『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

歯科用インプラントをしている芸能人、歌手、文化人などご存知えしたら教えてください。なかなか公表している人も少ないと思いますが宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

小林すすむがやっています。


奥歯です。
本人から聞きました。
(笑顔、可愛いです。)
    • good
    • 0

有名なところでは和田アキ子さんがそうですね。

ご本人がテレビの中で、今、インプラントやってもらってるんで、ちょっとかつぜつが悪くて、聞き取りにくいかも知れませんけど、かんべんしてください、って言ってました。
    • good
    • 0

こんにちは



審美歯科ということでよろしいのでしょうか?
http://teeth.livedoor.biz/archives/cat_50011089. …
ラミネートベニアとかも普通に有るようですが

一度抜いて並べ直しとか
大体やっているようです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。なぜかマイナスイメージなんですよね。
質問の意図といたしましては、インプラントをしていて笑顔が素敵な人、
インプラントをしてみたいという人が増えそうな人、を探しています。

お礼日時:2007/10/19 15:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q芸能人の歯はインプラントが多いのでしょうか??

芸能人の歯は皆さんとても綺麗です。テレビでも「100万かかった」というような話をよく耳にしますが、あれはインプラントなのでしょうか。
私も綺麗にしたいのですが、あの様な歯にするには、時間と費用はどの程度かかるものなのでしょうか。また、ローンはきくものなのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは

審美歯科ですね。
費用、治療の仕方については、まちまちです。

私の友人(一般人)で三百万かかった人もいます。

歯科医にもよりますので、お問い合わせしていてはいかがでしょうか?


http://www.shinbi-shika.net/

http://www.azabu.or.jp/

Q彼女が入れ歯だったら?

私も彼氏も20代半ばで、付き合って3ヶ月になります。

私の歯の調子が悪く、入れ歯になりそうなんです。
(総入れ歯ではなく、奥から2番目を1本のみ)
ブリッジやインプラントなどの方法もありますが、外科的手術が必要な事や金銭面から入れ歯にする予定です。
初めは抵抗がありかなり落ち込みましたが今はそれを受け入れようと思います。

本題なんですが、彼女が入れ歯だったらどうですか?

友達に入れ歯になりそうだ、と言うと
「20代で入れ歯なんて最悪」
「結婚して新妻が入れ歯だったら夢も希望もない」
(彼との結婚の予定はありませんが・・・)
などなど散々なことを言われました。(仕方ありませんが)

自分なりに気持ちを整理し彼にも言うつもりだったのですが
友達からの意見を聞いて言うのが怖くなりました。

皆さんは、彼氏や彼女が入れ歯だったらどう思いますか?
やっぱり引いてしまいますか?
正直な意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまいて。

入れ歯?・・たいした問題でもないと思いますが・・
若ければ付き合う人に幻想を持ってしまい、おならもしないなどと考える男性はいるでしょうが、20代半ばですよね?
中学生でもないんですから・・。

そしてあえて言う話でしょうか?
お泊りとかあり、毎日のケアがあってバレるとかなら諸問題はあるでしょうが、それもそのときに言えば良い話で、コンタクトと変わらない話な気がします。

たいした事ないですよ、あなたの周りの友人とその彼はまったく別の人です。

正直もしそれを話して、彼が引くような人間なら、その彼氏こそ止めた方がいいですよ?って話になってきます。
そして、それをあえていう必要もないことですよ。
隠しているからっていうやましい事にもなりませんから。

Q破折した歯根は必ず抜く?

下の一番奥歯のかみ合わせを調整するため、せっかくの金歯をはずし、土台に仮歯をかぶせて生活していました。
うかつにも固いモノを噛んだため、にぶい音がして、仮歯が欠けました。そのまま放置していたら、翌朝、歯磨きの時なにか変な感触があり、仮歯と共に土台がとれ、歯の根っこが見える状態になっていました。
出血も痛みもないのですが、よくよく歯根を見ると、二つに割れています。
もともと、歯がとても弱く、武道で力を入れた時やストレスでくいしばりの時でも、欠けたり、破折したり・・・
以前も破折した時、どうしても残すことはできませんか?と歯科医におききしたところ、破折したら、必ず抜かなければならないとおっしゃられ抜歯しました。
私は、いろいろな理由あって残存歯が極端に少なく、根っこでも残せる歯はできるだけ残したいのですが、
今のところ化膿もなく(多分)、痛みも無いのですが、やはり抜かなくてはなりませんか?
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

割れ方にもよりますが
1.) 割れた位置がちょうど歯の真ん中で根が2つに分割できるような割れ方であれば分割切断し大きな歯1つを小さな歯2つにして治す方法。
2.) 割れた位置が片側にずれて1つの根が保存不可能であれば1根のみ抜歯して他方を残す方法。
3.) どちらも保存不可能な場合は抜歯になるかもしれません。

他に割れた歯を一度抜いて割れた所を接着剤でつけて元に戻す再植を積極的にされる先生もあります。
参考URLです。
http://www.ksky.ne.jp/~komine/tech/saisyoku/saisyoku.html

受診されている先生とよく相談されるのが良いと思います。

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q松田聖子さんや浜崎あゆみさんのインプラント歯科

松田聖子さんや浜崎あゆみさんの通っていたインプラント歯科の
名前か何か情報を持っている方教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

松田聖子の前のだんなさんは歯科医だったですよね
そこの歯医者さんで知り合ったとかいう話だった気がします

ライオンズ歯科

Q若いのに歯周病で入れ歯?インプラント?悩んでます

30代半ばで歯周病と診断されました。長年、虫歯や腫れや痛みに悩まされてきて行ってた歯医者では歯周病とも言われず定期的な歯石取りだけでの通院でした。意を決して歯医者を変わった先でそう診断されました。上の両奥歯から3本ずつとも骨が溶けててもう10年持たないと言われショックを受けています。何でもっと早く治療しなかったんだろうと後悔の嵐・・
気持ちを切り替えて最善の方法をとりたいですが、歯科医によると噛み合わせがもともと悪くそれが原因で歯周病になったらしく矯正をしないといくら入れ歯やインプラントにしても持たないとのこと・・
矯正をするべきか?
歯が抜けた後、入れ歯かインプラントか?
入れ歯は抵抗がありすぎます。でもインプラントは高額すぎます。
一本くらいだとインプラントと思うけど約6本ともなると・・・
それでもインプラントは価値がありますか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私も同じく35歳で歯周病で・・・骨までいってます><
同じくかみ合わせが悪いです。矯正だけでなく顎の骨も削らないといけない。
しかしながら女だという事と、今しかない時期に矯正したくなかったのと、こんな歯茎の状態で矯正なんて無理だ。。。と思って断念。
今なんて毎日歯医者です。
今思うのは矯正できるならすればよかった。。。
矯正出来るのならした方が私は良いと思います。噛み合わせですごく負担かかりますよ。。。
入れ歯かインプラント・・・私もお金ないですが、インプラントの方が勿論魅力です。まだ今すぐではないのでお金ためておけばいいじゃないですか?
抜けた時に考えましょう。不安やストレスで余計歯茎に悪いですよ。
矯正もお金かかりますが、私みたいに骨を削る場合は保険適応なんですって(余談)
矯正出来るなら頑張ってみたらどうですか?
うらやましい限りです。私はもう妊婦だし、今更どうにも出来ません・・・

Q歯科医はブリッジをしない?

2週間ほど前、抜歯のあとに入れ歯、ブリッジ、インプラントのどれにするかを迷っているという質問に対して、歯科医はブリッジをしないという回答がありましたが、本当なのでしょうか。
実は私も最近抜歯をして(右下6番)、入れ歯、接着ブリッジ、インプラントのどれにしようか迷っています。
普通のブリッジは歯を削る量が半端でなさそうなので、あまり気乗りがしません。
歯科医がブリッジをしないなら、ブリッジは問題をかかえているのでしょうか。

Aベストアンサー

歯科医がブリッジをしないというのは根拠がありませんw
それぞれ一長一短ですし、治療を受ける人の体調、経済的環境、時間的状況に依るでしょうから。

ブリッジは勝負が早いです。
削って、型どりをして、次回か次々回には完成です。
おまけに保険適応なので安くつきます。
ただし両側の歯を削るというデメリットはあります。
両側の歯がもともと差し歯だとか、金属が入ってるのであれば、それをやり直してブリッジに利用するだけで済むのですが…

インプラントは削らなくて済みますし、自分の歯のように使え、上部構造も自費のきれいな義歯が入るので、再び歯が生えたかのような状態になります。
ブリッジや入れ歯は抜けた歯のところの顎骨が長期にわたって吸収していきますが、インプラントは悪くならない限り、骨吸収がほとんどありません。
もちろん手術の必要がありますので、他の二つより、それなりに高いリスクはあります。
手術やその後の経過がうまくいかなければ、痛い思いをしただけで終わってしまうこともあります。
また手術直後から使えるわけではなく、インプラントが骨に定着するまで経過観察が必要ですし、手術してから使えるようになるまで約半年~1年くらいはかかります。
あと自由診療なので価格は病院によって異なりますし、高価です。

着脱可能な入れ歯は削る量はほとんどありません。
保険適応なので安価に作れます。
上記二つは普通の歯のように歯ブラシできますが、これはコンタクトレンズのようにいちいち外して手入れする必要があります。
若い人がこれを選択することはほとんどないかと思います。
また、バネで両側の歯にひっかける必要があるので、チラリとバネが見えてしまう可能性もあります。
もっとも、歯科業界の人以外は他人の口元をマジマジみることなど無いでしょうが・・・

歯科医がブリッジをしないというのは根拠がありませんw
それぞれ一長一短ですし、治療を受ける人の体調、経済的環境、時間的状況に依るでしょうから。

ブリッジは勝負が早いです。
削って、型どりをして、次回か次々回には完成です。
おまけに保険適応なので安くつきます。
ただし両側の歯を削るというデメリットはあります。
両側の歯がもともと差し歯だとか、金属が入ってるのであれば、それをやり直してブリッジに利用するだけで済むのですが…

インプラントは削らなくて済みますし、自分の歯のように使え、...続きを読む

Qインプラントor部分入れ歯の選択について

恥を忍んで質問させていただきます。私は30歳女性です。

子供の頃から虫歯が多く、先日とうとう歯医者に奥歯は二本抜かなきゃだめだね。と言われてしまいました…。奥歯二本の抜歯ですので、ブリッジはできずインプラントか入れ歯の二択と説明を受けました。

情けなくて情けなくて仕方ありませんが、まさに自業自得です…とりあえず今後の治療について考えなければなりません。

ですが調べれば調べるほどどっちもどっちな気がしてしまい決めきれません!!

お察しの通り、私は基本ズボラな人間です…。これ以上歯を悪くしないためにこれからはケアをきちんとしていく決心はしていますが、ケア面でいうとどちらがよりしやすいでしょうか?

