出産前後の痔にはご注意!

居酒屋さんを去年の12月に主人が開店いたしました。
私は育児があるので直接は店にでたりはしませんでした。
主人が当然今年の夏に病気で他界しました。色々と大変でしたが落ち着きました。店は従業員の人たちがのこしてくれたものだから続けていきたいとの事で営業を初七日後再開しました。
主人の事を慕っている男の人が調理場に立ち主人と長いつきあいのある女の人がチーママみたいな感じで店を仕切っています。チーママが経営者のようになっていますがこの先どのようにしていけばいいのでしょうかチーママがよかったら私の名義にしてもいいですよ!と何だか私も最近、誰の店でこの先私はどのように関わっていき対処すればいいのでしょうか?周りの人やお客さんはチーママを主人の実の妹と思っています。チーママがみんなにそういうふに言っているからです。チーママとは一緒に住んでいます。子供の事も可愛がってくれますし私も頼もしい姉貴みたいな存在ですが店に関しては別だと思うのですが?私も子供がまだ小さいので店に毎日出ることは容易ではありません。チーママは悪い人ではありません。それからチーママに来月で居酒屋さんが開店して1年たつが記念品をお客様に配るかと聞かれましたが今まだ喪中ですが一年祝いを配ったほうがいいのでしょうか?なにせ初めてのことなのでどうぞ教えて下さい。宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



ご主人のこと、大変でしたね。
心中お察しいたします。

名義変更につきましては負債や買掛などの金銭が絡むことがありますので、まず、お店について以下のことをお調べ頂き、弁護士さんや司法書士さんにご相談なさることをお勧めいたします。
・お店の出資形態(会社を設立してから出店している形態なのか、個人事業主出店なのかなど)
・お店の負債
・負債がある場合は毎月のローン返済状況
・毎月のお店の売上げ、粗利もしくは営業利益
・銀行の通帳(負債の返済額を確認するため)
・従業員の状況

名義変更については出資形態により答えが変わってきます。
例えば、個人事業主として全部ご主人個人の自己資金及びご主人名義の負債による出店の場合、奥様がうまく経営者として立ち回らなければなりません。
多額の負債を抱えている状態で、奥様が経営にご興味がない場合はきちんと「店舗をチーママさんに売却する」という形をとって名義を変更するほうがよろしいかと思います。
しかし、もし、株式会社として店舗を経営しているということであれば、答えは変わってきます。
このケースついては会社の形態、状況がわからないと簡単にお答えできませんが、種々の条件が合致した場合には奥様が会社オーナーになり、店舗の名義変更をしないほうがいい場合もあります。

この掲示板はとても有用ですが、このような複雑な問題かつ、奥様もすべての状況をここで説明することは個人情報もあり怖いとおもいますので、必ず早く専門家にご相談くださいませ。
お近くのお役所にいけばどこで相談をすればよいか、アドバイスを頂けるかもしれません。

1年祝いについてはどなたか他の方からアドバイスが頂けると良いですね。

小さなお子様がいらして大変だと思いますが、ご主人様の努力がなるべく無駄にならないように是非頑張ってくださいね!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング