【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

高校2年です。
志望校を決めようと思ってるのですが
将来は人工衛星を飛ばした利する仕事に就きたいのですが
どの大学(研究室も含め)がよろしいのでしょうか?

一応東大京都大以外のところで回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

(直接の回答ではないですが)



(1)学部(航空宇宙系)→大学院(人工衛星関係の研究室)
(2)学部(機械系、電気電子系、情報系)→大学院(人工衛星関係の研究室)
この2つが現実的な進路だと思います。
もちろん(1)がベストでしょうが、航空宇宙系の学科を持つ大学は少ないので、(2)の選択肢も検討する価値はあると思います。

ちなみに、東大、東工大、日大はCubeSatという小型人工衛星を飛ばしたことがありますよ。(参考URL)

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A5% …
    • good
    • 0

#4です.再びすみません.



下記URLに書かれた大学から,JAXAや衛星メーカーへ就職する学生も多いです.
大学での経験は就職時にも活かされると思います.

また,衛星を飛ばす,については幾つか解釈があります.
・自分たちの宇宙ミッションを行いたい → JAXA,大学研究室
・宇宙ミッションには携わらなくても衛星やロケットを作りたい → メーカー,JAXA
・衛星やロケット自体の研究開発を行いたい → JAXA,大学研究室,メーカー

系統で分けますと,
・宇宙や地球の観測を行いたい → 理学系
・衛星やロケットの技術開発を行いたい → 工学系
・宇宙や地球の観測のための機器を開発したい → 工学系,理学系

上記は一例です.
つまり,いろいろな道があると言うことです.
宇宙はとても面白いですよ.ぜひがんばってください.
    • good
    • 1

学生ではありませんが、学生と共に人工衛星を作っている者です.



最近はいろいろな大学が自分たちでロケットや衛星を作っています.
それをサポートするNPO法人もあり,下記URLを見ると,
どの大学・高専がどんな活動しているかが分かると思います.
http://www.unisec.jp/
このページの「参加団体・研究室」をごらんください.
ここに名前の挙がっているところは,何らかの宇宙工学の活動をしているところです.
そこから各大学の各研究室のページを見ますと,詳細が書かれていると思います.

最近は東大や秋田大などを始めとして,教員や大学生が高校生にも衛星作りを体験してもらおうと言う企画もあり,
実際幾つかの高校が衛星作りを体験していたりします.
    • good
    • 0

いえ、宇宙工学関連の大学はこんな感じで結構ありますよ。


東大>京大>東工大>名古屋大>大阪府立大学>九大>日大(私立)>九工大

とりあえず、打ち上げる職に就きたいならやはり旧帝国大以上のレベルを狙うのが良いかと思います。

こんな感じはどうですか??
前期:名大 中期:大阪府立 後期:九大
まぁ2年生だからここまで考えなくてもいいのかもしれませんが。
    • good
    • 3

ども!こんばんわ。


人工衛星ですかぁ。僕も目指してましたがセンター悪くてだめでしたw
人工衛星をとばしたいなら、航空宇宙工学ですね。

自分が現役生だった頃は先生に以下のような大学を勧められましたよ。
レベルの高いとこならば九州大学の機械航空工学科や大阪府立大学の航空宇宙工学科。
レベルを落としたら九州工業大学の機会知能学科(宇宙工学コース)や室蘭工業大学の機械システム工学科(航空基礎工学 )

下手に宇宙工学にとらわれてレベルの低い私立に行ったりすると後で後悔するとも言われましたね。
あと、打ち上げを専門にしたいなら九大以上が望ましいと思います。
これも現役の頃の話なのですが、実際九工大等の大学で宇宙工学を学んでも、打ち上げなどに参加できる技術者は九大以上の大学出身者だそうです。
今からでも京大や東大クラスを目指してみてはいかがですか?
まだ2年生ですし、今から本気になれば到達できると思いますよ!頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

さそっくの回答ありがとうございます。
偏差値的には九州大から京大まであいてしまうのでしょうか?

お礼日時:2007/11/02 00:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宇宙工学に強い大学

このサイトでも宇宙工学について検索してみたりして、いろいろわかることがありました。(自分と同じ考えの人とかもいて嬉しかったです(笑)

宇宙工学に強い大学として、東大、京大、東北大があげられていたんですが、現在(高三)考えていたのが早大の基幹理工や日大だったんですが名前が挙がってこなくて心配になってきました。
今既に学校で私大型の勉強をしていて国立には戻すのが厳しいのですが、(参考までに)気になってしまったので。。

実際に働いてみたいという気持ちはあるのですが、漠然としていてどのような分野で働きたいというのははっきりしていません。。

以上のことを踏まえて、
大学ごとの学ぶことや授業(うちの大学はこんなのあるぞ!的なのもあれば)、外国の大学との留学とかも教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

はじめまして。京大の航空宇宙専攻の者です。

航空宇宙工学に興味を持っていただいて、嬉しいです。

『航空宇宙工学』
NASAやアメリカ空軍、航空自衛隊、全日空、日本航空。
僕も高校の時は、上記の職務に就けるのではないか?と漠然とでしたが、航空宇宙工学に大変興味を持っていました。
おそらく京大のオープンキャンパスに足を運んでいただいても、以下の現状を突きつけられるだけなので、少しお話させていただきます。

まず、どうやったら航空宇宙工学を研究する研究室に配属されるに興味があると思うので、ご説明しますねっ。
京大の場合、工学部物理工学科という入試区分で大学合格します。
京大工学部には、物理工・建築・情報・電気電子・地球工・工業化学という6つの学科区分があり。物理工学科は例年合格最低点が6学科中1位か2位です。
大学入学後、1年時の成績で物理工240人を機械、航空、材料、原子核、エネルギーの5コースに分属されます。ここで航空(正式名は宇宙基礎コース)の定員は30名です。
航空は少数精鋭のエリートコースというイメージが学内生にあり、物理工学を志した者なら一度は航空コースに行きたいな。と思うのですが、倍率、カリキュラムの重さを考え妥協する京大生が多いのも現実です。
2回生に上がった時、見事航空コースに在籍できて。航空宇宙工学の専門科目の授業が受けられます。

ここで特筆すべきことなのですが。私は学部で機械コース在学なのですが。大学院入試で航空宇宙工学専攻に受かった。というもう1つの進路選択者なのです。

京大大学院入試規定で学部の機械・航空専攻(2つ)を大学院で機械理工学専攻・マイクロエンジニアリング専攻・航空宇宙工学専攻(3つ)に分けることになっています。つまり、学部で航空選抜に選ばれなくても、大学院入試の時に再チャレンジできるのです。
それでも機械コースは航空に次ぐ人気コースですので、大学に入ってからも上位にいれるよう勉強しなくてはなりません。

東大についても、3年生になる時に進学振り分け制度があり。京大同様、東大生同士の競争で上位に残る必要があるようです。

また学術的には、航空宇宙工学といってもベースは工学です。宇宙物理学(これは理学部)とは違い、4力学(熱力学・流体力学・材料工学・解析力学)という力学的見地から解析・実験をします。この知識は航空宇宙産業だけでなく、自動車、造船、鉄鋼。様々な産業の基礎となっているので、航空宇宙のみんなが先に記述した世界に行くわけではありません。名前こそカッコいい気がしますが、消して物理工学の全てを集めた最先端学術ではなく、1つ1つの現象を解析し、少しでも現実の製造や開発現場の技術革新に繋がればという思いの元、基礎研究が重視されています。

僕は医療工学がしたくて機械システムに学部時代いましたが、夢破れ航空宇宙専攻にいます。多様化複雑化する世の中で、航空宇宙工学を大学で専攻しなくても、同じエンジニアとして職務につけば、航空宇宙工学に関わりを持てることもあるでしょう。

先の話になりますが。工学の専門知識を活かし、ものつくりの現場で研究開発をするスーパーエンジニアになるには。理数の勉強をしっかりすること。そして、英語の勉強も大事にすることです。
あなたの学術探究心を大切に、今の受験勉強をがんばってください

はじめまして。京大の航空宇宙専攻の者です。

航空宇宙工学に興味を持っていただいて、嬉しいです。

『航空宇宙工学』
NASAやアメリカ空軍、航空自衛隊、全日空、日本航空。
僕も高校の時は、上記の職務に就けるのではないか?と漠然とでしたが、航空宇宙工学に大変興味を持っていました。
おそらく京大のオープンキャンパスに足を運んでいただいても、以下の現状を突きつけられるだけなので、少しお話させていただきます。

まず、どうやったら航空宇宙工学を研究する研究室に配属されるに興味が...続きを読む

Q宇宙開発にたずさわる仕事に就くには?

 たとえば、宇宙開発に携わる仕事(特にロケット開発者)を志す人が早稲田大学理工学部内の学科を選ぼうとしたとき、どの学科を選ぶのが一番よいでしょうか?
 また、いろいろな大学に宇宙開発系の学部がありますが、そういったところを卒業しなくても卒業した人と同じ宇宙開発にはたずさわれるのでしょうか?
 具体的には宇宙開発事業団が頭に浮かんでいるのですが・・・。
 ご意見伺いたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その道のものです。
高校生の方のご質問とお見受けしました。
一般論となります。

「宇宙開発の何をやりたいのかを明確にする」
「ロケット開発に携わりたいなら、
 自分がどのような仕事をしたいかを明確にする」

これは大学や学科云々ではなく、あなたの心意気次第です。
そしてそれを実現出来るかどうかもあなた自身の意気込みにかかっています。

>早稲田大学理工学部内の学科を選ぼうとしたとき、
>どの学科を選ぶのが一番よいでしょうか?

これは、学科のシラバス、研究室のウェブを見ていれば自ずと決まって来るのではと思います。
ロケット開発には、熱力学・流体力学・材料力学・材料学などの一般的な工学の他、
高速気体力学、希薄流体、電磁流体、宇宙機の物理などの相応の特殊な分野も含むからです。

>そういったところを卒業しなくても卒業した人と
>同じ宇宙開発にはたずさわれるのでしょうか?

私が気に入らないのは、このご質問です。
回答としては「あなた次第」です。
JAXAには東大の人もいれば早稲田や慶応の人もいます。
また、大学に行っていない人もいます。
そのような現実を見れば、何をしたいか明確ではない中でのあなたのこのご質問には
あまり意味がないことはお分かりでしょうか。

>具体的には宇宙開発事業団が頭に浮かんでいるのですが・・・。

あなたが宇宙開発の何をしたいかによって、
JAXAは最適なところとなるかも知れませんし、
最悪なところとなるかも知れません。
そもそもなぜ事業団を思い浮かべたのでしょうか。

例えば実際にロケットやエンジンを設計し、製作しているのは、
JAXAではなく、IHIやMHI、KHIなどのメーカーです。
これから「技術移転」が進みますから、本当にロケットを開発したいのなら、
MHI名誘とかになるのではないでしょうか。

何をしたいかを決めずに大学や就職先の名前がまずありきな状態ですと、
同じ「宇宙」「ロケット開発」と銘打っていても、仕事内容が全く異なることがあります。
あなたは、要求を実現する為のロケットを作りたいのでしょうか。
それとも、誰かが描いた図面に描かれたロケットを作りたいのでしょうか。

最近ですと、UNISECと言う団体に加盟している大学の中で、
ハイブリッドロケットを設計して打ち上げている研究室もあります(東海大や北大など)。
人工衛星を打ち上げている大学の研究室もあります(東大や東工大)。
そちらから関わるのも手でしょう。また、こういうことをしている研究室から
JAXAへ就職する人は多いです。これは大学名で入っているのではなく、
何をしたか、何をしたいかが明確だからこそ入れるのだと思います。

その上で、大学ですと「研究室単位」で「研究内容」を検索するなどすれば、
もう少し明確になろうかと思われます。
そして、大学・大学院へ至るとき、
「あなたが宇宙開発に携わって、日本のまたは人類にとってどんなメリットがあるのか?」
にも答えられるようになっていれば良いでしょう。

又、本当に最先端で最先端の仕事をしたいと言うのであれば、
ぜひ哲学や社会学、文学、芸術学、心理学・・・などの、一見宇宙開発とは
無関係に見えることも大学最初の教養期間に習得されますことをお勧めします。
宇宙開発に深い洞察が持てる「かも」知れませんし、
何がどう転んで新しいエンジン開発に繋がる「かも」知れません。
または単に気分転換に読んだり考えたりする範囲が広がるだけでも良いので。。

以上、口すっぱくすみません。
ぜひ日本の宇宙を盛り上げて下さい。質問者さまのお力に期待しています!

その道のものです。
高校生の方のご質問とお見受けしました。
一般論となります。

「宇宙開発の何をやりたいのかを明確にする」
「ロケット開発に携わりたいなら、
 自分がどのような仕事をしたいかを明確にする」

これは大学や学科云々ではなく、あなたの心意気次第です。
そしてそれを実現出来るかどうかもあなた自身の意気込みにかかっています。

>早稲田大学理工学部内の学科を選ぼうとしたとき、
>どの学科を選ぶのが一番よいでしょうか?

これは、学科のシラバス、研究室のウェブを見...続きを読む

Q宇宙航空研究開発機構(JAXA)へ・・・?

題通り、日本の「宇宙航空研究開発機構」への就職はどうすれば就職できるのでしょう?
毎年の募集定員が30人前後で、倍率が何倍なのかわかりません。(当たり前か。。。
大学はやはり旧帝大などなのでしょうか。修士、博士課程など取らなければ?いけないのでしょうか。
将来そこに就職したいと考えていますが、今の自分の学力で行けるかどうか。。。。
偏差値で全てが決まるわけじゃないと思うのですが、
基準となる偏差値や理系の方がいきやすいか、文系のほうがいきやすいか。。たぶん理系でしょうが。
もし理系(文系)なら学部は何学部か、
などと、できるだけ具体的に答えていただけると嬉しいです。
ちなみに現在中3で全くあてにはならないと思いますが、
今現在の学力は、県立普通科には行くことができるレベルです。
文章下手ですみませんが、御願いします!

Aベストアンサー

JAXAも組織ですので文系事務職はありますよ。でも事務をやりにJAXAへ行きたい訳じゃないですよね???ならば理系です。

専攻は地学や工学系の学部だったら良いと思います。新卒採用も採っていますが、どこの独立行政法人研究所(独法)も今後は大学新卒よりも博士号を持っている人を採用するスタンスになっていくと思います。

今現在、国の施策で大学の博士課程の定員が増え続けています。つまり、毎年毎年それだけ多く博士が生み出されるという事です。ところが、博士号をもっている人の就職先は多くないのが実情です。歳がいっているので普通の企業は雇ってくれません。

博士課程修了後に定職がすんなり決まる人は少なく、そういう人はPD(ポストドクター・ポスドク)として働いている人が多いです。PDとは一年契約の研究者で、最大3年~5年契約更新ができる職です。主に研究費を沢山持っている教授の下か独法研究所で働きます。ご存知の通りJAXAは独法研究所です。

今中3との事ですので、まずは良い大学を狙ってください。旧帝大が必須とは言えませんが、JAXAの独法研究所には東大・京大卒が掃いて捨てる程居る事は事実です。今中三で、すでにJAXAに行くという目標を持っているので、時間的にもモチベーション的にも十分に旧帝大も狙えると思います(東工大ももちろん良いし、筑波大はJAXAと地理的に近いから有利)。分野は宇宙工学系じゃなくても大丈夫です。機械工学、電気電子工学、光学、幅広い知識の結集が必要な分野ですから、高校ぐらいになってから、興味のある分野を見極めたら良いと思います。旧帝大ならJAXAとつながりのある先生も多いと思います。

そして、大学に入ったら、今度は研究室選びです。この時にJAXAと繋がりのある研究室に入れると良いです。繋がりの強い研究室は、JAXAと同じプロジェクトをやっていたり、共同で論文を出しています。その他、同じ研究分野だったら、学会・研究会とかで教授がJAXAの人と知り合いのパターンも多いと思います。

次が修士課程ですが、旧帝大・上位国立なら、過半数が進学しますので、問題なく上に行けると思います。修士課程の2年間で教授に認められると、博士課程への道が開けます。博士課程は3年間です。大学学部生の四年間は遊んでいても構いませんが、大学院の5年間は有意義に使いましょう。自分の研究を積極的に発表したり、論文を書いたりします。この時、英語が重要になりますので、今からがんばりましょう。英会話も非常に重要です。

大学・大学院の時、指導してくれている教授にJAXAへ行きたい事を言ってみましょう。そしたら博士課程修了時にJAXAのPDの口を紹介してくれるかもしれません。

JAXAのWebページにもPDの一般募集は出ると思いますが、教授のコネの方が強力です。コネといいますけど、別に悪いモノじゃなくて、教授も推薦するに値する人しか紹介しないので、貴方は実績があると認められたと理解しましょう。

繰り返しになりますがPDは3年~5年で『ハイさよなら』の職種です。でもJAXAの内部に入れる事は確かです。その期間の間に上司に認められれば、正職員になれる試験をうける事ができます。その場合上司や所属部署の推薦がもらえるので、外部から新卒で来る人に比べて非常に有利になります。

JAXAへ就職するには色々なルートがあると思いますし、今後制度が変わる事もあるかと思いますが、JAXAやその他の独法研究所の人から聞いた例を再構成して一例として書いてみました。中3ですでに具体的な目標があるのは、非常に有利です。目標に向けて、がんばってください!!

JAXAも組織ですので文系事務職はありますよ。でも事務をやりにJAXAへ行きたい訳じゃないですよね???ならば理系です。

専攻は地学や工学系の学部だったら良いと思います。新卒採用も採っていますが、どこの独立行政法人研究所(独法)も今後は大学新卒よりも博士号を持っている人を採用するスタンスになっていくと思います。

今現在、国の施策で大学の博士課程の定員が増え続けています。つまり、毎年毎年それだけ多く博士が生み出されるという事です。ところが、博士号をもっている人の就職先は...続きを読む

Q衛星、探査機等をつくるには・・・

わたしは高校一年生です。
将来は、人工衛星や、探査機、ロケットなど、宇宙に関する物を作りたいと思っています。
そこで、上記のような物を作る職業に就けるようにするには、どこの大学に行ったらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

NO1,2さんに大賛成。
日本に「宇宙○○学」と言うのはそんなに数が無くそこを狙えばいいでしょう。
筑波、東大のような1流国立大がベストですが、東海大卒などもいますから「夢を追いかけられ続けるか」どうかにかかっています。

一方で宇宙で動かすような工作機械はコマツや日立建機で作ってたりします(日本ではマイナーですが大型トラックや特殊機械では世界的な会社です)。
また三菱、富士、川崎の3重工業は軍需産業とのかかわりも強く、飛行機をたくさん作ってます。当然ロケットも作れる技術はあるはずです。
面白いのはホンダが最近になって航空機産業に参入したことです。相変わらず面白い会社だと思います。
今はロケットや宇宙は流行りになってまして、
元々は中古レコードの会社だった英国のヴァージンがロケット産業に参入して成功してますし、
Paypal(日本で言うedyみたいな決済システム)を創設したイーロン・マスクってプログラマーは、その後ロケット・宇宙船の開発・打ち上げといった宇宙輸送のスペースX社を起業し、また電気自動車会社であるテスラモーターズ社にも投資してます。
全くの異業種からですが2社ともけっこう成功してます。
だから割合「アツイ」世界だと思いますよ。

じゃあそういうところへ入れるところはどこか?ってことです。
そうなると「帝大を頂点とする有名国立大の○○機械専攻とか○○電子電気専攻で大学院卒」が1つのスタートラインかなあって感じになります。
関係者は割合この辺が多いですから。有名な話?ですがこの辺の宇宙とか物理学の分野は筑波大が凄いですよ。東大や京大出身で大学院は筑波にする人もたくさんいます。

