こんにちは。
「銀河鉄道の夜」や、安房直子さんのような、不思議で、どこか切ないお話が好きなのですが、そういう本をご存知ありませんか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんばんは。


安房直子さん、私も好きです。
児童系作家さんでしたら、小川未明などいかがですか?『赤いろうそくと人魚』で有名ですが、それ以外の物語も不思議で切ない作風です。『小川未明童話集』として文庫で出ています。
それから、宮澤賢治研究で知られている天沢退二郎さんの子供向け本も不思議な雰囲気で面白いです。『まわれ光車よ』『オレンジ党、海へ』など。
あとは外国の作家さんですが、シュペルヴィエルの雰囲気も少し安房さんに通づるものがあるかもしれません。最近光文社から『海に住む少女』という短編集が文庫で出ました。
ご参考までに!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小川未明さんの文庫と、シュペルヴィエルさんの『海に住む少女』、早速カートに入れました!
びびびっときました!
読むのが楽しみです!
本当にありがとうございました!

お礼日時:2007/11/04 04:03

辻村深月さんはどうでしょうか。


特に「ぼくのメジャースプーン」と「スロウハイツの神様」はおすすめです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%BB%E6%9D%91% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2007/11/06 09:19

やはり、乙一ですね。



「ZOO」の短編の中で、陽だまりの詩。

「失はれる物語」の短編の中で、失はれる物語。

どっちかっていうと、不思議系でいくなら陽だまりの詩をオススメします。銀河鉄道と同じくらい好き。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

銀河鉄道と同じくらいですか。
それは期待して読んでみます。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/11/06 08:48

安房直子さんがお好きでしたら、梨木香歩さんの本は如何でしょうか?


『西の魔女が死んだ』『からくりからくさ』それと絵本の『ペンキや』が質問者様お探しの条件にぴったりだと思います。
また、同著者の『春になったら苺を摘みに』や須賀敦子著『トリエステの坂道』は、どちらもエッセイなのですが、安房さんの作品の底にいつも流れている暖かいけど少し寂しげな空気感に近いものを感じられて(抽象的な表現ですみません。私がそう感じるだけかもしれませんが・・)こちらもお勧めです
少し毛色が違うかもしれませんが、不思議な雰囲気の短編連作で吉田篤弘『フィンガーボウルの話のつづき』『針がとぶ』吉田音(一応↑の吉田篤弘氏の娘さん、という触れ込みなのですが・・・)『THINK 夜に猫が身を潜めるところ』『BOLERO 世界で一番幸せな屋上』もよろしければ試してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん教えてくださってありがとうございました!
エッセイに興味持ちました。
あと、吉田篤弘さんを初めて知ったので、
今度読んでみようと思います!
梨木香歩さんの本は『西の魔女が死んだ』だけ読んだことがあります。
『ペンキや』も読んでみたくなりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/11/06 09:17

寮美千子・著『星兎』なんてどうでしょう。



参考URL:http://www.amazon.co.jp/dp/4894192128
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速カートに入れました!
面白そうですね。
参考になりました。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/11/06 08:59

不思議でどこか切なくて幻想的で....


アメリカンな二冊↓

偶然の音楽 Paul Aauster http://www.amazon.co.jp/%E5%81%B6%E7%84%B6%E3%81 …
夜の樹 Truman Capote http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode …

イチオシ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白そうですね。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/11/06 08:52

こんにちは。


乙一の失われる物語は不思議で切ないと思います。

短いですが、失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になりました!

お礼日時:2007/11/06 08:47

大原まり子「スバル星人」。


短くて内容の濃いPOPな小説ですが、一見、幸せな現実の背後に潜む不気味な不幸、それを乗りこえようとする主人公の意志(ラストシーン)が感動的です。
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4939073041/250-05 …

ミヒャエル・エンデ「はてしない物語」。
おなじ作者の本でも、「モモ」と違って、主人公が良いことも悪いこともするので、退屈さや説教臭さがありません。いったんは英雄になった主人公が全てを失い、殺し合いまでしたもうひとりの主人公が助けに来てくれるのが感動もの。やさしい人物だと思っていた月の子供が、実は読者のエネルギーを奪って生き続ける「はてしない物語」という本の支配者だったのもショッキング。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
読んでみようと思います。
参考になりました!

お礼日時:2007/11/06 08:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q完璧に本を検索できるサイト

yahooやアマゾンで検索してみたのですが、既に出版されているはずの本が(普通に本屋においてあるような本でも)出てこなかったりして、完璧には検索できないようです。
完璧に出版されている本が検索できるサイトはないでしょうか?

Aベストアンサー

「普通に本屋に置いてある本」である場合は、紀伊国屋書店のサイトを一番最初に使います。
それでもない場合は他のサイトも使います。

ただ、どのサイトでも「書名検索」する上で、注意することがあります。
書名中に、「」や《》、・(中黒)など、記号が含まれている場合がある時、ヒットしない場合があるからです。
解決策としては、AND検索機能が利用できる場合は、助詞をはずした単語の複数検索することです。
また、耳で聞いた書名だと、書名中のどの言葉が漢字なのか、カタカナなのか、ひらがななのか、わからない場合があります。
たとえば↓のように、書名の表記方法は様々な例がありえます。

「楽園」の子どもたち
楽園(パラダイス)の子供たち
楽園の子供達


また、数字の問題もあります。
「21世紀」なのか「二十一世紀」なのかでも検索結果に変化が出ます。
なかなか検索がうまくいかない場合は、「楽園」と「子供」or「子ども」or「こども」としてみたり。
紀伊国屋書店のサイトでは、カタカナ読み検索が可能ですので、「ラクエン」「コドモ」というふうに、カタカナ形でのAND検索でも試してみます。(カタカナ読み検索が可能でないサイトもありますので、ご注意ください)


↓は、本の検索のコツについて、説明しているサイトです。

「本の探検倶楽部」
http://homepage1.nifty.com/gekka/kagi.html
便利なサイト&参考図書情報
http://homepage1.nifty.com/gekka/joho.html


以上、ご参考までに。

「普通に本屋に置いてある本」である場合は、紀伊国屋書店のサイトを一番最初に使います。
それでもない場合は他のサイトも使います。

ただ、どのサイトでも「書名検索」する上で、注意することがあります。
書名中に、「」や《》、・(中黒)など、記号が含まれている場合がある時、ヒットしない場合があるからです。
解決策としては、AND検索機能が利用できる場合は、助詞をはずした単語の複数検索することです。
また、耳で聞いた書名だと、書名中のどの言葉が漢字なのか、カタカナなのか、ひらがななの...続きを読む

Q銀河鉄道の夜に登場する汽車について

宮沢賢治の銀河鉄道の夜を読んでいます。
この話の途中でジョバンニが窓から顔を出し、外前方を見て「この汽車は石炭をたいていないねぇ」と言います。それに対しカムパネルラが「アルコールか電気だろう」と返事をしますが、この部分で疑問に思うことがあります。

(1)ジョバンニが石炭をたいていないと思ったのは蒸気が出ていないからだと考えられるが他に判断材料はあるか?

(2)(1)で他にない場合、蒸気が出ない→電気が原動力だと考えるのはわかるがなぜアルコールという選択肢が出てくるのか?(アルコールが原動力の場合、水蒸気が出るのでは?)

以上の二つです。
あまり鉄道に詳しくありません。何かわかる方がいらっしゃればどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(くもん出版の絵童話集で これだけ を所持です。)
当時でもアルコールを燃やして走る鉄道模型があったそうです。(自分はまだお目にかかったことなし)
3章・家 にて その模型のことが描かれてもいます。また 模型を石油で走らせて煤けたことも…

よって
(1)煤まじりの煙を感じなかったからだと思います。

(2)アルコール焚きの機関車が大型化して実用にされたのだと考えても 不思議ではないでしょう。

Q本だけを検索したい・・・

こんにちわ。

自分の読みたいジャンルや求めている内容の
本を探せる、本だけを検索できる、
検索エンジンやサイトがほしいです。

ご返答お待ちしております

Aベストアンサー

質問の意味がイマイチ読み取りにくいのですが、amazonや楽天と違ってDVDやCDが検索に引っかからないサイト、ということですか?

それでしたら
http://www.e-hon.ne.jp/bec/EB/Top
http://www.honya-town.co.jp/hst/HT/index.html
ジャンルで検索というのは難しいのですがそれぞれのページ内のジャンル別フロアが良いのでは。もしくは具体的に読みたいジャンルを挙げてくれれば答えやすいですが。

もしくは
http://www.osakaya.co.jp/
上記サイト内の「本の検索」か「ごんた堂」を使ってみてください。

いずれも取次(本の問屋)が運営しているサイトですので、CDやDVDより本が優先して検索される、と思います。

内容で検索できるページは覚えがないです。googleをうまく使うのが一番だとは思いますが。

これで質問の答えになりますか?
求めている回答と違うのでしたら補足してください。

Qどこか不思議な日常、のオススメ本ありませんか?

