痔になりやすい生活習慣とは?

神奈川に戸建の新築を購入しました。

固定資産税の算出方法は、固定資産の価格(適正な時価)×1.4%であり、固定資産の価格は、其の路線価や建物の実際の検査で決定されるとのことです。

固定資産価格が現在では不明であるため、現時点で、固定資産税がいくらかぐらいかをみこみたいのですが、新築で戸建3階建ての場合、4000万円の物件であれば概算でその6割が固定資産の価格であり、固定資産税は4000万円×0.6×1.4%=34万円/年程度であるとみなすことはできますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

zorroさん 早速のアドバイス&詳細説明HPのご案内ありがとうございました。

不動産屋に確認しました。登記が済んでいないので正確な金額は役所でもまだわからないが、おそらく20万円くらいでしょうとのことでした。

お礼日時:2007/10/21 00:18

>戸建の新築を購入しました。



建売購入であれば、
不動産屋に聞いたほうが早いんじゃないの?
自分とこの概算の建物評価額は知ってるはずです。

また、市町村の税務課職員で家屋評価を行いますので、
概算なら試算してくれる場合があります。

>概算でその6割

高い市町村、
低い市町村、
それぞれですので何とも言えません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

dr_suguruさん 早速のアドバイスありがとうございました。

不動産屋に本日確認しました。登記が済んでいないので正確な金額は役所でもまだわからないが、おそらく20万円くらいでしょうとのことでした。

お礼日時:2007/10/21 00:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q固定資産税って、だいだいいくらなのですか?

マイホーム思案中で気になってます。
物件によって差がある事は知ってますが、
実際に金額は年間おおよそいくら位なのでしょうか?

「このような物件では、だいたい○○万円位」
と言うような感じで、お教え下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

固定資産税では2.1%が制限税率とされていましたが、平成16年度の税制改正によりこの制限が廃止されましたので市町が好き勝手に税条例で決めればいいことになりましたので、市町の税務課に聞かないと解りません。
多分、標準税率の1.4を使うところが多いと思いますが、貧乏市町は高いと思います。

固定資産税の床面積要件として、専用住宅であれば50m2以上280m2以下であれば120m2まで軽減(3年と5年があります)されます。

http://www.city.katano.osaka.jp/kakka/kazei/kaoku.htm

http://www.recpas.or.jp/jigyo/report_web/html-a/hona014.htm

木造の場合
再建築評点数=一点単価(10万点)×経年減点補正(0.8)=一点単価(8万点)
※10万点は例えです。

8万点×床面積=評価額
評価額×税率=税額
※軽減措置の計算式は省きました。

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)

Q4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか?

4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか?

こんばんは。
自分は今、年収400万円の20代の男性会社員で独身です。正社員です。

将来は、一戸建てが欲しいと思いまだ購入はしませんが、今から調べたています。
このまま給料が大きく増えない限り、せいぜい土地込みで2千万円台の家を買うのがやっとだと思います。

<質問1>
SUUMOなどのウェブサイト(http://suumo.jp/edit/taikendan/ikkodate/index.html)などをみていると、4000~5000万円クラスの家を購入した人の体験談が掲載されています。こんなに高い家が買える人って一体どんな人ですか?すごいですよね。

夫婦二人で正社員(最低400万円+400万円)で働けば、なんとかなるのでしょうか。でも子供を産んでしばらくは産休で働けませんよね?またそのまま専業主婦になるひとも多いと思いますが、その場合旦那さんの収入が800万円ぐらいあるのでしょうか。

子供の面倒を親がみてくれてフォローを受けながら、共働きでがんがん稼いているのでしょうか?

※ちなみに私は親の遺産もありませんし、土地もありません。援助は一切ありません。実家は都内だけど、都内に住む何でできませんね。

4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか?

