出産前後の痔にはご注意!

マルイの電動エアガンG3SASとクルツを購入しカスタムしてたのですが今はサバイバルゲームで何度も使用してくたびれてしまったのか
クルツ92m/s→80m/s
G3SAS 97m/s→92m/s
くらいになってしまいました。
使い込んだエアガンはどんなところが磨耗し交換が必要なのでしょうか?
ちなみに、ピストン、ピストンヘッド、スプリング、シリンダー、シリンダーヘッド、スプリングガイド、は念ために部品交換しましたが、まだ弾速が戻りませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

恐らくスプリングがヘタったのでしょう。


フルオートで撃ったままにしておくと、ピストンは引き上げた状態で停止します。(スプリング圧縮状態)この状態で長時間放置すればヘタって当然。
長時間保管する時は、セミオートで、一発撃ってから保管します。

また、バッテリーの劣化も要因の一つ。
パンチが無くなり、ピストンを引き上げる速度が落ちてきますから初速に影響してきます。

この回答への補足

あ、すみません。G3はSASはかなり撃ったのでくたびれてて当然なのですがクルツ中古で買ってフルチューンしてその後に新品のクルツを購入して同じチューンをして弾速を比較してました。

補足日時:2007/11/05 22:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
スプリングでした。ほとんど撃ってなかったのでぜんぜん注意してませんでした…。
同じ新品のスプリングと並べてみたら1センチ近く縮んでました。
ちなみにアングスのSサイズのスプリングです。
バッテリーがサイクルのみの影響で弾速には関係ないと思っていましたが、バッテリーにも気をつけます。

お礼日時:2007/11/05 22:26

バレルの掃除はした?


玉の重さは?
ホップかかりすぎてない?

それだけ交換して、基本的なメンテナンスしてなかったら、
戦場で真っ先にThe Endのタイプですよ(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

バレルは分解時に必ず掃除しています。バレルは大事ですよね。
弾はマルイ生分解とエクセルのバイオ、S2Sのバイオ、それも0.2グラムです。
ホップは少し弱いくらいにかかってます。

お礼日時:2007/11/05 22:28

部品交換せずとも、古いグリスを拭き取ったり洗ったりして綺麗にして新しいグリス(純正品でOK)を適正な場所に適正な量だけつけてやるだけで、ほとんどの場合は弾速は元に戻ります。

ちょうど現在発売中の雑誌に、そういう古い電動ガンをよみがえらせる手順が書かれた特集が載ってます。

参考URL:http://hobbyjapan.co.jp/armsmagazine/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

アームズマガジンはいつも立ち読みだけだったのですが今月だけ買いましたw
ピストンシリンダー周りはやわらかいグリスを塗らないと弾速が下がるのは知りませんでした。何気なく書いてたけどびっくりしました。

お礼日時:2007/11/05 22:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング