来春、車検がくるのを機に買い替えを予定しています。年間で1万2千キロ程度の走行距離(通勤が主体、休みに買い物・ドライブ等、乗員は普段は一人でドライブは大人3人程度、温泉に結構行きますので山道あり)になります。 排気量1.5L~2L、車両本体価格240万ぐらいまで、セダン・ワゴン等にこだわらず割合と低燃費でハンドリングと乗り心地がいいと思われる車を探しています。
 なお、先日ホンダのストリームと三菱のギャランフォルティスに試乗してきましたが、販売店の周りは平坦地、幹線道路で道路の状態も良く、時間も短く良い車なのか、あまりよく分かりませんでした。
 ご自分で使用していて上記の条件に概ね該当して、これは良いよという車があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ハンドリングと乗り心地ということですが、


まぁ山道でも気持ちよく走れる車ということで
・ホンダ・アコード、シビック
・スバル・レガシー(B4、ワゴン)
このあたりがおすすめですね。

アコード、シビックはレガシーに比べてやや燃費はいいですが、
レガシーの安定したハンドリングはかなり気持ちいいです。
アコード、シビックもどちらかというと、スポーティーに振ってあるハンドリングで、
なかなか気持ちいいんですけどね。

このあたりは趣味の問題もあるので、
実車を見て、試乗をしてみるといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速、試乗してみます。

お礼日時:2007/10/20 10:31

車両本体の予算が240万なら、


プレミオX-EXパッケージ(1800cc)はどうでしょう。200万少々のX-Lパッケージでも十分ですが、EXパッケージになると価格上昇の分いくつか装備が増え、特に運転席パワーシートが標準装備されるのが特徴です。現行のプレミオの内装はマークXの内装に似ておりとても良い出来です。また、後部座席もリクライニングしたり座席を倒せばトランクとつながります。思いがけない大きな買い物をした際にも便利で車です。燃費も良いです。
ギャランフォルティスも候補に挙げていることから、スポーティー志向というなら姉妹車のアリオンもお奨めです。オプションでエアロパーツを装着することができます。一様、トヨタ車なので三菱車よりは安心感があります。
その他セダンなら、アベンシスもお奨めです。

★あなたの年齢が分からないので微妙ですが・・・温泉に結構行くって話しから年配?の方ですか?
もしそうなら、カローラアクシオ1800ccラグゼールαエディションも良いかもしれません。驚くような安全装備で価格は220~230万位です。→ただ、カローラに200万以上出すのは勇気がいります。また、安全装備には優れているものの、カローラ系の後部座席の中央席は2点式シートベルトなので4人乗車を基本と考えた方が無難です。

ガソリン高騰のこの時代、低燃費にこだわるなら、ミニバンよりセダンの方が燃費に優れています。5人乗れれば十分と考えるならセダンの方がいいでしょう。走行中の安定感もありますし。

プレミオ
http://toyota.jp/premio/index.html
アリオン
http://toyota.jp/allion/index.html
カローラアクシオ
http://toyota.jp/corollaaxio/index.html
アベンシス
http://toyota.jp/avensissedan/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速、試乗しようと思いますが、トヨタは販売店がいくつかあって、扱っている車種がよく分からないところがありますが・・・。
カローラの最上位車が230万にもなるんですか、もう大衆車とはいえないですね。

お礼日時:2007/10/20 17:38

温泉と言っても、山の中の秘湯まで行くのでなければ、山の中の温泉地なら普通の車で充分です。



予算、使い勝手、燃費、中の広さに乗り心地全てを満足してお勧めできるのはホンダのストリームです。
娘婿がトヨタ車からの買い替えに、色々付き合って調べましたが、スタイルも含め誰もが認める良い車です。私も時々利用させてもらいますが、海外旅行に行くのに5人+子供が乗ってそれ用のトランクなどを積めたのは驚きです。
ちなみに、娘婿はスキーによく行きますから4WDにしていますが、高級グレードでナビなどのオプションと諸経費全てを300万円以下でした。

使っていくほどに良さの分かる車がホンダ車です。買って、絶対に後悔しないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。先日、短い時間だったのですが、ストリームに試乗して良さそうだなという感じはありました。もう一度、試乗してみます。

お礼日時:2007/10/20 12:42

シビック・ハイブリッドのモーターアシストの登りは、眼からウロコの気持がしました。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速、試乗してみます。

お礼日時:2007/10/20 12:36

こんにちは、



経験からなら、この条件ならレガシィ ツーリングワゴンを買っておけば、オールマイティに使え、雨の山道も問題なく、ハイトの高いワンボックスではないので強い横風があっても安心して走れますよ、、、と言いたいのですが、燃費は普通なんです。米国での原油価格が今月も最高値を出してますし、今後、どこまでガソリン価格が上がるか、現時点では全く分りません。ですので、コメントの条件で燃費を気にする方なら、せっかくこの時期に買い換えるならハイブリット車等の30km/l程度、走る車にされた方が良い、と思います。トヨタ プリウスやホンダ シビック ハイブリッドなどあります。ハンドリングと乗り心地は、特に悪いとは思いませんが、試乗されると良いです。

http://goo-net.com/catalog/TOYOTA/PRIUS/index.html

http://goo-net.com/catalog/HONDA/CIVIC_HYBRID/in …

ユーザーコメントはこちらで。
http://www.carview.co.jp/userreviews/default.asp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速、試乗してみます。
ガソリン価格がまた来月から上がるということなので、考えてしまいます。

お礼日時:2007/10/20 10:33

ハンドリングだったらマツダでしょう。


マツダスピードアクセラ(ターボ6MT)とか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速、試乗してみます。

お礼日時:2007/10/20 10:34

三菱のアウトランダー、日産のエクストレイルはどうですか?どちらもSUVですが。

あとは月並みにカローラフィールダーはいい車です。燃費も11kmくらいいくし、信用のあるトヨタです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速、試乗してみます。

お礼日時:2007/10/20 10:35

スズキのスイフトです。



あの自動車辛口評論家の徳大寺さんが絶賛するほどの車です。

排気量も1.6リッターでちょうどいいのではないですか?

スズキのエンジンは凄くいいんですよ!

燃費も良さそうでよく走る。

是非試乗してみてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速、試乗してみます。

お礼日時:2007/10/20 10:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q各自動車メーカーのエンジンの特徴

ホンダ、日産、トヨタのエンジンの特徴(他のメーカーと比べて売りにしている点)って何ですか?
抽象的で申し訳ないですが、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

エンジンの特徴
------------------------------------------------
●トヨタ…歴史のあるエンジンの基本は「ヤマハ製」が多い
(例)
故アリストの直6「1JZ」「2JZ」は、
基本設計の原点は「6M」「7M」であり「1G」
→ヤマハ製→法人用クラウンに現在も搭載。

マークX、ゼロ・クラウンの「3GR」「4GR」
のV6もヤマハ製。

アルテッサの直4「3S」トヨタ製は、かなり歴史が長い(80年代から…)。

トータル性から言えば、最も安心できるメーカーでもある。
----------------------------------------------
●日産…エンジンにこだわりを求めるメーカー
直6スカイライン系「RB」は有名。

最近は「カルロスゴーン戦略」で全てのV6、直6を
「RB,VG→VQ」に置き換え、統一した。

私自身、エンジンについては、最高のコストパフォーマンスだと思っています。
------------------------------------------------
●本田技研…エンジンにこだわりを求めるメーカー
信者は多い。もちろん独自設計。
最近になってFR化されたが、
もっと早い時期にFR化して欲しかったメーカー。

車種が好みなら、その車のエンジンだけは
最高ランクでしょう
(ライバル車より値段が高めですが…)。
------------------------------------------------
●マツダ…ロータリーエンジンが唯一!
他に、ミラーサイクルエンジンて言うのもあった。
開発だけはお金を賭けているメーカー。
商品は素晴らしいが、耐久性が疑問(と言われている)。
(古い車が見あたらない…)

車体のデザイン性が、かなり優れていると思う。
トータル性で考えたら、良いが…
------------------------------------------------
●三菱…サイクロンエンジン、直噴エンジン、
いろいろ先駆けて開発しているメーカー。
耐久性は、良い。(古い車でも走っているでしょ?)

クレーム隠しが、ショック!
------------------------------------------------
●スバル(富士重工)…航空機の技術メーカー
ノウハウは全て結集!
最新の旅客機ボーイング777の製作にスバル設計が生きています。

水平対向エンジンと、ターボ技術は、長年の歴史があります。
4輪駆動システムもワゴンボディも、国産ではNo.1です。

特に、水平対向エンジンは、他のメーカーでは
ポルシエしかありません。

以上

エンジンの特徴
------------------------------------------------
●トヨタ…歴史のあるエンジンの基本は「ヤマハ製」が多い
(例)
故アリストの直6「1JZ」「2JZ」は、
基本設計の原点は「6M」「7M」であり「1G」
→ヤマハ製→法人用クラウンに現在も搭載。

マークX、ゼロ・クラウンの「3GR」「4GR」
のV6もヤマハ製。

アルテッサの直4「3S」トヨタ製は、かなり歴史が長い(80年代から…)。

トータル性から言えば、最も安心できるメーカーでもある。
----------------...続きを読む

Q高級車で乗り心地のいい車を教えて下さい。

新車購入相談です。
今まで乗ってきたのは、6台目スカイライン、初代セフィーロ、99年式GDIギャランです。そろそろ、高級車に乗ってみたいと思ってます。乗り心地のいい車、長距離運転しても疲れない車、運転してて楽しい車はどれでしょう?