こんばんは。
自分は今、年収400万円の20代の男性会社員で独身です。正社員です。

将来は、一戸建てが欲しいと思いまだ購入はしませんが、今から調べたています。
このまま給料が大きく増えない限り、せいぜい土地込みで2千万円台の家を買うのがやっとだと思います。

<質問1>
SUUMOなどのウェブサイト(http://suumo.jp/edit/taikendan/ikkodate/index.html)などをみていると、4000~5000万円クラスの家を購入した人の体...続きを読む

Aベストアンサー

お客様を拝見していてそこそこ年収が高いということも必要ですが、お金の使い方が違うかたが年収が低くても割合高い金額の物件でも購入されています。
年収が高くても使う方は自己資金がそこそこですし、
高からずの年収のかたでも30代で貯金が2000万近くあるので1500万だけ頭にしたいという方もいました。共働きではありましたが。
良く貯めたなあ。これだけ貯められる人ならローンも払えるだろうなあと感じます。
きらびやかでお金遣いがどうも荒そうな方で「オールローンでいけるんでしょ」なんて方もやってきますがこの人は大丈夫かなと感じる方もいますよ。ま、いろんな状況でいろんな方が買えるというわけでしょう。また、買えても維持できるかどうかはやはり別物です。
でも、人間目標があれば達成できるというものなのではないかと感じます。

Q年収560万で4,000万円の住宅ローン

夫の年齢40歳、年収560万円、妻の私はパートで月7万円程度です。頭金1,000万円を入れて、4,000万円の住宅ローンを組んで住宅購入を検討しています。MCJフラット35で10年固定1.4%、審査は通過しました。しかし4,000万円の借入れで今後の生活(月々の返済、老後資金等)を改めて考えると本当に返済できるのか心配でたまりません。止めた方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。
住宅ローンの情報は、しっかりと内容を把握するようにしてください。

フラット35は、10年固定(=固定金利選択型・固定金利期間10年)ではありません。
10年目までと11年目以降で金利が変わりますが、借り入れ当初に、完済までの金利が確定していますから「固定金利・段階金利型」です。

ご質問者さまのお宅が利用されるのは、「フラット35S 10年金利引下げタイプ」です。

日本住宅ローン株式会社をご利用で、金利を1.4%と書いていらっしゃるところをみると、「特約スーパーまいど」をご利用なのでしょう。
現在、日本住宅ローン株式会社は、提携会社のみ取扱いとのことですから、「元金×1.75%」(4,000万円のお借入ならば70万円)の特約手数料が必要ですね。

フラット35は、「融資実行時」に金利が確定しますから、今月中の資金実行だとすれば、当初10年間の適用金利は1.41%、11年目以降は2.41%となります(融資実行が来月以降ならば、金利の変更があるかもしれません)。
「特約スーパーまいど」を利用しなければ、当初10年間の適用金利は1.56%、11年目以降は2.56%となり、元金+利息の総返済額の差は、130万円程度になりますから、70万円の手数料もやむなし…ですね。


フラット35の審査は、フラット35Sでも同じように、金利引き下げなしで計算しているはずです。

仮に「借入額:4,000万円 返済期間:35年 金利:2.41% 元利金等返済 ボーナス返済なし」とすれば、毎月の返済額は141,076円。年間返済額は、1,692,910円になります。
年収が560万円で、他にお借り入れがなければ、総返済負担率は30.2%になりますので、返済能力としては審査に通ると思います。
(実際の毎月の返済額は、当初10年間が120,718円で、11年目以降は135,476円です。)

ただし、余裕のある生活&老後資金等を考えるのでしたら、これで見てはいけません。

金利はいいんです。
固定金利型ですから、将来における金利上昇リスクを考慮する必要はありませんので。

問題は返済期間です。
現在の一般的な定年年齢は、まだ60歳としているところが多いです。
雇用延長制度を採っている企業でも、60歳を超えてからの給与は、それまでの6割~8割にとどめられる…という話を耳にします。
ですから、「60歳までに完済すること」として、返済期間を「60歳-1歳-現在の年齢」とします。

そのため、「借入額:4,000万円 返済期間:19年 金利:2.41% 元利金等返済 ボーナス返済なし」としますと、毎月の返済額は218,833円。

どうでしょう、「現在の手取り給与」から、毎月22万円を住宅ローンの返済に充当したとしても、現在と同程度の生活は送れそうですか?
できれば、「毎月の手取り給与」に、残業代や交通費が含まれているのでしたら、それは除いて考えていただきたいのですが。
ボーナスは余裕資金ですので、こういった見積もりの時に、絶対に返済計画に加えて考えてはいけませんよ。

