1~3年前に新聞(読売・朝日・毎日のどれか)の一角に本の紹介コーナーがあって、そこでみた本を探しています。解説は男の人でした。
著者はたしか、「山」がつく女の人で、内容は「飲み屋をやっている女の人がいて、そこに山から下りてきた山の神様みたいかかんじの男の人が来て、それで、女の人はずっと一緒にいたくなったからと言って山に入っていく・・・」といったふうなものです。
ホントにこんなかすかにしか覚えていないのですが、この本読みたいなと思ってたのに、その新聞捨てちゃったんです。
わかる人がいたらよろしくお願いします。

A 回答 (1件)

なんとなく読んだ覚えがあります。


確か、別に女性の主人公がいて、彼女の行きつけの飲み屋の女主人が、自分の体験を話して聞かせる、というような話じゃなかったですか?
でもそれは川上弘美の小説(題名は??)だったような・・・山・・・違うかなあ・・・
全然別の話かもしれないんですけど、一応調べてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなわかりにくい説明なのに、ありがとうございました。
ほんとに覚えていることが少ないので、そうかどうかわかりませんが、
教えて下さった川上弘美さんの本を調べてみたいと思います。
あたりだといいのですが・・・

お礼日時:2001/02/08 13:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新聞の読み方

就職活動のための新聞の読み方を教えてください

Aベストアンサー

 就職活動に限らず新聞を読む事は社会にでてとても、重要なことですね。
 面接官の立場になったと思ってください。広く浅く新聞読んできました!みたい
な人材をほしがるでしょうか? ほんの1つ2つでも自分の興味のある情勢や事件
を他の人に負けないくらい答える事が出来たなら・・・面接官はあなたへの関心を
ぐっと高めるでしょう。

 新聞は情報の宝庫です。読みながら自分の価値観を照らし合わせたり人とある出
来事について語り合ったり、そう思いながら読んでいけば結構、朝がたのしかったりしますよ。

Q本を探しています(たしか元、大リーガー松井秀喜さんの父親が著者だと思うのですが?)。

お世話になります。
10年前後前だったと思うのですが、
紀伊国屋書店で立ち読みしていて、
たしか元、大リーガー松井秀喜さんの父親が
著者の本で、
「夜、寝る前には考えごとはしないこと」
といったような内容が含まれていた
本があったように記憶しています。

そこで1点質問させてください。
上記の内容が含まれている
本のタイトルを教えてください。

以上になります。
もしご存じの方がいらっしゃいましたら、
ぜひ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

主婦の友社:2004年1月出版
パパゴジラのまっとうな男の子の育て方 -松井秀喜を育てた父の実践ノート-

Q新聞の読み方 教えてください

実は新聞の読み方がわかりません。社会に関する興味に欠けてます。
これはまずいと思いまして、社会に出る前に新聞を読んで自分の言葉で自分の意見を言えるように新聞を読もうと思います。
どんな読み方が効果的でしょうか?
今私がやっているのは、朝のモリタクさんのラジオをノートにとりながら聞いて、新聞を読むという方法です。
経済が好きなので経済雑誌も読んだほうがいいでしょうか?
辞書を引いたり、図にしたり、マーカを引いたり、スクラップにしたりしますかみなさま。著書が書いてあったらその本まで読みますか?

Aベストアンサー

人それぞれ、何のために新聞を読んでいるか、によって違うのではないでしょうか?

私は、新聞と言うのは「読み物」だと思っています。
雑誌や小説と同じような捉え方です。
なので、質問者さんの仰るような、肩に力の入った読み方はしません。

毎朝、コーヒーを手に、ざっと一面から見て、大きなニュースをチェックして、後は、各面を斜め読みして、気になった記事を見つけたら細かく読み、面白い記事や残しておきたい記事があったら、たまにメモをとったり、そのことについてネットで調べてみたり、本を読んだりすることもあります。

でもこれは、しなくてはいけない!と義務感で読んでいるのではなく、TVやネットのニュースでは読めない「余りの部分」が読めることと、朝の忙しい時間、新聞を読むというゆとりが好きなのでやっているだけです。

>経済が好きなので経済雑誌も読んだほうがいいでしょうか?

お好きでしたら、お読みになってはいかがですか?
他人が決めることではありませんので、ご自身の好きなようにされてはどうでしょうか?

Q先月の読売新聞の書籍広告or書評で紹介された本

先月かどうかも実は怪しいのですが…
障害を持っている女の子とバイオリン弾きの男の子の話です。
「ハルモニア」かと思ったのですが、違うようで…。
同じ欄に「花火」という本(恋愛小説?)も紹介されていたそうで、この本も探しています。
読売ブックスタンドと本やタウンで探してみたのですが見当がつきません(;_;)
ご存知の方、教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

浅倉卓哉の「四日間の奇跡」でしょうか.
紀伊国屋bookwebの「新聞6社書評掲載本」で,読売の「書評外2/6・7」の欄で紹介されていました.(参考URL)
挫折した音楽家の青年と,脳に障害を負ったピアニストの少女との宿命的な出会いを描いた作品です.
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/bwtana.cgi

同じページで「花火」のほうは見当たりませんでした.

