【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

私は家で勉強していて、自宅で進研模試しか受けたことがないのですが、たまたまこのサイトの他の質問で「進研模試の偏差値はかなり甘い、駿台模試だとかなり厳しめで10くらい違う・・・」などと書かれてあってびっくりしました><。
確かに勉強をはじめて1ヶ月くらいで受けた模試の偏差値が68くらいあって、なんかやけに高いなー。。。とは思っていたのですが。
これってもしかして、その月の進研ゼミをしっかり解いていて進研模試を受けると、似たような問題が出される確率が高いってことなんでしょうか??
あと、他の模試を受けようかと思うのですが、進研ゼミから届く模試には「進研・駿台模試」と書かれています。これは駿台に申し込んで受ける模試と同じものなのでしょうか、違うのでしょうか??
ご存知の方がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

進研60なら、代ゼミか河合の模試(特に記述)が適切だと思います。


主観ですが、国立なら河合かと。
駿台模試は、東大京大や医学部に行かないのなら不要かと。
早慶程度なら要らないでしょう。法学部が微妙かも知れません。
遊ぶ余裕があるのなら、遊びだと思って受けてみるのも良いかも知れませんが。
この辺りは、志望校のレベルがどうなのか、にもよります。
戦略の問題ですね。

http://www.sundai.ac.jp/yobi/moshi/
同じ日に同じ名前の模試があれば、同じなんでしょう。よく知りませんが。
いわゆる駿台模試のレベルかどうかは私は知りません。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1593774.html
私なら、東大京大か医学部以外眼中にないような予備校のデータは、それ以外を受けるなら信用しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

月は一緒なのですが、日付は違うのでちょっと戸惑ってます。
業者に問い合わせてみようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/10/31 07:42

進研ゼミというものは経験が無いので出題率は全く分かりませんが、進研模試と他の外部模試とは次元が違うものと考えてよいと思います。


私の経験から言うと、進研模試の問題を見て感じたのは公式のままの問題が多々出ているなと思いました(もう何年も前の話ですが)。
物理の問題などは特にその気が強いらしく、見た瞬間、鉛筆が動くといった感じで時間が異常なほど余ったりした記憶があります。
「進研・駿台模試」は進研・駿台がともに検討して問題を構成しているといった意味だったと思います(すみませんあまりに古いことではっきりとは)。
駿台で受けるものとは全く、100%の別物とはいえませんが、ほぼ別物です。
まずレベルを一般公立高校向けにアレンジしていないことと、出題範囲をわざわざ一般公立高校向けに狭くしたりしていないことです。
またこれは駿台に通っていたときの話ですが一定のクラス以上は全員受験ということで進研よりはしっかりした値が出ます。
このような事しか分かりませんが参考になっていればうれしです♪
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私が高校生のときは、進研も他の模試も受けていたのですがそんなに簡単なイメージもなかったので、全然気がつきませんでした(。。;

お礼日時:2007/10/31 07:40

浪人生や偏差値の高い高校は進研模試を受けないと思います。


なので偏差値は高く出ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/31 07:36

偏差値もそうですが、何より判定が甘いです。


進研より代ゼミの模試がで50点高かったのですが、判定はCからDになっていました。
進研の判定はあんまり信用しないほうがいいです。
あと進研ゼミと同じ問題も出ているようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
判定を鵜呑みにして、1ヶ月以上も気が抜けて過ごしてしまいました。
もっと早く気がつけばよかったです><

お礼日時:2007/10/31 07:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q進研模試と進研•駿台模試は違うものなのですか?

進研模試と進研•駿台模試は違うものなのですか?

高3の子供の親です。
子供の通ってる学校で進研•駿台模試をやってますが、他の学校では進研模試だと聞きます。
同じベネッセでもどこか違うのですか?

Aベストアンサー

当事者には、常識ですが
違いますよ\(^^;)...