宇宙まで行くのは物理学・数学ですし、行ってからの業務は機械工学、システム工学になるようです。
その辺りの莫大な予算ぶん取ってくるのは法学や経済学やマーケティング学になりますね。そういったチームワークが大事ですよね。
だからある意味何でもよく、コツコツ努力を積み重ねられる少年のような人が求められると思います。

NO1,2さんに大賛成。
日本に「宇宙○○学」と言うのはそんなに数が無くそこを狙えばいいでしょう。
筑波、東大のような1流国立大がベストですが、東海大卒などもいますから「夢を追いかけられ続けるか」どうかにかかっています。

一方で宇宙で動かすような工作機械はコマツや日立建機で作ってたりします(日本ではマイナーですが大型トラックや特殊機械では世界的な会社です)。
また三菱、富士、川崎の3重工業は軍需産業とのかかわりも強く、飛行機をたくさん作ってます。当然ロケットも作れる技術はあるはずです...続きを読む

Q大学で宇宙物理学を専攻したら

宇宙物理学に興味があるので、大学ではそれを勉強したいのですが、はっきり言って、就職でつぶしはきくでしょうか。
唯一それが心配です。できれば、実際に経験者の方にお話が聞きたいです。

Aベストアンサー

文章から察するに、春から大学に入学する高校生でしょうか?宇宙物理学を専攻したわけではありませんが、理系卒(機械・物理系)の者としてアドバイスします。

まず、大学を学士(4年卒)で卒業するか、修士(院卒)までいくか、博士課程まで進むかによって大きく異なります。

学士卒では企業の研究職に就くことはほとんど不可能だと思っていいでしょう。どの大学でもそうだと思いますが、理系の研究職もしくは開発職への就職は院卒以上がメインで、4年卒で就職する場合はメーカーにとどまらず、多くの人が広く多業種に渡って就職します。

次に院卒ですが、院卒の場合でも大学時代の研究内容そのものについては企業側からそれほど限定されることはありません。例えば、熱工学を専攻していたらみんな自動車メーカーや電力会社などに行くのかといったらそれはNOで、熱工学とは全く関係なさそうなメーカーに就職する人もいます。

博士まで行くと就職する場合はほぼ間違いなく自分の専攻内容を活かせる業種を選ぶことになるでしょうが、正直いって博士課程に行く人は全体の割合から考えてもごく一部で、なおかつ博士に行く人は就職を考えて、というよりは、自分の研究内容に本当に興味のある人だけですので、これはちょっと置いておきます。

また、専攻内容がよほど狭い範囲である特殊な場合を除いて、多くの企業は学士卒・院卒の学生には即戦力としての入社を求めているわけではなく、基礎的な知識・学力に加えて、エンジニアとしてのものの考え方や知見・センスなどを有する学生を求めています。

極端な話、(企業が募集要項として学部・学科を限定している場合を除き)何を専攻していようと、様々な業種の企業に就職することは可能です。もちろん、そのためには大学時代に基礎的な知識(数学・力学など)を得ていることが前提ですよ。

さらに言うと、大学入学時に持っていた興味のある分野は、大学生活の中で(ほぼ間違いなく)変化します。研究室に入ればなおさらで、大まかに同じであったとしても少なからず志望の専攻内容は変わることでしょう。入学時点で「これをやる!」と決めるのではなく、まずは好き嫌いをせずに、広く色々な分野の基礎を学んで、自分の適性を見つめることが大事です。

文章から察するに、春から大学に入学する高校生でしょうか?宇宙物理学を専攻したわけではありませんが、理系卒(機械・物理系)の者としてアドバイスします。

まず、大学を学士(4年卒)で卒業するか、修士(院卒)までいくか、博士課程まで進むかによって大きく異なります。

学士卒では企業の研究職に就くことはほとんど不可能だと思っていいでしょう。どの大学でもそうだと思いますが、理系の研究職もしくは開発職への就職は院卒以上がメインで、4年卒で就職する場合はメーカーにとどまらず、多くの人...続きを読む

Q研究職を諦められない自分にアドバイスをください

去年に早稲田大学院理工学研究科修士課程を修了して社会人1年目の者です。
日本の主要企業30社に入るくらいの大企業の研究職で採用されたまでは幸せでしたが、入社直後に技術営業に異動になりました。
大学院を出てまで営業職です。これほどの屈辱は今まで無かったです。
改めて考えると、うちの会社は東大どころかMITでPh.Dを取得した方もいます。研究職には鬼才がゴロゴロいます。
しかし私は研究職という夢を諦められません!私がしたいのは営業ではないのです。
私が研究職に就くにはやはり博士課程に戻るしかないのでしょうか?アドバイスをください。

Aベストアンサー

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」に感じる必要はないんじゃないでしょうか。「会社ではよくある話」ではないかと・・・・。正直な話、研究以外したくないなら、何故一般企業を目指したんでしょうか。国研・独法研の研究員を目指せばいいのに。

