本日はまことに唐突のことで申し訳ございませんが、何処に相談したらよいのか
見当もつかず、意見を頂戴したく宜しくお願いいたします。
私の長女が、平成12年4月入社のA社について
本人、(19歳)が平成12年12月中旬ごろより社内の誰かに上履きに画鋲が頻繁に入れられ上司に相談したところ朝礼で各従業員に現在の娘が受けている状況を説明し注意を促したらしい
その2~3日たってまた画鋲が入れられその数日後には針が2回入れられた。
尚且つトイレに入って出てくると上履きがごみ箱に捨てられていた。
結果、娘はA社に出勤したくも恐怖と、周囲の目が気になり精神的にダメージを受けている。
それと、上司の指示で2~3日休めと指示があり、その分は特別休暇扱いで有給は減らないと伺っていたが実際は、会社の規定に基づいて有給休暇扱いになってしまった。  
概要はこのようなことですが本人が安心して出勤ができるようにしたいのですが、犯人不特定のため会社側に対して法的な訴えは出来るのか、それと未遂とはいえ
一歩間違えば足に怪我をしていた可能性もあるのではないか、更に精神的苦痛がその日から伴いなかなか眠れず睡眠不足で体調不良にもなっている。
仮に退職という自体になった場合は、本人は辞めたくて辞めるのではなく状況がその様になったことによりA社の社歴が短く就職活動に不利になる恐れがあるのではないかと心配しています。
更に、会社側と協議したところ上司は娘が両親に辞めたいことを告げられずに娘が自作自演して会社を辞める方向にしたのではないかと疑われた。
内容が美味く伝わったかわかりませんが、アドバイスをお願いいたします。
どうか、内情をお汲み取りいただきまして取り急ぎ、お願い申し上げます。 以上

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

他の方の回答も読んだ上で別の切り口から考えてみました。



ひとつは、さっさと辞めてしまう。
これは陰湿な行為をしている人の思うツボと思われるかもしれませんが・・あきらかに娘さんの事を敵視している、または娘さんに悪意を持っている人間が「存在する」ってことです。そういう人間を環境の一部として受け入れるほど勝気な性格の女性とは思えませんので、早めにそんな環境とは縁を切る事をおすすめします。
この先、こんな陰湿な行為がエスカレートする危険を考えれば正面切って立ち向かうのも道かもしれませんが、避けて通るのもひとつの道です。

この場合、気になるのは社歴が短い為に就職不利になるのでは・・?という問題ですね。しかし、あまりその件は問題ないように感じます。
なぜなら、入社1年ぐらいでの退職が実際かなり多いからです。
2~3ヶ月では「我慢が足りないのでは?」なんて勘ぐられますが、一年弱であれば十分「仕事の内容が考えていたものと違ったので」とかいって言い訳に出来ると思います。(いじめの事は言う必要はないですね。)
もちろん、就職難のこのご時世・・簡単に転職先が見つかるかは難しい問題と思います。でも、精神的苦痛の程度を推し量った上でご検討ください。

さて、もうひとつは・・
とりあえず、上履きは毎日家に持って帰る。制服などの「なにかされそうな物」も面倒でしょうが持って帰る。トイレの時はトイレの中に持ってはいる。手放さない!!もし、もって帰るのは駄目なんてことを会社が言ったら(いわないでしょうが・・)それこそ会社の責任にできるでしょ?
で、次のいじめに対して備える。
狙われてる事が明白なので、防御策も練れますね。
しかし、これが出来る人なら両親に言うまでもなくさっさと会社を訴えるか、辞めるか出来る人と思いますので、どうも娘さんには合ってないように感じますね。

最後にみなさんもおっしゃるようにいろんな方法があると思います。
よく、娘さんと相談のうえ出来るだけ娘さん自身で問題解決をするよう、ご両親としては「良きアドバイザー」の位置に徹することも大切なのではないでしょうか?
社会人とはいえ19歳、人間関係にもっとも苦慮する年代です。かくいう私も丁度この頃に会社でひどいいじめに合いました。でも、自分側のの非を認め改善していくことで上司や先輩・同僚に対して「認めさせる」事が出来ました。(2年掛かりましたが)その間はずいぶん陰湿な事もされましたが、結果的には一歩も二歩も自立出来た、自分自身成長できたと思っています。
どんな結論(辞める・訴える・耐える)を出すのも、また実行するのも・・あくまでも娘さんご自身でありますように、また事態が良い方向に向かいますように心より応援させていただきます。がんばって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

拝啓、この度は見ず知らずの私の娘に関して的確な説明、ご感想等を頂戴いたしましたこと誠に有り難うございます。
大変参考になり、娘もどれほど勇気づけられたか、世間様はまだまだ捨てたもじゃないと痛感させられました。
本当に今回は、有り難う御座います。 敬具

お礼日時:2001/02/02 20:25

ひとつ気になった事があるのですが。


それは上司の態度に急変があったのではないか?と言う疑問です。
初めは朝礼で注意をしたり、気遣って休暇を取る様に勧めていたのに実際に休みを取った後の態度等に不自然さを感じます。
もし仮に、上司が男性であり、いじめを実行しているのが同僚の女性(逆もありますが)であった場合、休暇中に犯人が上司になんらかのアクションを起こした可能性があるのでは無いかと感じます。
おそらく金品などでは無く肉体関係をもって上司を抱き込んだのでは無いかと・・・推察ですが。
もし徹底抗戦されるのであれば、探偵を雇ってその上司の近辺を洗い出し、特定の人物と関係が有る様ならば、おそらくそれが犯人でしょう。(上司が既婚者なら特に)
でなければ自作自演などと言う話が出るのはちょっと納得がいきません。
ここからはケースバイケースとなりますが調査の段階で色々な事実が浮かび上がって来たら、それを切り口にこちらから仕掛ける事も可能だと思うのです。
カマかけて見たり、わざと犯人とおぼしき人物ともめて上司の対応を見て不自然な点を追求する等。
もしくは二人の間に亀裂が生じる様に仕向けるのも良いでしょう。他にも色々考えられますが・・・・・・
完璧に裏がとれたら実行です。
最終的に会社上層部にこの二人の悪行を訴えて、上司の社会的信用失墜並びに犯人及び会社の監督責任を問えればベストだと思います。
嫌な人間がいるから辞めるのは間違いだと思います。
嫌な人間は辞めさせるべきだと思います。
でなければ転職しても同じ事を繰り返す結果になりかねません。
色々考えられる原因の一つの可能性として書かせていただきましたが何か参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

拝啓、この度は見ず知らずの私の娘に関して的確な説明、ご感想等を頂戴いたしましたこと誠に有り難うございます。
大変参考になり、娘もどれほど勇気づけられたか、世間様はまだまだ捨てたもじゃないと痛感させられました。
本当に暖かいご意見有り難とう御座います。 敬具

お礼日時:2001/02/05 12:08

 法学部生なので勝手ながら法律についてのみ回答させていただきますと・・・



 まず刑事のほうは、あきらめたほうがよいでしょう。確かに傷害・暴行罪を構成していますが、(酷ないい方ですが)被害が軽微なので告訴の益は無いかもしれません。ただ、被害届は出されてよいでしょう(加害者の特定は困難ですが)。
 問題は民事のほうですが、加害者が特定できると仮定すると、その加害者はもちろん会社に対しても、不法行為責任・使用者責任が問えます。加えて、会社を辞めた場合の逸失利益(失業中の生活費等)や弁護士費用なども請求できます。しかし、問題はそこに行き着くまでですよね。会社は当てにならないし・・・、労働組合かなぁ。いずれにしても、こういう自体が起こったときは周りのパックアップが大切です!本人にはできるだけ傷跡が残らないようにしてあげないといけませんしねぇ。大変でしょうけどがんばってください、お父さん!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

拝啓、この度は見ず知らずの私の娘に関して的確な説明、ご感想等を頂戴いたしましたこと誠に有り難うございます。
大変参考になり、娘もどれほど勇気づけられたか、世間様はまだまだ捨てたもじゃないと痛感させられました。
本当に今回は、有り難う御座います。 敬具

お礼日時:2001/02/02 20:23

たとえ仮に娘さんに非があったり、人間関係がうまくいかないことがあったとしても、子供じゃないんだから、そういうことするのは呆れてしまいますね。



本人のためを思えば一刻も早くそんな会社辞めたほうがいいでしょう。でもこのご時世不景気ですから、そうそう次の仕事が決まるかも心配ですよね。
でも体壊しちゃ何にもならないですから、その辺の頃合を見計らって辞めるべきでしょう。

しかしそれとは別にそういう会社・社員にみすみすこちらから辞めたら思う壺っていう気もありますね。転んでもただでは起きない的に、何らかの対抗処置を考えたいものですね。どうせ辞めるんなら。

簡単なのは画鋲が靴に入ってたというので傷害未遂事件とかになりませんかね。取り合ってくれなくても敢えて警察に届けるところがミソです。会社やそこの社員がそれを知れば心理的なプレッシャーになるはずです。

さらに本気でやるならば精神的苦痛を受けた、また会社の上司もなんらかの対処を怠ったとして会社側を損害賠償請求で訴えるという手もあります。(実際に裁判に勝って賠償金がもらえないかも知れませんが、これも相手へのプレッシャーです。)あるいは本気でしなくても「訴える」ということを会社の重役に談判するとか。

いずれにしてもだまって引き下がる必要はありませんよ。会社の信用問題にかかわれば重い腰をあげるかもしれません。つらいでしょうが、娘さんにも頑張って支えになってあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

拝啓、この度は見ず知らずの私の娘に関して的確な説明、ご感想等を頂戴いたしましたこと誠に有り難うございます。
大変参考になり、娘もどれほど勇気づけられたか、世間様はまだまだ捨てたもじゃないと痛感させられました。
本当に今回は、有り難う御座います。 敬具

お礼日時:2001/02/02 20:26

法務省に人権擁護局というのがあります。


そちらの方からリンクで相談窓口がみつかるかもしれないので、参考にどうぞ。
めげずにがんばってください。陰ながら応援しております。本人の精神衛生上、そのような会社はすぐに辞めてしまわれた方が良いと思いますが、泣き寝入りだけはせぬようがんばってください。

参考URL:http://www.moj.go.jp/JINKEN/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

拝啓、この度は見ず知らずの私の娘に関して的確な説明、ご感想等を頂戴いたしましたこと誠に有り難うございます。
大変参考になり、娘もどれほど勇気づけられたか、世間様はまだまだ捨てたもじゃないと痛感させられました。
本当に今回は、有り難う御座います。 敬具

お礼日時:2001/02/02 20:27

かなり幼稚で陰湿ですね。


頑張っていっている娘さんはえらいと思います。誰かは特定できませんが、社外の人である可能性はないわけですね?

まず、もう一歩勇気をもって戦って欲しいと思います。
毅然とした態度で「誰がこんなことをしてるの?私に悪いところがあれば直接言って下さい。こんなことはもうやめてください」と。娘さんにはつらいことですが、もう社会人になった娘さんです。自分のまわりでおきていることはまず自分で対処してみるということ、不当な扱いには決して屈しないという姿勢を自ら示した方がいいと思います。

正直、娘さんは他の社員の方々とうまくやれていないんですよね。だからといってもちろんこんなことをしていいわけがありません。誤解のないように言いますが、私はいじめはいじめる方が一方的に悪いと思っています。いじめなくても話し合いや注意で解決することなのに卑怯な手段に出ているからです。
ただ、会社というのは社員の人間関係を気にします。他の社員とうまくやれてない娘さんを問題視する傾向はあると思います。
現にそうだから、娘さんの狂言だということになっているのではないでしょうか?

また犯人は特定できなくてもこれは傷害事件だと思うんですが・・・。
度重なっているのですし、警察に相談することも検討したほうがいいと思います。
弁護士は無料相談もありますが、無料はあくまでも無料の態度でくる場合があり、実際に依頼するかしないかは別としても有料で相談された方が親身になってくれますのでそちらをおすすめします。費用は5000円/1時間程です。
こういうことを踏まえ、被害の内容、取った対策、会社の態度等は全て記録しておいてください。証拠になります。

もしこれが誰かの個人的犯行ではなく、組織ぐるみのことなら対処はまた別です。

最後に、こういった場合企業実名を出さなくても十分回答・アドバイスは可能です。実名は伏せた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

拝啓、この度は見ず知らずの私の娘に関して的確な説明、ご感想等を頂戴いたしましたこと誠に有り難うございます。
大変参考になり、娘もどれほど勇気づけられたか、世間様はまだまだ捨てたもじゃないと痛感させられました。
本当に今回は、有り難う御座います。 敬具

お礼日時:2001/02/02 20:28

私の学校で政経の先生が言っていた事ですが、会社としては不景気のため雇いたくないのもあります、会社から辞めさせると退職金などのお金を払わなければなりません、この理由で辞めた場合個人的な理由ですから退職金は出ません。

企業としては辞めさせるのではなく、自分から辞表を出すのを待っているというのでしょうか…
この場合、労働組合(この場合は難しいかも)か弁護士に相談したほうが良いと思います。いじめに負けずに続けるのもいいのですが…精神的ショックを受けておられるようなので無理でしょう。
やはりここは弁護士に相談ですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

拝啓、この度は見ず知らずの私の娘に関して的確な説明、ご感想等を頂戴いたしましたこと誠に有り難うございます。
大変参考になり、娘もどれほど勇気づけられたか、世間様はまだまだ捨てたもじゃないと痛感させられました。
本当に今回は、有り難う御座います。 敬具

お礼日時:2001/02/02 20:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアダルトサイトのワンクリック詐欺にあってしまったのですが、民事訴訟をおこすと脅されています。どのよう

アダルトサイトのワンクリック詐欺にあってしまったのですが、民事訴訟をおこすと脅されています。どのように対処すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

おこしてもらえばいい。というのは、訴えをおこしてあなたが出廷すれば、相手は負けますから。
無視してください。
しつこいようなら
消費者センター
http://www.kokusen.go.jp/news/click.html
無料相談も色んなサイトでありますよ。

Q旅行代金支払後に仕事で出勤の指示が出たら‥‥??

秋に海外旅行に行く為に航空券を購入していますが、
万が一会社からの業務命令で旅行を断念する場合、
キャンセルに発生する費用を会社に請求することは可能でしょうか??
仕事が入ってしまうことに関してはいたしかたありませんが、
キャンセル料金を支払うのには抵抗があります。

Aベストアンサー

その会社(上司)によって変わるでしょうね。
前もって休暇届を出しているにもかかわらず、無理な変更を強制するような会社(上司)で有れば、キャンセル料の補填は難しそうです。

どうしてもご質問者様が居なければ解決しないほど重要な事例が発生すれば、それほど責任有る立場であると思われ、このような場合は会社もそれなりの対応はしてくれるでしょうか。

Q詐欺容疑犯にたいする民事裁判

詐欺で捕まった人間(五月末)に、詐欺で返却してもらっていない株券(時価600万相当)と賠償請求の裁判を今起こして、果たして意味があるモノなのでしょうか? 

・刑が確定してどこかの裁判所に入ると裁判費用がかかるから居所が把握できている今がチャンスか?
・ただ、返済できる所持金が恐らく無いと考えられる。→不動産がない・他にも数千万単位で詐欺をしている。
・勝訴しても、弁護士報酬だけ払うだけか?

  ・・・今、考えられる所の事を書きました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在は一文無しでも、隠し財産があるかも知れませんし、お金持ちの親戚が亡くなって遺産が入る可能性もあります。
詐欺も時効がありますから、とりあえず提訴しないと時効で何ともならない可能性も出てきます。
言われるように「勝訴」の空手形を得ることは難しくありませんが、それを基に回収をすることは専門家でも難しく、場合によっては裁判所から判決を得ただけで終わる可能性もあります。
ろくな反応もないようなら、あなたが本人訴訟を起こしてはいかがでしょうか。
これなら印紙代だけですからお金はかからず、相手の動向を見て、次の手を打つことも可能です。
肝心なのは、時効で逃げられることでは。

Q会社でも携帯で指示出ししてくる上司ってあり?なし?

うちの仕事のできない上司が、部下の私に社内電話が通じない時、やたらと個人の携帯にかけまくります。

付き合いで携帯の番号は教え合いますが、あくまで緊急連絡用で、簡単な仕事の連絡や緊急
を必要としないお願いごともまでも携帯にかけてくるのはありと思いますか?

