最新閲覧日:

ハマグリの仲間で、通年浅い海で比較的手近に採れるという「ビノスガイ」について興味があります。類似種が北米ではけっこう人気のある食材であると聞いておりますが、日本では近海に生息しているにもかかわらず食用とはされていないそうです。単純に、これは日本人にとってこの貝がマズイ、つまり和食文化に適さないからなのでしょうか。
もしもビノスガイを召し上がったことのある方がいらっしゃいましたら、(1)その味について、(2)召し上がったことのある料理の調理法と各調理方法による味のちがい、などについて教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

dragon-2さんの回答から「クラムチャウダー」に入っている貝ではと思い、調べてみました。

ご存知でしょうが結構ポプラーではないでしょうか?

「ビノスガイ」で検索すると、化石との言葉も出てきますので古代人(縄文人?)は食していたのでしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.pockyboston.com/ryori/ryori.html#soup
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クラムチャウダーは聞いたことがあるのですが、
あまり食べたことがないので、どんな外見でどんな味だったのか、
はっきり思い出すことができません。
でもなにか参考になるかもしれないので、ぜひ食べてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/02 21:35

 以下のURLなどのにより、大西洋ハマグリとも、クラムとも


言われているようですね。大味らいいのですが、まだ、たぶん
食べたことが無いと思います。
 でも、この分野なら、料理のカテゴリーで質問すればどうですか。

参考URL:http://www.machinet.or.jp/kinokai/kinokai/tsunog …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、料理のカテゴリーで質問してみます。
クラムと本当に同じなのか私は知らないのですが、
とても参考になりそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/02 21:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報