【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

いいとこの大学生や富裕層の人間は大体1年くらい海外留学してる気がします。(イメージですが・・・)留学や長期海外へ旅をされた方に以下のことを聞きたいです。

・留学等をした理由は?

・行く前と行った後で変わった事は?得たことは?

・留学経験のない人(私を含めた)に留学良さなどを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

留学はしたことはないですが、大半の人ははくを付けるためか、かっこいいからでしょう。



で、行かないといけないほどではないですが、どんなアホでも、海外に行けば、それなりの刺激は受けれます。その量や内容は、感じる人それぞれですが。

で、留学は目的ではなく、何かやりたいことがあって、その中で必要だから留学というのが筋でしょう。最近の昼ドラでもそんな場面がありましたよ。「何をしたくて留学するの?」「英語勉強するだけなら日本でもできるでしょ」「英語が理解できるから、あちらの授業に出る意味があるのでは?」みたいな。
    • good
    • 4

そうですね、色々理由はあると思いますよ。



ちなみに裕福じゃなくても留学する人達は沢山いますよ。
彼らは奨学金で留学しています。

1)僕が留学した理由は至って簡単で、
インター卒なので日本の大学に入れない(というか、
入るのが極めて難しい)ので、普通にアメリカの大学に行きました。

2&3)これは一つにまとめてみました。
留学で得るものは人によって違うでしょうけど、
例を挙げると・・・
日本人以外の観点から勉強できる。
(アメリカ人が教える日本史、ヨーロッパ史とか面白いですよ。)
様々な国籍の友人ができる。
アメリカの大学は留学生の多さを売りの1つにします。
元々移民の国なので、多様性を重視するんですよね。
なので、様々な文化とふれあうことができます。
視野が広がるのは、やっぱり良いことだと思いますよ。
日本に住んでいる限り、どうしても「日本」という枠組みを超えて
物事を考えるのが難しいです。

それに純粋に楽しいですよ。
行ったことがないところに行くのは楽しいですし、
良い刺激になります。
    • good
    • 5

別に「いいとこの大学生や富裕層の人間」ではありませんが、いくつか思い当たることはあります。



・留学等をした理由は?
アメリカに限って言えば。
一つは、人脈を作るということだろうと思います。アメリカ人は一度親しくなると、ものすごく友人に親切です。「俺の後輩が○○に行きたいと言っているのだがよろしく」なんてメールを打つと、それだけで色々な世話をしてくれます。日本人の感覚からすると、「どうしてこんなに親切にしてくれるんだろう」と思うくらいです。特に一流の大学の出身者は、横の繋がりが強いですから、友達を介して人を紹介してもらうなどということが可能になるのではないでしょうか。

二つめは、月並みですが「見聞を広める」ということでしょう。語学留学ではなく、きちんと学問をしに来れば分かりますが、アメリカという国は恐ろしく多様な文化や思想、地域性を有しています。それこそバイブルベルトのような地域に行けば、女性差別・人種差別・体罰など当たり前だし、逆にボストンや西海岸辺りに行けば、リベラルを超えて、ラジカルな意見も聞けます。リザベーションに行けば、日本の貧困層など比べものにならないくらい貧しい人達がいます。
それらを受け止めるだけの、文化的・知的な素養がある人間ならば、間違いなく一回り大きくなって帰国できると思います。仕事で渡米した人にはこういう機会はあまりないでしょうから、学生時代の特権ですよね。

・行く前と行った後で変わった事は?得たことは?
これは結局、本人の素養と文化的・知的水準、それから留学期間の過ごし方で変わると思いますので、一般的には言えないでしょう。現に毎年何万人という学生が(大部分は語学留学という名目)で渡米しますが、ほとんど買い物程度の英語を習得して帰国するだけです。彼らを現地で見ていて思うことは、
「君たち、何しに来てるの。もう少し勉強しろよ。いや勉強しなくても良いから、もう少しアメリカ人と交流しろよ」ということです。
    • good
    • 2

>・留学等をした理由は?


英語のコンテストで2位で奨学金が出た。3位まで出たと思います。

>・行く前と行った後で変わった事は?得たことは?
生きることの大変さでしょうか。
甘くないんですよね、向こうって。
何もかも自分で決めて、自己判断で。
今みたいにネットがあるわけではないし、わからないことだらけ。
その判断力みたいなものでしょうか。

>・留学経験のない人(私を含めた)に留学良さなどを教えて下さい。
私は特にないと思っています。
確かに素晴らしい経験が出来るとは思います。
でもねえ、1年くらいの留学じゃ所詮アソビだし、大金をかけていくほどではない。
第一、留学しないと夢をかなえられないということがありえない。
留学しようとしなかろうと、私はその場で今いる場所で出来ることを最大限にしていることが一番大事だと思っています。
それを気付かせてくれたという意味では良いことでしょうか?
まあ、ブッツブレる人も多く(授業についていけない、実家の送金が足りない、精神が弱くてついていけない、薬物依存、事件などのトラブル)を見ると気を引き締めて生きるというものを学んだ気がします。
    • good
    • 1

留学ではないですが、アメリカの大学で授業を受けたことがあります。

ものすごく刺激的でした。
まずよくいわれることですが、アメリカの大学生はよく勉強しています。大学ではみんな勉強しています。よく考えれば大学生が勉強しているのは当たり前の話で、大学生が勉強していることに驚くこっちがどうかしているんですけどね。
そしてなんといっても教師の質の違いに驚かされました。日本では勉強をするときは生徒が教科書とノートを広げて「さぁ、教えてください」という感じだとすると、アメリカは教師がノートを広げて「さぁ、何でも聞いてこい」という感じです。生徒は教師に質問を自ら考えなければならないですし、教師はどこから飛んでくるか分からない生徒の質問に的確に答える知識と経験が求められます。

そしてアメリカがタフで、とてつもないえこひいき社会だというのも痛感しました。教師は、自らのメガネにかなう優秀な生徒を探し、生徒も自分に見合う優秀な教師を探しています。教師は、気に入った生徒はどんどん知識を与えてどんどん抜擢します。逆に「やる気がない」と思われると最悪で、容赦なく切り捨てられます。確かにチャンスは与えてくれる社会ですが、それに応えられなかったり、あるいは野心的でなかったりすると容赦なく切り捨てられます。かの地で認められるには「私は優秀で、チャンスを与えられたら必ず応えられる能力を持っている」といい続けなければならいのです。いや、本当に勉強になりました。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外留学の動機は?~留学で何が得られる?

こんにちは。
私は「(英語圏の国への)長期留学」という夢を持っています。
いつか「海外生活をし、そこで英語を使って勉強したい」と、強く願っています。
でも、自分がなぜそこまで海外に行きたいのか、自分でもよく分からないのです。

そこで海外に留学したことのある方、
(1)行く前の動機
(どういうことを学びたかったのか、なぜ海外で勉強しようと思ったのか、などなど・・・)
(2)実際にその中で得たもの
(留学中に学んだこと、帰国後の今の生活の中で役に立っていること、現在の仕事に生かせていること、・・・)
など、参考にさせていただきたいので、ぜひお話を聞かせてください。
留学未体験の方でも、何かご意見があれば、ぜひお願いします。

ちなみに、私はイギリスとカナダにそれぞれ1ヶ月ほど、短期語学留学の経験があります。それがすごく楽しかったので、「また行きたい、楽しい生活がしたい」と甘い考えを持っているのでは?と心の中で、葛藤があります・・・。

皆さんの体験談やご意見を聞き、本当に私は留学をして何を学びたいのか、考え直してみたいのです。よろしくお願いします。

こんにちは。
私は「(英語圏の国への)長期留学」という夢を持っています。
いつか「海外生活をし、そこで英語を使って勉強したい」と、強く願っています。
でも、自分がなぜそこまで海外に行きたいのか、自分でもよく分からないのです。

そこで海外に留学したことのある方、
(1)行く前の動機
(どういうことを学びたかったのか、なぜ海外で勉強しようと思ったのか、などなど・・・)
(2)実際にその中で得たもの
(留学中に学んだこと、帰国後の今の生活の中で役に立っていること、現在の仕事に生かせ...続きを読む

Aベストアンサー

私は英語圏に約1年留学しました。そこそこしゃべれるほうだったので、ネイティブが通うアートスクールで勉強してきました。

(1)行く前の動機
 自分が学びたいことを学べるのが、期間、コース、
 授業内容等を加味したところ、
 そこしかなかったから。

(2)実際にその中で得たもの
 もちろん専門的な知識。日本人とはまた違った
 交流、考え方、生活スタイル。友人。
 生活することの厳しいさ。

皆さんと同じく、海外で一度生活をした者としては、
『いい経験ができるよ、行っておいで』
といいたいのはもちろんです。
貴重な経験をしましたから。
でもあえて厳しい意見を言わせていただきたいと
思います。いろんな人を見て、いろんなことを
聞いてきました。
何となく留学したいと思ってきた人は(もちろんみんながみんなそうではないというのが前提ですよ。)親の仕送りだけで、遊んで、ろくに英語も覚えずに、日本人で集まっているという人が多かったですね。何かと心細いこともあるだろうから、日本人と交流して、情報交換をして、というのは必要だと思いますが、日本人とばっかり一緒にいたら海外で生活なくてもいいでしょ、といいたいですよね。

>「また行きたい、楽しい生活がしたい」と甘い考えを持っているのでは?

楽しいだけの生活、というのは甘いですよね。
3ヶ月までは、お客さん状態です。生活をするには、部屋を借りたり、銀行口座を開いたり、理不尽なことも、つらいこともいっぱい経験します。
でも、私はそれもいい経験だったと思えるし、それがあるからこそ楽しいと思える経験があると思います。
eriko393さんは、ご自分で、そういう葛藤に気がついているのですから、きっと充実した留学ができるのではないでしょうか。

留学する前に私も両親から本当にそれは海外じゃないとだめなのか、どうして今なのか、何度も聞かれました。その度に私も自問自答してきました。だから留学して何を学びたいのか、を見つけてください。楽しい留学をしていただきたいと思います。

私は英語圏に約1年留学しました。そこそこしゃべれるほうだったので、ネイティブが通うアートスクールで勉強してきました。

(1)行く前の動機
 自分が学びたいことを学べるのが、期間、コース、
 授業内容等を加味したところ、
 そこしかなかったから。

(2)実際にその中で得たもの
 もちろん専門的な知識。日本人とはまた違った
 交流、考え方、生活スタイル。友人。
 生活することの厳しいさ。

皆さんと同じく、海外で一度生活をした者としては、
『いい経験ができるよ、行っておいで』...続きを読む

Q留学中ですが、辛いです。

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいるのですが、たくさん話し合えたりできるような友達は一人もいません。
僕の学校は車が発達しており、放課後は親が迎えにくるので、みんな遊びません。週末は大量の宿題が出るのでそもそもみんなあまり遊ばないようで、僕はいつも家で退屈しています。
そして、みんな僕に全く興味がないように思えます。
自分で言うのは変ですが、日本にいた頃はすごく人を笑わせるのが得意で、男女共に人気でした。だからこの違いがすごく辛いです。
こんな状況が4ヶ月続いてきて、今までどうすればこの状況を打破することができるのか考え、実行もしてきましたが全て無駄でした。
会話がないことから、英語力は全く進歩していません。(リスニングは少しできるようになりました。)むしろ、できなくなった気がします。
あと半年しかなく、何も成長せず帰ることになってしまうのでは、と不安です。
本当に毎日が辛く、何事にも消極的で、自分に自信がなくなりました。
留学経験者の方も、そうでない方もアドバイスを頂ければ幸いです。
回答よろしくお願いします。
(暇だったので英語バージョンも書きました。このひどい英語から成長の無さが伝わるかと思います。。。)