こんにちは。

どこか不思議な日常を綴ったファンタジー作品を探しています。
絵本・児童書・一般文芸・エッセイ・写真集・漫画など何でも構いませんし、洋邦も問いません。ファンタジーでなくてもOKです。どこか不思議な雰囲気が漂う本をお願いします。
具体的に作品名を挙げますと、梨木香歩の「家守綺譚」「村田エフェンディ滞土録」、畠中恵の「しゃばけ」、長野まゆみの「箪笥のなか」など。上記の作家以外の本をお願いします。

「雨月物語」などの古典作品も宜しければお教え下さい。できましたら、日本か中国のもので現代訳が出版されているものを。

何卒宜しくお願いします。

Aベストアンサー

江國香織「なつのひかり」

現実と幻想が交錯するような話です。読んだ後は???って感じなんですが、後からどんどん味わいが増してくるというか…。僕も梨木香歩さんの作品が大好きなので、江國香織さんの作品はおすすめです。

江國香織「ホテル・カクタス」

これは絵本なので、読み応えはないですが、不思議は不思議です。不条理な感じがなんともいえないです。

この2冊が特にお勧めです。僕も梨木香歩さんとか、長野まゆみさんとかを愛読してるので、好みが似てるかもしれません。もしもう読まれていたとしたらスミマセン。

いい本が見つかるといいですね。

Qネットの検索と同じように、本のよい探し方ってないでしょうか?

ネットの検索と同じように、本のよい探し方ってないでしょうか?
アマゾンでレビューを見たり、知りたいキーワードで書籍を検索しますけど、沢山ありすぎたりしてよく分かりません。
例えば、”民主主義”などのキーワードで検索すると、wikiなどに出てくる解説だけではなく、民主主義の歴史的背景や民主主義が政治的に何に分類さるか、また、民主主義と全体主義の関係など。
自分の求める多くの情報を得られるような本の選び方をしたいのです。
今回は民主主義が知りたいわけではありません。

普段、本を選ぶときに選ぶ基準にしているものは、
(1)レビュー
(2)評価の高さ
(3)中古本の価格の高さ(高いほど良い)
(4)レビューの少なさ(これはレビューが政治的、何らかの意図的理由で反映させたくないなど、売りたくないのが見えるので余計に興味が湧くためである)

ざっと考えるとこんなもんです。
他にも理由はありますが思いつきません。

しかしながら、中古本の高さなどは、検索のしようもありません。偶然、あれ?なんで高いのかな?と思い取り寄せてみる次第です。非常に興味深く良い本もあれば、詰まらないものしばしば。
希少価値というのは、切手収集と同じですね。

質問を総括すると、よい図書とめぐり合う方法は?です。
よろしくお願いします。

ネットの検索と同じように、本のよい探し方ってないでしょうか?
アマゾンでレビューを見たり、知りたいキーワードで書籍を検索しますけど、沢山ありすぎたりしてよく分かりません。
例えば、”民主主義”などのキーワードで検索すると、wikiなどに出てくる解説だけではなく、民主主義の歴史的背景や民主主義が政治的に何に分類さるか、また、民主主義と全体主義の関係など。
自分の求める多くの情報を得られるような本の選び方をしたいのです。
今回は民主主義が知りたいわけではありません。

普段、本を選ぶとき...続きを読む

Aベストアンサー

具体的に探したい本があるのであれば、教えてgooなどのQ&Aサイトで質問してみるのが一番手っ取り早いのではないでしょうか?


私の場合、本の管理は Amazon に登録された本、CD、DVD に読書管理の情報を付加できる
「MediaMarker」 というサイトを利用しています。

MediaMarker
http://mediamarker.net/

このサイトが便利なのは、Amazon で検索した本を MediaMarker に読みたい本として登録しておくことができ、また近くの図書館を登録しておくと、それらの図書館のサイトに登録した読みたい本が蔵書にあるかの蔵書検索をワンクリックでできることです。

最近の市立あるいは県立の図書館はインターネットから予約ができ、近くの図書館に届けてくれるので、「MediaMarker で図書館の蔵書検索 → 図書館サイトで予約」という2ステップで読みたい本が予約できます。
興味のある古本を探して図書館で読んでから、購入できる本屋を探せばよいのでは。


Amazon での古本にはプレミア価格が付いて異常に高額な値段になっている本があるので、安く入手したいのであれば、オークションを利用するのが良いと思います。
Yahoo!オークションで言えば、その本の題名をウォッチリストに登録しておけば、出品された時にメールが届きます。


また、下記のインターネットで検索、購入できる古本屋サイトを利用するのも手です。
購入したい本が在庫になくても、登録しておけば、在庫が入り次第、メールで連絡してくれる機能を持っています。

イーブックオフ
http://www.ebookoff.co.jp/index.jsp

古本市場オンライン
http://www.furu1online.net/shop/goods/goods.asp?country=SYS99

参考URL:http://mediamarker.net/

具体的に探したい本があるのであれば、教えてgooなどのQ&Aサイトで質問してみるのが一番手っ取り早いのではないでしょうか?


