「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

車も好きなのですが、motoGPを生で見、あの轟音を身体で感じてバイクもとても好きになった者です。
それ以来HONDAのCBR600RRに憧れています。
まだ免許は持っていませんが来年の春にとる予定です。
免許を取得してからの話なので、そんなの免許とってから書き込め!という声もありそうですが、とても気になってしまい書き込みをしました。

CBR600RRに乗りたいと思い色々と調べてみると、『小さい排気量からステップアップしていくのがいい』という意見が多いような気がします。
そこで以下のどちらがいいのか気になって皆様の意見を伺いたいのです。

(1)cbr400sf/sb買って自己練習→cbr600rr買う
(2)cbr600rr買う→HMSに通いcb400などで教わりながら練習

何もわかっていない私には、(2)の方が低コストかつ、しっかりと教わる事ができる分だけ上達できるような気がしてしまいます。
cbr600rrにただ乗れるようになるだけでなく、ある程度バイクを上手く乗れるようになりたい私には、どちらがいいのでしょうか。
長くなって申し訳ありません。お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

締め切り済みかもしれませんが、一言。


初期型CBR600RRに乗っています。CB400SFは大型免許教習時代だけで、400CCではCBR400Enduranceという古いマシンに乗っていました。

目的が練習ということですが、どんな違いがありえるか例示してみます。
*CB400SFのほうが、ギヤを適切に選択する頻度が多く、ギヤセレクションを間違えた場合の状況が理解しやすい。これを理解できていると、CBR600RRでのギヤチェンジ方法に迷いが起きない。(峠で)
CBR600RRは1000CCほどのトルクはないので、ある程度のギヤチェンジワークが必要だが、CB400SFなどで事前練習があるのとないとでは、理解度に差が出ると思う。
*CBR600RRはSS用タイヤを履いており、固めの設定。ツーリング用タイヤのCB400SFはまるで、”座布団を敷いている”ぐらいの違いがある。サスの稼動フィーリングもかなり違うのでは?
(2007年型CBR600RRのサスは柔らかめという噂があるのですが、タイヤ特性とあわせるとどんなもんでしょうか。)
CB400SFでの操作感と余りにもかけ離れているので、練習になるのか、余計な弊害になるのか、微妙な気がします。
*HMSで教わるCB400SFの乗り方では、CBR600RRの乗り方にはなりえないと思います。操作基本は同じでも操作フィーリングがあまりにも違うので大混乱するような気がします。
基本は同じなんでしょうが、ラフにアクセルを開けれられる400CC(本当はそうではないようにも思いますが。)と無茶なアクセルワークは自重すべき600cc(サーキットなら別なのかも。)では、シビヤ加減が合っていないので、乗り換えた時に勘違いしないか不安です。

私なら、
(1)中古車で1年から2年未満までCb400SFで峠でのギヤ操作の習熟。3年目でCBR600RR購入。または、新車CB400Sfを買って、下取り価格が下がる前に乗換えです。
(2)CBR600RRを講習会へ持ち込み。CB400SFは使用しない。但し、カウルを全損した場合に備えて20万円くらいの修理予算を確保。
とします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
cb400sfはやはり初心者に優しいバイクということですね。
ただcbr600rrの練習用になるかと言われたらちょっと微妙、といった感じでしょうか。

基本は変わらなくても、それぞれの車種(タイプ)で結構乗り方が変わってくるわけですね。
ネイキッドからSSですから余計に。

cbr600rrは黒が欲しいので、
ヤフオクなどで07年式のレースベース車のカウルを仕入れ、慣れるまでは純正を外してそれを使用し(2)の様に講習会などに通う、
なんていうのもいいかな、と思いました。
(保安部品用が使えると仮定して)

お礼日時:2007/11/28 20:21

私は現在250ccマルチでライディングの勉強をしています.そして来年バイクを乗り換えるのですが,cb400sfにするかcbr600rrにするか迷っているところです.



HMSに参加しようと思っている方なら600rrでも良いと思います.
でも個人的にはやはりcb400sfから乗り始めるのが良いと思います.

HMSにも何度か参加してますが,cb400sfが一番バイクらしいバイクで,ライディングの勉強はあのバイクでするのが一番良いのではと最近思います.素直でよく曲がるバイク,それ故にcbに乗った後に自分のバイクにのるとがっかりします.HMSで学んだことが自分のバイクではどうも上手く出来ないことが多々あります.cb400sfを買ってHMSでも練習するのが一番良いのではないでしょうか?
cbでいくら上手くてもカワサキには乗れないとかいうことを聞いた経験もありますが,cbでバイクの乗り方を勉強して,そのあとにカワサキの乗り方(悪口ではないです),ssの乗り方,ビックバイクの乗り方,をマスターしていくのが良いのではないかと最近よく思います.

私も遅かれ早かれ600rrに乗ることは間違いないのですが,cb400でライテクの王道をマスターして,もう少し足回りが欲しいなとかトルク欲しいなってなったときに満を持して600rrに乗るのが一番良さそうだと思っています.

ただ自論をしっべただけになってしまいましたが,こんなこと考えてる人もいます.

あとcb400から乗り始めてライディングを勉強すれば,大二免許は試験場の一発でとれば良いと思います.私はそうしました.完璧な法規走行を思い出す必要がありますが,750にびびることはまずありません.
    • good
    • 0

自制心があればいきなりCBR600RRでも良いと思います


ただ立ちごけはCB400SFなどに比べれば多くなると思います
取り回しも大変ですし、何より盗難が怖いですね
高級車ですし汚れや傷にも気を使うと思います

そのような理由から いきなり大型に乗ると
気軽さに欠け面倒で乗らなくなる人も結構います
バイク好きな人間は
ツーリングは大型 街乗りは250以下など分けて使う人が多いですね

CB400SFなら街乗りもツーリングも余裕でしょうが
SSのフルカウルが好きなら悩むところですね 
十分過ぎる程の性能なので
CBR600RRまでの繋ぎとしてはかなりの贅沢品かもしれません

250くらいのバイクを買って、好きな時に好きなだけ乗り
最終的には乗り潰すというのも気軽で楽しいものですよ
motoGPを見てCBRに憧れたのであれば
MXを見ればCRFに憧れるかもしれませんよ
市販のオフ車はモトクロッサーとは全く別物ですが
他に比べれば、転倒しようがが汚れようが何でもありです

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
身長175体重65なので体格的に問題はないと思いますが、初心者に立ちゴケは付き物のようですしね。
バイクは結構盗難率が高いんですかね。CB400もよく狙われるというようなことをどこかで見た気がします。

かっこいいな、という点からバイク好きになってしまったのでCBRへの憧れが強いんですよね。車輪のついているものは好きなんで生で見たらまた違う方向に憧れてしまうかもしれません。ロードバイク(自転車)も好きなんで(笑)

みなさんの意見を聞いていて、CBR600RRに憧れはありますがCB400SBで始めてオールラウンドに使うというのも良いような気がしてきました。

お礼日時:2007/11/04 15:53

以前JADEというバイクに乗っていました(ホーネットの前モデル)


なかなか良かったですよ。基本的にCBRのエンジンなので回せば回すほど加速していきます。
逆に言えば回さないと非力なエンジンなんですが…。
程度のいいのは少なくなってきましたが、探せば20万円程度でいいのが手に入ります。

ただ、エンジン音は大型バイクとは全然違って、どちらかというとモーターのような音です。
逆に私はこの音が大好きなので気に入っています。
トルクはないですが、1万回転以上回すと2速でも道交法違反レベルまで速度が出ます。
街乗りオンリーの私の乗り方だと充分でしたね、これで。
峠に行ったら非力さを感じますけど、他のに比べてという感じです。
ホーネットも同様ですがより高回転寄りに味付けされているみたいです。
欠点は、スタイルがかっこいいので相場が高いこと。
後輪タイヤが大型バイクレベルなので、250ccのバイクとしてはずば抜けて高いこと(1本5万円程度)
ですね。逆に車検はないので、維持費は安いです。
JADEは素直でいい子でした。諸事情で今は人に預けてますけど。

まずはこの辺で練習してからというのもいいかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
みなさん本当にたくさんのバイクのことを知ってますね。
昔のモデルは全く勉強不足でした(汗)
バイクに詳しくない私には、昔のモデルは車検が切れていたり故障する確立が高くなり結果的に高くついてしまうのではないか、と思ってしまうところがあります。

高回転まできっちりまわして乗るのもよさそうですよね。
ただ余裕もちょっと欲しいかな、と思ってしまいます。

お礼日時:2007/11/04 15:25

(1)CB400sfの外観は好きだが、カウルがなくて高速道路がつらいのではないか


いやぁ、日本の高速道路のレベルであれば、膝から下はカウルが無くても問題は無いです。フロントのカウルはあったほうがいいですが、これも、CB400SFであればイロイロなメーカーから出ていますよ。よりどりみどりです。たしかに、CBRであればウインドプロテクションはある程度期待できますけど、高速道路ではタンクの上に伏せ!の姿勢であることが前提になります。長距離を(長時間)走ると、腰と肩がこりますよ…私は8時間レプリカで高速道路を走ったときは、さすがにきつかったです。
でも、日帰りや1泊2日のツーリングなんか、なんとも無くこなせます…要は慣れですから。

たしかにカッコいいし、運動性はいいです。CBR=スーパースポーツ(昔はレプリカって言っていた気がするけど)。
僕自身、ネイキッドを買いに行ったのに、その場に売れ残っていたレプリカ(しかもクロスミッションのSP仕様)を一目ぼれ=見た目に惑わされて買ってしまい、それからレプリカ(スーパースポーツ)の楽しみを知った方ですし、正直、レプリカを買ってから操り方を覚えたって言う部類なんじゃないか?と思います。(それまでに50、250、400とそれぞれにステップアップして乗ってはいたけれど、技術を…という事は無く、とりあえずツーリングの足として安全に目的地に着ければいいと思っていたのです。)
教習所バイクとは姿勢が思いっきり違うので最初はメチャクチャと惑うと思いますが、意識して乗っているうちに身体に馴染んできます。これは、ある意味どのバイクに乗っても多かれ少なかれあることですから。

というわけで、無難な回答としては先のCBからCBRへ…と言うステップが絶対的には無難にはなりますが、どうしてもCBRが良い!というのであればCBRから初めてもいいんだと思いますよ。高い金を出すんだから、すこしでも納得できるポイントが高い買い物をすべきだと思います。

ただ、気をつけないとその運動性が優れているがゆえの危険性はCB400SFの比ではないのです。扱いやすさも優れてはいますけど…油断すると「目線を向けただけでその方向に行ってしまう操縦性のよさ」は、パニック時に路肩の電柱に目が留まってしまうと一目散にその電柱にめがけて突っ込んでいく…という事になります(私、それで冷や汗が体中から噴出した事あります。幸い、スピードが出ていなかったので生きていますけど)。
包丁で「切れる包丁のほうが安全」「切れない包丁のほうが危ない」とかって言いますけど、バイクの場合、マシンの方が自分の意思のとおりにならないことがあり、しかもそれは人間の力以上のエネルギーを放出してますので、そこがねぇ…鈍ければ、その瞬間が余裕になるわけで、それは安全マージンになるけど、裏返して言う事もできますから、難しいですよね。
でも、それだからこそCBRにあこがれるんですよね。

頑張ってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはりカウルが無いより有るほうがよさそうですよね。
八時間もの長距離はちょっと考えてないです(笑)
都内在住なので遠出するとなると箱根や群馬、栃木あたりになると思います。

CBRでも操れるようにはなるがCBより難しく危険率が高い、ということですよね。
やはりバイクに慣れ、技術を身につける第一歩としてはCB400から始める方がよさそうな気がしてきました。
CBR600に乗れるようになるのが少々遅くなるだけだ、と考えれば納得がいくような(笑)

お礼日時:2007/11/03 22:35

 「上手く乗れるようになりたい」ということですが、どういう意味ですか?「公道」をレースのように走ることですか?日本の公道を走る上で「うまい」運転とは、交通法規を守り、事故をしない運転です。


 恐らく、主の考えている運転技術を学びたければ、教習所に就職するか、レーサーになるぐらいしかないと思います。どちらも「公道」を「走らない」機会が多く、いろいろ練習できますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「上手く乗れるようになりたい」とは、サーキットでラップタイムをちじめるとか公道を速く走れるようになりたいという意味ではなく、バイクを思い通りに操れるようになりたいという意味です。
結果的に速く走れるようになるかもしれませんが、あまりそこは求めていません。あくまで思い通りに操れるようになりたい、というのが目標です。

お礼日時:2007/11/03 10:04

CBR600RRであれば、まずは大型二輪を取得するんですよね。


コスト的にはCBR600RRをいきなり買っちゃうのが安いとは思います。でも、「ただ乗れるだけでなく、ある程度バイクを上手く乗れるようになりたい」のであれば、CBR600RRはちょっと荷が重いと思います。600って言う排気量がホットなのは、ヨーロッパなどで保険料が安く、また免許区分も日本で言う普通二輪の上限が600だったから(これはうろ覚え)という理由です。
ある意味、600って言うのは1000よりもマニアックで、扱うのが非常に面白いバイクだと思います。1000ならある程度バイク任せでも加速できますが、600であれば技術が必要になってきます=それがバイクの究極の面白さだと思うんですけどね…だから、乗りたいんですよね、CBR600RR!
初心者であれば、CB400SFでも十分にパワフルで速いと思います。おそらくは、扱いきれないと…400(もしくは250)で講習会に通うって言うのが、ベースなんじゃないか?と思います。
講習会で乗るのであれば、スーパースポーツ(というよりレーシングレプリカ)のCBR600RRはチョッと大変です。SP仕様のレプリカで砧の講習会に参加しましたが、クロスミッションは講習会向きでは無かったです…。ちなみに、普段乗っているバイクで講習を受けるのがベストで、講習会の時だけCBで普段はCBR…っていうのであれば、ポジションも荷重のかけ方も違うので、あまり参考(練習)にならない(講習でできてもそれをCBRで上手く実施できない)と思いますよ。もちろん、バイクに乗る基礎は学べるし、基礎は普遍では有るけど、CBR600RRだとチョッと過激すぎると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
CBR1000はCBR600と形も似ていますし(1000のモデルチェンジでそっくりではなくなるみたいですが)好きなのですが、日本の道路事情だと600の方が楽しめるのではないかと思い600に憧れています。
600でもパワーウェイトレシオ3を切る怪物ですけれど(笑)

やはりCB400の方が初心者にはよさそうですね。cb400sf/sbを悪く言う人は見かけませんし。
ただ素直にCB400でいこうと納得できない原因は
(1)CB400sfの外観は好きだが、カウルがなくて高速道路がつらいのではないか
(2)cb400sbの外観があまり好きではない
(3)モデルチェンジでABSがついたりFI化によって現行型よりかなり高くなるのではないか(でもできることなら新型に乗りたい)
といったことです。
免許をとりに行った所でcb400sfに乗れば『これイイ!』と、考えも変わるような気もしますが(笑)
まずは免許取得ですね。
色々グダグダと申し訳ありませんでした。

お礼日時:2007/11/03 09:47

CBR600RR買うのはいいとして、免許区分違うの理解してます?


CB400SFは普通自動二輪(~400ccまで乗れる免許)、CBR600RRは大型自動二輪(制限無し)です。

で、本題。
CBR600RRと50cc・2stミッション車っつうのはどうだ?
個人的にはホンダNSR50がオススメなんだけど。(当方はTZR250SPRとレース用NSR50と他3台所有)
他でいえばヤマハTZM50、ホンダNS50F。
腕を磨くには50cc・2stミッション車は最高。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
承知しています。
cb400から始める方がいいなら普通免許を、cbr600rrから始めてもよさそうなら大型を取得しよかなと考えていました。

50cc・2stミッション車ですか。エンジンを使い切って乗る方が上達するには向いているだろうと思います。参考にします。
ただわがままを言えば、一台でオールラウンドに使用したいです(笑)
勝手ですいません。

お礼日時:2007/11/03 09:02

ごく個人的な意見としては、せっかく大型を取るのにわざわざ400ccを買うのはもったいないと思います。


どうせならCBR-250系を取って練習。あとで600RRに移行というほうがまだ良いかと。
でなくてもべつに600RRをすぐに乗り始めてもいいと思いますよ。
練習なんてどのバイクでも出来ますし。上達するかしないかは走り込み次第かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
最初に買うのがcb400がよさそうなら中型免許を、cbr600でもよさそうなら大型をとろうかなと考えていたので、250はあまり考えていませんでした。
goonetでcbr250を見てみたら程度の良いものは結構するんですね。笑
ホーネットなどはどうなんでしょう。

お礼日時:2007/11/03 00:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCB400SFとCBR600のパワーの違い

CB400SFは53馬力、CBR600RR(フルパワー)は117馬力だと思うのですが、
同一形式のエンジン(水冷4stDOHC4バルブ4気筒)で200cc違うだけで馬力が2倍以上になっているのでとても驚いています。
自分の知識ではキャブ・マフラー・エンジンの圧縮の違いぐらいしか考えつかないのですが、いったいどういう部分が出力差につながっているんでしょうか?

Aベストアンサー

馬力規制については他の方が書かれていますので別の観点から。

まずCB400SFに搭載されているエンジンですが、ベースとなっているのは
1986年に発売されたCBR400R(エンジン形式「NC23E」)のモノです。
これは最新型CB400SFのエンジン形式が、依然「NC23E」である事からもわかります。
つまり改良が重ねられてきたとはいえ、エンジンベースは21年前のモノです。

一方で「CBR600系」のエンジンは、
エンジン形式「PC25E」1987年、
エンジン形式「PC35E」1999年、
エンジン形式「PC37E」2003年、
エンジン形式「PC40E」2007年、
と、少なくともエンジンが3回は刷新されています。

ここで”リッターあたりの出力”を単純に比較してみますと、
「600cc=117馬力」に対し「400cc=78馬力」の計算となりますが、
例えば、「NC23E」を積んだCBR400RRに
HRC製キットパーツを組んだレース車両が、当時最強の「75馬力」といわれていました。

しかし現在のレベルで比較すると、このレース車両「400cc=75馬力」でさえ、
最新型とはいえ市販車にすぎないCBR600RRに対して
”リッターあたりの出力”では、もはや劣っています。

かたや1986年式改良型エンジン、かたや2007年式最新型エンジンの比較となると、
エンジンポテンシャルの差は『推して知るべし』です。

さすがに”2倍以上の差”とはいかないまでも、
「エンジン基本設計で21年分の差」は確実に存在すると思われます。

また、そもそもCB-SFの場合、最高出力重視ではなく乗りやすさや見栄えを重視したエンジン設定です。
このため、CBR系のエンジンをCBーSFに載せるにあたり、主に「吸気系の改良」がありました。
具体的には、CBR系では高出力に有利な
ストレート吸気ポート+ダウンドラフト(下向き通風型)キャブレターであったのに対して、
CB-SFでは「エンジン性能よりもネイキッドバイクで重要な見栄えを最優先させた」とのことで、
性能面では不利であるにも関わらず、吸気ポートをわざわざカーブさせて
ホリゾンタル(水平型)キャブレターに換装されています。
他に、吸気ポート径を「29φ→26φ」と絞り低中速重視へのセッティング変更、
扱い易さを重視し「クランクマス70%増し」等々、高出力を狙うセオリーからは少々外れた設計です。

一方でCBR600RRの場合は、
「ダウンドラフト吸気」は当然として、「軽量浸炭ナットレスコンロッド」や
「鋳造スリッパー型ピストン+サイドスカート二硫化モリブデン着床」等、
「NC23E」(CB400SF)には採用されていない近年の技術が
出力向上のために多々採用されています。
また「(国内仕様も含め)設計時から高出力に狙いを絞ったハイオク仕様」というのも
117馬力を獲得できた要因のひとつでしょう。

馬力規制については他の方が書かれていますので別の観点から。

まずCB400SFに搭載されているエンジンですが、ベースとなっているのは
1986年に発売されたCBR400R(エンジン形式「NC23E」)のモノです。
これは最新型CB400SFのエンジン形式が、依然「NC23E」である事からもわかります。
つまり改良が重ねられてきたとはいえ、エンジンベースは21年前のモノです。

一方で「CBR600系」のエンジンは、
エンジン形式「PC25E」1987年、
エンジン形式「...続きを読む

Q400ccと600ccってどれ位違う?

現在FZR400Rに乗っています。現在取得免許は中型までです。
そろそろ大型に乗ろうかと思っています。

CBR600Fがかっこいいなと思って調べてみると69[PS]と書かれていました。

今乗っているバイクが中型で59[PS]なので、ほとんど変わらないのでは?という感じがあるのですが、実際のとこどうなのでしょう。

「大型」というとまるっきり違う、原付と中型位違うものだと思っていましたが、データを見る限りそれは大げさな想像だったのかと思うようになり、質問させてもらいました。

CBR1000RRや隼なんかは初めて大型に乗るにはハイパワー過ぎてふさわしくないと思っていたのですが、

前者のバイクがほとんど中型とかわらないのなら後者のバイクも考えてみようと思っています。


ご意見お待ちしております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>それに大して大型バイクは回転数を上げなくてもグーンと加速していきますよね。

「回転数を上げなくてもグーンと加速」とは極低速トルク(発進トルク)と低速トルクそのものです。

>>そういえば私のFZR400Rは町乗りで燃費に気をつけてのっても11キロ/lしか走らないんですが、これは燃費悪すぎではないでしょうか;

乗り方と経年劣化の両方だと思います。
年式の新しい550-750クラスに乗り換えたら、燃費はFZR400Rよりも良くなる可能性が大きいですよ。
トルクのあるバイクに乗ると楽なのは、
「回転数を上げなくて済む=アクセルをガバ開けせずに済む」。
600ccクラスのバイクだと、街中ではそうそう5000rpm以上なんて回しません。

>>国内仕様とフルパワー化の事がよくわかっていないのですが、
>>最高速などが変わるほかにも低回転トルクなんかも変わってくるんでしょうか?

国内仕様と輸出仕様の一番大きな差はリミッターの有無です。
輸出仕様は、設計段階での本来の数値が出ます。
日本では業界自主規制で、国内仕様は最高100psまでに押さえられています。
しかし、国内仕様はただ単にパワーを抑えているだけではなく、最高出力を抑えた分だけ低中速トルクを増すようにチューニングを施されています。
この国内仕様チューニングでの低中速トルク増大が、街中での乗りやすさに通じています。
そして、この国内仕様は元々は輸出仕様と同じものなのですから、輸出仕様と同じチューニングにすることをフルパワー化といいます。
方法は色々で、リミッターへのリード線を1本切ればいいだけ、PGMやCDIなどの電子部品を交換する、マフラーを交換すればいいだけ‥‥などモデルごとに違います。
ちなみに効果の程もモデルごとに違います。
フルパワー化したほうが面白いモデルもありますし、
逆に、フルパワー化してしまったために、都市部の渋滞では乗りづらくなるモデルもあります。

ところで、R-1がお好きなら、
ヤマハのツーリングモデル FZ6 Fazer なんていかがですか?
旧モデルなら、中古で60万円台からありますよ。

参考URL:http://www.presto-corp.jp/lineup/07_fz6-s2/index.html

>>それに大して大型バイクは回転数を上げなくてもグーンと加速していきますよね。

「回転数を上げなくてもグーンと加速」とは極低速トルク(発進トルク)と低速トルクそのものです。

>>そういえば私のFZR400Rは町乗りで燃費に気をつけてのっても11キロ/lしか走らないんですが、これは燃費悪すぎではないでしょうか;

乗り方と経年劣化の両方だと思います。
年式の新しい550-750クラスに乗り換えたら、燃費はFZR400Rよりも良くなる可能性が大きいですよ。
トルクのあるバイクに乗ると楽なのは、
「回転数...続きを読む

QCB400SFの長所短所ってなんですか?

比較的安い400ccで自分でもカッコいいと思ってるので、これがいいかなって感じてきたのですが。どうですか?
今原付に乗ってるので、加速などはもう十分すぎるほど、よく感じると思います。。
大学には高速道路を利用していくつもりなのと、ツーリングで友達とかと峠を走ったりするために使おうと考えてます。そ
の辺含めて長所と短所が知りたいです。

できるだけ、CB400はありきたりだ、とかいうのはやめてくださいね笑

Aベストアンサー

オツム空っぽのバカが来ましたよ。

うーん、昔とった杵柄だから今のCBはわかりませんが、CBX400Fあたりとあんまり変わってないなら、振り回すには扱いづらいバイクだという気がしますが、、、

でかくて重くてレスポンス悪くて吹けが重く、妙な癖があって素直に曲がりませんでした。リーンウイズの安全運転スタイルで乗る人には好評でしたけど、ウエットで前輪に加重掛けたまま曲がるとか、滑ったら即転倒な走り方が合理的とは思えないし。

ハングオンしてリアにトラクション掛けてアクセル開けると、サスが柔らかすぎてセンタースタンド (今はないからマフラー?) こすって転倒なんてシロモノでしたね。ノーマルタイヤでもグリップを使いきれませんでした。ちなみに、ハングオンしてまともにトラクション掛けるとフレームがやわいと、よれてバイクが暴れます。くれぐれも剛性の低いバイクでやらないほうが良いです。100kmオーバーでコーナリングすると超怖いバイクでした(やわやわのフレームで)。

スポーツライディングしたいなら、それようのバイクを買ったほうがよろしいかと。それと、腕が上がるまでは重いバイクはやめたほうが上達は早いですよ。理想は2ストですが、今はもうないかな。

ちなみに原付でも腕をあげる事は出来ます。

オツム空っぽのバカが来ましたよ。

うーん、昔とった杵柄だから今のCBはわかりませんが、CBX400Fあたりとあんまり変わってないなら、振り回すには扱いづらいバイクだという気がしますが、、、

でかくて重くてレスポンス悪くて吹けが重く、妙な癖があって素直に曲がりませんでした。リーンウイズの安全運転スタイルで乗る人には好評でしたけど、ウエットで前輪に加重掛けたまま曲がるとか、滑ったら即転倒な走り方が合理的とは思えないし。

ハングオンしてリアにトラクション掛けてアクセル開けると、サス...続きを読む

Q【本田】CBR600RR 購入ついて 初心者

初めまして、私は初心者ですが、今は原付バイク乗っています。次は【CBR600RR】大型を本気乗りたいと思います。
そんな初心者が最速バイクを乗ってたら危ないか?運転技術の問題か?悩みます。検討する前、ビッグスクーター250を買おうかなと悩みました。いろいろインターネットで参考に頂いたところはビッグスクーターは 「遅すぎ!」「贅沢品!」とか悪い面がたくさん情報ありました。だからビッグスクーターを買わずに乗らずにCBR600RRを乗り続くのか大丈夫かなと心配しています。私として本当に似合います。
大型免許は未だ取ってませんが、危険予想は得意です。
尚、現、原付免許しか持ってません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その手のスーパースポーツには試乗程度でしか乗ったことありませんが(ツアラータイプの大型に乗ってます)アドバイスさせて頂きます。

まず、スクーターと違って実用性は期待しないでください。
近所へのちょい乗りなんてまず無理。
盗まれやすいし、いくら軽いスポーツタイプといってもスクーターに比べたら取り回しは重いし、荷物も後席にくくりつけるしかありません。

走行性能は、峠などのワインディングでは折り紙付きですけど、渋滞路や直線が続く道、長距離移動は不向きで疲れるでしょう。
もちろん、長く使っていればある程度は慣れると思いますけど。

更にランニングコストも半端じゃありません。
特にタイヤ代は覚悟してください。
スポーツ系のタイヤはグリップが良い分、減りが早く値段が高くつきます。
かといって、減りにくいタイヤはグリップがいまいちで性能が十分に発揮できません。

服装もプロテクター付きで風によるバタ付き防止などがあるバイク専用の物などにしないと危険だし疲労も溜まりやすくなります。ブーツも必須です(ここら辺は他の大型にも通じますけど)。

上記のようなデメリットを覚悟した上で乗るのでしたら、問題ないと思います。
よほどの無茶をしない限り、最近のバイクは懐が深いですから初心者でも乗りこなすのはそれほど難しくありません。

その手のスーパースポーツには試乗程度でしか乗ったことありませんが(ツアラータイプの大型に乗ってます)アドバイスさせて頂きます。

まず、スクーターと違って実用性は期待しないでください。
近所へのちょい乗りなんてまず無理。
盗まれやすいし、いくら軽いスポーツタイプといってもスクーターに比べたら取り回しは重いし、荷物も後席にくくりつけるしかありません。

走行性能は、峠などのワインディングでは折り紙付きですけど、渋滞路や直線が続く道、長距離移動は不向きで疲れるでしょう。
もち...続きを読む

QホンダCBR600RRについて質問お願いします。

去年の暮れCB400SFspec3を購入して早半年が過ぎました。最近生意気にも少し物足りなさを感じてきて以前から気になっていたCBR600RRの乗り換えを考えるようになりました。そこでお聞きしたいのですがCB400SFspec3とCBR600RRとでは体感的にパワーやトルク感はずいぶん違うものなのでしょうか?それとCBR600RRは形的にレプリカなのでネイキッドからの乗り換えの際かなり違和感がありそうなのですがその辺はどうなのでしょうか?大きさ的にも大分大きくなるのでしょうか??もしご存知の方いらっしゃいました是非教えてください!!宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

600ccSSをツーリング使ってた人は400cc並みの速さと言ってたりします。

私は以前リッターツインでサンデーレ-スをしてましたが、後ろから600を追いかけるとエンジンがもう一つついてるんじゃないか?・・・と負け惜しみを言いたくなるほど直線での伸びは素晴らしいです。

カタログデータを見れば分かりますが、輸出仕様で120馬力超。
1000ccの国内仕様より出力はあるんです。

ここからも分かるように高回転で走れば速いという特性です。

実際600ccベースのST600というクラスは全日本選手権でも改造は殆どできません。
マフラーとCPU程度ながらトップクラスは大排気量のJSB1000と一緒に走っても上位争いができそうなタイムを出してます。


NKとSSの差は、見た目にもポジションが全く違います。
それとリアサスに固さも覚えるかもしれません。
前傾だからどうしてもシートをお尻が滑って前に行きがちですが、乗れるようになればシート位置を自在にずらし、体重をかけて沈めタイヤにトラクションを掛けたりするようになります。
ただそんな走り方は延々とできるわけもなく、長距離を走るにはあまり向かないかもしれません。
実際SSに乗るライダーでツーリングユースのライダーを見てるとアゴが上がっちゃってたりします。
あのカウルもダテじゃなく、レースではあの小さいカウルに身を隠してしまうほど前傾しています。

