妊娠3ヶ月です。
昨日歯科医院に行き、麻酔を6本、歯のレントゲン3枚取りました。
これってあまりよくないんですか?
胸部のレントゲンじゃないし、口周りだけの麻酔だから、と思って気軽に考えていたんですが…。
まだ籍を入れてないので旧姓のままだし、歯科医も小さい頃からの知り合いなので、妊娠していると言うことを恥ずかしくて言えず、「ま、いいだろう」くらいにしか考えていませんでした。
これってまずいのでしょうか?
産婦人科で相談した方がいいのでしょうか?
胎児に影響があるのでしょうか?
不安です。どなたかアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 妊娠中に、歯茎が腫れて(ホルモンの関係で、歯肉炎などがおきやすいようです)歯科医に行ったことがあります。

そのときに、一応、私は「妊娠しています」と言ったので、麻酔もレントゲンもしていないのですが、レントゲンに関しては、おそらく肩より上のあたりを取っていますよね?私は、歯科医師に「(とる場所が上の方だから)レントゲンを撮っても大丈夫だけど」といわれた覚えがあります。一応、病院にかかるときは妊娠中・授乳中にはそう言っておいた方がいいですよ。多分、レントゲンは問題ないと思いますが、何だったら産婦人科医にでも(歯科医に言いにくかったら、ですが)聞いてみてはいかがでしょうか。
 あと、もう一つ、別の所で質問されていましたが、スキーはさすがにちょっとまずいかもしれません。自分が気を付けていても、上から滑ってきた人にぶつかることなどもあるので。安定期に入れば、スポーツの種類によってはそんなに気を使わなくてもいいと思いますよ。あとは、その人の体質でしょうか。
 一応、私は3人の子持ちで(就学前ばっかりです)、それなりに経験もあるし、実家の父が産婦人科に勤めているので、何かあったら聞いてみてください。お役に立てるかもしれません。

この回答への補足

さっそくありがとうございます。
レントゲンはそれほど問題ではないということでちょっと安心しました。
今週産婦人科に行く(検診ではありませんが)予定があるので、ちょっと聞いてみようと思います。
ご丁寧なアドバイス、ありがとうございました。

補足日時:2001/01/31 12:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。
3名の方にポイントをつけるのはむずかしいですね。
せっかくアドバイスをいただいたのでポイントをつけさせていただきますが、私としてはみなさんに20ポイント差し上げたいと思っています。
ポイントを差し上げられなかった方、すみません。

お礼日時:2001/02/02 09:20

 私の場合は臨月の頃に痛みが来て歯科にかかりました。

結局歯肉炎のようなものだったんだけど、念の為の検査ということでレントゲンを1枚とりました。モチロン鉛のエプロンみたいなやつを着用して。出産のマニュアル本とかにも安定している中期くらいに治療しておくほうがいい、ともありました。産後預けて通うのも大変だし、赤ちゃんにかなりカルシウムなどを取られるので歯もボロボロになりやすいそうだからだそうです。
 ただ、必ず歯科医さんに妊娠中であることは告げたほうが安全です。いろいろと考慮してくれると思うので。
 なににせよ、妊娠中は自分が思うよりも胎児や自分の体に負担がかかりやすいので「まぁいいか」的な考えや行動はなるべくしないほうがいいですよ。なんでも産婦人科の先生に尋ねてみたらいいんですよ。私なんかカラオケ好きだから本で胎児の耳とかの器官が作られる頃、とか書いてる時期になったら先生に「カラオケ行っても影響ないですか?」ってきいちゃったもん。笑いながら「大丈夫」と言われましたけど。慎重過ぎて得することはあっても、損することはないんで、赤ちゃんとあなた自身のためにもどんどん先生を頼ってみてください。

この回答への補足

貴重なご意見ありがとうございました。
3名の方にポイントをつけるのはむずかしいですね。
せっかくアドバイスをいただいたのでポイントをつけさせていただきますが、私としてはみなさんに20ポイント差し上げたいと思っています。
ポイントを差し上げられなかった方、すみません。

補足日時:2001/02/02 09:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 歯科医さんに妊娠中であることは告げたほうが安全です。
やっぱりそうですね。今度行ったときに相談してみます。
> 慎重過ぎて得することはあっても、損することはないんで、赤ちゃんとあなた自身のためにもどんどん先生を頼ってみてください。
その通りですね。
歯科医さんと産婦人科医さんにきちんと相談してみるべきでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/01 12:51

私は妊娠4カ月になるとき歯の治療に行きました。


それにしても、麻酔6本とはすごいですね。
本当にそんなに麻酔を打つものですか?
私は麻酔2本、レントゲン写真も撮りました。


私の場合は、歯茎が腫れて虫歯が欠けてしまったので、痛みで我慢できなく相談しました。
歯医者さんでは、治療法を書いて使いたい薬の名前を添えて、産婦人科に行くように言いました。
産婦人科の先生が「いいでしょう」と言ったので治療が開始されたわけです。
産まれた子供はとくに異常はなく、今中学2年生になりました。


レントゲンを撮るとき、鉛の入った服をカバーとして身につけませんでしたか?
それで大丈夫ではないかしら?と思うのは素人考えですが・・・・。
歯医者さんに訪ねてみましょうそれが一番だと思います。

この回答への補足

> それにしても、麻酔6本とはすごいですね。
虫歯1本の神経をぬくのと、親不知を1本抜くのとで、2本+4本打ったようです。
> レントゲンを撮るとき、鉛の入った服をカバーとして身につけませんでしたか?
妊娠中と告げなかったため、つけませんでした。
やっぱり正直に相談してみた方がいいですね。
ありがとうございました。

補足日時:2001/02/01 12:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。
3名の方にポイントをつけるのはむずかしいですね。
せっかくアドバイスをいただいたのでポイントをつけさせていただきますが、私としてはみなさんに20ポイント差し上げたいと思っています。
ポイントを差し上げられなかった方、すみません。

お礼日時:2001/02/02 09:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃瘻やPMV等の人工呼吸器は延命なのでしょうか?

たとえば認知症で肺炎を起こし、病院へ入院、呼吸器を付けられ、胃瘻になった場合、
その方は本当に望んでいたのだろうか。。。
分かりません。

しかし、これまで私は胃瘻や呼吸器を使用していても、
笑顔で生活されている高齢者・難病の方を施設や在宅で見てきました。
今後、胃瘻や呼吸器が不必要となることはないでしょう。
しかし、そうした方々の生きたいという気持ちや笑顔を感じると、
「延命」という言葉に疑問を感じます。(残酷な言葉のような)

事前指示書やリビングウィル(でしたっけ?)により、
そうした治療を望み、生活の場や生活の質を確保できれば、
服薬やその他医療処置と同様に、「延命」ではなく、
「必要な生活援助」と考えられるようになるのでしょうか?


延命という定義はよくわかりませんが、一般的に消極的でイメージが悪く、
要するに
延命治療を受けている人の生活の質が上がれば、
延命は、延命とは言わなくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

生きたいという自分の意思がある限り治療の一環で、自然に任せたいのに家族や医療機関の意思で機械で生命維持すると延命だと思います。

クオリティオブライフは個人の環境に依るでしょう。家族も友人もいない、生きている意味を見出せないとしたら本人の意思で決められると良いです。管に繋がれて四季を寝たままで過ごし、床ずれやあちこちに不都合を感じて牢屋暮らしよりもつまらないんじゃないですか。

生きたいが認められるならば、死にたいも認めて欲しいですね。

Q歯科レントゲンと麻酔注射

通常31日周期の33日目(昨日クリアブルーでは陰性)
妊娠反応待ちです。

先日の歯科治療でレントゲンと麻酔注射での治療を勧められました。
待機中という事は伝えてあります。
妊娠時に使用しても大丈夫という説明は受けましたが、以前流産を
経験しており正直不安です。(流産と関係ないことは十分承知です)
治療は産婦人科の先生と相談してからということで
待っていただいてますが、次の診察は来週です。

この数日に痛みが酷くなったら…。
治療をお願いしても良いでしょうか?
産婦人科は電話での質問は受けていません。
レントゲンはナシでできるかもしれませんが、麻酔は必要だそうです。

Aベストアンサー

出産を控えている私。以前、歯科助手をしていたので詳しいですよ!
まずレントゲンですが、必ず鉛の入った防弾チョッキみたいなのを着せられます。それから、放射線は直線に飛ぶのでお腹には100%影響ないんです!それと、麻酔も局部麻酔なので胎児まで影響ありません。もしも胎児に影響があるのだったら体全体が痺れますよ!それ位軽いんです。私も虫歯で何回も行きました。何故安心して行ったかと言うと、助手で働いていた時に一緒に妊婦さんも助手で働いていて、その時はビックリしましたが、先生から歯医者と胎児の影響について教わったのでこれだけは胸を張って言い切れるんです。先生に伝えてあるのであれば大丈夫!妊婦に合わせて治療してくださるはずです。

Q胃瘻について

62歳になる父親の事についてです。現在多系統萎縮症7年目です。
今は固形食が食べにくくなり流動食を食べています。現在入院中です。
しかしここ最近食事を半分ほど残すようになりました。体はどんどん痩せてしまっています。
拘縮が進み、手足を動かすことはほとんどできません。
現在の病院から転院要請があり、転院予定です。

先日先生からお話がありました。
・血液検査の結果栄養状態が非常によくない。
・このままでは肺炎などを起してしまうかもしれないので、胃瘻をどうするか
・今どうしても胃瘻にしなければならないといったことではないようなのですが、病気が進行して口から栄養を取れなくなる。そうなった時に鼻からチューブをいれるか胃瘻をつくるかという選択になる。
・受け持っている患者さんはそちらか二者択一の選択になる。
・チューブをいれる口からなにかを食べることが難しい。胃瘻をつくっても口から食べることはできる。
・ここでは胃瘻を作らなくても転院すれば即胃瘻をという話になるかもしれない。

先生は胃瘻をどうしてもということで進めているわけではない。このまま症状が進んでいってからでもいいが、今元気な時に胃瘻を造設するものひとつの方法とおっしゃっています。

うちの妹と叔母が看護師で胃瘻が良いと言っています。
うちの主人も医療従事者ですが、実際患者さんを見ていて胃瘻はすべきではないといっています。
私もいろいろ調べたり実際に胃瘻を作った家族さんのお話をうかがったりしています。
父にどうしたいか話を聞くと「胃瘻を作る。」と一言ずつ言葉にしていました。父が見ていないところで涙が出てきました。

お話をお聞きした家族さんはいろいろな方がいらして胃瘻にしてもチューブにしても、もちろん何もしなくてもこうしてあげればよかったと思うと100%最善なものはないと感じました。
食べることが大好きだった父。そんな父にせめてでも長い間食べる楽しみを残してあげるには胃瘻が一番いい方法なのでしょうか。

多系統萎縮症の研究会にまだ元気だった父と参加したときに胃瘻の話になり、その時は「痛いことはしたくない、怖いこともしたくない。時期がきたら自然に死にたい。」といっていたので「胃瘻を作る」と自分で言ったことには驚きました。2月には孫も生まれます。孫に会いたいというのも「胃瘻を作る。」と本人がいった理由の一つに思います

どんな小さな情報、お話でも一言でもかまいません。
実態胃瘻を家族で選択されたときの理由
患者さんと向き合っておられる方のお話
胃瘻やチューブについての情報。または考え方
自分ならどうしてほしいか

是非聞かせてください。
来週中に先生にお返事をしなければいけません。
何も出来ない私ですが、少しでも父にとって良い方法を考えればと思っています。
皆様どうぞよろしくお願いします。

