素朴な質問ですが、リポタンパクの中に中性脂肪が入っていて、体の中を流れているんですよね。例えば総コレステロールが250で中性脂肪が300という人もいるわけですが、総コレステロールって何のことでしょうか。
 リポタンパクのことでしたら、「カイロミクロン」「VLDL」「LDL]「HDL]をたしたものが総コレステロールだと思っていましたが、これらは中性脂肪を含んでいるはずですので、中性脂肪値より多くなるはずですが、中性脂肪値が500、1000の人もいることを考えたら、よく分からなくなりました。中性脂肪値を差し引いたものでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?


「総コレステロールと中性脂肪の検査値」
http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1021/1021. …
(総コレステロール)
http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1022/1022. …
(遊離コレステロール)
(総コレステロールー遊離コレステロール)のコレステロールは中性脂肪と結合しているということです。
http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1024/1024. …
(中性脂肪)
http://www.ddc.co.jp/biken/kensa/ken01/ken01_01/ …
(脂質検査)

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruchusei/sib …
(中性脂肪)

http://www.jokoh.com/dandi/sub1.htm
(脂質はリポ蛋白質として、粒子状で循環している)

中性脂肪が全てコレステロールと(エステル)結合していると考えているので混乱しているのでは・・・・?

ご参考まで。

補足お願いします。

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/0800/w0802014.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。ちょっととんまな質問でした。
よく理解できました。血液検査でHDLコレステロールってありますよね。これってHDLとは別物でその中のコレステロールだけですよね。つまり中性脂肪もすべてのリポ蛋白(カイロミクロン、VLDL<LDL<HDL)の中の中性脂肪値ですよね。なんかわかりにくいですね。

お礼日時:2002/09/15 20:27

血清脂質について


 ・コレステロール:主としてLDL、HDLに分布。
  従って、総コレステロール=LDL+HDL
 ・トリグリセライド:主としてカイロミクロン、VLDLに分布。
  従って、中性脂肪=カイロミクロン+VLDL
 ・リン脂質:省略
 ・遊離脂肪酸:省略

 脂質は血清に溶けないため、リボ蛋白を形成して溶ける。この時、
 ・血清リボ蛋白 軽←カイロミクロン<VLDL<LDL<HDL→重
 となる。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中性脂肪について

先日、健康診断の結果で中性脂肪値のみが基準値を超えていました。
ちなみに値は340ほどです。
中性脂肪を下げるには運動と並行してどうすれば下げることが出来ますでしょうか?
あと、体脂肪と中性脂肪とは違うのでしょうか?
中性脂肪の意味があまり分かっていないので、ご説明いただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

中性脂肪とは解りやすく言えば、余剰カロリーです。
人類は長い飢餓の時代を過ごしてきました。
その時、いざというときの為に脂肪としてカロリーを
体に蓄えました。中性脂肪は容易にエネルギーに変換されるものです。現在は、車やエレベーターなどでエネルギーの使用が減り、貯まる一方です。
中性脂肪を減らすとは、詰まり余剰カロリーを減らす事。簡単には、食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足を解消する事です。
極簡単な目安としては体重減少でしょう。
体重を現在より5%減らせば、中性脂肪はかなり減ります。

Q中性脂肪の値、高脂血しょう、コレステロールの値

 健康診断等で、血液検査等の結果、指摘される事項のうち、
中性脂肪の値が高いということと、高脂血しょうは同じことでしょうか?
また、コレステロールの値とは直接関係はないのでしょうか?
ご存じの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中性脂肪に関しては、
1)T-Cho 2)LDL-Cho 3)HDL-Cho 4)TG の4つの項目で検査を実施し、その値によって、病気であるかどうかの判断を行います。
それぞれの基準値は、130~219  40~70 65~139 50~149
に成っており、この範囲であれば正常になります。
1)はコレステロールの合計値です。(総コレステロール)
2)はいわゆる悪玉コレステロールで、
3)は、善玉コレステロールです。
4)トリグリセリドはいわゆる中性脂肪のことを指し、
皮下脂肪の判断となるものです。
高脂血症とは、これらの値が基準値を超えている場合に判断されます。

Q総コレステロールとリポタンパク、中性脂肪について

素朴な質問ですが、リポタンパクの中に中性脂肪が入っていて、体の中を流れているんですよね。例えば総コレステロールが250で中性脂肪が300という人もいるわけですが、総コレステロールって何のことでしょうか。
 リポタンパクのことでしたら、「カイロミクロン」「VLDL」「LDL]「HDL]をたしたものが総コレステロールだと思っていましたが、これらは中性脂肪を含んでいるはずですので、中性脂肪値より多くなるはずですが、中性脂肪値が500、1000の人もいることを考えたら、よく分からなくなりました。中性脂肪値を差し引いたものでしょうか。

Aベストアンサー

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「総コレステロールと中性脂肪の検査値」
◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1021/1021.html
(総コレステロール)
◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1022/1022.html
(遊離コレステロール)
(総コレステロールー遊離コレステロール)のコレステロールは中性脂肪と結合しているということです。
◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1024/1024.html
(中性脂肪)
●http://www.ddc.co.jp/biken/kensa/ken01/ken01_01/03/03.html
(脂質検査)

●http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruchusei/sibou1.htm
(中性脂肪)

◎http://www.jokoh.com/dandi/sub1.htm
(脂質はリポ蛋白質として、粒子状で循環している)

中性脂肪が全てコレステロールと(エステル)結合していると考えているので混乱しているのでは・・・・?

ご参考まで。

補足お願いします。

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/0800/w0802014.html

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「総コレステロールと中性脂肪の検査値」
◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1021/1021.html
(総コレステロール)
◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1022/1022.html
(遊離コレステロール)
(総コレステロールー遊離コレステロール)のコレステロールは中性脂肪と結合しているということです。
◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1024/1024.html
(中性脂肪)
●http://www.ddc.co.jp/biken/kensa/ken0...続きを読む

Q総コレステロールと中性脂肪を低くするには?

いつも健康診断を受けると「総コレステロールと中性脂肪」が高いと言われます。
来週の火曜に健康診断があるので、この2つをどうにか下げたいのですが、
「薬以外」で「何か方法」はあるでしょうか?

・総コレステロール…255(mg/dl)
・中性脂肪…214(mg/dl)
・HDLコレステロール…57(mg/dl)


×な物
魚卵・卵・バター・レバー・ラーメン・チョコ・缶コーヒー・甘いもの・
アルコールなどは止めます

○な物
魚・大豆・きのこ・海草・野菜・しいたけ・こんにゃく・果物

Aベストアンサー

こんばんは

野菜中心の食生活にする
塩分を控える
よく噛んで食べる
7時以降は食べない(これ難しいですか?)
水分を取るようにする(取りすぎてもダメなので)

食後に足踏みしてください
膝を腰まで上げて元気よく
軽く腕を振って、姿勢よくです
両足で1回と数えて100回まずは目指しましょう


頑張って

Q中性脂肪について

いくつかお聞きしたいのですが、例えば54あった中性脂肪が24になった場合、1、その30の中性脂肪は
どのようにして減るのでしょう。2、比較的短期間で減った場合、まとめて流れてきた中性脂肪に血管やリン
パ線がつまったり、はれたりすることはないのでしょうか?3、その場合どんな症状かが出ますか。(長期の
発疹など)4、その減った30の中性脂肪は、体から尿などとして排出されるのですか。それとも皮下脂肪と
いう形であるのですか?5、中性脂肪と体脂肪は違う?6、水分不足だと中性脂肪は減る?7、たくさん食
べ、体重も増えているのに中性脂肪が基本値以下はなぜですか?以上7点です。漠然とした質問ですいませ
ん。どれか1点でも御存知の方教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

