これからの季節に親子でハイキング! >>

「teke care」の意味を教えてください。
以前観た映画で、(誰々を)消す
という風に使われていました。
そういった使い方をするのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

通常は Take care of ~.で、「~を世話する/大事にする」という意味になりますが、別れのあいさつ代わりに“Take care!”と言う人もいますが、この場合は「じゃあ(元気でね)」という意味になります。



ただ、言い方によっても、
" I'll take care of you later." は、「後で調理してやるから待ってな」的なニュアンスにも取れますね.
「調理」と言ってもですね、場面によっては「ボコボコにする」という意味にもなりますので、映画ではその意味で使われていたんだと思います。字幕ではよくこの表現が使われるみたいです。
が、別の意味の「調理」にもなり得るわけで。
その道のお姉さんが、"I'll take care of you later, baby." と言えば明らかに「別の意味の調理」の方ですが(笑)

英語圏の方とそうでない方ですと、受け取り方に差があるんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどです。やはり、会話の流れ・状況に応じて意味の取り方を変える必要があるんですね。日本語でも「かわいがる」など、お答えいただいた内容に近い使われ方をしますものね。
とても参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/10/19 15:07

「世話をする」→「始末する」→「この世から始末する=消す」→「殺す」で頻繁に使われていますね。

ジャック・ニコルソンが日常会話で「Take Care」の連発でした。

その映画は「Departed」(原題) 「デパーテッド)(邦題)

粗筋は。。。(えっ、誰も聞きたくない?、折角コピペして来たので、そこは我慢して)
貧しいが賢さゆえに小さな頃からマフィアのボス、コステロジャック・ニコルソンに目をかけられ育てられたコリンマット・デイモンは、警察学校を卒業し、優秀な警察官となり出世していく。しかし、その実体はマフィアに情報を流すネズミだ。一方、犯罪者の親や親戚を持つビリーレオナルド・ディカプリオも、警察官となるが、任務としてマフィアへの潜入捜査を命じられ、同じく情報を流すネズミとなる。お互いの組織は、それぞれのネズミの存在を知り、正体を暴こうとする。正体がばれることは、死体(ディパーテッド)になることなのだ。そして、二人はお互いを知ることになるが・・・。<2007年アカデミー賞 作品賞・監督賞 受賞2007.2.26>
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、とても参考になりました。
ありがとうございます。
ちなみに、「Departed」は観たことがないので、今度観てみますね。

お礼日時:2007/10/19 15:01

「気をつけて」って意味です



例えば、友人同士の会話の中で
A「来週から1週間アメリカに行ってくるんだ♪」
B「おーイイねぇ、楽しんでおいでよー」
A「じゃ!」
B「それじゃ、また」
といった会話の中でBさんが最後にサラっと使ったりします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに「気をつけて」って意味が一般的だと思います。
ただ、会話の流れ的に、fugakoさんの意味では通らない時があったものですから、質問をさせていただきました。
ご丁寧な回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/10/19 15:04

文脈によって色々な意味になります。


http://eow.alc.co.jp/take%20care/UTF-8/

「始末する」という意味もあるので、「ヤツを始末します」という意味で使われていたのでしょう。

参考URL:http://eow.alc.co.jp/take%20care/UTF-8/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすいご回答ありがとうございます。

やはり文脈なのですね!

お礼日時:2007/10/19 15:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセックス中の"make love"のニュアンス?意味?

セックス中の"make love"のニュアンス?意味?
外国人の男性とセックスをしている時に"make love"と言われました。
make love=have sex=セックスをすると思っていたのですが、
セックスをしている時に"make love"と言われ、彼が何を意図して行っているのかわかりませんでした。
どなたか、彼が何を言いたかったのか、どうゆうふうに受け取ればいいのか教えてください。

Aベストアンサー

「Make Love Not War」

[戦争で殺し合い傷つけあうのではなく愛し合おう.]