また、凡その目安としては、現在が賃貸住宅住まいだとして、毎月の家賃が27.5万円程度ですと、同レベルになります。
住宅を所有することによって必要となってくる費用、経費の関係で、これで同レベルなんですよ。

フラット35のご利用だからといって、「団体信用生命保険」に加入しない…なんてことはありませんよね?
機構団信の保険料は、年払いです。毎年、保険料を払う必要がありますよ。

住宅を所有すれば、10年ごとに100万円単位の「維持費」も必要ですし、車の買い替え、白物家電の買い替えは、たいてい一定のサイクルでまとまった金額が必要となりますので、それに対する備え(貯蓄)も必要になります。

あと、家族、特にお子さんの成長に合わせた資金計画は、どのようにプランニングされましたか?

ご質問文には、ご家族の状況が書かれていないのでわかりませんが、社会人になっていらっしゃらないお子さんが1人でもいらっしゃるようならば、個人的には、「ちょっと厳しいのではないか」と思います。

住宅ローン審査経験者です。
住宅ローンの情報は、しっかりと内容を把握するようにしてください。

フラット35は、10年固定(=固定金利選択型・固定金利期間10年)ではありません。
10年目までと11年目以降で金利が変わりますが、借り入れ当初に、完済までの金利が確定していますから「固定金利・段階金利型」です。

ご質問者さまのお宅が利用されるのは、「フラット35S 10年金利引下げタイプ」です。

日本住宅ローン株式会社をご利用で、金利を1.4%と書いていらっしゃるところをみると、「特約スーパーまい...続きを読む

Q住宅ローン年収700万で4200万の借り入れは無謀でしょうか

下記の返済は無謀かどうか判断お願い致します。

土地建物込みで約4200万の借り入れを検討しています。
フラット35で金利は0.725%です。
どうしても住みたい土地のため、急を要しています。
世帯年収770万
夫 31歳 年収530万
私 31歳 年収240万 (H27年春より仕事復帰)フルだと380万
子供一人(1歳)

月給手取り45万
貯金1300万
頭金500万
ボーナス支払いなし
月々11万3000円
援助なし

契約日が迫っていて、どこにも相談できないままきてしまいました。
一般的に余裕がない感じでしょうか。このまま決断していいものか、迷っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

返済シミュレーションを見る限りは大丈夫そうです。
>借り入れ可能額は、71,380,000円 です
>(ご参考)フラット35の返済負担率の基準
https://www.hownes.com/loan/sim/
>住宅ローンをご利用になる場合の返済額を試算します

旦那さんだけの収入で計算すると、同じもので、返済の負担上限を30%にすると、
>借り入れ可能額は、49,130,000円 です

という数字です。返済の負担上限を25%にすると残念ながら4100万円弱となるのですが、公務員などで安定した収入を確保できるならば、大丈夫でしょう。

実際に借り入れすると理解できるのですが、健康で無理をしないならば、十分に返済可能、定年ころには完済ですので、奥さんの収入を全て貯金に回すだけの実行力があれば心配しないでも返済可能だと思います。

10年程度で外壁や屋根の塗り替えで100から200万円は用意する、湯沸しの交換にガスならば30万円から50万円、電気式のエコキュートだと交換に40万円前後、運が悪いと5年から7年で修理でなく交換となります。ガスも運がいいと15年程度持つみたいですが、私のところは14年目でエネファームにしました。自己負担分は130万円程度でしたが、10年の維持の費用を含む、発電で電気代も大幅に減ったので、年間7万円程度の光熱費の削減ができた、実質60万円程度の負担です。その後も5年とかガス湯沸かし器が壊れなければ追加負担はないですし、意外に効果があるので驚いています。

子供の教育費、私立の中学高校、そして大学へ入学させるとトータルで3000万円以上は余分にかかるケースもありますし、それを考えたら借金の住宅ローンが4200万円は妥当だと思います。