中性脂肪は、体を動かしたりするために使われる、
エネルギーの一種です。

血液の中に流して必要なときに使うので、数値が0には
なりませんし、使わない分は体脂肪として蓄えられますので、
極端に多くなることもありません。
つまり、どこかへ流れていって捨てられるものではないのです。
捨てられるのは、エネルギーとして使われた燃えかす(酸性物質)
だけですよ。

まあ、高脂肪食が好きな人の方が、体脂肪が多いとは限りませんが、
太っている人の方がリンパ管が圧迫されやすく、リンパの流れは悪く
なりがちかも知れません。その場合の症状は「むくみ」でしょうね。

水分不足と中性脂肪の関連は、直接的にはあまりありません。
脱水症の人は、検査値すべてが高く出ますが。

たぶん、中性脂肪よりもコレステロール値を指標にされた方がいい
のではないかと思いますよ。
HbA1cは、糖尿病の治療上の指標なので、普通の人が基準値を
超えるなんて考えられませんし。

個人的には、病院でなければ検査できない値より体脂肪率の測定
の方が、有意義かなとも思いますが........。

中性脂肪は、体を動かしたりするために使われる、
エネルギーの一種です。

血液の中に流して必要なときに使うので、数値が0には
なりませんし、使わない分は体脂肪として蓄えられますので、
極端に多くなることもありません。
つまり、どこかへ流れていって捨てられるものではないのです。
捨てられるのは、エネルギーとして使われた燃えかす(酸性物質)
だけですよ。

まあ、高脂肪食が好きな人の方が、体脂肪が多いとは限りませんが、
太っている人の方がリンパ管が圧迫されやすく、リンパの流れ...続きを読む

Q中性脂肪が低く、HDLコレステロールが高い。

健康診断の結果が毎年、中性脂肪が基準値より低く、
HDLコレステロールが基準値より高いのですが、
日常生活で何か気をつけた方がよいのでしょうか?
これ以外のものはすべて基準値内に入っています。
 主人が中性脂肪と総コレステロールが高めなので
食事は一応気をつけているつもりですが、同じ食事でも
良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは.

私も1番の方同様に,治療を要するものではないと考えます.
実はHDL(善玉)や,LDL(悪玉)濃度は見方を変えると,それぞれ総コレステロール濃度に含まれる割合を表していると考えることが出来ます.つまり,o-palさんの場合,HDLが基準値よりも高値を示したということは「普通の人よりも善玉コレステロールの占める割合が多い」と考えることも出来ます.
うらやましいと思う人が多いと思いますよ.

一方のTG(中性脂肪)は,採血の前に食事をとる,とらないでかなり差がでます.10台後半から20台前半の女性で,TGが基準値よりかなり低くなる人がたまにいます.これは,極端なダイエットの影響が出た場合等に認められ,ある意味栄養失調状態です.
o-palさんの場合は,おそらく少しだけ基準値を下回った程度でしょうから,治療などの心配は全くないと思います.

ですから,血中脂質は良好と考えられます.

Q中性脂肪の「中性」とは

中性脂肪を調べると、英語ではtriglycerideといいグリセロールに3個の脂肪酸がエステル結合したものと記載されています。
それを日本語ではなぜ中性脂肪というのでしょうか。中性脂肪の「中性」とは何を意味するのですか。

Aベストアンサー

happyoko2さんが調べられているとおり、中性脂肪はグリセロールに3個の脂肪酸がエステル結合したものです。この脂肪酸にはオレイン酸、リノール酸などがあり、脂肪の性質は、それを構成している脂肪酸に由来しているとも言えます。
この脂肪酸、その名の通り「酸」なのですが、これがグリセロールとエステル結合して脂肪(=中性脂肪)になると、全体として中性になります。よって、この「中性」というのは、脂肪酸の「酸」に対しての言葉と思われます。

Q中性脂肪、総コレステロールが低い?

健康診断で、中性脂肪が30、総コレステロールが120で「低い・要経過観察」という結果でした。

「低い」と何か病気の可能性があるのでしょうか?また、経過観察というのは病院に行く必要はないでしょうか?最近、太もものしびれや時々後頭部にズキッと痛みが走ること、時々めまいがすることは関係しているのでしょうか?
仕事を休んででも、ただちに病院に行くべきでしょうか?

Aベストアンサー

正常値より少し低いくらいならぜんぜん問題ないのですが、かなり低いですね。
甲状腺機能亢進症のように、エネルギーを使いすぎる病気だとすごく低くなってしまう事があります。
症状との関係は、はっきりしませんが病院で検査をしたほうが良いかと思います。

Qリピトールは中性脂肪に効果有るのですか?

中性脂肪値が400前後ある為、
リピトール5mgを一日、一錠処方されてます。
netで調べたところ、コレステロールには有効との
記述は多いのですが、中性脂肪に有効との記述は
見当たりません。
中性脂肪とコレステロールは親せきのようなもの
という認識は有りますが、他に処方すべき薬が
有るのではないかと思ってしまいます。
一般に中性脂肪を下げる為には何が処方されるのでしょうか?
コレステロールは正常値範囲内です。

Aベストアンサー

外来で 毎日のように高脂血症の患者を診察しています。
今現在も外来中ですが、患者が途絶えてヒマができたので 書き込みしています。(笑


抗高脂血症薬には 大きく分けて、スタチン系 と フィブラート系 という 2種類があり、
リピトールは スタチン系に属します。 
( 他の系統の 抗高脂血症薬も もちろんありますが。 )

一般的に、スタチン系は 高コレステロール血症 に、
フィブラート系は 高中性脂肪血症 に用いられる事が多いです。
( あくまでも 「 一般的に 」 です。 )

リピトールには コレステロールを下げる作用もありますが、中性脂肪も下げます。
しかし私の経験上は、中性脂肪降下作用は あまり強くないと感じられます。
まぁ、このあたりは医師の処方経験によって 大きく意見が分かれるところだと思いますが。

質問者さんは コレステロール : 正常、 中性脂肪 : 400 なのですよね?
もし私が主治医でしたら、リピトールは中止し、フィブラート系に変更しているかもしれません。

もちろん、担当医の何らかの考えあってのリピトール処方なのでしょうから、
疑問に感じるのであれば 主治医の先生に伺ってみてはいかがでしょうか?

外来で 毎日のように高脂血症の患者を診察しています。
今現在も外来中ですが、患者が途絶えてヒマができたので 書き込みしています。(笑


抗高脂血症薬には 大きく分けて、スタチン系 と フィブラート系 という 2種類があり、
リピトールは スタチン系に属します。 
( 他の系統の 抗高脂血症薬も もちろんありますが。 )

一般的に、スタチン系は 高コレステロール血症 に、
フィブラート系は 高中性脂肪血症 に用いられる事が多いです。
( あくまでも 「 一般的に 」 です。 )

リピトール...続きを読む

Q中性脂肪、コレステロール値は低値で健康診断で指摘ありでした。が、最近、血圧の下が常に110以上ありま

中性脂肪、コレステロール値は低値で健康診断で指摘ありでした。が、最近、血圧の下が常に110以上あります。上は125〜145位です。急に何か命に関わる状況が起きたりする可能性ありますか?

Aベストアンサー

一般にコレステロール値が低い場合の医師からの指導はありません。

しかしコレステロールは低すぎると血管が硬く脆くなったり、ホルモンバランスが崩れたりします。
そこでコレステロールを作る肝臓の機能が弱くなっていると考えられるので「指摘あり」なんでしょう。

血圧が高いのは、この血管が硬くなっているためかもしれません。
コレステロール値が低いことで血圧に症状が現れるということです。
専門医(内科医)に相談することを強く勧めます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報