最新閲覧日:

押尾コータローの演奏を見てビックリしました。
ボディタッチ?とかいろいろとすごいワザをしてました。

僕も押尾コータローさんのような演奏をしてみたいと
思うのですが、押尾さんの技などを分かりやすく説明されている
本など知っていませんか??
押尾さんの演奏を見てすごい興奮してます。

A 回答 (2件)

押尾コータローの奏法と言っても彼独自の奏法という訳ではなく


先人の奏法を彼なりにアレンジして演奏してます

基本的にはオープンチューニング(もちろんレギュラーチューニングの曲もあります)と
タッピング(質問者様が書かれてるボディタッチの事です)ですが
インディーズの頃からメジャーデビューしてアルバム2~3枚出した当たりと
最近とでは若干奏法に変化が見られます
初期の作品は先にも書きましたオープンチューニングやタッピングに
フィンガーピッキングをプラスしたものが多く見られますが
最近のものはフィンガーピッキングよりストロークプレイの中にメロディーを入れると本人が言ってる通り
どちらかというとリズム重視の奏法になってきてます

♯1さんが書かれてるタブ譜にはオープンチューニングの仕方や
タッピング奏法等のやり方が書いてありますので参考になるかと思います

もし関西在住で大阪の江坂まで行く事が可能でしたら
江坂にあるドルフィンギターズでは押尾コータローを弾こうという教室を開いてます
教えてる方はプロとしての活動はされてませんが
インディーズ時代からコピーして演奏したりタブ譜を書いてた
押尾コータローファンの間では有名な方です
    • good
    • 0

押尾さんスゴイですねぇ!


私も以前ハマって下記DVDを買いました。
押尾さん自身のギターテク解説付きです。

あと、色々とタブ譜もでてます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/So-HAPPY-%E6%8A%BC%E5%B0 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報