【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

私の知人から相談を受けたものです。
皆さんの意見を聞きたくここに投稿しました。
詳細は下記の通りです。(知人=私として記述します。)
**********************
母は現在、老人施設に入居し、1年近く経過しています。
父は8年ほど前に他界し、その後母は父名義の自宅に1人で住んでいましたが、
アルコール依存症となり、そのことで入退院を繰り返していました。
最初は私がちょくちょく実家(母ひとり暮らし)を訪れて、買い物や身の回りの手助けをしておりましたが、
高齢でもあることから、だんだんと手が掛かるようになりました。
私たち夫婦は共稼ぎの家庭で手のかかる母を養うことは物理的に困難です。
私には兄弟がいませんので、結局は老人施設に入居することになったのです。
アルコール依存の症状が落ち着いた頃に一旦退所させたことがありましたが、
結局、しばらくするとアルコールに浸り、
生活が乱れ始めたので、再度施設に戻すことになったのです。
しかし、入居費(月約15万円)は、何とか夫婦で工面して払い続けていますが、
気がつくと、経済的にもかなり厳しい状況に陥ってしまいました。
唯一の財産である、実家の不動産(亡父名義)を売却して現金に換え、
その資金を母の今後の施設滞在費に充てられれば、と思い母に相談したのですが、納得できる理由もなく、頑固に拒否し続けています。
実家は空家状態で、今後誰も住む予定もない小さいな古家です。
このままでは、夫婦の預貯金も底をついてしまい、
母のわがままのために私の家族は経済的窮地に追い込まれます。
一人息子が大学を卒業し、経済的に自立するまでの数年間を
不動産売却資金をもって施設滞在費をまかなえることができたら、
問題は解決するのですが・・・
但し、母の説得はとうてい望めません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

土地家屋の次ぎの相続者は知人さんですよね。



銀行に事情を説明して、土地を担保に借りるのはいかがでしょうか?
それならお母さんも納得するのでは?

母親の在命中は地道に返済していって、相続後売却返済の道は取れませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
借り入れに関しては考えていないようです。
利息分が新たな負担となるようですし、
もちろん、担保を設定しておけば、いざというときに、
銀行が競売の方法で売却してくれるので、手間は省けそうですが・・・
相続登記の手続き、相続税、申し込みから審査、鑑定から担保設定まで、
色々手間や費用もかかってしまいますが、私も最終選択肢として頭に入れておく必要はあると思います。

お礼日時:2007/11/07 08:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング