個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

現在、アンテナ→ブースター→テレビの形で地デジを受信しているのですが、映るチャンネルと映らないチャンネルがあり、計7チャンネルある内、5チャンネルは受信数値?が45~70で映り、2チャンネルは30前後で映りません。アンテナの向きを変えるとその2チャンネルは映るようになるのですが、他のチャンネルが移らなくなります。そこで質問なのですが
(1)対策として、アンテナをもう一つ取り付けて映らない2チャンネルの方へ向けて、ダブルアンテナの形にしたらうまくいくでしょうか。
(2)その場合、今取り付けているアンテナは30素子の3メートルぐらいの大きなアンテナ(山間部在住のため)なのですが、20素子ぐらいの違うアンテナにしたらうまくいかないでしょうか。(そのアンテナの受信感度が30素子の半分15ぐらいとして元の30+15=45で映るようになる?)
(3)ブースター(本体+電源部のもの)の本体をアンテナ→20メートルケーブル→ブースター→テレビの形で取り付けているのですが、これをアンテナ→1メートルケーブル→ブースター→19メートルケーブル→テレビの形に、つまりブースターをアンテナの近くに取り付けたほうがブースターの性能は良くなるのでしょうか。数値30が40ぐらいに変わるでしょうか。
以上、長々と書かせてもらいましたが、素人考えの対策に御教授いただけたら幸いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

(1)はその通りです(厳密には整合とかありますが無視できるレベルでしょう)



(2)は 20素子のアンテナでも大丈夫とは思いますがやって見なければ判りません
後半はそのようなわけには行きません 1+2=2 と思った方が確実です

(3)は その通りです 信号が減衰してから増幅しても雑音混じりでしか増幅できません 信号が強力なうちに増幅すれば相対的に雑音レベルが下がります

で 適当なアンテナを追加して、混合器もしくはブースタ付混合器で既存のアンテナ線に接続するのがよろしいでしょう
    • good
    • 0

専門家の方が書いておられますから、僅かな参考程度で軽ーく読んで下さいね。


(1,3)については、皆さんが書いている通りいけるかもしれません。
(2)ですが、30素子のアンテナだとかなり指向性が強く、アンテナの
方向調整がとてもシビアになると思います。
逆にアンテナのランクを落として20素子アンテナ1本で試してみてはどうでしょうか?
30素子よりは指向性が弱くなり、7チャンネル全てが映る可能性が無きにしも非ずです。
私自身、山間部在住で現在もアンテナ→ブースター→テレビの形で地上アナログを受信しています。(UHF帯はブースター無しでは視聴不可)
昨年に地デジTVを購入し、従来のアンテナでは映りが悪かった為、地デジTV専用にUHFアンテナ(20素子)を追加しました。
肝心の受信レベルですが、ブースター無しで受信レベルは全チャンネルとも60以上は出ています。

http://www.maspro.co.jp/web_catalog/search.php?c …

私は上記URL内の『LS20』を追加しました。


素子数を上げれば良いと思いますが、調整が大変なら言葉は悪いですが、
ある程度、妥協も必要かと思います。

あと、ブースターも利得を目いっぱい上げたままだと地デジの映りがあまり良くないらしい、という話を聞いたことがあります。
マスプロのオートブースター(地デジ対応で自動利得調整機能付き)のURLをつけておきました。
こちらも参考にしてみてください。
http://www.maspro.co.jp/web_catalog/search.php?c …
    • good
    • 0

まずは受信地域が何処か?これ重要です。



次に、そのレベル?っていうのは、TVの受信レベルの事でしょうか?それとも専用チェッカーの数値でしょうか?
前記の場合には、個人でのセットはまず無理です。専門家に相談してみて下さい。

1)送信塔が違う方向からであれば可能は可能です。同方向である場合には、Ch固定のUU混合器が必要となります。

2)2本のアンテナで受信したからといって、”30+15=45”と単純にプラスになる訳ではありません。それができれば、受信不足のアンテナを受信できるだけ立てればOKとなってしまいますよね。それはあり得ません。

3)ブースタの取り付け位置は、アンテナ直下が基本です。またブースタの役目は受信レベルを上げるものではなく、分配などでの損失を補うものです。よって、アンテナにての受信の場合には、できるだけ感度の良い物で尚且つ、ノイズのない状態で受信する事が重要です。

※今回の場合、専門家に依頼し対策を練るのが一番の早道かと思います。素人レベルはとうに過ぎておりますよ!
    • good
    • 0

◆送信所は同一場所ですか、水平と垂直はOKですか、


方向が違うので反射電波掴んでる可能性も有ります2段スタックはアンテナ間隔:混合器までの線の長さも重要「デジタル故無視できるか?」


◆LOWチャンネル用
http://www.maspro.co.jp/web_catalog2007-2008/sea …
オールバンド
http://www.maspro.co.jp/web_catalog2007-2008/sea …


◆弱電界地域は、高利得ブスターをアンテナ直近に付け、
(BERビット誤り率下げないと)ノイズの混じった物で利得稼いでも映りません又-UHFはアンテナ高有る方が利得有る補償無いので
向きだけで無く、高さも調整してレベル上がる場所探すと良いと思います、
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地デジ用30素子の良いアンテナをアドバイスください

地デジ用の20素子のアンテを自分で立てみましたが、テレビ愛知(UHF23)だけが受信レベルが低くて不安定ので、30素子のアンテナに変えてみようと思います。

私の住んでいるところはUHF13~23で良いので、そういう周波数で性能が良いアンテナを探しています。

UHF13~62というアンテナじゃなくてもいいですが、それでも同じなんでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 すでに出ていますが、30素子ならマスプロのLS30TMHがオススメです。このシリーズはもはや定番という機種ですし。

 ただ、お住いは送信所まで何キロくらいありますか?うちは下位機種のLS20TMHとブースターのセットですが、関東の送信所の東京タワーまで40キロありますが、受信できています。あまり大きなアンテナを立てると台風の時にアンテナが揺れて受信が不安定になるので、できることなら小型のアンテナとブースターのセットで考えたほうがいいですよ。

 あと、アンテナケーブルを高品質のS-5CFBに入れ替えるなどの対策も効果があります。特にアナログ時代に建てられた家で宅内配線が古い規格の物の場合はそこで大きく減衰します。直接アンテナから高品質ケーブルを繋ぎ、エアコンの穴などから室内に引き込んでつないでやるというのがお手軽です。接続コネクタも差込式のプラグではなくねじ込み式のF型接栓というものを使ってやるとシールド効果が高まります。

 なおエアコンの穴がない場合にはドリルで壁に穴を開けて通します。ドリルで穴を開ける場合には下地探しを使って壁内に柱やすじかいなどがないかどうか確認する必要があります。下地探しはホームセンターやアマゾンなどで電子式のが売っていますので、それを使うと楽です。
 http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddiy&field-keywords=%E4%B8%8B%E5%9C%B0%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC&sprefix=%u3057%u305F%u3058%u305B%u3093%u3055%u30FC%2Cdiy&rh=n:2016929051%2Ck%3A%E4%B8%8B%E5%9C%B0%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC

 ちなみにうちはLS20TMHと言いましたが、実際はさらに下位機種のLS14TMHでも充分でした。東京タワーより遠い50キロ先にあるTVKを狙うために買ったのですが、デジタルの受信はできず無駄になってしまいました。LS14TMHは近場の地方局に向けて使ってます。

 すでに出ていますが、30素子ならマスプロのLS30TMHがオススメです。このシリーズはもはや定番という機種ですし。

 ただ、お住いは送信所まで何キロくらいありますか?うちは下位機種のLS20TMHとブースターのセットですが、関東の送信所の東京タワーまで40キロありますが、受信できています。あまり大きなアンテナを立てると台風の時にアンテナが揺れて受信が不安定になるので、できることなら小型のアンテナとブースターのセットで考えたほうがいいですよ。

 あと、アンテナケーブルを高品質のS-5CFBに入れ...続きを読む


人気Q&Aランキング