私の場合、本の管理は Amazon に登録された本、CD、DVD に読書管理の情報を付加できる
「MediaMarker」 というサイトを利用しています。

MediaMarker
http://mediamarker.net/

このサイトが便利なのは、Amazon で検索した本を MediaMarker に読みたい本として登録しておくことができ、また近くの図書館を登録しておくと、それらの図書館のサイトに登録した読みたい本が蔵書にあるかの...続きを読む

QATOM アトム(原作:トレイシー・ウエスト、訳:河井直子)とは?

ATOM アトム(原作:トレイシー・ウエスト、訳:河井直子)とは?

ちょっと立ち読みしましたが、まんま、普通に鉄腕アトムです。
私の知っているアトムは手塚治虫原作の漫画だったと思います。

「ATOM アトム(原作:トレイシー・ウエスト、訳:河井直子)」
この意味が解りませんがどういう事なのでしょうか?解る人教えてください。

手塚治虫の漫画には原作があったんですか?

Aベストアンサー

鉄腕アトムは海外で映画化されました、そのノベライズ作品の著者がトレイシー・ウェストです。
原作となっているのは誤記でしょう。
たとえば以下のサイトでは紛らわしい表記(/の位置)ですが、本の写真を見れば、ちゃんと原作が手塚治虫になってます。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/32319472.html

 

Q検索エンジンを使いこなす本を紹介してください

検索エンジンを活用しても、
なかなか思ったとおりの検索が出来ません。

googleやヤフーの検索エンジンで、
ズバリ思ったような検索が出来る力をつけたいです。

検索エンジンを使いこなすための検索テクニック本で、
何かよいものがあったら紹介してもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.google.co.jp/support/bin/static.py?page=searchguides.html&ctx=basics&hl=ja

http://help.yahoo.co.jp/help/jp/search/

Q銀河英雄伝説の同人誌で探しているものがあります。

「銀河英雄伝説」の同人誌で、次のようなストーリーのものを昔読んだのですが、詳細を思い出せません。


ラグナロック作戦で同盟領に侵攻したラインハルトとヤンが対峙しているそのとき、銀河の別の方向から、突然大挙して正体不明の軍団が侵入してきた。

彼らはアーレ・ハイネセン率いる自由惑星同盟の建国者たちとは別に、帝国の圧政から逃れた者たちの子孫で、それまで帝国とも同盟とも全く接触がなく、存在を知られていない集団だった。
逃亡後、帝国の領域外に逃れて新たな国家を建設したところまでは同盟と同じだが、彼らは発見されるリスクを逃れるため、帝国との接触を情報収集等も含めて徹底的に避けていた。
そのため逃亡当時の「人類社会全体を銀河帝国が専制支配・人口3000億」という状況を前提に、それに対抗しうる国力を蓄えるべく雌伏していたが、それ相当の国力を身に付け帝国打倒のために情報収集を開始すると、帝国と同盟の陣営に分かれて慢性的な戦争状態となっており、しかも人類社会の人口は帝国・同盟・フェザーン合わせても400億程度にまで減っていた。しかも、民主主義を標榜している同盟側も社会体制は腐敗しており、帝国に代わって人類社会を解放するにふさわしい体制とは到底いえない。
そういうことから、当初の目的どおり帝国はもちろん、腐敗した同盟も排除して彼らが人類社会を解放するという目的のもと、圧倒的な国力をたのんで侵攻してきたのが、上記のタイミングだった。

新たに侵攻してきた「敵」に帝国と同盟が別々に対抗していたのではかなわないため、両国は新皇帝ラインハルトのもとに統合し、両軍の将帥が手を組んで立ち向かう…
というストーリーでした。


確か第1巻の表紙には、アニメ版3・4期バージョンの帝国軍の軍服を着たヤンが描かれていました。ミッターマイヤーやロイエンタールの単色のマントとは異なり、同盟国旗の青・白・赤の3色のマントを着けていました(もちろん、全く似合っていない)。
また、作中で、どの陣営かは忘れましたが、「古典前衛音楽」(「パンク・ロック・ヘビメタ」のこと)をたしなむ軍人がいて、メックリンガーと並ぶ芸術家といわれている…という様な描写がありました。

コミケでこの同人誌を手に入れたのが10年近く前だったと思います。現物は無くしてしまったためサークル名などの詳細は覚えていません。
できればもう一度読んでみたいので、次のような情報をご存知でしたら教えてください。

・発行元のサークル名
・このサークルが現在も活動を続けているか
・活動していて、ホームページがあるならそのアドレス
・その他

お手数ですが、よろしくおねがいします。

「銀河英雄伝説」の同人誌で、次のようなストーリーのものを昔読んだのですが、詳細を思い出せません。


ラグナロック作戦で同盟領に侵攻したラインハルトとヤンが対峙しているそのとき、銀河の別の方向から、突然大挙して正体不明の軍団が侵入してきた。

彼らはアーレ・ハイネセン率いる自由惑星同盟の建国者たちとは別に、帝国の圧政から逃れた者たちの子孫で、それまで帝国とも同盟とも全く接触がなく、存在を知られていない集団だった。
逃亡後、帝国の領域外に逃れて新たな国家を建設したところまでは同盟...続きを読む

Aベストアンサー

なんとなく、「揚温利電影公司」の織田亜蘭さんの「銀河英雄伝説異伝」を思い出します。
 
https://web.archive.org/web/20020612050720/http://isweb28.infoseek.co.jp/play/dariaoda/deneicoushi01.htm

私も数年前、同人誌購入から引退しましたが、その前にはこなくなっていました。1990年代が主な活動時期で、2000年過ぎは、再発行や合本を出していた気がします。最終巻?である8巻の奥付は、2000年12月の冬コミケです。

インターネット上のサイトの残骸はあるようですが、2002、3年頃以降の動静は不明です。

Q図書検索サイトについての本をさがしています

アマゾンなどの、いろいろな図書検索サイトの特徴について書かれている本があったら知りたいです。そういう本があるかもわからないのですが、もし知っている方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

インターネットブックマップ : オンライン書店・図書館徹底活動ガイド / アイブックコミュニケーションズ著(↓)

という本が出ています。

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4883991644.html

Q最近銀河英雄伝説を読みました。 そんな私にオススメの本を教えて下さい。

アニメから入り 原作に手出して読み終わるのにもかなり時間がかかってしまいました。
そんな私にオススメの本を教えて下さい。
できれば似たような壮大な群像劇的な作品がいいですがジャンルなどは問いません。

Aベストアンサー

銀河英雄伝説お読みになったのなら、早川文庫からでている、谷甲州の「航空宇宙軍」シリーズがおすすめです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%AA%E7%A9%BA%E5%AE%87%E5%AE%99%E8%BB%8D%E5%8F%B2

谷甲州が理系の人なので、メカの描写に手抜き(ムチャクチャ)がありません。また、基本的に短編がつらなって大河ドラマとなっているシリーズなので、読みやすいと思いますし、ダレません。人物も大勢出てきます。そして、ついこの間、とうとう20数年ぶりに新刊がでて、地球・月連合(航空宇宙軍)と、木星・土星の衛星国家連合である外惑星連合軍が、第二次外惑星動乱に突入しました。今から読んで、ちょうどいいタイミングです。ぜひ。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%BC%E3%83%AD%E2%94%80%E2%94%80%E6%96%B0%E3%83%BB%E8%88%AA%E7%A9%BA%E5%AE%87%E5%AE%99%E8%BB%8D%E5%8F%B2-%E6%97%A9%E5%B7%9D%E6%9B%B8%E6%88%BF-%E8%B0%B7-%E7%94%B2%E5%B7%9E-ebook/dp/B014F70R5Q/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1445525539&sr=8-1&keywords=%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A2%E3%82%BC%E3%83%AD

銀河英雄伝説お読みになったのなら、早川文庫からでている、谷甲州の「航空宇宙軍」シリーズがおすすめです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%AA%E7%A9%BA%E5%AE%87%E5%AE%99%E8%BB%8D%E5%8F%B2

谷甲州が理系の人なので、メカの描写に手抜き(ムチャクチャ)がありません。また、基本的に短編がつらなって大河ドラマとなっているシリーズなので、読みやすいと思いますし、ダレません。人物も大勢出てきます。そして、ついこの間、とうとう20数年ぶりに新刊がでて、地球・月連合(航空宇宙軍)と、木星・土...続きを読む


人気Q&Aランキング