家庭があり、仕事もしていて、すごく田舎に住んでいるためスクーリングや試験に通うのがとても困難なため、通信制の大学を考えています。
現在は上記3校を視野に入れていますが、スクーリングや試験会場にまったく(1度も)いかないということは可能なのでしょうか?
大分市内・別府・北九州あたりなら、頻繁でなければ(日帰り)いくことが可能です。
どこを選ぶのが一番良いでしょうか?
また、人間総合科学大学は、卒業研究が必須となっているようですが、これはネットなどではだめなのでしょうか?
色々な詳しい情報をお待ちしております。
なお、学習したいのは「心理学」です。

※ネット環境・スカパー有

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

以前、武蔵野の通信の3年に編入し卒業しました。


試験はネット上で大丈夫ですが、どうしても4年での心理学実験のスクーリングには行かないといけませんでした。3日間くらいだったかな?
(そこ(大学)でデータを取ってレポートにして提出するため。)
卒業研究は取らなくても卒業できました。
卒業式も出ませんでしたが証書は送ってくださいました。
心理にもいろいろな分野の科目があって、それをひと通り勉強でき、
系統的に勉強するのに本当によかったです。何より学費が安いです。なのにその金額の中から教科書を買わないでも送ってもらえます。単位試験の前に細かいエクササイズの小テストがあったので理解が深まりやすく、後の大学院進学にすごく役立ちました。

こちらは全科履修ではありませんが、放送大学及び大学院で興味のある科目もいくつか取りました。しかし、どうしてもその時間に視聴できないことも多く、(録画できたテープもたまったりして・・・)自分の場合は、結構放送大学の地域のセンターの方にテープを聴きに通うことになりました。(この辺りはお仕事など、個人の状況にもよると思いますが・・・。)
なので、大学のセンターが近くにないのなら、どうかなあ?と。

人間総合科学大のほうはよく分かりません。

ご家庭、お仕事あっての勉強は大変ですよね。でもそういう仲間が大学のネット上のフォーラムで励まし合って最後までがんばれたので、私は結構、武蔵野をお薦めしてしまいます。ご検討されてみてくださいね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

心理学実験については、ちゃんと調べてみます。
「お勧め!」といわれると、とても心強いです(*´▽`*)
学費が安いことや、小テストのことなど、かなり魅力的ですね。
本格的に検討してみたいと思います♪

お礼日時:2007/10/26 12:49

#4です。


訂正がありました。
学習センターは別府ではなく大分市の別府大学大分キャンパス内でした。期待させたようで、すみませんでした。下記URLを参照してください。

参考URL:http://www.u-air.ac.jp/hp/center/kyushu/index.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事遅くなりましたが、わざわざ訂正していただいてありがとうございました(*´▽`*)
自分のほうでも調べてみて、わかりましたが、大分は少し交通の便が悪いようですね;;
また色々調べて検討して見ます☆

お礼日時:2007/11/01 19:55

私は放送大学に3年次に編入し学びました。

現在は当初の専攻を卒業して、別の専攻に再入学しています。学費が希望する受講科目数(多くは2単位)の単位毎に支払うのでその時の家庭の状況、仕事の状況、経済状況等によって前期、後期の受講科目数を任意に決めて支払らうことができます。また試験の日程にあわせて受講科目を決定するなどかなり自由に選択できます。私の場合、短期間の卒業を希望していたわけではないので、ある期は未履修であったり、経済的に余裕がある場合は7科目程度登録したりとかなり自由に受講していました。試験は各都道府県にある学習センターで行われますが、1度目が不合格でも2度目の試験までは追加費用なしで受けられます。面接授業は必須なのですが、好んで受講しました。やはり大学の教官に直接講義を聴くというのは教材やメディアでの学習とは異なるものがあります。質問も自由にできますからいい機会だと思います。また、受講生の年齢の幅や経験も異なるので、そのような方々とお会いできるのもいい刺激となりました。なお、面接授業は都合がつけば自分の登録学習センター以外でも受講できます。卒業研究はそれを履修する場合とその単位数分を通常の科目履修で済ませることが出来ます。面接授業も土日集中型ですと朝10時から夕方6時ごろまでですので日帰りができる学習センター(面接会場)があるとかなり受講できるかもしれません。別府と北九州に学習センターとサテライトスペースがあるようです。以上おおまかな放送大学情報でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そのときの家庭経済を考えて受講科目が決められるというのはとても嬉しいですね。
しかし、大分にあることは知っていましたが、別府と北九州にもあるのですね!!!
これはまた最有力候補が増えちゃいました。
朝10~夕方6時で別府での受講なら十分可能な範囲です。
有力情報ありがとうございました(*´▽`*)

お礼日時:2007/10/26 22:19

今ではまったくスクーリングに参加しなくても卒業できる通信制の大学もあります。


八洲学園大学は、一度も大学に行くことなく卒業できます。
また、早稲田大学の人間科学部eスクール(通信教育課程)は、科目の履修方法によってスクーリングなしで卒業できます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

八洲学園大学は一度調べてみたのですが、自分の学びたいものと少し違うような気もしたのですが、もう一度よく調べてみます^^
早稲田のほうも、とてもよさそうですね。
早稲だって聞くと、それだけでとても敷居が高そうな気がしますが、真理を学ぼうと思ったらどこも大変な努力が必要なのですよね。
そちらも調べて見ます☆
本当にありがとうございました(*´▽`*)

お礼日時:2007/10/26 12:46

各大学のHPを検索して要項を調べることが第一歩です。


通信教育でスクーリング免除は絶対にあり得ないと思います。それらも
ちゃんと調べられます。それからでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一つ一つの大学のことを、自分なりにもっとよく調べてみたいと思います。
わからないところは直接問い合わせてみたほうが良いですね^^
ありがとうございました♪

お礼日時:2007/10/26 12:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床心理士を目指す通信大学について教えて下さい

東海地方に住む高卒の主婦です。通信大学で心理学を学ぶ事を検討しています。発達心理学・学校心理学に興味があります。
また、困難なのは承知の上で、臨床心理士指定大学院への入学・資格取得を目指す気持ちも持っています。矛盾しているかもしれませんが教諭の免許が取得できる(勉強できる)大学も気になっています。
☆現在、武蔵野・明星・東京福祉・佛教大学を検討中。

(1)お薦めの大学がありましたら、教えて下さい。(学ぶ内容・条件・特色・大学院入試に向けてなど)
(2)臨床心理士を目指すなら、他資格など気にせず、心理学を少しでも多く学ぶべきでしょうか?

具体的な学校名など、アドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。私は武蔵野大学在学中の学部生で、臨床心理指定大学院への進学を目指している者です。
私は通信教育部ではないので、通信の制度については詳しくないのですが、調べてみたところ科目や教授陣がだいたいかぶっているので少しはアドバイスができるかと思います。


(1)武蔵野大学について
武蔵野大学は、仏教の授業があることと、多種類の心理学が学べるのが特徴だと思います。

仏教といっても、宗教観を無理やり押しつけてくるようなものではなく、簡単な仏教の歴史の説明やありがたいお話をしてくれる程度ですので心配なさらないで下さい。

また“多種類の心理学”についてですが、臨床心理・社会(産業)心理・発達心理・学習心理(認知心理)・生理心理など幅広く学べます。
大学によって得意とする分野がそれぞれ違い(いらっしゃる教授の専門分野がその大学の得意分野になる)、“○○大学は臨床・発達が強い”、“××大学は臨床・社会が強い”など特徴がありますが、武蔵野には様々な分野の先生方がいらっしゃいますので、幅広く均一に学べる環境があるように感じております。
とはいえ、やはり臨床心理の教授が多いとは思いますが‥。(それはどこの大学でも同じなんですけどね!(笑))
また、臨床心理と社会心理の教授の中には、有名な先生がいらっしゃるようです。

武蔵野大学で勉強して、大学院入試を目指すことは十分可能です。
と言いますか、入試は個人の頑張り次第なので、どこの大学で勉強しても同じぐらい合格の可能性があるような気がします。(大学院予備校になってくると少し話は違いますけれど。)
学部で他分野を専攻していた人が臨床心理系の大学院に合格することはよく聞く話ですし、大学院入試はどれぐらい個人的に勉強したか・試験対策をしたかが勝負だと思います。

キャンパスの様子は、木がとても多く、まさにキャンパス!といった感じです(笑)
春は桜、夏は沢山の緑と蝉、秋には臭い銀杏と奇麗なイチョウ並木、噴水の池には金魚やカモが泳いでいたり…など、都会のビルのようなキャンパスに比べると随分のほほんとしていて、個人的には居心地がいいです。
たまに附属幼稚園の園児たちが走り回っていて可愛いですよ♪


(2)心理学を少しでも多く学ぶべきかどうか
大学院に合格することだけを考えるなら、入試に必要な勉強(主に心理学、統計学、英語)に集中するほうが得なのかもしれません。
けれども、目指す目標が「臨床心理士」であれば、心理学以外の勉強をしたり資格に挑戦するのもいいんじゃないでしょうか。
臨床心理学の授業中に先生が、「心理学だけに詳しくて頭がガチガチの人よりも、様々なことを知っていて見解が広い人の方が良いカウンセラーになれる。だから学生のうちにいろんなことに挑戦しておきなさい。」とおっしゃっていました。
妙に納得したので未だに覚えております(笑)


小娘が長々と失礼しました。自分の通っている大学なので、ひいき目に紹介してしまったところもあるかもしれませんが、少しでも参考になれたなら幸いです。

はじめまして。私は武蔵野大学在学中の学部生で、臨床心理指定大学院への進学を目指している者です。
私は通信教育部ではないので、通信の制度については詳しくないのですが、調べてみたところ科目や教授陣がだいたいかぶっているので少しはアドバイスができるかと思います。


(1)武蔵野大学について
武蔵野大学は、仏教の授業があることと、多種類の心理学が学べるのが特徴だと思います。

仏教といっても、宗教観を無理やり押しつけてくるようなものではなく、簡単な仏教の歴史の説明やありがたいお話...続きを読む

Q大学の通信制で 卒業できるそこそこ知名度のあるところ

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も学歴は関係のない職種だったので進学は
しなかったのですが、大学へ行けばよかったと今更ながら後悔してます。

そこで今の仕事はやめられないので続けながら通信制で勉強しようと思
っていろいろ調べていたのですがホームページにも書いていないことや
不安な点もあるので何点か質問させてください。
下記の条件に当てはまる通信制大学はどこかあるでしょうか?
(1)課題・レポートが難し過ぎない
(2)体育が苦手なので体育実技が必修でない
(3)英語が必修でないか然程難しくない
(4)宮城県に住んでいるので、地方スクーリングで卒業できるところ

あと通信制はネームバリューがないというのはわかってますが
こういう家柄なので、できればそこそこ知名度のある大学に入らないと
いけない感じなんですが…この条件に近い大学はあるでしょうか^^;
完全に当てはまらなくてもだいたい当てはまっていればいいのですが…

タイトルの「卒業できる」というのは、通信制は簡単なものではない
のはわかっています。ただ、慶応など「卒業できる人いるの?」
というほど難しいところは避けたいということです。

わかる方いましたら教えてください。

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかいう学生と同じに扱われるのはキツイので、通信課程はほどほどに手加減してもらえます。

レポートや単位修得試験は、各大学共通の二択や穴埋め問題ではなく、基本的には論文記述方式であり、条件がそれぞれ異なるため、各大学の難易度を単純に比較することはできません。
したがって、知名度のある大学は難しくて当たり前だけど、その中で一番卒業しやすいところというような漠然とした質問に対して、明確なこと答えはありません。
そもそも、知名度のある大学とは、どのあたりを指しているのか、「上智・早慶」とか「MARCH」とか「日東駒専」とか「大東亜帝国」とか、いろいろなランク分けがあるでしょう。

まぁ、消去法でいくと、慶應大学は、学習環境的に学生を卒業に導くようなサポート態勢に欠けるので外します。早稲田大学は、「eスクール」といってインターネット中心の学習になり、学費が高額です。中央大学は、卒業するために131単位が必要で、他の大学が124単位であるのに対して要件が厳しいです。
それで、残るのは法政大学か日本大学になります。どちらも設置されている学部・学科は同じようなもので、補足的に地方スクーリングやネット配信授業も行われます。
在籍年限は12年なので、少しずつでもスクーリングを受けつつ、レポートが不合格になっても粘っていけば、いつかは卒業することも可能でしょう。4年で卒業するのは、絶対に無理です。
通信制大学には特に学力は不要で、何よりも人並み外れた根性と持続力が必要です。

なお、参考URLに2ちゃんねるの「生涯学習版」を貼りました。通信制大学に関して各大学別にスレッドが立っているので、裏事情を知るために参考になるかもしれません。

参考URL:http://school7.2ch.net/lifework/subback.html

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかい...続きを読む

Q通信制で心理学を学ぶのにおすすめの大学

今年通学制の高校を卒業した者です。
高校では他の進路を考えていたのですが、
よく考えると自分は大学に進学したほうがいいのではと思い、
浪人という形をとりました。

通学制の大学に進学するため、予備校に通わせてもらっていたのですが
IBSという病気の、まだ医者にも理解されていない症状のことで
予備校生や知らない人などに誹謗され、
精神的にボロボロになってしまいました。
(IBSは高校1年の時からで、まだ理解されていない症状は高校の終わり頃から発症しました)
親には本当に申し訳ないけれど、通学制で大学に行こうと思っています。

通信制の大学で、心理学を学ぼうと思っています。
まず、資格についてですが、
調べてみると、認定心理士の資格を取得できるところと
そうでない所があります。
認定心理士の資格は、wikipediaによると資格取得による効能はないと書かれていますが、持っていないよりも持っていた方が良いですか?

大学院に進み、臨床心理士になりたいと思っています。

そこで本題なのですが、どこの通信制大学がおすすめでしょうか?
卒業しやすいというよりも、大学院に進むためにも、ためになる内容を
学習できたらと思っています。

ただ、臨床心理士はまだ国家試験がなく、職としても安定しているわけではないので、社会福祉士などの資格もとっておいた方がいいのかな、とも思っています。

どなたか実際に通信制の大学で心理学を学ばれた方の
アドバイスを聞けたらと思っております。
よろしくお願いします!

今年通学制の高校を卒業した者です。
高校では他の進路を考えていたのですが、
よく考えると自分は大学に進学したほうがいいのではと思い、
浪人という形をとりました。

通学制の大学に進学するため、予備校に通わせてもらっていたのですが
IBSという病気の、まだ医者にも理解されていない症状のことで
予備校生や知らない人などに誹謗され、
精神的にボロボロになってしまいました。
(IBSは高校1年の時からで、まだ理解されていない症状は高校の終わり頃から発症しました)
親には本当に申し訳ないけ...続きを読む

Aベストアンサー

通信の大学と専門学校で心理学を学びました。
もし学校に通えるのなら、その方が卒業に向けても確実だし、内容も濃いものが学べると思いますが・・・(昼間部だけでなく、夜間や専門学校も含めてです)
単独通信だと、下の方も書かれていますがとても大変です。学校や講師にもよりますが、レポートや試験になかなか合格しなかったり、スクーリングがハードだったり。でも、結局は本人の頑張り次第ですけどね。

院に進み臨床士資格取得を目指しているのなら、認定心理士はそれほど気にしなくて良いと思います。というか、心理学部・学科を卒業すれば取れる学校がほとんどですし。卒業時に取得できない学校だったとしても、改めて取る必要はないと思いますよ。

お勧めの大学・・・は、住んでいる地域がわからないのでなんとも言えませんが、臨床経験のある教授がいらっしゃる学校がいいと思います。どんなにレポートや試験の成績が優秀だとしても、実際の臨床の前では・・・ね。ま、もちろん優秀に越したことはありませんけど。

心理系の資格には公的なものがないので、不安定なのは確かです。知名度も低いですし、業務独占ではないし、求人もまだ少ないので、社福士もあると就職時には有利ですね。ただ、社福士もまだ不安定な立場ではありますけど。もし取るなら、大学時代に現役で社福士を取得、院に進み臨床士を取得、という流れがいいですね。勉強はかなり大変になるでしょうけど。院に進んだら、とても忙しいので(レポートや研究などで)他の資格を取る余裕はないと思います。

本題にはお答えできていませんが・・・
頑張ってください。

通信の大学と専門学校で心理学を学びました。
もし学校に通えるのなら、その方が卒業に向けても確実だし、内容も濃いものが学べると思いますが・・・(昼間部だけでなく、夜間や専門学校も含めてです)
単独通信だと、下の方も書かれていますがとても大変です。学校や講師にもよりますが、レポートや試験になかなか合格しなかったり、スクーリングがハードだったり。でも、結局は本人の頑張り次第ですけどね。

院に進み臨床士資格取得を目指しているのなら、認定心理士はそれほど気にしなくて良いと思います...続きを読む

Q武蔵野大学や國學院が評判悪いのはなぜ?

教育学志望です。
教えてgooや知恵袋などを見ていると、両校とも大東亜帝国以下だとかいろいろ言われていました。

でも武蔵野大学なんかは入試倍率を見るとものすごく倍率が高いです。

偏差値も、MARCHと日東駒専の間くらいに位置しています。

どういうことでしょうか??

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏差値は大抵、「その偏差値で合格確率50~60%」というもので(模試のC判定あたりです)、その基準が下がるだけです。

2、女子アナなどの超高倍率の試験では、「どうすれば合格する」という基準は作れません。大学入試でも合格者1人の試験の場合はその年のトップだけが合格することになり、「合格偏差値=合格した1人の偏差値」となり、これは毎年変わってしまいます。これは極端な例ですが、そこまで合格者人数がでない大学では多少影響があります。もっとも最近は、(定員割れしそうな大学はよくすることですが)推薦入試でかなりの定員を埋めて一般試験の募集数をかなり少なくして入試偏差値を高めに操作(?)している大学も少なくありません。
 その証拠に、武蔵野大では入学定員の半数近くが推薦等の一般試験を経ないで入学していますが、日大では内部進学を含めてもそこまでではありません。企業などがその大学の学生の質を判断するのはあくまで「その大学に入学・卒業した全学生(の平均)」であり、一般試験を受験した以外の能力も含めています。早慶や国公立などの難関大学では「一般入試では測れない能力の持ち主」を推薦入試などで選抜しますが、日本のほとんどの大学の推薦入試は「定員の穴埋め・他に逃げられないように青田買い」であり、推薦入試の入学者は能力的には一般試験よりかなり低いと見積もられています(そのため企業では、一般試験かの質問をそれとなくしたり、筆記試験でふるい落とします、その影響か最近は大学入学後に基礎学力養成講座をしている大学もあります、それならそいつらを入学させなければいいだけですが、それでは定員割れしてしまうのでできません。そうした講座を持つ大学はまともな人間を入学させていないことになります)。
 つまり、「推薦入試の多用で一般入試の偏差値よりかなり低能力の学生が多く存在する=世間とのギャプが生まれる」ことになります。

3、入試というのはその受験生(もしくは合格相当の学力をもった人間)の能力に見合ったもの出ないと選抜ができません。小学生にセンター試験をやらせて、今までの試験と同じような成績順にはならず、ほとんど運に左右されます。また、逆に東大生に小学校の単純な計算問題をやらせても、そこで計られる能力は「ケアレスミスの少なさ」だけであり、学力の判定はできません。
 このように受験生の能力に見合わない試験の場合、合格者偏差値は高めに出やすいです。というのも、先に挙げたように「合格率50%」のところを偏差値にしていおり、ある程度の倍率になると、(試験が難しすぎる場合には)ほとんどの人は全問題を正解せず、それでは合格しません。そうなるとその問題の中に「ある程度知っていて解けた人達」の層にまで行かないと50%にならず、異様に高い偏差値になります(先に挙げた小学生にセンター試験を課して合格する人は「飛び級予備軍」であり、そうした人を選抜する目的としては正しいものになります)。ただ、この場合、偏差値30の人からも運で合格している人も誕生し、それが30~70までひとりずつ存在し71のところで半数以上だから「偏差値71」ということになりますが、合格者の平均偏差値は50いかない場合も考えられます。むやみに偏差値を高く算出したい場合にできるテクニックですが、ある程度優秀な受験生を取りこぼす可能性が高く、「学生の質なんか下から気にしていなくて世間体だけが欲しい」大学にはうってつけです。

4、医学部や教育学部等に見られます。
 慶應の医学部は私立最難関で慶應の理工学部等よりも偏差値が高いのは納得できます。そこを基準として他の私立大学は「慶應の医学部は偏差値70で、うちは慶應の次に難しいら69」というように算出されちるとしか思えないような数値が出ています。実際早慶の理工学部より高めの偏差値が出ている大学がありますが、早慶の合格者が不合格になるような問題とは思えません。日大や帝京等は同じ大学に違う学部もあるのでそことの比較で算出するのが妥当なはずです。
 教育学部も、私立では早稲田の教育がトップにあり、マーチには青学や立教に資格が取れる学部がある程度であり教育学部はありません。日東駒専でも充実しているとは言えない状況なので上の大学の偏差値に引っ張られて偏差値が上昇しやすいです。早稲田の教育で、絶対に浪人したくない人が桜美林等を受験することがありますが、これが法学部などでは考えられません。ただ、(言い方は悪いですが)自身の受験勉強をまともにしてこなかった人が優秀な生徒を前に教育出来るものでしょうか?賢い子供は「この人頭の回転遅いな」というのは分かりますし、実際私はそう感じた先生はいました。そうした状況で教壇た立ち続けるのは相当なストレスですし、相当な鈍感人間にしか無理です。

 
特に2、と3、を組み合わせれば入試偏差値(倍率)と学生の質に大きな差を生じさせることができます。しかも「実際は大したことないのに入試偏差値だけが高くなる」という悪質なものです。ただ、人気企業などはその辺も十分わかっているので、同じような偏差値の大学と比べると就職実績でおとる場合も多いですし、教員採用試験などの実績も違ってきます。
 また、以前より安定志向の若者が増えたことから医療系・教員・公務員志望の人が増えて、教育学部志望の倍率は上がっています。ただ、優秀な受験生が流入しているよりも、「短期的にしかものを考えられない人」が教育や医療系に集まっているだけであり、合格偏差値上昇には無影響で、倍率だけが上がる現象に貢献しています。 

 武蔵野大学に関しては、確かに倍率は高めですが、難易度としてはそこまでではありません。入試というのは(受験生にとっては)「合格最低点を1点でも越えればいい」わけであり、その点数だけを意識すればいいはずです。東大の倍率より高いからといって東大の方が合格しやすいわけではりませんから…。もっとも、学力が足らず運で合格しようとする人間にとっては運は非常に重要な要素になりあます。
ご参考までに。

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏...続きを読む

Q通信制大学編入について教えて下さい

こんにちは。

現在中国地方在住の40代ですが、学士と認定心理士の資格を取得したいと考えております。
心理学講座、専門家養成講座、各種セラピーのWS等に参加していますが、公的な資格はありません。

20数年前に短大(体育系)を一応卒業していますが、
お恥ずかしい話、その当時の成績は散々で(教育実習のみ秀、後は良、可が特に多し)、かろうじて卒業認定された様に思います。

もう一度きちんと勉強し直し、年数は掛かりますが大学院まで進んで、臨床心理士の資格を目指したいのですが、
先日願書を出した、M野大学通信制3年次編入学には不合格になってしまいました。(費用の関係で通信制大学編入を希望)

今回は放送大学に願書を出したいと考えておりますが、
過去のこの成績では高望みせず、最初から1年次からの入学を希望するべきなのか、
不合格の可能性があっても、2年次編入学、3年次編入学を希望するべきなのか、とても迷っています。

書類(成績)審査はどの程度考慮されるものなのでしょうか?
是非アドバイスを頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

M野大学の2次は応募されましたか?

短大を卒業されて、年数が経っていますので、短大時の成績は関係ないと思われます。
書類不備はありませんでしたか?(これが一番多いそうですよ)
志望動機は指定の書式でお書きになりましたか?
     文章は論理的で具体性のあるものでしたか?

志望動機で文章力はもちろん指定されたことがきちんとできるか、をみているそうです。

認定単位は、応募前に大学の事務局に問い合わせれば、チェックしてくれます。卒業されているのだから平気だとは思いますが。

ご自身で「エクセルでグラフを描いたり、大学レベルのレポートが書けそうにない」とお思いでしたら1年次から入学されてみっちり勉強するのも良いと思います。3年次編入ですと初年度から実験レポートですよ。

今年無理なら来年またチャレンジされてみてはいかがでしょう。1年放送大学で学ぶとか。たしか、放送大学の単位も認定してくれたような?(在学してないとだめかもです><確かでなくて申し訳ないです)

Q通信制大学の難易度

通信制大学への入学を考えています。
普通の大学は偏差値などでおおまかなレベルが分かるのですが、通信制の大学別卒業率(入学より卒業が大変そうなので)みたいなものはなかなか見つかりません。

学部は教育学部、文学部などを考えています。特に資格を取りたいとか先生になりたいとは思っていませんが、教養を身につけることで今の仕事のプラスにしたいと思っています。
10年以上前の話ですが高校も進学校ではなく、大学入試に向けた勉強なども特にしていません。
でも通信制の大学に行くからには絶対に卒業したいと思っていますし、あまりにも自分とかけ離れたレベルでは勉強を楽しめないいのではと思っています。

どこの通信制大学でも卒業することはとても大変なことかとは思いますが、自分にあった大学を選ぶ参考にしたいと思うので、難易度など分かる方、その他何でもいいのでアドバイスを頂けるとうれしいです。

Aベストアンサー

私は放送大学を卒業しました。
入試はなく、入学はすぐできますが、卒業までに7年かかりました・・

卒業を念頭におくならば、通信制大学にはスクーリング(通学)で何単位か必須となるはずなので、通学できる範囲の大学がよいかと思います。

万が一、通学不可であれば、夏や冬にまとめて1週間くらい通いつめて単位をとらせてくれる大学もあると思いますが・・

でも一人だとなかなか進まず、挫折もしやすいので、通学できる大学で、時には図書館等で勉強したほうが、友人もできてがんばれると思います。

Q通信制大学での一日の勉強量はどれくらいですか?

今、病気中で勉強する体力が人よりも劣っている状態なのですが、今のうちからでもできることは少しずつでもやっていこうと思い通信制の大学に入学することを考えています。

あまり演習や実習、スクーリングが少ない部、科(福祉や看護系以外、社会や教育、経済など)を考えているのですが、その場合一日もしくは、一週間の勉強量はどれくらいでしょうか?(もちろん人によるとは思いますが、単純に最低何時間くらいなど、、頭の良さは中の中くらいとして)(最短4年で卒業したい場合)

今、放送大学やサイバー大学などのネットやTVを使うものと、
普通の大学の通信制のところを考えていて、
どちらかといえば普通の大学の通信制のほうが良いのですが。

放送大学の方では、調べたところによると、一科目一週間に2時間くらいの目安ということだそうです。
これなら私でもできそうなのですが、通信制の勉強量はだいたいこのくらいが普通の勉強量なのでしょうか?


今、リハビリ中で一日トータルで2,3時間は集中して勉強はできます。
でも受験生のように一日中近く勉強をすることはできません。
通信制の勉強で、一日の勉強のための拘束時間が(例えば)6時間くらいでは今の自分では無理です。


大学の通信課程を経験された方、教えてください。
(放送大学やサイバー大学を経験された方も、私が上述した記載が間違っていれば教えてください。もっと勉強量は多い、など。)

今、病気中で勉強する体力が人よりも劣っている状態なのですが、今のうちからでもできることは少しずつでもやっていこうと思い通信制の大学に入学することを考えています。

あまり演習や実習、スクーリングが少ない部、科(福祉や看護系以外、社会や教育、経済など)を考えているのですが、その場合一日もしくは、一週間の勉強量はどれくらいでしょうか?(もちろん人によるとは思いますが、単純に最低何時間くらいなど、、頭の良さは中の中くらいとして)(最短4年で卒業したい場合)

今、放送大学やサイバー大...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は普通大学と院を出た後、放送大学を2回、慶應の通信を1回卒業し、また慶應の通信に通っている道楽者です。

