人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

昨日鯖(20cm位)を9匹釣ってきました。
1匹はフライ、2匹は今晩塩焼きにして食べ、2匹は味噌煮にして明日食べようと思います。
そこで、後4匹残るのですが、どのようにして保存すれば良いのでしょうか?
解凍後は塩焼きや味噌煮、竜田揚げ等にしたいと思っています。
全て内臓はとってあるのですが、その状態でラップに包んでジップロックで冷凍したので大丈夫でしょうか?

むしろ明日の味噌煮も今日作らずに冷凍しておいて明日作った方が良いのでしょうか?

色々質問させていただきますが、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

さばは極めて腐り易いので、自分なら味噌煮の分も冷凍します。

    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。

つまり冷凍できると言う事なんですね?

お礼日時:2007/11/05 13:06

保存にはならないかも知れませんが「きずし」2枚におろして軽く塩をして米酢に漬かる位にして上に昆布を掛けて置けばOKです又真空パック器があればなお良いですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
#3さんのへしこと同じ感じですかね。
結局加工するしかないようですね。

お礼日時:2007/11/12 14:54

鯖の生き腐りといって漁師が釣上げて針を外すのに手で掴むと人間の手が触れた所は鯖が火傷をすると言うぐらい微妙な魚らしいです、従って冷凍保存など専門家で無いので無理だと聞いています、加工後といってもかなりそれも難しいそうです、ただ裏日本で行われている”へしこ”(塩と米糠で一月以上漬け込んだもの)は素人でもかなり楽に出来ると聞いています、小生は経験がありませんがネットの”へしこ”で調べてみてください、鰯などもヘシコに出来るそうです、頼りないアドバイスですが少しでもお役に立てばと思いました。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
へしことは聞いた事なかったです。少し調べてみます。

お礼日時:2007/11/12 14:54

どうも鯖の冷凍保存は、家庭では難しいようですね。


加工してから冷凍しましょう。

詳しい理由は分かりませんでしたが、以下が根拠です。
・冷凍食品としての生鯖は売られている。
・家庭での冷凍は、煮たり焼いたりという加工してからの冷凍を勧める人が多い。

これは推測ですが、水分の多いものの冷凍は、業務用の一気冷凍でないと難しいという事情から来ているようです。
加工することで、細胞が熱変質して冷凍に耐えられるようになるのでしょうね。

なお、生の鯵の冷凍はやったことありますが、結構旨くいきましたよ。
鯖は事情が違うのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり家庭用のでは温度が高いからですかね?
冷凍したものを塩焼きにしたらあまり美味しくなかったです。。。

お礼日時:2007/11/12 14:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサバは冷凍できますか?

今、冷凍できる食材を勉強中です。

そこで、魚(調理済み)は何ができるのかなぁと調べてみたんですが
サバというのがどこにものってないんです。
鮭や、さんまはあるのに。
サバの煮付けや焼きサバは冷凍保存できないんでしょうか?
知ってる方がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

調理済みさばの冷凍、ぜんぜん問題ないはずです。
よく一人暮らしのときにやってました。
一人暮らしだと一回作ると食べきれないので、半身二つを六つくらいに切っておかずにしてました。

味噌煮を作って(好きなので生姜多め)、パックのごはん(「〇とうのごはん」みたいな)の器にラップを敷いて一切れ入れて、汁を適量入れ上に生姜をのせ、一切れづつくるんで冷凍してました。
食べる時はそのまま一切れ出してチンしてすぐ食べれるので便利でした。

Qサバは刺し身で食べれるのは、釣ってどのくらいまで?

釣ったばかりのサバをいただきました。
刺し身で食べられるのは、釣ってどのくらいが目安でしょうか?
当然冷蔵庫に冷やしています。

刺し身がだめなら、いい食べ方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取される事によって起こるアレルギー症状に似た食中毒です。

http://www.nihs.go.jp/library/eikenhoukoku/2009/031-038.pdf

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/others/his/index.html

ご覧頂いたように、1998 ~ 2008年(過去11年間)に渡ってヒスタミン中毒
の死者はゼロです。他にもヒスタミン中毒に関する文献を、辛抱強くネット検索
しましたが、この中毒によって死に至ったという内容の記述は、残念ながら
私には発見出来ませんでした。

次にアニサキスです。

http://www.infoaomori.ne.jp/~sekiai/stoma-page/stoma31.html

http://www.kenko-shindan.net/yjchiesearch.php?query=%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%B9%E7%97%87

と、確かに怖い病気、というか症状ですが、

http://www.iph.pref.hokkaido.jp/charivari/2006_04/2006_04.htm

に有るとおり、1997年までに日本国内で既に30000例ものアニサキス症の症例が
あることを報告していますが、幸いなことに死亡例は一例もありません。

一時期TVで取り上げられたのは、一昔前ならホタルイカ、最近ではイシガキダイ
などですが、これらはいずれもアニサキス以外の寄生虫です。またネット上で
アニサキスが頭に入って脳を食い破ったなどと騒がれた事もあったようですが、
アニサキス自体が人間の体内で長時間生きられないので、これはドジョウなどに
寄生する顎口虫ではないかと言われているそうです。

ですので、どうしてもご理解頂きたいのは、鯖を食べて死ぬような人は、
ゼロかどうかは判りませんが、極、極、極、稀だと言う事です。
回答者の中には運悪く鯖で死んだ人を多くご存知の方が居られるようですが、
もし生の鯖を食べてたくさんの人が死んだという話を、
鯖を扱っている漁業関係者の方々や、鮮度に自信を持って料理を提供されている
板前さんが聞いたら、きっと悲しい思いをすると思います。そして一体何時どこで
誰にそんな話を聞いたのかという話になると思います。

知り合いの知り合いになりますが、東北大震災で壊滅的被害を受けた漁師さんが
居ます。唯でさえ放射性物質が騒がれている中で、鯖を食べて死ぬ人って
結構居るらしい…などという話がされているのを、私は決してその方々に
聞かせたくはありません。
また関西以西では、町の魚屋さんにも、時期によっては普通に刺身用の鯖が
売られています。私は彼ら魚屋さんが、営利のみを目的に、
食べると死ぬかもしれない魚を、平然と売っているとは到底思えないのです。

話を戻します。
前述のヒスタミン中毒ですが、一旦魚肉内に発生したヒスタミンは
煮ても焼いても凍らせても消滅しません。ですから、ちょっと時間が経ったので
酢で〆て食べようというのは無理な話だそうです。お酢でも塩でもヒスタミンは
消えないそうです。
ですから、しめ鯖を作るにしても、生(刺身)で食べられる状態のものを、
敢えて酢で〆る事が必要です。塩で〆ると、ヒスタミンの原因物資である
ヒスチジンが流れ出て、ヒスタミンが発生しにくくなるのです。
そうやって生で保存するよりも長時間保存できるようにするって事です。
これは塩や酢がヒスタミンを消す事とは全く違いますので注意が必要です。
刺身で食べられなくなったような鯖であれば、昆布〆でも結果は同じです。

http://www.pref.iwate.jp/~hp5507/report/kekka02/6%281%291%29.pdf

プロの板前さんが躊躇するのは、商売柄「絶対の自信がなければ出せない」
という事だと思います。

http://sakanaitamae.seesaa.net/article/146030658.html

このように自信を持って鯖の刺身を勧める板前さんも居ます。

…色々と書きましたが、結論としては「やっぱり、今回は新鮮なうちに
火を通して食べれば?」って事で。
こんだけ鯖を擁護しといて、結論それかいっ!!
って突っ込みが聞こえそうですが、総合的に考えてみたらやっぱりねぇ。

でも、これだけは信じて下さい。新鮮な鯖の刺身は本当に本当に美味しいんです!
そして、万が一、万が一鯖に当たったとしても、余程の事が無い限り死にません。
どうか今も一生懸命に鯖を獲っている・売っている方々の為にも、それだけは
信じて頂きたいと思う次第です。

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取さ...続きを読む

Q釣った魚2日から3日してから食べるとおいしい?

と聞きました 冷蔵庫にいれておいてもいいし 冷凍しておいてもいいと聞きました

内臓もとらないでいいそうです 本当ですか?

Aベストアンサー

魚屋に居た元調理師です
正解です、但し冷凍では期間は長く成ります
それを熟成と言います
タンパク質がアミノ酸≪うま味≫に変化する事を熟成と言って、魚だけではなく、肉でも行われます
但し小さい魚≪鯵、イワシ等≫は、熟成期間が短くやっても変わりはなく特に鯖は、生きぐされと言われるほどで
熟成はせずに、販売するか冷凍されます
生の本グロなどは大きい物は1週間位冷蔵していて、熟成させます
ハマチで下ろして、次の日、ブリで、2,3日熟成させる事も有ります
白身、青魚、赤身にもよりますが、比較的大きな魚ほど、熟成期間は伸びます
但し鰓や腸は、それほど持ちませんので、必ず取るか、三枚などに下ろした状態で冷蔵や冷凍します

Q釣った魚を処理せずに冷凍してしまったら

友人が釣りに行き小アジと太刀魚を釣ったそうです。ハラワタを取ったりするはずが、疲れて処理をせずに冷凍したようなのです。もしかしたら釣った直後に血抜きはしているかもしれませんが、そのまま冷凍庫って・・・。解凍して処理すれば食べられるでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

普通に食べれます。
ただ、御注意頂きたいのが「冷凍=腐らない」ではないので何ヶ月もそのまま冷凍は無理です。
内蔵がある分、腐りやすいですしね。
期間は冷凍の仕方(処理方法)、冷凍庫の状態(開け閉めの回数などなど)で変わるので一概にいつまで大丈夫とは答えられません。
まあ、「冷凍庫で長期保存しない」とだけ理解頂けたら問題ないと思いますが...。

知り合いの漁師などは剣先イカをワタも取らずにビニールに入れて冷凍。
半年後に真水で解凍して刺身で食べてます。
あまりナマのイカと変わらず美味しいですよ。
(魚では同じようにはいきませんが....)

ちなみに小アジ、タチウオは血抜きの必要がありません。

ご友人に食べれること、お伝え下さいませm(--)m

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q竜田揚げの下味をつけたさばは冷凍できる?

料理初心者なので教えてください。

今夜さばの竜田揚げを作ろうと、昼間から下味をつけて置いたのですが、急遽食べなくなりました。

次、来週の月曜には竜田揚げをしようと思ってますが、
メニューの予定が変わるかもしれませんし、冷凍保存できないかと思ってます。

この場合、冷凍保存は可能でしょうか?
また、保存の場合の注意点(ペーパータオルでよく水気をきるなど)がありましたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

すみません。書き忘れました。お礼は2度手間ですので、いらないです。

水気をきったりするのは、専門的にはどうなのかしりませんが、私は、めんどくさいのでそのまま冷凍庫にぶち込みます。で、解凍したら、小麦粉をつけて揚げるみたいなかんじですかね。解凍もめんどくさいのでレンジの「あたため」でやります。周囲が多少白く煮えてしまいますが、あげればおいしいです。

細かいことを気にしてたら、料理はめんどくさいですよ。ただ、専門家の方が水を切ったほうがいいとか回答があったら、そっちの方がいいとおもいますが。

では、がんばってください。

Q鯵の保存法

今朝取れた鯵を地元で箱で購入してきました。
3日間はお刺身で食べられるとお店の人が言っていました.家に帰ったら、箱から出して冷蔵庫に入れるようにと言うことでした.内臓を出してしまっておいたほうが良いのでしょうか?
獲れた日より次の日のほうがお刺身がおいしいと言っていました.お刺身にして保存しておいたほうが良いのでしょうか?
聞いてくるのを忘れてしまいました。
安くたくさん手に入ったので、全部美味しくいただきたいと思います.食べ方も教えていただけると有難いです.

Aベストアンサー

内臓から傷みますので、内臓は取ってしまったほうが良いと思います。

三枚におろしてから、濡れたふきんに包んで乾燥を避け冷蔵庫で保管しておくか、
内臓を外しただけで、冷蔵庫保管しても良いです。
刺身状態にしての保管(切り身)は、お勧めしません。

この季節ですので、雨が降っていないのでしたら
干物状態にして、冷凍しておくことも出来ます。

お勧めは、南蛮漬けですね。
けっこう日持ちしますよ。
塩焼きも、美味しいですね。

http://www.choshinet.or.jp/~shinei/chouri.html

参考URL:http://www.choshinet.or.jp/~shinei/chouri.html

Qこの時期(1月)に鯖を冷蔵庫で保存したのですが。。

この時期(1月)に鯖を冷蔵庫で保存したのですが。。

土曜(24日)に鯖を(三切れパック)を買ったのですが
そのまま冷蔵庫にパックで保存したのです。
今日(26日)に取り出したのですが
何かヌルッてしたのです(><
一応、焼いてみたのですが。。
何か生臭さがあるような。。(思い過ぎ?!笑)

この時期は買ったその日に食べきれなかったら
スグに冷凍保存した方がいいのでしょうか??

どなたか、魚に詳しい方、知恵を貸して下さい。m(__)m

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鯖は極めて傷みやすい魚ですので保存には気を使います。鯖の鮮度を落とさずに保存される場合は、下記URLにもありますように、空気中の酸素を遮断する真空パックが有効です。そして、更に冷凍することによって長期保存できます。真空パックはご家庭でも簡単にできます。
私もスーパー等で鯖を買って持ち帰ったら、直ちに真空パックして冷凍保存します。2週間程度は鮮度は落ちません。
鯖を入れた保存袋の中の空気を抜き取るのに、「ジッパー付保存袋」をお使いの場合は、保存袋の中の空気を強力に抜くことが出来る安価な 『真空パック器』 も販売されていますので、Live Search, Google, Yahooなどで検索し、ご検討してみてください。また、真空パックしたスコーンを
尚、スーパー等で販売していますジッパー付保存袋の材質は、ポリエチレン製が殆どですが、この材質は酸素や空気をよく通すことが広く知られていますので、長期間保存される場合にはご注意下さい。
ほとんど空気や酸素を通さない保存袋も、上記検索された『真空パック器』の中で見出せます。カツオ節等の空き袋があれば、空気や酸素を殆ど通さないので長期保存にご利用出来ます。

参考URL:http://firmwareooita.net/sinkuu_hozon.htm

鯖は極めて傷みやすい魚ですので保存には気を使います。鯖の鮮度を落とさずに保存される場合は、下記URLにもありますように、空気中の酸素を遮断する真空パックが有効です。そして、更に冷凍することによって長期保存できます。真空パックはご家庭でも簡単にできます。
私もスーパー等で鯖を買って持ち帰ったら、直ちに真空パックして冷凍保存します。2週間程度は鮮度は落ちません。
鯖を入れた保存袋の中の空気を抜き取るのに、「ジッパー付保存袋」をお使いの場合は、保存袋の中の空気を強力に抜くことが出来...続きを読む

Qタコって、どうやって〆てさばいているのですか?釣れたらどうしますか?

 ええと・・長い前置きから。
 近くにめっちゃ美味しいたこ焼き屋さんがあるんですよ。東京なんですけど。
 今流行りのかりかり系に逆行しているんですけど、味が濃くて!(塩気じゃなくて、味が濃いの。)
 ほんと美味しくて、ここにいるみんなに食べさせてあげたいよ~!!てぐらいなんです!ほんと名前をばらせないのが惜しいわ!!!
 明日はぜったい食べにいこう!
と口からよだれをたらしながらふと。タコの旬を調べました。美味しいたこ焼き食べたいし。
 で、どうやってさばくんだろうと思って、グーグルカモン!調べてみました。

 そこで思ったのですが・・。
 さばきかたはわかりましたが、たこをさばくのって、めっちゃたいへんそうじゃないですか?
 生きたままさばくのは難しそう。暴れるだろうし、そしたら狙いもはずれて、想像するだになんかめちゃめちゃむごそうです。ひー。
 でも、魚以上に、ある程度は陸でも生きていそうなイメージがあって。死ぬのを待つのは効率悪そう・・。
 それで、市場に出回っているたこって、はて、どうやって〆ているんだろ?と思いました。
 たこが死んでからさばいているんですよね??死ぬのを待っているんですか?殺す方法があるんですか?
 それとも、まさか・・ですか?(^_^;
 タコは蛸壺じゃないと捕れないと思いますが、生け捕りにした方、いらっしゃいますか。どうされましたか?
 市場では、どうやっているんでしょうか。

