出産前後の痔にはご注意!

 九月下旬に、耳の聞こえがおかしくて(自分の声が響く、閉塞感がある等)、家の近くの病院に行きました。その時に聴力検査を受け、結果が正常値だったので、医者に耳管開放症かもしれないと言われました。漢方薬を処方してもらい、その時はすぐに治まりました。が、四日後に大きい耳鳴りが一日続くという症状が起こりました。その一日で耳鳴りは治まったので、病院には行きませんでした。
 それから一ヶ月以上調子が良かったので、一時的なものだったのかな……と楽天的に考えていたのですが、昨日(11/5)の夜からまた耳に閉塞感を覚え、今日の朝からは静かな耳鳴りと閉塞感、雑音がやけに響く症状が起こっています。
 そこで質問なのですが、耳管開放症って、症状が起こったり止まったりと繰り返す病気なんでしょうか。
 また、私は過去に突発性難聴を何度か起こしたことがあるのですが突発性難聴と耳管開放症はかなり症状が似通っているような気がします。
 突発性難聴だという診断をもらったときは、聴力検査で著しい聴力低下が見られたため、そう判断されました。
 聴力の低下の有無で、突発性難聴か耳管開放症かを判断しているんでしょうか。
 また、小さい医院での聴力検査って信じてもいいものなんでしょうか。会社で受けている健康診断の聴力検査に毛がはえた程度のものなので、心配です。実は突発性難聴なのに、耳管開放症用の漢方薬を飲んでたらと思うと……
 大学病院のちゃんとした聴力検査を一度受けた方が良いのでしょうか。
 
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は耳管狭窄症だと診断されて、早7年半です。



そこに至までが長くて、副鼻腔炎とかストレス性の神経症とか色々な要因があるとかいわれました。

また職場環境では机上での喫煙が許されていたりで環境は良くなかったことも要因のようです。

質問者の方へのアドバイスとしては、初期のうちにしっかり信頼できる大きな病院で検査して見たほうが良いと思います。
体調が良いときでもなるのか、疲れたときになるのかなどもありますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 体験を踏まえたアドバイス、どうもありがとう御座いました。
 とりあえず、近くの病院に行ってみました。感音性難聴かもしれないといわれ、
 メチコパール
 アデホス
 カルナクリン
 加味帰ヒ湯

 を処方してもらい、それを飲んで十時間後に症状が治まりました。
 また一週間後に聴力検査をしてもらう予定です。
 聴力が回復しなかったら、紹介状を書いてもらって大学病院へ行こうと思ってます。

 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 10:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q突発性難聴と耳管開放症と耳管狭窄症とそれ以外

急に耳閉感が出て、次の日に耳鼻科に行ったところ、突発性難聴と診断されました。

聞こえが若干悪いみたいなんですが、そこの聴力検査の機械がある部屋が完全に防音という感じではなく、外の音が聞こえるんです。その点で信憑性に欠けると思いました。

突発性難聴なら早い治療なら完治の可能性が高いらしく、ステロイドなどを含めて7日分の薬を貰いました。

他の病気の可能性は無いんでしょうか?また、別の病院でも見てもらったほうがいいでしょうか?

ちなみに、めまいなどは全く無く、

自覚できる症状は耳が詰まった感じが急にするようになったということ、鼻水が出る、唾を飲む時に痰が絡んでいる感じがする、などです。ストレスのたまる生活をしてたとは思えないですし、本当に突発性難聴なのか、また完治するのか心配です。アドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

突発性難聴
突然に原因不明な内耳性の感音性難聴が発症する疾患
発症は突然であり、患者は難聴になった瞬間を語ることができるほど突発的である。また随伴症状として耳鳴りや耳閉憾を伴うことが多く、半数程度の患者は発症の瞬間には強いめまいを伴うがめまいは1回だけのことが多い

耳管開放、狭窄症
耳閉感、自声強聴(自分の声が大きく聞こえる)、自分の呼吸音の聴取が典型的な症状であるが低音域の難聴、非回転性めまいが起こる事を報告しており、耳痛、音程のずれなどの症状も起こる。前屈や仰臥位でこれらの症状が軽快消失する事がある。

まずこれが二つの特徴になりますね。御話を聞く限り
検査は純音聴力検査
症状は耳閉感
鼻水
たんが絡む

耳閉感だけが主症状で聴力検査の結果がないのではちょっとわかりませんね。後完全に防音ができる検査環境と言うのははっきり言って大学病院等か研究機関のある場のみですので、ある程度は妥協しなければなりません。聴力検査のときに外の音が聞こえてしまうというのは小さなクリニック等ではいた仕方がない側面もあります。それでも大きな検査結果

厳密な聴力の測定ではなく、何かしらの原因を探るための測定では示すグラフの傾向が大切であり、その点のみはあまり心配される必要はございません

突発性難聴は基本敵に原因不明であり、予後的には1ヶ月で良くなってこなければそれ以降の回復は期待できないといわれています。診断そのものに疑念があるようでしたら大学病院等の施設でもう一度診て頂いたらいかがでしょう?

上記のことだけで判断してほしいといわれてもちょっと無理ですね御力にはなれませんがご参考までに

突発性難聴
突然に原因不明な内耳性の感音性難聴が発症する疾患
発症は突然であり、患者は難聴になった瞬間を語ることができるほど突発的である。また随伴症状として耳鳴りや耳閉憾を伴うことが多く、半数程度の患者は発症の瞬間には強いめまいを伴うがめまいは1回だけのことが多い

耳管開放、狭窄症
耳閉感、自声強聴(自分の声が大きく聞こえる)、自分の呼吸音の聴取が典型的な症状であるが低音域の難聴、非回転性めまいが起こる事を報告しており、耳痛、音程のずれなどの症状も起こる。前屈や仰臥位でこれら...続きを読む

Q左耳が急に響くようになった

こんにちは。


今日の午前から起きた症状なのですが、
テレビを見ていたら、突然左耳だけ耳の奥が
詰まっているような症状になりました。

あと、テレビの音や声、自分の声が、よく匿名の時に
声を加工するような感じで全て聞こえてくるように
なってしまいました。それに加え、エコーがかかったような
感じにもなっています。

かれこれ3時間程続いています…。

右耳はなんでもありません。


別に気にしない方が良いのでしょうか?
今日は丁度休みなので、早めに病院に行くべきでしょうか…

Aベストアンサー

何とかしたいなら耳鼻科に行くべきですね。
単なる「耳垢栓塞」ですわ。
http://www.kaga.min.gr.jp/movie/index.php

Qつばを飲み込むときに耳の奥で音がする

小学校のときに飛行機に乗り、(初めてではない)
着陸した際に耳の奥がすごく痛くなって、
バリっという音がしました。
その瞬間はものすごく痛かったけど、楽になりました。
けど、それからは唾を飲み込むたびにバリッという音がするようになりました。

他にも、耳に力を入れると音がします。
別に痛いわけでもなく、
耳が聞こえにくいわけでもなく気にしていなかったのですが、
この症状はなんなのでしょうか。

耳管狭しん症かもしれないといわれますが、
別に耳抜きが出来ないわけでもないし、
耳の聞こえが悪いわけでもないので自覚がありません。

この症状は何なのか、治るのか、以上2点を質問したいです。
どうぞよろしくお願いします。

ちなみに、ダイビングはできますかね。。

Aベストアンサー

こんにちは。

私も、よく似た症状があります。
きっかけは不明で、ある日突然。
もう、3年位かなぁ・・・(苦笑)
耳鼻科も、2件ほど受診しましたが、聴力、レントゲンなどには
異常がなく、「様子を見てください」と言われてそのままです。
(最初は町の開業医の耳鼻科、次は総合病院の耳鼻科)
鼻から管を入れて空気を抜くのと、ビタミン剤の服用など
(もちろん医師の処方で)はしましたが、全く変化なし・・・。

ネットで調べると、「他覚性耳鳴り」と呼ばれているようです。
かなり珍しい症例なのか、普通の耳鳴りよりも情報がありません。
以前、他覚性耳鳴りについての記述があった耳鼻科医院の
サイトで質問をしましたが、普通の耳鼻科ではなく、
都内の大学病院を受診する事をすすめられました。

私の場合、かなり音が鳴る頻度が高いのでうっとうしくは
ありますが、聴力も問題ないし、痛みがあるわけでもないし、
面倒なので結局受診はしていません(^^;

ダイビングはこの症状がでてからやっていないので
わかりませんが、スキンダイビング(シュノーケル)
は変わらずにやっていますが、特に耳が抜けにくい
等の問題は感じません。
たぶん大丈夫だと思いますが、一応耳鼻科医に相談した
方がいいのかな?