600ccSSをツーリング使ってた人は400cc並みの速さと言ってたりします。

私は以前リッターツインでサンデーレ-スをしてましたが、後ろから600を追いかけるとエンジンがもう一つついてるんじゃないか?・・・と負け惜しみを言いたくなるほど直線での伸びは素晴らしいです。

カタログデータを見れば分かりますが、輸出仕様で120馬力超。
1000ccの国内仕様より出力はあるんです。

ここからも分かるように高回転で走れば速いという特性です。

実際600ccベースのST600とい...続きを読む

QCB400 spec2とspec3の長所短所

どちらを買うか悩んでいます。spec2の方が若干安いのでそちらにしようとは思っています。
6速でのVTEC発動のタイミングが違うことで、spec3では燃費が向上しているようですが、どのくらい向上したんですか?一般道路ではさすがに6速まで使わないので、どちらもVTECは6300回転で発動すると考えて問題ないと思うんです。高速で長距離走った時に燃費がどう変わるかということですよね?
結局、乗ってて楽しいのはどちらでしょうか?もしもspec2の方がよさそうなら、燃費よりもspec2を選びたいと思っています。

Aベストアンサー

CB400SFspecIIに一瞬乗りました。
VTECの1~3は4バルブに切り替わる回転数が変わっただけなので・・・。基本的にはですね。
VTECIは6750rpm?で2バルブから4バルブに切り替わり、
VTECIIは6300rpmで4バルブに切り替わり、
VTECIIIは1~5速は6300rpmで6速だけ6750rpmで4バルブに切り替わります。
一度公式ページ探してみてくださいボクの知識が違っているかもしれません。
ですから燃費無視でパワーを楽しむのはspecIIかspecIIIがいいのかな~?
理論上はVTECが一番燃費いいのかな?わかりませんが^^;;
VTECII、IIIではIIIのがいいような気もしますが、さほど変わりはありません。
乗っていたころに聞いた話ですが、イジって速くするならVTECIIだとよく聞きました

Q峠を攻めるだけなら何に乗る?

ツーリングや街乗りは今乗ってるGSX1400で十分なんですが、これで峠に行くとちょっと辛い(そもそも、ネイキッドはそういう作りで無い気が、、というかGSXが重い)。
峠(バトル)専用車が欲しいと思っています。
排気量が250~1000までで皆さんなら何に乗りますか?
メーカーは問いません。
出来ればカウル付きで。

ちなみに私の友人はGSXR750と9Rです。これについていけるくらいのものがベスト。

Aベストアンサー

友人についてゆける程度の速さで良いのでしたら、ネイキッドで十分だと思います。
GSX1400だったら喜んで峠を攻めたいと思うのですが・・・。(ただしタイトコーナーはいやですね)

峠のキング程度を目指すのならば他の回答にもあったNSRが一番ですね。
癖が無く誰が乗ってもそれなりに速く乗れる。

新潟の馬瀬サーキットや筑波サーキットのようなタイトなコース設定のサーキットで開催されている市販車改造レースで上位を走るバイクなら、峠に持っていってもローリング族にひけを取ることはないと思います。

峠を攻めてばっちり決めたいならば「ビモータDB1SR」は注目度が高いですね。
ドカッティを乗りこなしても良いと思います。

友人のバイクを峠(タイト)でぶっちぎる事を目的にして国産でそれなりに速いとなると、グース350あたりがよろしいかと。

QCB400SFフルパワー化

国産のCBR1000RRは94PSに抑えられていますが、フルパワー化(逆車)は172PSになります。それと同様にCB400SFIIIをフルパワー化(逆車はないけど)したらどれくらいになるのでしょうか?すべて最高の部品に変えるとかではなくて、あのエンジンの持つ潜在的なパワーと言う意味です(公道可)。排ガス規制とかでかなり抑えられてるように思えるのですが・・・
返答お願いします。

Aベストアンサー

フルパワー化の意味を取り違えてますね。
同様に出来るわけないです。
国産CB400SFなら現行車53馬力がフルパワーです。
逆の意味で言えば、他の諸国に出しているディチューン版のCB400SFがあれば、日本産がフルパワーとなります。
ちなみに排ガス規制ではパワーは押さえられていません。

単純に後付で簡単にモワパワーが欲しいならターボキットでしょう。
CB400SFなら86馬力(公道可)です。
車両価格と同じくらいの様ですね。

http://www.metalspeed.co.jp/sub3a.html

Q大型バイクに乗る方へ質問です。

大型バイクに乗る方にご質問ですが、
一般的にいうと大型バイクは一般の公道(一般道)を走るには大きすぎるし、パワーがあり過ぎて取り扱いにくい、小回りがきかないし車両重量自体も重いなどと、というような事をよく耳にします。

高速道路にを走ってもせいぜい100~120、130Kmの速度で走ると思いますが、本来の性能からいえば180km以上は軽く出して走れるという事をバイク屋の店員さんから聞きました。
実際、サーキットに行って走らない限りそんなに飛ばす事もできないだろうし、街乗りバイクには向いてないとなると大型バイクのライダーはどんな乗り方をしてるのかお聞きしたいです。
もちろんツーリングに出かけるのも楽しみですが、やはりツーリングがメインという乗り方になるのでしょうか?
それ以外にバイクを磨いたりドレスアップも楽しみのひとつではあると思います。