無理さえしなければ、ボーナス払いなしで月11400円程度みたいですし、いかに返済しながら貯金をするかでしょう。

私は15年程度で夫婦で繰り上げ返済をして返済しましたが、毎月の支払いは40万円弱、結構大変でした。金利が高いならば早い返済ほど利息分を節約できるしお得、維持費もかかるのが一戸建てですし、ちゃんと維持することで50年とか60年の経過でも十分に住める家も増えている、贅沢しなければ、返済と貯金はできそうです。

家賃を考えたら安い、同じ物件を借りると16万円とか20万円は毎月かかるかも知れない、その程度の差額を毎月強制的に定期積金とかにしたらどうでしょうか。どうしても厳しいときは、そこから借りるのも可能、夫婦で働けば、それほど貧しい暮らしでない、ちゃんと貯蓄もできそうです。

返済シミュレーションを見る限りは大丈夫そうです。
>借り入れ可能額は、71,380,000円 です
>(ご参考)フラット35の返済負担率の基準
https://www.hownes.com/loan/sim/
>住宅ローンをご利用になる場合の返済額を試算します

旦那さんだけの収入で計算すると、同じもので、返済の負担上限を30%にすると、
>借り入れ可能額は、49,130,000円 です

という数字です。返済の負担上限を25%にすると残念ながら4100万円弱となるのですが、公務員などで安定した収入を確保できるならば、大丈夫でしょう。

...続きを読む

Q毎年固定資産税は安くなっていきますか?

建物の固定資産税は時の経過とともに価値が下がるから
毎年固定資産税は安くなっていきますか?

Aベストアンサー

岡山市のホームページのコピペです。
基本的に、全国同じ制度です。


質問
 家屋は年々古くなっていくのに、評価替えの年度でも家屋の固定資産税の額が下がらないのはなぜですか。

回答
 土地・家屋は、3年ごとに評価替えをおこないます。

 家屋の評価は、「評価の対象となった家屋と全く同一のものを評価の時点において、その場所に新築することとした場合に必要とされる建築費(再建築価格)」に、「家屋の建築後の年月の経過によって生じる損耗の状況による減価率(経年減点補正率)」を乗じて評価額を求めることとされています。

 したがって、評価替えの年度から次の評価替えの年度までの間の再建築価格の基礎となる建築費の上昇率が経年減点補正率という減価率を上回る場合は評価額が上がることとなり、反対に建築費の上昇率が経年減点補正率を下回る場合は評価額が下がることになります。

 つまり、家屋は、建築費の上昇が激しい場合には、見かけは古くなってもその価値(価格)が減少せず、かえって上昇することがあるわけです。しかし、固定資産税においては、評価替えによる評価額が評価替え前の価格を上回る場合には、現実の税負担を考慮して原則として評価替え前の価格に据え置くこととされています。

 このようなことから、古い家屋の固定資産税は、必ずしも評価替え年度ごとに下がることにはならないのです。

家屋の評価替え
 どちらか低い方の評価額となります。
新たな評価額=再建築価格×経年減点補正率
以前の評価額

岡山市のホームページのコピペです。
基本的に、全国同じ制度です。


質問
 家屋は年々古くなっていくのに、評価替えの年度でも家屋の固定資産税の額が下がらないのはなぜですか。

回答
 土地・家屋は、3年ごとに評価替えをおこないます。

 家屋の評価は、「評価の対象となった家屋と全く同一のものを評価の時点において、その場所に新築することとした場合に必要とされる建築費(再建築価格)」に、「家屋の建築後の年月の経過によって生じる損耗の状況による減価率(経年減点補正率)」を乗じて...続きを読む

Q年収800万、4500万借り入れは本当に大丈夫?

現在注文住宅購入のため、住宅ローンの借り入れを予定しています。

・夫(31歳)会社員 収入560万
・妻(31歳)会社員で収入260万
・1歳の子供が一人おり、2、3年後にもう一人授かれればと考えています。

夫婦ともに子供の頃から家作りが夢で、いろいろとこだわりもあり、
その思いを詰め込んだところ、諸経費まで全て含めると総金額が5400万円というところまで
きてしまいました。

・貯金は1400万なので、900万円を頭金に、500万は手元に残す予定。

・5400万-頭金900万=4500万を銀行から借り入れ。
(夫の収入だけで借り入れ可能とのこと)

.・金利は変動で0.7%、35年返済
返済目安としては、毎月9万4千、ボーナス時24万と考えています。

・総額5400万の内、400万は太陽光パネル10kwの値段のため、
建築後は毎月平均4万円前後が売電収入として入ってくる予定。

・なお、土地を既に購入済みで、そちらの造成費用が大変高く、総額のかなりの割合を
占めています。
建物費用は税込み2600万円程。


しかし、ネットで住宅ローンの返済に関する情報を集めれば集めるほど不安が膨らんできました。
ネット上では、我が家と同じような収入のご家族で、借入額4000万でも無謀だとたくさん書かれています。

不安が膨らみ、プロに聞いてみようとファイナンシャルプランナーに相談しました。

・4500万住宅ローン借り入れ
・子供二人が私立高校、私立理系大学に進学(下宿)
・国内旅行は毎年、3年毎に海外旅行
・車も2台持ち

などなど、これでもか!とお金のかかる事を入力してライフプランニングして頂きました。

さすがに無理なんじゃないかと思っていましたが、まさかの「太鼓判です、大丈夫です」の一言・・。
FPさん曰く、「頭金を払っても貯蓄が500万残ることと、太陽光の収入が大きいです。
奥さんは月5~6万のパートでもいいですよ」との事。


本当にこの年収でこのローン金額は妥当な額なのでしょうか?

都会の方ではもっと住宅価格が高いと思いますが、この程度のローン金額を皆さん
払っていけているという事でしょうか?

我が家と同じような年収で同じようなローン額の方はいらっしゃいますか??

現在注文住宅購入のため、住宅ローンの借り入れを予定しています。

・夫(31歳)会社員 収入560万
・妻(31歳)会社員で収入260万
・1歳の子供が一人おり、2、3年後にもう一人授かれればと考えています。

夫婦ともに子供の頃から家作りが夢で、いろいろとこだわりもあり、
その思いを詰め込んだところ、諸経費まで全て含めると総金額が5400万円というところまで
きてしまいました。

・貯金は1400万なので、900万円を頭金に、500万は手元に残す予定。

・5400万-頭金900万=4500万を銀行から借り...続きを読む

Aベストアンサー

借入金額と年収だけで判断することは出来ません。年収とともに重要な年齢の項目が抜けています。例え高収入であろうと、定年間近では払える金額は知れているからです。

なので、毎月幾らの返済になるかを計算し、これで生活出来た上で貯蓄も十分に出来るかどうかです。
試算を見ると、私には結構楽観的に見えます。定年以降の返済と変動金利というのが問題であり、少なくとも試算だけは全期間固定金利で定年までの返済にすべきでしょう。
例えば収入の25%までを返済に充て、2%の金利で定年までの返済にすると幾ら借りられるかです。60才定年とすれば、最長で29年ローンです。これだと4486万円なので、一応ギリギリ範囲内ということになるでしょうか。
https://www.hownes.com/loan/sim/

ただ、これから子供が出来れば奥さんの収入が無くなるので、旦那さんだけの収入で試算するか、奥さんの収入がない期間補填する貯蓄を予め別にしておかないといけません。前者で試算し直すと返済率が35%を超えるので、無謀な範囲に入ってきます。後者でも、産後仕事復帰した時に同じだけの収入を得られれるかどうかも疑問です。
売電収入を当てにされてるようですが、その試算は誰が算出したものでしょうか?もし業者が出したものなら、少なくともそれを上回ることはなく、大抵はかなり少ない発電量になることが多いです(半分とかもあり得ます)。普通に考えて、借金してまですることではなく、売電で回収出来るなら誰でも太陽光発電を載せるでしょう。この辺りは環境に貢献してるんだと自己満足するだけに過ぎない可能性もあるということです。まぁ、将来電気料金が急激に上がるようなことがあれば話は別ですが、儲かるということは考え難いでしょうか。あと、その太陽光発電設備がそのまま35年持つと考えてはいませんよね?当然メインテナンス費用が掛かりますし、寿命がある以上買い替え出来なければそれ以降は売電収入はなくなります。屋根のメインテナンス時にも邪魔になることもお忘れなく。

上記では返済率で試算しましたが、現在の家賃からの考察も必要でしょう。家庭によって支出する金額は違うので、現在の家計から試算する方が現状に近いというのもあります。返済額がこの家賃より数万円少なくないと、今と同じ家計状態にはなりません。これは、今まで掛からなかった固定資産税(年10万円~)や修繕費用(10~20年毎に100万円単位)が掛かるようになるからで、これも返済額に上乗せして計上する必要があるからです。

定年までの返済にしましたが繰上返済も必須であり、10年程度は短縮して完済後は老後資金の貯蓄に充てたいところです。
変動金利を選択するにしても試算は全期間固定金利でも無理のないようにしておき、差額は将来の金利上昇に備えて貯蓄するくらいでないと安心出来ないでしょう。将来の金利は誰にも分かりませんが、現在最低レベルであり、今後は上がるかそのままかどちらかだと思います。いつ上がるか、何%までなら払っていけるかも含めてよく考えてから変動金利を選ぶことをお勧めします。今後景気が良くなればいずれ金利は上がってきます。金利が高くても総支払額が決まっている全期間固定金利を選ぶか、変動金利で総支払額が少なくなるかもしれない賭けをするかの違いです。結果は完済時にしか分かりませんが…。
なお、変動金利の仕組みも十分理解しておいてくださいね。過去の事例からも、金利は下がる時より上がる時の方が早いですので。金利が急激に上昇すれば、最悪返済しても元金が減らないばかりか増えることもあり得ます。
http://allabout.co.jp/gm/gc/10400/
http://president.jp/articles/-/11779
https://www.zenginkyo.or.jp/service/manage/article/article02.html

頭金についても、いつでも売却して清算出来るだけの金額は払っておきましょう(またはその分別に貯蓄で置いておく)。変動金利で返済額が増えた時に払えなくなり、その時にローン残高>家の価値では売ることすら出来ませんので。このような状況にならないように最低20~30%以上は用意し、出来れば半分近くあれば安心でしょうか。変動金利で頭金もないとかであれば全くリスクヘッジ出来てませんが、少なくともどちらかは満たしておく必要があるでしょう。要は、ローンは完済出来てなんぼですので、何かあった時に家を失った挙句借金だけが残るようでは意味がないということです。

あと、その家に一生住むかどうかというのもあります。これからも平均寿命は延びるかもしれません。現状でも平均寿命程度まで生きれば築50年になります。手抜き工事がなく適切なメインテナンスを行えば大丈夫かと思いますが、一応完済時や定年時、平均寿命時の築年数も考えて購入しましょう。いつまでも新しいままではなく、家にも寿命がありますので。今買うのは結構ギリギリかと思いますし、私ならあと5年以上先に目標を定めるかもしれません。ただ、こればかりは子供の年齢やその他の事情にも左右されるでしょうが。

私は素人ですが、FPはこの辺りまで説明されませんでしたか?もし何も言わずに太鼓判とだけ言ったのなら、ちょっと疑問に思った方が良いかもしれませんよ ^^;

借入金額と年収だけで判断することは出来ません。年収とともに重要な年齢の項目が抜けています。例え高収入であろうと、定年間近では払える金額は知れているからです。

なので、毎月幾らの返済になるかを計算し、これで生活出来た上で貯蓄も十分に出来るかどうかです。
試算を見ると、私には結構楽観的に見えます。定年以降の返済と変動金利というのが問題であり、少なくとも試算だけは全期間固定金利で定年までの返済にすべきでしょう。
例えば収入の25%までを返済に充て、2%の金利で定年までの返済にすると...続きを読む

Qマンションの固定資産税っていくらぐらい???

実は今マンションを買おうと思って検討しているのですが、固定資産税・都市計画税がなんか高い気がするのですが、こんなもんなんですかね??
概要は
新築で専有面積が76.48m2 共込で90m2くらい。
値段は2500万円(土地800万、建物1700万)
路線価は92000円/m2
これで固定資産税・都市計画税が19万(土地3万、建物16万) 5年目以降には30万を超えてしまいます。
MRの人いわく「建物の単価を1.2倍くらいで考えてるので実際には土地3万、建物13万くらいになると思います。」とのことでした。
友人に聞いた所同じようなマンションでも8万くらいといってました(3年目)
なんか高くないですか???
役所の税務課に問い合わせたところ「感覚的には当初5年で10万くらいかなと思います。」との事でした。
ちなみにあたりは昔は億ションだったのがバブル後安くなったところで、斜行エレベーターなんかの設備が全体共有であったりします。。 といっても3000戸に対して3台とかですけど…
契約間近であせってます。。おねがいします!!

Aベストアンサー

でも新築減税ありで16万
なくなると30万になるとの事なんです。
説明不足でしたすいません。

>高すぎません?
そうですね。少し高いですね。通常の1.5倍くらいですかね。
ただ建物が少々よい物だと決してあり得ない金額ではないですよ。

>建物が高い事が固定資産税に影響してるんですかね?
マンションの場合には大半は建物です。

Q注文住宅、総額いくらかかりましたか?教えてください。

注文住宅で家を建てられた方、総額いくらかかかりましたか?
漠然としていて、叱られそうなのですが・・・。
もちろん、上を見ればきりがないし、タ○ホームなどの基本通り
で建てた方などは安く建てられたと思います。
つまり平均が知りたいのです。
建て方も、坪数も、もちろん皆さん違うと思うので一概に「いくら」
が平均とはいえないのも解ります。
ハウスメーカー、工務店、大工、それでも変わってくるのも解ります。

実は、新築を考える中で、主人と私の家に対する金額が500万ほど
違うので意見が分れて困るのです。
総床面積40から45で、主人は2000万あれば建てられるといい
私は2500万はすると思っています。
参考意見として、是非家にいくら使ったのか教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー天井の全面収納棚、と1方向の対面収納、1畳の階段下収納、2箇所の床下収納、ウォークインクローゼットは4箇所、6畳小屋裏収納、小屋裏収納拡張のための屋根裏出入り口付、床下収納2箇所、南側全面幅12m×2mのビルトインバルコニー暴風雨補強対策付、戸外の水栓2箇所、戸外コンセント5箇所、耐震強度も自分で再計算し、余裕の補強をしてもらっています。庭に電気を引いた1.5坪ログハウス物置も付いて、標準装備や希望オプションは全て入れました。築3年を経過しましたが、不具合はもちろん何もなく快適です。

「これでどうしてそんなに安いの」とよく言われますが、特に節約を意識せず普通に建てました。40坪で2500万円という価格は標準的なもののようですが「何でそんなに高いの?」と正直思います。

要するに「お任せ」では高くなりますし、手抜きや無駄な施工をさせないようよく勉強して必要な部分に必要なお金をかけていけば十分安い家が建つということです。その勉強が半端ではありません。

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー...続きを読む

Q新築建物の評価額算定方法を教えて下さい。

新築をした際に、色々な税金がかかると思います。その中で、固定資産税の評価額に対し、一定の掛け率が税金額となるとの事ですが、評価額がわからないので、税金額が読めません。新築建物の評価をする為の、評価額算定基準額(m2=○○円)みたいなものは、ないのでしょうか。また、それは地域によってばらばらなのでしょうか。ちなみに私の住んでいるのは、香川県です。
どれくらいの税金がくるのかわからないのは、非常に不安なので、ご存知の方が、いらっしゃるようでしたら、是非教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>評価額算定基準額(m2=○○円)みたいなものは、ないのでしょうか。

新築建物は評価額が存在しませんので
法務局がm2単価を持ってます。

固定資産税評価額が定められていない家屋について所有権保存登記や所有権移転登記を申請する場合には、法務大臣 (総務大臣ではありません) の定める基準により各法務局、地方法務局の管内ごとに定められた 「新築建物価格認定基準表」 を基にして課税標準額が決定されます。
http://allabout.co.jp/house/buyhouseshuto/closeup/CU20051124A/index3.htm

>ご存知の方が

地元の司法書士に聞くか
法務局に聞きましょう。


人気Q&Aランキング