プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

気になって眠れません・・・

般若心経で説かれている「空」
法華経で説かれている三法,四法印の内の「諸法無我」

両者に違いはあるのでしょうか?
それとも同じものなのでしょうか?

まだ法華経以外の経を学んでおりませんし
法華経自体も学んで日が浅い私の勝手な安易な解釈ですが

空・・・・・・この世は一つである
諸法無我・・・この世のものは繋がっている(関係し合っている)

両者は逆説の関係ではありますが同じでいいのです・・・・・ね?

経は違えどもともと同一人物にによって説かれたものですから
同じであって当たり前だと思うのですが

どちらも真理であり真理で無いですよね?
まず悟り真理というのを言語化でしている時点で

「空」も「諸法無我」も悟りから得た真理を人々に伝えるために言語化した表現、「方便」なのでしょうか?

結局は自ら考え自ら納得できるかが問題なのでしょうが・・・

A 回答 (1件)

同じでしょう。


この世の全ては、縁起により成り立つもので、本質は無に限りなく近い。だから絶え間なく変化するし(諸行無常)、それらに執着することは、苦しみを生むのです(一切皆苦、四苦八苦)。


ご明察の通り、言語表現には限界があります(釈尊自身がそうおっしゃっていますし、だからこそ釈尊は説法時に、言葉を慎重にお選びになりました。)
人から人への伝聞は、個人の理解力の差により、限界があるのです。
「その人のレベルでしか理解できない」と誰かが言っていました。

ようは、長い道のりということです。
悟りを開くものは、あと数千年現れないそうですし。(迷信?)
仏の道を絶え間なく精進すれば、今は理解できないことも、いつか理解できる日が訪れましょう。

駄文失礼。合掌。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか同じですか。わかりました。
やはり言語表現には限界があるのですね。
なるほど釈迦自身もそうおっしゃっているのですか・・・

私の疑問に答えてくれるeiennさんはもっと深い事をお考えなのでしょう。
私ももっと物事を深く考え本質を捉えられたらなと思います。

eiennさんありがとうございました。
非常に参考になりました。

お礼日時:2007/11/01 17:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング