糖尿病でヘモグロビンの数値が5.9程度
腎臓も弱っているので「タンパク質は
摂らないように」とかかりつけの医師から
云われウオーキングを進められました。
それで毎日2時間ほど歩いています。
しかし先日NHKの番組中で腎臓のことが
放映されていました。
それによると腎臓の悪い人は「運動は良くない
ので控えるように」との番組に出演している
腎臓の権威である先生が云われていました。
ウオーキングも運動の一種だと思うので
やめた方がいいのでしょうか。
どなたか詳しい方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



私は、腎臓が悪くて腹膜透析もしました。
あんまり、激しい運動はしないようにと言われましたが、まだまだ中学生とかだったので、普通に運動してました。

病気も人それぞれだと思いますが・・・。
セカンド・オピニオンとか、いかがでしょうか?

参考にならないかもしれませんが、すみません。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

皆様の貴重なご意見すべて参考にさせて頂きます。
有難う御座いました。

お礼日時:2007/10/29 09:30

私もあなたと同じレベル?A1C5.8~5.9%です(糖尿病歴23年・インスリン9年の68歳男子)問題は、3大合併症の一つである糖尿

病性腎症がどのステージなのか 血清クレアチニンは?尿蛋白は?せめて、この2つは把握しましょう 私は6月の診察でcr1.73 尿蛋白3+だと言われ、糖尿病主治医は、もうステージ3で腎臓機能の65%が壊れており回復は不可能だ 糸球体の血圧を下げるために、ARBという血圧降下薬を服用している 今は、体重をBMI22まで下げて血圧を125~75 A1C6%以下に努力して欲しい 低蛋白食の目安は標準体重1kgあたり0.8gで、とりあえず、低蛋白ごはん1食180g蛋白質0.22g@189円(普通ごはんは蛋白質4.5g)でスタートしました 運動については、ステージ3では制限はなく週2回のゴルフと毎日1万歩のウォーキング(約90分ですが、そのうち20分は脈拍110くらいにあげて速歩をする)は10年続けています へそ回り83cmでメタボは◎です とりあえず、次の診察の際、血清クレアチニン測定と尿蛋白チェックを要求しましょう 万一、主治医が応えてくれなければ、ほかの腎臓専門医に転院をお勧めします お大事に
    • good
    • 5

一概に運動をしない方がいいとは言えません。



質問者さんの腎臓の状況によりけりでしょうが、激しい運動は避けるように言われるのが一般的です。

腎症患者などでも、腎機能を100%維持している場合は、よっぽど激しい運動以外は運動を行っても構わないようです。
しかし、腎機能が下がってくれば運動を制限した方がいいのは事実です。
たとえば腎症患者は、医者から肉体労働はせずにデスクワークを行うように指導を受けます。
腎機能が80%、60%、40%と下がっていった場合、運動制限は厳しくなっていきます。
一番運動制限が厳しいのが透析直前の腎不全の状態の方です。

さらに、透析になると腎機能維持の目的は無くなるうえに、透析を健康に維持するために180度回転して、適度な運動をする必要がでてきます。
透析前の腎不全の状態の方と、透析開始後の腎不全の方とは運動制限は全く別物となりますのでご注意を。

主治医に、ご自分のされている運動量を報告して適切かどうか判断を仰がれるといいでしょう。


ただし、最後に判断されるのはご自分です。NO2さんのおっしゃるように適当な妥協点を見つける事が最善です。
たとえば運動不足で免疫力が下がって風邪などひいていたりしたら元も子もありませんのでね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧に教えて頂き有難うございます。
今かかりつけの医師は「腎臓が壊れています」
「タンパク質はとらないよう」と云うだけで
詳しく説明していただけません。
網膜症を併発して眼底の手術をしましたが
手術するにあたり眼科にて血液検査をしていただきましたが
特に腎臓には異常が見られませんでした。
その検査表を医師に見せましたが「そんなのだめだ」
の一言。
眼科の先生を信用するか、それとも病院を変わろうか
とも考えています。
今かかっている医師は糖尿病が専門らしいです。
医師の言葉にすがる患者の気持ちが理解できていない
のではないでしょうか。
貴重なご意見参考になりました。