博士過程に戻ったら、修了後TOP30企業にもう一度入れる保証はなくなってしまいます。今いる企業は絶対に無理でしょう。そのリスクが負えるのなら、博士課程に戻るのもよいと思います。ただ、博士課程の就職は、学部・修士の就職とは、状況も仕組みも異なっていますからそれは、事前に調べた方が良いかと思います。

当然ですが、博士課程は修士までと違って、単位をとれば学位が貰えるという場所ではありません。貴方ご自身に研究のセンスがあるのかが、一番重要です。

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」...続きを読む

Q九州工業大学と徳島大学ではどちらがいいですか

19、20日のセンター試験を受験した理系の者ですが、思っていたよりも点数が取れなかったので志望大学を下げる必要がありそうです。
河合塾・ベネッセ・代ゼミには今日センターの結果を送ったところですのでまだ判定は出ていないのですが、河合塾の栄冠めざして(ボーダーが載っている本)を見ると僕が行きたい電気電子工学系では、九州工業大学か徳島大学のあたりならいけそうかなというところです。
そこで、大学の施設や就職のことを考えると九州工業大学と徳島大学、どちらがいいでしょうか?教えください。

Aベストアンサー

No.3がおっしゃっているように、九州工業大学の就職は(同偏差値レベルの大学と比較して)かなり良いです。
ですので、就職のことを考えると、九州工業大学の進学をおすすめしますし、私が質問者様の立場なら九州工業大学を選びます。

また、電気電子分野だと査読あり(論文の審査)の論文誌で九州工業大学はたまに見かけますが、徳島大学は見かけません。
すべての論文誌を目に通したことはないので予想にはなりますが、電気電子系だと研究レベルも九州工業大学の方が高いような気がします。

関西で就職するにしても、四国は交通が不便です。

どうしてもどちらにするか迷われた場合、科目の得点配分などで決めてください。

Q大学に入ってから、航空宇宙工学をやりたくなった…

こんにちは。
この春から、大学2年になる者です(男)。


私は、工学部の材料系の学科(マテリアル工学科)に所属しています。
第一志望だった旧帝大の理学部物理学科を諦め、何となく入れる成績で選んだ大学、学部だったため、最初は激しく後悔しました。
しかし、そんな事ばかり言っていると両親や恩師の方々に申し訳ないですし、ますます自分がみじめになるだけなので、気持ちを切り替えてこの一年、新たな勉強に取り組んできました。
勉強は元々好きなので、難しいけど苦ではなく、素直に面白いと思ってやってきました。
材料系の勉強も、理学部の物理に近い物があり、それなりの面白さは感じています。
(これから、材料工学の勉強がもっと面白くなっていく事を期待しています)


高校時代に物理が大好きになったので、それと関連が深い学部・学科への進学を考えていました。
しかし、「具体的に物理のどの分野に進みたいのか?」と言われても、社会経験がゼロの高校生の自分にはよく分かりませんでした。よく考えたら、高校生の時点で自分が一生をかけてやりたいことを見つけるのは無理があると思います。
大学で新しい学問や情報、社会情勢に触れることで、やりたい事なんかいくらでも変わってくるんですから。
東大の進振制度のように、大学に入ってから専門を決められる制度が日本中の大学にあればなぁ…、いや、あって然るべきだと切実に思いました。


自分の場合にも、このような転機が訪れました。
探査機はやぶさで有名な川口教授の講演会がきっかけで、天文学や素粒子のような純粋理学ではなく、技術としての航空宇宙工学に強い興味と憧れを抱くようになり、生まれて初めて、遂に自分が本当にやりたいことが明確になりました。
流体力学、ロケットの設計・制作、人工衛星の軌道計算… どれも、面白そうです。夢があります。


…と同時に、高校時代に航空宇宙工学専攻というルートを全く考えなかった、あの頃の視野がとてつもなく狭かった自分を心から恨みました。
「本物の物理を学べる=理学部物理学科しかない」という単純な図式にとらわれてしまい、物理の法則をフル活用して、人類のために応用するという工学部の魅力に気づけませんでした。
ちなみに自分の大学には、航空宇宙工学科はないので、転科やモグリで講義を聴く…なんて事は不可能です。


そして、これが一番決定的なのですが、
「よく考えたら、材料系ってただ材料を作るだけで、それを使って革新的な製品を作る(おいしい、面白い所取り)のは他の分野(機械工学科など)ではないか?
お菓子作りに例えれば、ただ原料を作るだけで終わりであり、それを使って魅力的なお菓子(クッキー、ケーキ等)を作り、完成させる喜びを味わえないんじゃないか?
自分はどうして、そんな地味な学問を選んでしまったのだろう?!」
との思い、迷いを捨てることが出来ません。
今現在は、ロケットの材料そのものよりも、ロケットの設計への興味の方が強いです。


今は、航空宇宙工学は独学で趣味として学び、あくまで本業の材料科学を極める覚悟でいます。
ただ、それだけではやはり弱いので、機械をいじれるサークルに入ったり、教養科目の宇宙入門みたいなのを取ったり、理学部の物理を学んだり、TOEICや英会話といった英語の勉強にがっつり力を入れたり、教授の研究室に質問を持ち込んだり…
とにかく、もう過去を振り返っても仕方が無いので、今の大学でやれることは、今までもこれからも、しっかり続けていくつもりです。


長くなりましたが、ここで本題となる質問です。

(1)
材料系から宇宙の研究に進む事も不可能ではないと信じていますが、やはり航空宇宙工学を大学で学ばなければ、大学院から専攻を変えて、航空宇宙の研究室(東大レベル)に行く事は難しいんでしょうか?ちなみに、大学院では修士まで進む決意です。博士は分かりませんが…

(2)
材料工学の専門が本格的に始まれば、材料の面白さが分かってくるはず!…と信じたいですが、やはりまだ遠い世界のように感じます。そんな私に、材料工学の魅力を教えて下さい。

(3)
材料工学を極めれば、航空宇宙の分野に何らかの形で関わる事はできますか?


よろしくお願いします。

こんにちは。
この春から、大学2年になる者です(男)。


私は、工学部の材料系の学科(マテリアル工学科)に所属しています。
第一志望だった旧帝大の理学部物理学科を諦め、何となく入れる成績で選んだ大学、学部だったため、最初は激しく後悔しました。
しかし、そんな事ばかり言っていると両親や恩師の方々に申し訳ないですし、ますます自分がみじめになるだけなので、気持ちを切り替えてこの一年、新たな勉強に取り組んできました。
勉強は元々好きなので、難しいけど苦ではなく、素直に面白いと思ってやっ...続きを読む

Aベストアンサー

>よく考えたら、高校生の時点で自分が一生をかけてやりたいことを見つけるのは無理があると思います。

いいえ、全然無理ではありません。航空宇宙工学やりたい一心で東大その他当該分野が学べる大学を目指している人達(そして合格し、JAXAで働いている人達)は少なからず存在します。全く別の分野でも、高校所か中学生、小学生の頃に「一生掛けてやりたい事」を心に決めて、それに向けて頑張る人達はいくらでも存在します。

>大学で新しい学問や情報、社会情勢に触れることで、やりたい事なんかいくらでも変わってくるんですから。

この一文で、貴方は自分の事を全否定してしまっていますよ。
「やりたい事なんかいくらでも変わる」というのなら、航空宇宙工学をやりたいという気持ちも「いくらでも変わってくる」可能性が高い訳ですよね。


「大学で新しい学問や情報、社会情勢に触れることで、やりたい事なんかいくらでも変わってくる」様な人は、「気持ちがふらつきやすい人」という事です。

もし、「これだ!」というものに出会ったのが大学生の時でも、その道で何事かを成し遂げられる人は、

>東大の進振制度のように、大学に入ってから専門を決められる制度が日本中の大学にあればなぁ…、いや、あって然るべきだと切実に思いました。

等と、貴方の様に「自分の事を棚に上げて、周囲や環境、制度に文句や不満を言う」という、「卑怯な真似」はしません。


(1)難しいというか、簡単ではないでしょう。

(2)仕事でも学問でも、「やりがい」や「魅力」は「自分で見出だし、気付き、築き上げていくもの」です。

(3)可能性は0ではないでしょう。しかし、「極める」というのは、「大学院で学び、修士号や博士号を取得する」という事でも、「大学で教授になる」という事でもありません。それを理解されていますか。



ところで、貴方は、日本に限らず、海外の人工衛星等に使われる部品作りやロケット開発が、小さな町工場・企業で行われている事をご存知ですか。

『NASAより宇宙に近い町工場』(植松努・著)

未読でしたら、是非お読みになる事をお薦めします。

>よく考えたら、高校生の時点で自分が一生をかけてやりたいことを見つけるのは無理があると思います。

いいえ、全然無理ではありません。航空宇宙工学やりたい一心で東大その他当該分野が学べる大学を目指している人達(そして合格し、JAXAで働いている人達)は少なからず存在します。全く別の分野でも、高校所か中学生、小学生の頃に「一生掛けてやりたい事」を心に決めて、それに向けて頑張る人達はいくらでも存在します。

>大学で新しい学問や情報、社会情勢に触れることで、やりたい事なんかいくらで...続きを読む

Q広島大学か筑波大学か……

こんにちは、福岡県の某進学校に通っている理系の高校三年生です。

僕は今まで筑波大学を目標としてきたのですが、思うように成績が伸びず、進路を変更しようか悩んでいます。

10月の時点 のセンター得点は600点ちょっとで、記述模試だと筑波がcで広島がbでした。
ですが今日筑波の過去問をといてみると合格点には到底届きそうにもありませんでした(特に数学)

筑波を選んでいた理由は、自分がエンジニア志望で車や飛行機、宇宙産業に興味があったので、筑波に行けば選択肢が広がるんじゃないかと漠然と思っていたからでそれほど、思い入れがあったわけでもありません。

親や先生にきくと筑波の一つ下で背景にマツダもあり九州からも近い広島大学をがいいんじゃないかという指摘を受けました。


そこで、ネットで色々と調べては見たのですがいまいちピンと来なかったので以下のことをここに質問します。

(1)車や飛行機の勉強をするのにはどちらの大学がむいていますか?
そしてその分野におけるその大学の特色などがあれば教えてほしいです。


(2)大学院卒業後その分野における就職活動で筑波に行った方が得することはありますか??


