スキーブーツの子供用で「ASTRO」と会社の電話番号或いはホームページをご存知の方は教えて下さい。
足のサイズとブーツの表示サイズの関係を知りたいのですが会社が判りませんので!
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

スキー暦35年の元競技スキーヤーです。


アストロは、国産のスキーブーツメーカーです。
現在は、安価なものを主に製造販売しておりますがその昔、自分が高校生の時にスキー競技指導をしてくれた担当の先生が、札幌オリンピックの回転競技の前走で出場した時に、アストロのスキーブーツを使っていました。(ちなみにその先生は市のスキー協会競技スキー指導員でした)
過去には、競技用のスキーブーツも作っていました。
その先生がいうには、国産でオーダーメイドのインナーブーツを作ってくれるところはその当時では、アストロだけだったと聞いております。
HPや会社の詳細はわかりませんが、老舗のブーツメーカーであることは間違いありません。
ただ、コストが安い海外で作らせている可能性はあります。
    • good
    • 0

私はスキーが好きで数多くのスキー用品メーカーを見聞きしてきましたが、ASTROというメーカーはまったく知りません。


ネットで検索をかけてみたところ、ヤフーオークションで下記の出品者が出展しているのをみかけました。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/ma2 …

一つ言えることは、このメーカーはまったく信用できないメーカーです。
様々なスキー用具の中で、スキーブーツは最もデリケートで高度な技術を要する用具です。それは子供用の用具と言えども同じ事が言えます。
そのブーツをまったくの無名な上に、メーカーが自らの存在をなんらアピールする事もしないメーカーが販売するのならば、まず間違いなくろくでもないブーツだと断言できますね。

特に販売しているのが子供用ブーツという所がうさんくさいです。
ホームセンターなどでも子供用のおもちゃみたいなスキー用具が当然のように陳列されていますが、大人は子供に高価なスキー用具を与えるのをもったいないと考えるようで、子供用ならばおもちゃみたいな用具を作っても平気だろうと言うメーカー側の魂胆が見え見えです。

しかも、このヤフオクに出品されている写真を見ると、百円ショップで売っているプラスチック製品と同じような安っぽいプラスチック素材ですね。スキーは強い紫外線と溶けた雪の水分でプラスチックがすごく劣化しやすいです。そこに滑走に伴う強い力や衝撃が加わるので安全性の面で不安だと思います。

百円ショップの製品を見ていただけると想像できると思いますが、プラスチックは安い上に様々な形に成型できる素材です。
近年の中国製品ならばいとも簡単にスキーブーツらしい物は作れてしまうでしょう。そんな時代だからこそ、しっかりしたメーカーのブーツを選んでいただきたいです。
http://www.skichannel.ne.jp/link/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細にわたりご教授頂きありがとうございます。
メーカーをよく吟味して検討いたします。

お礼日時:2007/10/31 01:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報