ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

おそれいります。
アパートの大家をやっておりますが、借主が失踪したため、連帯保証人に家賃催促をしたところ、滞納家賃の振込みと借主の持ち物の処分を依頼されました。
連帯保証人が遠方で持ち物の処分に伺うことができないので、処分費用は払うから大家にお願いしたいということです。
こういった場合、連帯保証人から処分依頼書というような文書をもらえば大家の方で処分してもよいのでしょうか。
それは法的にも大丈夫なのでしょうか。
車もあり、本当に処分してよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

法的に大丈夫かどうかと言えば、そのようにしては危険だとしか言えません。


荷物を撤去した後に文句を言っては損害賠償請求をしてくる人もいます。
それを避けるためには、裁判上で手続きをすることが安全であると言えます。

しかし、借主本人はそのようなことをしないだろう、保証人が借主と親子か兄弟、借主が失踪?して2ヵ月以上経っている・・・といった場合でしたら、保証人に何かあっても貸主に責任を負わせないという文書をもらえば、処分してしまっても良いと思います。その際、保証人には実印を押してもらい、印鑑証明書を同封するようにしてもらった方が安心でしょう。

車があると面倒になるかもしれませんね。車の鍵を見つけるためにも、部屋の中の物を処分する時には注意するようにしましょう。

この回答への補足

ご存じであれば教えてください。
車の処分方法なのですが、連帯保証人の承諾を得ればできるものなのでしょうか。
懸案として、廃棄処分や売るにしても第3者ができるものなのかわかりません。
これも法的に可能なのでしょうか。

補足日時:2007/11/06 22:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
上記にあるとおり、貸主が不利にならないような文書を考えてみます。

お礼日時:2007/11/06 16:35

車屋さんに聞かれるか、法律や車関連のカテゴリーで質問された方がいいと思いますが、普通車か軽自動車、価値があるかないか、動くか動かないか・・・などによって違ってきます。


動いて車検もしっかりしているのでしたら、保証人に持っていってもらうようにすればどうかなとは思います。
所有者や使用者が誰なのかを確認するためには、陸運局や軽自動車協会?とかで調べるしかないです。誰が所有者かによっても方法が違いますので、細かいことは車屋さんに聞いてみて下さい。
部屋の中の荷物よりも、車の方が時間がかかってしまうものと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いろいろといろんなサイトを調べましたが第3者が車を処分するということは難しいものですね。

お礼日時:2007/11/07 21:37

本人が死亡していないなら、勝手な処分は違法になるのでは無いでしょうか。

法律事務所に行って(30分五千円だったかな)相談をお奨めします。大家さんをやっていれば、これからこういう事例は増えて来るでしょうから、専門家の意見をきっちり聞いておいた方が良いと思われます。
私の知っている事例では専門の引っ越し屋がいて、荷物はすべて持ち出すのですが、その引っ越し屋の倉庫に保管してありました。(保管料は必要)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに専門家に聞けばある程度の良い方法を指導してくれそうですね。
ただ、こういったケースでずばりこうしろという対処が無いということはグレーゾーンなのかなとも思います。
最良の方法を考えたいと思います。

お礼日時:2007/11/07 21:40

大家してます



法的に問題があっても契約者と保証人の間での問題になるのが普通です

それに問題になっても保証人は負担した滞納家賃と労力を契約者に請求できますからそちらの方が多いのが普通

あまり心配されないで処分しましょう

処分して差益が発生する時は差益を保証人に渡して置かれた方が安心ですよ

みみっちく懐に入れるとろくな結果になりません...(笑)。

本来保証人の役割は「家賃保証」と「退去時の対応」です

アルバムや書類などお金で代替えできない物は箱詰めして保証人へ送っておきましょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
保証人から借主の持ち物を処分する承諾書をもらっておいた方がいいですよね。
何かひな形があれば紹介していただきたいのですがご存知ですか?

お礼日時:2007/11/06 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング