人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

タイトルにもありますが、僕の高校の授業で活性炭を作ることになりました。
グーグルやYAHOO、もちろん、ここの過去ログも調べましたが、探し方が悪いのか出てきません。
そこで、皆さんの力をお借りしたいと思います。

割り箸を薬品賦活で活性炭にしようと思うんですが、製法のやり方がわかりません。(塩化亜鉛やリン酸を使うのはわかりました)

みなさん、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お礼見ました。


>マッフル炉・・・をご存知ない、もしくは機材がない、とすると、薬品処理で高品位の活性炭を作るのは結構難しいと思います。

品位の高い(品質の良い、性能の良い)活性炭を得るのは、高温で乾留するのがポイントなので、酸素を含まない反応性の低い(無い)気体の中で高温で分解する事が重要になります。

つまり窒素などを充填した中で木を高温に加熱するのですが、理屈だけなら窒素を充填した試験管で乾留しても出来ますが、品位を上げるには試験管では温度が不十分になります。(試験管が赤熱する程度の温度は欲しいので)

先の消し炭の方法でも、薬品処理と乾燥を十分に行い、燃料材(処理しないで燃やす部分の木)も十分使えばある程度の物は作成可能です。
また、地面に穴を掘ってやる消し炭じゃなくて、小型のかまどみたいな物をレンガなどで作り、中で十分燃やして、中身が赤熱してから給排気の口をふさぐ、という方法もあります。
やはり処理材と燃料材を入れる必要があります。
#ちなみにこれも消し炭の一種です。

消し炭でもこの方法でも、一昼夜程度(料が多ければもっと)の放冷が必要ですので結構大変な実験になろうかと思いますが、燃料炭でなく吸着用ならば一週間放置でも構いません。

どちらの方法でも燃料材と処理材を鉄板などで仕切っておけば処理炭と未処理炭を両方得られますが、処理炭の方が分解が鈍いですので、十分、燃料材を奮発する必要があるでしょう。
処理材はあまりまとめると分解が進まないので小分けする必要があります。

なお、これらの方法では、おがくずや籾殻炭だと全部燃えてしまい、製作不可能です。

おがくずや割り箸の小片などでやる場合は、ルツボに蓋をして強熱するしかないでしょうね。
ルツボは赤熱する位に加熱する必要がありますが、ガスが全部飛んでから蓋しないと危ないのと酸化分が多く収率が悪いです。

あと、こんなのはやったことないのですが、金属パイプ(鉄やステンレスで可能。アルミや真鍮じゃ無理)に木を入れて焚き火にくべる、もしくはバーナーで加熱する、という方法も考えられます。
管内に木を満タンにしてしまうと破裂、もしくは端部分の木が鉄砲のように飛び出す危険があるので、隙間があるように詰め込んで両端を開放しておく必要があります。当然横にして加熱します。
処理材と未処理材で別々に取る事が可能になります。
目安は管が赤熱して、管から煙が出なくなったらって感じでしょうか。
予備実験が必要でしょう。

ただ、処理炭と未処理炭で吸着性能を知りたいとの事ですが、おっしゃる濃度のメチレンブルー程度では、よほど少量で行わないと比較にならないかもしれません。

活性炭として作ったのではないただの木炭(きすみ)でも、キャンプなどで簡易ろ過で飲料水を造れる程の吸着性能があります。
    • good
    • 1

授業で活性炭とは難しい物を作りますね。




質問者様が望まれているのは、
一般的に薬品賦活炭と言われている物で、
工業的には 木材や おがぐず 等を原料にした製法ですね。
活性炭は他にも水蒸気やガスで製造する物があります。


薬品賦活炭の製法ですが、工業的には
●原料→薬品吸着→炭化賦活→酸洗浄→乾燥
です(活性炭メーカーのHPを見れば載ってます)。
ですので、原料に塩化亜鉛の溶液を含浸させ
空気を遮断(N2ガスなどを流す)しながら600~700℃程度で加熱。
時間は1時間程度で大丈夫だと思います。

ただ、簡単に考えただけでも、
器具として マッフル炉等の600~700℃を保てる炉が必要です。
(温度が低いと活性炭にはなりません)
また、るつぼに入れて加熱するとしても、Airが入らないように
窒素ガスが必要となります。
それと、授業1コマの1時間では工程が全部終わらないと思います。

作るのを活性炭にせず、木炭レベルにして置いた方が良いと思います。
そうすれば#1さんの言われている方法で作成可能ですよ。

ちなみに、活性炭は冷蔵庫の脱臭用に販売されている
ノンスメルやキムコの中に入っている炭レベル
木炭は世の中に脱臭用と出回っている備長炭レベル
と言うことで回答いたしました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。

下の方でも書きましたが、作製の条件が薬品賦活。ということですので、薬品を使った詳しいものが知りたいです。
余計な手間をかけたのなら、すみません。今度から気を付けます。
それから、時間のことですが、週1に3時間で、5週分あるので、ある程度時間がかかっても大丈夫です。

作った活性炭は試験管にメチレンブルー溶液(0,1g/l)20mlに0,03gを加えて静置し、市販の試薬と賦活していない炭との吸着性能を比較します。

マッフル炉・・・聞いたこと無いですね。
実験は基礎の基礎しかやってないと思うんで、ものすごい機械は見たことも無いですし。
窒素ガスを用意するのは・・・調べてみます。
回答を参考に考えてみます。

最後に、製作に時間がかかっても大丈夫なんで、他の方法もご存知であれば教えてもらえないでしょうか?
何だか駄目押しみたいですみません。

お礼日時:2007/11/07 22:52

こんにちは。


活性炭はそもそも木から作る炭(すみ)です。
どんな風に作っても木炭(きすみ)であれば、活性炭としての性質は持っています。
薬を使うのは、木の分解温度を下げて、細かい穴(多孔質)の部分を沢山得る為です。

製造方法は乾留(蒸し焼き)に他ならず、薬を使っても同じです。
実際に火を付けて手ごろな所で砂をかける、消し炭という方法が手軽でしょう。
屋外の方がやりやすいと思いますが、消し炭は量が多くないとやりにくいかもしれません。

木タール、木ガスなどの分離を確認するならば試験管で乾留する方法が一番です。

実験の目的を考えて方法を選んでください。

薬品だけで炭化させる方法というのは濃硫酸で処理する方法だけで、非常に危険な実験で後処理も大変ですから、これは避けるべきだと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございました。
炭をつくる条件が、薬品賦活なので今回のやり方は適さないかもしれません。

しかし、知らない事も多かったので貴重な回答でした。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2007/11/07 22:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q活性炭と普通の炭の違い

活性炭と普通の炭は、どこがどう違うのですか?

Aベストアンサー

sesameさんの回答がありますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「炭の情報発信」
このサイトから、
◎http://www.mokk.co.jp/sumi3.htm
(炭の特性)
このページの表で「針葉樹」の項を参考にしてください。
数値は忘れましたが、「活性炭」の定義は「表面積」等での縛りがあります。
さらに、以下の成書も参考になりますでしょうか?
==================================
食べる活性炭/青柳重郎,正岡慧子/双葉社/1999.6 
おもしろい活性炭のはなし/立本英機/日刊工業新聞社/1997.7 
活性炭読本/柳井弘[他]/日刊工業新聞社/1996.7 
活性炭/真田雄三∥〔ほか〕編…/講談社/1992.3
===================================

ご参考まで。

参考URL:http://www.mokk.co.jp/sumi.htm

Q家でできる竹炭の作り方

家の裏の竹林に今年もいっぱい竹が生えてきたので
間引きしようとおもっていますが・・・
自宅で「竹炭」をつくれないかと思って質問します。

以前、七輪を使って炭が出来るようなことを聞いたので
竹炭はできないかと思いました。
何か知っている方は教えてください。
お暇なときでいいので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

七輪や空き缶で作ると、けっこう時間がかかるし、煙がすごいですよ。
市販の炭焼き機をかったので、最近はそれで作っています。
簡単な炭作り方法
http://www.biwa.ne.jp/~n-yasui/project2/sumiyaki.html
http://www.infobears.ne.jp/athome/fukusuke291/14takesumistart.htm

参考URL:http://www.madonet.jp/konro/clip08/clip08.shtml

Q防空壕や核シェルターを作り方を教えてください

子供を殺させないパパの誓い
防空壕や核シェルターを作り方を教えてください。
安保法案(戦争法案?)がいよいよ参議院で採決されそうです。
それを機会に、防空壕や核シェルターを作る為にどうすればいいか考えたいと思っています。安保法案(戦争法案?)だからではありません。私は、安保法案に賛成です。言いがかりをつけて混乱させているたくさんの人が信用できないからです。
世間では廃案を連呼し、憲法を壊すな、安倍自民党政権を許すなとか、来年の参議員選挙で法案賛成者を落選させろとか叫んでいます。
この声が国民の多数なのか、少数なのか判りませんが、少なくとも彼ら(野党やSEALDs, 安保関連法案に反対するママの会,憲法学者、大部分のTV,新聞社)の意見には、同調できません。
自衛隊に感謝し、尊敬し、信頼しています。誰も傷ついたり、死なないでほしいとも思っています。
今回の法案は主に、海外で自衛隊の方々が活動しやすい様に、また国家を代表して貢献し、同盟国の補助、援助を行い、国民の命や財産、生活を守る為、攻めてくるかもしれない4か国を牽制する事が目的だと理解しています。同盟国の補助、援助もアメリカでは無く、フィリピンやベトナムが念頭にあり、アメリカを介して行おうとしてると思います。
しかし、このままでは憲法改正も難しく、憲法違反として裁判を行い、自衛隊を動けないように仕向ける為、ありとあらゆる方便(嘘)を声高に言い続けるような気がします。
別な攻め方として、沖縄県も独立までは行かなくとも先住民保護の名の元に日本内で自治区(中国?)になろうとしている様な動きもあるようです。安保法案とシンクロさせているかもとも思います。
手も足も出ないこの国で、自分の子供を守り、家族を守り、少ない財産を守り、生活を守るためには、防空壕や核シェルターを作り、わが身は武器を取り、迫りくる敵から守りたいと考え始めています。
荒唐無稽な浅はかな考えだと笑われても、世間(民意)を代表していると言う嘘つき達に殺されたくはありません。
防空壕や核シェルターを作り方を教えてください。
出来れば、小学校や中学校単位で子供たちを守れるぐらいのものがあれば個人で作らなくてもいいかもしれません。

子供を殺させないパパの誓い。私は馬鹿なのでしょうか?防空壕や核シェルターを作り方を教えてください

子供を殺させないパパの誓い
防空壕や核シェルターを作り方を教えてください。
安保法案(戦争法案?)がいよいよ参議院で採決されそうです。
それを機会に、防空壕や核シェルターを作る為にどうすればいいか考えたいと思っています。安保法案(戦争法案?)だからではありません。私は、安保法案に賛成です。言いがかりをつけて混乱させているたくさんの人が信用できないからです。
世間では廃案を連呼し、憲法を壊すな、安倍自民党政権を許すなとか、来年の参議員選挙で法案賛成者を落選させろとか叫んでい...続きを読む

Aベストアンサー

核シェルターは、直撃を避け、空気中の粉塵を取除く事さえできれば十分です。放射線自体は直撃で死なない--直接やけどなどで死ぬのは数日、臓器が破壊されて再生できなくて死ぬのが2ヶ月、それを越えて15年まではガン。それを越すと優位差はなくなる。逆に寿命が延びると言う報告もある。
 原爆被爆者の平均余命に関する研究( http://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/files/public/17755/20141016131352359376/KJ00004190302.pdf )

 要は核攻撃の危険があるときに直接強力な放射線を遮蔽すること、強烈な熱線や爆風に耐えられる部屋と、換気装置・浄水装置が必要です。
 そのために、地下室が最も良いでしょう。内部は鉛板を貼ります。そしてフィルターのついた換気装置(手動の物)や水槽と浄化設備です。
 私も家を立てるときに基礎を深めに作って埋め戻さずに地下室になるようにしました。最初から地下室にしてしまうと不動産税の絡みもあるので。
 水は半地下の水槽にいったん貯めてから送るようにしました。地下室では自重で水が取り出せるように。
 安全保障条約--軍事同盟のないスイスでは、国民皆兵と徴兵制ですし、各家にシェルターを作ることが奨励されています。戦う能力・意思を持つことこそ唯一の信頼できる安全保障ですからね。
『民間でも、過去には自宅や職場にシェルターを装備する義務があったが、現在では撤廃された。それでも、任意でシェルターを装備している企業や個人が多いことで有名である。( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9#.E8.BB.8D.E4.BA.8B.E3.83.BB.E5.AE.89.E5.85.A8.E4.BF.9D.E9.9A.9C )』

★基礎を深く作って埋め戻さない。
★給排水や換気の配管のためにボイド管で穴を用意しておく
★20t程度の半地下水槽
★強勢排水用のビルジポンプとピット
★鉛板を貼れるようにアンカー
ていどでしょうか??

核シェルターは、直撃を避け、空気中の粉塵を取除く事さえできれば十分です。放射線自体は直撃で死なない--直接やけどなどで死ぬのは数日、臓器が破壊されて再生できなくて死ぬのが2ヶ月、それを越えて15年まではガン。それを越すと優位差はなくなる。逆に寿命が延びると言う報告もある。
 原爆被爆者の平均余命に関する研究( http://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/files/public/17755/20141016131352359376/KJ00004190302.pdf )

 要は核攻撃の危険があるときに直接強力な放射線を遮蔽すること、強烈な熱線や爆風...続きを読む

Q水の濾過について

4年生の娘が北千葉浄水所に見学に行かせて頂きました。そこで、勉強した事を元に
夏休みの自由研究で水の濾過について取り組みたいというので始めました。
浄水所で頂いた資料や3冊の本を見て濾過装置を作り、
水がきれいになる様子を勉強しようと思っています。
1000ミリリットルのペットボトルにコーヒーフィルター、綿、砂利(大中小)を入れ濾過装置を作りました。泥水を2時間沈殿させて上水だけを濾過装置に通しました。
薄い茶色い水が濾過されずそのままの色で下に流れてきたのでどうしてか困っています。ラーメンのおつゆや洗剤でも濾過したいと思っているのですが、何かアドバイスを頂きたくメールしました。
砂を近所の砂場から取ってきて、ざるで洗い入れました。すると、水の通りがゆっくり通るようになりました。(色は変わりませんでした。)
砂の粗さも関係があるのかと思っています。
砂は、どんなところの物がよいのかと疑問に思いました。海岸の砂でもやってみようと思っています。
何かアドバイスがありましたらお願い致します。

Aベストアンサー

砂濾過を行なおうとしているのですね。

砂濾過の方法は大きく分けて2通りあります。
一つは緩速濾過、もう一つは急速濾過
質問のケースをみると急速濾過をしようとしていると見受けられます。

この場合、濁った水を濾過するには濁質成分をあらかじめ濾し取りやすい状態にする必要があります。
いわゆる凝集材を使って濁り成分を集めて凝集させて大きな粒(フロック)にして砂に引っ掛けるんです。
凝集材にはPAC(ポリ塩化アルミニウム)や硫酸バンドを使いますが、一般に入手不可能です。
※この辺りは浄水場の見学で教わったはずですし、パンフレットにも記載があると思います。
 また濁質成分の多くはイオンで沈殿しないのですが、この凝集材で凝集され沈殿するようになります。
 また濁りではなく色成分もこの凝集材で凝集され沈殿します。

どうしても手持ちの機材で濾過を行ないたいと言うのであれば、ちょっと反則な方法ですが 「活性炭濾過」 と言う方法をお奨めします。
これは脱臭剤などに使われる活性炭を濾材に使用する方法です。
下から、ペーパーフィルター、脱脂綿5cm、活性炭5cm、砂利5cm、砂15cm、の順で濾過層を作ってください。
そしてさらに、別途細かく砕いた活性炭を十分混ぜ沈殿させた上水を流し込んでください。粉末活性炭を凝集材ではなく吸着材として使用します。
1リットルの水に20mg/Lくらいを目安でしょうか。
濁りが激しい時はこれよりも多く混ぜてください。

濾過をはじめて最初のうちは濁った水がでますのでその水は捨ててください。何回か繰り返すことで砂層の中の濁質が抜けて綺麗な澄んだ水になります。
砂層の厚さの5倍から10倍の水を通すと概ね綺麗な水になります。実際の浄水場でもこれと同じことをしています。
また濾過した水は下に落すようにして受けるのではなく、作成した濾過装置を深い大きな入れ物(深底鍋などがいいでしょう)に立てるように置き、砂の中に常に水が満たされている状態にしておくと良いです。
この方法で濁度は0.1mg/L程度まで確実に下がります。(水道基準では2.0mg/L以下)

また、洗剤や油を含んだ水は普通の砂濾過では上手く濾過できません。
この場合も、活性炭を細かく砕いて濾過する水にあらかじめ多めに混ぜ込んでおきます。
濁っている程度や活性炭粉末の細かさにもよりますが、1リットルの水に20~50mgの活性炭粉末で十分でしょう。
活性炭粉末は油や洗剤(表面活性剤)を吸着した状態で濾過層で止められて濾過される水は綺麗な状態になります。
これは凝集材だけでは濾過できない状態になった水を濾過するために実際の浄水場でも行なっている方法です。(緊急状態ですけどね)
臭い物質を取り除くために使われるのがほとんどです。(夏場に多い)

※参考
砂の粒の大きさ:0.5mm前後
砂利の粒の大きさ:1.0~3.0mm前後
活性炭の粒の大きさ:脱臭剤に使われているサイズで十分(と思います)

本当は緩速濾過の方が簡単なんですけどね。しかも薬品使わないので環境や人に優しい水ができます。
緩速濾過は砂層表面にできた微生物の集まった膜で濾過するので、濾過を開始するまでには1日から3日くらいそのまま放置して生物膜が生成されるのを待つ必要があります。
この場合、砂層を通す水は一時間に15cm程度くらいにします。(とってもゆっくり水を濾過します。緩い濾過で緩速濾過です)


最後に、濁度(濁っている度合い)の見方。あくまでも目安です。
綺麗に洗った透明なガラスコップに濾過した水を移してください。
そして懐中電灯で右から左へ光を当てます。
暗い所でどうにか光の筋が見える程度であれば、1.0mg/L以上。
光の筋が見えるのであれば、概ね2.0mg/Lくらいです。
明るい所でも濁っているのが分かるのであれば論外・・・5.0mg/L以上とおもって結構です。
水道水は概ね0.2mg/L以下で供給されているのが一般的ですので、光の筋が見えるか見えないか・・・くらいですね。
※水道水で光の筋が見えたからと言って水道局へクレームを入れないようにっ!
 上でも書いた通り、水道基準では2.0mg/Lが上限です。

砂濾過を行なおうとしているのですね。

砂濾過の方法は大きく分けて2通りあります。
一つは緩速濾過、もう一つは急速濾過
質問のケースをみると急速濾過をしようとしていると見受けられます。

この場合、濁った水を濾過するには濁質成分をあらかじめ濾し取りやすい状態にする必要があります。
いわゆる凝集材を使って濁り成分を集めて凝集させて大きな粒(フロック)にして砂に引っ掛けるんです。
凝集材にはPAC(ポリ塩化アルミニウム)や硫酸バンドを使いますが、一般に入手不可能です。
※この辺りは...続きを読む

Q使い捨てカイロを作りたいのですが・・・ 材料について教えてください。

以前、某科学館で“使い捨てカイロ”を作った事があり、
簡単で面白かったので自宅でも作りたいと思いました。

某科学館では 砂鉄・塩水 と “土” を封筒に入れたのですが、
ネットで調べてみると 砂鉄・塩水 と “木炭” が材料なんですね・・・

科学館の指導してくださった方は 『庭の土でいいんだよ』 とおっしゃってたのですが、
やっぱり “木炭” がベストなのでしょうか?