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9976523491

Q新聞の読み方

新聞は何紙も出てますが、一通りいくつかのもに目を通した方がいいのでしょうか?
でも一日に起る事件なんて限られているんで、主な記事はどの紙面も大差は無いと思うのですが。
今現在僕は、図書館で読まれてないものを手に取り、一面→朝日なら天声人語みたいの→社説→順番にめくっていって気になるもの→スポーツ、と読んでいます。
新聞の読み方のコツ、と言うと幼稚な気もしますが、自分なりの読み方があれば教えてください。

Aベストアンサー

よく「新聞を読め」と大威張りで言う人がいますが、私の意見はまったく逆です。

新聞なんて見出しだけ見れば十分。下手に編集者の意見を読んでしまうと「洗脳」されてしまいます。世の中で起こった「事実」のみ知れば良いわけで、記事まで読まなくてもいいと思います。

※このような批判的意識をもって読む場合は害にはならないと思いますが、時間がもったいない。

Q二週間ほど前に朝日新聞か日経新聞で紹介された本を探しています。内容は、社員を大切にしてくれる会社

確か、先週か先々週の朝日新聞か日本経済新聞で紹介されていた本なのですが、日本にある会社の紹介で、社員を大切にするなど、こんな会社で働いてみたいといった内容だったと思います。

出版社は最初はあまり売れないだろうと部数を抑え目にしたらしいのですが、口コミだかで徐々に部数を伸ばしていったというようなことも記事になっていました。

新聞を廃品回収に出してしまい調べられず、ネットでも検索したのですが、全然ヒットせず、困っています。

どなたかお分かりの方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本でいちばん大切にしたい会社
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%A7%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%B0%E3%82%93%E5%A4%A7%E5%88%87%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%84%E4%BC%9A%E7%A4%BE-%E5%9D%82%E6%9C%AC-%E5%85%89%E5%8F%B8/dp/4860632486/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1231662959&sr=8-2

Q新聞の読み方

毎日、新聞を読みますが、忙しくて全部目を通すことはできません。ポイントだけ(といっても難しいでしょうが)を押さえて読みたいのですが、「まず何面を読んで、その後社会面」とか上手な読み方、お勧めの読み方がありましたら教えてください。

ちなみに私は日経新聞を読んでいます。

Aベストアンサー

まず、1面から順に、見出しだけ読んでいけば良いのではないでしょうか。その後、自分に関係しそうな記事、自分の興味のある記事を読む。あと、日経であれば、解説記事や連載ものなども、結構情報として有用ですので、興味があればそこに時間を割いても良いかもしれません。

Q著者名・タイトルを教えてください

シングルマザーの主人公が、年下の芸能人?と既婚者の男性からアプローチをされて、最終的に芸能人の方を選ぶといった話が、朝日新聞か読売新聞のどちらかの夕刊小説に連載してたはずなんですが、どなたかご存知ないですか?たぶん6,7年前かなぁ?と思うんですけどすごく曖昧で、話もあんまり覚えてなくて申し訳ないですけど、ずっと気になってるんでよろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんばんは。
読売新聞の朝刊の連載じゃなかったですか?
林真理子「ロストワールド」だったような・・・

Q新聞の読み方

新聞を読めるようになりたいのですがおすすめの読み方はありませんか?
どういう順番で読むと読みやすいかご教授お願いします。

もしよろしければ新聞を読んだ事によるメリットや
あればデメリットもお願いします。

Aベストアンサー

No.1のアドバイスが適切だと思います。

記事の内容がわかってもわからなくても
1面から順に目を通していくと、「記事の解説」や「ちょっとしたコラム」のような
門外漢にもわかりやすく説明してくれる囲み記事で勉強できることも多いです。
私は記事自体読み飛ばしてココだけ読むこともあります。
また一覧性という点ではデジタル版より紙媒体のほうが優れていると思います。

できれば全国紙と地方紙。経済紙など2紙以上を読み比べてみると面白いです。
毎日や毎週定期連載記事も多いのである程度の期間読み続けていくと
おもしろさや良さがわかってくるのではないでしょうか。

購読しているメリットは
連載小説、連載コラム、特集記事などが本になる前に読めること。
関心が無い分野のことも目に止まる可能性がある。
デメリットは購読料と読むために費やす時間でしょうか・・・
あとテレビ欄や紙面広告もけっこうな情報量だと思います。

Qこんなかんじの本でおすすめは

最近「涼宮ハルヒの憂鬱」をよみました。面白かったので同じ作者で評判がよさそうな「学校を出よう」をよんでみるつもりです。

あと、私が好きな本のキーワードとしては
「タイムスリップ」(タイムリープとか面白かったですね)
「パラレルワールド」
とかです。
なにかお勧めの本(ライトノベルとか)ありますか。

キーワードの本じゃなくても結構ですので是非おすすめの本、死ぬまでによんでおかないと後悔する本とかを教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
「パラレルワールド」ってことで、思いついたのを一冊。
藤野千夜さんの『ルート225』です。
姉弟がある日突然パラレルワールドに迷い込んでしまって、なんとか元の世界に戻ろうと試行錯誤を重ねていくっていうストーリーです。よくあるパラレルワールドものとは少しテイストが違って面白いと思います。よろしければぜひ読んでみてください*

参考URL:http://www.amazon.co.jp/gp/product/4101164312/249-8070893-4862707?v=glance&n=465392


人気Q&Aランキング

おすすめ情報