 明日は(もう今日ですけど)南無~といいながらたこ焼きを頂くことにします。(イヤミだから、お店の人の目の届かないところで。)
 どなたかご存じの方、教えて下さい。

 ええと・・長い前置きから。
 近くにめっちゃ美味しいたこ焼き屋さんがあるんですよ。東京なんですけど。
 今流行りのかりかり系に逆行しているんですけど、味が濃くて!(塩気じゃなくて、味が濃いの。)
 ほんと美味しくて、ここにいるみんなに食べさせてあげたいよ~!!てぐらいなんです!ほんと名前をばらせないのが惜しいわ!!!
 明日はぜったい食べにいこう!
と口からよだれをたらしながらふと。タコの旬を調べました。美味しいたこ焼き食べたいし。
 で、どうやってさばくんだろうと思っ...続きを読む

Aベストアンサー

夏場に毎年、明石の釣り舟でタコ釣りに行ってます。
釣りなので当然生け捕りです。

私は目の細かい網に入れて、イケスに入れておき、〆ずに網のまま、ビニール袋に入れたのをクーラーに入れて持ち帰ります。

帰ったら、動かない程度に生きています。
(元気なのをサバクと、そこらじゅう墨だらけになりますよ。運が良ければ吐かないこともありますが)
これを、既に回答されていらっしゃる方のように、頭をひっくり返して、内蔵を取り出します。(これは墨袋以外は捨てません)

それとカラス口と、目玉を取り捨てます。

つぎにヌメリ取りですが、塩ではなく、米ヌカを使います。 これだと簡単にヌメリが取れますし、辛くなりません。(塩だといくら洗っても、塩味が残るので私は、必ずヌカを使います)ただこの方法の難点は流し口が詰まりやすくなるので、排水口にメッシュ等を用意しなくてはいけません。

次に茹で方ですが、その前に洗い桶に氷水を作っておきます。 それからパスタ鍋ぐらいのものにお湯を沸騰させて、その時に釣れた小さなタコを煮詰めてダシを取ります。 つぎに大きなタコ(1kg以上あると美味しいですね)を沸騰したダシに入れます。 すぐに足が丸まってくるので、茹でダコらしい形になったらすぐに引き上げて(5~10秒ぐらいでしょう) 氷水に漬けて冷やします。 充分冷えたら、タコヒキ(刺身包丁です)で切りさばきます。

こうすると、皮はシャキッと茹で上がって、中身は刺身のタコが出来上がります。

残しておいた内臓ですが、 薄口醤油:酒:みりん で
1:1:1のタレに砂糖を少々まぶした状態で、煮詰めると珍味になりますよ。

夏場に毎年、明石の釣り舟でタコ釣りに行ってます。
釣りなので当然生け捕りです。

私は目の細かい網に入れて、イケスに入れておき、〆ずに網のまま、ビニール袋に入れたのをクーラーに入れて持ち帰ります。

帰ったら、動かない程度に生きています。
(元気なのをサバクと、そこらじゅう墨だらけになりますよ。運が良ければ吐かないこともありますが)
これを、既に回答されていらっしゃる方のように、頭をひっくり返して、内蔵を取り出します。(これは墨袋以外は捨てません)

それとカラス口と、目...続きを読む

Q真鯛の保存方法

生きた真鯛を1匹いただきました
1週間後にお祝い事があるので
そのときに姿焼き(塩焼き)にして
食べたいのですが
どのように保存をすればいいですか?
直ぐに焼いて冷蔵庫か冷凍庫に保存する方法か
塩をして生のままで冷蔵庫か冷凍庫に保存するか
迷っています
他の方法でもいいのがあれば教えてください

Aベストアンサー

度々スミマセン。

姿焼きならば血抜きしてエラとウロコとって
チルド室で1週間保存OKです。


人気Q&Aランキング