入れ歯は食事のたびに洗浄しなくてはならないとこのとで怯えます。しかしインプラントは歯間にカスが残ると炎症してしまうリスクがあるとの事…さらに恐怖です。炎症してしまったり失敗してしまうリスクなど考えるとまだ入れ歯の方が安全な気がします。手術も怖いです。ですが、自業自得とはいえこの歳で入れ歯なんて…と思うともうお腹痛くなりそうです(^^;;入れ歯も長く使うと骨組織が弱るとも聞きました。使用感の悪さや口臭も気になります。

入れ歯でよかったという方、インプラントでよかったという方、入れ歯とインプラント両方使用したという方、専門家の方、いらっしゃいましたらご感想やアドバイスいただけますでしょうか?また、とりあえず入れ歯で試して、後からインプラントにする事とかも可能でしょうか?またはその逆も…

どうかよろしくお願いします。

それと、まったくの余談ですが。
私は子供の頃行かされていた歯医者が、子供には麻酔を絶対に使わない方針でした。がりがり削られて痛くて痛くて泣き叫ぶ中、動かない様バンドで台に押さえつけられ、もう痛みと恐怖で吐いてしまい、治療できないだろうが!と先生に怒鳴られたりました。大人になっても歯医者に行くと気分悪くなってしまったり、予約しても怖くて怖くてキャンセルしてしまうという事を繰り返していつもいつも歯医者に行きたい、でもどうしても行けない!!なぜだっ!!という葛藤の中にいました。キャンセルされる歯医者もいい迷惑だったでしょうに…本当にすみませんでした。

でも、今の歯医者って違うのですね。怖くて通えない事をあらかじめ相談すると、とってもとっても優しくしてもらえました。痛くない様によく工夫していただけて…そしてつくづく思いました。どうしてもっと早く、たかが子供の頃の思い出を乗り越えられなかったのだろうと。冷静に考えればなんて事はない事です。その他大勢の人は平気な事なのですから。

…入れ歯もインプラントもそんな未熟でヘタレでだらしない私への罰の様なものですよね。これからは、無理してでも定期的に通いたいです。もし怖くて行けない!と私の様な方がいたら、大丈夫だからさっさとお行きなさい!!と励ましてあげたいです(^^;;

余計な自分語り失礼いたしました。誰にも言えないのでつい…

恥を忍んで質問させていただきます。私は30歳女性です。

子供の頃から虫歯が多く、先日とうとう歯医者に奥歯は二本抜かなきゃだめだね。と言われてしまいました…。奥歯二本の抜歯ですので、ブリッジはできずインプラントか入れ歯の二択と説明を受けました。

情けなくて情けなくて仕方ありませんが、まさに自業自得です…とりあえず今後の治療について考えなければなりません。

ですが調べれば調べるほどどっちもどっちな気がしてしまい決めきれません!!

お察しの通り、私は基本ズボラな人間です…。こ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。長野県上伊那郡倉田歯科医院の倉田です。
当医院でもインプラント治療を行っていますので、このようなお悩みを持っている患者さんは何人も診てきています。

入れ歯に関しては
・費用が安く済む
・自分の歯を大きく削る必要がない
・手術が必要ない
・治療期間が短い
といったメリットがある一方

・食後や寝る前に外す必要があり、面倒
・バネの金属部分が目立つ
・硬いものや粘着力のあるものが食べにくい
・装着した際に違和感がある
・発音に支障が出ることがある
・隣の歯が虫歯になったり揺れてしまうことがある
といったデメリットもあります。

ただ、インプラントと違って入れ歯に関しては「まずは作ってみて使ってみる」ということができますので、悩まれている方には「まずは入れ歯を使ってみませんか?」と説明しています。
使ってみてそれほど違和感を感じなければそのまま使っていけばいいですし、やはり毎日の手入れが煩わしいと思ったのであれば改めてインプラントについて検討されたらと思います。
(そのあたりは「眼鏡」と「レーシック」に近いですね)
しかし、患者さんの満足度で言うとやはり「インプラント」が機能的、審美的にも高い満足をいただいています。

こんにちは。長野県上伊那郡倉田歯科医院の倉田です。
当医院でもインプラント治療を行っていますので、このようなお悩みを持っている患者さんは何人も診てきています。

入れ歯に関しては
・費用が安く済む
・自分の歯を大きく削る必要がない
・手術が必要ない
・治療期間が短い
といったメリットがある一方

・食後や寝る前に外す必要があり、面倒
・バネの金属部分が目立つ
・硬いものや粘着力のあるものが食べにくい
・装着した際に違和感がある
・発音に支障が出ることがある
・隣の歯が虫歯になったり揺れて...続きを読む

Q8年前に神経を抜いた歯なのですが…

ここ3ヶ月程前から8年前に奥歯から2番目の神経を抜いた歯が痛いんです。
痛みは通常は痛くないのですが、物を噛むとその神経を抜いたはずの歯が痛くて…。
歯医者に行き、レントゲンをとってもらい見てもらったのですが、先生は「神経抜いてるから痛みはないはずないんだけど…」って言われ様子を見てみましょう~。って事なのですが、やはり噛むと痛く、また意識して噛んでしまい段々と痛みがひどくなってきてるように思うんですが…。
食事する度に痛くて…。
見た感じでは歯茎が腫れてる訳でもないみたいですし、なぜ痛いのかな…と悩む所です。
このサイトを色々見せてもらい、自分では噛み合せが悪いのかな~と思うようになったのですが…。
他に考えられる原因はありますでしょうか?
どうぞ宜しくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

 歯医者さんは痛みと戦う職業ですから、ひとえに痛みと言っても何種類もあります。

 歯が何もしなくても痛い 自発痛
 キーンと痛い      鋭痛
 ズーンと痛い      鈍痛
 噛むと痛い       咬合痛
 ズッキンズッキンと痛い 拍動性疼痛
 冷たいもので痛い    冷痛
 あったかいもので痛い  温痛

 なんかがあって、それぞれの痛みはそれぞれの病気を見分ける特徴になっています。ですから、患者さんは痛みの種類を明確に言うことは結構大事です。

 でもね~ 分かりませんよね~ 激痛だとどこが痛いか、どんな風に痛いかもわからないとにかく痛いと言うしかありませんし、それが口の歯の辺りなら歯が痛いといいますし・・・。
 歯医者ならその辺きちんと察して(神経抜いた歯ならなおさら)、いろいろ検査するのが大事なんですよ。その辺は経験と頭の柔らかさだと思います。
 だから、藪と言うよりは明らかに見落としたと言うことだと思います。

 まあ、一度の失敗ですから長い目で見るも歯医者さんを変えるのも自由ですが、固定概念を持った歯医者ほど達の悪い歯医者さんはいないと言うことですね。

 歯医者さんは痛みと戦う職業ですから、ひとえに痛みと言っても何種類もあります。

 歯が何もしなくても痛い 自発痛
 キーンと痛い      鋭痛
 ズーンと痛い      鈍痛
 噛むと痛い       咬合痛
 ズッキンズッキンと痛い 拍動性疼痛
 冷たいもので痛い    冷痛
 あったかいもので痛い  温痛

 なんかがあって、それぞれの痛みはそれぞれの病気を見分ける特徴になっています。ですから、患者さんは痛みの種類を明確に言うことは結構大事です。

 でもね~ 分...続きを読む

Q本当に悩んでいます!一番奥の歯がもうだめです。どうしたらいい?

16歳のときに左の上、一番奥歯の神経を抜きました。
18歳のとき、その歯が膿がたまったりとして治療をしていました。
そしてその半年後、同じ歯医者で、一番左上奥歯の状態を確認する前に、なんと左上の親知らずを抜いてしまいました!
先生は「あ・奥歯こんなに進行していたんだ。奥歯はあんまり良くないから10年ぐらいでだめになるよ。(親知らず)ぬいちゃったね。もうブリッジできないね。
まあいざとなれば右から移植すればいいし」と言われてしましました。

本当に後悔しています!
あの時ちゃんと歯のことをわかっていれば、親知らずを抜かずにブリッジができたのに・・
と後悔しています。その先生をすごく恨んだことがありました。


今30歳になり、10年たちました。
その後他の歯医者で「あと2年ぐらいだね」と4年前に言われました。
最近はマクドナルドのポテトをかむだけで痛いときがあります。

おそらくもうだめと思います。

何件かの歯医者で提案されたのが、

(1)前の歯でブリッジをする。(但し、前の歯だけで支えるので、二番目の奥歯も悪くなる)

(2)インプラントをする(但し、レントゲンから骨の関係でできないかもしれないといわれた)

(3)ほっておく(左下の奥歯がほっておくと、どんどん上に上がってくるので、上がってこないように左上の二番目の歯にブリッジみたいなもので、ちょぼみたいなのをつけておく)

という選択があります。

まだ30歳なのにここまで歯を悪くしてしまって本当に自己管理力がなかったと反省しています。
最近はちょっと精神的に問題があるかもと思うぐらい毎日悩んでいます。

今後奥歯が抜けた後は一体どうしたらいいでしょうか?
何か他に方法がありましたら教えてください。

16歳のときに左の上、一番奥歯の神経を抜きました。
18歳のとき、その歯が膿がたまったりとして治療をしていました。
そしてその半年後、同じ歯医者で、一番左上奥歯の状態を確認する前に、なんと左上の親知らずを抜いてしまいました!
先生は「あ・奥歯こんなに進行していたんだ。奥歯はあんまり良くないから10年ぐらいでだめになるよ。(親知らず)ぬいちゃったね。もうブリッジできないね。
まあいざとなれば右から移植すればいいし」と言われてしましました。

本当に後悔しています!
あの時ちゃんと...続きを読む

Aベストアンサー

歯医者さんの技量や考え方は様々で、その場しのぎで、例えば手っ取り早く抜いてしまう場合があるかと思えば、10年20年先までの長期的なメインテナンスを考えての治療をしてもらえる場合等、全く違った治療結果になる事も少なくありません。

歯の健康のためには、じっくりと話を聞いてもらえて長くお付き合いできる優秀な歯医者さんを見つけることが最も大切であったりします。

人の歯で、噛むために最も力を発揮するのは、小臼歯のすぐ後ろ、奥から2番目の第1大臼歯です。
この歯が残っていれば、全く悲観することは有りません。噛むことに対し十分な状態であると言えます。

虫歯や歯周病は、本当に努力を重ねても進行してしまう人や、あるいは何もしなくても進行しない人、様々です。
信頼できる歯医者さんに良く診断していただいて、とにかく今以上悪くならないことが大切かと思います。

ご質問の選択肢、
個人的には(3)が良いように思います。
何もしないのは最も悪い選択です。
最低限歯並びが乱れることを防ぎ、かつ残存しているは余計な負担を与えないことを考えた場合こうなります。
先にも言いましたように、第1大臼歯が有れば噛む機能に関しては有る程度大丈夫です。

1本だけの小さな取り外しの入れ歯を入れることも考えられますが、やはり使い勝手は良くないでしょうし…

今痛い奥歯を抜くかどうかの判断は診断した歯科医師にしか出来ないと思いますが、とにかくその先、現状維持以上の結果が出るように、きちんとした指導を受けられるのが良いのではないでしょうか。
30代でもっとひどいことになっている人はいくらでも居ます。
あきらめずにご努力ください。

(当方歯科医師では有りません。一般論としてご理解ください。)

歯医者さんの技量や考え方は様々で、その場しのぎで、例えば手っ取り早く抜いてしまう場合があるかと思えば、10年20年先までの長期的なメインテナンスを考えての治療をしてもらえる場合等、全く違った治療結果になる事も少なくありません。

歯の健康のためには、じっくりと話を聞いてもらえて長くお付き合いできる優秀な歯医者さんを見つけることが最も大切であったりします。

人の歯で、噛むために最も力を発揮するのは、小臼歯のすぐ後ろ、奥から2番目の第1大臼歯です。
この歯が残っていれば、全...続きを読む


人気Q&Aランキング