通院しても治らないと、「医者に行っても時間とお金の無駄」って
気分になってきますよね・・・・。

こんにちは。

私も、よく似た症状があります。
きっかけは不明で、ある日突然。
もう、3年位かなぁ・・・(苦笑)
耳鼻科も、2件ほど受診しましたが、聴力、レントゲンなどには
異常がなく、「様子を見てください」と言われてそのままです。
(最初は町の開業医の耳鼻科、次は総合病院の耳鼻科)
鼻から管を入れて空気を抜くのと、ビタミン剤の服用など
(もちろん医師の処方で)はしましたが、全く変化なし・・・。

ネットで調べると、「他覚性耳鳴り」と呼ばれているようです。
かなり珍しい症...続きを読む

Q前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、めまい感が強くなる、、

前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、めまい感が強くなるメカニズムを知りたいのですが、、?
メニエール病以外に限らず、内耳性疾患全般に、大体、前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、が起こりますが、なぜなんでしょうか?

Aベストアンサー

 天気が良い時(高気圧接近中)は身体の内圧は押さえこまれている為、特に変化はありません(高気圧接近中は交感神経優位に働き身体の異常を感じる働きは休憩します)
 天気が変わる前(低気圧接近中)は内圧を抑えてくれる物(大気圧)が弱まる為、異常を感じる働きが活発になります(低気圧接近中は副交感神経優位に働き身体の異常を感じる働きが活発になります)
 ですが身体には環境適応能力がありますので低気圧が来れば来たなりに身体は慣れますのでいつまでも不調にならないのはその為です。高気圧から低気圧に変化する前に異常を感じる事が多いですね。
 因みに晴れ(高気圧)の時は交感神経が活発に働き身体は活動モードになり曇りや雨(低気圧)の時は副交感神経が優位に働き休息モードになります。

Q耳閉感があり耳鼻科では異常無しとの診断

2ヵ月以上耳閉感が治りません。耳鼻科では異常無しとの診断です。
同じ時期に首の痛みがあり、今も良くなったり悪くなったりします。
首の痛みと耳閉感や聞こえは関係あるのでしょうか?
同じ経験のある方アドバイスを頂けると助かります。

Aベストアンサー

NO.1ですなるほど、

私は突発性難聴をわずらったことがあったのですが
実は首も曲がってます、事故して頚椎が、触ってもわかるくらい曲がってまして

難聴になったとき、ひどい肩こりと頭痛があったので、
近所に腰骨問題で寝たきり状態(手術しろと言われてた人)2人を
杖なし社会復帰させた、腕のいい整体師がいたので少し通いました
耳の症状を伝えたら、首に問題抱えると耳にくるそうです
(首の横側、耳の下付近)
首に問題があると、血液の流れが悪くなって
耳にトラブルが発生するそうです
整体が効果あったのか、
耳鼻科の治療が効果あったのかはわかりませんが
なおりました・・・

肩こりとか、頚椎の歪みは無いでしょうか?
整体へ行くと、下手な整体師だと危ないので
(上手くても、骨がボキバキと恐ろしいです)
一度、接骨院とかで、首を見てもらってはどうでしょうか

Q突発性難聴の後の耳鳴りについて

こんばんは。

以前家内の突発性難聴について質問しましたが、約二週間入院後、
完治せず(と言うより全然回復せず)退院しました。

片耳が聞こえないだけであれば多少の不便で済むかも知れませんが、
現在聞こえない方の耳の耳鳴りに悩まされています。
(入院中に耳鳴りの診療はなかったです)

・キーーン(金属音みたいな)
・ザザザザ(スピーカーのノイズみたいな)
・ヒュルーー、ヒュルーー(風抜きみたいな)
・他の音もあるそうです。
これらの耳鳴りは発病以来止まる事がありません。

気にならない時もありますが気になると気になってしょうがないそうです。

Q1.突発性難聴自体が治らないとしても耳鳴りは治りますか?

Q2.耳鳴りは放っておいても良いですか?

Q3.耳鳴りを気にしない方法はありますか?

---以上宜しくお願いします。

Aベストアンサー

わたしも昨年の夏から突発性難聴です。

適切な治療開始が遅れたようで、1年経った今でも耳鳴りはなくなりません。
発病してから、耳鳴りの音はどんどん大きくなり、
聞こえる耳から入る音よりも、聞こえない耳で鳴り続ける耳鳴りの方が大きくなってしまい、
とてもわずらわしかったです。
(現在の耳鳴りボリュームは外の音より小さくなりました。)

>Q1.突発性難聴自体が治らないとしても耳鳴りは治りますか?
現在は聴力も回復し、突発性難聴はおちつきましたが、耳鳴りは治りません。(わたしの場合)

>Q2.耳鳴りは放っておいても良いですか?
わたしの主治医からは、耳鳴りを治すのはとても難しいといわれました。
一応?メチコバールというお薬を服用しています。

>Q3.耳鳴りを気にしない方法はありますか?
わたしは、マフラーの太い車のエンジン音のような重低音の耳鳴りなので、半年すぎた頃から気にならなくなりました。
たぶん、金属音のような高音はどうしても違和感が残ると思います。
治療上テレビやラジオを聞かないように指導されている場合はムリですが、
わたしは耳鳴りの音を気にしないで済むよう、いつもテレビや雑音の中で過ごしました。
早くよくなるといいですね。
がんばってください☆

わたしも昨年の夏から突発性難聴です。

適切な治療開始が遅れたようで、1年経った今でも耳鳴りはなくなりません。
発病してから、耳鳴りの音はどんどん大きくなり、
聞こえる耳から入る音よりも、聞こえない耳で鳴り続ける耳鳴りの方が大きくなってしまい、
とてもわずらわしかったです。
(現在の耳鳴りボリュームは外の音より小さくなりました。)

>Q1.突発性難聴自体が治らないとしても耳鳴りは治りますか?
現在は聴力も回復し、突発性難聴はおちつきましたが、耳鳴りは治りません。(わたし...続きを読む

Q「突発性難聴」または「神経性難聴」の診断を受けたことのある女性におうか

「突発性難聴」または「神経性難聴」の診断を受けたことのある女性におうかがいします。

当方、30代後半の女性ですが、約2週間前に上記診断を受けて、ステロイド剤・内耳の血流をよくする薬などを処方されました(9種類(笑))。
現在、病状は一進一退。とりあえず「耳づまり感」「(通常の)聞こえの悪さ」は改善され・ステロイド剤(プレドニン)も1日6錠から3錠に減りました。が、起床時や夕方にジーンという耳鳴りがする事もあります。
昨日の検診で聴力検査をしましたが、高音の聞こえが良くない(おそらく耳鳴りのせい)とのことで、引き続き・決められた薬を飲むように言われました。

上記診断を受けたことのある女性の方々、処方された薬を大体どれぐらいの期間飲み続けていましたか?
いつまで耳鼻科に通えばいいのだろうという不安も少しあります。
1週間でよくなった、1ヶ月は飲み続けたなどいろんな人がおられますが・・・

簡単でもいいので、是非レスいただれば幸いです!!!

Aベストアンサー

miropinです。
わたしは左耳の低音がダメでした。

2~3日耳鳴りが鳴りやまなかったので、耳鼻科のクリニックに行ってみたところ、突発性難聴と診断されました。でもプレドニンを処方されず…CDが音痴に聞こえるようになり、電話の音が三重奏に聞こえるようになり、人の話し声と雑音が聞き分けられなくなり、低い声が抜けて聞こえるようになり、大変煩わしい日が続きました。

で、大学病院を受診することになり「プレドニン飲んでなかったの???」と驚かれ、その日から1日12錠(60mg)飲むことになり、やっと1クール目が始まりました。
1クール終了しても聴力は低下と停滞を繰り返し、翌月2クール目(10錠スタート)を始めても効果がなく、その後半年間は3錠(15mg)処方でした。
わたしは諦め始めましたが、諦めの悪い主治医の先生から「入院してプレドニンの点滴をしてみよう」と勧められ、「入院?ヤダなぁ」なんて迷ってる間にぐんぐん回復し、プレドニンもプレドニゾロンと組み合わせて1mgずつ減量されました。
メチコバールも聴力が正常値になるまで1年間処方されましたが、だいぶ飲み忘れたようで、家に大量の在庫を抱えています。

身体の変調といえば、「プレドニン飲んでるとホルモンのバランスが変わるから太りやすくなるかも。気をつけて」と言われていましたが、その通り太りました。1年で3~4kg。
でも薬のせいなのか、ただ単に食べ過ぎ+運動不足なのかわかりませんが、とりあえず周囲には「薬のせいで太っちゃった」と言い訳していました。

わたしの聴力が回復した原因はわかりませんが、鎌倉へ旅行するたびに(2ヶ月の間に3回行くことになりまして…)検査結果が良くなったので、先生から『謎の鎌倉効果』といわれています。

cm7340023さんも、ストレスを溜めないように、上手に発散しながら、治療がんばってくださいね。

miropinです。
わたしは左耳の低音がダメでした。

2~3日耳鳴りが鳴りやまなかったので、耳鼻科のクリニックに行ってみたところ、突発性難聴と診断されました。でもプレドニンを処方されず…CDが音痴に聞こえるようになり、電話の音が三重奏に聞こえるようになり、人の話し声と雑音が聞き分けられなくなり、低い声が抜けて聞こえるようになり、大変煩わしい日が続きました。

で、大学病院を受診することになり「プレドニン飲んでなかったの???」と驚かれ、その日から1日12錠(60mg)飲むことになり、やっと1ク...続きを読む

Q突発性難聴治療中の安静についての質問です。

突発性難聴治療中の安静についての質問です。

昨日朝起きたら右耳がひどい耳鳴り(低いボォ~っという音)で、午後になっても治らないため夕方耳鼻科を受診しましたら、突発性難聴と診断され、翌日(今日)からステロイド(プレドニン25mg)を朝と昼に飲むようにと、翌々日(明日)の朝一番で来院するように支持されました。

現在の症状ですが、今朝起きたら(まだステロイドは一回も服用していない)低い耳鳴りはけっこうよくなっていました。
その後、朝食後と昼食後にプレドニン各25mgを服用しましたが、今はまだ朝とそんなに変化はありません。


再診時に検査をしてみて、良くなっていなかった場合はすぐに大きな病院を紹介されるので、そちらでステロイドの点滴治療を開始するそうですが、ネットで調べてみると、2週間前後の点滴期間中は安静を保つとありましたが、その「安静」とはどのようなレベルなのでしょうか?

私は専業主婦なのですが、今日も犬の散歩や買い物など、普通に家事をこなしています。
もしかして、ずっとベッドに横になっていなければいけないのでしょうか?
パソコンくらいはやっていても大丈夫とか?
掃除(家事の中では体力的に一番ハード)や飲み会(アルコールは飲まない)に出かけるなどは、もってのほかでしょうか?

それと、紹介される病院は多摩地区の公立総合病院(診療科目によっては、読売新聞の「病院の実力」に載っている)ですが、神尾記念病院のような専門的な病院を紹介していただいた方がいいのでしょうか?

突発性難聴治療中の安静についての質問です。

昨日朝起きたら右耳がひどい耳鳴り(低いボォ~っという音)で、午後になっても治らないため夕方耳鼻科を受診しましたら、突発性難聴と診断され、翌日(今日)からステロイド(プレドニン25mg)を朝と昼に飲むようにと、翌々日(明日)の朝一番で来院するように支持されました。

現在の症状ですが、今朝起きたら(まだステロイドは一回も服用していない)低い耳鳴りはけっこうよくなっていました。
その後、朝食後と昼食後にプレドニン各25mgを服用しましたが、今は...続きを読む

Aベストアンサー

突発性難聴はつかれている時になり易い病気です。
耳の聴覚の細胞が、壊死してしまうためになるのですが
その細胞を復活させるためにステロイド剤を使います。
細胞が復活しなければ、そのまま聴こえが悪くなるのと
耳鳴りが残るという仕組みです。

薬を飲んでいるのに、お酒を飲むのは以ての外です。
自分が疲れない程度に家事を行うぐらいに留める
べきかと思います。

突発性難聴の治療はステロイドを投与するぐらいしか
今の段階では治療方法がないので、どこの総合病院でも
あまり代わりはないかと思います。

ただ、後々、あのときあの病院に行っておけばよかった!
などの後悔をしそうであれば、いい病院を紹介してもらうべき
だと思います。

私はかなり耳鳴りが残りましたが、弟は早めの投薬・安静で
全く後遺症なしです。きっちりと治療なさって下さいね。

Q突発性難聴になりました(悪筆で失礼します)!!

30歳、男です。昨日の朝より左耳の聞こえが悪く、耳の中に水が溜まっているような感じがするため、昨日耳鼻科で受診し、聴力を測ったところ、やはり右と左の聴力に差があり、突発性難聴だと診断されました。このまま聴力が落ちて、音が聞こえなくなるのではないかと不安でなりません。
薬を処方してもらい、一週間様子を見ることになりましたが、本当に直る病気なのでしょうか?
耳の中に水が入っている感じが一生続くのでしょうか・・?
仕事上、長時間ヘッドフォンまたはイヤホンをしていなければならないのですが、やはり避けておいたほうがよろしいでしょうか?また、通常通りに聞こえる右の耳のみにイヤホンを付けようかと思っていますが、右まで悪くならないか心配です。
この病気を経験された方、アドバイスをいただければ感謝します。

