NaClのうちに高血圧に関係するのはどちらの原子でしょうか。
また塩分によって高血圧が発生するメカニズムが知りたいです。
またカリウムが塩分を排泄するとききますがこれもミクロレベルで説明するとどうなるのでしょうか?
ちなみに化学は高校レベルまでなら理解可能です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 肥満により、インスリン抵抗性が起きます。


 インスリンは、ブドウ糖をエネルギーに変え、血糖値を下げる唯一のホルモンです。内臓脂肪の蓄積でインスリン抵抗性が起きると、血糖値は上昇し、糖尿病が発症します。
 また、インスリン抵抗性は、イスリンが多量に分泌される「高インスリン血症」を招きます。これは、低下したインスリンの作用を「量」で補おうとする、膵臓の働きによるものです。
 しかし、インスリンの量が多すぎると、腎臓でナトリウム(塩分)が排泄されにくくなる、肝臓で脂肪が過剰に作られる、血管の壁を構成している細胞が増殖し血管内径が狭くなる、などの現象が起きてきます。これらはそれぞれ、高血圧、高脂血症、動脈硬化につながります。さらに高インスリン血症は、ますますインスリン抵抗性を強めて糖尿病を進行させます。
 と、いうわけで、高血圧は血管壁の肥厚による、血管内径が狭くなり、圧力が高くなる。ことで、ナトリウムイオンが関係しています。
 なお、この分野は、医学のカテゴリーの方がよいですよ。」

参考URL:http://www.dm-net.co.jp/seminar/doumyak/doumyak. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明していただきありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2001/02/05 16:44

 高血圧に関与しているのはナトリウムです。


 塩分を過剰に摂取すると血中の塩分(ナトリウム)が上昇します。これを薄めるために血液量が増えます。血管の中の血液量が増えるとそれだけ圧力が増しますから、高血圧という状況になります。ちなみにこの血液量の調節は腎(正しくは尿細管ですが)での水分再吸収率によって変わり、血液が濃くなると受容体が反応して再吸収率を減らしています。

 次にカリウムとナトリウムの関係ですが、これは細胞レベルの話になってきます。細胞はナトリウムとカリウムがバランスをとって存在しています。(細胞の中にカリウム、細胞外にナトリウムが多い)ここで細胞外にナトリウムが増えるとします。するとバランスを取るために細胞内カリウムが増えます。しかし、細胞の中には1価のイオンが入る限度があるため、細胞内にあったナトリウムが細胞外に排泄され、これが血中から尿中へ、排泄、ということになるみたいです。
たぶんこれによって一時はバランスがとれますが、細胞内にもナトリウムは必要なので、また逆のバランス調節が生じて、細胞内がカリウムだらけになることは無いと思いますが・・・・ちょっとこっちは自信がありません。すみません。
 
 あと、dragon-2さんの書いておられるように、これは医学の分野だと思います。化学というより生物だと思いますし・・・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに質問分野は再考すべきだったのかも知れないですね。
血圧との関係良く理解できました。

お礼日時:2001/02/05 17:01

以下の参考URLサイトが参考になりますでしょうか?


「ナトリウム」でしょう。
興味があればリンク先も除いてみて下さい。

更に、
http://www.lib.nakamura-u.ac.jp/syoku/12.htm
(高血圧は"沈黙の殺し屋")
http://www.ajinomoto.co.jp/ajinomoto/lib/ronbun4 …
(第四回 塩味とナトリウムの代謝(1984.2))

詳細にお知りになりたければ補足お願いします。

参考URL:http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても参考になりまそうです。

お礼日時:2001/02/05 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩分摂取量の計算

日本人の塩分摂取量は一日14グラムで10グラム以下にするように言われています。計量器で10グラムを計ると料理用大さじに山盛りして9グラム。毎日料理を作っていますが、これほど摂取しているとは考えられません。感覚的には5-7グラムのように思われます。
そこで日本人の塩分摂取量14グラムというのは誰がどのように調査や計算をされてはじきだしたのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3の者です。
11.2gと言うのはやはり減塩意識の浸透によるものだと思います。
それと毎年調査する家庭は同じではありません。
調査する家庭は毎年無作為に選ばれますので当然変わります。
ですので、国民健康栄養調査の結果は国民全体の結果とずれはない、と私は思いますよ。
調査があると言うのも前々から分かっているわけではないですしね。
まだご質問があればおっしゃってください☆

Q食品の塩分表示がナトリウム表記の場合 NaClとの比較で塩分量を計算するようですが 食品にNaCl以

食品の塩分表示がナトリウム表記の場合
NaClとの比較で塩分量を計算するようですが
食品にNaCl以外のナトリウムが入っている可能性はないのでしょうか。

Aベストアンサー

十分あり得ます。
しかし、過剰摂取による健康被害が懸念されるのは「ナトリウムイオン」そのものです。NaCl以外でも摂取すればトータルとしては同じなのです。
ですから一番なじみのあるNaCl換算するのでしょう。
「ナトリウム量を塩分換算する」
http://gen-en.net/sio-kansan.html

逆に、カリウムに置き換えることによってナトリウムを減らした
「減塩しお」なんて物もありますね。
https://allabout.co.jp/gm/gc/457628/

Q塩分摂取量と発汗

 私は血圧が高めなので、塩分の摂取量を押さえるようにと言われております。
 ところで塩分は1日当り10g以下とか、高血圧の場合は6g以下と言う基準をよく聞ききますが、これは労働やスポーツで沢山汗をかく人にも一様に適用される基準でしょうか?
 なかなか塩分の摂取量を抑える事は難しいと感じておりますが、その分スポーツで発汗すれば良いのではと考えますが、間違いでしょうか。
 教えて下さい。

Aベストアンサー

汗3リットルで最低でも塩2.7gだそうですからもう少し塩分の排泄が多いかもしれませんが3リットル汗をかく運動って相当大変だと思いますが。

Q硝酸カリウムが塩化カリウムに変化することってありますか? 硝酸カリウム

硝酸カリウムが塩化カリウムに変化することってありますか? 硝酸カリウムとイオウ、松煙を混ぜて火薬を作り、燃やした場合に、塩化カリウムが発生することってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

黒色火薬の実験ですね。
硝酸カリウムが酸素を供給して、硫黄と松煙(炭素粉末)が
参加されることによって爆発的に燃焼します。

硝酸カリウムは反応して酸化カリウムになると思われます。
No.1の方がおっしゃっているように、塩素が全くないので
塩化カリウムはほとんどできないと思いますが、松煙が天然の
素材で、不純物としてNaCl、KCl等を含んでいる可能性は
あります。
精製された素材で実験すると塩化カリウムはできないでしょう。

Q外国人の塩分摂取量

こんにちは。
日本人は、もともと塩分を多く取る食生活だと聞きましたが、外国の方はどれくらい取っておられるのでしょうか?
日本人の塩分摂取量のデータは、検索で見つけられたのですが、外国の方のデータを見かけたことがないのですが…。
どなたか、詳しい方おられたら教えて下さい!!

Aベストアンサー

WHOに2001年の報告がありますが摂取量ではなく各国の上限量です。
WHOは6g/日以下です。
日本も、男性10g、女性8g未満ですが17年の国民栄養調査でも摂取平均値は、
11.5g(男性12.4g,女性10.7g)で超えています。
高血圧の予防や治療目的は6g以下です。

外国のデータは、その国の関係機関が発表しています。
英国は食品基準庁
http://www.food.gov.uk/news/pressreleases/2007/mar/saltconsumptioncampaign
英国の新しいデータでは、1日の塩分摂取量は平均9.5gから9gまで落ちています。
男性が10.2g/日で女性7.6g/日。2010年までに6g/日が目標。

欧州は食品安全庁
http://www.efsa.eu.int/science/nda/nda_opinions/974_en.html
ヨーロッパは、平均1 日の塩分摂取量8~11g、成人で1 日1.5g超過。

米国は栄養士会
http://www.eatright.org/cps/rde/xchg/ada/hs.xsl/media_3174_ENU_HTML.htm
アメリカは、高血圧予防のため1日につきナトリウム2,300mg(食塩相当量約6g)を上回ってはならない。
アメリカの成人は現在1日平均5,000mgナトリウム(食塩相当量13g)を摂取しています。

古くなりましたが、現在も引用されるナトリウムと高血圧の研究である
インターソルトスタディの解説があります。
http://www.geocities.jp/t_hashimotoodawara/salt7/salt7-health-93-11.html

WHOに2001年の報告がありますが摂取量ではなく各国の上限量です。
WHOは6g/日以下です。
日本も、男性10g、女性8g未満ですが17年の国民栄養調査でも摂取平均値は、
11.5g(男性12.4g,女性10.7g)で超えています。
高血圧の予防や治療目的は6g以下です。

外国のデータは、その国の関係機関が発表しています。
英国は食品基準庁
http://www.food.gov.uk/news/pressreleases/2007/mar/saltconsumptioncampaign
英国の新しいデータでは、1日の塩分摂取量は平均9.5gから9gまで落ちています。
男性...続きを読む

Q腎排泄と胆汁排泄

 腎排泄と胆汁排泄なんですが、

今まで、腎機能検査薬は腎排泄、肝機能検査薬は胆汁排泄となり、だからこそ検査薬として機能していると思っていました。しかし、馬尿酸を見ると肝機能検査薬でありながら腎排泄となっていました。これはどういう考え方をすればいいのでしょうか?

 分子量の大きさが問題であって、腎機能検査薬だから腎排泄であり、腎排泄されるから腎機能検査薬として使用できるとかそういう問題じゃないということでしょうか?

 それともただ単に馬尿酸についての記述が間違っていたのでしょうか。

 回答お願いします。

Aベストアンサー

馬尿酸は肝臓が持っている解毒機構の抱合という仕組みで別の分子が結合することにより尿に排泄されやすくなります。つまり馬尿酸が尿に排泄されることは肝臓の解毒機構を知ることにつながるわけです。

Q運動をした日の糖分の一日の摂取量

よく糖分の一日の摂取量の目安は20gあたりと聞きますが、それは激しい運動を行っている人にもあてはまるのでしょうか?すごく激しい運動をしたあとでも20gは守らなくてはいけないのでしょうか。普通の一日の糖分の摂取量上限と激しい運動をした日の糖分の摂取上限が知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

筋肉は、普段は脂肪を燃やしていますが、運動でパワーを出すときにだけ、
筋肉内に貯蔵してるグリコーゲンを燃やしてパワーを出します。

添付のグラフは、ウオーキング、ジョギング、マラソンのときの
筋肉が使用するエネルギーの割合いを示します。

たたえば、身長160cm、体重55Kg、20歳の女性が
1時間のウオーキングをすると140Kcalを消費しますが、

筋肉がグリコーゲンと脂肪を半分ずつ消費したとすると、
120Kcal / 4 = 30gのブドウ糖を消費したことになります。

ここでのウオーキングは、散歩と早足の中間で計算しましたが、
もっと速く歩けば30gよりも多い糖質が必要ですし、
ジョギングを1時間すれば、この3倍の糖質が必要になります。

しかし、運動後の糖質の目安は、運動量の半分と覚えておけば
だいたい大丈夫です。

なお、スピードを上げれば上げるほど加速度的にグリコーゲン
消費が多くなるので、ダイエットではあまりスピードをあげないことが
たいせつです。

Q【化学】カリウムとナトリウムの違いを教えてください。 ナトリウムは塩ですよね? カリウムは何ですか?

【化学】カリウムとナトリウムの違いを教えてください。

ナトリウムは塩ですよね?

カリウムは何ですか?

カリウムを摂取して大丈夫ですか?

あと融雪剤は塩化ナトリウム、塩化カリウムだそうなんで塩ってことですよね?

塩を撒いてもったいなくないですか?

融雪剤を舐めても大丈夫ってことですよね?

融雪剤が混じった雪を外国人が空港から降りてすぐに見た人生初雪に興奮して食べる。融雪剤付着の雪を食べても問題ないですよね。

Aベストアンサー

塩は、「しお」と読めば、普通は食卓塩のようなものを指します。化学式で書けば、NaCl です。「えん」と読めば、化学で広く、酸とアルカリ金属の化合物を指します。塩化カリウム(KCl)は、「えん」ですが、普通の意味の「しお」ではありません。

カリウムは、人間(人間だけではありませんが)に必要な元素です。カリウム異常によって、神経伝達に影響がでます。場合によっては、死にいたるものです。

Q体力強化と疲労回復に有用な栄養素とその一日の摂取量と摂取タイミング。それと過剰摂取について。

二つにわけて考えてます。

(1)体力強化
(2)疲労回復


この二つについて必要な栄養素とその一日の大体の摂取量を教えてください。
聞くところによると、(1)にはアミノ酸、(2)クエン酸・ビタミンB1
のようです。
合ってますでしょうか?
これ以外にありましたら教えてください。
なければ、これらの成人男性の一日の目安必要摂取量
を教えてください。
大体で結構です。
摂取するタイミングもお願いします。
運動前なのか後なのか、それとも食事前後なのか?
ちなみにアスリートではありませんので、ハード
トレーニングはしてません。