メールがあるのでそれで済ましてと言っても携帯にかけてきます。最近では、社内電話が鳴らす携帯が先になります。時間も関係なく帰宅のときもです(当然仕事できない人は遅くまで残ってますから)。

必要以上に掛けてくるので、着信拒否にして仕事とプライベートを分けたら、やたらと連絡がつかないと怒り狂います。

こういう人にどう対処していいかわかりません。ちなみに60代の定年まじかのじじいです。

社内個人電話あり、内線公表済み、PHSなし の職場です。

会社でも携帯に掛けてくるってありですか?なしですか?

皆さんの意見を聞かせてください。

                               30代 OL

Aベストアンサー

なしですね。
個人の携帯電話に掛けると言うことは、会社に電話代が掛かります。内線が使える事が分かっているのに携帯に掛けると言うことはタダで通話できるはずなのに、会社のお金を無駄遣いしていることになります。
まあ、内線が無いところにいてつかまらないと言うなら携帯でもOKでしょうが、それ以外は内戦があるならそれを使うべきです。
ただ、電話が会社の電話で無くて上司の個人の携帯からというなら上記の経費の問題は無くなって意思舞いますけど。
ただ、いちいち携帯に掛けるのは問題ですね。その上司のさらに上の人は居ないのでしょうか?
居るのならその人に相談するのが良いですよ。
これもパワハラに近いですから。
それと、帰りとか自宅にいる時間なら無視するしかないですね。何でと言われたら「電車でしたからマナーでした」とか言うしか無いです。


基本的に部下の個人の携帯に直接掛けてくるのは緊急以外は無しだと思います。

Qヤフーオークション 詐欺 偽物 民事 刑事 ?

乙さんがブランドのバックを「新品・未使用・正規品」というタイトルで出品しました。私はそれを36500円で落札しました。ところが、購入したバッグは、靴クリームか何かで着色してある偽物でした。私は、乙さんに購入先を聞きました。乙さんはオークションで買ったものであると答えました。乙さんが自分が出品した商品が偽物であることを知っていたか否かに関わらず、私はお金を取り戻せますか?民事・刑事どんな場所で争えばよいですか?

Aベストアンサー

相手が偽物と知っていて、出品内容に本物と書いていれば詐欺ですね。

書いていなければ、もし知っていたとしても知らなかったと言い通すでしょうから
訴訟を起こしても無理でしょう。

訴訟を起こした場合、立証するのは起こした方ですから、あなたが、相手は偽物と知ってた
ということを立証しないといけません。
それは、難しいでしょう、相手はまず知らなかったというはずです。


本物と書いてあったのなら、その画面をキャプチャしておくなりで立証できるでしょうが。

詐欺にあたるなら、刑事事件ですが、別に刑事訴訟を起こさなくても、警察に行けばいいと思いますよ。

訴訟をおこすなら、小額訴訟で自分でやらないと、4万ほどの金額が返ってきたところで、裁判費用の足しにもなりませんよ。

Q指示者 指示を受けた側

私は裁判を起こし戦っているものですが 私が指示を出したとされていますが された側(受け手)が特定されていません 指示者は私 受け手がいない または特定されていない 特定できない など考えられません ホリエモンの件や昨今のニュースで指示したものがホリエモン 指示されたものが幹部でした  ホリエモンは現在指示していないと否認しています しかし部下が指示を受けたとされています 受け手が居るのです 存在しています 特定されています
裁判官は嘘も 矛盾も見抜けないのですか?
木を見て森を見ず?細かな点ばかり見ていますが それが事実であるかどうかは置いておく そんなことが許されてよいのですか?相手側陳述書は デタラメです その矛盾点にも気がつかないのでしょうか?こちらから指摘しないと見抜けないのでしょうか?
裁判官は公正で 嘘を見抜く力があるはずなのでは?裁判官は必ずしも正しい判断は出来ないと思います
(1)裁判官が判断を誤った場合の懲戒はないのでしょうか
(2)裁判官を監視するのは誰ですか?監視できますか?もみ消しませんか? 
(3)指示された側が特定できない場合 指示はなかったとされないのでしょうか?実際には(指示していません)  支離滅裂な文章をお詫びします
 どうか教えてください 

私は裁判を起こし戦っているものですが 私が指示を出したとされていますが された側(受け手)が特定されていません 指示者は私 受け手がいない または特定されていない 特定できない など考えられません ホリエモンの件や昨今のニュースで指示したものがホリエモン 指示されたものが幹部でした  ホリエモンは現在指示していないと否認しています しかし部下が指示を受けたとされています 受け手が居るのです 存在しています 特定されています
裁判官は嘘も 矛盾も見抜けないのですか?
木を見て...続きを読む

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2007396
の続きでしょうか?

私も質問に答えた後補足をしといたほうが良いかなと思いましたので補足しておきます。

指示者と被指示者で指示した人は特定されなくてもいいのか?ということですか?

結論からすれば貴方の事例では貴方がやったことはもう明白である、しかし指示者はおそらくあの人だろうが明白ではない、つまりグレーだということです。

こういう場合はグレーのまま懲戒を加えると問題になります。

ですから、会社側として明白に規約?に違反した貴方を懲戒したのでしょう。

で、ホリエモンと重ね合わせておられます。

ホリエモンの場合は刑事です。

具体的には、ホリエモンの教唆があったか、またあった場合と無い場合は他の被告達の罪の重さが違うからであり、刑罰は人に刑を科すわけですから曖昧は許されません。

ですから、ホリエモンの場合は根掘り葉掘り調べ上げます。

次に質問ですが、
1、判断を誤ったから控訴や上告がなされるわけです。懲戒はありません。

2、監視する機関はありません。あるとすれば国会の弾劾裁判所ですね。しかし滅多にクビにはなりません。監視は裁判所がします。もみ消しですか?それはあるかもしれません。しかし、そんなことをすれば司法に傷がつきます。それを国は恐れます。どうしても今の裁判官がいやであれば忌避、除斥を申し立ててください。

3、特定する必要はこの場合はありません。指示したのは誰かわかりませんでした、しかし実行した人は明白です、ですから実行した人を懲戒しました、というものです。本件の場合は指示したかも知れないがしてないかもしれない場合はアヤフヤですが認定できないです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2007396
の続きでしょうか?

私も質問に答えた後補足をしといたほうが良いかなと思いましたので補足しておきます。

指示者と被指示者で指示した人は特定されなくてもいいのか?ということですか?

結論からすれば貴方の事例では貴方がやったことはもう明白である、しかし指示者はおそらくあの人だろうが明白ではない、つまりグレーだということです。

こういう場合はグレーのまま懲戒を加えると問題になります。

ですから、会社側として明白に規約?に...続きを読む

Q刑事裁判とそれに関わる民事訴訟がどちらが先に決着?

―――
架空の話ですが、詐欺などを起こした(詐欺や横領などの弁済賠償ができず、倒産必至の)会社の社長が逮捕起訴され、刑事裁判が始まると同時に、顧客が詐欺による損害賠償を求める民事訴訟を起こした場合です。
逆に刑事裁判が確定して社長被告(自己破産済)が刑務所に収監された後も、損害賠償請求訴訟が続くというのが普通なのでしょうか?
で、このような民事訴訟というものは、どういう風に決着がつくのでしょうか?
また決着がついた地点で被告と民事裁判を担当していた弁護士(破産管財人)との間にどんな手続きがあるのでしょうか?

事件→告発→警察捜査→社長逮捕→会社の産手続き→社長自己破産→民事損害賠償請求訴訟→
刑事裁判→刑事裁判判決→どっちが先に決着がつくのか?ということです

Aベストアンサー

余程の争点がない場合は、刑事事件裁判のほうが早く判決されます。

民事訴訟は、収監されても継続されます。

判決は、被害金額は何も問題がない場合は全額の支払い命令がでます。

しかし、破産管財人がいる場合は、その判決があっても全額は回収できません。

Q委任状により代理権を他の者に与えて、そのことを本人自ら行った場合、有効ですか?

