痔になりやすい生活習慣とは?

 『こいつは許せない!』という歴史的事件を教えてください。
 回答者さんの主観でお願いします。
 最近も許せない事件は多々ありますが、ここは歴史カテゴリーですので、昭和20年代ぐらいまでのことでお願いします。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 やっぱりアヘン戦争でしょうね。

No.2の方に一票。

ウィキより抜粋

戦争に至る状況

 アへン貿易
 当時のイギリスでは喫茶の風習が上流階級の間で広がり、茶、陶磁器、絹を大量に清から輸入していた。逆にイギリスから清へ輸出されるものは、時計や望遠鏡のような一部の富裕層にしか需要されないようなものはあったものの、大量に輸出できるようなものはこれと言って無く、イギリスの大幅な輸入超過であった。イギリスはアメリカ独立戦争の戦費調達や産業革命による資本蓄積のため、銀の国外流出を抑制する政策をとった。そのためイギリスは清へ輸出出来る物品として、植民地のインドで栽培させたアヘンを仕入れ、これを清に密輸出する事で超過分を相殺し、三角貿易を整えることとなった。

 これに対し清は、すでに1796年(嘉慶元年)にアヘンの輸入を禁止していたが、アヘンの密輸入はやまず、清国内にアヘン吸引の悪弊が広まっていき、健康を害する者が多くなり、風紀も退廃していった。またアヘンの輸入量増加によりイギリスの(銀)出超だったのが、清の(銀)出超になり、清国内の銀保有量が急速に減っていき銀の高騰をまねいた。当時の清は銀本位制であり、銀貨と銅銭が使用されていた。交換比率は相場と連動しており、銀貨1に対して銅銭1000文であったものが、銀の高騰により銀貨1に対して銅銭2000文という比率になった。銀本位制であるから税金は銀で換算されるため、農民が納める税金は二倍になった計算である。銀が不足し値が上がる事は物価が上がる事と同義であり、地丁銀制が事実上崩壊し、経済にも深刻な影響を及ぼした。


 アヘン取締
 ここで官僚の許乃済から「弛禁論」が出た。アヘンを取り締まる事は無理だから輸入を認めて関税を徴収したほうが良い。と言う論である。この論はほとんどの人間から反対を受け一蹴された。その後、今度はアヘンを吸引した者は死刑に処すべきだと言う意見が出て、道光帝は林則徐を欽差大臣(特命大臣のこと)に任命し、アヘン密輸の取り締まりに当たらせた。

林則徐は阿片を扱う商人からの贈賄にも応じず、非常に厳しい阿片取り締まりを行った。1839年(道光十九年) は、アヘン商人たちに「今後一切アヘンを持ち込まない」と言う誓約書を出す事を要求し、イギリス商人が持っていたアヘンを没収し、これをまとめて焼却処分した(実際は、海水(食塩水)と消石灰による化学反応によって、阿片を無害な物質に変えて処分したことから、その時まきあげた化学反応の煙によって、焼却処分したと庶民には伝承されてきた)。この時のアヘンの総量は1400tを越えた。その後も誓約書を出さないアヘン商人たちを港から退去させた。

 イギリスの監察官のチャールス・エリオットはイギリス商船達を海上に留めて林則徐に抗議を行っていたが、林則徐は「誓約書を出せば貿易を許す」と返した。実際にアメリカ商人は誓約書をすぐに出してライバルがいなくなった事で巨利を得ていた。それを横目で見ていたトマス・カウツ号というイギリス商船が誓約書を出して商売を再開するようになった。これに続こうとした商船をエリオットは軍艦を出して引き止め、再度禁輸の解除を求める要望書を出したが、林則徐はこれをはねつけた。


 戦争勃発
 1839年11月3日、林則徐による貿易拒否の返答を口実にイギリスは戦火を開き、清国船団を壊滅させた。「麻薬の密輸」という開戦理由にはイギリス本国の議会でも、野党であった後の首相ウィリアム・グラッドストンを中心に『こんな恥さらしな戦争はない』などと反対の声が強かったが、清に対する出兵に関する予算案は賛成271票、反対262票の僅差で承認され、イギリス東洋艦隊が清に向けて進発した。

 ウイリアム・グラッドは、「歴史上にイギリスの恥をさらすことになる」と言いましたが、その通りに大恥をさらしています。まあ、恥を知る人が半数近くいたのが救いとはいえますが・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 やっぱり、アヘン戦争ですか。長文のご回答ありがとうございます。
 林則徐という人は気骨のあるなかなかの人物だったようですね。
 これによって日本は毛唐は恐ろしいと知リ、お陰で日本が助かった面がありますな。

 スケールは小さいですが、私はシベリア(細かくは外蒙)の「暁に祈る事件」が一番腹立たしく思っています。日本人が同じ日本人をいじめたのがにくい。

お礼日時:2007/11/07 07:57

やはり昭和20年8月の広島と長崎への原爆投下だと思います。


戦争終結を早めさせるためと実行に移した、時の米国大統領は理由は如何にせよ許しがたい。

最近、広島に原爆投下した「エノラ・ゲイ」の1945年8月6日当日の飛行記録が米国内で高額で落札されたという新聞記事を見ました。

特に、添付された写真2葉には原爆投下後にテニアン基地に帰還したばかりのB-29から降りてその前を笑みを浮かべながら歩く乗組員らの姿が大きく写っており衝撃を受けました。この時、かの地では大変なことになっていた筈・・・任務を遂行した彼らに直接責任はないとは思います。が、しかし・・・とても複雑な気持ちです。

歴史的にみて、戦争は繰り返し行われてきました。現在も世界中で小競り合いや内紛が後を絶ちません。戦争自体、人類の最も愚かな行為で非人道的でとても許しがたい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 原爆、その破壊力もそうですが、その後放射能の被害が徐々にわかってくるようになって、これは人類破滅につながると思いました。
 今は余り言われなくなりましたが、被爆者やその近親、あるいは広島長崎に住んでいたというだけで、結婚差別の被害にに遭ったりしました。
 戦争の本当の恐ろしさを知らない日本人が、増えてきていると思います。好戦的な人は結構いますね。でも実際に戦争になって「おかあちゃん、助けてー、痛いよー。」と泣き喚くのは、そういう人たちのような気がします。

お礼日時:2007/11/13 06:42

フランス革命とロシア革命。

怪しげな学者を増殖させたから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 なるほど、そういう見方ができますね。

お礼日時:2007/11/11 12:29

坂本竜馬暗殺事件。



「チェストー」と一刀両断に竜馬・慎太郎を殺害した薩摩示現流使いの犯人。
竜馬の新政府要領では、藩閥政治が出来ないので「竜馬が邪魔になった」との説がありますね。事実、現在でも闇の中です。^^;

ただ、「チェストー」と犯人が叫んだという記録は多く残ってます。
「デェストー」と叫ぶのは、薩摩示現流及び派生流派ですよね。
やはり、薩摩藩士○○が新犯人でしようか?

竜馬の新政府要領を元に新政府が誕生すれば、日本の歴史も変わったでしよう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 最近ますます竜馬の人気が上がっているようですね。
 「チェストー」は、たしかに薩摩ですね。そうですか、そんな記録が残っていますか。
 ありがとうございました。また教えてください。

お礼日時:2007/11/08 13:53

このカテで初めて回答をします。

お元気そうで何よりです。

「こいつは許せない!」という事件…… 私、近代史には全く不案内な人間ですが、
なぜか「五・一五事件」を、ふっと思い浮かべてしまいました。

 『何ら武器なき一国の老首相が、名誉を重んじる帝国海軍軍人
  であるはずの若者ら数人によって、問答無用で射殺された……』

中学生時分のことです。当時使用していた歴史の参考書にこのような記述がありまして、
昔はこんな酷い事件もあったんだと、ちょっぴり憤慨したのを憶えています。

正直申しまして、残酷というよりはむしろ卑劣な感じを受けたものですが、
まあ、今でも完全には理解しがたい歴史的事件の一つに思われます。

それからもう一つ、八甲田山の「雪中行軍」をあげておきます。
これは青森歩兵第五連隊一行211名のうち、199名が猛吹雪の山中で遭難し、
凍死したという非常に痛ましい事件です。

餓死と同様、凍死をした人々の話を語るのは本当に悲しいものですね。
当時は、事前に寒波の到来を察知することは出来なかったのでしょうか?
許せない事件というよりも、このことがとても残念に思われてなりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご心配をおかけしたようで、すみませんです。
 八甲田山のことですが、新田次郎の小説とその映画をみました。どの程度史実に合っているのか知りませんが、最高位者のナントカ少佐の功名心や面子が、この悲劇の原因の一つであるような気がします。
>餓死と同様、凍死をした人々の話を語るのは本当に悲しいものですね。
・・・インパールやニューギニアで飢えて死んでいった兵隊の親や妻子は、本当のことを知ったらどんな気持ちになるでしょうか。回答者さんのおっしゃる通りです。
 2.26につぃては、いろいろな読み物が出ていますので、割合に知ってるつもりですが、5・15事件については、ほとんど知りません。判決が軽いのにはびっくりしました。服役後の青年将校などの行動を見ると反省している気配はないようです。
>卑劣・・・たしかに。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 13:48

藤原不比等による歴史の改ざん。


おかげで、大宝律令以前の歴史がヤヤコシイ・・・。
これに比べりゃ、徳川家康の経歴査証なんかわいいモンでしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 蘇我入鹿が可哀想っていう話もありますな。古い話はどこまで信用できるのかわかりません。
 ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/07 16:42

阿片戦争



まったくの愚行。正義が一かけらもない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 イギリスの言い訳だけを聞いても、全く理屈に合いません。ヒドイもんです。ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/07 07:41

塩原事件。

 まったくこのあとから平塚らいてう(史上最悪のフェミ女!)がずいぶんとよけいなことばかりしてくれたと思う。女は差別されたままでよかったのに・全く(ーー゛)。。この事件ていうよりこいつ(平塚)のせいで今の日本はフェミ女どもによって腐敗しきっているんだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 女権拡張論者はお嫌いなんですね。なるほど。
 ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/07 07:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング