「世論」という漢字、「せろん」「よろん」どっちが正しいのでしょうか?
辞書にも両方出ているし、ワープロ変換もどちらでもできます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

戦後、当用漢字が制定され、それ以外の漢字はなるべく使わない様にしました。

そのため、これまで、普通に使っていた漢字でも、当用漢字にならなかったものについては、
 1.他の漢字に置きかえる。
 2.ほかの言葉に言い換える。
 3.かな書きにする。
の方法が取られました。
 このような言葉の中に 1に該当する「輿(世)論」がありました。ですから、当初は「よろん」だったのですが、「せろん」と読む人が多くなり、どちらでもいいような状態になりました。
 参考までに、例を挙げますと
 1.としては、「註(注)文」「日蝕(食)」「颱(台)風」「聯(連)合」
 2.としては、「堰堤(ダム)」「汽罐(ボイラー)」「橋梁(橋)」「欝蒼(こんもり)」
 3.としては、「贅沢(ぜいたく)」「澱粉(でんぷん)」「躾(しつけ)」「我儘(わがまま)」 などがあります。また「洗滌」のように、もともと正しい発音「せんでき」を当時から、誤って「せんじょう」と読む人が多かったので、置き換え漢字として、「洗浄」が指定され、読みが認知されたケースもあります。
    • good
    • 0

広辞苑によると、こんな解説です。



せろん‐ちょうさ【世論調査】
ある数の人々を選んでその意見を尋ね、集団や社会の世論を調べること。

よ‐ろん【輿論・世論】
世間一般の人が唱える論。社会大衆に共通な意見。「―に訴える」
 「世論」は「輿論」の代りに用いる表記。よ‐ろん【輿論・世論】
世間一般の人が唱える論。社会大衆に共通な意見。「―に訴える」
 「世論」は「輿論」の代りに用いる表記。

もともとは「輿論」と書いていたのを、時代と共に「世論」とも書くようになったようです。
読み方も、どちらでも良いのです。
    • good
    • 0

ま、どちらでもいいのではないでしょうか? 前の方が書かれたように、本来の意味から言うと、ということはあると思いますが、言葉は文化なので、時代により変わっていきます。

例えば漢字の書き順も、本来は美しく書けるような書き方だったのですが、「こう書かなければ×」という教え方になりました。最近は、そういったことは、あまりしていないようです。
もっとも、明らかな間違いは正す必要がありますよね。
○「火ぶたを切る」>>●「火ぶたが切って落とされる」。○「かんかんがくがく、けんけんごうごう」>>●「けんけんがくがく」、○「アボカド」>>●「アボガド」、○「ジャクージ(泡風呂)」>>●「ジャグジー」○「コミュニケーション」>>>●「コミニュケーション」などなど・・・(^^;;;
    • good
    • 0

「よろん」が本来の読み方です。

でも本来は世論ではなく、「輿論」と書いていたのですが当用漢字制定以後輿の字を使わないために、世論と表記するようになったため「せろん」と読むことが多くなったようです。
# 一般的な国語辞典より
といいながわ私も時々どっちが正しいのか分からなくなります。
では。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『世論』の読み方

私、現在40歳ですが、妻共々『世論』の読み方は”よろん”だと疑っておりません。正解はなんと読むのでしょうか?
ちなみに、記憶に間違いがなければ、私は”せろん”は間違いだと教育されました。

Aベストアンサー

私は今高1です。
中学の時に政治の事を勉強した時に、先生は『よろんかせろん』と言っていました。
どちらでもよい・・と教えられました。

Q「ドーナツ」と「ドーナッツ」ってどっちが正しい?

友達と会話していて疑問に思ったんですけど、「ドーナツ」と「ドーナッツ」ってどっちが正しいんでしょうか?ちなみに僕の周りの人たちは「ドーナッツ」です。

Aベストアンサー

もともと英語を日本語に訳したのですから、正確な発音を日本語では表現できません。
発音の違いで「ドーナツ」と「ドーナッツ」になったのでしょう。
従って、どちらが正しいということはなく、どちらも正しいと思います。

QNHKと民放、気温の読み方の違いはどうして?

連日猛暑が続く日本列島。
で、ふと「NHKと民放のニュースで気温の読み方が違うのはどうしてなのか?」と思いました。
NHKでは、36.8度は「さんじゅうろくどはちぶ」、民放だと「さんじゅうろくてんはちど」と読みますよね。
その他NHKでは、「-」はマイナスとは読まず、必ず「氷点下」という違いもあります。
そうした点について、放送のガイドラインでもあるのでしょうか?

過去の質問になかったようなので質問します。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
NHKは「公共放送」ということを非常に意識している為「出来る限り正しい日本語を用いる」という姿勢をとっています。
それで挙げられているような「マイナス」ではなく「氷点下」を用いるようなことになる訳ですが、必ずしも「伝統的な言い方を守る」という方針でもないようで、文化庁などによる指針や新聞協会の用語懇談会である放送用語分科会による統一見解(ここで決まったことなどは一応すべての放送局に適用されることになっているようです)などに影響を受けていることもあります。
「正しい日本語」と言ってみたところで言葉は生きものですし、何でも白黒はっきりつけられるものではありませんから、常に妥当な選択がされているとは言い難い部分もあるのですが、NHKは放送文化研究所などを通して独自に検討を進め、それを厳密に適用することを心がけているようです。

Q「犬を飼いたい」「犬が飼いたい」??? どっちが正しい!

今日、夕飯時何気なくテレビを観ていたら、番宣の時「犬が飼いたい」なんとかかんとか…今夜放送とかって言うのを耳にしました。エッ!「犬が飼いたい」…これって何か変な感じがするなと思いませんか? 「犬を飼いたい」と言うのが正しいと思うのですが、皆さんどう思われますか?

テレビの番宣内で間違った言い方(と私は思っています)をするのはどうかと思います。これと良く似た例をご存知の方も宜しくお願いします。

残念ながらこの本放送は見ていないのですが、少し気になったので質問させて頂きました。

回答頂きましたら必ずお礼を書かせて頂きますが、明日の夜以降になると思いますので、ご承知置き下さい。

Aベストアンサー

再再度です。
よくよく考えてみました。
キャッチとして考えてみた場合は、質問の文は「が」を使って希望を明確にするほうがいいですね。

ボクは商売柄、キャッチというものをよく扱っているのですが、たとえば本の帯に

1.「イヌを飼いたい!~イヌとの楽しい生活」
2.「イヌが飼いたい!~イヌとの楽しい生活」

と二通り、作ったときに、1の場合のキャッチを使ってしまうと、犬の飼い方のハウツー本になってしまいます。2のほうを使うと、イヌと暮らした経験を書いたエッセイの帯に使えます。
同意していただけるかどうか、分かりませんが、「を」だと一般的になりすぎるんです。対して「が」というほうが、明確にある意志をやはり強調しますよね。で、番組の内容は分かりませんが、きっと一般的なハウツーよりも、もっと思い入れの強い内容のものだったのではないかと想像します。

数年前にあった深夜枠のドラマに
『やっぱり、猫が好き!』というものがあしましたが、あれが、『やっぱり、猫を好き!』ではちょっとぼけますよね? 意志の介在を明確にする際には「が」と用いるのが、この場合は正解だと思います。

自分で説明していてよく分からなくなってきましたが、タイトルを決定したり、キャッチを決めるときの会議での議論とはこういうものなんですよ。で、いつも手元に辞書がおいてありますよ。
ボク自身、こういうことを話しているのはとっても好きなんです。
今回は、キャッチという点から見たということで、経験者とさせていただきました。生意気ですみませんです。
では、おじゃましました。m(_ _)m

再再度です。
よくよく考えてみました。
キャッチとして考えてみた場合は、質問の文は「が」を使って希望を明確にするほうがいいですね。

ボクは商売柄、キャッチというものをよく扱っているのですが、たとえば本の帯に

1.「イヌを飼いたい!~イヌとの楽しい生活」
2.「イヌが飼いたい!~イヌとの楽しい生活」

と二通り、作ったときに、1の場合のキャッチを使ってしまうと、犬の飼い方のハウツー本になってしまいます。2のほうを使うと、イヌと暮らした経験を書いたエッセイの帯に使えます。
...続きを読む

Q「世論」の読み方

「よろん」と「せろん」の読み方の使い分けを教えてください。

「よろん」に統一されたのでしょうか?

Aベストアンサー

「世論」は「輿論」の書き換えでしょう(「輿」の字が常用漢字にないため)。
その意味でいけば、「よろん」と読むのが正しいと思います。

それを何故「せろん」と読むのか、これはどこかのサイトでちらりと見ただけなので、確実なものではないのですが、「世」のうち、「よ」は訓読み、「せ」が音読みです。その「世」を「論」と組み合わせて「よろん」と読むとなると湯桶読みになってしまう。漢語的な言葉は音読みで読むのが普通なので「せろん」という読み方ができ、そちらの方が一般的になっていった。そして本来の「輿論」からの書き換え字であるという認識(「よろん」と読むべきという認識)が薄れていったのだろう、と。

また、『広辞苑』では「輿論」と「世論」を別物と見ているようです。

輿論
世間一般の人が唱える論。社会大衆に共通な意見。▽「世論」は「輿論」の代りに用いる表記。

世論
世間一般の論。輿論(よろん)。せいろん。(ヨロンと読んで「輿論」の代用ともする)

意味はほぼ同じような気がしますが、「世論は輿論の代用字」とか「ヨロンと読んで輿論の代用とする」なんて書き方をしているので、別のものという認識だと思われます。
で、使い分けは……というと、あるようなないような、という感じですね(^^ゞ。

「世論」は「輿論」の書き換えでしょう(「輿」の字が常用漢字にないため)。
その意味でいけば、「よろん」と読むのが正しいと思います。

それを何故「せろん」と読むのか、これはどこかのサイトでちらりと見ただけなので、確実なものではないのですが、「世」のうち、「よ」は訓読み、「せ」が音読みです。その「世」を「論」と組み合わせて「よろん」と読むとなると湯桶読みになってしまう。漢語的な言葉は音読みで読むのが普通なので「せろん」という読み方ができ、そちらの方が一般的になっていった。そ...続きを読む

Q「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」の名前は何という?

IMEパッドで見て気になる記号が、いくつかあったのでこの記号の名前を知ってるという方、1つでもいいですから是非教えてください。

 「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」です。  
他にもいくつかあります。「Å」・「;」・「∫」・「Σ」・「∽」・「"」・「!」・・・
 教えてください。

Aベストアンサー

以下のURLに、全角記号の意味とJISコードが記載されています。

参考URL:http://wwwmac.cc.sojo-u.ac.jp/kamaga/IPB/fullchar.html

Q「世論」の読み方

読み方は「せろん」「よろん」のどちらなのでしょうか?
大学の先生からちらっと「どちらでもいい」と聞いた気がするんですが・・・
ずっと気になってました。
ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

他の方も書かれていますがどちらでも良いそうです。

参考までに高校の時、公民の授業で
「基本的にはどちらでも間違いではないが、下に調査が付く時は(よろん)、それ以外は(せろん)と読むのが正しい」
と習いました。

Q漢字源とか、漢字辞書は大学で使うか?

私は今大学一年生です。ちなみにドイツ文学科なんですけど、漢字辞書を大学で使うことってありますか?別に漢字系の授業に興味がないので、使わないのではと思うのですが。高校の時に入学前に買う辞書というものがあって漢字源を買ったのですが、高校の時は一回もつかわず、お金の無駄というかんじです。それに、一応電子辞書の方にあるので。それで古本屋で売ろうと思うのですが、もし使う授業が大学にけっこうあるよ、というのならまた後で買うのはもったいない気がします。
あと、和英と英和と国語辞典と古語辞典ももっているのですが、古語辞典とかも使わなさそうだし、英和、和英、国語辞典も電子辞書の中に入っているのでできるならお金にかえたいです。同じものが入っているので、内容もほとんど同じです。
どうでしょうか?あと、古本屋ってどういう辞書が売る対象になるんですか?例えば、中に書き込みがあったら売れないのでしょうか?

Aベストアンサー

辞書というものは、国語、漢字、英和、和英などなど、ひととおり手許にあった方がいいと思いますよ。私も中学高校では授業で使う以外、漢和辞典など使ったことはありませんが、大学以降、今に至るまで、漢字の意味や熟語を調べるのに、漢和辞典はとても重宝しています。

ドイツ文学科に在籍とのこと、確かにあまり使用頻度は高くないとは思いますが、明治の文豪がドイツ文学を翻訳した時に使った言い回しを調べるなんてことがないとも限らないと思うのですが。明治時代の文豪の使う言葉は漢語が多いと思いますから、そういう意味では使うこともありそうに思います。

また、確かに現在は電子辞書とかネット上の辞書とかがありますが、先の回答にもありますように、紙の辞書には及びません。特に漢和辞典の類は圧倒的に紙の辞書の方がすぐれています。

まあ、使用頻度が低いのなら図書館で充分、と言われればそれまでですが。

Q「NHK」の読み方

日本放送協会略してNHKですが、この略称はどう読むことになっているのでしょうか。
NHKのアナウンサーの発音は「えねちけー」と聞こえます。
また稀に「N・H・K」と区切って言うときがありますが、Hは「エチ」と言ってたように思います。
これもこう読むことになっているのか、それとも私の耳が腐っているだけなのか。
どうか教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<Hは「エチ」と言ってたように思います。>

これは日本人が[ei](エイ)という2重母音を「e:」(エー)と流して読む癖に起因します。

1.アルファベットのHはもともと[eiチ](エイ)という2重母音なのです。(チの部分はlongSの発音表記がありますが、ここでは表記できないので省略します)

2.また、Kも[kei](ケイ)という2重母音になります。

3.従って正しい発音は「エヌ・エイチ・ケイ」であり、カタカナ表記なら本来はそうなるはずなのです。

4.ただ、日本人は「エイ」の2重母音を「エー」と流す癖があり、アルファベットでもA、J、Kなども「エー」「ジェー」「ケー」と流し読みする場合も少なくありません。
例:
JR「ジェーアール」
CIA「シーアイエー」
KGB「ケージービー」

5.そうした日本人特有の癖が
「エイチ・ケイ」→「エーチ・ケー」→「エチ・ケー」
と流し読みになり、エチと短縮されたのだと思います。

6.また、2重母音であるはずのエイチは、英語が入ってきた当初「エイチ」の「イ」が聞きづらく、「エィチ」と聞え「チ」の語感が強く残るため、促音便化して「エッチ」と和製英語化していったという経緯があります。

そのため、昔の人はHを「エッチ」と発音していたようです。


ご質問2:
<「えねちけー」と聞こえます。>

1.これはN[en]の語尾の子音[n]と、H[eiチ]の語幹の母音[e]が結びついて
[n]+[e]=[ne](ネ)
に聞えるためです。

2.このような、子音と母音の結びつきで、離れている単語でも別の子音化することは、英語や英語の省略語ではよく見られます。
例:
CNN[si :+en+en] →[si :enen](シー・エネン)


ご質問3:
<これもこう読むことになっているのか、それとも私の耳が腐っているだけなのか。>

1.上記の通り正しい発音は「エヌ・エイチ・ケイ」で正しいカタカナ表記ですが、アナウンサーが早口で読む場合は、
(1)エイチのイが短く聞えたり
(2)促音便化して「エィチ」「エッチ」と聞えたり
(3)エヌのヌとエイチのエが別の子音化して「ネ」と聞えたり
といったことも十分起こり得るのです。

2.また、人の耳は個人によって音感の差異がありますから、どう聞えるかは、どう見えるかと同じように、その感覚は個人によって異なってくると思います。

音声の能力のある人は同じNHKの発音でもアナウンサーによって、細かい発音の違いがあることを聞き取れるのだと思います。

3.ちなみにこの会社で働いている友人が数人いますが、彼らの話題を話す時は個人的には「エヌエッチケー」と発音してしまいます。昔の世代ではないのですが、、、(笑)。


以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問1:
<Hは「エチ」と言ってたように思います。>

これは日本人が[ei](エイ)という2重母音を「e:」(エー)と流して読む癖に起因します。

1.アルファベットのHはもともと[eiチ](エイ)という2重母音なのです。(チの部分はlongSの発音表記がありますが、ここでは表記できないので省略します)

2.また、Kも[kei](ケイ)という2重母音になります。

3.従って正しい発音は「エヌ・エイチ・ケイ」であり、カタカナ表記なら本来はそうなるはずなのです。

4.ただ、...続きを読む

Q「英霊」「特攻」の英訳と、「courtesy」は、of、 for、どっち?

英単語を教えてください。

「英霊」
sacred heartでは、「清心」とかと、訳されますよねぇ?

「特攻」
special attackでは、正しくないような、、、?

あと、人の撮ってくれた写真をホームページで使うときなどに、「誰々の撮ってくれたもの」
という意味で、courtesyと書きたいんですが、「courtesy of 誰々」なんでしょうか?
「courtesy for 誰々」なんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 sacred は、宗教上の死での表現です。


spirits/souls of war victims   (戦争犠牲者の)(英)霊達


suicide      特攻の
suicide squad   特攻隊、決死隊
kamikaze      特攻機、特攻隊員



by courtesy of ~ は、「~の好意(許可)によって」と言う意味で、転載許可を示す米語です。by を省くことも有ります。英語では、by favor of ~。

licensed
authorized

なども。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報