これは1960~70年代、つまりベトナム戦争のころに特に多く使われた反戦運動のスローガンです。

もちろんこの場合の、Make Loveはイデオロギー、宗教などを超えてお互いの国と民族を愛し合おうという意味であり、「武器を手放し裸になって性行為をしよう。」という意味ではありません。

彼の言ったMake Loveはこれに似ていて、「愛し合おう。」という意味ではないでしょうか。
すでに性行為をしているのに「愛し合おう。」というのは変だと思うかもしれませんが、お互いに心も肉体もさらけ出し激しい性行為をしようという意味ではないかと思います。
「Make Love Not War」のMake Loveとはややニュアンスが異なりますが。

これからもずっと愛し合おうということではなく、今この瞬間お互いの肉体を激しく求めあって愛し合おう、さあ頑張ろう、さあいくよ、というような意味かと思います。

Qtake careのニュアンスについて

こんにちは。特にメール友達とのやりとりで、最後の末尾にtake careとつけるのはsee you とつける場合に比べニュアンスは変わってくるのでしょうか?私の理解では、see youは今後もメールをやり取りする意思があって「じゃ、また(メールで)会いましょう。」take careでは、気をつけるという意味もあるので人に気遣う、つまり今後メールをやりとりする意思はこめられず、「じゃ、また。元気でね。」くらいに捉えていいのでしょうか?外国人の始めてのメール友達とこれからも仲良くやって行きたいので誤解されないような使用方法を教えて貰えると嬉しいです。

Aベストアンサー

自分の経験からいうと、親しい友達(外国人)へのメールで、実際に会う機会が少ない人には、See youよりも、むしろTake careとか、Keep in touch,などの方が使う頻度は高いです。
最近もらった友達メール(一人を除いて全員アメリカ在住)の末尾にどんなのがあるかチェックしてみました。
・Keep in touch(ダントツに一位)
・Take care
・Ciao for now(つい最近までイタリアに住んでたので)
・Best
・Regards
・With love
などがあって、See youはなかったです(苦笑)
あ、もちろんビジネス関係はSee you、See you then、Talk to you laterなどありますが。

Take careには、ちゃんと「これからもよろしく」という意味が含まれていて、ビジネスなどでも使われますから、
>今後メールをやりとりする意思はこめられず
というのは当てはまらないと思います。ですから「じゃ、またね。体気をつけてね」ぐらいの意味合いで使ってよろしいですよ。

自分の経験からいうと、親しい友達(外国人)へのメールで、実際に会う機会が少ない人には、See youよりも、むしろTake careとか、Keep in touch,などの方が使う頻度は高いです。
最近もらった友達メール(一人を除いて全員アメリカ在住)の末尾にどんなのがあるかチェックしてみました。
・Keep in touch(ダントツに一位)
・Take care
・Ciao for now(つい最近までイタリアに住んでたので)
・Best
・Regards
・With love
などがあって、See youはなかったです(苦笑)
あ、もちろんビジネス関係はSe...続きを読む

QI love you と Love you

I love you と Love youの違いはなんですか?
また、使われるシチュエーションによって意味は変わってくるのでしょうか?

例えば、基本的には同じ「あなたを愛しています」で、メッセージの最後に書かれるLove youは文章の締めくくりの挨拶、、とかそんな感じなのでしょうか?

Aベストアンサー

Love you! なんて I を省略して話したら、I love you.と普通に言うよりはくだけたinformalな感じになりますね
これに限らず、省略された形はほとんどがinformalな表現になると言っていいでしょう
あとストレスやイントネーションのつけ方がありますので、その違いだけでニュアンスはどんどん変わるでしょうし(日本語みたいに助詞がないので文字だけではどういう違いなのかの全てを語ることができません)

日本語でも
「~じゃないですか?」というのと「~ではないですか?」は雰囲気がだいぶ違います(じゃ=「では」の短縮形)
でも前者に落ち着いたイントネーションを与え、後者にぶっきらぼうなイントネーションを与えたとしたら、どちらがpoliteな感じかわからなくなります

Wanna have some? と言ったら、「ほしい?」とかぐらいでしょうか
Do you want to have some? この文だと(formalという雰囲気がもともとありませんが)いくらかていねいな感じがします

Got to go! いかなきゃ!
I got to go. あまり違いは感じませんが、せっぱつまった感じは比較的ないですね
I got to go!とちょっと早口で強く言えば最初のものとあまり変わりません。

