マンガでよめる痔のこと・薬のこと

釣りの楽しさに引き込まれて、約1年ちょっと経ちました。
色々な釣りをしてきて、いろんな魚を釣りました。(大物はまだ釣れてません)
本題に戻ります。この前釣りに行ったときに、隣の人がボンボンとチヌを釣り上げているのを見て、とても羨ましく、釣りたくなりました。
その人はダンゴ釣りで1時間くらいで8匹くらい釣っていました。
そんなにダンゴ釣りは釣れるのか!!?とすごく驚きました。

それでダンゴ釣りの仕掛けを教えてください。
ダンゴ釣りは浮きの釣りとズボつりみたいな釣りがありますよねー。
ズボ釣りはなんとなく分かるのですが、浮きの仕掛けがわかりません。

浮きの場合、浮きは棒浮き、玉浮きどちらがいいのですか?
浮きはかなり反応のいい浮力の弱い物がいいのですか?それとも浮力が強い、強い当たりがないと分からない、浮きの方がいいのですか?

それとここが一番知りたいのですが、浮きのダンゴの時のタナはどのくらいに設定するのですか?

海の深さが5mのところだと、タナはどのくらいですか?
タナを決めるには深さですか?魚の活性ですか?

最後に浮きのダンゴとズボ釣りダンゴだと、何か浮き以外で変えるものはあるのですか?

長くなりましたがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご質問内容から判断すると「紀州釣り」で釣果が得られたのではないでしょうか?


紀州釣りについては、釣り方等参考となるサイトがあると思いますので色々、お調べになってください。
【参考まで】
http://www.otomiya.com/fishing/category/tinu/05- …

紀州釣りの経験等から回答いたします。

>浮きの場合、浮きは棒浮き、玉浮きどちらがいいのですか?
私は、紀州釣りの場合は棒浮きを使用していました。
素材としては、カヤ製のもので浮力は2B程度で、感度のあるスリムなものをお勧めします。

>それとここが一番知りたいのですが、浮きのダンゴの時のタナはどのくらいに設定するのですか?

正確な底取りが釣果に影響するように思います。
堤防等で団子を投げる位置をある程度決定し、錘等で正確な底取りをします。浮きが水面から約10cmほど沈む程度に浮き止めを調整します。
玉浮きを使用する人もありますが、棒浮きの場合は底取りが容易と思います。

正確な底取りができたらエサ(オキアミ・ボケなど)を団子の中に入れてポイントとする場所に投入します。

しばらくすると、団子が割れると棒浮きが上昇するので団子が割れたかどうか判断することが出来ると思います。

団子が割れて浮きが上昇する瞬間にあたりがある場合があります。
チヌの実績がある場所で、団子を同じ場所に入れてチヌを寄せるのが釣果に繋がるような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとございました。
お礼が遅くなり申し訳ありません。
とても分かりやすい回答で助かりました。
浮きの設定がわからなかったのですが、とても分かりやすかったです。
もう少し勉強してから実行したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/09 02:20

紀州釣りにはウキ止めを付けない“寝ウキ”の仕掛けがあります。


この方法なら最も面倒な“タナ取り”の作業が要らず、また潮流によって海面上のウキが流されても、ツケ餌はダンゴ付近のポイントに留まりやすいので、初心者であってもあまり細かいテクニックを必要としません。
但し、難点としては底から何センチというようにウキ止めを付けてタナ取りした場合と異なり、ダンゴの割れを目で確認する事が出来ない事です(ウキ止めを付けた場合は、ダンゴが割れたところでウキが浮き上がって来るので目で確認する事が出来ます)
ですから、ウキ止め無し寝ウキ仕掛けの場合は“確実に底まで届き、その後数秒で確実に割れる”ダンゴ作りが肝となります。
ダンゴ作りさえ完璧に身に付けば、通常のフカセ釣りなどでは遠く及ばない“最強の釣法”となり得るかもしれません。

参考URL:http://211.125.75.47/kz/reisure/reisure2002-08/l …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとございました。
お礼が遅くなり申し訳ありません。
とても参考になりました
やはり寝浮き仕掛けの場合はダンゴの硬さが要になるんですねー。
浮き仕掛けだと割れたことが確認できるという事がメリットなんですか!!
「ダンゴ作りさえ完璧に身に付けば、通常のフカセ釣りなどでは遠く及ばない“最強の釣法”となり得るかもしれません。」
と聞いて、絶対に実行したいと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/09 02:24

チヌの釣り方ほど各種ある物は無い とか云われます。


 その地により釣り方・仕掛けは独特の物が種々あります。
 近くの釣具店で聞くのが良いと思います。
参考に
 http://www.otomiya.com/fishing/technic/18-tinu.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとございました。
お礼が遅くなり申し訳ありません。
そうなんですかーチヌは地方によって違うのですね-。
ホームページも参考になりました。

お礼日時:2007/11/09 02:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q安くつく撒き餌

できるだけ撒き餌を安くするには何を使えばよいでしょうか?
やはりアミエビやオキアミのブロックを使うのが一番安いですか?

Aベストアンサー

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと集魚材1袋で半日分として、1000円ちょいで用意できます。

でも、クロダイ狙いの時など、集魚材にさなぎミンチにアミにオキアミやなんやかんやブレンドしたりして幾つも買って、付け餌でオキアミに練り餌にコーンetcなどなど、気づいたら餌にいくら使ってんのって感じです。

まきゃいいってモンじゃないですけどね。

自分の餌代より高いですし(笑)
重いの背負って一日かけて、で、その釣果は…(泣)
家に帰れば、魚屋さんで買ったほうが安いジャンみたいな…。

たまの釣りなので、ついついとお金かけちゃうんですよねー。

すみません。このようなところで愚痴がでてしまいました(笑)

本当に餌代安くて釣れるのが理想ですね。
回数を重ねると、餌代かけずに釣れるようになるとおもいます。

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと...続きを読む

Qハリスの長さとオモリの付け位置?

釣りにはまって、数年になりましたが、
未だになかなか結果がでません。よろしくお願いします。

私は、よくダンゴ釣り(紀州釣り)をします。チヌ狙いです。
しかし、なかなかダンゴで釣れません、それで、うまい人に仕掛けを聞きましたが、色々な人がマチマチよくわかりません。
まず、ダンゴ釣りの時、ガン玉(オモリ)は付けた方がいいんですか?
付ける場合、どの場所がいいのですか?道糸?ハリス?つけない?
ハリスの長さもわかりません。
ハリスは長い方がいいですか?短い方がいいですか?
これは浮き釣りの時にも共通する仕掛けになるんですか?

ここが一番聞きたいのですが、浮きはどうしたらいいですか?
このダンゴ釣りの時浮きは、ダンゴが割れたら、
浮きが上がってくる仕掛けか?
それとも浮き下の糸は、長くして、浮きが浮いた状態で、魚が餌を食べて、走るのを待つ釣りか?

最後に浮きの浮力はどのくらいの号数がベストですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。

>本などを読むと、竿は中通し竿が使いやすいと書いてありましたが、
1poti7さんはどんな竿を使ってますか?


自分は以前は普通のガイドの磯竿を使っていましたが、シマノのインターライン(中通し)の磯竿(5.3mぐらい 1号だったと思う)を半額の1万円ぐらいで購入しました。
でも、まだこの竿では釣果無しです。

使った感じですが、インターラインは糸が絡みにくいですが、飛距離が確実に落ちます。
また、ラインを通すのが面倒です。
専用のライン通しワイヤーを持っていくのを忘れると、竿にラインを通せず釣りができません。

2本所有出来るなら、風が強い日など、ライントラブルが頻発しそうな時はインターライン、風なども無く、ベタ凪で釣りやすそうな日は普通のガイドロッドというように使い分けるのがいいかと思います。

1本のみ所有なら、自分なら普通のガイドロッドを使うと思います。


>ダンゴを投げ方についてなんですが、やっぱりダンゴを投げる時は糸を多く出してから、投入しますか?
どうしても投げる時に糸が竿から出る時にかかる抵抗によって、ダンゴが飛ばなかったり、投げる時に引っかかり、針からダンゴと餌が抜けて
飛んでいってします事があります。
なにかいい投げ方ってないのでしょうか?

糸を多く出してから投入します、ウキ止めがガイドの外に出るまで、糸を出します。
ウキ止めがガイド内にあると、ウキ止めがガイドに引っかかり、ダンゴだけ飛んでいったり、割れてしまいます。

でも、インターラインは糸を多く出さなくても大丈夫でした。
余分な糸吹けを出したく無い場合は糸を全然出さずに、飛距離重視の時は糸を多くだしてから、ダンゴを投げます。

ダンゴ投入の失敗を減らすには、

・ウキ止めをガイド内に残さず、ガイド外までラインを出す。
・投げる時に、ガイドやリールのベール、ハンドルにラインが引っ掛かっていないか確認する。
・腕にラインが掛からないように、投げ方を注意する。
・ダンゴの中でハリスがたるまないように握る。

これぐらいだと思います。
後は、慣れですね。


>最後ですが、ラインに(からまんぼう)って使いますか?

使いません。
どういった物かもよくしりません(笑)


和歌山に行ったのですか!?
自分も地元なのでよく行きます。

・田ノ浦の遊歩道波止の外向き (綺麗な魚体の魚ばかり、足場が高いので慣れないと釣りづらいかも)
・青岸 (30cmまでの数釣りが出来る)

などがホームグラウンドです。

田ノ浦の湾内などは釣りもしやすく、トイレもあり、紀州釣り道場なんて呼ばれたりもして、腕を磨くにはいいみたいですね。

自分はもう少し暖かくなって、釣具屋の釣果情報で釣果が出てきてから出陣しようと思います。
まあ、初夏か夏に入ってからですかね!

和歌山でしたら、もしかすると何処かで出会うかもしれませんね(笑)

フィッシング マックス
https://fishingmax.co.jp/

フィッシング クリモト
http://www.f-kurimoto.com/

マルニシ釣具店
http://www.f-marunishi.com/

以上HPの釣果情報を参考にしています。

#2です。

>本などを読むと、竿は中通し竿が使いやすいと書いてありましたが、
1poti7さんはどんな竿を使ってますか?


自分は以前は普通のガイドの磯竿を使っていましたが、シマノのインターライン(中通し)の磯竿(5.3mぐらい 1号だったと思う)を半額の1万円ぐらいで購入しました。
でも、まだこの竿では釣果無しです。

使った感じですが、インターラインは糸が絡みにくいですが、飛距離が確実に落ちます。
また、ラインを通すのが面倒です。
専用のライン通しワイヤーを持っていくの...続きを読む

Q黒鯛ダンゴ釣り

最近、黒鯛のダンゴ釣りをやっていますが、釣れたためしがありません!周りでは、結構大物を釣っている人もいるんですが、配合が悪いのか、団子の作り方が悪いのか????
配合の方は、チヌパワー+紀州マッハ+サナギ粉を使用しています。
釣り場は、愛知県の豊浜です。
ダンゴを作った時の状態がわるいのでしょうか?
すいませんが、こんな自分にも、簡単にできるダンゴの作り方等ありましたら、是非、教えて下さい。

Aベストアンサー

偶然ですが私も紀州マッハ1P+細びきサナギ粉900g1P+チヌパワーなし~200cc前後+海水800~900ccでダンゴ釣りをしています。水深6m前後の浅場です。これで大きいダンゴサイズで強く握って1分、極力小さくにぎって15-30秒の割れ具合です。最初はチヌパワーなしの水800ccで始めて、早割れしたり底まで持たない時にチヌパワーを少しづつ足していきます。それに応じて海水も少量づつ足してゆきます。このレシピでチヌパワー200ccも入れるとかなり粘りが出てスーッと割れにくくなるので注意です。ものの本に書いてあるより海水量が多いと思いますが、私はこれが一番握りやすいです。こんなダンゴで、基本浮きトップは水面ぎりぎりで割れると浮くという風にしています。ウキが浮いて直後~15秒位までにクロダイが当たることがほとんどす。大抵、前あたりのツンッという小さい鋭い動きの直後にウキが消しこむので直後に合わせています。口に針がかりしていることが多いのでちょうどいいようです。早合わせして釣れたことがないので、最近は早合わせしていません。ウキが数秒間も途中まで沈んで止まるのは居食いの可能性があり合わせますが。釣れない時はウキ下を少しづつはわせるように長くしてゆきますし、流す時間も多くします。エサは私は理由のない自分勝手なこだわりがあってオキアミとサナギベースの練り餌(自作)、コーンしか使いません。オキアミ→サナギ→コーンと餌取り状況に合わせてローテーションしています。上級者ではないですが、潮や天候がクロダイに悪くなければ半日の釣行で3回に2回は釣れます。クロダイが釣れなくてもメジナやカサゴはおかず程度には釣れますのでおかずのボーズはほとんど無いです。ちなみに、餌が底を這わない方がクロダイ以外にはいいようで、日和見して何でもいいから釣れてくれというときは這わせません。この辺がクロダイ釣り師としては失格ですが、五目釣り師がダンゴでクロダイメインに釣りをしているというイメージです。参考になるでしょうか?