お礼日時:2007/10/26 16:03

腎臓病の患者です。

人工透析を11年間受けています。
でも週一回テニスのレッスンを90分間受けています。
運動はいいですよ。ストレス解消になりますし、元気も出るし、生活に潤いが出る。
好きな運動をすれば良いです。
医者の言うことに100%従うのはどうかなと思います。医者は正しいですが、正しいからと言って従っていれば、透析患者はテニスをしてはいけないということになります。医者の言うことになるべく従うのが良いですが、人生はあなたのものです。自分のやりたいことを全部我慢して貯まるストレスはどうなります? だから適当な妥協点を自分で判断すべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になります。
確かに医者の知識だけでは
解決できない病も沢山あるみたいです。
万能とまでは言わないが、なにかしら
医者の言葉に耳を傾けてしまいます。
自分でもう少し調べて安心感を得て
歩きます。
貴重なご意見有難うございました。

お礼日時:2007/10/25 18:32

日本糖尿病協会が監修し作成されていると思われるweb siteを参考URLに記載します。


このリンク先のページでは、
糖尿病の治療として、「食事療法」と「運動療法」と「薬物療法」があると記載されています。
糖尿病の合併症として、「糖尿病腎症」、「糖尿病網膜症」、「糖尿病神経障害」があると記載されています。

運動は、糖尿病の治療の一部として先生に薦められてのであれば、
次回の受診日にでも、
腎臓がどれくらい弱っているのか?
現在の状態で2時間ほど歩いてよいかを尋ねてみたら良いと思います。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seik …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりました。
有難うございます。

お礼日時:2007/10/25 18:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 糖尿病腎症<代謝異常で起こる病気>の症状や原因・診断と治療方法

    どんな病気か、原因は何か  腎臓が糖尿病による高血糖に長年さらされることにより、腎臓の濾過(ろか)機能を担う糸球体(しきゅうたい)が損なわれる病気です。腎症の病期は、主な臨床症状の有無により第1期から第5期に分類されています(表4)。  当初は、高血糖のため、むしろ糸球体濾過量は増加していますが、糸球体のなかの血圧が高くなり(糸球体高血圧)、糸球体の毛細血管からの血漿(けっしょう)蛋白質(アルブミン)...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋トレのしすぎによる腎機能の低下

自分はもう1年間も尿たんぱく+1が続き、尿の泡も全然消えない状態です 血液検査や心電図、レントゲン検査の結果は正常です 筋トレの量を増やすと尿の泡が増えるということに気づき、最近は何もせずに静養しています トレーニングは、ビルダー並にやっていました。トレをやり込んでいた時期は尿の泡が多く、軽めにやっていた時期は泡が少し減るという状態でした 筋トレをすると腎機能が低下することはあるのでしょうか? 2月に精密検査を控えている状態ですが、不安でなりません…

Aベストアンサー

腎機能は低下すると言うか、ビルダー並にトレーニングをすれば、腎臓に結構負担は掛かります。

それプラス薬物やサプリメントなどを摂取すればやはり負担が掛かり、人によっては尿タンパクが止まらない事も有ります。

トレーニング自体が「筋肉や血液を壊す」ことは御存じだと思いますが、この時に壊れた組織や老廃物が血液中に大量に取り込まれ、腎臓のキャパを超えると尿タンパクや酷い時には血尿、尿が出ないなどの症状がでます。

腎機能は人それぞれでどのようなトレーニングでも大丈夫な人も居りますが、チョットきついぐらいのトレーニングでタンパクがでる人もいます。
それに腎臓に慢性的に負担の掛かる状況を放置すると、腎臓自体が弱ってしまう事もあります。
(薬物やサプリメント(プロテイン等も)は負担が大きいです)

一度自分の体質と、誤使用されている薬物又はサプリメントがどのような物か(副作用等)を調べ、自分に合ったトレーニング強度やサプリメントを探し出した方が十年以上先を見据えた時には有効のような気がします。

Q腎臓によい飲み物について

母が、昨年末に糖尿・高脂血しょう・高血圧・ネフローゼと診断され入院治療しました。
ネフローゼの原因が糖尿だったため、その治療に重きを置き治療して頂きました。
入院中からインスリンの働きを助けるとされるゴーヤ茶を飲んでいますが、糖尿のほうは本人の努力もあり先生も驚くほど調子がよく、
コレステロールも血圧も正常値を維持できています。

ところが、やはり透析一歩手前までいってしまったせいか、それ程気にする程ではないと先生にも言われましたし、本人もそれ程気にしていないのですが、
時々でる浮腫みが気になります。確かにそれ程でもないのですが以前よりもむくみやすいようなので、
今度は腎臓に良いとされるお茶を使ってみたいと考えています。
ハーブでもかまいません。これが良いというものをご存知でしたら教えて下さい。

ちなみに、トイレに行く回数も量も問題はないようです。
食事は、私が作っていますが減塩、低タンパク質にも配慮した内容のつもりですが、
この食材は下処理をしてから使ったほうが良いなど、調理方法などで気を付けた方が良い事とかもあれば教えて下さい。

乱文なのでいくらでも補足します。
お願いします。

母が、昨年末に糖尿・高脂血しょう・高血圧・ネフローゼと診断され入院治療しました。
ネフローゼの原因が糖尿だったため、その治療に重きを置き治療して頂きました。
入院中からインスリンの働きを助けるとされるゴーヤ茶を飲んでいますが、糖尿のほうは本人の努力もあり先生も驚くほど調子がよく、
コレステロールも血圧も正常値を維持できています。

ところが、やはり透析一歩手前までいってしまったせいか、それ程気にする程ではないと先生にも言われましたし、本人もそれ程気にしていないのですが、
...続きを読む

Aベストアンサー

私の父は慢性の腎臓病になってしまいました。
原因は長年の高血圧なのか、糖尿病になっていたのか、先生にもよく分からないようです。

腎臓に良いお茶と言うことで、刃豆茶(なたまめちゃ)と言うのが良いと聞き、すぐに購入したことがありましたが、他のサイトなどでよく調べてみるとカリウムが大量に含まれているとのこと。
カリウムが多ければトイレの回数は増えるかもしれませんが、父は食事制限の中でカリウムも制限されていましたので、NGでした。飲む前にNGだと分かって良かったです。危うく親に毒を盛るところでした。
でもカリウム制限されていない方、医師の許可が得られた場合には、腎臓病に良いとされている飲み物ではあるので、飲んでみても良いのかもしれないです。

コーヒーは一日一杯程度なら飲んで良いと言われていましたが、あまり飲まない方がいいようですよ。先日の検査でクレアチニンの数値が激増したので、もうコーヒーは飲まないと言っています。

水分量の制限はされていないのでしょうか?
腎臓病と言っても色々とありますから、水分を取った方がいい人、父のように制限される人がいます。
父は、医師には仕事を辞めるように言われているのですが、外での仕事なので健康な頃にはかなりの水分を取っていました。
が、病気が発覚してからは一日700mlまでと制限が付き、その後、クレアチニンの値が比較的低いまま推移していたので、徐々に制限が緩くなり、今は解除されました。

食事についてですが、減塩、低タンパク質は勿論、一日1800kcalだったか2000kcalだったかカロリー制限があり、父は1年で20キロ近く痩せました。まるで別人です。
先ほどカリウムに触れましたが、リンとカリウムは徹底排除と言われているそうで、生野菜は少量しか食べませんし、母は野菜類は必ず一度湯でこぼして鍋や野菜に付いた灰汁を洗い流してから再度火に掛けて味付けをしています。
父は出来上がった料理の中から、人参は何グラム、ジャガイモは何グラム、デザートのパイナップルは何グラムと指定をして、全てデジタルの秤で計って、ノートに各食材のグラム・たんぱく質量・カロリーを書き記して一日の合計を出し、制限内に収まっていたか、カロリーが足りないようならカロリーを摂取する為のゼリーを食べたりして、日々確認・調整しています。
ご飯は低タンパク質の腎臓病食のご飯で、一食分ずつパックに入っていてレンジでチンして食べます。お米の形はしていますが、味も食感も全く別の物体です。

蕗やパイナップル、マンゴーなどはたんぱく質量もカロリーも少ないそうで、殆どの食材は人の半分~2/3程度しか食べられないけれど、これらは人並みに一人前を食べられるので、持って行くと喜ばれます。
本来、蕗は手が黒くなるほど灰汁が強い植物ですが、皮を剥く為に多めのお湯で湯がいたりするだけで灰汁が流れ出やすいのか、大丈夫なようですよ。私はなるべく多めのお湯で湯がいて皮を剥いて、表面にも穴の中にも灰汁が残っていないように良くジャバジャバと水洗いしてから、味付けをします。その時にも鍋から離れずに灰汁が浮かんできたら即撤去!と、出来るだけ安心して食べて貰えるように、私に出来るだけの灰汁対策はしたものを持って行っています。

それから、唐辛子のカプサイシンは腎臓に負担になるそうです。それを知ってから唐辛子も、七味唐辛子も、辛子も、カレーや辛味スパイスの入っていそうな物や唐辛子系の食物と思われる物は全て口にしなくなりました。カプサイシンが良くないことは大学病院の腎臓内科の先生も食生活のアドバイスをして下さった管理栄養士(?)さんもご存知無かったそうで、父がテレビを見ていて知ったことです。それを先生にお話しても「そうですか、じゃ避けた方がね」って感じだったそうですけど。