駿台ついてない進研模試は、高校が会場で、学校ごとに申し込む現役高校生のみで、
7割主義(高校の各学年の日常学習の範囲内の出題で、大学入試は7割とれれば、合格)の
判定で、やや甘めに偏差値でてくる欠点あります。(公立高校生大半ですから)
この欠点是正するために、三年では、進研模試でなく進研駿台模試の方、すること多いです。
駿台予備校の受講生や、駿台に個人申し込みの浪人・現役高校生が受験するのと同じ問題で、
偏差値判定も、駿台予備校の先生と進研ゼミ・スタッフが、データを一つにして
行います。

※駿台は、いまだに東大至上主義なので、河合や代ゼミの方が
志望校によっては、いいかもしれませんが\(^^;)...。

Q第一回ベネッセ・駿台マーク模試の難易度

こんにちは。茨城大学理学部を目指す、高校三年生です。

先日、ベネッセ・駿台マーク模試を受けましたが、夏休みにそれなりに勉強していたにもかかわらず、ボロボロでした。
時間配分の間違いもありますが、私には結構難しく感じました……。
特に国語の現代文は夏休み中に結構勉強して、主観を交えずに読めるようになったと思っていたので時間がかかったことがかなりショックでした。

第一回ベネッセ・駿台マーク模試は、センター試験と比べて難易度はどれくらいなのでしょうか?
進研模試は簡単で駿台模試は難しいので、検討がつきません。

なお、今はまだ過去問を解くには(実力的に)早い時期だと思うので、「実際にセンターの過去問を解け」という回答は、なるべく控えてもらえるとありがたいです。

ちなみに、(かなり恥ずかしい点数ですが)自己採点の結果を載せておきます。

英語(筆記):89点
英語(リスニング):24点
数学(IA):60点
数学(IIB):13点
国語:106点
化学:52点
生物:73点
地理:82点

Aベストアンサー

昨年子供が受験しましたが、返却された個人票には
『センター試験換算得点』という欄があり、教科毎に予想得点が出ていました
子供の場合は、0.99倍(数IA)~1.29倍(地理B)で合計(5-7理系)で1.08倍でした
ほとんどの教科が少し上がるということでしょうか
これは模試の難易度が難しいというより、
あと4ヵ月程で学力が少し上がるという見込みだと解釈しました

当然難易度は毎年違うと思いますので、個人票が返却されると分かると思います

Q駿台全国模試と全統模試のレベルの違い

こんにちは。

高1駿台全国模試と全統高1模試についてなのですが、偏差値上ではこの2つの模試はかなりのレベル差があるように思えます。
その根拠としては、東大文IIIの合格可能ライン(B判定、60%以上)が、駿台では偏差値63となっているのに対し、全統では偏差値75と、12もの差があります。
京大文学部についても駿台61に対し、全統72.5と、同程度の差があります。
私立を含めた他大学においても、総じて10前後の偏差値差があり、両者の偏差値を単純に絶対比較する事は到底出来ないものと思っています。
そこで、最初の質問ですが、受験界の共通認識として、駿台全国模試と全統模試との一般的な偏差値差がどの程度と考えられているのでしょうか?

次ですが、駿台全国模試では、受験者数が多い高校が冊子に掲載されています。
これは、恐らく学校受験が大半だと思いますが、学校名を見る限り、中学入試における日能研偏差値が50~60程度の高校が多く、60~65程度の進学校が5校程度、一校のみ偏差値70クラスの高校が学校受験していましたが、その他の最上位校は比較的少数(個人)参加でした。個人的感想として、この程度の受験層が主体の模試での偏差値60程度で東大や京大が狙えるのかと疑問に思いました。高3の駿台模試ならば上位校も多数参加してくるのでしょうが、そうでない層も新たに入ってくるので、平均レベルはそんなに変わらないのでしょうか?

また、高1の時点では、中高一貫校がカリキュラム的に圧倒的優位と思われるので、中高一貫校の生徒が多数派のこの模試において、国公立高校の生徒は不利な状況であり、偏差値が出にくいのいう側面もあるのでしょうか?

前と重複する部分がありますが、駿台模試でその程度の受験層なのだから、全統模試の受験層はかなり低いと考えて良いでしょうか?

以上、かなり長くなってしまいましたが、宜しくお願いします。

こんにちは。

高1駿台全国模試と全統高1模試についてなのですが、偏差値上ではこの2つの模試はかなりのレベル差があるように思えます。
その根拠としては、東大文IIIの合格可能ライン(B判定、60%以上)が、駿台では偏差値63となっているのに対し、全統では偏差値75と、12もの差があります。
京大文学部についても駿台61に対し、全統72.5と、同程度の差があります。
私立を含めた他大学においても、総じて10前後の偏差値差があり、両者の偏差値を単純に絶対比較する事は到底出来ないものと思っています。
そこで...続きを読む

Aベストアンサー

もう少し時間がたてば偏差値に詳しい方々の、詳細な書き込みがあると思いますので
その方々が回答されないようなことを補足で書き込みます。

ご存知のとおり受験者数が違いますが、どちらの模試も充分に信頼がおけるものです。
私は偏差値の違いなどは気にしなかったし、それぞれの模試でB判定以上がでることを
目標にしていました。

ただ私のように文系学部へ行った人間からすれば、理系学部における駿台の信頼性に比べれば
文系学部における駿台の評価は、時々?というところはありました。
(例えば関西における神戸大学文系学部の合格ラインが、駿台のほうが河合より低いなど
 河合の神戸の合格ラインのほうが厳しいけれど、同級生の受験結果は河合のほうが信頼性が
 高かった。)


私だけではなく、巷でもそういう意見はよく聞きます。
理系学部(特に医学部)は駿台のほうが優秀な生徒は多いと思いますし、毎年発表されている
難関大学合格者も駿台が河合を上回っています。
この数の違いが両校の優秀層の力の差を表していると思います。

といって河合の合格者も相当に立派な数字です。

私は関西の高校出身ですが(小さい頃からいろんな都市にすみましたが)、関西の進学高校でも
高3になると、ほとんど両方の模試を受けていましたよ。
学校指定は河合全統、個人で駿台模試をという感じです。
学校指定が全統のほうが多いのは受験者数が多く、それだけサンプル数が多いので、
いろんなレベルの学生の指標となるからです。

どちらの模試も信頼できるものだから、優秀層がどちらが多いなどの心配は、
あまりされないほうが良いかと思います。
あなたが東大や京大、国立大医学部を狙うならば駿台のほうが良いと思いますが。

最後に日能研の偏差値だけれど、前述したとおり私は関西の高校出身、
大学は東京にある大学だったので、家庭教師や塾のアルバイトなどをして、
関東の中学高校生を教えて感じたことは、日能研の偏差値は東京の私立中学のほうが
関西の私立中学よりも高めに偏差値が出ていると思いましたね。

これは国立大学志向の強い関西と、早慶を含めて私大人気のある関東との違いによるものが
大きいからだと思います。

また大阪などでは日能研の塾生が少なく、他の塾の合格者が圧倒的に多い私立中学などでは
日能研の偏差値は40台と、現実とはかけ離れた数字が出されています。

サンプル数が少ないのが理由ですが、地元地域の実情がわかっているのかなと疑問に思うことも
あります。

大阪3学区や4学区のトップ進学高校の併願となっている私立高校(いわゆる高入組)の、
併設中学の入試(いわゆる内部進学組)の偏差値は、どこもかしこも日能研の偏差値は
40台、でもそういう私立一貫高校の進学実績は圧倒的に内部組が優秀だということです。
これらの中堅私立中学というのは日能研は対象外なんですよ。
あくまで灘中や東大寺学園中というところしか眼中にありません。

週刊誌などでは偏差値40台のお買い得の学校から東大へ、なんて興味を引くような
見出しが載っていますが、からくり、実態はこういうことです。
そもそも学区トップ高校の併願私立校、そしてその私立中学の偏差値が40台であるわけが
ないのです。
はたまた偏差値40台の高校から、東大や京大に10名以上も合格できるわけがないのです。

こと大阪府内(関西地方)の中学受験の偏差値は、大阪で最も受験者数の多い
別の模試の偏差値のほうが信頼できます。
ただし、この模試は灘中志望の人間は受験しませんが。

要は何度も書き込みますが塾や模試のターゲットの層が違うということです。

何が言いたいかというと、偏差値の数字って、こういう面もあるということです。
中学受験に比べれば、地域差もないし疑問に思うことも少ないのが、
大学受験における駿台・河合の偏差値です。

もちろん東大理IIIや京大医学部受験層となると、鉄緑会といった最難関塾での試験も
あるので、河合あたりの模試は受けない人も多いです。
でも心配されるような実力差は、河合と駿台ではありませんよ。

大事なことは自分の勉強計画や志望する学部(理系か文系か)で模試を選んでいけば
良いと思います。
もちろん予備校も自分に合うほうを選べばよいわけです。
駿台は理系を重視しすぎると思えば河合にいけばよいことです。
逆に理系に優秀層が多いからいいなと思えば駿台へいけばいいのです。

これだけの規模を誇る両校、及び両校の模試は、充分に信頼できるものですから。

もう少し時間がたてば偏差値に詳しい方々の、詳細な書き込みがあると思いますので
その方々が回答されないようなことを補足で書き込みます。

ご存知のとおり受験者数が違いますが、どちらの模試も充分に信頼がおけるものです。
私は偏差値の違いなどは気にしなかったし、それぞれの模試でB判定以上がでることを
目標にしていました。

ただ私のように文系学部へ行った人間からすれば、理系学部における駿台の信頼性に比べれば
文系学部における駿台の評価は、時々?というところはありました。
(例えば関西にお...続きを読む

Q偏差値を50→70に上げる方法。

私にはあと半年しか残されていません。
運命の学校だと思う学校の偏差値が約70。。。

私の模擬での偏差値は約50。。。

無謀だとはわかっていますが、これから半年で
偏差値を50→70の20上げる方法を教えてください。

体験談など何でも構いません。真面目に答えていただければ十分です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

できないからと最初から諦めていたら、偏差値なんて一生上がりません。
中学時代の偏差値は努力があれば上げる事ができない事はありません。
でも、もっと早くから上げたいと思うべきでしたね。
とにかく時間はありません。
ネットで質問をしている間があったら、問題の1問や2問解けるはずです。
半年で偏差値を上げるって、実際半年なんて残されていないでしょう?

私の子供の話ですが、夏の終わりから秋にかけて偏差値を10上げることはできました。
20の壁は確かに厚いでしょうが、何もしなければ50もキープできません。
運命を切り開くのは自分自身です。

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

...続きを読む

Q河合などの模試で高偏差値を取るには

私の学校では、習熟度別にクラス分けがされ、模試の結果によって、最上位のクラス、中間のクラス、一番下のクラスと振り分けられます。

私はテストはできても、模試はあまり得意ではありませんでした。

英語は得意で、いつも英語は90点以上を取っていたのですが、どうも模試となると、うまくアウトプットが出来なくて失敗してしまいます。

そのせいで、今年は最下位のクラスに振り分けられてしまいました。

とても悔しいです。来年は最上位のクラスに行きたいです。

ちなみに自分の偏差値は、英語57、国語47です(河合)。最終的には、どっちも偏差値65以上にはしたいです。

そこで、8月25日の河合模試に向けて、この夏休みに模試の対策をしようと思うのですが、模試で高得点をとれるような策はありますか?

英語は、やっておきたい英語長文、ネクステ、システム英単語、国語は入試現代文へのアクセス(河合)、現代文のトレーニング必修(Z会)、古文上達基礎編(Z会)、漢文道場(Z会)をやっています。

Aベストアンサー

来年は最上位クラスということで、高2ということでいいですか?

今取り組んでいる課題が、学校指定のものかどうかわかりませんが、あなたの偏差値からすると適切でないものが多いですね。

英語はたぶん長文を読む段階に全く達していないのでしょう。
模試や本番では初見の文章ですし、スピードも要求されますから、学校の試験とは違います。
入試で関係代名詞や先行詞など探しているヒマがないのはもちろんですが、それはそんなことを意識しなくなってからいえる話です。
ネクステ、システム英単語はよいとして(これに時間使いすぎないように)、
駿台文庫、飯田康夫の
英文法基本300選、英作文基本300選をそれぞれ一週間単位で徹底的にやることで(そういう使い方の本)、長文を読む基礎ができるはずです。入試テクニックではなく英語の基礎です。基本的な英文のストックがないと英語は読みも書きもできません。またそういう点からいうと単語集はユメタンシリーズのほうがいいかもしれません。
進学校の受験生なら伊東和夫英文解釈教室の基礎編、入門編ぐらいは2年生のうちにやってもいいのですが、本編はoverworkかも。
やっておきたい英語長文は300ができないうちに、先を焦らないように。