Aベストアンサー

30代後半のOLです。
昨年10月に突発性難聴になりました。
たくさんの人にアドバイスをいただいており、心強いですね!
私もこのgooでいただいたアドバイスがとても心強かったですよ。

まず、病院に行かれており、薬も処方されているとのことですので
とりあえず、貰った薬を決められた量、期間、服用を続けてください。
治ってきたかな?と思っても、絶対に勝手に服用を止めたりしないこと。
薬の量は、耳鼻科での聴力検査の結果で調整することになります。
(おそらく、徐々に減らしていくようになるはず)

この突発性難聴は、人によって治り方がさまざまみたいです。
私の場合は、薬の服用を始めたのが、症状が出てから2週間後だったこともあり
経過が悪かったです。
通常は、薬の服用を始めて、1~2週間ぐらいで治るらしいのですが
1ヶ月経っても全く良くなりませんでした
(まさに耳の中に水が入って・取れないような状態(耳閉感といいます)。併せて、人生初の耳鳴りに悩まされました)
薬の服用を始めて1ヶ月ぐらいたった時、薬(ステロイド剤)の副作用が出始めたこともあり
「このまま一生治らないのだろうか・・・」とものすごく落ち込みましたね。
両親や同僚からは「すぐに治るものではないよ!とにかく焦るな!」と励まされましたが
本人はそれどころではなく、すごく焦りますよ。
だってだって、「耳」のことですから・・・・

自分で、ネットを駆使して・いろいろ調べていると、突発性難聴には「鍼治療」が良いという
情報がありました。運良く、地元で有名な鍼灸院があったため、早速・通ってみました。
鍼、初体験でしたが・・・(^_^;)
私にはどうやら合っていたらしく、薬だけ服用していた状態よりも
結構聴こえが良くなってきました。
鍼は週に2回ぐらい、1ヶ月通いました。

結果、現在のところ・難聴自体の症状は良くなりました(聴力が良くなり、耳閉感は無くなりました)
ので、自分では良しとしています。
ですが、高音の耳鳴りが残りました。
静かな部屋にいると、キーーンと鳴りますよ。
どうやらこれは一生治らないみたい。
突発性難聴の後遺症ですね。

薬の服用で数週間で治れば、予後もいいと思います。
ただ私のようにグズグズといつまでも不調であれば、後遺症などが残るのだと思います。

遅れましたが、ヘッドフォン自体は止めた方がいいですね!
私は難聴になってから、1度だけヘッドフォンを使用しましたが、使用後に耳鳴りがひどくなり大変でした(^_^;)。
多分、この先ずっと使用しないと思います。
耳鳴りがひどくなる→後に耳閉感が出る、ことが恐怖だからです。

突発性難聴については、両方の耳が悪くなることはないようですが、とりあえず・現在病気の方の耳を治す事に専念されたらどうかと思います。

とりあえず、決められた薬を飲み、不摂生を避けることを心がけて下さい!

30代後半のOLです。
昨年10月に突発性難聴になりました。
たくさんの人にアドバイスをいただいており、心強いですね!
私もこのgooでいただいたアドバイスがとても心強かったですよ。

まず、病院に行かれており、薬も処方されているとのことですので
とりあえず、貰った薬を決められた量、期間、服用を続けてください。
治ってきたかな?と思っても、絶対に勝手に服用を止めたりしないこと。
薬の量は、耳鼻科での聴力検査の結果で調整することになります。
(おそらく、徐々に減らしていくようになるはず)
...続きを読む

Q先日耳鼻咽喉科で耳管開放症の治療薬として、アデホスコーワを処方されました。 服用し始めて二週間ぐらい

先日耳鼻咽喉科で耳管開放症の治療薬として、アデホスコーワを処方されました。
服用し始めて二週間ぐらいですが、耳管開放症の症状にあまり変化はなく、舌が乾燥したような、味覚が鈍るような症状があります。薬の副作用でしょうか?

Aベストアンサー

様々な臓器の血 流を改善し、代謝活動を活発にさせることで、臓器そのものの機能を改善する成分がアデスコーワ。

耳鼻咽喉科では「とりあえず」的に処方する薬で、まあ効果ないですね。
効果が無いと言うことは、反作用も無い。
反作用=副作用

味覚が鈍るような症状とは関係無いと思います。


人気Q&Aランキング