偶然ですが私も紀州マッハ1P+細びきサナギ粉900g1P+チヌパワーなし~200cc前後+海水800~900ccでダンゴ釣りをしています。水深6m前後の浅場です。これで大きいダンゴサイズで強く握って1分、極力小さくにぎって15-30秒の割れ具合です。最初はチヌパワーなしの水800ccで始めて、早割れしたり底まで持たない時にチヌパワーを少しづつ足していきます。それに応じて海水も少量づつ足してゆきます。このレシピでチヌパワー200ccも入れるとかなり粘りが出てスーッと割れにくくなるので注意...続きを読む

Q紀州釣り お勧めロッド

紀州釣り お勧めロッド

そろそろアウトガイドに変えようと思って、今日シマノのタイドリームというズーム式のロッドを買いましたが、正直これでよかったのか?と不安です。

紀州釣りで予算3万まででお勧めのアウトガイドロッドを教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

タイドリームを買われる前に相談された方が良かったですねぇ。
タイドリームは本来グレ竿でチヌ竿に比べて先調子の硬調ですからチヌを掛けるとタタキが激しくなり
(ゴクンゴクンと頭を振って抵抗する)下へ下へ突っ込もうとして根や海藻に巻かれたり
タタキが激しいとハリはずれやハリの折れなども出やすくなります。
その為にチヌ竿は柔らかく胴調子に造られているんですよ。

それと使い前のないのがシマノのズームで本来はグレ釣りでずっと流したりロッド操作をしたりするときに
軽い短尺にして魚が掛かってやり取りが始まって初めてズームにするわけですが、大型の魚がグングン
引いているときにとっさに竿を伸ばしても何の意味もなくガイド位置もかなりズレたりします。

シマノの磯を非常に危険に飛び回る茶髪のインストラクターの意向で考案された機能ですが
その他の阿波の名インストラクター達は誰もズームを使いません。
まして紀州釣りの場合普通のフカセよりアタリが出る時間がかなり早いのでハッキリ言ってズームは必要ありませんね。

と厳しい事ばかり言いましたが、買ってしまったものは仕方ないですね。
返品して他に買い替えたり出来るんでしょうか。
3万円前後なら僅かに予算オーバーですが鱗海エランサが一番でしょう。
重い団子を投げるにも非常にタフなタフテック穂先に白塗装ですからライン絡みなども分かり易いし
IMガイドですからよりライン絡みは少なくなりますね。

http://www.ps-katsuki.co.jp/item.php?I=4919&P=5

予算的に厳しければその下のランクの鱗海も非常にコストパフォーマンスが高いですね。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6214181.html

ダイワの飛龍クレッサも良いですが、ダイワはどんな高級モデルもノンコンタクト塗装がないので
案外ラインがベタついてイライラします。
長さは穂先のたわみも少ない5mの方がトラブルも少なくていいと思いますよ。

タイドリームを買われる前に相談された方が良かったですねぇ。
タイドリームは本来グレ竿でチヌ竿に比べて先調子の硬調ですからチヌを掛けるとタタキが激しくなり
(ゴクンゴクンと頭を振って抵抗する)下へ下へ突っ込もうとして根や海藻に巻かれたり
タタキが激しいとハリはずれやハリの折れなども出やすくなります。
その為にチヌ竿は柔らかく胴調子に造られているんですよ。

それと使い前のないのがシマノのズームで本来はグレ釣りでずっと流したりロッド操作をしたりするときに
軽い短尺にして魚が掛かってや...続きを読む

Q大知昭さんのスルスル釣方について

先日テレビで久々に大知昭さんを見て改めて凄いなと思いました

そこで仕掛けについてお聞きします、

見てると大体Lの00の浮きで
浮き止めなし、穂先であたりをとる釣り方で
浮きの下にナビとガン玉4号二つ
くらいを浮きのすぐ下につけてました

ガン玉の位置や重さは状況で変えると思いますが
この仕掛けの馴染み方をイメージすると、
まず仕掛けを針迄一直線にした後、
ガン玉と針が同じくらいの早さで沈んで行くので

ハリスが縱にならず横になったまま沈み、魚に違和感なく食わせてる
浮きも沈めているので風や波、上潮滑りも影響減らせる で合ってますか?

わからないのが遠投すると特にですが、軽い仕掛けを沈めさせられないことと
どのタナで食ったか何でわかるのかなということです

Aベストアンサー

把握されているイメージはピッタリで完璧なご理解をされていると思います。

ちょうど同じような釣法グレ釣りですが、10mのハリスと00のウキを使った
G杯2勝の池永祐二氏の1000釣法も同じ理論の釣りですね。
https://www.youtube.com/watch?v=uDfax28UQGA

この場合は10mのフロロハリスがウキを支点とした全体の仕掛けを潮にゆっくり馴染ませて沈ませ
大地氏の仕掛けはナビとガン玉が仕掛け全体をゆっくり沈め、共に穂先からのラインの
変化でアタリを取るのも共通している点ですね。
(紹介の動画はアタリが速く出ているので、ウキの変化まで確認できますが、通常の1000釣法は
ほとんどウキは見えず、マキエと同調しながらずっと先で喰ってラインの伸びなどでアタリを取ります)

遠投で仕掛けが入らないのは下の質問でも答えていますが、特にウキまでの距離が遠いと
より潮の影響を受けやすいので潮上への確実なラインメンディングと、細いサスペンドラインで
風や潮の影響をいかに軽減させるかなどのラインへの悪影響をいかに排除出来るかですね。
(大地氏はいつも1.5号のサスペンドラインを使用していますね)

それと距離が長いとラインが受ける影響も大きくなるので確実な仕掛けの落下にウキの
穴径も影響してきますから大知ウキのように3mm径ぐらいの大口径で、軽い仕掛けで
仕掛けを確実に入れていきたいなら、ウキ止めを(出来るだけなるほどで喰えば抜けるのが
ベストですね)しっかり付けてある程度のタナに来たら確実にウキがしもるように
セッティングしておけばウキ全体で潮を捉えて全体の仕掛けが入っていきますね。
(私も極寒期のグレ釣りは1本ぐらいのタナからゆ〜っくりしもるようにしています)

タナに関しては正確なタナを把握するのは無理だと思いますが、ラインの変化を見ておけば
特にチヌ釣りの場合潮が緩い場所が多いので、ラインのフケなどである程度着底や、海藻などが
掛かるなどで着水からの時間でそろそろボトムというのが把握出来ると思いますから
着水からどれぐらいの時間でアタリが出るかで、大方どの水深ぐらいで(あくまで中層
中層からややボトムよりなどの程度)喰っているかを把握する程度だと思いますよ。

把握されているイメージはピッタリで完璧なご理解をされていると思います。

ちょうど同じような釣法グレ釣りですが、10mのハリスと00のウキを使った
G杯2勝の池永祐二氏の1000釣法も同じ理論の釣りですね。
https://www.youtube.com/watch?v=uDfax28UQGA

この場合は10mのフロロハリスがウキを支点とした全体の仕掛けを潮にゆっくり馴染ませて沈ませ
大地氏の仕掛けはナビとガン玉が仕掛け全体をゆっくり沈め、共に穂先からのラインの
変化でアタリを取るのも共通している点ですね。
(紹介の動画は...続きを読む

Q黒鯛釣りの人にとってのだんご釣りって?

ダンゴ釣りを数回経験して黒鯛ダンゴ釣りにはまりそうな初心者です。少し気になることを小耳にはさんだので教えていただきたく質問させていただくことにしました。まず、「ダンゴ釣りは嫌われる」というようなことを聞いたのでそのことから・・・流れのあまりない貯木場などでのダンゴ釣りは誰にかはちょっとわかりませんが、嫌われているからあまりやらない方が良いというようなことを聞きました。貯木場でよくつれるということを聞いたので、今度大量のダンゴを手に絶対釣りに行こうと楽しみにしていた矢先の情報なので少し不安になってしまいました。少し調べると落とし込みをやっている人もいるようで、その人達に迷惑なのでしょうか?それとも、その近くの工場の方に迷惑なのでしょうか?私は堂々とダンゴ釣りを楽しんでよいのでしょうか・・・?一般的にダンゴ釣りを嫌がる場所や、条件みたいなものなどはあるのでしょうか?
もう一つお願いします。以前「ダンゴに赤土は禁止」というようなことを聞いたことがあります。単純な私は赤土を混ぜると釣れるんだ!などと思っていましたが、どうやら違うらしいことが判明いたしました。なぜ赤土は禁止なのですか?
変な疑問ですみません。ぜひ教えてください。お願いします。

ダンゴ釣りを数回経験して黒鯛ダンゴ釣りにはまりそうな初心者です。少し気になることを小耳にはさんだので教えていただきたく質問させていただくことにしました。まず、「ダンゴ釣りは嫌われる」というようなことを聞いたのでそのことから・・・流れのあまりない貯木場などでのダンゴ釣りは誰にかはちょっとわかりませんが、嫌われているからあまりやらない方が良いというようなことを聞きました。貯木場でよくつれるということを聞いたので、今度大量のダンゴを手に絶対釣りに行こうと楽しみにしていた矢先の情...続きを読む

Aベストアンサー

近くでフカセなどをやっている人がいるのなら、一番嫌われるのはダンゴ投入時の音だと思います。足元ではなく数m先にポイントを作る場合だと、どうしても「ドポン」という音がしてしまいます。ダンゴ投入用の先にカップのついた竿を持参すればマシになりますが。

流れのない場所でのダンゴ釣りが嫌われる、というのなら、「釣り場が荒れる」という理由かもしれません。特に赤土はヘドロ状に堆積して海底を覆ってしまいます。本来砂地であった所が赤土で覆われると、従来いた生物がいなくなってしまい、その為に魚も集まらなくなってしまうわけです。海釣り公園などでは赤土は勿論、集魚剤の使用も禁止している所が少なくありませんが、主に海底が体積ヘドロで汚れるのを嫌っている為だと思います。

赤土を混ざる理由は、主として「にごり」を出す為です。ダンゴまわりが澄み切っているよりはもわ~っと濁っているほうがチヌの関心を引くということです。
また、赤土の重さと粘り気でダンゴがまとまりやすいという点も理由のひとつです。

特に禁止されているのでなければ、堂々とやって良いとは思います。

蛇足で、なおかつ大きなお世話のお話を。
貯木場というのは木についた虫が落ちてくる為なのか、私の地元でも良い釣り場でしたが、同時に奇形が多い事でも知られていました。材木に振り掛けられた農薬の類いが溶け出して魚にワルサをしている、という風評がありました。まあ、ずいぶん昔の話ですし、現在は貯木場そのものが亡くなりましたので真偽のほどはさだかではありませんが。

近くでフカセなどをやっている人がいるのなら、一番嫌われるのはダンゴ投入時の音だと思います。足元ではなく数m先にポイントを作る場合だと、どうしても「ドポン」という音がしてしまいます。ダンゴ投入用の先にカップのついた竿を持参すればマシになりますが。

流れのない場所でのダンゴ釣りが嫌われる、というのなら、「釣り場が荒れる」という理由かもしれません。特に赤土はヘドロ状に堆積して海底を覆ってしまいます。本来砂地であった所が赤土で覆われると、従来いた生物がいなくなってしまい、その為...続きを読む

Qインターラインのロッドってこんなに使い難いんですか!

インターラインのロッドってこんなに使い難いんですか!

インターラインの磯竿1.5号を初めて使いました。
確かにガイドに糸が絡まなくて、最初は調子よかったのですがそのうち海水が絡んできたのか
糸が重たくなって、ほとんど糸がでなくなりノベ竿と同じでした。

メーカー名は書きませんが、量販店で聞いたところ安物ならそういうこともある、と言うことで大枚を払ってン万円の竿を購入したのですが、聞いていた症状と同じでして。

明日、竿の中をクリーニングするつもりですが、何か良い方法を教えてください。

それとも1.5のインターラインを買うなんてバカヤローだったのでしょうか。

道糸は昔のリールに付いていたナイロンの1.5です。

これもバカヤローだったんでしょうか。

以前からテレビでインターラインを見ていて、欲しかったのですがやっと購入して今日夜釣りにいってきました。

釣果は別として、糸が出て行かないのでたかが10mほど先のポイントに投入するのに全力投球です!

友人からはインターランイなんて止めておけと言われたのに買ってしまった、バカヤローですが後悔しても買ったものを捨てられないし。。。。。。。。

このバカヤローに良きアドバイスをお願いします。

インターラインのロッドってこんなに使い難いんですか!

インターラインの磯竿1.5号を初めて使いました。
確かにガイドに糸が絡まなくて、最初は調子よかったのですがそのうち海水が絡んできたのか
糸が重たくなって、ほとんど糸がでなくなりノベ竿と同じでした。

メーカー名は書きませんが、量販店で聞いたところ安物ならそういうこともある、と言うことで大枚を払ってン万円の竿を購入したのですが、聞いていた症状と同じでして。

明日、竿の中をクリーニングするつもりですが、何か良い方法を教えてください...続きを読む

Aベストアンサー

私は
インターラインが出た当時から愛用しています。
今はシマノの極翔が3本とBB-X XTが2本です。
磯のフカセ釣りと渚のチヌ釣りです。

浮はグレックスのG2中から2B中を使っています。
道糸は、皆さんが嫌うPE2号です。
高場からなら30mぐらいなら遠投出来ます。
私の行く所は足元から遠投20mぐらいの所ですので、問題ありません。
渚釣りは1号自立棒浮きですので、20~25mは楽勝です。

毎回使用後に水道水を通し、乾燥させます。
2~3回使ったら撥水スプレーを行います。
晴れた日なら問題ありません。
その代わり、雨の日は糸が出ません。
でも私の行く釣り場が足元からですので、10mも飛ばせば釣りは出来ます。

流行のスルスル釣りとか、
道糸を出して行く流し釣り?とかだと不向きだと思います。

いつも行く釣り場で使い分けするとか、
天気の確認とか、制約されることはあります。
よくやる竿先を水面に付けて糸を出すとかはやってはいけません。
一応竿ケースには
普段使うインナー1.5号と予備の2号とアウトガイド1.5号の竿を入れています。

最近はやらなくなりましたが、
夜釣りとか風の強い日のライントラブルはほとんど無かったです。

欠点より利点が目立つ様に上手に付き合うようにしてあげてください。

私は
インターラインが出た当時から愛用しています。
今はシマノの極翔が3本とBB-X XTが2本です。
磯のフカセ釣りと渚のチヌ釣りです。

浮はグレックスのG2中から2B中を使っています。
道糸は、皆さんが嫌うPE2号です。
高場からなら30mぐらいなら遠投出来ます。
私の行く所は足元から遠投20mぐらいの所ですので、問題ありません。
渚釣りは1号自立棒浮きですので、20~25mは楽勝です。

毎回使用後に水道水を通し、乾燥させます。
2~3回使ったら撥水スプレーを行います。
晴れた日なら問題ありません。
その代...続きを読む

Qチヌパワーの配合について

チヌのコマセでチヌパワーという商品があります。

裏の配合例をみるとチヌパワー+アミエビ のほかにも2種類ほど違うコマセの商品を混ぜろと書いてあるのですが、全部混ぜないと効果はうすいのでしょうか?

Aベストアンサー

全くそんなことはないですよ。

私もチヌ釣りの際はこれをよく使いますが、いつもオキアミ2角にチヌパワー1袋
これに釣用押し麦を1袋混ぜて使います。
チヌパワーはコマセの中でも特に臭いが強く集魚効果の高い超寿命商品です。
更に効果を出したかったら濁りの強いオカラだんごや濁りだんごなどをブレンドすると
濁りに強く反応するチヌには最高のマキエになりますよ。
http://www.marukyu.com/marukyu/esa_kurodai_chinu/fukase_base.html#Anchor-23522

Q紀州釣りダンゴを30秒以内で割れる配合

紀州釣りダンゴを30秒以内で割れる配合

ボール24型 ヌカ7杯砂3杯 粗引きサナギ半袋 オカラダンゴ一袋でダンゴを作るとエサ取りが全くいない状態で割れるまで2分近くかかってしまいます。

よく15秒くらいで割れるようにしている人などがいるみたいですが、どんな配合にすればそんなに早く割れるのでしょうか?

Aベストアンサー

ダンゴの割合は個人の経験と試行錯誤の「必殺レシピ」と思いますので、このレベルでコントロールするような人は恐らく誰も教えてはくれないでしょうね。。。

ただバラける素材の割合を増やすと割れやすくなります。しかしバラける素材(砂など)は集魚効果が薄いものが多いのが難点ですよね。なので私的に便利と思ってるのは「フカセ釣り用の配合エサ」です。チヌ用は深場までエサが届くように固まりで落ちていきやすく匂いがきつい物が多いです。グレ用は浮かせる為に比重が軽く程よく纏まるがバラけやすいという配合のものが多いです。でも、これらは釣りの性質上、海水とまざるとバラけ易いです。

それから「押しムギ」。これは固めてもバラけません。殆どの配合えさに含まれていてチヌには非常に効果的です。

最後は「握り加減」「水加減」です。如何なるダンゴもこの加減次第でいろんな変化をするでしょう。

後はチヌがすきそうな色んな物、色んな釣りを見て使えそうなものをを配合して丸めて海水に漬けて試行錯誤するとよいです。

Qパン粉釣法

先日、釣具屋に行ったら、パン粉のまとめ売りをしていました。

そこで、色々店員さんと話していまして、
自分は熊本に住んでいますが、
熊本でもパン粉釣法を流行らせようと言う事で、
パン粉を安く売っていたようです。
大分県や北九州では、結構前からある釣法のようです。

そこで、
ちょっと興味があり、パン粉釣法とはどのようにするのか教えて頂けないでしょうか?

・付け餌の作り方
・マキエはどのようなのがいいのか
・仕掛け
・投入方法
・あわせ方
・釣れる魚

などなど。

宜しくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

以前に詳しく解説した回答があります。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7065068.html

もう一度私なりに要点をまとめて説明しましょう。

まずマキエですが、これは釣具店で売られている2kg入りの安い物でOKです。
私は1日分6kgとまとまりを良くするために一番安い集魚剤、ホワイトパワーを1袋、これだけです。

それと必需品が100円ほどのチューブニンニクです。
まず2kgのパン粉と集魚剤3分の1をそのままバッカン内でよく混ぜます。
水くみバケツに満タンの水をくみ、そこにチューブニンニク3cmほどを絞り出し、よく溶かしてニンニク水を作ります。
あとは遠投が出来るぐらいの固さに注意しながら水を入れて混ぜるだけです。
パン粉が異常に水を吸うので上記ぐらいの量でもバケツ1杯ぐらいは要りますね。
気分によってはお好み焼きに使うような青のり混ぜてもいいでしょうね。

あとはツケエですが、これはスーパーなどで売られている白いホワイトパン粉です。
だいたいどこでも250g~300gで100円ぐらいですね。ダイソーなどでもK&K国分のものなど売っていますね。
1日分としてはこの半分ぐらいでも十分に足ります。
これは量が非常に少ないので、バケツにごく少量の水をくみニンニク1cmぐらいのニンニク水でこねて終わりです。

この固さが微妙なんですが、耳たぶぐらいの柔らかさで十分に練った方がエサ持ちが良くなります。

仕掛けは本来チューブ使用の特殊な仕掛けを使いますが、Lサイズぐらいの普通の円錐ウキの0号ぐらいの単体で十分です。
http://plaza.rakuten.co.jp/zx14se/diary/200807030001/
要するに普通のチヌやグレの仕掛けで十分で、パン粉のツケエの重量に負けないような若干大きめの
ウキを使うだけで良いんです。
別に2本針などしなくて普通に1本針で十分です。

で、仕掛けには普通ガン玉は打ちません。
針とパン粉の重みだけで自然に落とし、全遊動で自然にタナを探っても良いですし、タナがはっきりしなければ
なるほどウキ止めできっちりタナを取って少しずつ喰うタナを探っても良いですね。

投入は近距離ならハリスを持ってサイドやオーバーでやさしくヘラのように打ち込めばいいですね。
私はエサ取りによっては20mぐらい遠投しますが、普通にオーバースローでルアーのキャスティングのように
遠投してもテイクバックを緩やかにして振り抜けばツケエはまったく取れませんね。

釣れる魚はもちろんグレと浮いてきたチヌも釣ったことがあります。
厄介ですがバリも非常に良く釣れます。これはタナを浅くすれば何とかかわせますが。
エサ取りはゼンゴは釣れます。これはかなり厄介です。
しかしスズメダイやネンブツダイは無数にいても不思議と釣れません。

マキエの粉末状態は拾っているようですが、ツケエのダンゴは大きすぎるのかど真ん中でも通過しますね。
水温が高い時期にグレが浮いた時は半ピロぐらいがもっとも喰い込みが良いですね。
こんな時はウキが一気にすーっと消し込みラインも伸びるぐらい良く喰い込みますね。

これからの低温時期はかなり厳しくなってきて、グレは浮きにくく深いタナでエサを喰っている
ケースが多くなってきますからタナをきっちり取って、ウキも少し押さえ込むような僅かな
アタリを確実に合わせるようにしないと難しいでしょうね。

パン粉釣法に関しては、とにかくこの方のブログが非常に参考になりますから読み物としてもオススメです。
http://ameblo.jp/koppa1091/

以前に詳しく解説した回答があります。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7065068.html

もう一度私なりに要点をまとめて説明しましょう。

まずマキエですが、これは釣具店で売られている2kg入りの安い物でOKです。
私は1日分6kgとまとまりを良くするために一番安い集魚剤、ホワイトパワーを1袋、これだけです。

それと必需品が100円ほどのチューブニンニクです。
まず2kgのパン粉と集魚剤3分の1をそのままバッカン内でよく混ぜます。
水くみバケツに満タンの水をくみ、そこにチューブニンニク3cmほどを絞り...続きを読む


人気Q&Aランキング