(3)以上から浪人のリスクを負って筑波を受ける価値はあるとおもいますか??

(4)これは、広大生に質問です。
広島大学を目指す場合、第一類と第四類では自動車や航空機を作る側としてはどちらの方が意向にそったものと言えますか??


多くなってしまってごめんなさい(^^;;

どちらかの大学の方及び前述の分野に深く関わっている方からの詳しい回答を待っています!!

こんにちは、福岡県の某進学校に通っている理系の高校三年生です。

僕は今まで筑波大学を目標としてきたのですが、思うように成績が伸びず、進路を変更しようか悩んでいます。

10月の時点 のセンター得点は600点ちょっとで、記述模試だと筑波がcで広島がbでした。
ですが今日筑波の過去問をといてみると合格点には到底届きそうにもありませんでした(特に数学)

筑波を選んでいた理由は、自分がエンジニア志望で車や飛行機、宇宙産業に興味があったので、筑波に行けば選択肢が広がるんじゃないかと漠然と思ってい...続きを読む

Aベストアンサー

筑波、JAXAのつくば宇宙センターをイメージしちゃったかな。
残念ながら、筑波大学からの採用実績はここ数年間を見たところではありません。
もし、それだけの理由で機械航空工が有名な九大を捨てて筑波を志望しているのだとしたら言語道断(笑)です。

さて、筑波と広大との比較。
自動車メーカーや航空会社への就職実績は、筑波も広大もそう大きくは変わりありません。
偏差値順に並べると筑波と広大では差があるように感じますが、理工系修士卒の就職実績の括りは「旧帝大・早慶」「その他国立・理科大MARCH関関同立」「それ以下」というのが実情です。
もしあなたが就職のみで大学を選びたいのならば、同じグループの中から好きなところを選べばいいです。
福岡在住なら、九大が無理なら九工大。これが一番費用対効果が高いです。
(私個人的には、単科大学よりも総合大学の方がいろいろな意味で「楽しい」と思っているので、あまり九工大を強く推すことはしませんが・・・)

あ、九工大の名を出したついでですが、研究大学という括りでは、今年文科省から選定された22機関(19大学)内から選ぶのが妥当かな、という思いもあります。
筑波も広大も選定されましたが、九工大など単科大学が選定されることは難しかったようです。(そういう意味では、東工大は別格としても電通大や豊橋技科大はすごいですね)
http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/sokushinhi/1338460.htm
西日本は、研究大学としては、なかなかいい大学が揃っているようですね。
関東よりも東は東北大学と北大だけですが、関西以西は岡大・広大・九大・熊大と、ある意味選び放題です。

話があちこちに飛んで申し訳ありません。
まとめると、
(1)どちらも同じ。
(2)特になし(あくまでも就職実績的に)
(3)浪人するなら九大 
(4)第一類

福岡の受験生の王道は、第一志望九大機械航空工、センター後に広大・熊大・九工大に志望変更、または浪人です。
関東に憧れる受験生は、九大が難しいという前提で筑波や横国を志望することもありますが、実質的な意味(=利益)はあまりないかなぁというのが、個人的な印象です。

筑波、JAXAのつくば宇宙センターをイメージしちゃったかな。
残念ながら、筑波大学からの採用実績はここ数年間を見たところではありません。
もし、それだけの理由で機械航空工が有名な九大を捨てて筑波を志望しているのだとしたら言語道断(笑)です。

さて、筑波と広大との比較。
自動車メーカーや航空会社への就職実績は、筑波も広大もそう大きくは変わりありません。
偏差値順に並べると筑波と広大では差があるように感じますが、理工系修士卒の就職実績の括りは「旧帝大・早慶」「その他国立・理科大MAR...続きを読む

Q航空宇宙工学科の進学について

友人が航空宇宙工学系に進みたいといっているのですが、学力的に一番良い東大はむりらしいのです。
そこで他の国公立大学の航空宇宙工学科について調べていたのですが、
名古屋大学で疑問点が生じたらしいのです。なんでも名古屋大学工学部の機械航空工学科に進学したら航空宇宙工学コースにいくのに、大学入学時のセンターの得点できまる、とても競争率が高い、と赤本に書いてあったのですが、実際何点くらい取らないといけないのかは書いてなかったのでそこを知りたいのです。
名大の方でわかる方おしえてください。
あと東工大の機械宇宙学科、九州大学工学部の機械航空学科の方で「入らないとわからない内部事情」というものがあれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

名大生です。センターの得点という話、正直な話あやしいと思います。自分は機械・航空工学科ではないんですが、2年次のコース選択では1年の時の成績のみ反映されるそうです。機械・航空工学科に入った人たちの大部分の人がやはり航空のほうへ進みたいと考えているらしいです。確実に航空宇宙工へいきたいのであれば大阪府立大とか東京科学技術大(?)なんて選択もありだと思います。


人気Q&Aランキング