国語では

入試現代文へのアクセスは最終段階で使う本です、あなたが東大、京大志望でも3年生になってからやれば充分です。
現代文のトレーニング必修編も偏差値47では無理でしょう。たぶん素養がないからです。
現代文の教科書に書いてある文章の意味がちゃんととれていますか?模試の文章もちんぷんかんぷんでしょう。
まずは 田村のやさしく語る現代文、あたりがいいでしょうか。
ことばはちからダ!現代文キーワード―入試現代文最重要キーワード20 も手元に置いておくといい
ある程度バックグラウンドがないと評論、論説文は読めません。

古文、漢文もいまやっているあなたには難しすぎるでしょう。いずれも3年生のいまごろマスターしておけば、現役生なら難関校の2次試験に間に合うレベルです。
古典の文法や句法さえ身に付けておけば文章自体はたいしたことがないことが多いので、まずは
マドンナ古文のシリーズや
漢文句形ドリルと演習(河合)をしっかりやることをお勧めします。

他おすすめの本として、

河出文庫 橋本治 絵本 徒然草:癖のある本だが、徒然草が現代に通じることがわかる(かも)。入試問題は徒然草とか枕草子とかはもう出題されなくて、つまらない文章が多いので、あきるでしょう?
あさきゆめみし:大和和紀の描く源氏物語の漫画化。桐壷だけ原文でよむよりこれを全巻読む方がよいくらい。
筑摩書房 ちくま評論入門 (高校生のための現代思想ベーシック) :たぶんあなたには難解だと思うけどゆっくり読むといい。他、同じシリーズで小説入門とか、文章読本とかある。

英語も国語も3週間で急に学力が伸びることはありません。
長期休暇はじっくり実力をつけるチャンスです。
目先にとらわれないようにしましょう。

来年は最上位クラスということで、高2ということでいいですか?

今取り組んでいる課題が、学校指定のものかどうかわかりませんが、あなたの偏差値からすると適切でないものが多いですね。

英語はたぶん長文を読む段階に全く達していないのでしょう。
模試や本番では初見の文章ですし、スピードも要求されますから、学校の試験とは違います。
入試で関係代名詞や先行詞など探しているヒマがないのはもちろんですが、それはそんなことを意識しなくなってからいえる話です。
ネクステ、システム英単語はよいとして...続きを読む

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

Q駿台模試について

中学生の駿台模試についてです。
中学生が受けることのできる駿台模試には、高校受験する方が受けるタイプのものと11月に1回開催される(と理解しています。)中高一貫校向けの模試があるようです。(ここから間違っていればご指摘をお願いします。)
高校受験のカテゴリーで”高校向けの一般模試では偏差値70でも駿台模試では偏差値50”とよく記載されています。模試の日付を見ると私が考えている高校受験タイプの模試でした。

この高校受験タイプの模試と中高一貫校向けの模試のレベルでは相当な違いがあるのでしょうか?
子供が11月に中高一貫タイプの駿台模試を受けるのですが、どの様に対応していけばよいかを考えています。

表現が稚拙で申し訳ないのですが御教示をお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。お返事ありがとうございました。

知り合いのご家庭では、お子さん3人がみんな国立大の医学部に進学したのですが、
上2人は1浪、3人目の子が現役で合格しました。地方~地方への進学でしたので、
首都圏の生徒さんのことはあまり視野に入れず、3人とも小3くらいからコツコツ
頑張っていたようです。その子たちが使っていた問題集などを見せてもらったこと
があるのですが、市販のちょっと難しいかな、くらいのものでした。ただ、何度も
やり直して、わからないところがないようにしていく、中学校時代はそんな感じで
毎日3~4時間の勉強をしていたようです。

質問者様のお子さんは東大の理IIIや京大狙いなのですか?
医学部へ入れることだけが目的なのか、限定された大学の医学部へ行かなければと
考えているかで、かなり意識に違いがあるのでしょうね。私は上記のご家庭のお父
さんとよく話していたのですが(医師ではない)、そこのご家庭では国立の医学部で
あればどこでもよい……という目指し方でした。そうであれば、先取り重視の学習
じゃなくても大丈夫だと、私も思います。あ、ただ、公立の中学校、高校が与えて
くれるものだけでは無理でしょうけど(笑)。

首都圏の上位中高一貫の子たちが先取り、先取りと焦るのは、これは私の勝手な想像
でしかありませんが、脳ができすぎのお子さんは別として、そうでもしなければ、
周囲を出し抜くことができないんでしょうね。我が家は地方で暮らしていたことも
あるのでわかるのですが、地方の子たちは「東京の大学へ進学したい」という気持ち
を持ちますが、首都圏の子たちは「地方へ出る」ということに何となく「敗北感」が
あるんだと思います。だから、こちらの上位校から医学部を目指す時には、国立なら
東大、東京医科歯科大。佐賀大でもいいから……という人はいないんでしょうね(苦笑)
でも、青森のようなところなら地域枠もあるし、できる子は自治医大なども目指しやす
くていいのにな、と、地方ならではの目指し方もありますし。結局、医学部へ行くから
先取りが必要なんじゃなくて、東大、京大などへ行きたいから、その200もない定員
争いのために、なるべくたくさんの問題に出会って、不可能を最小限にしておきたい、
そんな気持ちなんじゃないでしょうか。

もし、質問者様のお子さんのやった過去問が、うちの子がやったものと同じ種類の
模試のものでしたら、学校の先生がおっしゃるように、東大、京大以外の医学部には
合格できるんじゃないでしょうか。うちの子の周りでそれくらいの点数を取れた子は
みんな東大希望者、ちなみにうちの子は70点くらいでした(汗)。それでも仮偏差値は
まあまあです、その模試はそんなものです。たぶん、開成や灘の上位の子は受けても
つまらないから受けなくてもよいはずです。

ただ、そのくらいできているのであれば、今の学校の勉強では物足りないでしょう?
だから、どんどん先取りもよいのでは、と思います。駿大でも、ひとつ上の学年の
授業を受けている子は何人かいます。

頑張って下さい^^

No.2です。お返事ありがとうございました。

知り合いのご家庭では、お子さん3人がみんな国立大の医学部に進学したのですが、
上2人は1浪、3人目の子が現役で合格しました。地方~地方への進学でしたので、
首都圏の生徒さんのことはあまり視野に入れず、3人とも小3くらいからコツコツ
頑張っていたようです。その子たちが使っていた問題集などを見せてもらったこと
があるのですが、市販のちょっと難しいかな、くらいのものでした。ただ、何度も
やり直して、わからないところがないようにしていく...続きを読む

Q学力(頭のよさ)は遺伝するか、それとも、しないのかについて。

学力(頭のよさ)は遺伝するか、それとも、しないのかについて。

http://toyojie.jugem.jp/?eid=3024

高濱正伸氏によれば数学センスは遺伝すると言っています。

お金を学習に費やせるとか、親が大学を目標にさせるからとかで、学力(頭の良さ)は遺伝しないのですか?
確かに、最初から勉強することを投げてしまっている家庭、勉強することに高い価値をおいている家庭の子どもたちの学力は違ってくると思いますが。

顔や体型は当然遺伝します。
その中で、太りやすい体質や禿げやすい体質というのも遺伝します。
肉体的遺伝は存在するのであり、例えば筋肉のつきやすい体質であったらスポーツにおいて、生まれつき有利な素質があると言えるでしょう。
ここまでは異論を唱える人はいないと思います。

しかし何故、体質においては遺伝を認めるのに、知能に関しては遺伝を認めないのでしょうか。
体質だって知能(または脳の構造)だって、人間を形成する一要素であることは同じです。
外見や肉体的形質は勿論のこと、性格までもが遺伝するというのに、知能だけは都合よく遺伝しないのでしょうか。

遺伝というのは両親だけではなく、祖父母やそれ以前の先祖から受け継いできているものなので、「あの子は天才だけど、両親は凡人。だから遺伝なんて関係ない」とは言えません。

肉体と違って知能というものは無形のものであるから、言い訳がしやすいのだと思います。
「遺伝なんて関係ない。頑張れば皆できる」と思っていたい気持ちが、このような風潮を生み出すのだと思います。おそらく、遺伝しない、という人の殆どがそうではないですか。
遺伝が関係ないというのなら、「人には向き不向きがあります」なんて言葉は真っ向から否定しなければなりません。
学力(頭の良さ)が全く遺伝せずに本人の努力次第でしか変わらないなら、極論を言えばチンパンジーが努力すれば人よりも勉強できるようになる事になると思います。そんなことはないですよね。東大は努力次第で誰でも、誰でも行けるんですか?
遺伝はそういう事ですよね?
僕は高校生です。雨の日に学校に来られるみんなの親を見ればどんな(変な言い方)パターンの親なのか僕は知っています。

最後に聞きますが、全て、学力も、才能など認めず、努力オンリー。努力した人が偉いのよ。遺伝は認めない。
家系も認めない。お客様(労働者)は神様よ。

こんな事やってたら、日本はどうなると思いますかね?

学力(頭のよさ)は遺伝するか、それとも、しないのかについて。

http://toyojie.jugem.jp/?eid=3024

高濱正伸氏によれば数学センスは遺伝すると言っています。

お金を学習に費やせるとか、親が大学を目標にさせるからとかで、学力(頭の良さ)は遺伝しないのですか?
確かに、最初から勉強することを投げてしまっている家庭、勉強することに高い価値をおいている家庭の子どもたちの学力は違ってくると思いますが。

顔や体型は当然遺伝します。
その中で、太りやすい体質や禿げやすい体質というのも遺...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。
 少なくとも、知能にある程度の遺伝があることは間違いないでしょう。(私の経験上。たとえば、私にとっては簡単に理解できることが同じ年齢の他の方にとっては難しい場合が色々ありました。ただし、勿論逆もあります)たとえば、ガウスさんやアーベルさんなどの「数学の天才」と呼ばれるような人達と私とでは「数学」において圧倒的な差があります。
 では、なぜそのことが取り沙汰されないのか。それは、知能「自体」ではなくて、知能の「方向性」が人によって違うからです。たとえば、ある人は「数学」が得意で、「英語」が苦手。またある人は「語学系」が得意なのに「数学や物理」は大嫌い。
 ちなみに、運動や芸能も知能に入ります。なぜなら、それらも脳の働きです。運動能力も脳が操っています。(運動神経があります)また、ピアノなどの芸術分野も脳が司っています。
 ですので、「知能」は実は曖昧な定義であって、「知能」=「脳の力」と考えてしまうと、実は差がほぼ無いんですね。
 失礼ながら今の東大は誰でも行けます。私が学生だった頃よりも問題がはるかに簡単になっています。しかも、参考書は私の頃よりも遥かに優れています。ですので、極端な話「金とやる気さえあれば」誰でも行けてしまうでしょう。全ての科目に於いて家庭教師を雇った上で一生懸命勉強すれば間違いなく「誰でも」東大へは行けるでしょう。
 補足 もしやる気が十分にあるのなら、アメリカの「ハーバード大学」へ行ってはいかがですか? 世界最高の科学雑誌は英語で書かれています。貴方の文章から察するに、貴方は学問の才能がかなりあるのではないでしょうか。その頭脳を活かして、日本を代表する科学者になるという手もあります。
 東大をこき下ろしてしまい、大変すみませんでした。気に触った方もいらっしゃるでしょう。本当にすみませんでした。参考にしてください。

 こんばんは。
 少なくとも、知能にある程度の遺伝があることは間違いないでしょう。(私の経験上。たとえば、私にとっては簡単に理解できることが同じ年齢の他の方にとっては難しい場合が色々ありました。ただし、勿論逆もあります)たとえば、ガウスさんやアーベルさんなどの「数学の天才」と呼ばれるような人達と私とでは「数学」において圧倒的な差があります。
 では、なぜそのことが取り沙汰されないのか。それは、知能「自体」ではなくて、知能の「方向性」が人によって違うからです。たとえば、ある...続きを読む


人気Q&Aランキング