それとも過剰摂取した場合どうなるのでしょうか?
特にビタミンは頭痛吐き気とよくないと聞きますが、
どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

体力強化と疲労回復は切り離せませんが、体力を基礎的な部分を作る事で達成し、疲労回復はエネルギー供給をよくすると言う程度で考えるならば、  

体力強化にはサプリでなら、プロティンが使いやすいです。アミノ酸とは各種あり一種類ではないので素人の人は使いにくいですし、体内でプロティンが分解されたA.A.が十分量無いと、高価なアミノ酸がほかへ使われてしまいます。 又、A.A.は摂取量の制限もあります。多すぎるとかなり内臓への負担があります。

ビタミン・ミネラル類はたんぱく質の同化にも使われますから体力強化にも使われるし、TCAサイクルにも使われる基礎的なものですから疲労回復にも効果はあります。

必要量は人によりかなり違いますし、生理的要求量を公には出ていますが、薬理学的要求量と成ると単位も違ってくるほどの量に成るものもあります。
其のデーターで沢山ありますが、見やすいのは下記がよいでしょう。
http://www.shc.usp.ac.jp/shibata/H16-2-13.pdf

摂取タイミング;水溶性なら朝晩。12時間間隔程度でよいでしょう。

過剰摂取:書かれている頭痛や吐き気はビタミンAを大量に長期間(三ヶ月から半年)で現れてくる症状です。  もちろん白熊の肝臓を食べて急性で死亡したとのレポートはありますが、普通は上記の慢性的なものです。

で、医療用ではなく、市販のサプリならほとんどがV-A前駆体として売られているので、体内で必要量だけがV-Aと成るため、其の心配もまず無いでしょう。

私が推薦しているほかのビタミン類なら(V-Dなど油溶性を除く)すべて水溶性なので過剰摂取では排泄されます。
そのため、多く・短時間毎に摂取する必要があるのです。

Citricacid[枸櫞酸]は50歳以上ですと、10グラムから15グラム程度が疲労回復や運動量増加などの効果が出てくるようです(これも人により違いますがほとんどがこの程度で効果があります)。

体力強化と疲労回復は切り離せませんが、体力を基礎的な部分を作る事で達成し、疲労回復はエネルギー供給をよくすると言う程度で考えるならば、  

体力強化にはサプリでなら、プロティンが使いやすいです。アミノ酸とは各種あり一種類ではないので素人の人は使いにくいですし、体内でプロティンが分解されたA.A.が十分量無いと、高価なアミノ酸がほかへ使われてしまいます。 又、A.A.は摂取量の制限もあります。多すぎるとかなり内臓への負担があります。

ビタミン・ミネラル類はたんぱく質の同化にも使...続きを読む

Q【化学・水酸化カリウム】石鹸のボディソープに脱毛成分の水酸化カリウムが入っていてビックリしました】石

【化学・水酸化カリウム】石鹸のボディソープに脱毛成分の水酸化カリウムが入っていてビックリしました】石鹸のキレイキレイ、ボディーソープのDove(ダウ)、どろ豆乳石鹸で有名などろあわわに水酸化カリウムが入っていました。

検索にヒットしないように水酸化Kと表記してパッと見でカリウムが入っているように見せていない。

水酸化カリウムは脱毛剤で毛が抜ける。

ダヴを使っている人はハゲると思う。

だって、水酸化カリウムって毛を溶かすからパイプユニッシュとか配管の髪の毛を溶かす洗剤に使われるものだから。

だから、Doveとキレイキレイとどろあわわは買わない方が良いと気づいた。

気にしすぎですか?

せめて育毛成分が入っているのなら分かるけど、なぜわざわざ髪の毛を溶かしてハゲにしようとしているのだろう。

汚れ落としなら別の成分で対応出来るし、水酸化カリウムを入れているのはハゲテロとしか思えない。

キレイキレイで普段手を洗っている人は手の毛が薄くなっていると思う。

どろあわわに至っては毛ごと抜けて綺麗になってそう。


豆乳イソフラボンのやつも同じ会社か知らないけど綺麗になるってレベルじゃねーぞ。

【化学・水酸化カリウム】石鹸のボディソープに脱毛成分の水酸化カリウムが入っていてビックリしました】石鹸のキレイキレイ、ボディーソープのDove(ダウ)、どろ豆乳石鹸で有名などろあわわに水酸化カリウムが入っていました。

検索にヒットしないように水酸化Kと表記してパッと見でカリウムが入っているように見せていない。

水酸化カリウムは脱毛剤で毛が抜ける。

ダヴを使っている人はハゲると思う。

だって、水酸化カリウムって毛を溶かすからパイプユニッシュとか配管の髪の毛を溶かす洗剤に使われるもの...続きを読む

Aベストアンサー

完全に誤解ですね。
誤解と知識不足からここまで先走る方にどう説明したらよいものかわかりませんが。

単なる石けんの原材料です。
単体では劇薬や洗浄成分ではないものなどを、きちんとした手順で混ぜ合わせると石けんができるのです。
油脂(脂肪酸)とある種のアルカリはきちんとした手順をふむと「鹸化(けんか)」という化学反応が起こります。
お互いが余すところなく化学反応しきっていれば、まったく別の成分に生まれ変わっています。
それが石けんです。
仰る商品の原材料を見ると、「ミリスチン酸」「ステアリン酸」などと書かれているでしょう。これが水酸化カリウムと反応する脂肪酸です。
どんな脂肪酸をどのぐらい、そこにどのアルカリをどのぐらい入れたら何パーセントどちらが余るか、というのは厳密に計算できます。
製造する側は当然ながらそういった専門知識がある人が設計や製造に従事しています。これはかなり厳しい法律で決まっていることです。
ご安心ください。

確かに水酸化ナトリウムや水酸化カリウムは劇物ですよ。
タンパク質に高い腐食性を持っています。
水溶液でも濃度が高いと手にとんだ一滴が数秒で化学やけどを引き起こしたりします。(経験者です。)
でも化学反応で出来る石けんは劇物ではありません。
適切に扱えば肌を清潔に保ってくれる優れた洗浄剤です。

また固形石けんは水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)、液体石けんには水酸化カリウム(苛性カリ)がよくつかわれます。
水酸化Naや水酸化Kと省略して表記するのは、決して検索逃れなどではありません。ありえません。そんなアホな。
もっと省略されて「カリ石けん素地」と書いてあることもありますが。(カリ石けん素地は、水酸化カリウムベースで作られた石けんのこと)

ボディソープで髪の毛を洗っていらっしゃるようですが、
石けん系ならシャンプーを見ても同じように水酸化カリウムが使われていることはありますよ。
たとえば、定評がある太陽油脂のシャンプーは「カリ石ケン素地」と書かれています。
http://www.taiyo-yushi.co.jp/soap/products/hair/
上述のようにこれは水酸化カリウムで作られた石けんが使われているということです。

古代ローマ時代から中世までは石鹸を作るのに灰からアルカリを取っていたようですが、現代ではおおむね水酸化ナトリウムか水酸化カリウムが使われます。
どうしても化学反応の意味が理解できないのなら、もっと別の化学反応で作られた成分入りのボディソープをお使いになればいい。

ウソだと思うのなら、それらのボディソープを泡立てた中に毛を漬けこんでみて、溶けるかどうかの実験をしてみればいいです。
水につけておいた分ふやけたり切れやすくはなったりするかもしれませんが、ボディソープでパイプユニみたいに毛が溶けるものなら、胸毛やすね毛の処理に困る男性はこの世にいないはずなんですけどね。

完全に誤解ですね。
誤解と知識不足からここまで先走る方にどう説明したらよいものかわかりませんが。

単なる石けんの原材料です。
単体では劇薬や洗浄成分ではないものなどを、きちんとした手順で混ぜ合わせると石けんができるのです。
油脂(脂肪酸)とある種のアルカリはきちんとした手順をふむと「鹸化(けんか)」という化学反応が起こります。
お互いが余すところなく化学反応しきっていれば、まったく別の成分に生まれ変わっています。
それが石けんです。
仰る商品の原材料を見ると、「ミリスチン酸」「...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報