僕も将来は大型免許を取得して大型バイクに乗ってスカッと景色のいいところを走りたいと思うツーリング志望でいろいろ検討していますが、
大型バイクに乗った事もないので良く分かりませんので、ついでに大型バイクのメリット、デメリットを教えて頂けたら幸いです。

よろしくお願いします。

大型バイクに乗る方にご質問ですが、
一般的にいうと大型バイクは一般の公道(一般道)を走るには大きすぎるし、パワーがあり過ぎて取り扱いにくい、小回りがきかないし車両重量自体も重いなどと、というような事をよく耳にします。

高速道路にを走ってもせいぜい100~120、130Kmの速度で走ると思いますが、本来の性能からいえば180km以上は軽く出して走れるという事をバイク屋の店員さんから聞きました。
実際、サーキットに行って走らない限りそんなに飛ばす事もできないだろうし、街乗りバイ...続きを読む

Aベストアンサー

かなり誤解をされているようですね。
大型バイクと言っても、国内仕様~逆輸入車~輸入車。オフ車~ネイキッド~アメリカン~スーパースポーツ(SS)と様々ありますが…。

>一般の公道(一般道)を走るには大きすぎるし、パワーがあり過ぎて取り扱いにくい、小回りがきかないし車両重量自体も重い

大きさと重量で言えば、昨今のSSは400ccツアラーよりも軽く、車体もコンパクトです。

パワーに関して言えば、あり過ぎるパワーを出すか出さないかは、あなたの右手しだいです。もっと言えば、パワーを出さないと“バイクの性能を引き出していない”気がするのは、あなたの精神的な問題です。

小回りが利かないという点に関しては言えば、それこそアメリカンならば大型であろうと中型であろうと大差ないでしょう。

>高速道路を走ってもせいぜい100~120、130Kmの速度で走ると思いますが、本来の性能からいえば180km以上は軽く出して走れる

絶対スピードが180km以上出るように作られている大型バイクが、60km法定速度以下の速度域では、400cc以下のバイクよりもスカスカで使い物にならない様な設計がされていると本気で思いますか?(昔なら有り得ましたけどね…w)

昨今の大型バイクなら、常用速度域でも同カテゴリーの中型バイク以上の太いトルクが確保されています。
排気量の増加は、レーサーでも無い限り、常用域を含めたトルク増加に寄与しています。と言う事は、低速でも大型バイクの恩恵は充分に体感できるわけです。

さらに絶対スピードが高く作られているバイクならば、制動性や車体剛性もそれに合わせて高く作られています。
この性能は60km法定速度以下においても、緊急回避行動やコーナリング時での安定性をもたらします。

カテゴリーしだいですが、大型バイクでも日常の足として使えない訳ではありません。

私が感じるメリットとしては、やはり排気量によるパワー・トルクの大きさゆえの余裕により、疲れにくい事。(歳を取ると、これがかなり助かります。)
ツーリングの行動範囲が飛躍的に広がる事。

デメリットは、ランニングコストが多少高くなる事、くらいですねぇ。

かなり誤解をされているようですね。
大型バイクと言っても、国内仕様~逆輸入車~輸入車。オフ車~ネイキッド~アメリカン~スーパースポーツ(SS)と様々ありますが…。

>一般の公道(一般道)を走るには大きすぎるし、パワーがあり過ぎて取り扱いにくい、小回りがきかないし車両重量自体も重い

大きさと重量で言えば、昨今のSSは400ccツアラーよりも軽く、車体もコンパクトです。

パワーに関して言えば、あり過ぎるパワーを出すか出さないかは、あなたの右手しだいです。もっと言えば、パワーを出さない...続きを読む

QCBR600RRかCBR1000RR

大型2輪の免許を取得し、SSの購入を予定しています。
身長が160の為、R1は諦めてCBRにしようとしてますが、600と1000ではどちらがいいでしょうか?

購入で迷っているのは、06 CBR600RR、06 CBR1000RR SP です。
使用用途として、街乗り、ツーリングがメインになります。

600の方が軽くていい、燃費は双方対して変わらない、など等、
いろいろなサイトを見たりして情報を集めているのですが、良く分からなくなってます・・・

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 はっきり言ってSSの場合は1000より600の方が過激です。ブン回せばリッターSSはふざけた加速をしますが、ブン回さなくてもトルクで流すような走りができますから、質問者様の使用用途からすると1000RRの方がよいかと思います。

 ブン回したいなら600です。リッターSSは2速でも200キロ近く出てしまうような代物なのでサーキットとかをお考えでないのならストレスが溜まります。一方、600は回してなんぼのマシンですから、ギアを駆使してブン回す楽しみがあります。そのかわり、低速がなく(普通に乗る分には全く問題はない)「もっと回してくれ」とせがまされているような感じで、ゆったり乗るといった雰囲気ではないです。そういえば現行600RRならともかく、06以前だと結構腰高感が強い感じが私はしました。

 CBRの場合はどちらも逆車と国内仕様がありますから、どちらにするか考えた方がいいですよ。高回転のレスポンスと伸びが全く違います。


人気Q&Aランキング