手紙で使う場合は、Love youだと挨拶程度な感じがしますし、I love youと書けば本当に「愛してる」気がします

日本語でイメージを与えてしまうのはよくないのですが、省略するということはそんな感じだということを説明したくあえて日本語訳をあてました
でも繰り返しですが、大事なのは文の形ではなくて、ストレスやイントネーションです
だから書く場合は注意しなければいけません 自分の伝えたいニュアンスが伝わらないので

それを補うのが絵文字の笑顔であったり、泣き顔だったりするわけです

Love you! なんて I を省略して話したら、I love you.と普通に言うよりはくだけたinformalな感じになりますね
これに限らず、省略された形はほとんどがinformalな表現になると言っていいでしょう
あとストレスやイントネーションのつけ方がありますので、その違いだけでニュアンスはどんどん変わるでしょうし(日本語みたいに助詞がないので文字だけではどういう違いなのかの全てを語ることができません)

日本語でも
「~じゃないですか?」というのと「~ではないですか?」は雰囲気がだいぶ違います(じゃ=「では」...続きを読む

QTake care always!!の意味と使い方を教えてください。

Take care always!!の意味を教えてください。
Take care!!は、じゃーね、気をつけて!って感じでしょうか?明日会う時も使いますよね?
alwaysが付いても明日すぐ会う人に使いますか?
それとも、当分会わない感じでしょうか?

alwaysが付く場合とつかない場合の違いは、何でしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

英語の挨拶言葉なので日本語に訳し分けることはできませんが、take care, take care always どちらも『じゃーね、気をつけて』ですが、take careは友達、同僚、知人など多数の相手に使います。これに対し、take care always は兄弟、親類、恋人など、より親しい人に対して使います。

QI love you. と I care about you.の使い方

恋愛表現における「I love you.」と「I care about you.」の違いや使い方を教えて頂けませんか?

I care about you = I love you なんですよね?

I care about you.は、どういうニュアンスや間柄の時に使うのでしょうか?

例えば、

「the only person I've cared about so much.」

という文章を「心から愛した唯一人の人」、「本当に愛したたった一人の人」と、訳(意訳?)することはできますか?


I care about you=I love you <I am in love with you.

と理解して良いでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと込み入りますが我慢してください。

“love” と “care about” を単純に比較すると、意味に違いがありますが、これは後ろのほうで簡単に説明します。しかしながら “care very much about someone” の形をとれば、これはほとんど“love” と同義で使われます。したがって、あなたの訳例:「心から愛した唯一人の人」、「本当に愛したたった一人の人」は問題ありません。異性にも、家族にも、友人にも使える表現です。

また、"very much / so much” のつかない “care about someone” は、

「ある人に関心を寄せていて、『どうかこの人が幸せでいられますように』みたいな気持ちでいる場合」につかう表現です。これも性別・年齢に関係なく使うことができます。「ほれている」という感じは含まれません。

一方 “love someone” となると、もっと使える場面は限られてきますね。「異性にほれている」とか「性に関係なく、家族、友人などをこころから愛している場合」に使うことになります。

上で触れましたように、「ほれている」場合に care about を使うと「ほれてる気持ち」が伝わりません。ただ「気にかけてくれている」だけになります。一方、家族や友人に love の代わりに care about を使うのは問題ないでしょう。上に書きましたとおり、care very much about… の方がもちろん愛情の深さが出てきますが。

さらに、 I’m in love with you. は異性に対してしか使うことはできません。(同性愛者の場合はもちろん別ですけど…)

こんなところで疑問は解決しましたでしょうか。

なお No.2 さんはちょっと誤解なさっているようですが、英英辞典を調べてみれば、おそれくどの辞書にも care very much about someone が love someone の意味だと出ていますよ。

この二つの表現は、「一目ぼれ」だとか「付き合ったこともないけど、あの人大好き!」という場合には使えない表現であることはご存知ですよね?

ちょっと込み入りますが我慢してください。

“love” と “care about” を単純に比較すると、意味に違いがありますが、これは後ろのほうで簡単に説明します。しかしながら “care very much about someone” の形をとれば、これはほとんど“love” と同義で使われます。したがって、あなたの訳例:「心から愛した唯一人の人」、「本当に愛したたった一人の人」は問題ありません。異性にも、家族にも、友人にも使える表現です。

また、"very much / so much” のつかない “care about someone” は、

「ある人に関...続きを読む

Qdearの意味

dearってどれくらいの意味があるんでしょうか?
自分が好きな人にも使ったりしますか?
darlingやhoneyのほうが一般的な気がしますが・・・
よくわからないので教えてください!
よろしくお願いします。。

Aベストアンサー

一般的には「親愛なる・・・」という意味で使われているのでは?

>darlingやhoneyのほうが・・
とは少し意味が違うようですが・・。

英語の辞書で調べました?

QI love youと I am in love with youのニュアンスの違い。

ある映画のワンシーンで、ちょっと逃げ腰の彼氏と積極的な彼女との会話(ややケンカ気味)です。

女性 "I love you"
男性 "I love you, too."
女性 "No, no, I am in love with you"
男性 "...."

結局このあと、"I am in love with you, too" とは言わなかった彼氏とは破局します。

I love you よりも気持ちが強いということはなんとなくわかるのですが、一体
どれくらいニュアンスの差があるのでしょうか。
日本語でいうとどちらも「愛してる」になっちゃいそうだし、これ以外にも "I care for you"
が同じような意味をもつと聞いたことがあります。
明確な差などないかもしれませんが、なにかご存知のかた、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

単に辞書を調べて考えただけなので、あまり自信がないですが、
"I love you."の"love"という動詞は、家族や親友やペットなどに対しても使用するのに対して、
"I am in love with you."の"be in love with…"は、「…にほれている,…を恋している」という意味で、
異性としての愛情についてしか用いないのではないでしょうか?
だからこの映画の男性は、この女性のことを大切には思っていたけど、
異性としては愛していなかったから、"I love you, too."とは言えても、
"I am in love with you, too."とは言えなくて、その気持ちが女性の方にも
伝わったのではないでしょうか。

QMY LOVE これの意味を教えてください。

辞書で調べたのですが、分かりませんでした。(泣)
どなたか教えてください。

学生時代、もっと英語の勉強しておけば良かった!(恥)

Aベストアンサー

MY LOVEは男性側から女性側に対する「恋人」です。
MY LOVERは女性側から男性側に対する「恋人」です。

ですから、
She is my love(He is my lover)
とは言いますが、
She is my lover(He is my love)
とは言いません。(たぶん…)

Q私も同じく。を英語で言うには。

私も同じく、と良くそう言いたいときがあるのですが、alsoを使って文を作らないと文法が上手くいきません。

as you know,みたいな感じでの言い方はないかなと思っているのですが、ボキャブラリーが貧困で困っています。

また、me too, や --,as well の使い方も今ひとつわからず、よろしければこの機会に覚えたいと思っています。是非よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

日本語でも同じフィーリングを伝えるのにいろいろな表現が状況によって使われていると同じように英語でもいろいろな言い方をそのTPOにあった言い方をします.

また、文法的にも変わってきてしまう言い方もありますね. 私もよく使う、So am I. So do I, Either am I. Either do I.などはその人が言った文章によって、be動詞にするか、doにするかかわってきますし、また、その文章が現在形でなければ、同じ時制を使う事になりますね.

A: I went fishing last week!
B: Really? So did I!!! Where did you go?と繋がっていくわけですね.

ちょっとめんどくさい事はめんどくさいですが、me tooのように、おかしな意味になるような事もないわけです. (この釣りに行ったという会話では問題なくMe too!はつかえますね.)

状況などを言われた場合などは、same hereと言う言い方も使います.

A: It's so hot here in Atlanta.
B: Yeah, same here! (セントルイスに住んでいる人)

また、
A: Jack, I just can't stand teenagers.
Jack: Same here!

またこのような状況でも、Join the crowd 仲間になれよ、ということなんですが、別にそのグループが実在するわけでなく、思っている事が同じだ、という会話的な表現なんですね. 普通悪く感じる事をいったときに使いますね.

A: My wife has not cooked for a month now because she plays golf everyday and she gets tired she says!! So my dinner has been a Bigmac and Coke! おれのカミさんたらよ、もう1ヶ月も料理作ってくれないんだ、毎日ゴルフで疲れているって言う理由でね. おかげで、こっちは毎日の「晩餐」はビッグマックにコークだよ.
B: Join the crowd! Same as my wife!! 同じだな. 俺のワイフも同じさ.

また、少し畏まった言い方をする必要があれば、同じ意見です、と言うフィーリングのI agree (with you)とか、同じように感じます、というフィーリングのI feel the same.

もっと強く、反対する余地はないね、というフィーリングで、I can't agree with you more.と言う言い方もしますね.

as wellですが、それも、というtooによく似た使い方をしますね. それもついでに、というフィーリングも入っているんですね.

店員: What would you like? 何にしましょうか.
A: Well, I will take this one, this one also, and that one as well. じゃ、これと、これもね、そして、せっかくだからそれももらうよ.

しかし、私は、短い表現と言うものは英語としては覚え易いと思いますが、使うのは逆に難しいと言う事にもなりかねませんね.

Me, too.の代りに、I do too.と相手が言った文章を受けて、省略した形にして、それにtooをつけるような、応用の利く表現と言う物も大切だと思います.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

日本語でも同じフィーリングを伝えるのにいろいろな表現が状況によって使われていると同じように英語でもいろいろな言い方をそのTPOにあった言い方をします.

また、文法的にも変わってきてしまう言い方もありますね. 私もよく使う、So am I. So do I, Either am I. Either do I.などはその人が言った文章によって、be動詞にするか、doにするかかわってきますし、また、その文章が現在形でなければ、同じ時制を使う事になりますね.

...続きを読む

Q女性に対する表現について(lovely, sweet, beautiful, sexyなど)

海外に住んでいる者(女)です。とても仲良しの男性が何人かいるのですが、それぞれ私に対して違った表現を使います。

1.オーストラリア人の50歳の友人は私のことを常に「sexy」と言います。「gorgeous」「beautiful」とも表現します。
また、イギリス人の30歳の友人は「lovely」「sweet」と表現します。「beautiful」とも言います。
私から見ると、この2人の表現には違いがあるような気がするんです。前者は、どちらかと言うと私を大人としてみていて、後者は、かわいらしいと感じているような気がするんですが、どうなんでしょうか?

2.イギリス人の友人は常に私のことを「baby」「babe」「darling」と呼びます。(恋人ではありませんが、それに近いくらい仲良しです。)これってイギリスでは当たり前のことでしょうか?誰にでも使うんでしょうか?メールの最後にも必ずxxxxをつけてきます。

3.二人とも「you are beautiful」と常に言ってくれるのですが、これって本心なんでしょうか?(爆)自分では信じられないんですが・・・。それとも、オーストラリアやイギリスでは女性に大してはそういうのが当たり前なのでしょうか?(私は自分でも飛び切り美人だとは思いませんが、いわゆる欧米人ウケするタイプの顔なんだそうです。欧米人の友人によく言われます。)

ちょっとcultual differenceを感じています。(いい意味で)
ご存知の方、教えてください。

海外に住んでいる者(女)です。とても仲良しの男性が何人かいるのですが、それぞれ私に対して違った表現を使います。

1.オーストラリア人の50歳の友人は私のことを常に「sexy」と言います。「gorgeous」「beautiful」とも表現します。
また、イギリス人の30歳の友人は「lovely」「sweet」と表現します。「beautiful」とも言います。
私から見ると、この2人の表現には違いがあるような気がするんです。前者は、どちらかと言うと私を大人としてみていて、後者は、かわいらしいと感じているような気がする...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

私はここで数回この点に書いてきましたが、「文字からではなく体全体で」言葉である英語の本当の意味あいを感じる事の重要性がこのご質問の中にあると思います。

たしかに単語自体がその人の持つフィーリングを適切に表すことはあるでしょう。 しかし、はっきり表しているのかどうか分からない物もあります。 ご質問の言い方がそれにあたるものと思います。

つまり、特別な感情を表す為に使う人/情況とか逆に深い意味を持たせずに呼びかけとして使う(癖になっている)人もいます。 恋人にも使うし何ら関係ない人にも使える(使い方を知っているとして)表現でもあると言う事です。

だからこそ、トラック運ちゃんが良く行くような大衆食堂でウエイトレスが男のお客(女性のお客も)に向かってsweety, honeyと言う言い方を単に「名前を知らないから代わりに使う」という状況もあるわけです。 

日本の地方のそのような食堂や酒場などでは初見でも「兄さん、なんにする?」なんて言う言い方をされる時があります。

これらは「全く知らない人」だと言う事で「意味の持たない呼びかけ」と言う事で聞き流してしまいますね。

そして、恋人同士であれば、意味のある呼びかけだとわかりますね。 これも問題ないですね。

問題が起こるのは間柄が中間(友達の間柄)にあるなときですね。

こちらアメリカでは知り合いの程度でご質問にある表現をしたら、まず嫌がれるでしょう。 女性によってはDon't call me that!と怒られてしまう可能性ですらあります。 (例外として、そう言う言い方をいつもしている人だと分かっている場合や完全に見下げる人がいった場合) ですから、男性はまず言わないと言う事になります。

さて友達関係になるわけですが、これらの呼びかけはもう気が付いたと思いますが、親しみ・好意を示す表現とされます。 親が子供に対してこの表現する事で子供が怒ることはないわけです。 Jackie are so sweet/beautiful.と言っても問題ないわけで、しかも子育てには必要な表現ともされます。 しかし、年頃の娘にYou are sexyと冗談抜きに言ったらかなりおかしいです。 それを聞いた周りの人はおかしいと思うでしょう。 それはbeautulにはないsexyと言う単語が持っているからですね。

では大人同士の友達だったらと言う事になりますね。

1) 男としてそう呼びたい/呼べる女性がほしいという気持ちはあると思います。 しかし、私個人の感じとしては、この表現を連発する人はまれだと思います。 つまり、少し変わっているなと感じます。 これらの人はあなた以外の友達にもこう言う表現をよくするのでしょうか。 特別なフィーリングを持っているように感じるのは私だけじゃないと思います。

2)はそれほどきつくは感じません。 その人好みの表現ととってしまいます。 しかし、大人の友達関係でこれを言うのはやはりあなたを異性と感じているからでしょう。 女性と感じさせない友達関係であれば、たぶん使わないでしょう。 少なくとも私の知り合いや友達は言わないですね。 必要のない問題を起こしたくない、と言うことでもあるでしょう。 

xxxxがLoveであったら、それは単なる誰でもどんな関係でも使える表現です。特別な意味はありませんので気にする必要はないと思いますよ。

3)は上にも書いたように、あなたが好きであることでしょう。 たぶん本心でしょう。 お世辞ではないと思いますよ。 しかし、上にも書いたように、簡単に女性にそういうことはやはり「変わっているな」と感じます。 少なくとも普通の習慣といえるものではないと思います。 (人それぞれですが)

さて、すごく長くなってしまいましたが、問題点の本題です。

日本語が分かる日本人が、ある人の言った事の「真相」を見極めるにはどうするでしょうか。

それは、相手の全身から真相を掴み取る事です。 ジェスチャー、あなたに対する態度/姿勢/言葉遣い、そして他の人(特に女性)への態度の違いを感じ取る事は大変重要だと思います。 ボディーラングエージですね。 あなたに好意を持っている事は確かなようです。、 それがあなたにとって良い事なのか、それとも、その逆の極端なことをいうと遊ばれているのか、英語と言う言葉ではなく全てから判断する事ができますね。

全くコミュニケーションの問題のない日本語ですら相手を判断する事は難しいですね。 でも、この人下心あるのかしら?、スケベ親父?、やさしい人?、私を本当に思ってくれている人?、などいろいろと日本語でも考える事ってありますよね。

アメリカでもDon't call me that!と言う事もある、と言うことを頭の隅において置いてください。

何か取り留めのない事を長々と書いてしまったようでごめんなさい。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

私はここで数回この点に書いてきましたが、「文字からではなく体全体で」言葉である英語の本当の意味あいを感じる事の重要性がこのご質問の中にあると思います。

たしかに単語自体がその人の持つフィーリングを適切に表すことはあるでしょう。 しかし、はっきり表しているのかどうか分からない物もあります。 ご質問の言い方がそれにあたるものと思います。

つまり、特別な感情を表す為に使う人/情況とか逆に深い意味を持たせずに呼び...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A