木炭は扱いが面倒らしいので、できれば “土” で作る分量などをご存知の方がいらっしゃったら教えてください。
(科学館にTELで問い合わせたら教えてもらえませんでした)


また、“砂鉄” についてですが、ネットで調べた 300メッシュ のものをホームセンターに買いに行ったところ、
陶芸用の “黒浜” というものを渡されました。

店員サンに、『300メッシュっていうのが欲しいんですけど・・・』
と話すと、
『細かさはコレだけですよ。1種類です。』と言われました。

“黒浜”???  材料はコレでいいのですか?   


どうか教えて下さい。 お願いします。

以前、某科学館で“使い捨てカイロ”を作った事があり、
簡単で面白かったので自宅でも作りたいと思いました。

某科学館では 砂鉄・塩水 と “土” を封筒に入れたのですが、
ネットで調べてみると 砂鉄・塩水 と “木炭” が材料なんですね・・・

科学館の指導してくださった方は 『庭の土でいいんだよ』 とおっしゃってたのですが、
やっぱり “木炭” がベストなのでしょうか?

木炭は扱いが面倒らしいので、できれば “土” で作る分量などをご存知の方がいらっしゃったら教えてください。
(科学館にT...続きを読む

Aベストアンサー

元 専門分野ですので書きますね。
出来たら還元鉄で実験してください。
自分で作るのは難しいから市販品で、 手元に砂鉄が有るなら、それに
10%塩水をスプレーしてみて 熱が出るか確認下さい。
出ないなら 酸化鉄ですので反応しません。
保水剤ですが、木炭(活性炭)、ヒル石(バーミュキュライト)に塩水を染み込ませましょう。
携帯カイロにするなら、紙等の裏に穴あきのPEをラミネートしたもので包みます。 封はアイロンで出来る。

ただ 300メッシュの還元鉄の場合、反応が良いと数100℃まで
上がるので、包装材料で反応スピードをコントロールします。

まずは原料調達してください。
それから色々教えますよ。
私は会社で寒い時に、自分で携帯カイロ座布団作ります。
気温0度の部屋で仕事する時は暖かいですから。 

Q雨水を飲料用にするには

災害時、雨水を貯めて飲みたいのですが、方法を教えて下さい。沸かすとか炭を入れるとか考えたのですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

雨水を貯めて飲むためには、二つのことが必要でしょう
から、それぞれについて。


まずは雨水を貯める方法。
災害時にお宅が大丈夫という前提ですが、天水桶なんか
が必要になるでしょう。
これは、雨樋を利用して、下に十分な大きさの桶でも
置いておけば実現できるでしょうね

 ※:但し、藻類の繁殖等にはご注意を。
   例えば日光を遮断した容器で貯めておくとか
   飲料の際には殺菌をするとかが必要です。

一手間掛けた天水桶の作り方を紹介しているURLを
以下に記載しておきます。
http://member.nifty.ne.jp/mmassatou/tennsuio.htm


次に飲む段階ですが、貯め水でしたら先ずは濾過で、これ
には濾過器が必要でしょうね。

自作の場合、濾過器の容器は何でも宜しいでしょう。
手軽なところではペットボトルとか。
で、濾過器の作り方のコツみたいなものを。

 ○ペットボトルの底を切ります。
 ○容器の中に何層かで濾過材を入れ、上の方は粒の荒い
  物を、下に行くほど細かい物を入れます。
  上層の目の粗いものは、大きなゴミを濾過して最下層
  の活性炭等をを保護する役目です。
  通常は上に砂利みたいなもの、中層に砂を入れる
  例が多いと思うんですが、上手く作らないと下から
  砂が漏れる可能性が高いので、にガーゼを何重に
  もしておけば短期なら十分でしょう。
 ○濾過の主役は最下層に入れる活性炭。
  これは冷蔵庫の脱臭剤などに使われている粒状の
  ものを入れればOKでしょうし、DIYショップなどで
  炭などを手に入れても良いでしょう。
 ○注ぎ口は綿布などで覆っておきます。
  これは活性炭等が下に漏れないため。
 ○充填する物は、縦方向に隙間が出来ないように。
  隙間があると、そこは抵抗が少ないので、水は
  そこばかり流れて、肝心の活性炭等に触れずに
  十分濾過されません。
 ○切った底から水を入れ、口の部分から濾過水を
  得ます。

その後は殺菌ですが、これは沸かして殺菌するも良し
市販の殺菌剤を使ってもいいでしょう。
簡単なところでは、短期なら次亜塩素酸ソーダ(食器用
漂白剤などに使われていますが)を、水1リットルに1滴
ほど入れてよく混ぜ(この段階で殺菌)、沸騰させて塩素
を飛ばしてから飲めばOKかと思います。

これらが面倒&少しはコストを掛けてもよいならば、参考
URLのような携帯用濾過器がお勧めです。
似た物を阪神大震災で使いましたが、良かったですね。
http://www.field-j.com/


で、ここからは現実的な話を。
私も阪神大震災の救助で、災害発生の翌日から現地で
色々と活動したんですが、その実感として雨水等を転用
するってのは、余り現実的ではないようですね。

普段から貯めて置くなら別ですが、先ずは運良く降雨が
あるとは限りませんし、それ以前に飲用を主目的として
雨水を貯めておくより、飲料水のボトルを用意しておく
方が、飲む場合も手間がなく安心です。

 ※:手間無しってのは、災害の時は結構重要。
   なにせい、色々なことで気を使いますから
   手間が省略できるところは極力省力化しないと
   精神的にもちませんよ。

実際、地震で交通網と情報が麻痺した状態でも、翌日には
飲料水と食料が届いていた現状をみたら、生存に最低限必
要なものは当然容易しておくのが賢いことでしょうが、そ
れも正に「最低限の1~2日分」でOKかと思います。
(水なら、一人当たりペットボトル2本もあれば十分
 でしょうね。)

勿論、想定されておられるのが、豪雨とそれに伴う
土砂崩れ等で、空からも陸からも救助が不可能な場合なら
この限りではありませんが...。

参考URL:http://www.field-j.com/

雨水を貯めて飲むためには、二つのことが必要でしょう
から、それぞれについて。


まずは雨水を貯める方法。
災害時にお宅が大丈夫という前提ですが、天水桶なんか
が必要になるでしょう。
これは、雨樋を利用して、下に十分な大きさの桶でも
置いておけば実現できるでしょうね

 ※:但し、藻類の繁殖等にはご注意を。
   例えば日光を遮断した容器で貯めておくとか
   飲料の際には殺菌をするとかが必要です。

一手間掛けた天水桶の作り方を紹介しているURLを
以下に記載しておきます。...続きを読む

Q二酸化炭素補給、自分の息か炭酸水か、それでいいのか?

二酸化炭素不足のせいだと想うのですが、一部を除く水草の成長が遅く、葉がちぎれたり溶けたりしています。
それで、安価で二酸化炭素を補う方法はないかと考えまして、乱暴な方法ですが、自分の息をチューブと気泡のでるもので溶け込ませばどうかと考えました。
色々調べるとあまり効果がないとの意見があるようですが、それでも、ものは試しただなんだしやってみたいのです。しかし大事な魚やビーシュリンプに悪影響があったら後悔してしまいますので、二酸化炭素補給の効果は少なくても副作用というか害がないかをしりたいのです。
科学的にあるいは経験的にご存知の方、教えていただけませんか。
それから、炭酸水を毎日少しずつ入れると良いとのご意見もあるのですが、これは合理的なのでしょうか?
すでに17センチ水槽で実験開始しておりますが、60センチでは怖くてできません。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水草を材料に光合成の実験をする時に使っていた方法です。

水槽に炭酸水素ナトリウム(白い粉末、薬局で売っている)を入れると水中の二酸化炭素量が増えて光合成が活発になり、水草から発生する酸素が多くなるという実験をしたことがあります。もちろん実験なので他にも光の量を調節するなど条件をいろいろ変えていますので、この結果だけを見て一概に有効であるかどうかはっきり言い切れませんが、少なくとも炭酸水素ナトリウムは胃薬、ベーキングパウダーなどとして普通に食されているので、極端な量さえ使わなければ魚にも安全だと思います。

Qペットボトル浄水器を作りたいのですが活性炭の入手方法を教えてください

理科の自由研究でペットボトル浄水器をつくりたいのですが、浄水用の活性炭の入手先がわかりません。教えて下さい。

Aベストアンサー

No3の追加です。
国内のメーカ例です。お近くの販売店を問い合わせては如何でしょうか。
日本エンバイロケミカルズ
http://www.jechem.co.jp/
クラレケミカル
http://www.kuraray-c.co.jp/company/
販売
http://www.kiwachem.co.jp/synthesis0.htm
http://homepage2.nifty.com/komazawa-kogyo/kasseitan.html

Q電線の呼び名(スケ)と太さについて教えてください。

住宅を作る際、電気設備屋さんに車庫に配線して頂いたのですが。予定の場所に工作機械が大きすぎて納まりきれず。当初予定していた場所ではない場所に設置せざるおえなくなりました。もともとナイフスイッチの下に端子台までとりつけてもらっているので、ただ単に配線を延長するだけなのですが、必要な電線の大きさの規格がいまいち解りません。欲しい電線は15m程の2種類なのですが、私が欲しいのは(よくホームセンターに売ってる切断面の平べったいやつではない)切断面がまん丸の3本(赤、白、黒)の電線(今現在電気設備屋さんが車庫に配線してくださっている)には5.5mm2と2mm2
と記載されているのです。同じ大きさの半端丈の電線をオークション落札しようと思うのですが、平べったい電線はmm2の記載でわかりやすいのですが、私の欲しいまん丸の電線を落札しようとしても、呼び名が○○スケとなっていていまいちどの電線だか解りません。単に規格の違いによる呼び名のちがいでしょうが、5.5mm2と2mm2とは○○スケで言うところのなににあたるのでしょうか?

Aベストアンサー

#1さんで、大体いいと思いますが、少し補足を。

スケは、クスエア(square)だと思います。
細い線は、短芯で断面が円なので、その直径を1.6mmや2.0mmというように表し、太い線(銅は3.2mm以上アルミは4.0mm以上)は必ずヨリ線になります。ヨリ線の場合は、断面積で表し、2mm2や5.5mm2であらわします。そして、現場などでは、これを2スケ(2sq)、5,5スケ(5.5sq)といいます。あるいは、スクエアーは正方形のことですから、四角の記号(□)で表すこともあります。つまり、2.0□、5.5□など。

余談ですがですが、円の直径と円の断面積の関係は、
円の面積=半径×半径×円周率で、
半径は、直径÷2ですので、
円の面積=円周率×(直径/2)^2
    =円周率×(直径)^2/4
という関係式になります。
これから逆算していくと、
およそ、
2.0mm2の断面積→直径1.6mmの短芯
5.5mm2の断面積→直径2.6mmの短芯(2.6mmでは約5.3mm2ですがかまいません。)
とほぼ同じということになります。

Q備長炭の使用について

 押し入れの脱臭や家具のホルムアルデヒド対策に備長炭を購入しました。
使用前に洗って、煮沸して、乾燥すると書いてありますが、それをしないとするとで脱臭効果などにかなり差が出来るものなんでしょうか?それと、煮沸はどの程度すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

snusnu さん、こんばんは~☆♪

備長炭にある無数の穴(孔)が、住まいの臭い(タバコ臭)や
有害物質(ホルムアルデヒド等)を、効率よく吸着することで、
最近特に使用されておられる方が多いと思います。

そのままでも使用できますが、備長炭には「消し粉」と呼ばれる、
白い灰(焼きあがった備長炭を消火する為に使われる)が付いていますので、
「消し粉」を取り除いてからお使いになる方が、吸着効率があがると思います。


> 煮沸はどの程度すればいいのでしょうか?

煮沸方法は、鍋に水を入れた後、備長炭を入れ弱火で沸騰後、
10分程度で良いと思います。

ご存知だと思いますが、備長炭はタワシなどで水洗いする時、
洗剤は絶対に使用しないでください。
(備長炭の強い吸着力が洗剤の成分を吸い込んでしまいます)

少しでもご参考になれば、幸いです。


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -


人気Q&Aランキング