まず、前提条件を拝見しますと、「リハビリ中である」、「(4年で出たいということは)高卒である」ということですね。
さらに、他の方への「お礼」を拝見しますと、「レポートは書いた経験がない」「目的は学士を取るため」「勉強は好きで、頭の回転も速い」ということでよろしいでしょうか。

まず、一番問題のスクーリングですが、yuyu2004さんが、どこにお住まいかは分かりませんが、放送大学を含め通信制の大学はスクーリングというものがつきものです。慶應のように日吉と三田の校舎でしか行わない場合は、遠方の方はホテルなどに泊まり込んで参加しています。法政も、10都道府県でしか行っていないようですし、日大はそれ以下、リハビリということを考えれば非常にネックです。また、慶應のスクーリングは合格点をとるのに大変ハードな科目もがいくつかあり、ちょっとお勧めできかねます。その点、放送大学のスクーリング(面接授業)は、事実上参加するだけで単位をいただけますし、各地に学習センターがありますので、スクーリング挫折はしにくいと思います。

また、スクーリングのない通信制大学は、いわゆるe-school形態で、全てをインターネットで行うタイプです。そして大概ちゃんと普通並の入学金と、学費を取ります。ですから気楽に入学・卒業は出来ないと思いますし、ご希望の分野も無いかもしれません(信州大学は理数のみです、サイバーはITと考古学しかありません)。

レポートですが、慶應の場合大変厳しく、科目によっては4回提出しても合格点をもらえず、その科目は断念したという話も良く聞きます。
それに比べると、放送大学は、結構簡単に(提出さえすれば100%に近く)合格点をくれます。ただ、慶應・放送大学に関しては、レポートの評価は成績にならず、いわゆる単位認定試験の受験資格とされています。

一日の勉強量に関しては、私の場合(現在慶應通信)、仕事をしながらですが、一日あたり4から5時間は勉強に充てます。でなければ絶対卒業は出来ません。しかし、放送大学ですと、週2時間は極端ですが、暇を見てテキストに目を通すようにすれば、8割方は単位をいただけます。ですから、一日2~3時間で十分と思います。
また、慶應に択一試験はありませんが、放送には択一も論文もあり、論文か択一かは事前に発表されるのでそれに目を通して科目を選択することも出来ます。
結論から言いますと、放送大学は4年で卒業することも十分可能ですが、慶應はほぼ不可能です。

「学士」に関してですが、上記の事を考え合わせ、ネームバリューを考慮しないのでしたら、やはり放送大学がお勧めになるかと思います。ただ、「C」評価で合格することがあまりに容易のため、いつの間にか全体の成績を下げてしまい、気がついたらGPAがひどいことになっていて、院などを後で目指すことがあると困ったことになります。ですから一応「A」評価を取るようには頑張った方が良いかと思います(笑)。失礼なようですが、多くの方が「C」合格依存症にかかってしまうようです。モチベーションを自分なりに高めておかないと、逆に目的を見失いかねません。また、卒業論文(研究)は是非やっておいた方がよいと思います。

それから、「レポート」に関してですが、やはり大学の勉強は「論文の書き方」が大変重要な位置を占め、特に通信の場合、書き方を伝授してくれる方が存在しないため、論文を書けないまま挫折する人も多いです。ですから、「レポートの書き方」に関する本は読んでおいた方が良いです。
個人的にお勧めなのは、小野田博一著の論理関係の本(「論理的な作文・小論文を書く方法」など)。戸田山和久 著「論文の教室」(卒論ではお世話になりました)。その他、野矢茂樹 著「論理トレーニング」「論理トレーニング101題」等を一通りこなすと良いかと思います。
最も、放送大学を「C」評価中心に、卒業研究も書かずに卒業するのであればそんなに神経質にならなくても良いです。そのような卒業の仕方でも、私の親族は「学士」を必要とする企業に就職をしております。

後付けですいませんが、慶應通信は通信制大学の中で最も厳しいと言われており、上に述べたことは最悪の大学の場合ということです(笑)。玉川や佛教は(慶應に比べれば)ずいぶん緩いと言うことも聞きますのであくまで参考まで(1/2から2/3に割り引いて)とお考えください。また、補足要求には出来るだけお答えしますので何なりと聞いてください。

では、ご健闘お祈りしております。

こんにちは。
私は普通大学と院を出た後、放送大学を2回、慶應の通信を1回卒業し、また慶應の通信に通っている道楽者です。

まず、前提条件を拝見しますと、「リハビリ中である」、「(4年で出たいということは)高卒である」ということですね。
さらに、他の方への「お礼」を拝見しますと、「レポートは書いた経験がない」「目的は学士を取るため」「勉強は好きで、頭の回転も速い」ということでよろしいでしょうか。

まず、一番問題のスクーリングですが、yuyu2004さんが、どこにお住まいかは分かりま...続きを読む

Q放送大学卒業って、何か強みになるんですか?

テレビやラジオで学べる放送大学というのがありますよね。
なんでも高卒で社会に出てしまった人も、仕事を辞めず空いた時間で勉強して大卒になれるということで人気なんだとか。

なんとも便利なものがあるもんだとサイトを覗いてみたんですが、コースを見て疑問に思いました。
人間だの社会だの福祉だのの理屈を学ぶものばかり。

こんなもの修めて何か強みになるんですか?
なんだかどれもこれも本読めば済むようなことで、趣味レベルと言えるようなものばかりですよね。

たぶん大卒の肩書きが欲しくてここを受けてる人が多いのだと思いますが、こんなところを卒業したところで、就職や転職、仕事に有利になるんでしょうか?
他の大卒と肩を並べることなんてできるんですか?
そりゃ公的な資格としては同じ大卒なんだろうけど、会社も内心鼻で笑ってるんじゃないでしょうか?
大卒としては一番下に見られるとか。

通信系や夜間系の大学もこんなのが多いですよね。

役に立つんでしょうか?
趣味で行くもの?