Hello, everyone.
I'm a junior, and I'm studying in an American school as an exchange student.
About 4 months have passed since I came here, but I have lots of hard things.
The hardest thing is that I don't have conversation at all. My taking classes doesn't give us the opportunity to speak, and also we have only five minutes break between classes, but we spend in moving a classroom.
I can talk in lunch, but conversation is too fast to understand, so I can't get into it. I have bunch of friends that greets me, but I don't have any friends that I can talk to a lot.
My school is developed cars, and parents pick students up after school, which means there's no way we can hang out.
On weekends, stupid teachers give us a lot of hw, so basically everyone seems not to hang out. I'm always bored at home.
And apparently, everyone is not interested in me. It's kinda weird to say that, but I was very good at making people smile, and I was literally popular with both boys and girls. So the difference from this situation makes me really sad.
This situation has continued for as many as 4 months, and I've always worked out how to get over it, and carried out, but that was just for nothing.
Since I don't have conversation, my English hasn't improved at all.(I'm being able to kinda listen though) On the contrary, I feel like my English has declined…
I have only 6 months till going home, and I'm really afraid that I end up going home without any improvements.
I'm having a really hard time everyday and not proactive about anything, and I've lost confidence in myself.
I would like you guys to advise me, no matter if you have studied abroad or not.
Thanks for your time.
(I was literally bored, so that's why I wrote this English version. Maybe you can tell how terrible my English is...)

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいる...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人がいても話題にもついていけないし英語にもついていけないんですよね。
そして自分にはみんな興味がないという。
授業は授業で、ネイティブのスピードで進んでいくので何をやっているのかがさっぱりでした。
日本人の友達とばかり話していたので英語を喋る機会がなく、英語を喋ると言えば店で買い物やオーダーをする時、もしくは日本に興味を持ってくれている外人と喋る時のみで日本で楽しく遊んでいる友達を見ると、留学なんかしなければ良かったと毎日後悔していました。

その時は自分は日本人なんだからできなくて当然だと割り切って諦めて乗り切りました。
いずれにしてもただ存在していれば時間は過ぎていくわけですし、期間も決められた留学だったので。
留学する前等に自分はこうできるはずだという理想や留学像があるから、現実とのギャップに悩まされてしまうのだと思いました。
ある程度現実を受け入れて、諦めることも大切で、割り切ったら大分楽になりました。
そもそも1年で語学がものすごくできるようになるというのは、大抵の人には不可能な話だと思います。
(仕事等である程度の利害関係が絡んでいるとまた違うかもしれませんが。)

ただあんなに英語を喋らないで、シャットアウトして生きていたにも関わらず、帰国後はTOEICでも高得点がとれてスピーキングやリスニング能力も格段にあがり、発音やイントネーションも留学前と比べて格段に良くなりました。
ふさぎ込んで生きていても、外から自然に音は入ってくるので、知らず知らず英語力はついていたようです。
これは留学しなかったら、きっと得られなかったことかと思います。

また、私は現在社会人になって数年経ちますが、今だからこそ思えることかもしれませんがやはり留学して良かったと心から思います。
社会人になるある程度のルーティンワークと責任の下で働かなければいけないので、留学中のように自分の自由が利く時間が少ないです。
今は失敗をするとお金や責任が絡んでくるので結構ストレスや心配がたまったりしますが、留学中を思い出すと留学で失敗したからって誰にも迷惑はかけないし何も減るものはないので「自分は授業でついていけない」、「英語ができない」という悩みは本当に平和な悩みで自分は子供だったのかなと今になって思います。

そして、まさかのまさかですが、あんなに留学中に嫌だ嫌だ言っていた私ですが、来年から海外の大学院に自らの意思で留学予定です。
これは私の留学時代を知っていた人にとってはビックリな話だと思います。
海外は高等教育における学問レベルが高いので専門性を身に着けるには最適と感じたということもありますが、社会人になると制約のない環境で何かに挑戦をするという機会が格段に減ります。
そう思った時に昔を思い出すともう1度外国という環境の中で何の制約も受けずに挑戦してみたいという思いが生まれました。
制約のない中で何かに挑戦をできる環境というのは22歳を境に格段に減ります。
そういう状況になった時に若い内に経験をした留学というのは非常に貴重な経験になると実感しています。

今はそう思えないかもしれないですが、質問者様と同じ環境にいた私がそう感じて、そして自らの意思で留学をしようと思えるようにいつかはなるということで、少しでもご参考に残りの留学生活を頑張っていただければと思います。
頑張ると言っても無理をすると精神的にも辛いので、自分のできる範囲で頑張って、ある程度諦めをつけて頑張ってください。
留学をしたからって英語が必ずしもできるようになる必要はないし、留学中はこうしなきゃいけないっていう制約もないし、それができなかった所で誰にも迷惑をかけないので自分らしく過ごしてください。

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人...続きを読む

Q留学帰国後、日本にいるのが苦しい

現在大学4年生で、在学中に1年ほどの留学を英語圏でした者です。
もう帰国して1年半以上たつのですが、今だに、いわゆる"センターカルチャーショック"の中にいて、抜け出せません。
日本にいるのが苦しいのは、あちらでできた彼氏と遠距離中であるということも理由の1つだと思うのですが、留学中、毎日があまりにも充実していたため、帰国後はそのギャップで、魂が抜けてしまったように、何もする気がおきないんです。

ただただ戻りたいという気持ちが強く、卒業後戻ることも考えましたが、親の反対や、就職云々の問題で最低1年は日本で働くことになりました。

帰国後には日本において、日本のいやなところばかりが目につくようになってしまいました。たとえば電車に乗るのがものすごいストレスに。
・(混んでいる)電車に乗るのが苦痛でしかたありません。知らないおじさんとかと体をくっつけぎゅうぎゅう状態になるのが嫌。(もちろん文句を言っても、しょうがないこととは承知しています。日本のサラリーマンは本当に毎日すごいとも思います。)
・都心に出るまで電車で約1時間弱なのですが、近場でも出かける気がおこりません。ちなみに、小学校から電車通学をしているのですが、こう感じるようになったのは帰国後からです。
・思いやりのない人や余裕のない人にすごくイライラする。
たとえば、ぶつかったり、混んでる電車の中などでちょっとぶつかっただけで舌打ちしたりする人。ぶつかっても謝れない人など。電車の中で、どうしてこんなにも心が狭いんだろうと、泣きそうになったことがあります。

留学中は、Social Butterflyと言われるほど、本当にいろいろな場所に出かけ、毎日が充実していました。自分がそこまでアクティブだとは思っていなかったので、自分でも驚いたほどです。また、海外では1人でも常に新しいことに挑戦し、少しの問題が起こっても、ポジティブ思考で、楽に乗り越えられました。
しかし、帰国後は、小さなまだ起こるかもわからないことに気をもみ、常に焦燥感や不安感があります。
どうしてこんなに違うんだろうと思い、なぜ自分が生まれた日本でそこまで人生を楽しむことができないんだろう、とこんな自分に嫌気がさして涙がでてくるときも多々あります。

留学中のことを思い出すと、胸が熱く、ここ(日本)から早く抜け出したい!戻りたい!と叫びたくなるようなときもあります。

こんな私はおかしいでしょうか??
同じような経験をされた方いますか??

本気で悩んでいます。私はノイローゼや鬱病などなのでしょうか!?

現在大学4年生で、在学中に1年ほどの留学を英語圏でした者です。
もう帰国して1年半以上たつのですが、今だに、いわゆる"センターカルチャーショック"の中にいて、抜け出せません。
日本にいるのが苦しいのは、あちらでできた彼氏と遠距離中であるということも理由の1つだと思うのですが、留学中、毎日があまりにも充実していたため、帰国後はそのギャップで、魂が抜けてしまったように、何もする気がおきないんです。

ただただ戻りたいという気持ちが強く、卒業後戻ることも考えましたが、親の反対や、...続きを読む

Aベストアンサー

私は結婚を機に海外で生活しており、今年で13年目を迎えました。

shaoshaotさんにとって、留学期間の1年間があまりにも充実していたために、日本とのギャップを感じるのは当然だと思います。
(私も日本に帰国すると、まずガリバー現象が起こります・・・この道ってこんなに狭かったっけ?って)

留学中は、常に新しいことに挑戦してポジティブに受け止めていける自分がいた、そんな自分が大好きだったのではありませんか?そしてその時を共に過ごした大切なBoy Friend、友人たちとも遠く離れているから、寂しさや不安が出てくるのはおさらですよね。

日本を好きになれない、そんな自分に嫌気がさす・・・全然おかしいことではないと思います。shaoshaotさんはとてもまじめな方なのでは?だから考えれば考えるほど、日本も、そして自分自身をも嫌いになってしまう。自分の生まれた国だからと無理やり好きにならなくてもいいと思います。好きにならずとも、感謝していけるようにしてみてはどうでしょうか?日本人として生まれたことで、きちんと教育もうけられた、そして海外で充実した生活をおくれるほどの英語力もつけられた、そんな教育環境が整っている国で生まれ育ったことに感謝する。
感謝できるようになれば、もっと前向きになれます。前向きになれば、
今いる場所でできることが見えてきます。日本でしか学べないことが必ず見えてきます。日本で仕事をすることは、海外に出たときに、けっして無駄にはならないですよ。日本では新卒が優遇されますが、海外では職歴がないと信用されません。仕事をしながら学校に学ぶこともできる(私も日本で働いていた時、いつも学校に通っていました。その時に出会った先生方に海外への目を開かせていただいたんです)

海外が恋しい、今すぐ戻りたい!その気持ちに罪悪感を持つ必要もないし、大切にしてください。今の自分の気持ちを責めず、それこそ私って、本当に海外が大好きなんだな、将来必ず大好きな海外に行くぞ!って決意しましょうよ。焦ったら逆に失敗します。後悔します。自分の将来・夢・人生にしっかり目をむけることが今の悩みを解決できる何よりの方法だと思います。より明確に具体的に自分の人生設計をして、ご両親にも本当に信頼していただいて、海外に送り出してもらえるよう努力してみましょうよ。
ご両親にしてみれば、大切な愛娘が海外でなにかあったらと本当に心配されてるのだと思いますよ(私も2人の子を育てる親なのでわかります)絶対に大丈夫だという保障がないですし、見守る側の切ない気持ちを受け止めることも大切です。

私は、海外で生活して日本の良い所をたくさん教えてもらいました。日本人でよかったと心から思っています。でも、それは最初の半年で大嫌いになったこの国を心から好きになれたからなんです。子供たちはこちらで生まれましたが、自分たちは日本人だと言っています。日本には2・3回しか行ったことがないのに・・・(笑)

shaoshaotさん、がんばってくださいね。応援しています。
自分は近い将来、必ず海外にでれる!って、自分の夢を信じて。人や周りではなく、大好きな自分をみつめて前に進んでいってください。

私は結婚を機に海外で生活しており、今年で13年目を迎えました。

shaoshaotさんにとって、留学期間の1年間があまりにも充実していたために、日本とのギャップを感じるのは当然だと思います。
(私も日本に帰国すると、まずガリバー現象が起こります・・・この道ってこんなに狭かったっけ?って)

留学中は、常に新しいことに挑戦してポジティブに受け止めていける自分がいた、そんな自分が大好きだったのではありませんか?そしてその時を共に過ごした大切なBoy Friend、友人たちとも遠く離れているから、...続きを読む

Q20歳の留学生です。今ホームシックで泣いてます。

1年間滞在予定の交換留学生です。2か月たちますがホームシックが酷いです。
丁度1ヶ月経った時も、ものすごい孤独感で、そのときは友達にその旨をメールで伝え、慰めてもらい紛らわせましたが。それからもホームシックは治りません。

そのうち慣れる、と言い聞かせていましたが、何度も何度も波が来て、日本が恋しい…母に会いたい…友達に会いたい…帰りたい…。という風に日本を考えるとずっとシクシク泣いてしまいます。

本当に寂しいときに、友達や母と話したら泣いてしまいそうだし、スカイプをかけることができません。それに何度も連絡をとろうとするとホームシックがバレてしまうかも、心配もかけたくありません…。
私は日本にいる家族や友人を本当に大切に思っていて、大好きで、でもあと10か月も会えない。
人生で一番貴楽しい貴重な大学生活を、母に金銭面での負担をかけたうえに苦行の時間にしてしまっている。大学卒業したら、なかなか会えないかもしれない友達もいるのに、人生の貴重な時間を台無しにしてしまっているのでは?と人生の選択を誤ったかもしれない…などどんどん深刻な方向に、思考が止まりません。


帰りたいと思うくせに、帰った時、自分が全く成長していない子どものままで帰国することになってしまったら。留学が無意味なものになってしまったら。という焦燥感と不安感でこのまま帰るわけにはいかない、という使命感とで板挟みです…。机に向かっているときも、どうしようもない孤独と不安に襲われます。授業中も母や友達を思い出し、一人で涙ぐんでいます…。

中国語を流暢に喋れる、すごい日本人もいます。
その人みたいになりたい。けど私になれるの?焦るばかりです。
その人と自分を比べてしまい、劣等感と無力感に襲われる。
2ヶ月も経つのにあんまり伸びてない。もうあと10か月しかないのに。

少しだけ日本語がわかる、気の合う中国人の友達も数人います。でも孤独感は消えません。なぜでしょう。言葉の壁のせいかその子たちといても、私だけ特異な存在だからか、一人ぼっちのような気がしてしまうのです。語学力も留学当初より少しは伸びてるな、と実感は出来ていますが不自由の連続です。

他の人たちも家が恋しい、と思っているなら寂しいのは私だけじゃないんだ…と自分に言い聞かせて
安心することもできますが私は同じ日本人留学生たちに家が恋しくならない?と聞いたところ、
「ホームシック全然ならない!!」と日本人の子たちはよく言います。
その子たちは習慣的にバーやクラブに行き、欧米人たちと交流を持って遊んでいます。
すごいなぁ、この子たちみたいになりたいなぁ…と思い、バーやクラブなどの夜遊びに混ざって、ついていきましたが
どうしても私の性格には合わないところで、全く楽しめませんでした。
踊れないし、お酒だって弱いし、ガンガンうるさい音楽は嫌いだし。
好きでもない男の人にしつこく迫られて…。

「夜遊びが楽しめなかったこと」が、さらに孤独感が強くしていきました。
クラブから帰ってまた泣きました。

せっかくの留学生活、楽しまなきゃいけないのに部屋で一人で泣いてる自分。
私は皆と違って特別弱い人間な気がして…。私だけが寂しいんだ。他の日本人は
皆言葉がわからなくても簡単な単語を使って楽しくコミュニケーションが取れてる。

辛くて辛くて今も泣いてます…。だれかホームシック経験した事のある方にアドバイスしてほしいです…。

1年間滞在予定の交換留学生です。2か月たちますがホームシックが酷いです。
丁度1ヶ月経った時も、ものすごい孤独感で、そのときは友達にその旨をメールで伝え、慰めてもらい紛らわせましたが。それからもホームシックは治りません。

そのうち慣れる、と言い聞かせていましたが、何度も何度も波が来て、日本が恋しい…母に会いたい…友達に会いたい…帰りたい…。という風に日本を考えるとずっとシクシク泣いてしまいます。

本当に寂しいときに、友達や母と話したら泣いてしまいそうだし、スカイプをかけることが...続きを読む

Aベストアンサー

 私はオーストラリアに留学した事がありますよ。

 私も気分が思いっきりブルーになった日は幾度となくありますよ。

 一度お母様や日本にいるお友達に手紙を書かれてみてはいかがでしょうか。
 手紙ですと、泣きながら書いてもわかりませんからね。

 あと日本でよく読まれていた雑誌をお母様から送ってもらうのもいいでしょう。

 またdoujiangさんと価値観の全く違う日本人と付き合うのは、いかがなもんでしょうか。

 私のまわりで「楽しい楽しい留学」で成功した人はいませんね。
 留学が成功した人は全員「旅行で海外へは行きたいが、もう二度と留学はしたくない。 あんな大変な目はごめんだ!!」と言ってますよ(私もそんな一人です)。

 またdoujiangと同じ様な価値観の日本人もいると思いますよ。
 その様な方とお友達になられるといいでしょう。
 
 つらい気持ちはわかりますよ。
 その気持ちを勉強にぶつけられて、日本へ帰ったら英検1級を受けられたり、TOEICで高得点を出せる様な英語力をつけられるといいでしょうし、そちらで余裕をかましていて勉強がおろそかになりがちな面々が帰国して、会われた時に「私英検1級orTOEICで900点もっているの。 ○○さんもそれ位は持っていますよね」と言ってやって、勉強をおろそかになりがちな面々が何も言い返せない様にされては、いかがでしょうか(ちなみに私は通訳案内士の試験勉強をしていますよ)。
 
 留学は何であれ、成功しなければ何も言う事はできません。
 doujiangさんが留学で成功しなかった人(ただ単に海外で生活をしただけの人)から留学の話しを聞かされても、「そうなんだ」と思えますか??(「あんた成功しなかったのに、大きな事は言うのね」と思うでしょう)。

 とにかく、勉強に打ち込んでください。

 お母様から小包を送ってもらうといいですよ。
  
 留学の成功を念じていますよ。

 乱文で失礼します。

 私はオーストラリアに留学した事がありますよ。

 私も気分が思いっきりブルーになった日は幾度となくありますよ。

 一度お母様や日本にいるお友達に手紙を書かれてみてはいかがでしょうか。
 手紙ですと、泣きながら書いてもわかりませんからね。

 あと日本でよく読まれていた雑誌をお母様から送ってもらうのもいいでしょう。

 またdoujiangさんと価値観の全く違う日本人と付き合うのは、いかがなもんでしょうか。

 私のまわりで「楽しい楽しい留学」で成功した人はいませんね。
 留学が成功した人...続きを読む

Q留学する理由

こんにちは!わたしは今高校2年で夏に一年間留学する予定です。
そこで留学するにあたって、小論文を書かなければいけないのですが、海外に留学したい!って気持ちはすごいあるんですけど、その理由がはっきりしてなくて、
親とかにもなぜ海外に留学する必要があるのかと言われてしまいます。
将来は海外で働きたいと強く思ってます。
そこでお聞きしたいのですが、留学経験のある方、
(1)どうして留学をしようと思ったのか。
(2)留学で学んだこと。
など、他の事でもいいのでぜひ聞きたいのでおしえて欲しいです!

皆さんの意見を参考にして、自分の将来や留学する動機を考えてみたいと思うので、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

留学した経験はないですが参考までに。

理由がはっきりしてない、というのは理由がないも同然です。ただ海外に行きたいというだけ。
英語が話せるようになりたいなら英会話学校なりネットレッスンを頻繁に受講すればいのです。

留学=言葉ができるようになる のではなくて海外に出るということは日本国内では知ることのできない外の国の文化や価値観に触れ、その結果自分の暮らしや日本がどういうものか考えるきっかけとするものだと思います。
安藤優子さんが「留学して自分がマイノリティーだという経験をした。それがとても良かった。」と話しておられるのを聞いたことがあります。

それを踏まえた上で、理由がたくさんありすぎる、というのならまず箇条書きにしてみればいいのです。
箇条書きはシンプルに。1行に1つ理由を書いていく。
小論文なんて難しく考えずに、また人の考えでなしに、自分で思っていることを書き出し、その中で1つ2つポイントを挙げて(読む立場としては重要なことは1つで良い、その1つが情熱をもって伝わってくると合格です)
こう考えている→なぜならこうだから→その結果こうなると考える
といった形式に沿って書いていけばいいのです。

ぜひ頑張ってください。

留学した経験はないですが参考までに。

理由がはっきりしてない、というのは理由がないも同然です。ただ海外に行きたいというだけ。
英語が話せるようになりたいなら英会話学校なりネットレッスンを頻繁に受講すればいのです。

留学=言葉ができるようになる のではなくて海外に出るということは日本国内では知ることのできない外の国の文化や価値観に触れ、その結果自分の暮らしや日本がどういうものか考えるきっかけとするものだと思います。
安藤優子さんが「留学して自分がマイノリティーだという経験をし...続きを読む

Qサークルに入らなかった私

現在大学3年です。大学1年のサークル勧誘の段階で、どこに入ろうか迷っているうちに完全に出遅れ、結局部活・サークルに入らずに現在に至っています。
振り返れば、お世辞にも友人が多いとは言えず、上記の通りサークルにも所属せず、飲み会や合宿といったイベントをほとんど知らずにきた私の大学生活は、家庭教師や塾の事務といったバイトと、資格取得のためのハードな勉強(履修)で埋め尽くされていました。資格は教育関連のものですが、将来は、バイト経験や講義で得た知識を生かして、教育関係の企業に就きたいと考えております。
そこで質問なのですが、サークルに入らなかったことについて、面接でその理由を聞かれたり、突っ込まれたりすることはあるのでしょうか?大学生活を送るなかで、そこから自分が何かを得たとはどうしても思えないので、面接がとても不安です。バイトの経験や資格取得に燃えたことも、立派なネタになるでしょうか?ご意見やアドバイス等いただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは、

 最近は殆どお見受けしなくなりましたが、「趣味:特になし」、「特技:特になし」、「サークル活動:経験なし」、「バイト経験:なし」という履歴書も実在しました。

 この場合、面接直前の履歴書の読み返し時に、どうしても、「不活発な人(暗い人)」という先入観が生じるのは事実です。先入観を持ってしまうと、どうしても、実際の面接が多少おとなしいだけでも、不活発と感じてしまいます。

 反面、上記の様な履歴書であっても、面接してみると、とても明るく、活発な受け答えで、「なぜ、サークルに入らなかったの?」と言う質問に対しては、

 「(笑顔で、)1年の時にに2年生の単位も取れるだけ取ってしまおうという無謀な計画を立ててしまい(ここでまた笑顔)、結局思ったほど取れなかった上に、サークルに入るタイミングも失ってしまいました(ここで、明るく照れ笑い)」

 と答えた方もおります。(もちろん合格、現在も活躍中)

 要は、「サークルをしていない」人が嫌われるのではなく、「何も計画や目的なしにダラダラしていた人」が嫌われるのです。

 貴方の場合は、きちんとした目的があったのですから、それを相手に伝える言葉さえ用意してあれば、全く問題はありません。

 ご参考になれば幸いです。就活応援します。

こんにちは、

 最近は殆どお見受けしなくなりましたが、「趣味:特になし」、「特技:特になし」、「サークル活動:経験なし」、「バイト経験:なし」という履歴書も実在しました。

 この場合、面接直前の履歴書の読み返し時に、どうしても、「不活発な人(暗い人)」という先入観が生じるのは事実です。先入観を持ってしまうと、どうしても、実際の面接が多少おとなしいだけでも、不活発と感じてしまいます。

 反面、上記の様な履歴書であっても、面接してみると、とても明るく、活発な受け答えで、...続きを読む

Q語学留学を考えている社会人です。

はじめまして。こんにちは。みなさんの意見をきかせてください。
学生の頃から、海外で暮らしてみたいという気持ちが常にありましたが、出きず今は社会人の26歳です。未だに海外に行きたいという気持ちがあり留学を考えています。
昔から英語は苦手で今もまったくしゃべれません。一人で海外旅行に行くことが多いので、しゃべれはしませんが、英語が嫌いなわけではありません。
現地の人とつたない英語でわかる単語でコミュニケーションをとりたいという意思はあります。
会社を辞めなくてはいけない事と帰ってきてからの事など不安は正直あります。
人それぞれ違うとは思いますが、みなさんの体験談などをきかせてもらえるとうれしいです。
今の希望では、期間はお金と相談して3ヶ月から1年くらいを考えています。
国は、まだ決めていませんが、英語圏に行きたいと思っています。
現地に行ってから学校などを探したいと思っています。
皆さん!アドバイス・ご意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

数年前になりますが、7年勤続の会社を退職して語学留学をしました
きっかけは英会話教室に通っていたけれど、実際に英語圏で暮らして通じるんだろうか?という単純な動機でした (^^ゞ
予算と大学の規模を検討し、米国の州立大学の語学コースを選びました
全5レベルあり、上から2番目のクラスに入り、2学期で「大学入学可」になったので“卒業”しました
レベル1には中学校の英語レベルの人もたくさんいましたよ

学校選びに関しては現地に行ってから探すよりも、日本で決めておいた方が良いと思います
と言うか、ビザの問題があるので観光で渡米してからビザを取るのは出来るんですか?←ちょっと分かりません
ちなみに学生ビザ無しでもOKと言うような学校は止めておいた方がいいです
私は10校程度に入学案内を送ってくれるように手紙を書き、学校案内(授業料、レベル、レギュラーの授業の聴講可・不可、住まい(寮、ホームスティ、アパート→ホームスティなどの場合は斡旋してくれるのか)等と、返信の対応を併せて2校に絞り、旅行がてらに下見に行き、実際に留学されている日本人の方に会わせていただき、お話を伺って決めました
(1校は学校の周りが、とても治安の悪い所だったことが在校生の話で判明)
下見までする必要は無いと思いますが、ネットやブログで、興味のある学校の学生の方に質問してみるのも手ですよね

ただ、語学コースとは言っても、大学に密着している学校はすごく勉強させられます
やる気がない人は、いつも母国の人と固まって、1日中英語を話さないという人もたくさんいました
本気で勉強するつもりならば、語学コースに行きながらレギュラーの授業を聴講させて貰い、ネイティブの人と積極的にコミュニケーションんを取るようにすれば、実力はつくと思います
私はカルチャースクールにも参加し、現地の人と交流を持つこともしました
また語学学校の講師から、米国での就職を紹介されましたので、やる気があればその地で就職するのも可能でしょう

現在26歳とのことですので、勉強する時は勉強!、遊ぶ時は遊ぶ!とメリハリをつけて頑張れば、帰国してから英語を武器に就職することも可能だと思います

数年前になりますが、7年勤続の会社を退職して語学留学をしました
きっかけは英会話教室に通っていたけれど、実際に英語圏で暮らして通じるんだろうか?という単純な動機でした (^^ゞ
予算と大学の規模を検討し、米国の州立大学の語学コースを選びました
全5レベルあり、上から2番目のクラスに入り、2学期で「大学入学可」になったので“卒業”しました
レベル1には中学校の英語レベルの人もたくさんいましたよ

学校選びに関しては現地に行ってから探すよりも、日本で決めておいた方が良いと思います
...続きを読む

Qホストファミリーへの返信メールについて教えてください

今度ホームステイに行くのですが、先日ホストファミリーにメールをしたところ、以下のメールが帰ってきました
Hi ○○,
How are you? Thanks for your e-mail! We are looking forward to see you. I wish you you will enjoy your stay with my family as well as in Vancouver. Don't worry I will instruct everything you should know about here. It is now getting cold here, don't forget your jacket for fall and winter and umbrella too.
See you soon.

それで、このメールに返信しようと思うのですが、

Hi ○○,(←ここに相手の方の名指しは失礼にあたりますか?)

I'm fine.How are you?(←メールにfineと返すのは変ですか?)
Canada is already cold,isn't it?
Thank you for advice.

カナダはすでに寒いのですね。
アドバイスありがとうございます。
(なるべく多めに防寒具を持っていこうと思いますが、気温は今何度くらいですか?)

この英文通じますか?
あと、()のなかの文を英語にしていただけると助かります。
宜しくお願いします。

今度ホームステイに行くのですが、先日ホストファミリーにメールをしたところ、以下のメールが帰ってきました
Hi ○○,
How are you? Thanks for your e-mail! We are looking forward to see you. I wish you you will enjoy your stay with my family as well as in Vancouver. Don't worry I will instruct everything you should know about here. It is now getting cold here, don't forget your jacket for fall and winter and umbrella too.
See you soon.

それで、このメールに返信しようと思う...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

一応相手は年上であろう、お世話をしてくれるホストマム(ですよね?)なので、会っていない初めのうちは

Dear ◯◯◯(相手の名前),

がいいのでは?と思います。

I am fine. でもいいですが、どうしてf ineとfとiの間にスペースがあるのでしょうか? 

I am good! Thank you for asking and how are you?みたいにしたらいかがですか?

I am looking forward to seeing you too! 私もお会いできるのをとっても楽しみにしています。ーーーこんなのも入れたらいいですね。

Canada is already coldとありがますが、日本語をそのまま英語にしたらあっていますが、Canada is coldというと、何だかカナダって冷たい、、、みたいになってしまいます。

お天気などを表す時には
It is cold in Canada. のようにいいます。

Thank you for your advice. か Thank you for advising.

I am sure that I will bring my winter clothes as much as I can.
How cold there these days?

のような感じでいいかと思います。

トピズレでごめんなさい。バンクーバーに来られるんですね?(バンクーバーに住んでいるものです)バンクーバーは今、15-20℃くらいですね。元々いろんな国からの人が集まっているため、真夏の格好をしている人もいれば、真冬の格好をしている人と様々です。

ちなみに私は長Tにジャケットですが、それでも寒いこともあります。ここは夏でも木陰は寒く、ジャケットがあった方がいいところです。

1年のうち半年(秋から春)は雨の毎日なので、ウインドブレーカーのようなものもあったほうがいいですよ。傘は日本ほど質がよくなくて値段は高いので、いいもの(折りたたみ)を2本くらい持参されるといいでしょう。雨が多いと足下も悪いので、高級な汚れやすいファーなんかのブーツはやめてレインブーツなどの方が役立ちます。布の靴よりも皮やビニールの方がいいですよ。

余計なお世話でした。楽しみですね!

こんにちは。

一応相手は年上であろう、お世話をしてくれるホストマム(ですよね?)なので、会っていない初めのうちは

Dear ◯◯◯(相手の名前),

がいいのでは?と思います。

I am fine. でもいいですが、どうしてf ineとfとiの間にスペースがあるのでしょうか? 

I am good! Thank you for asking and how are you?みたいにしたらいかがですか?

I am looking forward to seeing you too! 私もお会いできるのをとっても楽しみにしています。ーーーこんなのも入れたらいいですね。

Canada is...続きを読む

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆

Q海外(英語圏)留学をして後悔した人

海外留学をした人の中で後悔した!と言う方はいますか?例えば、高い金だして海外の大学まで出たのに就職できなかったとか、たいして語学が身につかなかった。。とか
あまり後悔した人という話を聞いたことがないので、質問しました。

Aベストアンサー

4-5年留学したからって、普通の人は語学がネイティブ並みになることは稀で、話す・書く・読む・語彙のうちのどれかに問題が残ります。
私は滞米17年で、院を卒業してアメリカで管理職をしていますが、「英語できます」なんてクチが裂けても言えません。「これが日本語だったら、絶対に負けないのに」と思うことも未だにあります。

この年月、大学や院を卒業したけれど、就労ビザの取得ができず諦めて帰国した人をたくさん見てきました。外国人が就職しやすいアメリカでも、H1-Bの就労ビザは、年間3万人くらいしか発給されません。これをアメリカ全土の新卒留学生や海外からの就職希望者が取り合うのですから激烈です。またEUでは卒業しても就労ビザの取得はかなり絶望的だと聞いています。

また、日本に帰国しても就職は厳しいようです。最近の日本は「英語ができる」くらいでは就職に有利にはならないそうですから。特に日本の会社を辞めて留学した人は、留学時代に資格や実力を身につけない限り、再就職は非常に険しく、派遣やアルバイトなどで食いつないでいる人も多いと聞きます。

ただ、後悔するかしないかは、本人の性格によりますね。
海外では日本でできない経験ができますので、その部分だけ取ってみれば「後悔していない」という人が多いでしょう。特に、ワーホリや語学留学なら「目的が英語を勉強して海外で生活すること」なのだから、期待外れの部分は否めないとしても後悔する人は少ないでしょう。アメリカの生活や学業が合わずノイローゼになった人や成績が悪くて退学させられた人などは別ですけれど。

海外生活の憧れや日本からの逃避で深く考えずに留学し、卒業間際になって「就労ビザって何ですか? どうすればアメリカで就職できるんですか?」「どうすれば日本の就職先が見つかりますか?」なんて聞いてくる人がいますが、こういうタイプは大半が撃沈してます。日米のライバルたちは、将来を見据えて専攻を選び、在学中にインターンをして経験を積み、卒業前に内定を貰っているのですから、この時点で既に出遅れてしまっているからです。

就職を目的とした留学で後悔しないためには、自分の目標を早めにきちんと定め、将来の計画と対策を練っておくこと、そして、留学中に目標を達成するための努力や情報収集、人脈作りを惜しまないことです。

余り知られていないことですが、アメリカは日本よりも「学歴社会」です。良い大学へ行けばいくほど、より高い学歴を得れば得るほど、良い人脈ができますし、就職に有利になります。MEI-JIANG51さんのご意見は、そこを指摘されており、私も同感です。

外国人というハンデを持つ身で、現地の優秀な人間と競争して待遇の良い仕事を得るには、英語ができるのは当たり前で、他に何らかのプラスアルファを身に付けることが必要なんです。バイリンガルが多い欧米で、日本企業の国際ビジネスが低下している現状では、日本語ができることは大したプラスにはならないですからね。

4-5年留学したからって、普通の人は語学がネイティブ並みになることは稀で、話す・書く・読む・語彙のうちのどれかに問題が残ります。
私は滞米17年で、院を卒業してアメリカで管理職をしていますが、「英語できます」なんてクチが裂けても言えません。「これが日本語だったら、絶対に負けないのに」と思うことも未だにあります。

この年月、大学や院を卒業したけれど、就労ビザの取得ができず諦めて帰国した人をたくさん見てきました。外国人が就職しやすいアメリカでも、H1-Bの就労ビザは、年間3万人くら...続きを読む


人気Q&Aランキング