『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

しばらくボーイズラブ系から遠ざかっていたのですが、「スーツを脱いだあと…」でやっぱサラリーマン物のメンズラブっていいよなー、と再燃した次第です(笑)

早速、本屋でメンズラブ×サラリーマン物を買おうとしたのですが、なにぶん最近は冊数も多く、その中から背表紙のタイトルだけを見て当たりをつけるのが難しくて(>_<) (学園物は結構タイトルでわかるんですけどねぇ)

と、いうことで、ボーイズラブ小説・漫画を愛読なさっている皆様のお奨めメンズラブ×サラリーマン物を教えて下さい。
定義としては、「メンズラブ=社会人同士の恋愛」「サラリーマン物=芸能界・梨園・茶道華道などの特殊業界ではない、一般的な企業に勤める会社員」とします。
ですから、サラリーマン×高校生、ミュージシャン×幼馴染などは範疇外ということになります。
また、医者物も個人的にリアリティが感じにくいという点で、除かせていただきます。

小説・漫画、どちらでも結構ですので、タイトル・作者を教えて下さい。
よろしくお願いします。

「世紀末ダーリン」「就業時間は恋のレッスン」は読んでます(^_^)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんばんは、はじめまして。


私のお薦めは、読み終わってなんか良かったなーと思った作品です(ハード系は苦手なので)

小説「敬称略」
【せつなさを微笑みにかえて】緒方志乃(イラスト)ビリー高橋「桜桃書房」
【AGAIN-もう一度-前後編】せつなさを微笑みにかえての続編

内容:コンピューター総合販売会社に入社して3年目を迎える磯島は、成績の悪さからエリート社員の柏崎とコンビを組むことになった。柏崎は、磯島の成績フォローの代償に、とんでもない事を要求して・・。

マンガ【プラトニック-八木&寺山-全2巻】東宮千子「冬水社」

内容:類いまれなる美貌を持つ「冷徹の寺山」こと寺山篤史。彼の部下として現れた八木は、日本陸上界のスターだった。中学時代から寺山への想いを抱き続けていた八木は、寺山が背負い続ける罪をも共に愛そうとするが・・。

マンガ【大人の問題】今市子「芳文社」

内容:母と離婚した父に男との再婚宣言が飛び出してその相手を僕と母に紹介したいと言うのだがー!?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答、ありがとうございますm(_ _)m
(お礼が遅くなって申し訳ありません。旅行に行ってたりして、ネットできなかったんです)

お奨めはハード系ではなく、ほのぼの・まったり系ということですね。
「せつなさを~」はもしかして読んだことがあるかも? 同僚が仕事上のミスをカバーしてくれて、それをネタに関係を迫るって話が記憶にあります。(でも、コンピューター会社だったかどうかは覚えてなかったり(^_^;)?)

漫画もこれからは視野に入れて積極的に購入していく予定ですので、教えていただいて助かります(^o^)ノ
頑張って、本屋で探しますね。

お礼日時:2002/09/28 11:52

またまた来ました,moonroseです。

今度はコミック編で。
(敬称略)
石田育絵:『新橋烏丸口午後七時』(ハードシーンをお望みならNGですが,リアリティということでは十分)
果桃なばこ:『アフターファイブはKISSの雨』(小説でも紹介したものの本家?)
甲斐絵恵子:『眠り姫の約束』(紳士な上司×ノンケの部下)
こいでみえこ:『ハーフエモーション』(秋月こう原作の『やってらんねぇぜ!外伝』のコミック化。芸能界&学生時代からのつき合いってことで小説の時は外したんだけど,やっぱり外しきれなかった!)
ふくやま省子:『Office Love』
しおせ順:『問題ナシのBaby face』(丁寧敬語だけど,キチクな攻×社長の庶子の部下)

う~,あとは手元にないからタイトルがわかんない!

それと,新作小説でお薦めが今月発売の
水上ルイ:『いけないエグゼクティヴ』(イラスト蓮川愛)
ルイ先生といえば,職業設定がちょっと特殊なのでこの前は推薦しなかったんだけど,「ジュエリーデザイナー・シリーズ」(宝飾デザイナー同士の2カップル)や『ペントハウスでキスをして』(建築事務所所長と部下),『DEPARTURE』(航空会社),『クローゼットで奪いたい』(服飾デザイナー)なんてのもお薦め~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた、ありがとうございました(^_^)

うう、しかし(涙) ネットで検索かけても、ほとんどの本が絵柄をチェックすることができません。
こうなったら、全てを本屋でじかにチェックするしかないようですね。
今は激貧なんで、給料が入ったら頑張りますっ!

サラリーマンにこだわらず、社会人であるならOKと視野を広げ、お奨めのものも見てみます(^o^)ノ

お礼日時:2002/09/08 18:35

 NO.3で回答したfuwaruiです。


その通りです。「終わらない週末」の作者は有馬さつき、講談社X文庫から
出ています。
これはシリーズ物でして、サブタイトルがついて何冊も出ています。
その第1巻にあたるのが「終わらない週末」です。
一冊完結なので、続き物といっても読後はすっきりします。

 私は、ボーイズラブ小説が好きですが、たとえ小説の中の話でも、
同性愛を認めるってはじめは結構抵抗あるんじゃないかと思うんですよ。
ですから、ゲイの人がストレートの人に告白して即OKというのは、
現実としてかなり難しいのではないかと思っているんです。
「終わらない週末」にしても、「レジーデージー」という作品にしても、
そういう点でのストレートの葛藤みたいなものが描かれていて、
なんとなく現実味を感じるのです。

 kurou25さんが、そういった作品をお好きなのであれば、どちらも
楽しめる作品ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加情報、ありがとうございますm(_ _)m

仰るとおり、現実だと男性だろうが女性だろうが、ノンケの場合、同性に迫られたらどうしても「…!」と拒絶反応が先立つでしょうね。
そこら辺り、女性の好むジャンル「ボーイズ(メンズ)ラブ」としてのドリーム(笑)をなくさないようにしながら、それでもリアルっぽくというのはなかなか難しそうであります。

私は、いっそのこと、最初からキャラがゲイという設定でもOK、というか、その方が無理なく(こんなの、あるわけないじゃん、みたいにシラけることなく)読めるので、そういう小説でも大歓迎なんですよ(^_^;)

余談ですが、「肉体系技術職×ホワイトカラーサラリーマン」というのもいいなーと思ってたり。そんなの、どこかにないでしょうか~? しかも、イラストも好みで(笑)

また、お奨めがあったら教えて下さいね(^_^)

お礼日時:2002/09/05 15:03

こんにちは。

私もボーイズラブ大好きです。私のお勧めは、葉芝真己さんの「幸せはこんなカタチでやってくる」です。有能な新入社員が会社の先輩に恋をして、口説きまくるのですが、先輩のほうは有能な相手と自分を比べて、なかなか素直になれないという話です。笑える場面あり、ジーンとする場面ありと読み応えがあると思います。ただ、この本を出版している冬水社は直販なので、置いていない書店もあります。読んでみたいと思ってもらえたら、ホームページで近所で置いている書店を確認してからが良いとおもいます。

参考URL:http://www.tosuisha.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございますm(_ _)m

お奨めの「幸せはこんなカタチでやってくる」はコミックなのでしょうか? 一生懸命、小説で探してたんですが、ちょっとわからなくて。

絵柄をチェックして、購入リストに入れるかどうか考えますね。
でも、ストーリーはなかなかツボっぽいです(^-^)

お礼日時:2002/09/05 14:57

 私もサラリーマン物好きですね。

学園ものとか、ふざけている文体のもの
はちょっと苦手ですが。あとマンガちっくな挿絵とか…私も挿絵が好みじゃないと
手が出ない性質でして…。
で、私のオススメは、

「終らない週末」シリーズ…すみません、作者は忘れました。

「会議は踊る!」徳田央生(徳間書店・キャラ文庫)…これは最近発売されてまして、
まさに年下攻の典型的なやつですね。態度はLじゃないですが。
会議屋という職業が舞台ですが、仕事の内容も結構おもしろいです。

あと、サラリーマン物ではないですが、あえておすすめします。
「レジーデージー」月村奎(白泉社・花丸文庫)俳優と人気作家という組み合わせ
なんですが、人間味があってこれはかなりオススメです。
私はちょっとストレスがたまった時、これを読んでほんわかしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます(^o^)丿

私もコメディよりはシリアス、女性っぽかったり子供っぽかったりする絵はダメですね。サラリーマンですもの、やっぱり歳相応の顔で描いてくれてないと。

「終わらない週末」はYAHOO[本]では検索できませんでした。
一般検索かけたら、「ロリィホップ 終らない週末」(有馬さつき)と出ましたが、これであっているのでしょうか?

「会議は踊る!」、購入済みです(^-^) まだ、読んでないのですが、fuwaruiさんの言葉を見て、いっそう読むのが楽しみになりました。

お奨めの「レジーデージー」も本屋さんでチェックしてみます。

お礼日時:2002/09/04 05:04

私もリーマンもの大好きです♪お薦めは沢山ありますが,お気に召すのがあると良いけど。

今回は小説だけ挙げますね。(なお,敬称は略させていただきます)カッコ内はイラストの先生です。
曉 由宇:『快楽の支配者』『罪深き誓約』(九条えみり)続き物,SM
池戸裕子:『雪埋み』(佐々成美)
和泉 桂:「キスシリーズ」(あじみね朔生)実業家とバーテンダーなのでご要望とはちょっと違うかな?
井村仁美:「銀行員シリーズ」(如月弘鷹)ノベルズ版と文庫版が出ています。「アナリストシリーズ」(如月弘鷹)銀行員シリーズとリンクしてます。
榎田利就:『ソリッド・ラブ』(高橋悠)続刊2冊有り
果桃なばこ:『アフター5はKISSのバカンス』同氏のコミックスシリーズの小説版(コミックスとは別の話)
かわいゆみこ:『疵(スキャンダル)』先月末にCD化された大蔵省官僚の話
川原つばさ:『プラトニックダンス』(沖麻美也)ホスト×通訳
綺月 陣:「いつもシリーズ」(ともゑななこ)
剛しいら:『相棒』『戀人』(石田育絵)刑事もの
高坂結城:『恋人までの距離』『未完のプロブレム』(史堂櫂),『NON STOP!』(のもまりの,3巻:佐々成美)
芹生はるか:『シグナル・レッド』(しおべり由生)電機メーカーの上司と部下。結構泣けます。
篁 釉以子:『スーツとリボンタイ』(史堂櫂)続編『恋人はスーツの王様』もお薦め。
辻井李咲:「サンライズシリーズ」(森本秀)ビール会社を舞台にした上司×部下,先輩×後輩カップルの話。全4巻?
花川戸菖蒲:「本屋さんシリーズ」(角田緑)本屋さんに勤める大学時代の後輩×先輩の普通の日常のなかの悩みや喜びを描く作品。
紫瞳摩利子:『やさしく歌って』『ニューヨークの想い』(安曇もか)1作目で出会って,恋をした二人が,2作目では年下の彼の転勤と共にニューヨークで暮らします。とても優しい作品です。
まきさやか:『恋はてんびん』(暮越咲耶)
松岡なつき:『ブラックタイで革命を』『ドレスシャツの野蛮人』(緋色れーいち)金融トレーダーもの。
真船るのあ:『ごはんを食べよう』(緋色れーいち)シリーズもの。ファミレス会社の商品開発部門に勤める上司×部下の子連れカップル。毎回の開発メニューも楽しみ♪
御木宏美:『Workday Warriors』(西村しゅうこ)いま4巻迄かな?働く男達のほかに,キャリアウーマン達の戦いぶりもよいです。
水月真兎:『ふ・ら・ちなニューフェース』
夜月桔梗:『恋しくて』(全国乃けうる)シリーズは番外を入れて7冊かな?

ちょっと多すぎたでしょうか(^^;;
Pochi67さんの書かれている作品も好きなものばかりです。特に上司はシリーズが終わってしまって残念。でも,今度番外が出るそうで楽しみです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うひ~っ! たくさん、ご紹介いただきまして、ありがとうございます(^o^)ノ

今、YAHOO[本]で出版社も調べて、一覧を携帯にメールで送ったところです。
これから、古本屋&本屋で携帯片手にチェックしてみます。

余談なんですが、小説って挿絵で左右される事がかなりありませんか?
私は粗筋を読んでピンと来ても、イラストが好みじゃないとダメなんです~(>_<)
イラストと関係なく読める方が羨ましい~。
更に余談ですが、この3日程で「Hard to hold やっかいなアイツ」「就業時間は恋の~・2冊」「禁じられたまなざし」「抱かれてもいい」を読みました。中でも、一番のお気に入りは「Hard to hold やっかいなアイツ 」です。年下態度L攻×年上丁寧語受がツボだったりします(^_^)

お礼日時:2002/09/03 19:22

こんばんわぁ。


書かれている二冊の本は読んだことがなくて、どのようなものがお好みかはわかりかねますが、参考程度にお薦めを・・・。

「こんな上司に騙されて」全4巻
 日向唯稀 リーフノベルズ
「キライ!」シリーズ 全4巻
 猫島瞳子 オヴィスノベルズ
「温もりのイイワケ」
 妃川 螢 アイノベルズ
「チョコレートのように」
 ひちわゆか ビーボーイノベルズ

警官モノでもよかったら
「そりゃもう、愛でしょう」全4巻
 相良友絵 オヴィスノベルズ
てのもあります。
これはどうか?というのに、
「うそつきな純愛」
大槻はぢめ ゲンキノベルズ
というのも・・・。

基本的に私はコミカルなのが好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございますm(_ _)m

実は、この質問を載せた後、ネットをゴソゴソ検索して、雄飛のアイノベルズがサラリーマンものを取り扱っていることに気付いたのです。
ネットチェックでは「温もりのいいわけ」に目をつけております(^_^)

その他、Pochi67さんのお奨めも本屋でチェックしてみますので(^o^)ノ ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/03 09:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング