「ブロック機能」のリニューアルについて

書道を母が習っていまして このたび個展がありました。
ほかの方の書かれていた文字で判らないものを調べたのですが 調べきれないものがありました。読み方と意味に詳しい方がいらっしゃいましたら どうぞお教えください。

意味筆調
心外無法
有彩翔
衆門之門
即心是法

よろしくお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

全部は分かりませんが、仏教用語と思われる二つについて、回答いたします。



「心外無法」=しんげむほう
我々の認識できる世界は、結局、自分自身の心が作り出したものであって、衆生の心(専門用語では心識といいます)を離れて別に存在するものはない。

「即心是法」=そくしんぜほう
この心そのままが法(仏の教え)である。

「法」という言葉には、「一切の存在するもの」という意味と、「仏が説かれた教え」という意味の二種類あって、上記の「心外無法」では主に「一切の存在」の意味で、「即心是法」では「仏の教え」の意味で解釈しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「心外無法」は少林寺のHPにも書かれていたのですが 意味の説明を探しきれませんでした。

大変、参考になりました、ありがとうございました^^

お礼日時:2007/11/01 23:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング