ちょっと変わったマニアな作品が集結

 関東では明石家さんまさんはテレビでしか出演していないと思うんですが、関西ではヤングタウンというラジオ番組にも出演しているみたいです。
 私は関東在住なので正直あの大御所がラジオ番組を持っているということに驚いたんですが、ラジオの出演ギャラは噂で聞いただけですが、テレビの比にならないほど安いらしいですね。
 あえて、ラジオで話すのが好きだから続けているタレントさんもいますが、さんまさんも同じような理由なんでしょうか?。さんまのヤングタウンというのは昔からある歴史の長い番組なんでしょうか?。
 だからさんまさんも愛着を持って続けているのでしょうか?。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

この間テレビでさんまさん本人が言ってましたよ。


昔、全くのガセが週刊誌に載って一騒動あったんですって。
いくらガセでも、テレビ局はイメージを大事にするから
(きっとスポンサーの意向でしょうね)、
上層部がこぞってさんまさんの番組を打ち切ろうとした中、
その番組のプロデューサーだか何だかがお偉いさん達を相手に
必死に頑張って番組を守ってくれたんですって。<会議で。
で、さんまさんはその人に大変恩義を感じて、
その人がラジオに移った後も、
ギャラに関係なくその人の番組には出てるんですって。
意外と義理堅い人ですね。さんまさんって。
これは本人が最近語っていたことなので、間違いないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなことがあったんですか。
今からするとあの人が仕事が無くなりそうな時期があったなんて考えられませんね。
義理堅いですね~

お礼日時:2007/11/22 16:41

#3ですが、#4の方が書かれてた内容で恐らく間違いないと思います。


私の記憶にあった情報源は、明石家電視台のスペシャルか何かで聞いたのを部分的に覚えていたものを繋げ合わせて回答したのですが、#4さんの回答を読ませてもらって記憶のピースが埋まりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

んー、あのお笑いお化けにそんな過去が。
いつも、常に、ずっと絶好調の芸能生活だと思っていたんですが。
みなさんご協力ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/22 16:53

ヤングタウンってMBS系ですよね。


確か明石家さんまって勝手に彼女と東京へ逃走して戻って来たはいいけど業界から干されていた時代があったと思う。
その時にかばってくれた人がMBSにいて、それを恩義に感じているのもあってMBS制作のTVやラジオに関西ローカルギャラで出続けている経緯があったように記憶しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

彼女と東京へ逃走ですか。
そんな若気の至り的な事があったんですか。
自分の勝手なイメージとして今のオリラジみたいにすぐに売れてすぐに上京して、ひょうきん族っていう番組で全国区の人気を得て~というスター街道まっしぐらと思っていたんで、勉強になりました

お礼日時:2007/11/22 16:47

愛着があるから続けてるんだと思います。

「ヤンタン」.....まだやっていたのですね。関西育ちの私にとっては青春の1ページです。

当時は、原田伸郎さん、谷村新司さん、笑福亭鶴光さんなどが出ておられましたね~。私もハガキを読まれて、ヤンタンオリジナルステッカーやキーホルダーをもらって喜んだ記憶があります♪
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。
そんなノベルズがあるんですか。自分もラジオをよく聞いてたんで(今でも伊集院光のラジオは聞いてますが)はがきをよく送ってましたが、読まれたことはないです
うらやましいっす。

お礼日時:2007/11/22 16:44

wikiくらいは見てから質問してほしかったな。


「ヤングタウン土曜日」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%B3% …
<一部抜粋>
メインパーソナリティは明石家さんま。1976年の初出演以降、30年近くの長きに渡りMBSヤングタウンのパーソナリティを務めている。

まあ、恩も愛着もあるからではないでしょうか?
ラジオにはラジオの良さもあるでしょうし。
わざわざ、仕事を無くすような事はしないでしょう。
(離婚時の借金もあったでしょうし・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

離婚時の借金ってそんな莫大だったんですか。
なんだか、哀愁を感じますね。
本人も最近哀愁が出てきたとか言ってましたけど、

お礼日時:2007/11/22 16:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q明石家さんまさんがテレビ朝日にでないのはなぜ?

さんまさんは、ひょうきん族のイメージが強いのか、どちらかというとフジテレビという気がします。最近はTBSが多いのでしょうか?日本テレビは割と出ていますが、あるプロデューサーとは絶対に仕事をしないと聞きました。売れていない頃に「いわし」とわざと間違えられたというのが理由だそうです。
ということで質問ですが、テレビ朝日に出てるところをほとんど見たことがありません。だいぶ前に野球の星野監督となんかのスペシャルにでているのはみたことがありますが、なぜなのでしょうか?何かエピソードを知っている方います?

Aベストアンサー

星野監督と出た番組は朝日放送制作なのでテレ朝制作の番組には出てないですね。

余談ですが2年前に中日が優勝したときにスタンドで異常にはしゃぐ落合婦人と長男を映すのを疎んだフジテレビ解説金村さんの「おい、○子と福○なんとかならんのか」がオンエアにのってしまい、落合監督が「日本シリーズ優勝しても金村のインタビューは受けん!」と激怒したとか、その後中日は日本シリーズを制することが無かったのでフジテレビとしては事なきを得たということですが、テレビの世界も人間が関わっている限り好き嫌いの存在は否定できません。実力がつかないうちは「出ない」なんて絶対に言えませんが、実力が認められると「出ない」が現実のものになることも実力のうちかもしれませんね。

QTBSとMBSのキー局の立場、逆だと思いません?

いまやJNN系列で面白い番組を作っているのは、TBSよりもMBSの方が面白い番組を作っていますし、TBSは何かとMBSに任せっきりだと思います。MBSは全国ネット番組が多いですよね。さらにはMBSの深夜番組をTBSが逆ネットするという立場になってますし、MBS制作深夜アニメもTBSが逆ネットするということになってますし、何かとMBSって、他の準キー局と違い、キー局でもいいだろと思うぐらい、TBSは何かとMBSに任せっきりだと思います。そもそもTBSはキー局としての経営は何かと困難しているらしいです。TBSの報道番組にもMBSの記者まで出演していますし、TBS<MBSの方がキー局に向いていると思いますよね。

Aベストアンサー

MBS毎日放送は、現在はTBS系列ですが、1975年3月30日までは、テレビ朝日の前身である、NET(日本教育テレビ)系列でした。
 キー局が朝日系列、準キー局が毎日系列と、背後の新聞社が、ライバル同士であることから、業界では「腸ねん転ネット」と呼ばれ、よって、NETとMBSは、犬猿の仲と言われていました。
 そのため、MBSは、キー局NETへの対抗意識が強く、早くから、キー局に負けない番組制作に励んでいました。
 「アップダウンクイズ」「がっちり買いまショウ」「ダイビングクイズ」など、日曜日に放送(地方によっては違うかも知れません)のクイズ番組、「ヤング おーおー」などの、音楽バラエティ番組など、これらの番組は、皆キー局NETでなく、MBSの製作で、特に「ヤング・・・」は、東京では、NETから東京12チャンネル(テレビ東京の前身)にネット局の移動、さらに、日テレの「11PM」に対抗して、NETが71年4月から放送開始した「23時ショー」を、MBSが放送開始9か月後に「こんな低俗番組いらない」と、ネット打ち切るなど、NETとは、何かと対立していました。
 このように、MBSは、古くから、MBSだけで、全ての番組編成が可能なほどの、強い制作力を持った、準キー局であったということです。

 なお、MBSのネットチェンジについては、ウイキペディアに詳しく解説されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B8

MBS毎日放送は、現在はTBS系列ですが、1975年3月30日までは、テレビ朝日の前身である、NET(日本教育テレビ)系列でした。
 キー局が朝日系列、準キー局が毎日系列と、背後の新聞社が、ライバル同士であることから、業界では「腸ねん転ネット」と呼ばれ、よって、NETとMBSは、犬猿の仲と言われていました。
 そのため、MBSは、キー局NETへの対抗意識が強く、早くから、キー局に負けない番組制作に励んでいました。
 「アップダウンクイズ」「がっちり買いまショウ」「ダイビングク...続きを読む


人気Q&Aランキング