1~3年前に新聞(読売・朝日・毎日のどれか)の一角に本の紹介コーナーがあって、そこでみた本を探しています。解説は男の人でした。
著者はたしか、「山」がつく女の人で、内容は「飲み屋をやっている女の人がいて、そこに山から下りてきた山の神様みたいかかんじの男の人が来て、それで、女の人はずっと一緒にいたくなったからと言って山に入っていく・・・」といったふうなものです。
ホントにこんなかすかにしか覚えていないのですが、この本読みたいなと思ってたのに、その新聞捨てちゃったんです。
わかる人がいたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

なんとなく読んだ覚えがあります。


確か、別に女性の主人公がいて、彼女の行きつけの飲み屋の女主人が、自分の体験を話して聞かせる、というような話じゃなかったですか?
でもそれは川上弘美の小説(題名は??)だったような・・・山・・・違うかなあ・・・
全然別の話かもしれないんですけど、一応調べてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなわかりにくい説明なのに、ありがとうございました。
ほんとに覚えていることが少ないので、そうかどうかわかりませんが、
教えて下さった川上弘美さんの本を調べてみたいと思います。
あたりだといいのですが・・・

お礼日時:2001/02/08 13:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