候補は、外観が気に入ってる順に、ベンツC(またはE)クラスアバンギャルド、フーガ、レジェンド、LS、クラウンです。ベンツは内装が気に入ってませんが。
 なるべく小さい方が運転しやすくていいのですが、高級車はみんな大きくなってしまうので、ある程度は仕方ないと思ってます。飛ばして運転はせず、首都圏の街乗りがほとんど、たまに高速道路です。

パワーよりも、静かさ、振動のなさ、滑らかさ重視です。

Aベストアンサー

静かという条件ならクラウンです。アイドリング時や低速時などエンジンがかかっているのかわからないほどです。ただし、運転していて楽しくはないです。トヨタ車全般に言えることですが、これは消費者の志向がそうだからで、普通に乗れればいいというドライバーが多いから、マーケティングとしてこうなったのでしょう。やたら多すぎるのも×ですが、あなたが重視する希望には一番近いかもしれませんね。
疲れないのと、運転していて楽しいのは両立します。ベンツのCは値段は国産高級車クラスですが、いわゆる高級車ではないです。サイズも見た目より小さくて乗りやすく、堅めの乗り心地です。都内中心なら最適でしょう。外観はアバンギャルドの派手目なのに目を奪われますが、じっくり観ると内装も含めてエレガンスの方が「らしい」ですね。クラウンのアスリートもそうですが、ブラックウッドって今イチですから。

Qレクサスってそんなに凄い車なんですか?

私は地方在住で田舎県のせいか交通機関も不便なこともあり人口の割に車所持率が高いです。そのせいか軽も多くその上外車やラグジュアリーカーに乗ってる人もよく見かけるのですがトヨタのレクサスという車が増えてきたように思われます。つい最近までセルシオやベンツ・BMWが目に付いてたのですが最近は目に付きません。先日偶然母を乗せてレクサスのディーラーの前を通った時「凄くキレイな車、どんな車見てもキレイとは思わないんだけど今のはキレイ」と絶賛してました。レクサスって人気が高いみたいですが他車との違いはなんですか?(価格の話は別として)車に詳しい方又オーナーの方教えて下さい。

Aベストアンサー

『値段に対して不満を感じさせない』
『価格以上の高級感』
という点において、トヨタは追随を許しません。
この考え方はレクサスも同様です。

デザインについていえば、レクサスブランドは
かなりお金をかけているのが分かります。
アルテッツアやマークXあたりと比べたら、
ISは一般的には十分かっこいいデザインです。
(特に、ルーフからテールに至る、車体の後ろ半分の処理は
 これまでの国産車と比べて、力の入れ方に違いがあります)

ただ、トヨタ・レクサスのマーケティングは、
『車体とエンジンがでかいのが高級』という売り方をするため、
シャーシや足回りに不釣り合いな動力とボディが
組み合わされる傾向があります。
もちろん動力性能には一定の訴求力はありますし、
車体が大きい方がデザインの自由度も高いですが。

よいシャーシや足回りってのは、諸元には載らないのに高くつきます。
スポーツカーなんかは、この善し悪しが動力以上に響いてくるので、
真面目に作るほど、エンジンや大きさの割りに高くなります。

結局は、どこにお金をかけたいかという、
価値観(というより好みや優先順位)の問題です。

本当は、プレミアムな小型車としてのレクサスが現れ、
それにGOLFやPOLOとまともに競合し、
あるいはそれらを凌駕する品質があれば、
レクサスの評価はものすごく高くなるでしょう。
(このクラスに限れば、トヨタよりVWあたりの方がお買い得)

今のままでは『ワンクラス上の排気量』『ワンクラス上の高級感』
というオトク感で売っている車です。
確かに万人受けはするのですが、ハンドルを握ることにこだわりがあり
実際に乗り比べて選ぶ人には、値段のわりに造りが安く感じられます。

…と、結局値段の話になってしまいました。

『値段に対して不満を感じさせない』
『価格以上の高級感』
という点において、トヨタは追随を許しません。
この考え方はレクサスも同様です。

デザインについていえば、レクサスブランドは
かなりお金をかけているのが分かります。
アルテッツアやマークXあたりと比べたら、
ISは一般的には十分かっこいいデザインです。
(特に、ルーフからテールに至る、車体の後ろ半分の処理は
 これまでの国産車と比べて、力の入れ方に違いがあります)

ただ、トヨタ・レクサスのマーケティングは、
『車...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報