父の場合は慢性の腎臓病、治ることはないそうです。
急坂を一気に転がり落ちていくか、出来るだけなだらかな坂をゆっくりと転がって行くか、それは本人の努力次第と言われていて、少しでも母と二人で長生きする為に、一日でも透析を先延ばしする為に出来るだけの努力をしています。
ですので、ネフローゼで透析一歩手前まで行っても、その後、先生にそれ程気にする程ではないと言って頂けた方に適している食生活やその他に気をつけることのレベルとはかなり差があると思います。
こういう人もいる、程度に考えて頂いて、詳しくはお医者様と相談なさりながらお母様を支えて差し上げて下さい。

長文、失礼しました。

私の父は慢性の腎臓病になってしまいました。
原因は長年の高血圧なのか、糖尿病になっていたのか、先生にもよく分からないようです。

腎臓に良いお茶と言うことで、刃豆茶(なたまめちゃ)と言うのが良いと聞き、すぐに購入したことがありましたが、他のサイトなどでよく調べてみるとカリウムが大量に含まれているとのこと。
カリウムが多ければトイレの回数は増えるかもしれませんが、父は食事制限の中でカリウムも制限されていましたので、NGでした。飲む前にNGだと分かって良かったです。危うく親に毒を...続きを読む

Qクレアチニンの数値が上がってきました!改善には?

50歳台前半の女性です。人間ドックで少しずつクレアチニンの数値が上がって今回ついに0.8になりました。飲酒、喫煙せず甘いお菓子が好きな以外は至って健康的な食事をしています。体重も標準より少なめで、コレステロールも正常です。ただし家族が病人だらけで仕事も忙しく気の抜けない忙しい毎日で、疲労感と闘いながら過ごしております。父は透析治療を受けており、自分までそうなるとお手上げです。とても不安です。このような中でクレアチニンの数値改善のためにできることがあれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今尿たんぱくが出ていなければ心配しないでください.クレアチニンが上がってきて問題になるのは2を超えた時でしょう.(年齢に応じてeGFRというのが計算できます.50を切れば約半分の腎機能ということです.お医者さんに聞けば計算してくれます.)透析をするクレアチニンは糖尿病による腎不全なら8くらい,糖尿病がなければ10ですから0.8は全く心配いりません.2を超えると腎機能は約1/2になり,残った半分で倍働かなければならず,さらに1/3になれば3倍働かなくてはならず,3→4→5と上がっていくイメージです.尿たんぱく(-)で糖尿病がなく暴飲暴食がなければ心配いりません.腎機能を悪くするのは実は初期は脱水で水分不足です.かぜで熱をだしたなんていうのも含まれます.クレアチニンが正常値を超えてたんぱく尿があれば,たんぱく制限が必要になります.栄養指導のできる病院でお話を聞いてくればすっきり解決しますよ.

QIgA腎症なのですが完治しないのでしょうか?

17歳のころ腎生検を受けてIgA腎症と判断されました。
現在30歳です。

特に症状はありません。
潜血が時々ある程度、蛋白はマイナスです。
今日、蛋白の精密検査を受けたら
限りなくゼロに近いそうです。
尿検査は潜血が12年ほど続き
現在は潜血も蛋白もマイナスです。

慢性腎炎は完治しないものなのでしょうか?
医師からは半年に一度の通院(尿検査)でよいと言われています。
1か月分のコメリアンをもらいました。

Aベストアンサー

主人(32歳)が2年前腎生検をしてIgA腎症と診断され、現在2ヶ月に1回通院して、同じくコメリアンを飲んでいます。

残念ながら完治はしないと把握しています。
今の状態を悪くならないようにいかに長く保つか・・を目標にしています。
主人は、透析までにはならない予後良好群といわれています。
状態は、潜血はずっとありますが、蛋白も軽く出る程度です。
質問者さんも、主人より状態は軽く予後良好群なんでしょうね。
なので、完治しないのか?もう安心してよいのではないか?と思われるかもしれません。

でも私は安心はしていません。主人は体調が悪いときは潜血・蛋白がひどくなり、薬をワンランクきつめにしようか?と言われたことがあるからです。

出された薬は主人が忘れないように声かけしています。
ご存知と思いますが、風邪などで扁桃腺をいためるとIgA腎症に良くないですよね?
この時期はうがいを徹底し、マスクも早めにしてもらってます。

神経質かと思われるかもしれませんが、慢性腎炎には一生透析の二文字がついてまわります。もし、不摂生をして透析までに至ったら後で後悔しても遅いので。。。
私はもと医療従事者でしたので、透析の大変さは知っています。

主人は、潜血が続いていましたが若いからまだ腎生検まではしなくてもいいよ、と医師に言われましたが、心配だからと希望して病気が確定しました。

早く気づけたのをラッキーと思って、主人の今の状態がずっと続くように(悪くならないように)私が出来ることをしていきたいと思っています。

質問者さんも、どうか定期的に通院されて今の状態を維持されますように・・・。

余談ですが、主人と定年後に海外旅行に行きたいなぁという夢があるんです。元気なままで。

主人(32歳)が2年前腎生検をしてIgA腎症と診断され、現在2ヶ月に1回通院して、同じくコメリアンを飲んでいます。

残念ながら完治はしないと把握しています。
今の状態を悪くならないようにいかに長く保つか・・を目標にしています。
主人は、透析までにはならない予後良好群といわれています。
状態は、潜血はずっとありますが、蛋白も軽く出る程度です。
質問者さんも、主人より状態は軽く予後良好群なんでしょうね。
なので、完治しないのか?もう安心してよいのではないか?と思われるかもしれません...続きを読む

Q尿蛋白が陽性になりました

尿蛋白が出ています。心配です…。

こんにちは。20歳の大学生、女性です。
去年の4月の学校検診で、尿蛋白が±でした。(潜血、糖は-でした)
再検査しても同じ結果なので、要経過観察でした。
今年の1月に糖尿病が疑われ、尿検査を含む検査をしました。(結局糖尿病ではありませんでした)

そのときの結果が蛋白2+、糖・潜血は-でした。
この結果を見て、腎臓病じゃないかと不安です。
検査の際に37.5度の発熱と、強い精神的ストレスと不安・就職活動や卒論などによる、長期のたまった疲れなどがありました。月経後でもありました。お医者様には、「脱水症状を起こしている、尿がとても濃い」といわれました。何かの話で、尿が濃いと蛋白が降りることがあると聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?
お医者様(内科)は「蛋白が2+出てるね」とおっしゃっただけで、ほかには何も言わないで、私が「蛋白が出ているということですが…」と聞いたとき初めて「そんなに気になるんだったら腎臓内科に行ったら?」と言われただけでした。

また、先日、内定先に健康診断書を出さなければいけないので、健康診断を受けました。同時に膀胱炎の症状も出てたので尿検査も受けました。健康診断の項目に尿検査は入っていなかったので、診断書には載らなかったのですが、尿検査の結果を待たずして、「異常がないから健康診断書、発行するね」とおっしゃって、発行してくださいました。

母親は、「異常がないことが明らかだから診断書を発行してくれるのよ。何か異常の可能性があったら即日発行してくれない」と言っていますが、自分が何かの病気なんかじゃないかと思うと不安で仕方がありません。

最近では自分が腎臓病だと決めつけて、インターネットの医学辞書を調べてしまう始末です。

お医者様がなにも言わない以上、だいじょうぶなのでしょうか?

尿蛋白が出ています。心配です…。

こんにちは。20歳の大学生、女性です。
去年の4月の学校検診で、尿蛋白が±でした。(潜血、糖は-でした)
再検査しても同じ結果なので、要経過観察でした。
今年の1月に糖尿病が疑われ、尿検査を含む検査をしました。(結局糖尿病ではありませんでした)

そのときの結果が蛋白2+、糖・潜血は-でした。
この結果を見て、腎臓病じゃないかと不安です。
検査の際に37.5度の発熱と、強い精神的ストレスと不安・就職活動や卒論などによる、長期のたまった疲れなどがありまし...続きを読む

Aベストアンサー

Iga腎症と言う腎臓病を患っているものです。

尿蛋白が出ている症状から言って、腎臓病があるのかないのかは、よく分かりません。

万一腎臓病だったとしても、一刻を争うようなモノではないと思いますが、時間を見つけて腎臓内科を受診される事をおすすめします。
尿潜血や尿蛋白が出ているだけでは、腎臓病かどうかの診断は難しいので、腎臓内科に行っても最終診断は出ないことが多いです。

質問者さんの場合、自覚症状はなく、尿検査をした時点で異常が出ているだけなので、この程度の、症状であれば、しばらく腎臓内科に月1位のペースで通って尿の状態を確認して、常に蛋白が出ているようであれば、腎臓病の可能性が疑われるので、腎生検(腎臓の細胞の一部を取り出して顕微鏡で調べる)をすると言う事が多いと思います。

+-位なら、健康な人でもよく出ますが、蛋白2+はちょっと多いので心配ですね。

腎臓病の怖い所は、自覚症状が全くないので、気づかないまま(何十年も放置しておくと)進行して、いつの間にやら、尿毒症の自覚症状が表れた時には、もう手遅れで、即、透析導入と言うことが多いらしいです。

万一、腎臓病なら早いところ発見して、対策をすれば透析になる可能性をグンと減らせます。
そうでない事が分かれば安心もできる事ですから、是非腎臓内科を受診されることをおすすめいたします。


腎臓病は初期は自覚症状のないものです。また、自覚症状が出たときには、治療が出来ませんので、透析なしでは生きていけません。
また、腎臓病は、(消化器や循環器系に比較すると)マイナーな病気なので普通の内科の先生はほとんどの場合詳しくは知りません。ですから、やはり腎臓内科を受ける事をおすすめいたします。慌てて病院行く必要はないですが、くれぐれも放置なさらないように。

Iga腎症と言う腎臓病を患っているものです。

尿蛋白が出ている症状から言って、腎臓病があるのかないのかは、よく分かりません。

万一腎臓病だったとしても、一刻を争うようなモノではないと思いますが、時間を見つけて腎臓内科を受診される事をおすすめします。
尿潜血や尿蛋白が出ているだけでは、腎臓病かどうかの診断は難しいので、腎臓内科に行っても最終診断は出ないことが多いです。

質問者さんの場合、自覚症状はなく、尿検査をした時点で異常が出ているだけなので、この程度の、症状であれ...続きを読む

Q人工透析せずに何日間生きられますか

現在透析してます。合併症なども酷く、改善の見込みもありません。無能な医者にお世辞を言うのも疲れました。実際透析せずに何日ほど生きられますか?また尿毒症で意識障害になる前はかなり苦しみますか?個人差はあると思いますが、一般論でいいので教えてください。これは自殺ではありません。病死または自然死です。主治医も無駄な医療費かけずに死んだほうが良いといっています。その通りだと思います。

Aベストアンサー

はやければ、数時間から、2-3日でしょう。

通常健康体の人でも、自信などで、者に挟まって、出られない場合、24じかん、48時間、72時間、96時間が、目安です。貴方の場合、腎臓が機能せず、尿が作れない、意識混濁は、早いと思います。

Q腎臓の障害者手帳を貰う条件について教えてください

私の夫が腎臓が悪いと言われ続け2年ほど経ちました。
クレアチニン(CRE)の数値は3.97
eGFRの数値は14.2
です。

知人に障害者手帳が貰えるのではないか?と言われ調べてみたところ
千葉県のサイトにあったものは、等級表4級に該当する障害は
「腎臓の機能の障害により社会での日常生活活動が著しく制限されるもの」
というものが条件になっていました。

夫は仕事で過労で倒れてから鬱がひどくなって動けなくなり、寝込むことが多く
高血圧、偏頭痛、さらに腎臓の悪化もあって体力も落ちてきて、しばらく歩くだけで
息切れがするレベルです。

役所に知り合いがいて、気軽に相談に行くと田舎の情報網ですぐに広まりそうで
なかなか相談に行けません。
障害者手帳の4級でももらえると医療費が少しは減るようなので、もらえるものなら
もらいたいです。

質問です。
どうなれば
「腎臓の機能の障害により社会での日常生活活動が著しく制限されるもの」に
当てはまるのでしょうか?

もしご存じの方、いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

以下の認定基準を踏まえて下さい。
その上で、お住まいの市区町村の障害福祉担当課に出向いて、都道府県が指定している身体障害者福祉法指定医師がいる病院・医師がどこ・誰なのかをきき、必ずそちらを受診して、指定医師に手帳用医師意見書・診断書(様式は市区町村からもらいます)を書いてもらって下さい。

主治医ではあっても指定医師としては認められていない、という医師のときは、その人に書いてもらった診断書は無効になります。
意外と知られていないので、十分に注意して下さい(無効になると、徒労になってしまうので)。

指定医師の診察 ⇒ 市区町村を通して申請 ⇒ 都道府県が認める という流れになります。
自動で手帳が出たりはしませんし、内容が不十分なときは却下・再検査などになります。
どちらにしても、役所にまず相談にゆかないと始まりませんよ(いきなり医師にお願いしてもムダ足になる。診断書の様式は独特のものを使うが、通常、医師の手元にはない。)

腎臓機能障害による身体障害者手帳の等級
(1級・3級・4級がある[2級は存在しない])

根拠法令:身体障害者障害程度等級表の解説(身体障害認定基準)について
平成15年1月10日 障発第0110001号
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知

<1級>(AとBをともに満たすこと)
A 内因性クレアチニンクリアランス値が10ml/分未満、又は血清クレアチニン濃度が8.0mg/dl以上。
B 以下のどちらかであること。
 (ア)自己の身辺の日常生活活動が著しく制限される(⇒ 一日のほとんどを就床している状態)。
 (イ)血液浄化を目的とした治療(人工透析)を必要とする(極めて近い将来[おおむね3か月前後]に治療が必要となるものを含む)。

<3級>(CとDをともに満たすこと)
C 内因性クレアチニンクリアランス値が10ml/分以上20ml/分未満、又は血清クレアチニン濃度が5.0mg/dl以上8.0mg/dl未満。
D 家庭内での極めて温和な日常生活活動には支障はないが、それ以上の活動は著しく制限される(⇒ 家庭内の簡単な家事ぐらいしかできず、外出や通勤・就労が不可な状態)か、又は次のa~iのうちいずれか2つ以上の所見がある。
 (a)腎不全に基づく末梢神経症状
 (b)腎不全に基づく消化器症状
 (c)水分電解質異常[カリウム、カルシウム、ナトリウムなど]
 (d)腎不全に基づく精神異常
 (e)エックス線写真所見における骨異栄養症
 (f)腎性貧血
 (g)代謝性アシドーシス
 (h)重篤な高血圧症
 (i)腎疾患に直接関連するその他の症状

<4級>(EとFをともに満たすこと)
E 内因性クレアチニンクリアランス値が20ml/分以上30ml/分未満、又は血清クレアチニン濃度が3.0mg/dl以上5.0mg/dl未満。
F 家庭内での普通の日常生活活動や社会での極めて温和な日常生活活動には支障はない(⇒ きちんと配慮・管理がなされた上でなら、簡単な仕事に就ける状態)が、それ以上の活動は著しく制限される(⇒ 一般就労が不可能な状態)か、又は上述したaからiまでのうちいずれか2つ以上の所見のある。
 

以下の認定基準を踏まえて下さい。
その上で、お住まいの市区町村の障害福祉担当課に出向いて、都道府県が指定している身体障害者福祉法指定医師がいる病院・医師がどこ・誰なのかをきき、必ずそちらを受診して、指定医師に手帳用医師意見書・診断書(様式は市区町村からもらいます)を書いてもらって下さい。

主治医ではあっても指定医師としては認められていない、という医師のときは、その人に書いてもらった診断書は無効になります。
意外と知られていないので、十分に注意して下さい(無効になると、徒労に...続きを読む

Q腎臓が1つでも元気でいられるか?

私の友人が結婚をすることになり、不安に思っていることなんですが、友人の彼氏が昔ボクシングをやっていて減量の為、腎臓を患い1つ摘出しました。
腎臓が1つでも一生元気にやっていける保証はあるのでしょうか?またどのようなケアが必要なのでしょうか、またどのような症状が出るのでしょうか、周囲からは結婚に反対しているものも多いので、詳しくお話を知りたいです。

Aベストアンサー

マラソンなど肉体に過度の負荷をかける行為は制約を受けますが、日常生活については通常問題にされません。
特に女性であれば妊娠の問題などがありますが、男性であればこういった問題もないため安心ですね。
片腎の場合、腎機能は2→1ではなく1.?になります。これは代償機能と呼ばれるものです。?は残った腎臓の能力によります。残った腎臓の機能が大事なのは既に指摘されていますね。このチェックは必要です。実際の腎臓摘出の原因はわかりませんが、外傷以外であれば、残った方の腎臓もダメージを受けているかもしれないのですからね。
一般的に考えれば、腎臓の摘出を行った病院の医師に相談されるべきことです。

>腎臓が1つでも一生元気にやっていける保証はあるのでしょうか

これについては、誰しも同じ事なので…加齢によって腎機能は悪化します。60%くらいまでは低下するのです。片腎であればその余裕は少ないですから、将来的な問題・糖尿病など腎臓へ影響のある疾患を患った場合の問題など、考えておかねばならない事は山ほどあります。しかし、前もってわかっていることが強みなので、普段からの注意によって変えていくことは可能なんですよ。

普段の生活(食生活)についての注意事項は、腎炎の食事についての成書を参考にしてください。これから長期にわたり必要な知識ですから、投資も必要です。

以上泌尿器科医師として回答。

マラソンなど肉体に過度の負荷をかける行為は制約を受けますが、日常生活については通常問題にされません。
特に女性であれば妊娠の問題などがありますが、男性であればこういった問題もないため安心ですね。
片腎の場合、腎機能は2→1ではなく1.?になります。これは代償機能と呼ばれるものです。?は残った腎臓の能力によります。残った腎臓の機能が大事なのは既に指摘されていますね。このチェックは必要です。実際の腎臓摘出の原因はわかりませんが、外傷以外であれば、残った方の腎臓もダメージを受けて...続きを読む

Qもう1年間も尿蛋白+1が続いています

もう1年も尿蛋白+1が続いていて、顔がむくんだり尿の泡が消えない状態です ただ、前の写真と見比べたりしない限り、「元々そういう顔なんじゃないの?」とか一応そういうレベルではあるそうです(以前の写真と見比べると全然違うが…) +1程度ということもあり、治療も受けずに過ごしています 腎臓は一度悪くなると治らないといいますが、治す方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

もしかすると今の主治医が内科全般の先生じゃありませんか?
腎臓内科の専門でなければ、内科の先生でも腎臓病に対する知識に乏しい可能性があります。また慢性腎炎てのは急激に悪化するわけではないので、質問者さんのように、『+1位だから大丈夫』と無責任に断言されてしまうような事も多いのです。
お医者さんには申し訳ないですけど、大事をとってちゃんと自分の専門外だからと腎臓専門医を紹介してくれるいいお医者さんばかりではありません。

血清クレアチニンの数値が正常値でないような結果が出れば、そういった先生がたもあわてられるのでしょうが、そうなった時は腎機能が50%程度になってからです。これといった自覚症状もないので、手遅れになるまで放置してしまわれる事も多い病気です。

で、質問にもありますが腎機能は基本的にいったん下がってしまうと(腎臓移植を除いて)回復はしません。

しかし早期発見して必要な治療を受ければ、腎機能の低下を遅らせる方法はたくさんあります。もともと進行の遅い病気ですから治療によってさらに進行を遅らせ、別の病気で死ぬまで透析が必要ない慢性腎炎患者も多いのも事実です。

ですから、もし今の主治医が腎臓専門の先生でないのなら是非、腎臓専門医にかかることをオススメします。今の主治医に『腎臓専門医にかかりたいので紹介状を書いてほしい』と言えばいいと思います。
血液検査や、24時間蓄尿検査、場合によっては腎生検など必要な検査をしてくれるでしょう。

早期発見なら、進行を遅らせる事ができるものを、みすみす見過ごしてしまうのはもったいないです。

しかし、+1程度なら、病的なものでない可能性もあります。
また+1程度なら、仮に病的なものだとしても軽症の可能性も十分あります。


ちなみに、むくみと尿の泡はあんまりアテになりません。本人の主観的な判断になりますし、むくみは特に女性なら腎炎に関係なく出るんで・・^^;
僕も最近えらく泡立ってるなぁ・・・て思っててもマイナスだったりします。

もしかすると今の主治医が内科全般の先生じゃありませんか?
腎臓内科の専門でなければ、内科の先生でも腎臓病に対する知識に乏しい可能性があります。また慢性腎炎てのは急激に悪化するわけではないので、質問者さんのように、『+1位だから大丈夫』と無責任に断言されてしまうような事も多いのです。
お医者さんには申し訳ないですけど、大事をとってちゃんと自分の専門外だからと腎臓専門医を紹介してくれるいいお医者さんばかりではありません。

血清クレアチニンの数値が正常値でないような結果が出れば...続きを読む

Q腎臓が悪くなる理由を教えてください

健康診断で尿検査をしたところ、蛋白が出ているとのこと、腎臓の状態が良くないとのことでした。インターネット等で、いろいろと調べてみましたが、腎臓が悪くなる原因が、良くわかりません。お酒の飲みすぎは、関係ありますか。ご存知の方、わかりやすく説明していただけませんか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

強いストレスが原因の一過性の蛋白尿がありますが、蛋白尿が続いてるのであれば慢性的なストレスが原因です。日々の活動による心や体の疲労やアルコールの飲み過ぎもストレスでとなります。アルコールを飲むのはストレス解消の意味合いがありますが、一線を超えるとかえってストレスとなります。家事以外にお仕事もされてる方なのでしょうか。
ストレスは血流を悪くし体温も下がり腎血流も悪くなってきます。これが腎臓を悪くするのです。食べ物を気を付けても改善は難しいでしょう。
良いチャンスです。今までの生活、生き方を振り返ってください。蛋白尿はそれを教えています。心や体をもっとリラックスさせることが原因治療です。まずは休養、睡眠時間を増やす、就寝前にはお風呂でしっかり体を温めておくことが大切です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報