AがBに対して物品を50,000円で販売しました。
Aは、その代金の請求と受領に関して、Cに委任状により代理させました。
Cは、その委任状と、請求人を自分、受領先を自分の口座とする請求書を、Bに対して送付しました。
支払がされる前に、AがCに代理をさせておきながら、A自らBに対し、請求書を送付しました。
Bとしては、Aの代理がCということは委任状でわかるので、Cに支払っても問題ないのでしょうか?
それとも、当の本人からの請求なのでAに支払うべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

どちらでもOKです。

Q刑法時効になった詐欺被害を民法で訴えることは可能ですか

詐欺は7年で時効になってしまうと聞きました。
時効後に詐欺でだまされていたことに気付いた場合、刑法で逮捕してもらうことはできないでしょうが、被害損害に対して民事で訴えて取り返す事は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

#3のものです。

>被害者が被害の事実に気づかず7年経過してしまって犯人も時効で刑事告発できない状態(満7年以上経って)で、初めて「あいつにだまされた!」とわかった時の対処の仕方を教えてほしいのですが、どうぞ宜しくお願いします。

事件後20年経過で賠償請求権は消滅します。(民法724条)。逆にいえば、20年までなら請求権はあるということです。まだまだ大丈夫ですね。

>示談の場合、相手が時効を理由に合法的に逃げきることが容易に予想されるのが心配ですが、逃げきれないように追い詰めるには何かよい方法はないでしょうか?

裁判上の請求(訴えの提起)を時効完成前にすると、時効が中断します。ですから逃げきることはできません。訴えてしまえばいいわけで、訴えながらも示談の交渉は可能です。

>逃げきれないように追い詰めるには何かよい方法はないでしょうか?

要求したい内容を内容証明付き郵便で、相手に送付してください。交渉に応じない場合、誠意ある回答がない場合は、法的手段に訴えるということを明記してください。これが最も効果的で、かつ費用もかさみません。
詳しい方法などは参考URLで。

たいがいの人は、これを受け取るとびびって交渉に応じます。
これで効果がない場合は、弁護士さんと相談してください。市や県で無料法律相談など受け付けています。問い合わせてみてください。

ご健闘をいのります。

参考URL:http://www7.plala.or.jp/daikou/naiyou/

#3のものです。

>被害者が被害の事実に気づかず7年経過してしまって犯人も時効で刑事告発できない状態(満7年以上経って)で、初めて「あいつにだまされた!」とわかった時の対処の仕方を教えてほしいのですが、どうぞ宜しくお願いします。

事件後20年経過で賠償請求権は消滅します。(民法724条)。逆にいえば、20年までなら請求権はあるということです。まだまだ大丈夫ですね。

>示談の場合、相手が時効を理由に合法的に逃げきることが容易に予想されるのが心配ですが、逃げきれないよう...続きを読む

Q本人と個人事業主(本人)との契約は成立するのか?

 私(本人)は損害賠償訴訟の原告であり、準備書面用の草案を作成(かなりの仕事量です)して、代理人弁護士に渡しています。

 将来、その判決による認定金額の収入を得ると、その所得区分は一時所得か雑所得となり、確定申告で、経費は計上できますが、草案作成(労務)の対価を計上することはできません。

 そこで、これから私が個人事業主として税務署に登録し、私本人と個人事業主(私本人)との契約(草案の作成とその報酬)により、個人事業主として収入を得ることができるのでしょうか(事業所得として申告できるのでしょうか)?

 法人を設立する必要があるのでしょうか?

 要は、自分と自分との契約が成立するかどうかという問いかもしれません。
 
 以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

個人事業主とあなたは同一ですから、無理ですね。

個人事業主だからといっても、事業主自身の労務を経費にすることはできませんから、見当違い名部分があるかもしれません。

法人であっても、税務署からすれば、法人の代表者の個人で行うべきものを、法人として請け負って代表者自ら業務を行えば、法人では認められないでしょうね。
さらに、草案といえども、法律関係の業務となることでしょう。法人として第三者的に行うとすれば、司法書士や弁護士資格を持った上での司法書士法人や弁護士法人でなければならないでしょう。
もちろん、本人自らが行う分には資格は不要ですが、労務を経費として計上するためには第三者依頼ですから難しいですよね。

税務署や税理士に確認すべきことだとは思いますが、損害賠償訴訟で得る賠償金額の性質によっては、所得税の課税対象外かもしれませんよ。
お金を得たら、すべてに税金がかかるとは限りませんからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報