62歳になる父親の事についてです。現在多系統萎縮症7年目です。
今は固形食が食べにくくなり流動食を食べています。現在入院中です。
しかしここ最近食事を半分ほど残すようになりました。体はどんどん痩せてしまっています。
拘縮が進み、手足を動かすことはほとんどできません。
現在の病院から転院要請があり、転院予定です。

先日先生からお話がありました。
・血液検査の結果栄養状態が非常によくない。
・このままでは肺炎などを起してしまうかもしれないので、胃瘻をどうするか
・今どうしても胃瘻にしな...続きを読む

Aベストアンサー

義母が平成12年に胃瘻をしました。
難病疾患なので現在は人工呼吸器も装着しています。

胃瘻自体の装着はあまり真剣に考えなかったかも知れません。
誤嚥性肺炎になり、口からの摂取が難しいと家族も本人も理解したからだと思います。
病気によってはいずれ胃瘻からではなく、口から食べることができる方もいますが
食べるたびに大きくむせる姿をみていれば選択の余地はなかったように思います。
最初は、鼻からのチューブをしていましたが、こまめな取り替えが必要な上
片方の鼻からの挿入は難しいことがわかり、転院する際に胃瘻に変更しました。
装着後も、しばらくはゼリーやプリンなどとろみのある物を食べたりしていましたが
やはりむせがひどく本人も口から何かを食べる事を望まなくなりました。
胃瘻にしてから栄養状態も良くなり、体重も増えました。
義母の望むような生活はさせていないとは思います、病院にいるので。
でも本人が「とにかく生きたい」気持ちが強く今のような状況になりました。

他にも身内で胃瘻をした人がいます。(本人の意思)
でも、ほどなくして亡くなりました。

お父様が胃瘻を望んでいるのならば、そうして差し上げるのが一番良いんではないでしょうか?
口から食べることよりも「生きる」事を優先されたのだと思います。
本人の意思確認が難しい状態だったら、また違うとは思いますが。

胃瘻に関しては色んな意見があると思います。
自分が自分の意思で決められるのなら、装着は望みません。

義母が平成12年に胃瘻をしました。
難病疾患なので現在は人工呼吸器も装着しています。

胃瘻自体の装着はあまり真剣に考えなかったかも知れません。
誤嚥性肺炎になり、口からの摂取が難しいと家族も本人も理解したからだと思います。
病気によってはいずれ胃瘻からではなく、口から食べることができる方もいますが
食べるたびに大きくむせる姿をみていれば選択の余地はなかったように思います。
最初は、鼻からのチューブをしていましたが、こまめな取り替えが必要な上
片方の鼻からの挿入は難しいことがわかり...続きを読む

Qクロミッド内服中の歯科麻酔について

排卵誘発剤のクロミッドを内服中に
歯の麻酔をうっても影響はないでしょうか?
治療中の歯は麻酔が不可欠で
クロミッド内服期間に重なってしまうのですが・・・
ご存知の方がおられましたらご回答お願いします。

Aベストアンサー

歯科で一般的に用いられる麻酔薬は、キシロカイン+エピネフリンをはじめとして、10種類ほどあります。
クロミッドの禁忌薬にこれらは入っておりませんので、一般的には大丈夫と思われます。

しかし、ここでの回答には責任がもてません。必ず歯科の担当医にはクロミッド服用中の旨申し出てください。

Q胃瘻の手術後から出血した原因

先日、おじいちゃんが胃瘻の手術をしました。
しかし胃瘻から出血している事がわかりました。

どういう理由が考えられますか?

Aベストアンサー

胃瘻のどの部分からでしょうか?

接続ジョイント部分から?もっと中側からあふれ出てきた?
それら詳細がない以上なんとも言えないと思いますよ?

それとあくまでここはこうじゃないか?程度に思ってもらったほうがよいかと思います。
一番なのは手術した担当医や担当看護師等に直接問い合わせるのが一番であると思われます

Q主治医が変わって胎児の性別まで変わった!?

こんにちは。
私は現在妊娠8ヶ月の者です。
前回の検診まで私の主治医をしてくれていた先生は、海外に渡ることになり、昨日から別の先生に変わりました。それまでの検診の度に胎児の性別を聞いていたのですが、ずっと、男の子だと言われ続けていました。
ところが、昨日の検診で新しい先生にもう一度聞いてみると、「なさそうだから女の子ですね」と言われました。その先生の方がベテランさんなので、女の子の確率が高いのかと思いますが、ずっと女の子だと言われ続けて、実際産んでみたら男の子だったなんてことありますか?
上二人が女の子なので、気が早い私は「今回は男の子らしいよ」と夫や義父母に言ってしまいました。特におじいちゃんがすごく喜んで、青い肌着まで用意してくれているので、伝えるに伝えられない状態です。私も男の子が欲しいと思っているのですが、流産を経験しているため今はどちらでもいいと思っています。それでも、けっこうショックはありました。おじいちゃんには産まれるまで黙っておいたほうがいいのでしょうか?産まれる瞬間まで確実にはわからないものでしょうか?

Aベストアンサー

おはようございます。2児の男の子のママです。

妊娠中に聞いていた性別と産まれてきたら違う性別だったことってよくありますよ!私の知り合いにも何人かいますし、芸能人でもいますよねぇ。いくら医療が進歩しているとは言っても妊娠中の性別判断は100%じゃないです。ですからuri1123さんのおなかの赤ちゃんもどちらかは産まれてこないとわからないですよ。

上2人が女の子で現在3人目を妊娠中なのですね。まあ女の子だったとしても三姉妹もなかなかいいですよぉ。実は私が三姉妹なんです^^; 私の父は最初の子から男の子を希望していたのに見事に女ばかりでした。3番目の子の時はまわりから「おなかの形が男の子だ!」とか「顔つきが変わったから男の子だ!」とか言われて父も母もすっかりその気になっていたから落胆ぶりはすごかったようです。でも産まれてきたらメロメロで「○○ちゃん(3番目)は最高傑作だ!」「3番目の子育てが一番楽しめた。」とか言っちゃってます。そして母は「3人女の子でよかった~。」とも言ってます。我が家はペットの犬猫までメスなので男はお父さんだけだったんです。お父さんの肩身は狭そうですよぉ^^;

今は長女の私だけが結婚して子供がいるのですが、孫の代になったら見事に男ばかりです。実は私は女の子を希望していたんですけどねぇ。うまくいかないものですね。

あと2ヶ月で第3子誕生ですね!男の子でも女の子でもどちらが誕生してもおじいちゃんはじめ家族のみんなは新しい家族の誕生を絶対喜んでくれますよ。ですから性別判断は「産まれてくるまでのおたのしみ♪」にとっておいてはいかがでしょう。出産までのラストスパート、無理せず頑張って下さい!

おはようございます。2児の男の子のママです。

妊娠中に聞いていた性別と産まれてきたら違う性別だったことってよくありますよ!私の知り合いにも何人かいますし、芸能人でもいますよねぇ。いくら医療が進歩しているとは言っても妊娠中の性別判断は100%じゃないです。ですからuri1123さんのおなかの赤ちゃんもどちらかは産まれてこないとわからないですよ。

上2人が女の子で現在3人目を妊娠中なのですね。まあ女の子だったとしても三姉妹もなかなかいいですよぉ。実は私が三姉妹なんです^^; 私の...続きを読む

Q胃瘻について

今回父が肺炎を起こし、入院しましたが、胃瘻を勧められました。

入院先では胃瘻造設が出来ないので、胃瘻造設前提で他の病院を紹介するといわれました。胃瘻造設に有無をいわせない感じです。

胃瘻を造設する場合、現在患者が籍をおいている老健施設または病院に助成金の様なものが出るのですか?

やたら急がせるんですが…。

Aベストアンサー

【やたら急がせるんですが…。】

補助金とかそういう問題ではなく、口を通さないということは、
すでにして水も満足に、いや、唾液でさえ口から下にはいかない・・・・ぐらいに考えてください。

つまり、昔なら、それで人生おしまいということです。
たまたま事故で、怪我で、ある一定期間、食えない飲めないということではなく、ずっと、飲み食いが普通にできない
そういう、のどの動きしかできないという’時期’に来ているということです。

生かしたいなら、水も飲ませる、飯も食わせる、そのために直接’胃’に入れる。
そういうことです。

口から入れると、食道にちゃんといかないと、すべて肺炎の原因になります。
だからこそ、’生かしたいなら’ということでの、胃ろうです。

動物は人間を含めて、食えなくなればおしまいです。
このポイントを間違えると、エナジーを注ぎ込み続ければ、モーターは回る。

よって、寝たきりでも、認知症でも、動物として内臓はケアが良ければ、いつまでも動き続ける。
そこを見極めないと、いわば、延々と餌をやり続けることが続きます。

Q排卵日付近に歯科でレントゲン。ロキソニン等、服薬してしまいましたが・・・

妊娠希望です。
現在、排卵が近づいている時期です。よろしくお願いします。

歯に痛みがあり、耐えられず歯医者に行きました。
妊娠を希望していて不妊治療中と話し、歯の治療を検討しましたが、あまり心配なさそうなので、歯全体のレントゲンをとりました。
そして、とりあえず痛み止めと炎症止めを処方していただきました。
ロキソニンとフロモックスです。
 
排卵日なので、多少の心配はありましたが、薬の名前は伝えていませんでしたが、飲んでも大丈夫かレディースクリニックに聞いたところ、歯科で出す薬は一般的だから心配ないといわれ、2種類を飲みました。

痛みも落ち着き、薬について調べていたら、ロキソニンは妊娠中には良くない・飲んではいけない薬というのを見ました。

あまり神経質にならないほうが良いと思いつつも、飲んだ後で不安があります。
ご存知の方、経験のある方、ご意見をいただけたら嬉しいです

Aベストアンサー

排卵日ならまず問題ないかと。
まだ妊娠されていないのでしょう?
気にすると生理に影響します、あまり考えすぎず。

妊娠の場合でも初期の場合はほとんど影響なし、と言われています。
一般的に、生理が遅れて妊娠に気づいてからが気をつける時期でしょう。(なので5週目以降ですね)

Q72歳父が胃瘻することに なりました。 誤嚥性肺炎で入院しました。絶食で点滴後 ゼリーを二、三日食し

72歳父が胃瘻することに なりました。
誤嚥性肺炎で入院しました。絶食で点滴後 ゼリーを二、三日食しましたが また 炎症値が上がり 胃瘻をすすめられました。
かなり 悩みましたが 決断しました。
でも 口から食べさせてあげたい…食べると 誤嚥してしまう…とても 辛いです
現在介護5で 意思疎通も 認知症 高次機能障害があるため ままならない 状態です。
4ヶ月〜半年に一度胃瘻の交換処理も必要だと言うことですが 痛いのでしょうか?
もう 痛い目にあわせたくないのと 痛い目にあってまで 胃瘻なんて したくないと 思ってるのか わからない為 勝手な 判断をした事を悩んでいます。

Aベストアンサー

嚥下機能が、低下しているのでしょうか。

お聞きになられていると思いますが、栄養補給の方法は三つ聞かれたと思います。

私の母も。特養に入所していましたが、一年半前に誤嚥性肺炎で救急搬送されました。
搬送先には約一か月いましたが、嚥下機能が低下していて「中心静脈栄養」を、行っていました。

搬送先が、急性期病院だったため誤嚥性肺炎が治って、退院してもらわなくてはならないと、言われました。
元の施設に確認したところ、中心静脈栄養を行っている場合には、あずかれないと言う事でしたので、病院のケースワーカーと相談しました。

一般病院とか有料老人ホームとかになると言われ、療養型の病院をいくつか紹介してもらい、その中から一つ決めて店員の手配を依頼しました。

療養型病院には、ベッドで分けられていて「医療型」と「介護型」があり、医療型は医療保険の適用で、介護型は介護保険の適用です。

私の母は、医療型の療養病院にしました。
入院費等は、医療保険からの支払いです。(母のみの世帯になっていますので、医療費は自己負担は無しです)
他には、実費分があり保険対象外ですが、合わせて月に2万円から2万5千円程です。

転院して、一年5か月がたちますが、いまだに中心静脈栄養です。

胃婁も考えましたが、中心静脈栄養のままでいます。

嚥下機能が、低下しているのでしょうか。

お聞きになられていると思いますが、栄養補給の方法は三つ聞かれたと思います。

私の母も。特養に入所していましたが、一年半前に誤嚥性肺炎で救急搬送されました。
搬送先には約一か月いましたが、嚥下機能が低下していて「中心静脈栄養」を、行っていました。

搬送先が、急性期病院だったため誤嚥性肺炎が治って、退院してもらわなくてはならないと、言われました。
元の施設に確認したところ、中心静脈栄養を行っている場合には、あずかれないと言う事でしたので、...続きを読む

Q妊娠?歯科でレントゲンしてしまいました。

生理12/4~
営み12/17・25・28
高温期12/21~
の状態で、高温期が続いています。

1/15に歯科受診でレントゲン撮影を行いましたが
その後、気になり妊娠検査薬を行いましたが
1/15・16・17と、陽性反応が出ました。

もちろん早急に、産科受診を行う予定ですが、レントゲン撮影した軽薄さが
とても気になっています。
何かしらの影響が大きいでしょうか?

また、一週間ほど前から
あくびで大きく息を吸い込むと、右のアバラがズキッと痛みます。
それを含めて、受診が必要でしょうが、今すぐ何かに頼りたくて・・・

情報、お願いします。

※補足
男40・女38の、婚約中のものです。
私、男の記入質問ですが、私自身年齢の変化でしょうが
射精量の減少や、濃度が薄くなってましたので、妊娠出来ない不安感が
大きかったのですが、良い結果になれば良いなと、思ってる所です。

Aベストアンサー

医療被曝による胎児奇形やガンの心配は、よほど特別な場合を除いてありません。

医療被曝での胎児の被爆の程度は、胎児側の放射線の吸収線量を表す単位としてGy(グレイ)というのを使いますが、
胎児へ影響を発生する放射線量の最低ラインは100mGy~200mGyであると考えられています。(国際放射線防護委員会;ICRPによる)
そして、レントゲン・CT時に最も胎児被爆量の多いと思われる子宮付近の骨盤部CTでの平均線量は25mGy。
歯科の資料は見つからなかったのですが、頭に近い部位では、胸部X線で0.01mGy以下、頭部CTで0.005mGy以下程度だそうです。

では何故、「妊婦はレントゲン検査をしないように」と言われるかといえば、今後何かあった時に「レントゲンの影響ではないか?」とか「あの時私がレントゲンを受けたから子どもに悪い事がおこったのだ」などと、
妊婦さん本人が不安になる為、「不安になる可能性のあるものは、緊急ではないのなら、避けておきましょう」という事です。
特に妊娠中は、些細な事でも気になってウツになる方もいるくらいですから。

でも、あまり思い悩む事も、赤ちゃんのためにはよくありません。
お母さんは、幸せな事を考えて、リラックスしているのがいいんですよ。
無事のご出産をお祈りしています。

医療被曝による胎児奇形やガンの心配は、よほど特別な場合を除いてありません。

医療被曝での胎児の被爆の程度は、胎児側の放射線の吸収線量を表す単位としてGy(グレイ)というのを使いますが、
胎児へ影響を発生する放射線量の最低ラインは100mGy~200mGyであると考えられています。(国際放射線防護委員会;ICRPによる)
そして、レントゲン・CT時に最も胎児被爆量の多いと思われる子宮付近の骨盤部CTでの平均線量は25mGy。
歯科の資料は見つからなかったのですが、頭に近い部位では、胸部X線で0.01mGy以下、...続きを読む


人気Q&Aランキング