aベストアンサー

子供を連れて釣りに行くより、息子と一緒に冒険に行く
と言う感じで良いんじゃないでしょうか?
先ずは近所の小川や用水路で五目釣りから。
魚の種類や大きさなか気にせずに、糸を垂らすと何が釣れるんだろう
何か釣ってやるぞって具合で。(子供のてまえ其処に魚がいるのは絶対ですが)
綺麗な場所や魚のいそうな場所をさがしたり、川に流れるゴミについてちょっと
勉強したり。釣った魚を透明なビニール袋に入れて横から下から観察!
即席理科教室、水族館?
お弁当なんてコンビに弁当にパンでOK!携帯コンロ(アウトドア用の小さな)で
レトルトカレーや、らーめんでも。其の内に秘密のレシピで子供を驚かすってのも。

子供の頃遊びの中で感じた、暑さ寒さ、熱さ冷たさ、匂い臭い、を子供と一緒に
捜索してみては。

道具は安い物で全然大丈夫、小さな小川や用水路ならリールが無くっても
全然平気(仕掛けの予備や浮き、重りは用意しといた方が)
なれてきたら、小さなスピニングリールでスッテプアップ!

遊びに行ったら川があって、何が居るのか気になったから釣りをして
確かめる!そんな感じって有りだと思うんですが…。

冒険・捜索です。

参考URL:http://www.nagoyatv.com/donki/

子供を連れて釣りに行くより、息子と一緒に冒険に行く
と言う感じで良いんじゃないでしょうか?
先ずは近所の小川や用水路で五目釣りから。
魚の種類や大きさなか気にせずに、糸を垂らすと何が釣れるんだろう
何か釣ってやるぞって具合で。(子供のてまえ其処に魚がいるのは絶対ですが)
綺麗な場所や魚のいそうな場所をさがしたり、川に流れるゴミについてちょっと
勉強したり。釣った魚を透明なビニール袋に入れて横から下から観察!
即席理科教室、水族館?
お弁当なんてコンビに弁当にパンでOK!携...続きを読む

Qルアーの飛距離、どれ位が一般的?

一般的な腕の人が投げた場合のルアーの飛距離はどれくらいでしょうか?もちろんたとえ同じ重さでもルアー形状によってかなり差はでそうですが、皆さんの感覚としてどれくらいのフィートの竿でどれ位のウェイトを何メートル程度飛ばせるのが一般的か教えていただけると幸いです。
加えて、よくルアーのパッケージに「実測○m、無風」とかいったように、そのルアーの飛距離を公言しているルアーがありますが、あれは一般人が投げてのモノなのか、いわゆるテスターが投げた(つまり上級者がマックスで出せる)飛距離なのか、どちらととるのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがかかりますのでいわゆる「力糸」を補っておかないと思い切り振り込んだら バチーン! と破裂するようにラインブレイクします。しかし飛んでしまえばライン抵抗はできるだけ細くしたい、というわけで1号が理想ですがナイロンやフロロだとヒットと同時にラインブレイクしてしまう細さなのでPEを使います。投げ釣り用のラインだと「飛ばす」ための専用コーティングがされているうえ20mごとに色が変わるので何m飛ばしたか一目瞭然です。

さらにキャスト方法を少し変えてみましょう。垂らしを長めにして、ロッドを頭の上で「の」の字を書くように大きく振ってスリークォーター気味に振り込みます。これはバスの村田基さんが得意げにやっていた「スパイラル・キャスト」の応用でやはりバスの田辺哲夫さんがよくやる「オーバーヘッド・ロールキャスト」と呼ばれるキャスト方法です。余談ですが、これをロッドを横にして同じ動作をすればやはりバスの並木敏成さんの「ロール・キャスト」と呼ばれます。
さらにルアーの弾道を水面から見て45度の角度に飛ばすと飛距離は確実に伸びます。これはサーフキャスト(投げ釣り)では基本の角度でこれができれば6色(20m×6=120m)出せると言われています。

話によると80m付近まで飛ばせるようなので、このラインシステムとキャスト方法を試してください。確実に100m飛ばせるようになります。ルアー・コントロールはキャストの際穂先をナブラに向ければ嫌でもナブラを直撃します。

なおUVグルーは力糸とランニングラインの結び目を補強するだけでなく段差をなくして飛距離を妨げることを防ぎます。下記URLは私の通いのフライフィッシング・ショップです(UVグルーは元々フライフィッシング用品として開発された)が、通販で扱っているので紹介しておきます。

参考URL:http://www.bluedun.net/Accessories-UVKnotSense.htm

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがか...続きを読む

Qブラックバスは夜でも釣れますか?

ブラックバスの夜釣りは聞いたことがないのですが、夜でも釣れますか?早朝、夕方のほうがやはり釣れますか?

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

理論的には夜でも釣れます。以前河口湖と芦ノ湖と北浦と東北の野池で両目が潰れたバスを釣った事あります。最近ではバスは波動で捕食するとルアーメーカーが必死になって宣伝していますが、バスはどうやら側線(人間で言う耳)に頼って行動しているようで視力はさほど頼っていないようです。そうでないと年中濁っているドブのような池や湖でもバスはしっかりルアーを追尾して捕食するでしょ?視力に頼らない分聴覚を研ぎ澄ましているようです。だからドタドタ駆け寄ったりするとバスはびっくりして逃げるか固まって釣れない、というわけ。
早朝と夕方に釣れるのも視力にあまり頼っていないから…もっとも日の出と日の入りは小魚(ベイトフィッシュという言葉は魚色魚に喰われるためだけの存在というニュアンスが強い言葉なので私は使いません)の捕食時間と重なって岸に寄るのでバスもそれにつられて元気になる、さらにバスは視力に頼らないから暗くてもへっちゃら、というわけ。おまけに鳥のサギ等の外敵の視力を奪う闇はバスにとって安全な時間なのです。
実際朝まずめと夕まずめに釣りをしないのはエイベックスのイベントに行ってAYUもクーちゃんも見ないで帰るようなもので、そのおいしさを知っている人から見れば『何しに行ったの?』です。

似たような習性のサカナは海のスズキ、つまりシーバスです。シーバスも夜になると元気に捕食活動に入ります。やはり外敵を気にする必要がない闇のおかげでストラクチャーにピッタリ隠れているような事はなく比較的緩い所についています。だから初心者はシーバスは昼より夜釣った方が良い、と言われているのです…だってストラクチャーをタイトにキャストできなくても大体の所に投げればシーバスがいますから。スズキとバスは近似種なので習性も似ている、夜になるとストラクチャーの近くをうろついている、というわけ。

ただし日本の湖沼や野池のほとんどは県条例などの法律によって夜釣りは禁止となっています。琵琶湖と霞ヶ浦は夜釣りOKですが、実は法律上このふたつの湖は海扱いなのでOKなんです。つまり琵琶湖と霞ヶ浦以外の湖沼や野池で夜釣りをしたら『タイホだタイホだ、タイホするー!』と手錠を掛けられるリスクがあるので注意してくださいね。

どうも、釣りバカです。

理論的には夜でも釣れます。以前河口湖と芦ノ湖と北浦と東北の野池で両目が潰れたバスを釣った事あります。最近ではバスは波動で捕食するとルアーメーカーが必死になって宣伝していますが、バスはどうやら側線(人間で言う耳)に頼って行動しているようで視力はさほど頼っていないようです。そうでないと年中濁っているドブのような池や湖でもバスはしっかりルアーを追尾して捕食するでしょ?視力に頼らない分聴覚を研ぎ澄ましているようです。だからドタドタ駆け寄ったりするとバスは...続きを読む


人気Q&Aランキング