Aベストアンサー

以前大学教員をしていた者です。
今は民間の会社で人事に近いところで仕事をしています。

放送大学を卒業しても、実際、就職や昇進に有利になるとは思いません。そういった目的を持って卒業を目指している人は少ないでしょう。実際、企業に勤務している社員が就職後に通信・夜間で大卒を卒業したからといって、待遇が高卒から大卒に変更になることはほとんどないと思います。
(高卒社員を大卒待遇に変更するような社内昇進(職種変更)試験を行っている会社はありますが、入社後に取得した卒業証書は無関係です)

他の人も書いているように、大卒の肩書きがほしいというよりも、卒業して目的の資格の受験資格を得ることや、自己啓発で純粋に学びたいという人の方が多いと思います。

知り合いにもいましたが、働きながら放送大学を卒業するのは非常に大変です。通信でのレポート提出だけでなく、スクーリングなどもありますし。
大卒として一番下に見られるかどうかは人それぞれですが、そもそもトップの順位は別として、一般の中下位レベルの大学の順序付けというのには意味があるのでしょうか。研究業績なのか就職率なのか、比較するにしても基準が異なります。講師陣とすれば放送大学の方がよほど立派です。

放送大学を卒業しましたと聞けば、レジャーランド化した大学の卒業生よりも、苦労してちゃんとやり遂げた人という人物評価はなされると個人的には思います。最下位の大卒とは考えません。もっと酷い大学や大学生はいっぱい存在していると思っています。

講義の内容についてですが、大学は本来理屈を学ぶところです。放送大学に限らず大学では専門学校のように、すぐに仕事に役立つことを学ぶ機会は少ないでしょう。
種々の情報を整理して、その中から重要なことを導き出したり、その論理を的確に構成したりという力を養う場所こそが大学だと思います。この力をつけるために在学期間の半分近くを費やして一般教養を身に付けさせるようにしているのです。

普段の仕事振りや決められたことをこなしている時にはほとんど差はなくても、振り返って考察や検証をしなければいけないときに、理屈を学んできた人とそうでない人の差を強く感じることがあります。柔軟性や着想力など・・・
もちろん、大卒でもその力を身に付けてこなかった人も多くいますが。

以前大学教員をしていた者です。
今は民間の会社で人事に近いところで仕事をしています。

放送大学を卒業しても、実際、就職や昇進に有利になるとは思いません。そういった目的を持って卒業を目指している人は少ないでしょう。実際、企業に勤務している社員が就職後に通信・夜間で大卒を卒業したからといって、待遇が高卒から大卒に変更になることはほとんどないと思います。
(高卒社員を大卒待遇に変更するような社内昇進(職種変更)試験を行っている会社はありますが、入社後に取得した卒業証書は無関係です...続きを読む

Q日大・慶応の通信教育について。

私は今年23歳になりますが、今更ながら大学に行きたいと思い通信教育を受けることになりました。なぜ通信教育かというと学費の問題で、自分で払える範囲になるとやはり通信になってしますからです。10月の正科生に志願しようと思ってますが、わからないことが多いので教えて下さい。

1、スクーリングは単位取得のため必ず受けないといけないのでしょうか?
2、文学(特に英語)の教養を深めたいと思ってるのですが、日大と慶応はどういう違いがあるのでしょうか?入学案内を2つとも見ましたが、よくわからなかったもので。
3、学費どちらも10万程度となってますが、スクーリングなど含めると大体どのくらいになりますか?(日大も慶応も家から通える距離です)
4、通信教育の流れもいまいちつかめてないので教えて頂けたらと思います。

お願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ^^23歳で改めて勉学に励もうとしている姿はとっても好感が持てるし、応援したい気持ちにさせられました^^

日大のことはわかりませんが慶応のことで、わかる範囲のことを書きますね(法学部ですけど)

年間の授業料は配本が終るまでは78000円ですけど
最初は入学金とかまぜて確か118000円でした。今は私は4年目で配本が終了しているので53000円です。

この他に夏スクは高卒で入るなら30単位が必要です^^
(夏に通えない人は夜間にも通えます。)
スクーリングは1~12単位(年間)とれますが、その単位にあわせて授業料とは別に18000円~46000円くらいかかります。

慶応の英語はかなりレベルが高くて英語の単位がとれずに卒業できないという人も沢山いるとききます。(私はそうゆうこともあってドイツ語にしました(^^;;)
でも、英語に関する専門の教授は沢山いますので、文学部に英語に関する文学を学びたくて入る方も多いですよ^^
ただ、英文科卒の人ですら、慶応の英語は難しいとぼやいていましたね・・・。

家から通えるのはとっても良い環境ですね^^地方から来る人はホテル代や交通費が大変ですからね・・。
やる気になったときがやる時だと思うのでぜひ、日大にいくにしても、慶応にしても頑張ってくださいね。

慶応は入学するとき今は全員が入学できるわけではなくなってるみたいです。落ちた人も聞きましたから・・。
最初の時に慶応に入りたい理由とか、あと文学部に入りたいのであればそれに関する文献などを読んで自分の考えを確か800字くらいでまとめて出すのだと思います。(4年前のことですけど)

あと、入学してからの
普段のレポートは原稿用紙10枚が基本です。^^
試験は年に4回あって自分の受けられるときに最高6科目まで受けられます(お金は授業料に含まれているので、沢山受けたほうが金額的にはお得です^^)
持ち込みはほとんどの科目は不可です。

また、何か聞きたいこと思いだしたら、書いてくださいね^^(慶応のことしかわからないけど)
頑張ってくださいね!!

こんにちわ^^23歳で改めて勉学に励もうとしている姿はとっても好感が持てるし、応援したい気持ちにさせられました^^

日大のことはわかりませんが慶応のことで、わかる範囲のことを書きますね(法学部ですけど)

年間の授業料は配本が終るまでは78000円ですけど
最初は入学金とかまぜて確か118000円でした。今は私は4年目で配本が終了しているので53000円です。

この他に夏スクは高卒で入るなら30単位が必要です^^
(夏に通えない人は夜間にも通えます。)
スクーリングは...続きを読む

Q放送大学 大学院に合格された方(1次選考だけでも。。。)

こんにちわ。
臨床心理士を目指して勉強中なのですす(兼会社員)。臨床心理士を目指すにあたっては幾つか動機がありますがここでは省略させていただきます。

大学は教育学部を卒業(他大)、心理系ではないですが、まぁ納得のいく卒論をしあげました。

今年の放送大学大学院に出願し1次の書類(志望動機・研究テーマなど)を提出したのですが、まんまと落ちてしまいました(笑)

正直・・・筆記対策はあまりしてないので2次では落ちるだろうな~と思っていましたが1次は落ちると思っておらず、ビックリしました。

そこで臨床心理プログラムに関わらず、1次だけでも通過された方に聞きたいのですが研究テーマの論文(といっても1000字程度ですが)はどの程度の完成度、準備期間で挑みましたか?

私は結構具体的に研究テーマについては書いたつもりで、この先研究を進めるにつれて未熟な部分が出てくるにしても、準備段階、仮説の段階としてはそれなりにまともなものができたかなーーと思ってました^^;

志望動機はかなり正直に、自分の言葉で伝えられたな~と思ったのですが、やはりより具体的に研究に結びつく動機をあげないとまずいのでしょうか。(どちらかといえば私は”放送大学を選んだ理由””臨床心理士を目指す動機”を中心にまとめてしまいました。

ちなみに英語はTOEIC700点程度ですが、公式なスコアはもってません。また職業も心理系、教育系のお仕事とは全く無縁です(笑)!やっぱりそういうことも影響してくるんでしょうかね・・・^^;

まぁ来年も頑張らねば・・・というかんじなのですが、研究テーマを変えようか、今のをもっと掘り下げようか、迷っております。

「絶対受かるさ~ふふーん」とか思ってたわけではありありませんが、落ちた原因がいまいちわからず皆さんどのような対策・準備をとっているのかを伺いたいと思いました。

こんにちわ。
臨床心理士を目指して勉強中なのですす(兼会社員)。臨床心理士を目指すにあたっては幾つか動機がありますがここでは省略させていただきます。

大学は教育学部を卒業(他大)、心理系ではないですが、まぁ納得のいく卒論をしあげました。

今年の放送大学大学院に出願し1次の書類(志望動機・研究テーマなど)を提出したのですが、まんまと落ちてしまいました(笑)

正直・・・筆記対策はあまりしてないので2次では落ちるだろうな~と思っていましたが1次は落ちると思っておらず、ビッ...続きを読む

Aベストアンサー

放送大学の大学院経験者ではないので、
参考程度にお聞きください。

「研究テーマの論文」というのは、
いわゆる「研究計画書」のことかと思いますが、
どのようなことをお書きになりましたか?
「具体的に書いたつもり」とのことですが、
自分の経験や聞いた話、報道などをもとに、
「…のような問題があるのではないだろうか」
というような問題提起をしていませんか?
おそらく、それだけだと不十分です。

臨床系の大学院受験者では、
研究計画書として「経験に基づいた」内容を
書いてくる受験生が非常に多いのですが、
こういったものは、
ほとんどがエッセイにしかなっていません。
仮説を立てたりもしてありますが、
その仮説が思いつきの産物でしかないことが多く、
学問的な検証に耐えられないものばかりです。

研究計画書は「心理学の修士論文を書くための第一歩」ですから、
自分が興味を持ったことについて、
これまでにどのような研究がなされているのかを調べ、
解決済みのこと・未解決のことが整理されていなければなりません。
そして過去の研究でわかっていることを根拠に、
論理的な帰結として「仮説」を立てなければなりません。
また、その仮説を検証するためには、
どのような研究方法を用いてデータを収集し、
そのデータをどのように分析してゆくべきなのか、
具体的に述べなければなりません。
そのように考えると、
研究計画書は意見表明ではなく、
「自分は研究をする準備が出来ている」
ということをアピールする書類なのですね。
(正直に言えば、倍率の低い大学院ならば、
 そこまで理想的な研究計画書が書けなくても合格します。
 しかし、放送大学の院は大変な高倍率ですから、
 生半可なものでは厳しいと思われます。)

・・・ということで、研究計画は、
心理学についての基礎知識がなければ書けませんし、
研究方法や統計学についての知識もなければ書けません。
「筆記対策が出来ていない」とのことでしたが、
それはつまり、
「心理学の基礎知識がない」ということではないでしょうか。
そうだとすると、質問者さんがまずすべきことは、
「心理学の勉強」であろうと思われます。

最後に、心理学の研究計画書を書く際の最低限の注意点をまとめておきます。
・過去の研究のレビューは必須。
 1000字以内の計画書なら、最低でも2~3本の論文は引用すべし。
・「私は~だと思う」という口調はご法度。客観的な論文調で書く。
・観念的、哲学的な考察は最小限にとどめ、具体的な研究案について述べる。

こんなところでしょうか。
お仕事をしながらとのことで、受験勉強も大変かと思いますが、
頑張ってください。

放送大学の大学院経験者ではないので、
参考程度にお聞きください。

「研究テーマの論文」というのは、
いわゆる「研究計画書」のことかと思いますが、
どのようなことをお書きになりましたか?
「具体的に書いたつもり」とのことですが、
自分の経験や聞いた話、報道などをもとに、
「…のような問題があるのではないだろうか」
というような問題提起をしていませんか?
おそらく、それだけだと不十分です。

臨床系の大学院受験者では、
研究計画書として「経験に基づいた」内容を
書いてくる受験...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報