出産前後の痔にはご注意!

2週間ほど前、初めてミニバラを買いました。
ネットで調べたところ、そろそろ冬になり休眠期に入るそうですが、
あんまりその気配がありません。
ベランダがないので室内においているのですが、
日当たりが悪い反面、24時間暖房で暖かいです。
最近、花が3分咲きくらいになった後は開かないのですが、
はっぱはもじゃもじゃ出てきます。

休眠期には剪定をするそうなので、
そろそろかなと思っているのですが、
剪定後、来年の芽が出るまでの間の
水やりはどうしたらいいのでしょうか。
はっぱが出続けている以上、真冬になっても
制定をし続け、お水をやり続けるのでしょうか。
また、もしはっぱが枯れたとしたら
その後の水やりは必要ないのでしょうか。

初歩的な質問ですみませんが、よろしくおねがいします。

A 回答 (2件)

休眠期には一週間から10日ごとに水やりをします。



まず外に出して朝夕の寒さを体験させてあげては?
また、鉢が小さければこの時期に植え替えしたり
薬剤散布もこの時期です。

選定は特殊な切り方なので事前に本などを読んでから
行ってください。ミニバラはどうか分りませんが
木バラは五番目の葉の上の芽の部分のすぐ上を
斜めに切るのだったと思います。他にシュートを
切ってはいけないなど、バラはとても難しいです。

とても
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。
聞きたかったことがわかりました。

やはり室内ではなく、自然な温度の中で
育てたほうがいいのですね。
当地は既に寒いのですが、思い切って出してみます。

剪定は「5枚葉の上でする」と私も読みましたが、
ナナメに切るんですね。
なんとかがんばって育ててみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/06 14:27

その環境では花は咲かないでしょう。


そして普通の育て方は参考になりませんね。
陽射しがなく暖かいところでは葉が育つのがやっとでしょう。
今から外に出して秋を作ってやれば蕾が付いて花が咲きます。
剪定は花が終わって、葉が枯れ始めてからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

アパートにはこの季節に直射日光の当たる場所がないのです。
少しでも明るいところをと思って、
窓辺に置いたりはしているのですが・・・。
ミニバラを売っていたおばちゃんも
「家の中でも大丈夫」と言っていた気がするので
買ってしまいました。

でも、外に出して秋を作ってあげたほうがいいのですね。
窓の外に置くことはできますが、
そこもやはり日は当たりません。
また、昨日からは雪が降り始めました。
それでも外に置いたほうがいいのでしょうか。

お礼日時:2007/11/06 14:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミニバラの冬越しは?

今年8月に園芸店でミニバラのポット植を買ってきて大きなプランターに植え替えたやつがあります。縦長のプランターです冬になって家の中に入れろといわれたら困ります。普通のバラは外で冬越しできるけれどミニバラはどんなものでしょうか枝も細いしここは雪も降ります。気温はかなり下がります。今のうちに小さい鉢に植え替えて家の中で冬越しさせるべきでしょうか。名前なんかは分かりません。
よろしくご指導お願いいたします。

Aベストアンサー

うちでは、秋に短く剪定して冬を越していました。
少し暖かくなったら、またたくさん緑の葉が出てきて、きれいに咲いていましたよ。

いくつか、育て方が出ているページを見つけたので、参考にどうぞ。


http://www.nhk.or.jp/partner/access_line/green_board/board_data/G0040.html

http://www.hanaippai.com/hanaippai/japan-rose-society/

参考URL:http://www.yuri.sakura.ne.jp/~hana/f2/bara-8-mini.htm

Qコニファーを巨大化しないための植え方

昨年庭に植えたコニファー(ボールバード)があるんですが,植えた時20cmほどがぐんぐんと成長してこのままでは巨大化してしまうので,対策を考えています。
植えるときに鉢に入れたままで植えると成長をコントロールできると聞きましたが,今からほりあげて再度庭に埋め戻しても枯れたりしませんか?
また,その際はやはり素焼きの鉢植えがベストでしょうか?
このような育て方をする際の注意点があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植物に対してダメージが大きいので、その後のケアが大切です。
植え替えたらしっかり水をあげて、日陰でやすませてあげてください。
いずれにせよ、寒い時期は根も冬眠状態ですし、さむさでいきなりダメージをうけて弱ってしまうことも考えられるので、あまり動かさないほうがいいでしょう。

鉢に入れたまま植えるという方法は、植物自体にあまりよくないのではないかと思います。
カットして大きさを整えるという方法ではだめでしょうか?

ちなみに、コニファーは「嫌金性」です。はさみなどの金属で枝をきるとそこからかれてしまうことがあるので、茶色になっている部分をとるときは、手袋をした手で摘むなどして、はさみは使わないようにしましょう。

ひょろひょろと力なく伸びているようだと、日光不足も考えられますが、お日様は大丈夫ですか?

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植...続きを読む

Qミニバラを植え替えしたら、しおれてきました。

ガーデニング初心者です。

ホームセンターでミニバラの株を買ってきました。
10センチ位の鉢に4株入っていたので、2株ずつに分け陶器の植木鉢に植えました。(分けたことが元気がない原因でしょうか?)
土は、バラ用のものを使いました。

買ってきたときは、花も咲いていたのですが、
今は萎れていっているという感じです。

このまま枯らさないためには、どういった対処をすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

植物を植替えをしたり剪定をすると多少なりともダメージを与える事に
なり、そのダメージを回復が出来ないと植物は枯れる事になります。
植物には必ず植替えや剪定時期があり、作業は全て時期内に行うように
します。今回は専用用土を使われていますし、時期的にも作業可能時期
に行われているので、特に問題はなさそうに思えます。

状態が悪くなった原因ですが、植替えの方法に問題があったのではない
かと思います。植付けの際に根を傷めたり、根をほぐさないで密集した
状態のままで植えられませんでしたか。バラは他の植物より多くの肥料
を要求し摂取しますが、これは成木の事を言い苗の場合は新根を発生さ
せるため植付け時には肥料を用土に混ぜないのが基本です。
また肥料の種類によって、根に直に触れると肥料負けを起こし枯れてし
まう事があります。肥料負けを防ぐには、肥料を混ぜた用土の上に根を
置かないで、肥料の入った土の上に被せ土をしてから植えるようにしま
す。それとどんな植物にも共通して言えますが、開花中には植付けをし
ないのが原則です。開花には相当の体力を消耗するので、花に養分が行
かなくなってから植替えをするようにします。

どんな植物でも植替えをすると一時的に弱りますが、ダメージを回復す
れば元気を取り戻して元の状態になります。肥料を与えていないとか、
植替え方法に間違いがないのなら、暫く様子をみられるしか方法はない
と思います。全てに間違いがなくて、植物に生きようとする力があれば
必ず回復します。

植物を植替えをしたり剪定をすると多少なりともダメージを与える事に
なり、そのダメージを回復が出来ないと植物は枯れる事になります。
植物には必ず植替えや剪定時期があり、作業は全て時期内に行うように
します。今回は専用用土を使われていますし、時期的にも作業可能時期
に行われているので、特に問題はなさそうに思えます。

状態が悪くなった原因ですが、植替えの方法に問題があったのではない
かと思います。植付けの際に根を傷めたり、根をほぐさないで密集した
状態のままで植えられませんで...続きを読む


人気Q&Aランキング